痔になりやすい生活習慣とは?

i-tunesで音楽を取り込んでいます。

mp3プレイヤーとかあるのでmp3での取り込みが良いのだろうか思い
以前は、m4aで取り込んでいましたが、一枚だけmp3で取り込みました。

i-podにはどちらも入っているのですが
どのような違いがあり、どちらの形式で今後CDから取り込んだらよいのでしょうか?

一度取り込んで変換はできるとのことですが、変換するたびに音質が落ちると知りましたので
できればよい音質で保存はしたいです。

ただ、たの音楽プレイヤー、スマホなどでも聞きたいので
どれでも対応できる形式にしたいです。

ぜひ、簡単にアドバイスをお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

「変換前より音質が良くなる変換」は存在せず、現状維持か劣化するかのいずれかです。



可逆圧縮は「変換前後で音質が変わらない(劣化しない)」圧縮です。
すなわち、MP3→Appleロスレスならば「既に劣化しているMP3と同じ音質の」Appleロスレスファイルになります。

可逆圧縮に価値があるのは、CD等のオリジナル音源(或いはそれと同じ音質のファイル)から直接作った時だけです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとございます。
すでにMP3に変換している、つまり、劣化してしまったからそれは戻すことができないわけですね。

次からは、APPLEロスレスでやってみます。
それで保存します。

お礼日時:2013/04/15 23:40

これまで書いた情報を得てもまだ決断に迷うようでしたら、No.2の最後で少し触れたようにPCでの保存は劣化のない可逆圧縮にしておくのがいいのでは。



当方はiTunesユーザーじゃないのでよく知りませんが、iTunesでは同期の際にファイルを128/192/256kbpsのAACに自動変換して送る機能があるんでしょ?
http://apptoi.com/archives/333
MusicBeeを使えば、一般のMP3プレーヤーに同期する際にAppleロスレスをAACやMP3等に自動変換して送る事が可能です。
もちろん、iTunesや各種変換ツールを使って、必要に応じてAppleロスレスファイルをAACやMP3に任意に変換することもできます。

Appleロスレスは可逆圧縮ですので取り込んだCDと同じ音質であり、Appleロスレスから変換したAACやMP3は、CDから直接作ったそれらと音質は同じです。

同期の際に変換処理を伴うため、同期には少々時間がかかるでしょう。ただ、同期であれば2回目以降は追加・変更されたファイルの変換と転送だけですから、厄介なのは初回同期時のみです。

こういった「PCでは高音質ファイルで持っておき、小容量の携帯機器と同期時には小さいMP3等に変換して転送」という仕組みはiTunesやMusicBeeの他、MediaGo、WMP、Winamp、MediaMonkey有料版なども備えており、利用者も増えてきていると思いますよ。
当方もMediaMonkeyと一般のMP3プレーヤーを使い、5年ほど前からFLACとMP3で上記のような運用をしています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとございます。
劣化のない可逆圧縮の方法をとり保存をしたいと思います。

ただ、最近i-tunesを使い、音楽を取り込んだのですが、ファイル形式がm4aになっておりまして
それを、mp3に変換しました。i-tunesで変換する際に、以前のm4pのファイルにmp3が新たに変換によって加わったため、同じ曲が2つになったのですが、m4aのファイルは削除しました。

元の音楽ファイルは外付けHDDに保存しているのですが、それはmp3に当然なっていますが
それを「劣化のない可逆圧縮」で保存することは、今更できないですよね?

もう変換してしまいましたので・・・。

次回から音楽を取り込む時は
劣化のない可逆圧縮にしたいとは思いますが・・・。

何度も、質問してしまいまして大変申し訳ございません。

もしお時間があるときにでも教えてください。

ここまでのアドバイス大変ありがとうございました。

お礼日時:2013/04/15 05:34

もしかして、他サイトでコチラの質問をした方?


http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question …

両者の違いについては上記で既に回答してますね。
あとは、「じゃあどっちを選べばいいか」という話ですが・・・・・・学校のテスト問題じゃないんですから、普遍的な正解なんてありません。上記の違いを踏まえて、各人が自分にどっちが合ってるか考えるしかありません。率直に言って、将来的なことも考えるとなかなか微妙です。

「どれでも対応できる形式」という事だと、現状は一般にはMP3の方が有利でしょうね。
ただ、今後はAAC(m4a)対応の機器やソフトが増えてその差を詰めていくかも知れません。一方で、現在は特許があってメーカー製の機器やソフトはMP3の採用には多少制約があるのですが、これがあと数年ほどで切れるらしいです。そうなるとまたMP3が勢力を多少盛り返すというストーリーも考えられなくもありません。まあ、将来どうなるかなんて正確な予測は不可能ですよね。

他人がどうしてるかを参考にしたいなら・・・。
欧米のテクニカルなオーディオファンが集まる、Hydrogenaudioというサイトがあり、そこでは定期的に利用ファイル形式のアンケートを行なっています。その結果がこれ。
http://www7a.biglobe.ne.jp/~fortywinks/music5.ht …
因みに、上記サイトには2009年までのデータしか載ってませんが、
2011年(投票458名):MP3=46.4%、AAC=23.8%
2012年(投票605名):MP3=45.4%、AAC=25.8%
2013年(途中値:投票334名):MP3=42.1%、AAC=25.1%
・・・となっています。2006~2009にかけては音質等で有望だったOggVorbisがいつまでも広まらず期待外れとなりつつある反動でMP3が上昇しましたが、その後はAACが大きく伸びてMP3が減っています。ただ、将来逆転するまでに至るかどうかは・・・。

あとは、貴方がどう判断し決断するか、それだけでしょう。

尚、こういう事に頭を悩ますのがイヤなら、PCへの保存は劣化のない可逆圧縮(iTunesならAppleロスレス)にしておき、必要に応じてMP3やAACに都度変換する、という運用もあります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

大変申し訳ございません。
上記の質問をしたものです。

CDを購入して聞くほうが良いのでしょうがそれができないので
それなら、どの保存方法が良いのかいろいろお聞きしたくて
いろんなファイル形式があるので、悩みます。

お礼日時:2013/04/14 17:44

MP3プレーヤーなどの名前があるのは、音質とは無関係です。


むしろここまでの歴史的な経緯の話。
iPodなどの登場より前にMP3形式が大流行したからにすぎません。

m4aはAACの事であり、形式としてはこちらの方が新しい。
ただし、音質についてはどちらが良いというのは一概には言えません。
得手不得手があるからです。
一般論で言えば、ビットレートを上げた場合(192kbps以上)ならMP3の方が音質がよく、
それ以下ならAACの方が有利、と言われています。
圧縮率(ビットレート辺りのファイルサイズ)はどちらもおなじぐらい。

汎用性が高いのはMP3の方です。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q音楽ファイルのmp3とm4a違いとは?

音楽のファイル形式にmp3とm4aとありますよね。音楽はみんなmp3と思っていたのですが、その違いはどこなんですか?

Aベストアンサー

おっしゃる通りどちらとも音楽のファイル形式です。

ただ、気を付けるべき点はmp3もm4aも不可逆圧縮の音楽形式で
原音から音を間引いているということです。

圧縮していない、または可逆圧縮されている音楽形式(Flac, Apeなど)
についてはどの種類も音質は原音と同じで変わりませんが、
不可逆圧縮の場合は音の間引き方によって音質(と言うより音そのもの)
が変わってきます。

Qm4aファイルとmp3ファイルの扱いで悩んでいます。

m4aファイルを扱うことが多くなってきました。しかし、プレーヤーとの互換性が今一つなので、どうしてもmp3の方が便利なのは否めません。今まで音楽関係のファイルは全てmp3で管理してきましたので、このm4aをどう扱うかで悩んでいます。そこで、質問です。

1.m4a→mp3/mp3→m4aの変換をフリーソフトなどで行うと、音質は劣化しますか?

2.劣化するとして、現時点で一番性能のいい変換ソフト(フリー)はどれでしょうか?

3.m4aのファイルは、これからどんどんポピュラーになるのでしょうか? そして、mp3のファイルは少なくなっていくのでしょうか? とすると、これから作成するファイルはm4aで作っておいた方がいいのでしょうか?

以上、よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

1.もちろん多少は劣化します。
2.m4aを扱えるソフトがまだ多くないのでベストというのは難しいですね。
有名な、というだけならiTunesですが。
3.m4aはAACな訳ですが、m4aの形で普及した一番の要因はiPod/iTunesです。ゆえにこれらが今後も隆盛を続けるのであればどんどん一般化するでしょう。
そしてAACは着うた、着うたフルのフォーマットとしても一般化しましたし、SD-Audioも追従していますので、それらも後押ししていくでしょう。
MP3が減少するか、については今後も当分の間スタンダード規格のひとつというポジションは崩れないだろうと思われます。
ただ、いろんな形式に変換する事を考えるのであれば可逆圧縮形式か非圧縮形式を選択する以外にベストの方法はありません。

余談ですが僕自身はこの先もAppleは購入して行く予定ですので、新規エンコードについては迷わずm4aにしています。iTunesをメインに使っているうちは別にMP3が混在したところで何の不都合もありませんしね。

QMP3とMP4の違いについて

MP3とMP4はどちらがいいのでしょうか?

レンタルCDから取り込んだ音楽ファイルを全てiTunesでMP4に変換して保存しています。

最初はMP3よりMP4の方が数字が上なので音質などがいいのかなと思っていましたが
ネットサービスやフリーソフトやプレイヤーなど、
世間ではMP3しか使えない場合の方が多すぎて、若干困っています。

しかしもう1000曲以上MP4にしてしまったため
全てMP3にするのには労力と時間(と電気)がいります。

コンテナや音声非可逆圧縮形式などの違いは理解しましたが
結局のところ、どちらがいいのでしょうか?

bpsなどにもよると思いますが、MP4をMP3に変換しなおしても音質などは悪くなりませんか?
教えてください。

Aベストアンサー

No.5です。

>とりあえず高くしておけばいいのでしょうか?

無闇に高くしてもファイル容量が大きくなるだけです。元のデータ以上の音質には決してできません。なので、AACのビットレートの値を確認して、MP3に変換する際に同じ値を設定すればよいと思います。(256kbpsであれば同じ値でMP3に変換)

電気と言ってもパソコンはそこまで消費電力多くないですよ。変換中もパソコンの操作はできますから、何か別の作業でもしていれば大丈夫でしょう。

QiTunesでのMPEG4とMP3の音質の違い

iTunesでのMPEG4とMP3の音質の違い
iTunesで、m4p(AAC)でCDの音源を取り込み、そのファイルをMP3に変換したのですが、ファイルサイズが半分程度になりました。この場合、音質は変わるのでしょうか?
私は素人ですが、音の違いは感じません。なぜサイズがこんなに小さくなるのか。
調べてみたら、MPEG4からオーディオのみを抽出というようなことのようですので、音質は変わらずにオーディオ以外のデータが省かれてサイズが小さくなったと考えていいのでしょうか?

Aベストアンサー

まず言葉の混乱があるように思います。

MPEG4はマルチメディア全般の圧縮規格です。
MPEG1、MPEG2、MPEG4とあります。
画像、動画、音声等それぞれの圧縮規格が定められています。

その中でレイヤー3が音声の圧縮規格です。
MPEG1のレイヤー3がMP3、MPEG2のレイヤー3がMPA、
MPEG4のレイヤー3がAACとなります。

なので、元がビデオでなくてAACであればオーディオのデータ
しかありません。

圧縮は320Kbps以下何通りかの圧縮率を指定することが出来ます。
これが直接ファイルサイズに反映されます。
320Kbpsというのは320Kビット・パー・セカンドで、1秒間に
320Kビットのデータにするという意味です。

iTunesであればAppleロスレスがありますが、これはCDの音質を
維持します。これは可変圧縮ですので、曲によって圧縮率が変わ
りますが、CD音質の維持は変わりません。

私は圧縮すると圧縮独特のノイズが聞こえて辛いです。
圧縮率を上げれば上げるほど辛いですね。
良い音を性能の良いオーディオ機器で聴いていると、耳が肥えて
違いが分かるようになるでしょう。

まず言葉の混乱があるように思います。

MPEG4はマルチメディア全般の圧縮規格です。
MPEG1、MPEG2、MPEG4とあります。
画像、動画、音声等それぞれの圧縮規格が定められています。

その中でレイヤー3が音声の圧縮規格です。
MPEG1のレイヤー3がMP3、MPEG2のレイヤー3がMPA、
MPEG4のレイヤー3がAACとなります。

なので、元がビデオでなくてAACであればオーディオのデータ
しかありません。

圧縮は320Kbps以下何通りかの圧縮率を指定することが出来ます。
これが直接ファイルサイズに反映されます。
320Kbpsと...続きを読む

Q128 Kbpsは音質としては悪い?

CDからPCに音楽を録音する際、Windows Media Playerを
使っているのですが、音質は最初は初期設定されているまま
128 Kbpsにしていました。
途中から「どうせなら最高音質というのにしよう」と
単純に考えて変更しました。192 Kbpsとなっています。
私はさほど音楽を聴きなれているわけではありませんので
どう違うのかよく分かりませんが、やはりそのぐらいの
差でも聴く人によってはかなり違うものなのでしょうか。

先日デジタル・オーディオ・プレイヤーを購入し、
192 KbpsでCDから録音した音楽のデータを転送したのですが、
時々ノイズが入るのです。
取扱説明書を読んだどころ「録音時の音質は128 Kbps以下に
して下さい。重要」と書かれていました。

実は今度レストランでパーティに音楽を使うのですが、
その際にCD-Rなどに音楽を用意します。
人がワイワイいる中でBGMとして流れるものと、静かな中で
大々的に流れるものがあるのですが、やはりノイズは困りますし、
一方でなるべく綺麗な音のほうが良いとも思います。

1.デジタル・オーディオ・プレイヤーだけでなくCD-RやMDに
録音する時にも128 Kbps程度にしておかないと、ノイズが入りやすくなるものですか?

2.だとしたら128 Kbpsにしようと思うのですが、その場合、
音質が悪すぎないでしょうか?

長くて分かりづらいかも知れませんが、よろしく
お願いいたします。

CDからPCに音楽を録音する際、Windows Media Playerを
使っているのですが、音質は最初は初期設定されているまま
128 Kbpsにしていました。
途中から「どうせなら最高音質というのにしよう」と
単純に考えて変更しました。192 Kbpsとなっています。
私はさほど音楽を聴きなれているわけではありませんので
どう違うのかよく分かりませんが、やはりそのぐらいの
差でも聴く人によってはかなり違うものなのでしょうか。

先日デジタル・オーディオ・プレイヤーを購入し、
192 KbpsでCDから録音した音楽の...続きを読む

Aベストアンサー

>1.デジタル・オーディオ・プレイヤーだけでなくCD-RやMDに
>録音する時にも128 Kbps程度にしておかないと、ノイズが入りやすくなるものですか?

MP3プレーヤーによっては、処理速度、能力に限界があるためと思われます。
MP3データをデコードする速度が追いついていないのでは?

>2.だとしたら128 Kbpsにしようと思うのですが、その場合、
音質が悪すぎないでしょうか?

これは、どこまでこだわるかでしょうが、128kbpsでMP3をエンコードした場合、エンコードソフトにもよりますが、大体、15000Hzを境にそれ以上の高い音がカット(破壊)されます。
15000Hz以上の音がカットされて影響があるのは、シンバル、スネアドラムなどの楽器や、サ行(さしすせそ)の人の声など、非常に高い周波数成分をもつ音声です。

Qm4aとAAC、どっちの方が容量が小さいですか?

カテゴリ違いだったらすいません。
今iTunesを利用してPCに楽曲を入れているので楽曲の保存形式はm4aだったのですが、最近iTunesに楽曲をAACに変換できる機能があることを知ったんです。
なので、もしm4aよりAACの方が容量が小さいんだったら変換してしまいたいんです。
しかし、音質が悪くなると困るので、「どちらの方が容量が小さく、音質がいいのか」というのを教えていただけませんか?
わかる方、ぜひ回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

iTunesで拡張子「.m4a」のファイルは「AAC」のファイルそのものです。
もし、「.mp3」との比較のことであれば、「.mp3」より「AAC(.m4a)」の方が容量は小さくなります。

Qm4aをmp3に変換する windows media player

こんばんは。windows media playerの音楽の保存形式がいつの間にか「m4a」になっているんです。これをmp3かwaveにしたいんです。URLが書いてある質問ページを発見したんですが、なんせ英語なもんでチャレンジしましたがわけがわからずできませんでした。。。なので、わかりやすいサイトややり方がありましたらぜひとも教えてほしいんです。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

>windows media playerの音楽の保存形式がいつの間にか「m4a」になっているんです。
まさかMedia Playerで再生はできないですよね?

間違いなくm4a(AAC)なのでしたら、iTunesに、mp3とwavのエンコーダがありますので、インストールして、編集→設定の「詳細タブ」→インポートタブのインポートの方法をお好きな方(音質は適宜)にして、ファイルをiTunesのライブラリ画面上にドラッグするなり、ファイル→ライブラリーに追加→「ファイル(やフォルダ)を追加」でライブラリに取り込んだら良いのではないですか。

先にm4aのままiTunesに取り込んで、後で変換しても良いですが。

変換したファイルの保存場所は、取り込んだ後に曲のプロパティを見れば分かると思います。

Q音楽CD → MP3の時、どのくらいのビットレートで… (iTuens)

MP3で160kbpsぐらいがCD音質くらいと良く書いてあるのですが、
だとすると、256kbpsのようなビットレートでインポートしても、
元が音楽CDなので、160kbps以上はいくらビットレートをあげても
音質と変わらないということなのでしょうか?
皆さんはどのくらいのビットレートでインポートされてますか?

Aベストアンサー

>MP3で160kbpsぐらいがCD音質くらい

それは間違いです。圧縮する以上、256だろうが320だろうが元のCDよりは落ちます。
ただし、それが判るかどうかはまた別の話です。かなり高級な再生環境で両方を聞き比べれば判るかも、という程度だと考えて下さい。
イヤホンやヘッドフォンではよほど高額なものでもない限り、160や192のビットレートのものだけをいきなり聞かされてCDではないと断定できる人はほとんどいないでしょう。
ですからコンポなどのスピーカーで再生する場合も考えると160か192で取込んでおけば十分だと思います。ちなみにうちは192です。

QiPodアイポッドはどの音楽形式がおすすめ?

音楽をどの形式でもつのがいいか、悩んでいます。
今はiriverを使っていて、形式はWMAにしています。
私は気に入った曲を何年も聴き続けたいタイプなので、将来聴けなくなるのが嫌です。
それを考えると、WMAよりもMP3にしておくほうがいいのかなとも思いますが、その場合どんなソフトを使えばいいかいまいち分からなくて。
そうこうしているうちにふと家電店を見ると、ポータブルプレーヤーのほとんどのスペースをiPodが占めているようで・・・確かにiPodはかわいいし、付属品が充実していて良さそうなので、もしかしたら将来買うとしたらiPodにしたくなるかなあと思いました。
そうするとWMAは聴けなくなりますよね。
MP3ならどちらでも聴けますが、MP3よりもAAC(でしたっけ?)のほうがいいということも聞きました。
今、iPodを持っているなら自分で試して好きなほうに決めたらいいんでしょうけど、今はまだ持っていないので、持っている方にお聞きしたいと思いました。

将来iPodでも聴くことを前提にAACとWMAの2種類の形式でパソコンに持っておくこともアリかなと思っていますが、いや、MP3がいいということならMP3で取り込むソフトの勉強をしなくっちゃあと・・・(^_^;)

なんだか、簡単なことで悩んでます?ワタシ・・・(汗)

音楽の保存形式について、主観的なご意見で構いませんので教えてください。

音楽をどの形式でもつのがいいか、悩んでいます。
今はiriverを使っていて、形式はWMAにしています。
私は気に入った曲を何年も聴き続けたいタイプなので、将来聴けなくなるのが嫌です。
それを考えると、WMAよりもMP3にしておくほうがいいのかなとも思いますが、その場合どんなソフトを使えばいいかいまいち分からなくて。
そうこうしているうちにふと家電店を見ると、ポータブルプレーヤーのほとんどのスペースをiPodが占めているようで・・・確かにiPodはかわいいし、付属品が充実していて良さそ...続きを読む

Aベストアンサー

MP3にするのが一番確実です。
もしくは容量を気にしないなら、WaveやAIFFです。(1分あたり10MB)

AACとMP3だと、気持ちAACの方が有利かな程度の違いです。
ただ、iTunesのMP3エンコーダーエンジンに癖があるので、素直なAACの方が音がいいと言われます。
MP3にする際に午後のコーダー等のLEME系のエンコーダーを使えば、ACCと同等かそれ以上になります。
聞き流す分には違い判りません。

iTunesでWMAをAACやMP3に変換できますが、WMAにした時点で音質は落ちているので、更にMP3等にするとCDから取り込んだときよりも音質は落ちます。


LEME系のエンコーダーでCDから変換したMP3を、iTunes等に登録して管理する事をお勧めします。
http://www.forest.impress.co.jp/lib/pic/music/audioenc/gogonocoda.html

QWMA(128kbps)とMP3(320kbps)の音質比較、アドバイスなどお願いします

 今までGigabeatのMEGF11を使って、MediaPlayerを使ってレンタルしてきた音楽CDなどをPCに取り込んだりMEGFF11に転送したりしていました。最近、音楽プレイヤーをもう1台購入しようかと思って色々調べていたら、圧縮形式についてちょっと気になったのとで質問させていただきます。

 今までは、WMA形式で128kbpsのビットレートでPCに取り込んでいました。しかし、色々調べると、CD音質並みにしたいのであればMP3の高ビットレートがお勧めということが分かりました。そこで、今までのWMA(128kbps)とMP3(320kbps)の音質を同じ曲で比較してみることにしました。比較的いいヘッドフォンで、PCとMEGF1の両方でそれぞれ再生してみることにしました。

 しかし、PCでもMEGF11でも2つの違いがまったく分かりませんでした。ほぼ同じに聞こえるのです。当然、ビットレートを極端に下げれば明らかに音質の変化は分かるものの、上記2つだと全く違いが分かりませんでした。

 ビクターの「alneo XA-V80-A」や「Media Keg HD10GB7」という機種を検討しているのですが、両方とも音質がかなりいいということで候補に入れています。しかし、いずれにせよ圧縮しているため音質を多少ながらも犠牲にしているのでそれは仕方がないと思っています。そのためあまり値段が高いのを購入することは考えていません。この2つはmp3とwmaに対応しているのでどちらの形式で転送しようか迷っています。ちなみに、今までレンタルしてきた曲は全てwma形式でパソコンに入っております。これは仕方がないとして、今度から、例えばレンタルしてきた曲を、

 ○WMA(128kbps)で取り込むか
 ○MP3(320kbps)で取り込むか

 迷っています。前述したように、PCとMEGF11で音質を比較した場合は全く違いが分かりませんでした。なのでこの機種で聞いてもほぼ音質は同じなのかな?と思っています。そこで聞きたいことが幾つかあるのですが、

(1)上記2つの圧縮形式とビットレートならどちらがお勧めですか?
(2)上記2つの圧縮形式とビットレートはどちらが音質的にはいいのでしょうか?。
(3)この他にお勧めの圧縮形式がありましたらアドバイスお願いします。

 圧縮形式やビットレートなど聞こえ方は人それぞれなので難しいかとは思いますが、この辺アドバイスという形でも良いので回答宜しくお願いします。

 今までGigabeatのMEGF11を使って、MediaPlayerを使ってレンタルしてきた音楽CDなどをPCに取り込んだりMEGFF11に転送したりしていました。最近、音楽プレイヤーをもう1台購入しようかと思って色々調べていたら、圧縮形式についてちょっと気になったのとで質問させていただきます。

 今までは、WMA形式で128kbpsのビットレートでPCに取り込んでいました。しかし、色々調べると、CD音質並みにしたいのであればMP3の高ビットレートがお勧めということが分かりました。そこで、今までのWMA(128kbps)とMP3(320kbps...続きを読む

Aベストアンサー

#4です。

>音質を追求するなら

それは再生環境に何十万、何百万かけてもいいという世界での話ですし、どんなジャンルをお聞きになるのか判りませんが、もしもJ-POPやロックを1、2万のヘッドフォンで聴くならロスレスなど不要です。
取り込みはMP3の160k程度にしておき、CD自体を○○○してそのまま置いておけば、後で本当に必要になった時にロスレスなどで再取り込みできていいのでは?


人気Q&Aランキング