最大35,000円進呈!IPoEはOCN光

39歳女、独身です。

今日、婦人科の病院へ行ったら、そこの先生に「40歳で出産なんて、障害児を生むようなものだ」と言われ、ショックを受けています。
病院は、家から徒歩3分で、私が生まれた病院でもあります。看護士さんも、古くから居る方ばかりで、未だに私の事を○○ちゃんと呼んでくれます。
先生は今は80歳のおじいちゃん。私を取り上げてくれた先生でもあります。
小さな町医者で、婦人科だけでなく、内科や外科など、町のみんなを見てくれていました。
今まで、いろんな病院へ行って診てもらってきましたが、ヨソで治らなかった病気も、まわりまわって結局この病院の先生に治してもらった!なんてことも多々ありました。

ここ数ヶ月、貧血で病院に通っていたのと、今日は不正出血があったので、ついでに婦人科を診てもらったのですが。。。
今、いくつだっけ?って話から、いきなり上記のようなことを言われ・・・病院の帰りに、涙がこぼれてしまいました。
子供の頃から信頼していた先生だけあって、ものすごくショックでした。
先生は、医学的見解から、そうおっしゃっているのは分かりますが。

私は独身です(結婚暦なし)。今は彼氏もいません。
ですが、結婚もして できれば子供も授かりたいと思っていました。
なのに今日、こんなコトを言われ、急に落ち込みました。

質問になってなくてごめんなさい。
何か、コメントいただけたらと思います。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (9件)

次女がほとんど同年配で初産でした。


若い娘さんでも,初産は危険が一杯です。私も心配しましたが,家内の家系が安産系なので,一切は本人と家内に任せていました。
大した病気もせず,障害など全くなく,元気に保育園に行っています。この春から,四歳児クラスです。

お医者様もちょっとした懸念から,つい口が滑ったのでしょう。
年寄りの冷や水ぐらいに,軽く受け流して上げましょう。
自分が取り上げた子が,こんなに大人になって,次の世代の出産かと,内心は喜んで居られますよ。
あなたは,可愛い娘さん同然,内心嬉しいに違いありません。
深く傷ついたり悩んだりする方が,却って身体に障ります。 
気を確かに持って,明るい夢を描きながら産褥に臨んで下さい。

元気で可愛いお子さんの誕生,祈っております。
    • good
    • 11
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。


>お医者様もちょっとした懸念から,つい口が滑ったのでしょう。
>年寄りの冷や水ぐらいに,軽く受け流して上げましょう。

先生は、私・・・だけじゃなく、同世代の女性全員に、少しでも早く出産してリスクを減らして欲しいと思われたのかも知れませんね。
実は、先生の娘さんも、45歳くらいで独身だったような気がします。
そして看護師さんには、私と同級生の子のお母さん。娘さんもご結婚されていません。
その経緯があって、「よくこんな事言えるなぁ」って思ったんですが。。。警告だったのかもしれませんね。

>気を確かに持って,明るい夢を描きながら産褥に臨んで下さい。

>元気で可愛いお子さんの誕生,祈っております。

さっきは諦めかけたけど、やっぱり結婚も出産も、頑張ります!

お礼日時:2013/04/12 14:04

ほらね、って言われたら分娩室処理が悪いと訴えればよい。

妊娠中の手当が悪いと訴えればよい。
    • good
    • 21
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。


そうですね。これくらい 強気に行きたいと思います。

お礼日時:2013/04/12 14:17

昔の迷信、おじいちゃんだからしょうがないと、まあ医者の言うことなんか聞かなくてよろしい。

ならばそこで産めばいい。障害者じゃないって証明しよ。
    • good
    • 12
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。


五体満足であれば嬉しいけれど、私は選り好みせず子供は欲しいと思っています。
障害者じゃないって証明しよもそうですけど、40過ぎてもお母さんになれる!ってところは見せたいですね!

お礼日時:2013/04/12 14:15

人間の中に天使はいませんし、神もいません。


どんなにいい人でも間違えるし、失敗するし、ウソもつくし、魔もさします。
一人の人を信じすぎなんでも正しいと思うのはよくありません。
それでは宗教になってしまいますから。

その言葉は正しくありません。
ですが40歳を過ぎた出産は本来大変母体を危険さらします。
おそらくそんな危険な目に会わせたくない、と思ってとっさに言ってしまった、それでいいんじゃないでしょうか。
少なくとも私はそう感じます。
    • good
    • 15
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。


>ですが40歳を過ぎた出産は本来大変母体を危険さらします。
>おそらくそんな危険な目に会わせたくない、と思ってとっさに言ってしまった、それでいいんじゃないでしょうか。

世のアラフォー女性が、仕事優先したりなんかして、婚期が遅くなって・・・だから、早く結婚したほうがいいよ!って、背中を押してくれたのかも知れませんね。
私も今も十分、パートナーを見つけようと一生懸命ですが、今より一層、頑張ろうと思いました!

お礼日時:2013/04/12 14:13

80歳の先生ですか。


医学の進歩について行けて居ない様ですね。
それに設備も最新の物に近い物があるのかどうかも疑問ですし。
学会への出席も定期的に行っているのかも疑問ですね。
最新の医療について何処まで知って居るのか?
出産のリスクよりその婦人科を利用するリスクの方が大きい様な気もしますが。
各科の連携もしやすい総合病院での出産を考えた方が良いと私は思います。
    • good
    • 11
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。


>出産のリスクよりその婦人科を利用するリスクの方が大きい様な気もしますが。

出産のとき、この病院を選ばなければいいんですよね。。
小さい頃からお世話になってたけど・・・出産の時は、ヨソの病院を探したいと思います。

お礼日時:2013/04/12 14:09

こんにちは。



元オセロの松嶋尚美さんも40歳で出産だったような?
しかし40歳を越える高齢出産に障害を持つ赤ちゃんが
産まれてくる可能性は高くなります。
キツイ言い方ですが、高齢出産は控えた方がよろしいですよ。
    • good
    • 11
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。


>しかし40歳を越える高齢出産に障害を持つ赤ちゃんが
>産まれてくる可能性は高くなります。

可能性としては高くなりますが、でも若くして出産したママさんだって、ハンディキャップを持つお子さんもいらっしゃいます。
私はやっぱり挑戦しようと思います。

お礼日時:2013/04/12 14:07

医者の暴言、酷いですね



そういう医者はご近所へ言いふらして評判悪くして患者が来ないようにしてやりましょう

やられたらやりかえし
    • good
    • 6
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。


患者が来ないように。。。私もそう思いました。
だって、私のように傷つく人が居るから。
その病院で、ごり押しして出産したところで、もしも障害があったら「ほらね。。」って思われてしまいます。
今はおじいちゃん先生だから、もう分娩はされていませんから、どうかお母さんになる人たちは、他の病院を見つけて欲しいなとおもいました。

お礼日時:2013/04/12 13:58

私の周りには、40歳を超えて健康なお子さんを産んだケースがたっくさんあります。



リスクはゼロではないので、心配いらない、とはいえませんが、
障害児を産むようなものだ、という医師の発言はあまりに横暴です。
ふざけんな!といいたいです。

そりゃ確かに、医学的にはリスクが上がるでしょう。
でも、じゃあ若ければリスクはゼロというわけではありません。
あんた(医者)は妊婦が若ければ100%の安全性で出産させられるのか、
と問いただしたい気分です。

相対的にリスクが高いか低いか、でしかないです。
せいぜい、リスクの少ない安全な出産の方が仕事としてラクだ、というだけですよ。
その程度の意味しかありませんよ。

リスクが高いというのは認識しておけばいいのです。
そこに目をつぶってはいけませんが、同時に、リスクゼロの出産もないのです。

お子さんがほしいというなら、ぜひ自信を持って出産なさってください。

どうか、良縁に恵まれ、よいお子さんに恵まれますようお祈りしています!
    • good
    • 11
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。


病院から帰ってきて、ショックのあまり、勢いでこの掲示板に書かせていただきました。

>障害児を産むようなものだ、という医師の発言はあまりに横暴です。
ふざけんな!といいたいです。

私はハンディキャップのある子でも、いいと思っています。勿論、五体満足だといいですが、同い年の友だちで、若い頃出産しましたがハンディキャップを背負った子供もいます。
親戚にも、発達障害の子も居るし、それでも嫌だと思ったことはありませんでした。
なので、先生の言葉は、まるで障害児がダメみたいな、世の中から減らさなければいけないみたいなふうに聞こえました。

>お子さんがほしいというなら、ぜひ自信を持って出産なさってください。
どうか、良縁に恵まれ、よいお子さんに恵まれますようお祈りしています!

病院から帰ってきて、まだ少ししか時間が経っていませんが。。
もう諦めなきゃいけないのかな・・・?と思ったりもしましたが、やっぱり結婚もしたいし、子供も欲しい!
頑張ります!ありがとうございます!!

お礼日時:2013/04/12 13:55

辛い思いをなさいましたね。


その先生はかなり古い価値観をお持ちの方なのでしょう。小さな街で逆に言えば、40歳を超えた高齢出産という事例もあまり経験なさっていないのかもしれません。もしくは昔から知っている人だけに、早くいい人みつけなきゃねという思いでおっしゃったのかもしれません。

医学的見解といっても昔と違い、今は40歳をすぎた高齢出産もはるかに増えてきてますし、なにより結婚、出産年齢が上がってきてます。そして高齢出産でも障害をもたない赤ちゃんを生む人だってたくさんいます。たまたまその先生がおっしゃったからとあきらめないでください。私の友人は40歳すぎるまでつらい不妊治療を続けてそれから妊娠し、健康な赤ちゃんを産みその子はもう中学生になっています。あなたにもまだまだチャンスはあります。落ち込んでご自分の将来を否定的に考えてもなんにもいいことはありません。逆にもしあなたが子どもを生むときは、高齢出産に理解がある別の医者をみつけるチャンスをもらったと考えれば宜しいのです。その先生だけが婦人科の先生ではありません。きっとあなたの不安な気持ちをわかってくれる先生がどこかにいます。
    • good
    • 5
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。


子供の頃からお世話になっている先生で、私がどこへお嫁に行ったって、里帰り出産でこの病院で生むものだと思っていました。
先生はもうご高齢で、出産だけ、他の病院へ任せておられます。婦人科だけは診ておられます。

>40歳を超えた高齢出産という事例もあまり経験なさっていないのかもしれません。

回答者さまがおっしゃるとおり、そうなのかも知れませんね。。
最新医療を、先生はあまりご存知無いのかも知れません。

>私の友人は40歳すぎるまでつらい不妊治療を続けてそれから妊娠し、健康な赤ちゃんを産みその子はもう中学生になっています。

こんな事例を、具体的に伝えていただけると、本当に嬉しいです。
私は結婚すらもまだだけど、若くにご結婚されて、長く不妊治療を続けてらっしゃる方もいるんですよね。

>逆にもしあなたが子どもを生むときは、高齢出産に理解がある別の医者をみつけるチャンスをもらったと考えれば宜しいのです。

私自身も、まだ結婚・妊娠に直面していないので、不妊治療や高齢出産の情報が全くありません。
私は田舎に住んでるし・・・と思っていたけれど、情報を探せば、いくらでもありますよね!
気持ちが落ち着きました。ありがとうございました。

お礼日時:2013/04/12 13:48

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q今月40歳で妊娠しましたが、迷っています。

今月40歳で妊娠しましたが、迷っています。
結婚14年目40歳を目前として妊娠が発覚しました。
もちろん産みたいとは思っていますが、実際に妊娠してしまうと、嬉しさや喜びよりも、恐怖と不安で押しつぶされそうになっています。
理由はいろいろです。夫は子供がいらないとずっと言ってきましたが、ここ2年は私の思いをくんで協力してくれました。しかし実際問題、夫は未だに子供は必要ないと思っているようです。
また子供が成人を迎えたとき、夫婦ともに還暦。体力的にも経済的にも大丈夫かという不安。
そして一番の不安は障害に関してです。高齢出産で障害のある子供が生まれてくる確率が高いのは分かっているつもりです。
また、友人にもダウン症や、難病の子がいて目にしている為、ものすごい不安を感じています。
このまま出産の意志が固まったら、羊水検査はするつもりです。
でも妊娠した今は「もしかしたら、子供が欲しいっていうのは私のエゴ???」と思い始めています。
そう考えると中絶したほうがいいのかも・・・などと思っています。
しかしラストチャンス。後戻りは出来ません。

本当にどうしたらいいのか自分の気持ちが分かりません。

高齢出産で、同じように出産前に不安をもたれた方いらっしゃいますか?
どうやって不安を乗り越え、出産する決心をもたれたのか教えて下さい。

また私と同じような気持ちで、高齢妊娠→中絶されたかたはいらっしゃるのでしょうか?

多くの方にしかられるかもしれませんが、よろしくお願い致します。

今月40歳で妊娠しましたが、迷っています。
結婚14年目40歳を目前として妊娠が発覚しました。
もちろん産みたいとは思っていますが、実際に妊娠してしまうと、嬉しさや喜びよりも、恐怖と不安で押しつぶされそうになっています。
理由はいろいろです。夫は子供がいらないとずっと言ってきましたが、ここ2年は私の思いをくんで協力してくれました。しかし実際問題、夫は未だに子供は必要ないと思っているようです。
また子供が成人を迎えたとき、夫婦ともに還暦。体力的にも経済的にも大丈夫かという不安。
そして...続きを読む

Aベストアンサー

私は36歳と38歳で出産しました。

二人目の時は、やはり考えましたよ。
既に子供の愛おしさは知っていましたが、もし生まれる子が障害を持っていたら。。。。
現実として、経済的な事など考えると、ものすごく不安でした。というか、無理だと思っていました。

羊水の検査も受けるか、ものすごく悩みました。

検査による危険性と、もし障害があることが判ったとき、本当にその子を諦める事ができるのか。
きっと私には無理だってわかったいたので、検査を受けるのをやめました。

私の場合、欲しくて欲しくて、やっと授かった一人目の時、うれしさよりも身内の不幸があったこと、そして現実にお腹に命を預かっている不安、親になるという不安、経済的な不安、いろいろな不安に襲われました。

一人目の出産は決意したというより、正直、周りから「おめでとう」といわれ、私の意志とは関係なく、当たり前のように出産するんだって方向に時間が流れてしまったというところでしょうか。
二人目は、結局はせっかく授かった命。そして上の子を授かり、その愛おしさを知っているので、例え障害があったとしても、自ら中絶は考えられなかったってのが理由でしょうか。



欲しくて、待ちに待った人でも不安に押しつぶされそうになります。
悪阻の辛さに、泣きたくなった事もあります。

でもね、10ヶ月の時間をかけて少しづつ親になる自覚ができ、母性がわき、気が付くとお腹の子を無意識に守るようになっているんだと思います。
母親に比べ、父親って、本当に子供を実感するのは、産まれた赤ちゃんを抱いた時じゃないでしょうか。
うちの主人はそうだったみたいですよ。

ご主人の「自信ない」は正直ないつわざる気持ちで、仕方ない事だと思うし、一緒に親として成長できたらいいんじゃないですかね。

時間は限られているけど、たくさんご主人と話し合って下さい。
どちらを選んでも後悔しないように、素直に自分の気持ちを吐き出して、相手の気持ちも感情的にならないように、たくさん話し合って下さい。
質問者様とご主人の人生。そこに子供がいてもいなくても、お二人が幸せなら、それが一番のはず^^


私の場合は、幸いにも健康な子供に恵まれ、二人の子供がいることにとても感謝しています。
心配も不安もありますが、辛い時に子供たちの存在が私を支えてくれています。
今もいろんな不安がありますし、親としても未熟ですが、子供に少しづつ成長させてもらっている毎日です^^

私は36歳と38歳で出産しました。

二人目の時は、やはり考えましたよ。
既に子供の愛おしさは知っていましたが、もし生まれる子が障害を持っていたら。。。。
現実として、経済的な事など考えると、ものすごく不安でした。というか、無理だと思っていました。

羊水の検査も受けるか、ものすごく悩みました。

検査による危険性と、もし障害があることが判ったとき、本当にその子を諦める事ができるのか。
きっと私には無理だってわかったいたので、検査を受けるのをやめました。

私の場合、欲しくて欲しくて...続きを読む

Q障害児を生まないための方策

障害児を生まないための方策を知りたいです。
出産前に気をつけること。性交渉前に気をつけること。健康面で気をつけること。Etc

どうぞよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

厳しい意見が続いていますが・・・。

回答された皆様↓へ
質問者様の背景が分かりませんが、質問内容のような経験をもしかしたらされていて、今後の妊娠において不安を抱いている素朴な質問かもしれませんよ。(もし違っていたらすみません。)

質問者様へ
もしかしたら質問者様は言葉が少々足りなかったかも・・・。
私で分かる範囲ですが、不妊だった頃にタイミング妊娠法と言う本を読んだことがあって、性交回数と奇形児や障害児を出産する頻度と言うかその関係が表に載っていて、子供が欲しいからといってやたらに性交渉すると正常な精子よりも精子に含まれる奇形精子と受精しやすく、その結果上記のような子供を産む場合がある、と記載されていました。
実際、妊娠はするけど双方の異常はないのにやたらに流産、死産する人の中にも性交渉の多さがあるようです。又不妊症の方の中にも着床する以前の自然淘汰した命も含まれているのではないかと言われているそうです。
具体的に、1週間の性交回数が20回以上と言う人がいて、4回の妊娠したうち、2回無脳児あとは流産だったようです。なかなか無脳児はそう頻度が多いものでもないのにそれを同じ人が2度も経験すると言うのはスゴイことなのです。タイミング妊娠法(排卵日の前日と当日に性交渉を行う)を行ったら、その後ちゃんと正常に妊娠、出産できたそうです。
↓に回答した方々がそうだと言うわけではありません。1人の専門家の方の意見なのでご理解下さい。

参考までに。

厳しい意見が続いていますが・・・。

回答された皆様↓へ
質問者様の背景が分かりませんが、質問内容のような経験をもしかしたらされていて、今後の妊娠において不安を抱いている素朴な質問かもしれませんよ。(もし違っていたらすみません。)

質問者様へ
もしかしたら質問者様は言葉が少々足りなかったかも・・・。
私で分かる範囲ですが、不妊だった頃にタイミング妊娠法と言う本を読んだことがあって、性交回数と奇形児や障害児を出産する頻度と言うかその関係が表に載っていて、子供が欲しいからとい...続きを読む

Q40歳で高齢出産、クタクタです。

40歳でやっと恵まれたのですが、毎日赤ちゃんに振り回されてクタクタになっています。
考え方もネガティブで、周りの高齢出産の女性のポジティブさに羨ましい気持ちで一杯です。

子供はもうすぐ6ヶ月でそろそろ離乳食です。
でもおっぱいが大好きで、0時に授乳してから3時まで寝ますが、それからは1時間ごとに添い寝で授乳しています。明け方になるとくたびれます。

高齢出産の女性の方はどんな感じで育児をされていますか?
なにかアドバイスが本当に欲しいです。よろしくお願いします。

毎朝、顔中じんましんです。たぶん疲労からです。
実家は遠いのですが思い切って帰省しリフレッシュしました。
が、また疲労感がたまってきてしまいました。なんとか自分で解決したいのですが・・

また、暑くて外出は散歩のみで赤ちゃんと一対一の毎日です。
疲れすぎてママ友を作りたいとも思えない状態です。
コミュニティも疲れて行きたいと思っていません・・

今、PCでこうやって質問していますが、普段はPCはほとんど見ません
赤ちゃんに悪くてPCが見ないようにしています。

Aベストアンサー

わかります。私もクタクタです。
39才で三人目を出産し今ベイビー
6ヶ月です!
上二人は20代に生みましたが、今回
ほんと体力の無さにがく然としてます!
外出も面倒だし 楽しむ余裕がない。
私はまず、母乳にこだわらずミルクを
足しています。それで 夜は寝てくれる
ようになりました。
家事も最低限にし、昼寝も一緒に
なるべくします。
そして今は人付き合いや ダイエットも
頑張らない。と決めています。
今の自分を受け入れる!と言う感じ
です
あとは、主人や娘にめっちゃ頼って
お願いしまく ってます。
ご主人や行政サポート 一時保育など
もっと頼ってみてはどうですか?

Q障害児の息子を捨て、不倫相手と結婚して幸せになった元旦那。ブログを見る

障害児の息子を捨て、不倫相手と結婚して幸せになった元旦那。ブログを見るたびに苦しくて狂いそうです。この苦しさは一生続くのですか?対処法が分かりません。

中程度の知的障害の息子がいます。
療育を頑張り、一人で自活できる能力を身に着けさせようと
奮闘していますが、不倫相手と幸せそうに暮らしている元旦那の
ブログを見るたびに心が折れそうになります。


6年前、元旦那は部下と不倫。部下が妊娠したため離婚しました。
主人は社会的に地位の高い職業で、金は払うから早く息子と一緒に消えてくれと
言わんばかりでした。

「慰謝料払うからとにかく別れてくれ。奇声だらけの家なんかに帰りたくなかった」
「今度こそ健常な子と幸せに暮らしたい」と言われました。
不倫相手の両親からも「こんなに愛し合っているのだから別れてあげて」
と言われもうボロボロになりながら離婚しました。

それから元旦那と部下は再婚し、年子で3人の子供に恵まれました。
どの子も健常で、幸せそうな家族そのもの。

旅行やレジャーを楽しみ、そして何よりも健やかな子供の成長を喜ぶ
元旦那の様子がブログに記載されています。
見るたびに涙が出ます。

一方私は、いくら療育を頑張っても全く進歩のない息子との療育に奮闘して
疲れてボロボロ。
体は大人でも幼児並の知能で、興奮すると排泄物を壁に塗りたくり奇声を上げる息子。
それでいて女性への執着は人並み以上で、最近は女の子を見ると追いかけるそぶりをします。
必死に止めますが、この前は少し目を離した隙に店の
女子トイレに入り大騒ぎになりました。

息子も時々会って甘やかしてくれる、元旦那と再婚相手の女がお気に入り。
厳しく躾ける私など、うざったいのでしょう。最近は執拗に「元旦那の家に行く」
と言います。この言葉に完全に私の心は折れてしまいました。

元旦那は一生幸せに暮らし、私は進歩の無い息子と希望の無い毎日を送るのでしょうか?
この苦しさは一生続くのですか?光が全く見えません。

障害児の息子を捨て、不倫相手と結婚して幸せになった元旦那。ブログを見るたびに苦しくて狂いそうです。この苦しさは一生続くのですか?対処法が分かりません。

中程度の知的障害の息子がいます。
療育を頑張り、一人で自活できる能力を身に着けさせようと
奮闘していますが、不倫相手と幸せそうに暮らしている元旦那の
ブログを見るたびに心が折れそうになります。


6年前、元旦那は部下と不倫。部下が妊娠したため離婚しました。
主人は社会的に地位の高い職業で、金は払うから早く息子と一緒に消えてくれと
...続きを読む

Aベストアンサー

状況がよくわからないのですが、元旦那さんは奇声のない暮らし、健常者の子供と暮らしたい、と言っていたんですよね?それでは実質、引き取ってもらうのは不可能ではないのですか?また、障害を持つ子供が性欲が強いというのも、あなたの子供だけでは多分ないので施設のプロのスタッフが憎むということはないと思います。友人が自閉症の子の施設で働いていますが性欲、食欲、睡眠欲など自然欲求を理性で押さえることができないといっていました。あなたが息子さんと一緒に暮らして、息子さんのことを愛せなくなるより、距離を取って自身が元気になり、息子さんのことを新たな気持ちで見られるようになるほうが息子さんのためです。また、元姑さんに良く思われることはあきらめた方が良いと思います。自分の息子は不倫して、障害児を置いて出ていったら、普通はお嫁さんに申し訳ないと思うはずです。それを考えず、あなたを批判している低い人間性の人に良く思われても仕方ないじゃありませんか。あなた自身の評価はあなたが決めればいいんです。思い立ったら即行動!解決の糸口を広げるのはあなたです。悩む時間をこれ以上伸ばすより明日にでも準備に取り掛かったほうがいいと思いますよ。

状況がよくわからないのですが、元旦那さんは奇声のない暮らし、健常者の子供と暮らしたい、と言っていたんですよね?それでは実質、引き取ってもらうのは不可能ではないのですか?また、障害を持つ子供が性欲が強いというのも、あなたの子供だけでは多分ないので施設のプロのスタッフが憎むということはないと思います。友人が自閉症の子の施設で働いていますが性欲、食欲、睡眠欲など自然欲求を理性で押さえることができないといっていました。あなたが息子さんと一緒に暮らして、息子さんのことを愛せなくなる...続きを読む

Q5ヶ月の胎児に障害が・・・産むべきか

身内が第三子を妊娠し、性別がわかるかな~と楽しみに行った5ヶ月検診で、胎児の障害が発覚しました。はっきりわかっているだけで、巨大膀胱というものがあり、出産までずっと胎児のお腹から管をつなげておかなければいけないそうです。出産後はすぐに人工膀胱をつける手術が必要になるようで、それ以外にも障害がある可能性があるらしく、現在検査中です。
身内はたいへん悩んでおり、どんなに障害だらけでも親として「産まれておいで」と言ってあげたい気持ちと、ICUからずっと出られないような状態でも生まれてきて幸せなのかという疑問、また、上の2人の子供への影響や、親や周りにも最大限の協力や援助が必要なことなど、考えても考えても答えは出ない、と。
胎児の巨大膀胱自体は、5万人に1人ぐらいあるそうなのですが、実際の症例が少なく(つまり実際に産む人が少ないということ)、人工膀胱の新生児がどうなるかなど、詳しい情報がありません。主治医は、第三子だし、そこまでして産みますか、というスタンスのようで、私を含む身内は、どんな結果でも受け入れるよ、という態勢で結論を待っています。
いったいどうしたらいいのか、身内にどう言ってあげたらいいのか、実際に重い障害を持って生まれた赤ちゃんをお持ちの方や、同じような経験で悩んだことのある方のご意見が伺えれば、たいへんありがたいです。

身内が第三子を妊娠し、性別がわかるかな~と楽しみに行った5ヶ月検診で、胎児の障害が発覚しました。はっきりわかっているだけで、巨大膀胱というものがあり、出産までずっと胎児のお腹から管をつなげておかなければいけないそうです。出産後はすぐに人工膀胱をつける手術が必要になるようで、それ以外にも障害がある可能性があるらしく、現在検査中です。
身内はたいへん悩んでおり、どんなに障害だらけでも親として「産まれておいで」と言ってあげたい気持ちと、ICUからずっと出られないような状態でも生まれ...続きを読む

Aベストアンサー

私は第3子妊娠中(8ヶ月)の高齢妊婦です。

第1子は自閉症です。

なので、お医者様から「羊水検査をしますか?」と聞かれましたが、私たち夫婦はしませんでした。
羊水検査で判る障害が、一部の染色体異常だったからです。
生まれてしまってから判る自閉症のような障害や、交通事故にあったりしてなる後天性の障害の可能性は判らないから、そちらの確率の方が羊水検査で判る障害の確率よりはるかに高いだろうという自己判断です。

でも、ここで一つ言える事は、この判断に私達以外の意見は聞きませんでした。
私達2人でこの結論に至ったのです。

逆に言えば、他の人に何か言われる事が、それだけでプレッシャーになるし、本当にこれでいいのかと迷いにつながります。

私達も、おなかの子供に何か異常があれば、どうするのか迷うかもしれませんが、最終判断はやはり2人で結着するべき問題だと思うのです。

>身内にどう言ってあげたらいいのか
今は言わないで待ってあげて欲しい。
どのような結論をご夫婦で出されるか、出されたらその時、しっかりサポートしてあげてください。

私のおなかの子供に今の所、異常は見られません。が、高齢出産ですから、それこそダウン症かもまた自閉症かもしれません。
ただ、今の所、順調に育っているからこそ、私はたとえそうであっても産んで育てるつもりです。
この心境になるまでに、どれほどの時間と葛藤と覚悟がいった事か。でも、自分で決めるしかないと思うのです。

ご心配でしょうが、その方とご主人様にお任せするしかないと思います。

私は第3子妊娠中(8ヶ月)の高齢妊婦です。

第1子は自閉症です。

なので、お医者様から「羊水検査をしますか?」と聞かれましたが、私たち夫婦はしませんでした。
羊水検査で判る障害が、一部の染色体異常だったからです。
生まれてしまってから判る自閉症のような障害や、交通事故にあったりしてなる後天性の障害の可能性は判らないから、そちらの確率の方が羊水検査で判る障害の確率よりはるかに高いだろうという自己判断です。

でも、ここで一つ言える事は、この判断に私達以外の意見は聞きません...続きを読む

Qダウン症児、その他障害児を産んだ方に質問します

すごく失礼な質問になるかもしれませんがお許し下さい。
私は、妊娠2ヶ月になる21歳のmika-mamaといいます。
妊娠が分かってからとゆうもの、産まれてくる子供が
障害を持ってこないかとゆう事で毎日悩んでいます。
羊水検査などで分かるみたいですが、お金がかかるので出来ません。
あと、遺伝的な事もあるみたいですが
私の周りにはそうゆう方はいません。
それに先生に質問したとこで大丈夫、心配しなくていいですよ
と言われるのがオチだと思ってます。
なので、ここで質問です。
お腹の中にいる時に自覚症状とかありましたか?
妊娠中、どうゆう生活をしてましたか?精神的にはどうでしたか?
是非、教えてください。失礼と分かってますが、お願いします。

Aベストアンサー

2ヶ月というとホルモンバランスの関係で不安になる時期だと思います。私も実際悩みました。誰でも悩むことだと思います。では、それをどうやって乗り越えたか?ですよね。

ある時期まで来ると「生まれてくる子がどんな子であっても、私と夫の愛の結晶。大切に育てていこう。生まれてくるだけでいい。絶対に幸せに決まっている」と思いました。「どんな子であっても全身全霊をかけて愛する。愛しぬく。共に生きていく」という覚悟というか決意みたいなのが心の中でありました。

生まれた息子は軽症ですが心臓病です。半年に1回の検査があります。去年本格的な検査入院をしました。私は自分の息子のことだけ考えてました。でもそこの病院ではもっともっと重症な子ばかりでした。私は自己中心的な考えを持っていた自分を恥じました。生まれる前の決意を忘れていましたね。「どんな子が生まれても共に生きていく」これはすべての親の共通の想いです。目が覚めた気がしました。

よく病気の子を見て「かわいそうね」という人がいますが、あれはやめておいたほうがいいです。その人は別に軽い気持ちで言っているのでしょうが、聞いているほうはあまりいい気持ちがしません。同情というか、「あーよかった。私の子どもはあんなのじゃなくって」という心のつぶやきが聞こえてきそうです。

たとえ自分の子どもが障害者じゃなくっても、そういう人達と「共に生きる」のです。自分の人生においてかかわりがある無しに関わらず、同じ社会の仲間として当然のことではないでしょうか?

あなたももうちょっとすると覚悟というか決意みたいなのができますよ。そうなったら、ゆったりとした気持ちで過ごしてくださいね。

2ヶ月というとホルモンバランスの関係で不安になる時期だと思います。私も実際悩みました。誰でも悩むことだと思います。では、それをどうやって乗り越えたか?ですよね。

ある時期まで来ると「生まれてくる子がどんな子であっても、私と夫の愛の結晶。大切に育てていこう。生まれてくるだけでいい。絶対に幸せに決まっている」と思いました。「どんな子であっても全身全霊をかけて愛する。愛しぬく。共に生きていく」という覚悟というか決意みたいなのが心の中でありました。

生まれた息子は軽症ですが心...続きを読む

Qダウン症の子供の将来と主人

すみません、長文です。



先日、羊水検査に行きました。というのは、クアトロテストで112分の1という陽性が出たからです。

今は結果待ちですが、もしダウン症の子供が生まれたときのことを考えています。




私は高齢出産(38)の上、初産です。

主人とも、テストを受ける前に、ダウン症だったら今回は子供をあきらめようと話していました。

主人は長年の夢だった飲食店の独立を予定しており、貯蓄の多くをその資金に回す予定です。



しかし、今18週を過ぎ、検診で姿がはっきりしてきた赤ちゃんを目にすると、私は産みたい気持ちが大きくなってきました。


ダウン症の子は、大変かもしれません。

でも、天使と言われるくらい純粋であることを私は知っています。

以前、道を歩いていたら、後ろで「うわあ~、きれいだね、きれいだね」という声が聞こえ、振り返るとダウン症と思われる男性が、誰も振り返らないような小さな花を見つけて感嘆の声をあげていました。

その姿を見て、言葉にできない感動を覚えました。今でも忘れられません。


ダウン症の方は、「健康ではない人」とカテゴライズされますが、世の中には人の不幸を喜んだり、人をいじめたりする人もごまんといます。


そのような人は健康でも普通の人でもないわけで、私から見ると「異常」です。

何が普通なのか。そんなことすら考えさせられます。


私は今回、ダウン症の子だったらあきらめようと思っていましたが、
友人に「命だよ、かけがえのない命なんだよ。だんなさんのお店なんていつでもできるじゃない。そんなことより、子供のほうが大切だし、その理解がない人なんて、放ってしまいなさい」

と言われました。

主人に「ダウン症だったら、あきらめないといけないのかな」とききましたら、

「うちは経済的に余裕がないし、今回はあきらめよう」と言いました。

でも、主人が独立するとなると、一千万は必要となり、その用意もできています。


主人の言葉を聞いて、この人は、子供より自分の夢のほうが大切なのか・・・・。と悲しくなりました。

でも、私が泣いたら、「どうしても産みたいのなら産んでもいいよ」と言いました。

長くなりましたが、ここで質問させてください。


2人目出産の予定もなく、もし今回産むとなると、一人っ子になります。

親が他界したあと、ダウン症の子は一人で生きていけるのでしょうか?

主人はダウン症の子はお金がかかると言いましたが、一体何にお金がかかるのでしょうか。

それから、主人をどう思いますか?

私は友人の言葉で、主人への想いが一気に冷めてしまいました。
ただ、客観的に見ても、私にも他者にも非常に優しい人です。

特に老人や弱者にはすぐに手を差し伸べます。

ダウン症の子供にはお金をかけられないけれど、自分のお店には迷いなくお金をつぎ込めるんだ、と思ったら、一人で育てることも頭をかすめます。


私は少し混乱していますので、とりとめのない文章ですみません。


どんなことでもいいので、アドバイスいただけると助かります。

よろしくお願い致します。

すみません、長文です。



先日、羊水検査に行きました。というのは、クアトロテストで112分の1という陽性が出たからです。

今は結果待ちですが、もしダウン症の子供が生まれたときのことを考えています。




私は高齢出産(38)の上、初産です。

主人とも、テストを受ける前に、ダウン症だったら今回は子供をあきらめようと話していました。

主人は長年の夢だった飲食店の独立を予定しており、貯蓄の多くをその資金に回す予定です。



しかし、今18週を過ぎ、検診で姿がはっきりしてきた赤ちゃんを...続きを読む

Aベストアンサー

私も同じような悩みを昨年悩みました。
その時の話を参考にして頂ければと思い投稿します。
うちはクアトロテストの結果は陰性でした。
それでも羊水検査を行うかどうか悩み、以前の流産を考慮して羊水検査は受けませんでした。
結果として無事に生まれてくれて、今は子育てに追われています。
結婚して10年目にやっとできた子供で、妻も初産で高齢出産でした。
流産や不妊治療を経ての待望の子供で、うれしかったのは確かです。
ですが、障碍を持って生まれてくる可能性については、中絶できるかどうかギリギリの時期まで妻と話し合いました。
なぜかというと、私にも妻にも身内に障碍を持っている人間がいたからです。
二人とも後天性の為、遺伝による障碍の心配は低かったのですが、それでも障碍を持った人間と一緒に生きていくという事がどのようなことかわかっていただけに、納得した上でのある種の覚悟を持つ為に何回も話し合いました。
その時のお互いのスタンスはやはり同じで、私は障碍があるなら見送りたいと言い、妻はそうならない可能性を信じて生みたいと言いました。
結果として、障碍を持って生まれてきても、最後まで一緒に生きていく覚悟を改めて確認した上での出産でした。
そんなことは当たり前に思えるかもしれませんが、身内に障碍を持った人がいない人にはこの覚悟は体感しないとわからないと思います。
sakukana37さんも、まずその話を旦那さんとお互いが完全に納得するまでするべきではないでしょうか。
「どうしても生みたいなら生んでもいいよ」という言葉は、完全に納得してくれているとは思えません。
それでも旦那さんは結果を受け入れようとしてくれているから、そのように言ってくれるんだと思います。
「この人は、子供より自分の夢のほうが大切なのか」って、その夢、もちろん子供も、奥さんも含めて旦那さんの夢のはずです。
ただ漠然と思っているのではなく、きっちりと行動しているから今の状況があるはずです。
それを簡単に「じゃあやめておこう」って放り出すほうがよほど問題だと思います。
友人の方の「命だよ、かけがえのない命なんだよ。だんなさんのお店なんていつでもできるじゃない。そんなことより、子供のほうが大切だし、その理解がない人なんて、放ってしまいなさい」
この言葉ですが、失礼とは思いますが、自分で何も背負った事のない甘ったれた人間の言う言葉だと思います。
sakukana37さんがこれを言うならともかく、旦那さんがどんな思いでお金を貯め、準備してきたのかについて赤の他人がとやかく言うべきではないと思います。
・・・質問の回答ですが、もしもダウン症の子供が両親が死んだ後に一人で生きていく事ができるかについては、おそらく無理ではないでしょうか。施設等に入るしかないのではないかと思われます。
ダウン症については私も出産前に調べましたが、複数の症状を発症する可能性があるようです。
ダウン症の子供にお金がかかるという話は、おそらく内臓奇形の治療などにかかる費用のことを指しているのではないかと思われます。
旦那さんについては、sakukana37さんの意思を最大限尊重してくれていると思います。
一人で育てるなんて非現実極まりない事を考える前に、旦那さんとお互いが完全に納得できるまで話し合ったほうがいいと思います。その上で決めるべきだと思います。
進むも勇気。留まるも勇気だと思います。
どうかお二人にとって最良の結果になりますように。

私も同じような悩みを昨年悩みました。
その時の話を参考にして頂ければと思い投稿します。
うちはクアトロテストの結果は陰性でした。
それでも羊水検査を行うかどうか悩み、以前の流産を考慮して羊水検査は受けませんでした。
結果として無事に生まれてくれて、今は子育てに追われています。
結婚して10年目にやっとできた子供で、妻も初産で高齢出産でした。
流産や不妊治療を経ての待望の子供で、うれしかったのは確かです。
ですが、障碍を持って生まれてくる可能性については、中絶できるかどうかギリギリの...続きを読む

Q3人目が障害を持つ確立は?

30歳の時に第1子を産み、33歳の時に第2子を産みました。第2子に軽度の知的障害があります。3人目を考えているのですが、私自身の年齢も36歳で高齢出産になります。第2子の障害の原因は不明なのですが、3人目が障害を持って生まれてくるのではないかと心配でもあります。
上の子が障害で、下の子もやっぱり障害というケースは多いのでしょうか?
おしえてください。

Aベストアンサー

おはようございます。
私の娘は一人目が自閉症、2人目は健常児でした。
そんな関係で、多くの障害児のお母さんたちを知っています。

>第2子の障害の原因は不明

これがネックですね。原因が判れば少しは見通せるとは思うのですが。

例えば、ダウン症のお子さんの兄弟にはダウン症が生まれる確立はとても低いそうです。これは、原因が受精卵の染色体異常という原因が判っていますから、遺伝的な要素がないからだと思います。

ところが、これが自閉症をはじめとする発達障害のお子さんの場合、私のお友達の中にも複数同じ系列の障害を持ったお子さんが居られる方が、結構居られるのです。
これは、原因が不明とはいえ、何かしら親の性質が影響するのではないかと思えます。
発達障害のお子さんが居られる家では、兄弟にはいなくても遡って「おじいちゃんが変わった人だったわね。」とか「おじちゃんは変わり者だった。」など、似た感じの方がいる事も多いです。

また、私の知り合いにはいないのですが、TVなどでよく紹介されている完全に遺伝的に障害が出る兄弟なんかもおられますよね?

なので、どうしてもリスクを知りたければ、2番目のお子さんの原因をしっかり調べて頂く必要があると思います。
まだ3歳では難しいかもしれませんね。

ちなみに、発達障害の子供の兄弟には同じような障害の子供が多いと書きましたが、そうではない方もたくさん居られます。必ずそうなるとは言えないのが、難しい点ですよね?
しかも、最近では軽度発達障害のお子さんが6~7%は存在していると言われています。何でもなくても、この確率で何らかの障害を持った子供は生まれてくると、覚悟を決めて産む必要がある時代なんだなと、私は改めて思いました。

というのも、私は40歳にして、3人目がお腹にいます。障害の有無について、出来たと判った時それは考えましたよ。障害児を2人抱えるのは正直嫌だなという考えが頭をよぎったのも、仕方が無ない事ですよね。
でも、いろいろ考えた後、覚悟を決めたので産む事にしました。

質問者さんが、例え障害児が出来ても大丈夫、と思えるまで、3人目に付いては慎重にされたほうがいいかもしれませんね。(という私は覚悟も出来てなくて、お腹に出来てから覚悟を決めた人間なので偉そうには言えないのですが・・・)

ご参考までに。

おはようございます。
私の娘は一人目が自閉症、2人目は健常児でした。
そんな関係で、多くの障害児のお母さんたちを知っています。

>第2子の障害の原因は不明

これがネックですね。原因が判れば少しは見通せるとは思うのですが。

例えば、ダウン症のお子さんの兄弟にはダウン症が生まれる確立はとても低いそうです。これは、原因が受精卵の染色体異常という原因が判っていますから、遺伝的な要素がないからだと思います。

ところが、これが自閉症をはじめとする発達障害のお子さんの場合、私のお...続きを読む

Q子供を産んだことのない女性の特徴

子供を生んだことのある女性と、そうでない女性とは、肉体的精神的に、どのように違うのでしょう

か?というのは、うちの会社には、女性の管理職が二人いるのですが、

二人共、40歳を越えて独身。もちろん、子供はいません。

私の妻は、私との間に、3人子供がいて、年齢も、その二人と同じくらいです。

妻と彼女たちを比べると、言葉では言い表せにくいのですが、肉体的にも精神的に

も、妻の方が丸みや優しさがあるような感じがします。それに比べて、件の二人は、ちょっと何か殺

伐とした乾いた感じと言いましょうか、冷たいような、そんな印象を受けます。

もともと、女性の体というのは、子供を生み、育てるような、機能になっているわけで、そのような

機能を、40歳過ぎてまで利用しないということは、やはり何か精神的、肉体的に、影響を

及ぼすのではないか、と考えるのですが。皆様はいかがお考えでしょうか?

Aベストアンサー

結婚はしていましたが、子どもに恵まれなかった叔母がいました。(過去形なのは、60代で亡くなったからです。)
肉体的には、出産した人よりも卵巣がんにかかりやすいと聞きます。実際、叔母は卵巣がんで他界しました。

わたしにとっては尊敬できる叔母でしたが、子どもがいる人と比べると、「何か違うな」という気持ちはありました。
以下、「何か違う」という部分について言います。

子どもがいる人は、精神的にも、肉体的にも、常に子ども中心の生活になります。
妊娠、出産してから、少なくても成人するまでの間、責任が伴う生活を強いられることになります。
その間20年です。自分のことならまだしも、自分以外のひとつの人格を持った人間として、毎日毎日接していかなければなりません。その覚悟が必要になってきます。

当然、精神的に鍛えられます。精神的に強くならざるを得ない状況になります。
それと同時に、母親としての温かさ、やさしさを併せ持たなくてはいけません。
子どもに対しての強さと温かさ、これが同時に必要になってくるのだと思います。
これが母性と言われるものではないでしょうか。

子どもを持たない人は、ひとりの人間を育てる仕事ではありません。
専門的な仕事を持ったとしても、自己責任で向き合えばいいだけです。
子どもに対しての責任、自分のことだけを考えればいい責任、その大きさや覚悟には大きな違いがあるはずです。

子どものいない人は、良くも悪しくも自分の生活中心です。
衣食住、すべてにおいて、自分が欲しい物を好きなだけ買えます。
子どもがいると、そういうわけにはいきません。
まずは、子どものこと(もの)、その次に自分のこと、です。
自分以外の人間のことを優先に考える習慣、これが知らず知らずのうちに身についてしまうのかもしれません。

「子をもって知る親の恩」という言葉がありますが、「親の気持ちはこうなんだ」、「親は、こんなふうに自分を育ててくれたんだ」と理解できるのは、子どもを持ってこそ、本当に理解できるものです。
子どもを産んだことのない人は、その言葉を本当の意味で理解できていないように思います。
親の気持ちや、その有り難さは、実際に自分が親になって経験したからこそ、理解できることではないでしょうか。

結婚はしていましたが、子どもに恵まれなかった叔母がいました。(過去形なのは、60代で亡くなったからです。)
肉体的には、出産した人よりも卵巣がんにかかりやすいと聞きます。実際、叔母は卵巣がんで他界しました。

わたしにとっては尊敬できる叔母でしたが、子どもがいる人と比べると、「何か違うな」という気持ちはありました。
以下、「何か違う」という部分について言います。

子どもがいる人は、精神的にも、肉体的にも、常に子ども中心の生活になります。
妊娠、出産してから、少なくても成人するまでの...続きを読む

Q晩婚不妊は自業自得

30代後半で結婚した晩婚の者です。
結婚直後に一般婦人科を受診したところ、高齢を理由に診察を断られました。
医師曰く、「晩婚不妊は自業自得」とのこと。

まったく、その通りです。完全に自己責任です。
本当に自分は馬鹿でした。
何年も婚活し、お見合いを数十回繰り返し、やっと結婚できたのですが、
今、思い起こすと、なんて当時の自分は女としてのテクニックが未熟だったのか、
男を見る目がなかった、努力が足りな過ぎたと、後悔するばかりです。

最近、待ってましたとばかりに、知り合いが仲間が増えたと喜んで連絡してきます。
しかし、話すのも嫌です。
彼女らの中に、妊娠を希望するにはあるまじき生活を送っているような、
明らかに太り過ぎ・食生活がメチャメチャ(偏食でお菓子が主食とか言っていました)
・ヘビースモーカー・毎日晩酌するなど、一緒にされたくないような人もいるからです。

私は、30代前半の時から婦人科を定期的に受診し、卵巣の若さを保つためにプラセンタ注射をし、卵巣年齢のチェックや超音波検査もしてきました。タバコも吸いませんし、食生活もバランスが取れていると思います。嫌いなレバーも食べますし、体重も標準ですし、太っても必ず体重を落としました。

それなのに、現在、私は高度不妊専門クリニックに通院中です。
そうなったのはすべて、「晩婚・高齢」となるまで結婚できなかった自分のせいです。
悔しくてたまりません。

夫に気持ちを話すと、「俺は晩婚に後悔はない。俺はそれまで、結婚したいと思わなかったから
仕方ない」と言います。
『「ライフプランの見通しが甘かった」・「単に努力が足りなかった。自業自得」とは思わないの?』と聞くと、「いくら勉強しても希望大学に受からない人もいる。
それとと同じ。運が悪く、適正がないとそうなる」とのこと。

私は、若い時の愚かな自分が許せず、後悔から抜け出せません。
晩婚を後悔した経験のある方、どうやって乗り越えられましたか?
どうか、教えてください。

30代後半で結婚した晩婚の者です。
結婚直後に一般婦人科を受診したところ、高齢を理由に診察を断られました。
医師曰く、「晩婚不妊は自業自得」とのこと。

まったく、その通りです。完全に自己責任です。
本当に自分は馬鹿でした。
何年も婚活し、お見合いを数十回繰り返し、やっと結婚できたのですが、
今、思い起こすと、なんて当時の自分は女としてのテクニックが未熟だったのか、
男を見る目がなかった、努力が足りな過ぎたと、後悔するばかりです。

最近、待ってましたとばかりに、知り合いが仲間が増え...続きを読む

Aベストアンサー

よく分からないが
なぜ後悔してるんだ?

現在の旦那さんに会えたのだって
今まで結婚していなかった質問者がいたからだし
今まで結婚しなかった選択の理由が
今から考えれば間違いがあったからと言って
それだって自分で精一杯選んだ結果だから
許すも許さないもない。

ただ「そうか」と思うだけだ。
今まで失敗したから
過去を後悔しているなんて
無駄な時間だ。
その選択の上にあなたが存在するんだから。

失敗した分経験も積んだはずだ。
大切なものもつかんだだろう。
なら失わないことだ。
そして人間欲しい物がそのままの姿で得られるとは限らない。
今までに得られたことに感謝し
「本当に」大切なものを見失わないことだ。


人気Q&Aランキング