柔軟に働き方を選ぶ時代に必要なこと >>

y=xに反比例し、x=3のときy=-2である。

x=-1のときのyの値を求めよ

A 回答 (2件)

y は x に反比例するから、


xy = k (kは反比例係数) … (1)

x = 3のとき y = -2だから、
k = 3×(-2 )= -6 … (2)

x =-1 および (2) の係数値 を (1) に代入すると、
(-1)×y=-6

∴y=6
    • good
    • 0

y=xに反比例し、x=3のときy=-2である。

「yはxに反比例し」ですよね。

x=-1のときのyの値を求めよ。

反比例の式は y=a/x (aは定数) で表せるから、x=3 のとき y=-2

を代入すると、

-2=a/3 a=-6

y=-6/x という式が求められたので、x=-1を代入して

y=6
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング