人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

こんにちは。
長文にて失礼いたします。

「何かを始めるのに遅いと言う事はない」と聞きますが、
40を迎えるにあたり、先が見えず、
かなり絶望的な気持ちになっています。

今、派遣社員(事務)をしていますが、
このままでは駄目だと行き詰まりを感じています。

これまでも、先々行き詰まる事はなんとなくわかっていて、
何か資格を取ろうと、手を出してきたものの、
これと言った成果も出ず、
あぁ、自分はやっぱりダメ人間なんだ…と思ってしまったり、
放棄気味です。

経理などのスキルがあるわけではないので、
入力や一般事務をしています。

社内の年配の事務の方を見ていると、
老眼や物忘れなど、仕事になっていません。
ただ、その方たちは社員さんなので、
首を切られる事はなく、
配置転換で幾らでも仕事が可能だと思います。

派遣の自分があの様な状況になった時には
もう仕事がないとわかります。


今の仕事とは関係ないのですが、
ずっと学びたい事があり、
いつか大学か大学院に行って勉強したいと思っているのですが、
何となく自分の年齢を考えると、
諦め気味だったり、躊躇したりしています。

「この歳から始めるってどうなんだろう…」と。
やる気と目的次第だとは思いますが。

例えば、キャリアがあって、
その先に大学や院での勉強がプラスされ、増強されるなら
真っ先に行きたいところですが、
自分はただの文字をパソコンに入力しているだけの仕事しかしていません。
そこに、全く関係ない学問を学び始めた所で、
なんとなく、どっちつかずの中途半端な物にしかならない気がしたり、
ただの趣味にしかなりかねないと思ってしまったり…
(既にネガティブ、しかし現実な気がします)
それどころか、卒業できるのか…など悩んでいます。

「趣味(語弊があったら、すみません)」と割り切ってしまえば
こんなに悩まないのかもしれません。
でも、卒業出来ても出来なくても、
その後、また就職なりして収入を得ないと生活できないので、
その頃40半ば…何の仕事に就けるのだろう…それが不安です。
資格を取る学部では無いので、
何か資格を取るなら、それは学校と関係なく自分で何か取らないといけない訳ですし…

悩む時点で、自分に負けているのかもしれません。
本気の人は、悩んだりせず邁進していると思いますが、
なぜか、そういう現実的な事を想像すると、やる気よりも萎えが
出て来てしまうのです…

ただ、今のままでは、どうなのかな…
もう仕事ないな…
派遣としても限界と言う事は何の仕事に就けるんだ??
など、と感じていたり、
だからと言って、何か事務に関する資格を取って事務を続けると言うのも
自分的に限界な気がします。


私の学生時代、
ほとんどが20代前後の現役~数浪の学生で、
100名位の教室に30代以降の方が3名ほどいらっしゃいました。
私の記憶の中では、ほんとにポツン、ポツンと言うイメージです。

最近、ある大学の前を通ったのですが、
あの若い方たちの中に、
自分はポツンと入って行く勇気が無いかもしれない…と思いました。
(大学院だと年齢はバラバラだと思うのですが、
まずは大学からだと思うので、
大学の風景を想定して見ました)

学費も高いですし、
本当に孤独な学生生活になりそうと思ったり、
今更学んでも、趣味にしかならないのかな…など、
色々考えると、勉強したい気持ちが無くなりそうです。
通信や放送大学も考えたのですが、
頭も要領も良いわけではないので、
勉強するなら、きちんと目の前で授業をうけて勉強したいです。

だったら今までどうしてどうもしなかったんだ!!
なぜ、まともな人生計画立てなかったんだ?!
やる気がある人は、こんなこと考えずに勉強している!!
お叱りはごもっともなのですが…
ご容赦頂ければと思います。

「何かを始めるには遅い事はない」と言うけど、
やはり遅い…ですよね…
最近の学校事情がわかりません。
実際、私の様な年配者が、仕事のキャリアもない私が、
学び始めたら、遅いでしょうか?
(大学院は学ぶ場所では無いと思うので、
↑の様な質問の仕方もおかしいかもしれませんし、
色々と違ってくると思いますが、
大学と大学院と質問のカテゴリーがわかれてしまうので、
こちらで質問させて頂きました)

どなたか、ご意見頂ければと思います。
宜しくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (12件中1~10件)

将来への不安、よくわかります。


私も10年派遣社員で、アラサーで通信教育で大学に入り、アラフォーで卒業しました。
昨年卒業し仕事も飛躍しました。
通信教育で得た人脈はとても貴重で10代の学生さんとは考え方も違うしとてもおもしろかったです。
通信とはいえ、授業はオンデマンドですから社会人の同級生とネットで連日交流できます。
スクーリングや合宿もありますから、通学生気分も味わえます。

(すみません失礼かもしれませんが同世代ということで言わせていただきます)、
このご時世に、私たちの年代で派遣の希望の仕事を得るのはそれは大変です。
首都圏では派遣の倍率は40倍とも言われています。
ですから、私は自分の経験を踏まえて、通信大学に通われることを強くお勧めします。
派遣であれ正社員であれ、働き続けるということが、とても大事ではないかな、と思います。
どんな形であれ、働く意欲を持っていないと仕事に就けません。
まずこの年齢まできちんと働いてきた、それこそがまず先々の転職の土台になるはずです。
それを、どうなるかわからない学業のために辞めてしまうのは得策ではないのでは、と思ってしまいます。
働くことを第一優先に、学業はその次と割り切って世界を広げるのがいいのではないでしょうか。

いつもたくさんの不安を抱えていました。
入試の応募書類投函の最終日まで、大学に行って一体何になるんだ、と迷っていたのを今でも覚えています。
でも振りかえると大学での勉強が自分によい影響を及ぼし、
先生や友人にも恵まれ、仕事でも素晴らしい上司につき、仕事も生活も180度変わりました。
ですがもちろん、楽しいことばかりではなく今だからこそ笑えるツマズキもたくさん、たくさんありました。
仕事も勉強も、こりゃマイッタな、もう後も先もないと思いつめていた時期、
先生が、「前だけを見なさい。そういう時に絶対に振りかえってはいけない。」と励ましてくれました。
あきらめないで卒業して、本当によかったし、周りに感謝しています。

何かのために学ぶ、という目的意識は大事ですが、大学とは教養を学ぶところであって、
大卒という資格以外には就活に直接活かせる資格を取れるところではないと思います。
ですが、とてもおもしろい世界です。
ストレスもたくさんありますが、私はこれを続けたいと思って今は大学院に進んでいます。
それは今の仕事とはまるで関係がありません。
ですが、この歳で何かを学ぶという謙虚な姿勢が自分には必要だと思うし
仕事に関係ないから精神上のシェルターとなっています。
大学での学びで話題が広がり、(あくまで仕事優先の姿勢だったので却って)周囲も尊重してくれましたし
見る目も変わります。

何歳、ということはありません。
ぜひ大学へ、とささやかに励ましたいと思い書きこみました。
参考にしていただければ幸いです。
    • good
    • 25

 同世代です。

私も学びたいと考えておりますが、職種柄仕事の状況と金銭面で諦めております。
 派遣であれば、時間はありますよね。通信でも可能であれば、やってみればいいじゃないですか。まだ間に合う年齢だと私は思ってます。
 また、仕事の内容に不安があるようですが、経理と言う言葉から簿記の学習や英語の勉強する事はかなり有益だと思いますが、大学や院のこと考えるよりも、今の職における対処を考える方が有効な気も致します。
    • good
    • 10

 キャリアアップのために大学、大学院に行かれたいのですね。

国立大学のトップ校なら、授業料免除をはじめ、かなりの優遇があります。返す必要はありますが、Jassoからお金も借りることが出来ますし、これが生活費の足しになります。ただし底辺大学だと、こうした優遇は皆無なので悲惨なのですが・・・。ともあれ、受験勉強をして、進学してみたらどうでしょうか。

 今は高卒の学歴とお見受けしますが、やはり学歴が代われば、お給料も変わると思います。問題は正社員として雇用される保証はないということです。新卒採用に応募は原則できないと思いますし(でも大学をこの年、卒業するからという理屈で企業に応募資格があるかどうか、聞いてみることは出来るでしょう。全くこだわらない企業もごく一部だけれどありますね)、今は就職氷河期です。が、それでも今より幅は広がると思います。有名大学の場合はキャリア支援課があって、大学のバックアップ体制も整っています。さらに大学院も専門職大学院(法科大学院や経営学修士のこと)に行けば、かなり様子は変わるでしょう。

 ただ、学びたいことがあって大学や大学院に行くというのはどうなのでしょうね。仮にそれが法学と経営学以外の、人文科学系だとすれば、あまりお勧めは出来ないです。たとえば、哲学だとか文学は、残念ながら、職には何の役にも立ちません。意思が弱い、プライドがあって若い人と学べないかもしれないなどと書いていますが、これはなあ。どうお答えしたら良いのでしょうね。「個人主義」という考え方が身に付いてらっしゃらない、とコメントする他ないです。やはり意思の強さは大切ですよ。

 まあ、大学で学べば、プライドが傷つくこともあるでしょうね。しかし若い異性の友達も出来るでしょうし、楽しいことはいろいろとあると思いますよ。あなたが男性なら「〇〇オジサン」などという渾名を頂いて、若い人に交じって気持ちもフレッシュになるでしょう。ちょっとケースは違いますが、「東大で上野千鶴子に喧嘩を学ぶ」という本は、あるタレントが年をとってから、大学の講義を聴講した感想文です。若い人に交じって、おっかなびっくりやっているタレントの様が分かります。
    • good
    • 2

#8の回答、訂正させてください。


「#2です。」→「#1です。」の誤りです。
混乱させてしまい、申し訳ありません。
    • good
    • 0

#2です。

お礼欄の返答有難うございます。
他のお礼欄も参考にしての再投稿です。

事務という事であれば、経済・経営・会計の
いずれかに当てはまりそうですが。

なお私は、当時高卒で学歴に不安があったので、
社会人学生として大学院に進学しました。
いままでの業務経験から、業界は一致しています。

通勤との都合が合わず、入学時に会社は辞めてしまいました。
再就職を試みましたが、その大学院に直接関係する業務には
就職できませんでした。やはり過去の業務経験を重視されている感触でした。
(私の就職活動の仕方が悪いといえばそれまでですが)

将来の就職や待遇にこだわらず、単に知識欲として勉強をしたい
ということであれば、今までの業務に関係ない大学・大学院に
就学するのはご自身の自由であり、問題はないと思います。

もし、将来の就職にもこだわりがあり、就学もしたいということであれば、
現在の仕事は辞めない形で、「社会人学生」という方法もあります。
また、一部の科目を履修する「科目等履修生」という制度もあります。

仕事をしながらの就学で、現在の仕事を辞めなければ、再就職の
不安もないでしょう。(もし失敗しても、今の仕事は続けられるので)
ただし、現在の勤務先との調整は必要です。

ご参考になれば幸いです。
    • good
    • 3

放送大学について。



 1.聞いててわからないですか?
 2.仲間と一緒に直接先生から講義を受けたいと思ったのですか?

事務で何でも屋さんでしたら、それはそれで「遅くない」と思います。
お礼ありがとうございました。
    • good
    • 0

>私の様な年配者が、仕事のキャリアもない私が、


>学び始めたら、遅いでしょうか?

遅くはないと思いますが・・・
受かってから悩めばいいのでは?
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答、有難うございます。

そうですね、受からないと紀憂ですね。

お礼日時:2013/04/20 17:12

将来への不安でお悩みのようですね。

若いころは、勢いで生きてこられます。しかし、年をとってくると将来への不安がのしかかってきます。よくわかります。私は61歳、放送大学大学院にいますが、私の場合は、今携わっている教育の仕事に役立てるためです。放送大学のほうは、入学試験はなく、若い人から年配の人まで大勢学んでいます。また面接授業といって大学に行って受ける授業もあります。みなさん、これが楽しみのようです。しかし、大学にしろ大学院にしろ中途半端でできるものではありません。特に大学院は、大学とはまた違います。どちらにしても、しっかりした動機(目的)が必要だと思います。もちろん、学ぶのに遅いということはありませんが、今のべた理由により大学・大学院はどうかと思います。
 あなたは、何とかしなければという気持ちで焦っており、自信をなくしているように見えます。これまでしっかりと生きてこられたのですから、それを生かせる資格等が得られるとよいと思います。ゆっくりと考えてみたらいかがでしょう。あくまで私の意見ですから、他の回答者様のご意見も参考になさってください。回答に的はずれなところがあったらお許しください。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

回答、有難うございます。

そうですね、もう不安ですね。
これまで築いていらした物を大学院で研究され、
これからも、今の仕事に役立てる…とても素晴らしいです。
理想的ですね。

ゆっくり考えている時間もないのですが、考えてみます。

お礼日時:2013/04/20 17:10

 ご質問者様の場合、移動中にでも、放送大学FMとか、NHK第2、とか聞き流してはいかがでしょうか。


 道が開けるかも知れませんよ。
    • good
    • 3

 こんにちは。



 僕 他で書いてます通り、42で院行きましたが。
 仕事と両立してこその「遅くない」だし
 仕事で積み上げたことがあって、その上で「学べる」訳です。
 ステップアップとか転機とかないです。まわり見ても、一人もいませんでした。
 そんなの入試に通るわけないです。


 逆にあなたが今までお仕事してきた強みは何か、
 これを整理して、より論理的に補強しよう、という事なら大丈夫ですよ。

 どちらをお望みですか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答、有難うございます。

>仕事で積み上げたことがあって、その上で「学べる」訳です。

そうですね。
キャリアや経験があって、そこを深めて行くとしたら、良いと思います。
何も無いのに、突然はその分野に進むのはあり得ないですし…

ただ、事務なので、どこをどう積み上げて行っていいかわからないのですが、
自分が進みたい分野は、今の仕事とは全く関係が無い分野です。
何年も前より、その進みたい分野の仕事に就いて、その後、
大学院に繋げていくと言う選択肢を考えてはいるんですが、
派遣と言うのは、どんな業種・職種も経験がないと就かせて貰えないので、
結局、未経験では相手にされず、
仕事で、経験を積む事が出来ないんです。
このままでは、一生、文字を入力しているだけで終わってしまうと思うと、
人生って何だろう…と、絶望的な気持ちになってきます。

#4にご回答いただいた放送大学ですが、
詳しい入学システムはわかっていないのですが、
以前より、興味がある授業を録画して見ています。
ただ、テレビ画面だけの授業(講師が一方的に話し、自分はただ聴いているだけ)は
勉強した気になれないのが、自分に通信や放送大学があっていないと言う理由です。

(大学の講義もそんな物ですが…
たまには(本当に極々たまにですが)、
先生が、誰かを指して誰かが意見を述べて、
誰かが先生に質問して…
ほほぉ、そんな考えもあるのか…と刺激され、幅が広がって行く。
そう言う方が自分には合っていると思います)

お礼日時:2013/04/20 16:55

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q40代後半の男性です。大学受験したいです。

自分は高卒後、自分の意志に嘘をつき周囲に勧められるがままに就職しました。
その後は社会人として働き現在に至るのですが、もう一度学問を修めたいと思っております。
具体的には、ずっと興味のあった自然地理学を学びたいと考えています。
実は受験生時代にもそれを目標にしており、東大を志望していました。
現在でも教養学部学際科学科地理空間コースというものがあり、そこで学問を究めたいという夢があります。

実はこの考えに至るのにはそれなりの理由があるのです。
このことを説明すると一冊の本になるぐらい分量があるので割愛します。

もう年齢も年齢なので、大学入学など考えるべきではないかもしれませんが、1回きりの人生後悔したくないのも事実です。どうしてあの時受験をしなかったのだろうか?という終り方をしたくないのです。

またせっかく大学に行けるのであれば、本当に好きなことを勉強したいと考えており、志望校は東大のみです。首都大東京も考えましたが学問が理系分野に傾いており、自分としては経済地理学等の人文地理も学びたいことから幅広く学べる東大に決めました。

ただ問題は学力です。

やはり一般の現役生や浪人生と違い、一回勉強をストップしているため思い出すのに時間がかかりそうです。
東大も30年前と傾向が変化しています。英語はリスニングの配点が高く、英作文も自由英作文に代わっています。要約、英文和訳、小説は昔と変わらないのですが、それに加えて語法問題も近年は出題されています。自分的には昔より難しくなったと考えています。同様に国語、数学も変化しているように思えます。

勿論、仕事もしている関係から一日中勉強という訳にはいかないので、来年合格などという無理な設定はしませんが、できれば2,3年以内に合格したいと考えています。

因みに独身です。在学中の学費は貯えています。またその際のアルバイトも目星がついています。

卒業後はできれば私立高校の講師になりたいのですが、無理なら警備員や清掃員といった60歳以下で雇用していただけるところがあれば、贅沢は望んでいないので充分です。

ただ周知の通り、国立大は税金から成り立っている機関です。本来はこれからの若い世代にお金をかけたいと思われます。

実際この年齢から東大を目指すのは無謀でしょうか?
前書きが長くなって申し訳ないです。
ここまでお読みいただきまして本当にありがとうございます。
助言等ございましたら、どうかよろしくお願いいたします。

自分は高卒後、自分の意志に嘘をつき周囲に勧められるがままに就職しました。
その後は社会人として働き現在に至るのですが、もう一度学問を修めたいと思っております。
具体的には、ずっと興味のあった自然地理学を学びたいと考えています。
実は受験生時代にもそれを目標にしており、東大を志望していました。
現在でも教養学部学際科学科地理空間コースというものがあり、そこで学問を究めたいという夢があります。

実はこの考えに至るのにはそれなりの理由があるのです。
このことを説明すると一冊の本になる...続きを読む

Aベストアンサー

当初は「志した30年前はともかく現在の東大入試についてなぜ詳しいのか」という点でネタか(受験産業関係者か)と思っていましたが、その後の回答者さんとのやりとりで納得しました。当時他大に合格実績もあり、今も受験指導しているわけですね。心は受験生。

私は同世代の理系東大卒ですが、率直にあなたの「合格の可能性は十分にアリ」とみます。

東大でしか学べないというのは視野狭窄ではないかとも思うし確かに「東大病」のきらいもありますが、「初恋の人に会いたい」みたいな心境なのでしょう、理解はできます。

「一人若者枠が減る」ことについては「医学部受験」の世界で起きている同種の現象、ひとりの年食った医師を育てるのに投入される国費に比べれば、文系ならコストも微々たるもので、ことさら責任や引け目を感じる必要はないでしょう。

家族がいて一時的にでも失業するのは困るという逼迫した身の上でもないようだし、思い残すことのないようにチャレンジすればいいと思います。

方法論でいえば、当時からもっとも様変わりしたのはリスニングが加わった英語でしょうが、かえって他分野の解答の自由度が減った(分量が減って差がつきにくくなった)と考えてもいいのでは。リスニングは他と違い「慣れ」「かけた時間」で克服できるものです。いわゆる難問にはなりえません。

国語も大問数が減り時間的な余裕は増えたと考えていいと思います。点のとりにくさは相変わらずみたいですが、経験豊富のようで大学受験レベルの筆力は十分とお見受けします。

この夏の東大模試は申し込んだ、あるいは受けたのでしょうか。仕事との両立は大変でしょうが、やると決めたら能書きやこんなサイトへの出入りもほどほどにして、早く対象に近づくべきでしょう。

積年の恋をぜひ実らせてほしいものですが、本気になればなるほど「PLAN-B」の設定も現実味を帯びてくる(どうしても届かない時の身の振りをどうするかを考えなければならなくなる)ことも忘れずにいてください。

当初は「志した30年前はともかく現在の東大入試についてなぜ詳しいのか」という点でネタか(受験産業関係者か)と思っていましたが、その後の回答者さんとのやりとりで納得しました。当時他大に合格実績もあり、今も受験指導しているわけですね。心は受験生。

私は同世代の理系東大卒ですが、率直にあなたの「合格の可能性は十分にアリ」とみます。

東大でしか学べないというのは視野狭窄ではないかとも思うし確かに「東大病」のきらいもありますが、「初恋の人に会いたい」みたいな心境なのでしょう、理解は...続きを読む

Q30代半ば~後半で大学に通う現実。

質問見て頂きありがとうございます。

男性です。

現在工場で仕事をしてますが、高校中退後に大検合格しただけなので、

実際は中卒に近い学歴となりコンプレックスを抱いてます。また教養も殆ど無く不安な毎日です。

今の日本の現状で30代後半で大学卒業後の就職 進路などを考えた場合、愚かで

非現実的ですか?

宜しくお願いします。


(1)独身 

(2)借金は無く、蓄えも4ケタ以上ある為国立なら学費や生活は十分やっていけると思ってます。

(3)この年から狙うなら勉強に時間をかけて、国立上位を目指したいと思ってます。

(4)大学卒業後は新たに仕事を探すと思います。

Aベストアンサー

参考までに

私の知り得る限り、学歴がモノを言うのは入社時です。
40前の人間が会社で学歴を評価されることはないでしょう。
つまり、貴方が大学にを卒業しても、就職すらできないし、40歳の大卒を社会は望んでいないと思います。

私は貴方のコンプレックスや向上心の向ける方向は難関資格だと思います。
夜間の専門学校でも行き、仕事に直結する業務独占資格を取得すべきとおもいます。
業務独占資格とは、その資格がないと仕事が出来ないと言うものです。
しかし、誰でも取得でき、かつ需要より供給が多い資格は、取得してもあまり意味がないでしょう。
そろばん3級とか、危険物とか、大型トラックとか、あまり意味はないでしょう。
たとえば、1級建築士も良い例です。現行では非常に難関資格ですが、バブル期に乱発したせいで、現在40才以上の取得者が多く、供給過剰です。
顕著な例としては、看護師などは完全に供給不足です。
看護師になれと言っているのではなく、白紙から目指される場合は、そのような視点で資格を見てください。
現在、供給不足な資格は、職安や転職サイトで多くの求人要件となっている資格が人気で、需要も高いです。

参考までに

私の知り得る限り、学歴がモノを言うのは入社時です。
40前の人間が会社で学歴を評価されることはないでしょう。
つまり、貴方が大学にを卒業しても、就職すらできないし、40歳の大卒を社会は望んでいないと思います。

私は貴方のコンプレックスや向上心の向ける方向は難関資格だと思います。
夜間の専門学校でも行き、仕事に直結する業務独占資格を取得すべきとおもいます。
業務独占資格とは、その資格がないと仕事が出来ないと言うものです。
しかし、誰でも取得でき、かつ需要より供給が多い資格...続きを読む

Q大学に30歳を超えて進学する人を見たことある人(なぜ進学してるのか?魔可不思議でたまりません!)

たまにですが、20歳前後の学生さんたちに混じって、30歳を越えたおじさん学生がいたりします。なんで未だ大学生をやっていられるのか不思議で不思議でたまらないので質問させてもらいました。
30歳超えたら就職って一般的に厳しいのに、それでもあえて大学生になろうとするのは卒業後は、ワーキングプアーとして生きていくことを決意して進学するのでしょうか?
しかし、先生になるべく教育学部へ、医者になるべく医学部へなどならわかるのですが、そういう系の学部以外でもたまに30超えていらっしゃるのがすごいと思います。30超えて進学したのはいいが、卒業後はバイトしかない、もはや正社員は無理・・・なんて事態になると思うのです。すさまじいのがずっと前に文学部で30超えたおじさんが在籍してらっしゃったのは不気味に思えました。今後どうするんだろう?人生放棄してるのだろうか?・・・って。

30超えても大学生している人はなんでまだ大学生してるのか?
卒業後はどうやって食っていくつもりなのか?とか知りたいです。
お願いします。

※上記はすべて夜学コースを除いたものと想定してください

たまにですが、20歳前後の学生さんたちに混じって、30歳を越えたおじさん学生がいたりします。なんで未だ大学生をやっていられるのか不思議で不思議でたまらないので質問させてもらいました。
30歳超えたら就職って一般的に厳しいのに、それでもあえて大学生になろうとするのは卒業後は、ワーキングプアーとして生きていくことを決意して進学するのでしょうか?
しかし、先生になるべく教育学部へ、医者になるべく医学部へなどならわかるのですが、そういう系の学部以外でもたまに30超えていらっしゃる...続きを読む

Aベストアンサー

私は大学を卒業していますが、社会人になってから、大学への再入学や大学院進学を考えたことがあります。

実際に進学はしていませんし、いわゆる会社員とは違う形態で働いていますので、ご参考になるかどうかわかりませんが、私が思ったところをお話ししてみますね。

私が大学にまた行こうか、大学院に入ろうかと考えたのは、大きく2回あります。

一度目は、仕事の実績ではなく、出身学校のネームバリューで仕事の評価をする人がいたので、もう少しネームバリューのある大学に入り直そうかと思ったのです。詳細は省きますが、わかりやすく言えば、実際に私と一緒に仕事をしたわけではない人が、「○○大学出身なら、だいたいどの程度かわかる」みたいなことを言ったと、人づてに聞き悔しかったのです。気にしなければいいとも思いましたが、そのことが私の仕事の幅を狭めているのであれば、変えていこうかなという一瞬の気の迷いがあったわけです。しかしこれは、考えているうちにそのようなくだらない評価をする人に合わせる必要はないし、そのためだけに大学へ行くのは、お金と時間の無駄だと気づき、やめました。

二度目は、大学の公開講座で自分の趣味で勉強をするのが楽しくなり、もっと極めたいと思ったのがきっかけでした。私は学生時代、親が学費を出してくれ、生活費も親が負担してくれ、自宅から通っていましたので、親に対して感謝の気持ちを持っているつもりではありましたが、やはりどこかで甘えており、学校の授業をサボったりすることもありました。でも社会人になってから自分のお金を払い、仕事の時間をやりくりしながら通って学ぶことは、親がかりだった学生時代とは比べものにならない充実感、満足感があり、勉強に対する熱意も圧倒的に高くなります。

こういう勉強は本当に楽しいです。あなたにとっては「卒業後はバイトしかない、もはや正社員は無理」の状況が、「人生放棄してる」ことになるのかもしれません。でもすべての人が同じように考えるわけでもありません。そもそも30歳になってからの再就職で、バイトしかないということは、ないと思いますし。正社員で安定収入を得ることよりも、他のことで幸せを感じる人もいます。あるいは、正社員で働く必要がない人もいます。(正社員以外の働き方もありますし、資産があって不動産収入や利子・配当だけで生きていける人もいます)

今度、そういう学生の方にお会いになったら、正直に「なぜ、学ぼうとなさっているのですか?」とお聞きになってみては、いかがでしょう? 「なんで人生放棄しちゃうんですか?」というスタンスでなければ、きっと喜んで自分の学習に対する熱意を話してくれると思います。

私は大学を卒業していますが、社会人になってから、大学への再入学や大学院進学を考えたことがあります。

実際に進学はしていませんし、いわゆる会社員とは違う形態で働いていますので、ご参考になるかどうかわかりませんが、私が思ったところをお話ししてみますね。

私が大学にまた行こうか、大学院に入ろうかと考えたのは、大きく2回あります。

一度目は、仕事の実績ではなく、出身学校のネームバリューで仕事の評価をする人がいたので、もう少しネームバリューのある大学に入り直そうかと思ったのです...続きを読む

Q国立大学って年齢がいってからでも入学できますか?

勿論、国立に見合う学力、知力がなければ話になりませんが、
30代ですが、受ける事は出来ないでしょうか?
過去に教師に騙されて、国立大学に挑戦できなかったのが、深い後悔となっております。
記念に受けるだけでも受けたいのですが、可能でしょうか?
ネットで調べても、高年齢で受験した人、しかも国立大学へ、余り実例がないのか、出てこないのですが。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

医学部以外は年齢条件はありません。

医学部だけは(非公式でも)絶対的な連礼条件が設定されています。

医学部以外なら、普通に受験できます。

ただ、補足を拝見する限り、事を成される可能性は限りなくゼロであろうと感じてしまいます。

ちょっと性根を入れ替えて、ひたむきに受験に専念して下さい。

Q40才以降の大学一般入試

考えるところあり、これから大学にいきたい42歳です。勉強していますが、馬鹿げていると言う人もいます。やはり一般入試で国立大合格は不可能でしょうか?経験済みの方おりましたらご一報ください。

Aベストアンサー

No.1です。
No.1にも書きましたが、不可能ではありません。
No.2さんのような書き方をすれば、私自身、定年後に入学した医大生の化学実験の指導をしたことがあります(以前勤務していた某国立医大)。

ただ、年齢を考えますと、これから4年間大学を出て、それから再就職となると容易なことでないことはご想像に難くないと思います。医者等特別な資格を得る場合はともかくとして、普通の学部では、容易には就職が無いと思います。

現在働かれていると言うことで、それを辞めてまでこれから大学を目指すのが良いかどうかは疑問です。それでもされるというのであれば、どういう学部を目指されて、どういう仕事をされたいのからないとアドバイスのしようも無いと思います。

Q30歳過ぎてから大学に行くってことは、人生捨てることになるのでしょうか?

社会人経験を経て、30歳を過ぎて、大学へ行くことって変なのでしょうか?確かに、おじさんおばさんになってから大学生をやっている人たいを見たことがありますが、ひょっとしたら人生を捨ててるのかもしれません。なぜならその後のことが大変だからです。卒業後、年齢的にどこも雇ってくれないからです。もしかしたら卒業後の人生はワーキングプワーを強いられる人生になるのかもしれないです。
僕自身は、大学を一度中退してしまってるためにそのときの無念さからもう一度学びなおしたいっておもってます。あのときは幼すぎてました。なので今は後悔から、むちゃくちゃ勉強してみたいって思ってます。卒業したら34,5でしょう。そのときに就職を考えます。でもその年齢では雇用先がありません。
医学・薬学系統ならばともかく、私は工学部に行きたいと思ってます。
人生捨てるか否やの選択となってきます。
もし30超えて大学生をやっている人を知ってたり、見たことある人いましたら、その後どうやって生きていくのかを教えて欲しいです。
僕自身はこのことを友人に相談したところ、「それは人生捨ててる。両親も嘆き悲しむことだろう」って言われました。現在30前後の年齢です。自分勝手なのはわかってますが、やはり勉強したかった、中退したっていう大後悔があります。その後悔ともけりをつけて今までの人生をやりなおしたいです。30過ぎて大学にもう一回いった人間の就職先、その後の人生はやはりワーキングプワーしか残ってないのでしょうか?本気でも勉強し直したいです。

社会人経験を経て、30歳を過ぎて、大学へ行くことって変なのでしょうか?確かに、おじさんおばさんになってから大学生をやっている人たいを見たことがありますが、ひょっとしたら人生を捨ててるのかもしれません。なぜならその後のことが大変だからです。卒業後、年齢的にどこも雇ってくれないからです。もしかしたら卒業後の人生はワーキングプワーを強いられる人生になるのかもしれないです。
僕自身は、大学を一度中退してしまってるためにそのときの無念さからもう一度学びなおしたいっておもってます。あの...続きを読む

Aベストアンサー

こんばんは。

これからの人生を充実させるが為の大学再入学なのでしょう?
30代程度で守りに入ってどうするのか?!と言いたいです。ちなみに私はご質問者様と同年代だと思います。

私の父は夜学に通いながら仕事をし、ずっと勤めてきた会社を40後半で辞め、それからは自分のスキルを必要とされる所を自分で選んで、ちょこちょこ仕事をしながら、かなり自分を大切に、わがままに?人生を生きてる人です。
現在は60代で年金ももらってるようですが、本当だったら55歳でもらえるはずだったのに・・・と政府に愚痴はこぼしたりしててますが、現在も必要とされるときに仕事をして、収入を得るというスタイルを崩さず、現役で楽しそうに頑張ってます。
そしてそれを見てる娘の私は、人としていい生き方だと思ってますし、自分自身もそうありたいと思い、ザクザク使えるような金はありませんが楽しく充実した生活をしています。

この世に絶対なんてものはありません。
特に保障なんてものはあってないようなもの。
このまま大学で勉強することを諦めて仕事を続けたとしても、会社が潰れて仕事がなくならないという保障はどこにもありません。

30代なんて、まだまだチャレンジしていい年代ではないでしょうか?
20代で社会に入門、30代でチャレンジ、40代~50代で社会を動かし、60代で監督、70代で隠居。

社会経験をした上で大学で勉強しなおすのは、目的が具体的で明確になってると思いますので、全くもって当時と集中力が違うと思います。

でも、再入学して卒業した後の就職が不安・・・だなんて、その程度のことで悩むくらいなら、大学も諦めた方がいいと思います。
仕事なんて、選り好みしなければいくらでもありましすし、例え小さな会社だったとしても、自分が入社することで会社を発展させてやろう!くらいの意気込みがないと、知識があろうがなかろうが同じです。

大学で学びたいと思ってる知識が、将来必ず自分にとって役立つであろうという自信もない状態なのであれば辞めておくべきです。

こんばんは。

これからの人生を充実させるが為の大学再入学なのでしょう?
30代程度で守りに入ってどうするのか?!と言いたいです。ちなみに私はご質問者様と同年代だと思います。

私の父は夜学に通いながら仕事をし、ずっと勤めてきた会社を40後半で辞め、それからは自分のスキルを必要とされる所を自分で選んで、ちょこちょこ仕事をしながら、かなり自分を大切に、わがままに?人生を生きてる人です。
現在は60代で年金ももらってるようですが、本当だったら55歳でもらえるはずだったのに・・・と政府...続きを読む

Q全日制大学へ通学している中高年の方おりますか?

会社を辞めて、来春から4年生大学へ通学しようとしています
定年後に計画していたのですが、早いほうが良いと思い、意思決定しました
若い人にまぎれて、迷惑をかけないようにしようと思う心構え以外何もないのですが、現在通学している方や、卒業した方で思いがけない経験等をしたかたがおりましたら、何でも結構ですのでアドバイスを頂きたいのでよろしくお願いいたします

Aベストアンサー

社会人を多数受け入れている大学に関係しているので、周りに多数の方がおられます。気が付いたことをお書きします。

1)授業の進む速度について行けないことが多い。特に教養課程では、その傾向が強い。
 もし以前、他の大学を卒業されているのでしたら、3年生への編入をお薦めします。でも今からそれができるのか、私はわかりませんので、大学と相談してみて下さい。私個人としては、できるだけ教養課程はすっ飛ばして、早く専門課程に進まれることがよいと思います。昔の単位を充当できる場合もあります。もちろん単位が無くても、授業を受けることは自由にできるはずです。

2)試験が短期間に集中して実施されるが、要領良く受験できない方が多い。全科目をまじめに受験してしまうため、成績がかなり悪くなってしまう場合が多い。特に教養課程では、その傾向が強い。
 一般の学生は、部活などで試験のない授業や過去問題などの情報を先輩から入手し、それを上手に利用して試験を切り抜けています。でも社会人の方は勉学の意識が高いのは結構なのですが、試験をくぐり抜けることを重視しません。従って、一般の学生と比較されると、かなり成績は悪く評価されます。特に教養課程は専門課程と異なり、教授と学生の接点は、授業しかないのが一般的です。従って教養課程の評価は、試験が重視されるのが普通です。

 もっとたくさんありますが、とりあえず教養課程について気が付いたことを書きました。
 こちらには、子供と一緒に大学に入り、今博士課程に進まれ、楽しそうに子供と勉強しているお母さんもいらっしゃいます。博士まで進まなくとも、定年されてから入学されている方は、たくさんいらっしゃいます。
 ぜひ頑張って下さい。

社会人を多数受け入れている大学に関係しているので、周りに多数の方がおられます。気が付いたことをお書きします。

1)授業の進む速度について行けないことが多い。特に教養課程では、その傾向が強い。
 もし以前、他の大学を卒業されているのでしたら、3年生への編入をお薦めします。でも今からそれができるのか、私はわかりませんので、大学と相談してみて下さい。私個人としては、できるだけ教養課程はすっ飛ばして、早く専門課程に進まれることがよいと思います。昔の単位を充当できる場合もあります...続きを読む

Q25歳以上で大学へ行ったひと

経験談を聞かせてください。




1、何の目標があって何学部にいったのか
また、その動機は ?
2、受験勉強の期間
3、就職はできましたか?

Aベストアンサー

経歴は自分のHNをクリックしていただけるとわかりますので、あとで読んでみてください。

私は24歳11ヶ月で明治大学法学部に社会人入学試験を受験して入学し、卒業しました。

1.本当は政治系学部に入学して、市議会議員or町議会議員になるためのステップにしようと思っていたのですが、明大だけは願書を取り寄せた時点で政経学部の願書提出〆切が終わっていたため、やむを得ず同じ社会科学系学部の法学部にしたというのが偽らざる理由です。しかし、他の大学も合格してみて、明治の学費の安さが際立っていたので(当時は新校舎が未建設だったのでかなり安かったが、新校舎建設を機に学費が上がったらしい)、それが決め手になりました。

2.受験期間は二年です。何気に浪人しました(笑)一年目は9月くらいから勉強を始め、2月に受験した為、ほとんど勉強らしい勉強をせず、受験に望んだ為、国士舘大学二部政経学部と早稲田大学政経学部を受験し、前者に何故か合格し、後者は当然落ちました(汗)ちなみにその当時の偏差値は20ちょいくらいでした(滝汗)。ゆえに「こんな状態で大学生になるのはおこがましい・・・」という思いがあったので、国士舘大学の入学は辞退して、浪人という道を選びました。そして、一年間の猛勉強の結果、翌年の春は十校くらい受けて、落ちたのが三校ぐらいでしたので、努力が実って晴れて大学生になることが出来ました。

3.就職は現在していますよ。ただ、普通の18~20歳くらいの年齢で入学した大学生のような就職活動は出来ませんよ(※年齢制限があるため、求人がないから)。ゆえに、とりあえず卒業後は法学部だったので、司法試験を受験すべく勉強しました。が、結婚適齢期になったため、今のかみさんに騒がれて断念し、足しげくハローワークに通って、現在の職場を見つけました。

個人的には「25歳以上で大学に入る」という行為はあなたが女性だったら勧めますが、あなたが男性なら絶対勧めません。理由はこんなことをいうと物議をかもし出すかもしれませんが、女性の場合は最悪結婚すれば、永久就職が出来ますが、男性の場合は日本ではまだまだ「専業主夫」は一般的ではないですからねぇ。

『学歴に劣等感がある』からという理由で男性が受験して、入学するには、ハイリスク・ハイリターンの素ですよ。私一個人としては、社会人入学試験は何も大学だけが行っているのではありません。専門学校でも看護学校でも行っています。今、私が25歳なら、間違いなく『医療系の学校』を受験して、手に職をつけるという狙いで受験しますね。医療系の以外の理系学部や文系学部では就職は困難だと思います。

もし受けるのなら、スキルアップして大学を卒業するというのが、もっとも理想的だと思いますので、帝京平成大学のヒューマンケア学部or健康メディカル学部を受験していると思います。医療系は一旦資格を取ってしまえば、その業界は就職が売り手市場なため、年齢制限に関係なく、就職が出来ますしね。

経歴は自分のHNをクリックしていただけるとわかりますので、あとで読んでみてください。

私は24歳11ヶ月で明治大学法学部に社会人入学試験を受験して入学し、卒業しました。

1.本当は政治系学部に入学して、市議会議員or町議会議員になるためのステップにしようと思っていたのですが、明大だけは願書を取り寄せた時点で政経学部の願書提出〆切が終わっていたため、やむを得ず同じ社会科学系学部の法学部にしたというのが偽らざる理由です。しかし、他の大学も合格してみて、明治の学費の安さが際立っていた...続きを読む

Q43歳今から取って役立つ資格と就ける仕事はありますか

20年働いた郵便局を退職することは考えています。民営化に向けた急速な機械化、多様化、銀行化に、頭が付いていけなくなってきたからです。(いままで、郵便局は運送屋お兼ねた低レベルな銀行)
人付き合いも下手で、職場で浮いた存在になっています。

今まで、転職など、考えても見ませんでしたが、2年前に転勤した職場の上司、がどうしても合いません。

40過ぎてても、こんな資格で、こんなことが出来る、そんな仕事はありますか?どなたかアドバイスお願いします。

Aベストアンサー

失礼ながらこの文面とそのご様子では
職に就ける見通しは薄いと思えます

社会ではあなたが今ついて行けない機械操作よりも
もっと高度なことをその年齢では求められます

質問者様のご年齢からして転職時に求められる素養として
管理職スキルがつきまとうと思えるのですが

私が面接を担当したとして
配属先でレポートの作成指導すら任せられるかどうか
この文面からして期待できません

更にコミュニケーションスキルもないときては
担当部署の職員管理など不可能かと思います

新たに何かを学び職を安定させたいと仰るなら
それは1にも2にもヒューマンコミュニケーション力かと思います
その次に危機管理の能力・学術的素養を学び
プロジェクト運営達成について学べば
転職の可能性が出てくるかと思いますが…

丁度コミュニケーションが成り立っていない方がおられるご様子
ポジティブシンキングでこれを好機とし
その方は天が差し回した学習教材だと思って
その方や他の皆さんと折り合いをうまくつけて
指導的立場に立てるよう自らを昇華させるトレーニングとしては如何でしょうか?
まさに今社会で求められる姿勢はポジティブさですからね

居心地が悪い環境こそ自らを高めるチャンスなのですよ
考えがお甘いように感じてしまうのはなぜでしょうか?

失礼ながらこの文面とそのご様子では
職に就ける見通しは薄いと思えます

社会ではあなたが今ついて行けない機械操作よりも
もっと高度なことをその年齢では求められます

質問者様のご年齢からして転職時に求められる素養として
管理職スキルがつきまとうと思えるのですが

私が面接を担当したとして
配属先でレポートの作成指導すら任せられるかどうか
この文面からして期待できません

更にコミュニケーションスキルもないときては
担当部署の職員管理など不可能かと思います

新たに何かを学...続きを読む

Q調査書と成績証明書と卒業証明書の違い

高等学校が発行する調査書と成績証明書と卒業証明書の違いを教えてください。

Aベストアンサー

先の方のご回答通りですが、もう少し詳しく説明すると
(1)調査書=高校入試でいう内申書と同じです。あなたの住所などから卒業したのは何年の何月か、3年間(あるいは4年間)の各教科の成績(一般に5段階の評定)・修得単位数・欠席日数・3年間の高校生活の担任所見・所属したクラブ活動や係活動など、高校が発行する証明書では最も詳しいものです。(卒業式の日以降に発行されたものなら内容的には卒業の証明としても使えます)
(2)成績証明書=調査書の内容のうち、各教科の成績(評定)・修得単位数(場合によっては出欠席)だけが記されたものです。
(3)卒業証明書=あなたがその学校をいつ卒業したかだけが記されています。(卒業証書とは別のものです)
基本的には(1)で(2)の代用をすることは十分可能です(ただし、証明書を提出を求める学校や機関が(1)と(2)の違いをわかっていない場合が多いですが)。ただし(3)のような書類が必要なときに(1)でまかなおうとすると不必要な情報まで相手に伝えることになるのでやめた方がいいです。もしあなたが現役の高校生でこれから卒業式を迎えるなら、卒業式の前日までは「卒業見込み証明書」、卒業式の日からは「卒業証明書」を発行してもらえます。卒業証明書は卒業式の日に全員に1枚ずつ配る学校も多いようです。

先の方のご回答通りですが、もう少し詳しく説明すると
(1)調査書=高校入試でいう内申書と同じです。あなたの住所などから卒業したのは何年の何月か、3年間(あるいは4年間)の各教科の成績(一般に5段階の評定)・修得単位数・欠席日数・3年間の高校生活の担任所見・所属したクラブ活動や係活動など、高校が発行する証明書では最も詳しいものです。(卒業式の日以降に発行されたものなら内容的には卒業の証明としても使えます)
(2)成績証明書=調査書の内容のうち、各教科の成績(評定)・修得単位数(場...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング