中国人と日本人の現代思想の違いの大きな違いを考えるなら、何が違うのですか?  

それと、それぞれ背景にある、歴史・文化などの点から、中国人と日本人の思想の起源を教えてください?


これについて考えていますが、ネット上ではいろいろな意見がありすぎて、正直どれが一番適切なのかが分かりません。よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

中国は易姓革命の国です。


つまり、革命が起きると前政権は根こそぎひっくり返り、
全く新しい国家が誕生する。
その為、人口が1/3に減ったことが二度もあります。
残りの2/3は、殺され、死に、逃亡しました。
山奥に逃亡したのが四川人になり、海外に逃亡したのが
華僑になりました。

こういう国の国民性がどうなるか。
1,まず、国民だ、という意識が薄いです。
  国家など、ころころ変わるのが当たり前です。
そんな国家の国民である、といくら言い聞かせても
中々納得しません。
2,徹底した個人主義になります。
  国家などには頼れない。
  頼みとなるのが我が身一つ。
  和辻哲郎は、中国人の個人主義は国土の広大さ
  にも起因すると指摘しています。

  欧米も個人主義ですが、欧米にはキリスト教という
  倫理の軸がある個人主義です。
  しかし、中国にはそんな神様はいません。
  中国の神様は道教に基づく神様で、
  それは、一族繁栄、富貴、長寿を叶える神様です。
  つまり、倫理が欠如している宗教です。

  その結果、
  我欲に対して動物的に忠実になります。
  儒教も、この道教によって歪められます。
  儒教の理念は、簡単にいうと国家を家族のようにしようという
  思想です。
  皇帝が父親という訳です。
そうすれば、豊かで平和になるだろう。
これが道教によって歪められ、儒教は一族、我が身の
繁栄を旨とする教えに変貌しました。
だから、中国では汚職、賄賂が絶えないのです。
汚職はもはや、中国の文化にすらなっています。

3,性悪説に立つようになります。
  他人は信用しません。
  道で転んだおばあさんを助けようとした日本人記者が
  お婆さんに犯罪者扱いされました。
  夫婦、家族でさえ基本的には敵になります。
  だからこそ、儒教では性善説が主張されたのです。

  中国人の大衆は、靖国参拝は中国に対する嫌がらせだと
  信じています。自分たちがそういう考え方をするから
  日本人もそうなんだろうと考えるのです。
  中国政府は、そんな大衆の心情を利用して、外交カードに
  靖国を使っているわけです。
  
  
中国は、以上のような過酷な歴史を繰り返してきた国です。
日本は、大東亜戦争で大きな衝撃を受けましたが、
中国はあれ以上の衝撃を600回も受けてきました。
これに対して、日本は比較的平和でした。
それは天皇がトップにいて、その下で権力闘争を
展開しただけだ、という歴史だからです。

平和だから、道徳が発達します。
お互いに信頼関係が育ちますので、団結力があります。
性善説が強くなります。
孫文が言っています。
「日本人は粘土みたいだ。すぐに固まる。
 中国人は乾いた砂のようだ。しっかり握っていないと
 バラバラになってしまう」
だから、稲作農業と相まって集団主義が育ちました。

中国独自の土着宗教は道教ですが、日本のは神道です。
儒教が道教によって歪められたのを説明しましたが、
日本では、儒教も仏教も神道によって歪められました。
能力主義を唄った儒教ですが、日本に入るや否や
世襲主義に変貌し、科挙制度は導入されませんでした。
仏教などは先祖供養の宗教になってしまいます。

神道の理念は、自然を尊び、先祖を想う、というものです。
我々人間は自然の一部だ、ということで自然との共生を目指します。
だから、日本では纏足や宦官は反自然的だということで
受け入れられませんでした。
だから、日本では美容整形にはいまだ抵抗が多いのです。
先祖に恥ずかしくない行動を取ろうとして、己を律します。

神道の価値観は美です。潔さです。
自然≒清浄です。
これが700年続いた武士支配と化学反応を起こし、
大義の為に死ぬことは美しい、とする武士道が誕生しました。

中国人に言わせると、日本人は死ぬことを恐れていない
ように見えるそうです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。参考になります。

お礼日時:2013/07/26 14:43

「それは、一人ひとり違うよ」と言った場合、




日本人なら、それを「個性」に求めるでしょうか。

中国人では?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。参考になります。

お礼日時:2013/07/26 14:43

自分の考えですが:


今の日本の思想は元々 中国で発生しました。 しかし、中国ではそれが育たなく、日本で育っていったと考えています。

理由:
●中国では戦乱による混乱、さらに政権を握った権力者が変わるたびに以前の思想は否定されてきた。(少しづつ継承はしている様で) 権力の座を追われた中国の知識人が韓国や韓国を経由して日本へ大勢移動(亡命)している。 チベットの仏教も 清(シン)の時代の乾隆帝が保護していましたが今は虐待している。 思想は有ってもそれが育たない土壌が中国には有りそうです。
平等を一番とする 共産主義(社会主義)を掲げているが貧富の差が 資本主義の日本よりも大きい。(自分で調べた訳では無いが新聞やニュースから。これらの情報はほぼ信頼できる。)

●日本では土壌的に他の文化、人、宗教、思想 など何でも受け入れる(良いとこどりの)歴史がある。島国で自然災害が多い国だから自然とその様になると思います。(島国=比較的他国からの侵略を歴史的に受けにくい。その分だけ人々が文化的なことに時間を割くことができる。)
中国で発祥した思想やインド近郊での仏教が少しづつ形を変えて庶民の中に浸透していった。つまり、育っていった。
以上が中国と日本の歴史的環境からくる土壌の違いと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。参考になります。

お礼日時:2013/07/26 14:42

ネット上では玉石混淆でいろんな意見があるので、


やはり名著に戻って考えるのが一番です。
中村元の「東洋人の思惟方法」(インド・シナ・日本)を読みましょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。参考になります。

お礼日時:2013/07/26 14:42

1949年に建国されて、やっと60年ぐらいの歴史しかない中国と、数千年の歴史をもつ日本国とで較になりません。



中国という新しい国には、漢民族、朝鮮民族、チベット族などの大分類からはじまって、上海人、北京人、福建人、四川人など多くの”人種”から構成されるので、それぞれの人種や民族などによって価値観、思想が異なります。

中国はこのような多様性(=まとまりの無さ、利害の対立)がある国ですから、この国は一党独裁で政府が国民の自由を管理しなと成り立たない国です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。参考になります。

お礼日時:2013/07/26 14:42

中国は、基本的に多民族国家であり、国家として存続するためには、


強力なポリシーと強権による内への抑圧と、外に敵をつくる事による
内政の悪政の糊塗と国民の団結の喚起が必須なのです。

日本は文化的に、集約的なジャポニカ米稲作農耕文化の協調性に
加え、地理的には島国として物理的に隔てられている事による自然
な団結心が加わり、世界でも稀な集団主義(特定のポリシーではなく
周りに合わせて安心する)となって、思想は自分の生き方や国家の
方針を律するものではなく、知的な飾りに過ぎなくなっているのです。
(大陸系文化では変動する国境により、常に押し合う自己主張が必要)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。参考になります。

お礼日時:2013/07/26 14:42

中国の歴史を見ると,間断のない王権争い・異民族との攻防でした。


明(後期)・清(前期)の間もそうでしたが,その間日本は外交,交易の窓口を長崎一箇所に限り,キリスト教国との接触を制限するなどで,安定した国内文化を独特な形で形成してきました。
「他人のことなど構っていられない。自分が生き延びることが最大の目標」
とする人生と,
「家名と先祖伝来の資産・名誉の子孫への伝承を目標」
とする人生。
そこに,中国人と日本人の世界観・人生観・価値観・道徳観の大きな開きが出来ました。
平和な時代が続いた日本人は,平和ボケしていたのかも知れません。
どちらが上とは言い切れませんが,長い歴史の上に築かれてきた大衆的文化の違いです。
お互い学びあってきたものも多いと思いますが,文字や稲作・仏教文化・儒学等々日本が学んだものも少なくありません。
学び会うことを主眼に,平和な交流が永続して欲しいものと希っています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。参考になります。

お礼日時:2013/07/26 14:42

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

関連するカテゴリからQ&Aを探す

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qミュージシャンで写真も撮るという人を教えてください。

前にミュージシャンで絵も描く人について質問させていただきましたが、
今度はミュージシャンで写真も撮るという人を教えていただきたいです。
福山雅治さんが写真も撮りますよね。
他にもこういうミュージシャンがいたら教えてください。
海外のミュージシャンでも構わないです。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 no.1は坂崎幸之助さんですね。
 彼はかえる(とかげ?亀?うろ覚えなんです)の飼育もしていて、その珍しい生態(どんなのだか忘れました)を撮った写真は世界ではじめて撮影したなんて経歴の持ち主であるようです。

 その他、ポール・マッカートニーの前の奥さん(亡くなられました)のリンダ・マッカートニーがカメラマンで、ミュージシャンを撮影していました。結婚後はポールのバンドのウイングスのキーボードプレイヤーとなりました。

Q現代社会での中国哲学(思想)の存在意義(価値)とは?

価値観が広義に渡る現代社会において、
また、学問体系も益々、細分化される中で、  

特に、中国哲学(諸氏百家等)の学問は、今後の現代社会において建設的役割を果たしていけると思いますか?(宗教としての精神的、倫理的役割を除いて)

かつて、最高峰の文明としての中国の「知」は、(古典としての学問を除いては、)現在の西洋的学問の枠組みでは、カヤの外であると思われるのですが…。

Aベストアンサー

西洋思想は多かれ少なかれアトミズム的な世界観に依拠しているように思います。
全体を理解するには要素に分解して理解した上でそれを再構成すれば良いという考え方です。
しかし、対象によっては再構成のプロセスが恐ろしく煩雑になりますし、そもそもそのような
考え方で全体が把握可能であるという保証があるわけでもありません。
できるかどうか分からないプロセスを遂行するよりも、とにかく全体を把握したいという場合に
東洋思想はヒントを与え得ると思います。検証のプロセスがシステム化されておらず、権威主義に
陥りやすいのは問題だと思いますが。

Q無名のミュージシャンが売れることは

無名のミュージシャンが売れるって難しいんですか。
ミュージシャン志望は星の数ほどいると聞きますが、
やはり、無名のミュージシャンが有名になるってほんの一握りなのでしょうか。
いくら実力があっても、良い歌が作れても、
結局はオーディションに受かることとか、コネだったりするのでしょうか。
売れるのに必要なものは何でしょうか。

Aベストアンサー

難しいです。
本当に実力がないかぎり無理でしょう。
私も業界にいる人間ですがぶっちゃけ汚い世界です。

今の日本はダメですね。
お金さえあればデビューはできます。
契約時3億あると言えばまず受け入れてくれるでしょう。
今の世の中CDはほとんど売れません。
レコード会社も売れないものにお金はかけたくないんです。
彼らも投資するわけなので…。

コネもかなりありますよ。こんなへたくそなアイドルがなんでデビューできるんだ!?って思うときありません??
今はレコーディングでどうにでもなるし口パクもできますが生LIVEとかだとげんなりしますよね。

方法は自分の経歴にハクをつけること!
自分はこれだけ売れるという確証を示しましょう。
たとえば自主制作でCDを作って3000枚売りました!とかオーディションで言ったら確実に1次落ちはないでしょう。それが事実なら。

あとは海外レーベルを狙うという手もありますがこれは語学力も要りますし一人では難しいかもしれませんがチャンスはあるかと思いますよ。

Q【哲学・トルストイ】ロシアの思想家のトルストイってどういう人ですか?現代でも尊敬に値する人ですか

【哲学・トルストイ】ロシアの思想家のトルストイってどういう人ですか?

現代でも尊敬に値する人ですか?

Aベストアンサー

尊敬に値するかどうかは主観の問題になると思いますが、若い頃は、ドストエフスキーのほうに惹かれたような気がします。
トルストイでは、戦争と平和の映画のほうが印象深いです。

Qスタジオミュージシャン

ジャズ、フュージョンのギタリストにスタジオミュージシャンが多いので、その人達の曲をコピーして上達するとスタジオミュージシャンになれるでしょうか?

Aベストアンサー

テクニックは身に付きますが、スタジオミュージシャンでは譜面を初見で弾くこととアドリブ等のセンスも問われます。

Q発想が人とずば抜けて違ったり。物の捉え方や考えたが人と違うのって勉強できる天才とは関係ないですか?

発想が人とずば抜けて違ったり。物の捉え方や考えたが人と違うのって勉強できる天才とは関係ないですか?
自分の学校に勉強はあんまりできないんだけど、その人だけ考えた方も発想も別物です。いろんな人が笑いのセンスがあるや天才だといってます。
こーゆー人は将来どうなると思いますか?
彼は勉強なんてある程度知識があれば十分明日、死ぬかもしれないし、今を楽しむだとか意味のわからない事をいってます。それは、ただの馬鹿なのでしょうか?それとも、天才なのでしょうか?こうゆう人の将来の仕事はあるのですか?

Aベストアンサー

おじさんです。
学業は勉学すればどんどん上がりますね。
でも、他の能力はまったく別です。
人はいろんな能力があり、自己の優れた能力にあった生き方をするのが幸せというものでしょう。

Qミュージシャン

今年25の代、男です。ミュージシャンになりたいと思っています。
バンドでではなくて、スタジオミュージシャンでの活動を希望しているんですが、年齢的な意味で大丈夫でしょうか?

Aベストアンサー

これから楽器を始めるってことならかなり厳しいでしょうが、すでに演奏技術があるのなら、全然イケると思います!
まだ若いし、20代のうちはやりたいことを頑張ってみては?

Q東洋思想と西洋思想の違い

東洋思想と西洋思想の違いはなんだと思いますか。東洋思想はヨーガ、ヒンドゥー教、仏教、道教、儒教など
が根本だと思います。一方西洋思想はキリスト教、ユダヤ教が根本だと思っています。
東洋思想は仏教の空の思想に代表されるように
「一元論的」、「相対的」だと思います。
一方西洋哲学は一神教の思想に代表されるように
「二元論的」、「絶対的」といえるのではないかと
思います。
世界に二つ対照的な文化の流れがあるのはなぜでしょうか。それでは

Aベストアンサー

意外かも知れませんが、まず「腸の長さ」があると思います。


中東~欧米人の狩猟民族と、アジア系の農耕民族では腸の長さが違うんです。
さらに消化酵素にも差があります。

ちなみに肉食が主だと攻撃的、能動的、体臭がきつい、瞬発力にすぐれ持久力が無い・・・等の特徴があるんです。

もちろんアジア系も残忍なことをする人が沢山いますし、逆に、欧米人にも温厚な人がたくさんいると思いますが、やはり欧米人のほうが食文化的に感情的に走り、暴力に訴えることが多かったのだと思います。

そうすると、必然的に、それを抑圧しようとする動きも出て来ますので、「悪いことをすると警察に掴まるよ!」的な脅し、警告の意味もかねて、宗教的に「地獄に落ちるぞ」とか絶対的な神を置いたのではないかと思います。


つまり、絶対的な存在という【脅し効果】によって、人々の行動を抑制、統制しようという歴史、民族的な背景があったのではないかと推測します。




これに対して農耕民族は、穀物が生育するに適した、比較的温暖な気候の中で育っているということですから、肉食文化とは違う性質を持っているんだと思います。

欧米人とアジア人の、体格をみても一目瞭然ですよね。
あれはつまり食文化の違いです。


そんな風土、環境の中ですから、インドのヨガ(歴史5000年以上とも言われています)、中国の気功(3000年以上?)のような内省的なものが生まれたんだと思います。
だから、これらは欧米人から見たら「東洋の神秘」と言われるのではないでしょうか?
彼らには理解不可能な価値観だったのかも知れません。


そんな中で誕生したのが仏教なんだと思います。

「アレが在って、コレが在る」(縁起説)
例えば、「光」が在るから、「眼」が在るんです。
だって、光の届かない深海の生物には、眼が無いんです。

と、いうことは、この世のもの全てが相互依存的な条件で成り立っているということですから、おのおのに「本質」というものが無いということになります。
これが「空の思想」です。(「空」とは「欠けている」という意味です)

また、相互依存的な条件で生じているんですから、
逆説的に相互依存的な条件で滅しもするんです。
生まれるという性質を持つものは、同時に死ぬという性質も持っているんです。(諸行無常)


本当の仏教は宗教では無いんです。
論理的、合理的な真理・真実を述べているだけです。

アジア人がこういう論理的、合理的な知識を受容できるだけの気候風土に恵まれていたのかも知れません。


まるで憶測と偏見に満ちた回答ですが、遠からずだと思います^^

意外かも知れませんが、まず「腸の長さ」があると思います。


中東~欧米人の狩猟民族と、アジア系の農耕民族では腸の長さが違うんです。
さらに消化酵素にも差があります。

ちなみに肉食が主だと攻撃的、能動的、体臭がきつい、瞬発力にすぐれ持久力が無い・・・等の特徴があるんです。

もちろんアジア系も残忍なことをする人が沢山いますし、逆に、欧米人にも温厚な人がたくさんいると思いますが、やはり欧米人のほうが食文化的に感情的に走り、暴力に訴えることが多かったのだと思います。

そう...続きを読む

Q70年代ミュージシャンとドラッグについて

グラム・パーソンズの死因はオーバードーズとなっていますが、(他にも有名なところではジミ・ヘンドリクスやジャニス・ジョップリンやジム・モリソンetc)

70年代初期~中期のミュージシャンの 間ではDRUGは切っても切れない関係にあったんでしょうか?

個人的にはDRUG依存ミュージシャンと言うと特に米の西海岸周辺のミュージシャンという印象があるんですが、米東部や英のミュージシャンも例外ではなかったのでしょうか?

ソングライターとしてDRUGを使用すると創造性が高まりある意味超越した表現力が出来るが、その代償として社会性に欠ける健全な魂を失って灰人になり死に至るということですか?

現在の音楽界ではDRUGが原因で死ぬという話は聞いたことがないですが、現在のミュージシャンはやっていないということなんですか?

ゲーリームーアの死因については、決してROCK N ROLLの犠牲者ではないとされていますが真相は?……

何故ウッドストック世代のミュージシャンはDRUGに依存しなければなかったのか時代背景等の観点も踏まえて論理的に説明出来る方の見解をお聞きしたいです。

グラム・パーソンズの死因はオーバードーズとなっていますが、(他にも有名なところではジミ・ヘンドリクスやジャニス・ジョップリンやジム・モリソンetc)

70年代初期~中期のミュージシャンの 間ではDRUGは切っても切れない関係にあったんでしょうか?

個人的にはDRUG依存ミュージシャンと言うと特に米の西海岸周辺のミュージシャンという印象があるんですが、米東部や英のミュージシャンも例外ではなかったのでしょうか?

ソングライターとしてDRUGを使用すると創造性が高まりある意味超越した表現力が出来...続きを読む

Aベストアンサー

こんばんは!^^

>70年代ミュージシャンとドラッグについて

最近、この手の問題は、議論されなくなりましたね…。

>何故ウッドストック世代のミュージシャンはDRUGに依存しなければなかったのか時代背景等の観点も踏まえて論理的に説明出来る方の見解をお聞きしたいです。

まず、時代背景を見てみると、当時は、泥沼化して出口の見えないベトナム戦争が米国では大きな社会問題になってましたね…。つまり、戦争の大義が形骸化して、徴兵された多くの若者が戦死していく現実に、多くの若者が疑問を持つようになってました。そうした中、米国でヒッピー・ムーブメント(既製の文明や価値観を否定し、文明生活を棄て、野生生活を実践する)がまき起こり、それが世界中に広まっていきました。そして、その中のキャッチ・フレーズに反戦・平和があり、また悟りの境地を実感するためのアイテムとしてドラッグ(大麻・マリファナ・LSD)がありました。

そのヒッピー・ムーブメントの1つに「ウッドストック」がありますね…。これは、音楽に限ったことではなく、映画や文学にも大きな影響を与えました!

ミュージシャンに話を戻すとビートルズのジョン・レノン何かは、オノ・ヨーコに出会って、その方面にドップリ浸かってましたし、ポールも大麻所持で、日本公演が中止になったこともあります。
ローリング・ストーンズ何かは、大麻問題で全盛時は来日出来なかったし…。(T_T)
ピンク・フロイドのシド・バレットも薬物による精神障害でバンドを脱退…。
エアロスミスのスティーヴン・タイラーも80年代前半は、薬物治療でバンド活動停止してました。

当時の、ヒッピー・ムーブメントに共感したミュージシャンやアーティストは、おそらくほとんどドラッグの洗礼を受けていると思いますね…。

参考になれば、幸いです!^O^V

こんばんは!^^

>70年代ミュージシャンとドラッグについて

最近、この手の問題は、議論されなくなりましたね…。

>何故ウッドストック世代のミュージシャンはDRUGに依存しなければなかったのか時代背景等の観点も踏まえて論理的に説明出来る方の見解をお聞きしたいです。

まず、時代背景を見てみると、当時は、泥沼化して出口の見えないベトナム戦争が米国では大きな社会問題になってましたね…。つまり、戦争の大義が形骸化して、徴兵された多くの若者が戦死していく現実に、多くの若者が疑問を持つよう...続きを読む

Qソクラテスの思想とソフィストの思想の基本的な違い

ソクラテスの思想とソフィストの思想の基本的な違いが
いまいちはっきり分かりません。
レポートの参考にしたいので教えてください。

Aベストアンサー

 あ、ほっといてごめんなさい。考えて見れば、何か発言がないと返事の書きようもないんですね。
 えー、この質問の10こくらい前の方に、12月28日付けの「ソフィスト」関連質問があります。もうごらんになりました?
 それを見て、何かまだ疑問がありましたら、この回答へのコメントという形でお尋ねください。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報