親子におすすめの新型プラネタリウムとは?

全銀協が発表しているTIBORの金利が、3月、4月共に徐々に下がっています。3月に下がった理由としては、日銀の総裁が代わり、さらなる金融緩和が行われるという投資家の思惑が結果的に金利低下をもたらした。というように教わりました。そして、4月に金利がさがった要因としては、4日に大量に国債を買い入れる金融緩和を決定会合で決めたことにより、投資家の国債に対する価値が上がり、結果的に金利が下がった、と教わりました。そもそも、TIBORの1カ月物金利は国債の金利に連動しているのでしょうか?日銀が国債を買って市場にお金がたくさん出回りますが、そのお金はどこにいくのでしょうか?また、今回日銀が大量に買う予定なのは長期国債なので、TIBORの1カ月物金利の低下の原因にはなっていないように思えるのですが、少しは要因なのでしょうか?4月にTIBORの1カ月物金利が下がっている要因を教えて下さるととても嬉しいです。よろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

 FXでも、おやりの方ですか。



 あなたの質問は非常に難しい。
 明確で、証明できているという回答はないと思います。
科学的、合理的に考えて、こういう結論になるのではないですか、という回答です。

 TIBOR=Tokyo Interbank Offered Rate は、
 東京の短期金融市場における銀行間取引金利の通称

1.  『そもそも、TIBORの1カ月物金利は国債の金利に連動しているのでしょうか?』
   TIBORに、影響するものとして、
    (1). 銀行の売り上げ、利益に関係するもの
       預金金利(普通、定期)、国債金利(公債も含む)、社債、株、ファンド、REITなど。
       これらの金利よりも安ければ、貸出しても、儲けが薄い。
       特に、国債金利よりも安ければ、借り手の銀行よりも、国のほうが信用度ははるかに高い。
       そう、金利は、借り手の信用度の値段です。
       そう言う訳で、TIBORは、国債金利よりも、高くなる。

2. 『日銀が国債を買って市場にお金がたくさん出回りますが、そのお金はどこにいくのでしょうか?』
  国債を発行しているのは、日本政府です、その予算として、公共事業を増やすようです。
  ですから、主に、建設業に流れ、材料、コンクリート、鉄骨鉄筋等に流れます。

3. 『また、今回日銀が大量に買う予定なのは長期国債なので、TIBORの1カ月物金利の低下の原因にはなっていないように思えるのですが、少しは要因なのでしょうか?』
  日銀の目的は、全ての国債の金利の低め安定なのです。それは、国債の金利が、少しでも上昇して、金利上昇を止められなくなることを、極端に、恐れているのです。
  国債の金利が、高騰して、政府がなすすべもなく、デフォルトするのを、極端に、恐れているのです。


4. 『4月にTIBORの1カ月物金利が下がっている要因を教えて下さるととても嬉しいです。よろしくお願いいたします。 』
  結論として、今は、日銀が、全ての国債の金利を、低め安定にしています。
  そして、まだ、黒田総裁の目的とする、物価 2%上昇が、気配もありません。
  だから、TIBORの1カ月物金利が下がっているのです。
   物価上昇が、市場に確実に見え出すまで、上昇しないと思います。
    • good
    • 2

短期金利は市場で決まります。

需要と供給の綱引きで決まるのであって、何とも連動していません。つまり貸したい人より、借りたい人が多ければ金利は上がるし、借りたい人より貸したい人が多ければ金利は下がるのです。八百屋さんのピーマンの値段と同じです。農家がピーマンを作りすぎれば安くなるし、逆に作らなければ高くなるのです。

日銀が銀行から国債を買い取れば、銀行は売却代金を融資に回せるので、貸し手が増えるのと同じです。だから短期金利は下がる。日銀が買い取るのは国債でなくても何でも同じ事です。日銀が市中銀行から銀行が保有する株式を買っても、行員の名刺を買い取っても同じです。だから買い取る国債が短期国債か長期国債かは全然関係ないし、国債の金利も全然関係ないんです。極端なことをいえば、日銀が本店の駐車場に落ちているゴミを買い取ってもいいんです。ただし無価値なものを買い取っても、日銀にとって無意味ってだけです。日銀法によって買い取れるものも制限されています。

銀行はお金を遊ばせていたのでは意味がないので、短期金利を下げても企業などに融資しようとします。それがTIBORの金利が下がるということです。

農家も同じ事です。ピーマンを腐らせては無意味なので、安くても市場で売ろうとします。
    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q「よいお年を」に続くのは「お迎えください」ですか。それとも「お送りください」ですか?

タイトルのとおりです。それとも二つとも間違いでしょうか。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

年末におくる言葉ですね。
「良いお年をお迎え下さい」が正解です。

今、ちらっと検索したら、今年の残り数日を良い年としてお過ごし下さいのような、
ちょっとへんてこな文脈で覚えてらっしゃる方がけっこういらっしゃるんですね。
その意味で使うなら、「お送り下さい」よりも、「お過ごし下さい」だけど、
「良い年末をお過ごし下さい」もちょっと変な気がします。

似たようなQ&Aを発見したので、おまけで記載させていただきました。

参考URL:http://www.hatena.ne.jp/1105010059

Q建物(固定資産)の取得価格に含まれる費用について

税金特に法人税にお詳しい方、よろしくお願い申し上げます。
この度、新たに会社の経理を引き継ぎました。会社が賃貸マンションを建設し、竣工となりました。そこで、それまで建設仮勘定に計上されていたものを、建物に振替えるのですが、その建設仮勘定には、設計費、工事代金はもちろんですが、建築許可申請費(おそらく印紙か証紙)その代行手数料、不動産登記申請の登録免許税及びその代行手数料、更には地鎮祭、上棟式、竣工祝の飲食費まで計上されておりました。
質問ですが、実際に建物(固定資産)の取得価格に含まれるもの(又は含めなくて良いもの)を教えてください。
よろしくお願い申し上げます。

Aベストアンサー

 
減価償却資産の取得価額については、法人税法施行令第54条でその取得形態に応じて定められていますが、これらの固定資産の取得に関連して支出する費用であっても、その法人の選択により取得価額に算入しないことができるものは「法人税基本通達7-3-3の2」で示されています。


ご質問文の例であれば、

建物(固定資産)の取得価格に含まれるものは、

設計費
工事代金
建築許可申請費(おそらく印紙か証紙)その代行手数料
地鎮祭
上棟式


建物(固定資産)の取得価格に含むか含まないかは法人の任意のものとして、

不動産登記申請の登録免許税及びその代行手数料(法人税基本通達7-3-3の2)
竣工(落成)祝の飲食費(法人税基本通達7-3-7)

となります。

(法人税基本通達7-3-3の2及び法人税基本通達7-3-7)
http://www.nta.go.jp/category/tutatu/kihon/houjin/07/07_03_01.htm
 

参考URL:http://www.tabisland.ne.jp/explain/genka2/gnk2_3_1.htm

 
減価償却資産の取得価額については、法人税法施行令第54条でその取得形態に応じて定められていますが、これらの固定資産の取得に関連して支出する費用であっても、その法人の選択により取得価額に算入しないことができるものは「法人税基本通達7-3-3の2」で示されています。


ご質問文の例であれば、

建物(固定資産)の取得価格に含まれるものは、

設計費
工事代金
建築許可申請費(おそらく印紙か証紙)その代行手数料
地鎮祭
上棟式


建物(固定資産)の取得価格に含むか含まな...続きを読む

QTiborとLibor

TiborとLibor、基準金利として頻繁に利用されますが、詳しい内容と、基準とする根拠の違いについてご教授ください。

Aベストアンサー

TIBORは「Tokyo Inter-Bank Offered Rate」で東京市場における銀行間取引の出し手金利の事です。指定された金融機関(日本円TIBORは15金融機関、ユーロ円TIBORは14金融機関)の提示した日本時間午前11時時点の金利から平均を取って表します。

LIBORは「London Inter-Bank Offered Rate」でロンドン市場における銀行間取引の出し手金利の事です。これも指定された複数の金融機関の提示したロンドン時間午前11時の金利から平均を取って表します。

一応、国際的な取引の基準はLIBORですが、ロンドンと東京の時差が9時間もあるため、実勢レートとLIBORの間に乖離が生じる可能性があります。このため、東京市場が活発に活動する時間に合わせてTIBORを定めています。両者はほぼ連動して動きますが、市場の状況によっては金利が乖離することもあります。

Q360ベースとは? TIBOR 

日経新聞のマーケット総合欄にTIBORがありますが
円で360日ベースと365日ベースがあるのはどういう意味ですか?
ドルで360日べーすとはどういうことでしょうか。
なぜ365日ではないのですか。どなたかわかりやすくおしえてください。

Aベストアンサー

1年ものの日数をどのように数えるかというだけのことらしいです。

参考URL:http://www.findai.com/yogo/0305.htm


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング