プロが教えるわが家の防犯対策術!

こんにちは!
いま癒しのクラシック曲を色々と探しています。
パッヘルベルのカノンなんかを聴くと泣いてしまいそうなほど聞き入ってしまいます。
癒しかどうか分かりませんが、ベートーヴェンの第9なんかも好きです。
とりあえず入門って事で名曲辺りを探していますが、皆さんのお勧めはありますでしょうか?
よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (11件中1~10件)

パッヘルベルのカノンが好きならば、きっとG線上のアリアも気に入ると思いますよ。


その路線ならnaomi2002さんの出したカヴァレリア・ルスティカーナ間奏曲やタイスの瞑想曲もよいと思います。

とりあえず私からお薦めを見繕ってみました。

<しみじみ系>
●ラヴェル「なき王女のためのパヴァーヌ」
(逝ける…、など訳にバラつきあり。泣けます)
●ラフマニノフ「ヴォカリーズ」
(いろいろな楽器用にありますが、泣けるメロディーです)
●ルビンシュタイン「へ調のメロディ」
(落ち着けます)
●サン・サーンス「白鳥」
(動物の謝肉祭という組曲の中の1曲です)
●フランク ヴァイオリン・ソナタ
(全般的に幻想的な雰囲気に満ちた曲です)
●サティ 3つのジムノペディから第1番
(ピアノ曲の小品)
●グリーグ「ソルヴェイグの歌」
(「ペール・ギュント」第2組曲。他の曲もよいです)
●タルレガ「アルハンブラ宮殿の思い出」
(ギター曲です)
●ロドリーゴ「アランフェス協奏曲」
(ギターとオーケストラのための作品です) 
●グレツキ「悲歌のシンフォニー(交響曲第3番)」
(現代曲です。声楽入りの綺麗な曲です)

<元気になれる系>
●エルガー「威風堂々」第1番
(ドラマとかでもよく使われます)
●ホルスト「惑星」
(最近その中の「Jupiter」が歌曲になりヒットしましたね)
●チャイコフスキー「くるみ割り人形」組曲
(いろいろな曲があり、好き嫌いはあるとは思いますが)
●ビゼー「カルメン」組曲
(「アルルの女」組曲と合わせて名曲です)
●ベートーヴェン 交響曲第7番
(第九とは違った快活さを味わえます)
●コダーイ「ハーリ・ヤーノシュ」
(最初はとっつきにくいかもしれません)
●ショパン 「英雄ポロネーズ」
(ピアノ曲です)
●シベリウス 「フィンランディア」
(最後は盛り上がります)
●ワーグナー 「ローエングリン」第3幕への前奏曲
(短いですがノリノリです)
●ワーグナー 「ニュルンベルクのマイスタージンガー」前奏曲
(CMでも時々使われます)

<入門向けの有名曲(☆は癒し向け)>
●☆ヴィヴァルディ 協奏曲集「四季」
(「春」の第1楽章は有名です)
●☆モーツァルト 交響曲第40番
(第1楽章は有名です)
●☆モーツァルト セレナード「アイネ・クライネ・ナハトムジーク」
(これも有名な曲です)
●ベートーヴェン 交響曲第5番
(いわゆる運命)
●ベートーヴェン 交響曲第6番「田園」
(第1楽章が特に知られています)
●☆シューベルト 交響曲「未完成」
(未完成なので短いです)
●☆メンデルスゾーン ヴァイオリン協奏曲
(第1楽章は特に泣けるメロディーです)
●ドヴォルザーク 交響曲第9番
(第2楽章☆は有名です)
●ドヴォルザーク チェロ協奏曲
(チェロとオーケストラのための作品)
●チャイコフスキー 交響曲第5番
(第2楽章☆は泣けます)
●シベリウス 交響曲第2番
(第4楽章あたりが泣けます)
●ラフマニノフ 交響曲第2番
(第3楽章☆が泣けます)
●マーラー 交響曲第9番
(第4楽章☆が泣けます)
●ドビュッシー「牧神の午後への前奏曲」
(小編成のオーケストラのための曲です)

ざっとこんなところで。
    • good
    • 1

ai-n さん、こんばんわ



僕のお薦めはフォーレの「レクイエム」です。
モーツァルトやヴェルディのとは趣が違い、平穏で叙情的な名曲です。

また、アルビノーニ、マルチェルロ、チマローザといったイタリア勢のオーボエ協奏曲もなかなかキレイな気分になれますよ。
是非一度聴いてみてください。
    • good
    • 0

lutwinnですがちょっと付け足しです。


No.7のademu2さんが推薦してらっしゃるアメリカの映画「プラトーン」で有名になったバーバーの「弦楽のためのアダージョ」は、本当に涙が出るくらい美しい素晴らしい曲なので私もお薦めします!こんなに美しい曲ないというほどいい曲です。

同じくバーバーの「ピアノ協奏曲」や「交響曲」もなかなかいい作品です。

民族系ではヤナーチェクの「ダラス・ブーリバ」とか、バルトークの「管弦楽のための協奏曲」、リストの「ハンガリア狂詩曲」「ピアノソナタロ短調」などがあります。参考までに。
    • good
    • 0

モーツァルトの交響曲41番「ジュピター」が大好きです。

私がクラシックに興味を持ったときの最初の曲でした。あと、モーツァルトならクラリネット協奏曲ニ長調もいいですよ!

その他は、
ショパンのバラード1~4番、スケルツォ1~4番、全部名曲です。ショパンのポロネーズやマズルカも、とても美しい心に染みる作品です。

ブラームス:
交響曲1~4番、ピアノソナタ1~3番

シューマン:子供の情景(この中にトロイメライが入っています)、パピヨン、クライスレリアーナ

ホルストの「惑星」(とってもいい曲なのでぜひ!)

ラヴェル:「ダフニスとクロエ」「ソナチネ」「亡き王女のためのパヴァーヌ」「マ・メール・ロワ」

シューベルト:交響曲8番「未完成」、交響曲9番「ザ・グレイト」

どれもみんな有名な作品なので聴いてみて下さい!
    • good
    • 0

あまり有名すぎるのもなんだと思いましたので、ちょっとマイナーな曲をあげます。

但し、CDを捜すとなるとちょっとやっかいなものもありますが、聴いて損はしません。
古風なスタイルの3つの小品(グレッキ)・・嘆きの交響曲(第3番)よりいい。
修道院の庭で、ペルシャの市場にて(ケテルビー)・・全体的に彼の作品はいい曲が多い。
ピアノ協奏曲第2番(サン・サーンス)・・無名なのが不思議なくらい。
弦楽とオルガンのためのアダージオ(アルビノーニ)・・有名でしたね。
交響曲「動乱」(三枝成章)・・映画音楽の編曲、ピアノ協奏曲みたい。
パガニーニの主題による狂詩曲(ラフマニノフ)・・第18変奏曲はすばらしい。
ルーマニアの詩(エネスコ)・・ルーマニア狂詩曲よりはまりました。
弦楽のためのアダージア(バーバー)・・プラトーンで一躍有名になった。

まだまだ挙げたりないですが、一度聴いてみてください。
    • good
    • 0

数ある「アヴェ・マリア」の中から、カッチーニの「アヴェ・マリア」はいかがでしょうか?

    • good
    • 0

クラシックとは少しずれますが



風の谷のナウシカ:エンディング 鳥の人(久石譲)

ご存知かと思いますが、オーケストラの演奏できれいな曲です。今でも時々聞いています。
    • good
    • 0

パッヘルベルの「カノン」は、私も大好きです。


究極の癒しの曲だと思います。

他には
「弦楽四重奏曲第1番~アンダンテ・カンタービレ」(チャイコフスキー)
「カヴァレリア・ルスティカーナ間奏曲」(マスカーニ)
「タイスの瞑想曲」(マスネ)
「動物の謝肉祭~白鳥」(サン・サーンス)
「亜麻色の髪の乙女」(ドビッシー)
「ペール・ギュント第2組曲~ソルヴェイグの歌(グリーグ)

癒しの音楽と言っても、静かな曲ばかりとは限りません。
「チゴイネルワイゼン」(サラサーテ)なども、物悲しさとある種の激しさが程よく一体化していて、すばらしいと思います。

まだまだ、たくさんあると思いますが、とりあえず思いついた曲を挙げてみました。

N0.1さんお勧めの
「G線上のアリア」(バッハ)
「主よ、人の望みの喜びよ」(バッハ)
もいいですね。
    • good
    • 0

私のおすすめは、「ウイーンフイル・ニューイヤーコンサート」です。


 毎年元旦に、TVで生中継されていますので、ごらんになられた方も多いと思いますが、クラシックといっても、主にヨハン・シュトラウス・ファミリーのワルツ、ポルカ、マーチなどが中心で、初心者でも楽しめる内容です。
 下記URLは、今年(2004年)のライヴ盤CD、DVDです。

参考URL:http://www.universal-music.co.jp/classics/releas …
    • good
    • 0

ラヴェルの「ボレロ」が結構いいです。


最初から最後まで同じようなメロディーを淡々と演奏してるように聞こえますが、終盤はものすごい盛大になっています。
一度聞いてみてください。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング