dポイントがお得になるネット回線は?

希望の大学に入れたのに時間を無駄にしてしまい後悔しています。

周りと比較するばかりで地に足がつかず
三年あまりを棒にふってしまいました。卒業単位はとれていますが
どれもおざなりにとってしまったものであまり学んだ実感がありません。

三年間挑戦はしましたが失敗ばかりで、上手くいかないストレスを周りにぶつけ
かけがえのない友人を一人失ってしまいました。

悔しいことは前に通っていた地方の大学では自分のペースが出来ていたことです。
上京しても同じようにやっていけば良かったのに環境に惑わされ、
自分を見失ってしまいました。本当に後悔しています。

就活中ですが自分の薄っぺらさを思い知らされるばかりでつらいです。
これからの将来のことがとても不安です。

A 回答 (7件)

自分のペースが本当に確立していればどこにいようと同じ活動ができたと思います。



都会に出たらそれが乱れたというのは、そもそもペースができてなかったのではないのですか。


井の中の蛙が大海に出て、波に飲まれてしまったのと何が違いますかねぇ。

元々あったかもしれない自分というものが喪失してしまっているのなら、諦めましょう。

それができないなら、それを探しにさらに大海の波に飛び込むべきです。

それが無理ならば、芸術の道を諦めて平凡な人生にシフトする。

芸術家はそもそも成功するまでは一般人からは相手にされません。

成功しない芸術家は周囲の厄介者でしかありません。

今の教育制度の中では芸術養成コース的なものはありますが、そんな枠組の中で真の芸術家なんて生まれるわけはない。

技術だけを習得しても、それじゃあ贋作者止まり。


人生は短いですよ。

芸術やるんなら。野垂れ死にする気概がなくては。そもそも無理。


あなたの夢とか、ロマンとかは、どこにいってしまったのですか。

今更、日和見してどうします。

前を向いて、自分だけの人生を全うしなさいよ。
    • good
    • 0

後悔は選択の結果である、とは私の恩師の言葉です。


人生において、何らかの選択をする機会が無数にあります。
その都度、どれかを選ばなくてはならない。
そして何かを選択したら、必ず「後悔」は付いてくるものだと。
それは「選択」をしたからであり、「選択」をしていなければ「後悔」もありえないのだと。

人間、何かうまくいかなかったときに過去を振り返って、「ああ、あのときこうしていれば」と後悔します。
でも、きっと「あのときこうしていた」としても、それはそれでまた別の後悔が生まれた可能性があります。
後悔のない選択をするなんて、無理です。
人間は欲深いですから、「もっと良い道があったのでは」と考えてしまうのです。

ただ、後悔を後悔のままにせず、今後の糧として昇華させることはできます。
それが「後悔をなくす、少なくする」ということです。

ただ後悔するだけでは何も生まれません。時間は巻き戻せません。
過去を顧みて、今後はどうすれば良いかを考えましょう。
まだ大学生です。必死でやればまだ巻き返しもきく年齢です。
ウサギとカメの寓話で言えば、あなたはカメがゴールする手前で居眠りから目覚めた状態のウサギです。
カメに追いつくにはどうすればいいか? ただひたすら必死に走るのみ、です。
カメがゴールしてから目覚めたのでは手遅れですが、今なら、本当に死にものぐるいで猛ダッシュすれば、なんとかゴール手前で良い勝負ができるくらいには間に合うかもしれません。……間に合わないかもしれませんが。
いずれにせよ「ああ、もうだめだ、なんで自分は居眠りしてたんだ、あのときちゃんとそれまでのペースで走っていれば」とつぶやきながら茫然と立ち尽くすだけでは、一歩もゴールに近づけないままですよ。
周囲も、遅れながらも必死で本気を見せるウサギには「やっと本気出したか、がんばれ」と声をかけてくれるかもしれませんが、茫然と立ち尽くすウサギには「そんなとこでなにをぼーっとしてるの」としか思いませんよ。
    • good
    • 0

あなたの補足>最悪、何もない状態でただ大学から放り出されるのではないかと不安で仕方ありません。

美大のファインなので就職状況もあまり良くなくもっと集中して作品を作っておけば良かったと後悔する日々です。

制度的には,卒業制作が水準に達しなければ「不合格」になって卒業できないでしょう。しかし,子供の粘土細工でないかぎりは放り出されるでしょう。それが世間のならわしであり,いつまでも不良在庫をかかえていたくはありません。まだ時間があるので,「最後の年はろくに寝なかったなあ」というくらいにやったらどうですか。そうすれば,「B級品」で出荷できるかもしれません。

「B級品」以下であれば,その専門の道では食えません。これはどんな専門でもおなじです。ふつうの文系就職(営業など)を探したらどうですか。
    • good
    • 0

だから後悔と言います。



そんな暇は現実社会人生にはほとんどありません、前進あるのみ。
今の貴方の状態で匍匐前進しなさい、何処かで立ち上がり頑張りなさい。

後悔なんてやめなさい、もう暇はありません。
    • good
    • 0

質問というよりは懺悔に近いのかな。

^^;

後悔することなんて誰にでもあるし、不安だって誰にでもあります。
終わったことはどうしようもないじゃないですか。
ならばこれから後悔しないようにするだけです。
勿体無い3年を過ごしたなら、これから実のある1年を過ごして下さい。

就活大変でしょうけど、皆が目指す場所が自分にも最適とは限らない、
ということは覚えておいて下さいね。
レールは一本だけじゃないんです。
人材不足で困っている優良中小企業も結構ありますしね。
これから自分の道をしっかり進んで下さい。
    • good
    • 0

で、質問は何? 結局、どうしたいの? 


結局、目的を明確にしないと、また同じ事をやらかすでしょう。
    • good
    • 0

文面だと,卒業できるんですよね? ふつう「後悔している」という人は,卒業が危ないからそう嘆くんですよ 笑。



社会人になってから,気持ちを切り替えてやりなおせばいいでしょう。それだけのはなし。後悔する4年間は消せないとしても,40歳になれば10分の1,80歳になれば20分の1の比率しか持たなくなります。

問題は結婚だろうな。この後悔(生き地獄)はどちらかが死ぬまで継続し,かつ人生のなかの比率は高くなっていく 爆。

この回答への補足

最悪、何もない状態でただ大学から放り出されるのではないかと
不安で仕方ありません。美大のファインなので就職状況もあまり良くなく
もっと集中して作品を作っておけば良かったと後悔する日々です。

補足日時:2013/04/15 10:41
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング