利用規約の変更について

数か月前に、同僚のAさんから飲みに誘われました。
当時はAさんのことは何とも思ってなかったけど、つい最近になって気になりだしています。

ただ、その呑みというのは実現していません。しかもその誘い方が、私の高校の同級生でAさんとは同期であり別職場のBさん(男です)と3人でという話でした。
私はBさんとは高校時代殆ど話をしたことないし、1年近く前に出張先でたまたま一緒で一言だけ会話をしたくらいで全く親しくもないので、その3人というのが違和感を覚えました。

しかも、「こないだ出張でBさんと会った時に3人で呑もうという話が出たので今度呑みましょう」と言われたので、実現してないことも考えてAさんは自分にはまったく眼中ないんだなと思うのですが、皆さんはどう思われますか?

たぶん何とも思われてないですよね…?

A 回答 (2件)

眼中に~という表現は、


自分をやや極端に扱った表現なんだと思う。
ただ、
最近の貴方はAさん「個人」を気になり出している。
出来ればAさんにも、
貴方「個人」を意識するような部分が増えて欲しい。
そう思っているんだと思う。
誘われた当時よりも、
貴方の彼に対する気持ちの温度は上がっている。
今の貴方ならどういう状況であれ、
彼に誘われた事自体をプラスに捉えたい。
でも、
誘い自体が中途半端にぶら下がったままになっている。
コミュニケーションに対する熱量が微妙。
しかも、
誘われ方自体も貴方「と」行きたい感じが強くは無い。
BとAとの会話に何となく登場した貴方に声を掛けてみた。
その位の身軽な意識なんだよね?
眼中に無い的な、
一瞥をくれて目を切るような感覚では無い。
ただ、
まだ個人的に興味を持っている彼は事実少ないんじゃないの?
何とも思われていないなら、
これから思われる要素を増やしていく事は出来るじゃない?
今の状況が凄く悪い訳でもない。
最近までは、
貴方だって彼を眼中に入れていなかった訳だから。
たとえ違和感を覚えた誘いであっても、複数人であっても。
今後プライベートでAと過ごしてみる中で。
彼から見た貴方、という見え方が変わる「かも」しれない。
今はまだ、
同僚という「眼中」に入っている貴方を見つめている彼。
基本ゆっくり。無理をする感覚が無い。
貴方は彼を、
意識の「眼中」に入れ始めている。
その違いがあるだけなんだと思う。
だったら、
今後少しでも意識して貰えるような機会があればいいな。
私の見え方、
伝わり方が変わるようなコミュニケーションが出来たらいいな。
貴方なりに期待値は持ちつつも、それを背負わずに。
片思いを「肩重い」にせずに。
彼に対する意識を育める余白だけは残しながら、
バランス良く日々を過ごしていく事なんじゃないの?
意識先行系になってしまうと、
少ない材料から白黒を急いだり、待てない貴方が生まれてしまうからね?
相手は同僚なんだよ。
今度どういう風になってもならなくても、
縁自体はこれからも続いていく関係でもある。
心の「ゆとり」は無くさないようにね☆
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答有り難うございます。

そうですね、同僚として良好な関係なので、崩さないようにあまり無理せずにいきたいと思います。
私はあと2年で転勤が決まっていますが、その2年間でどうなるかは解らないし、ひとまずは今の信頼関係を壊さないようにしたいと思います。

お礼日時:2013/04/17 17:29

AさんはBさんと飲みたいが、2人だと断れると困るので


3人ならいいだろう。ってことで3人だと思います
ようは飲み会を開くダシに使われたってことですね
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほど…
男2人だとなんだからとりあえず女一人誘っといて…って感じですかね?

ダシか…

お礼日時:2013/04/16 21:59

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング