旅行好きのおしりトラブル対策グッズ3選

私は約一週間前に高校生になりました。
そして昨日・今日と宿泊研修があったのですが、そのときに少しごたごたがあり、相談したいと思いました。

まず一日目。
この日はお昼からアドベンチャーワールド(みたいなところ)から来てくれた大人の方が何人も来て下さって遊ぶ、という工程でした。

私の班には友達A・B・C・D、ギャル達数人でした。
大人の方はおじさんが担当してくれました。

おじさんは幾つかの遊びを提案してくださったのですが、
ギャル達が「つまんない」と決め付けて遊ばずにその時間が終わりました。

終わる直前に友達Bと遊べなかったのは、つまんなかったのは誰のせいか、という言い合いをしてしまいました。
Bはおじさんが、私はみんなが悪いという意見でした。

私は言い合っていたとき、口調が荒くなっていたので終わってから、「口調荒くなってごめんね」と謝りました。

その日の夜に、友達Aは某サイトで私を「偽善者」と言い悪口を書いていたそうです。


二日目は山登りの工程がありました。
その班はギャル四人で友達数人でした。

班長のCにマップが渡されたのですがギャルのうちの一人に取られ、
勝手に進まれ、メイクをしはじめ、挙げ句の果てにホチキスで止められてた二枚の紙を離され、緊急連絡先の部分だけ持って行かれました。

ギャル四人が違う班について行き、私達数人が残され、とりあえず進むことにしました。

私はDと一緒に違う班の人にどのコースかを聞いてたのですがBが「人に頼らず自分らでやりや」と言ってきて、
ちょっとカチンときて「そんなん言って私らが道間違えたらぐちぐち言うんやろ」と言ってしまいました。

そしていつの間にかAとBとはぐれて遅れて集合場所のキャンプ場に着いたのですが、
いきなりギャル達が「あんたら私らの悪口言っててんな?」とDと私に言ってきました。

「班の子に聞いたで」
「あんたらが何て言ってたんか知ってるから」
「言いたいことあるんやったら今言いや」

私には「あんたが1番言ってたらしいな?」とも言われました

私はギャル達の悪口は全くといって言いほど言っていません

でも決め付けられていて。

今はAとは喋っておらず、Bから避けられ、ギャル達からは嫌われてるといった状態です

この状態を抜けるには、どうしたらいいでしょうか。

どうか案をお願いします

A 回答 (2件)

反りの合わない人はどこにでも居るからね。



あくまで内容のみでの意見ですが、あなたの班は
・人の話を聞かず自分勝手に行動する人。
・気に入らないことがあったらあることないこと告げ口する人。
・仲間を増やし、小数を攻撃する人。
がいます。これらは全員が同じ人だとは限りませんが、まとまる要素はありませんし、参加者Aに過ぎないあなたにどうこうできる問題でもないでしょう。

そういう場合の方策として、
私が思うに、引率する誰かが居るのではないでしょうか?
そして、その人にこれまであったことを伝えてみてはいかがでしょうか?
伝えるときのポイントとして、
・感情的にならない。
・分からない部分を想像で補わない。
・自分に不利になることでも全部言う。
これらを押さえてください。
引率者の話すら聞かないようでしたら、その人たちは勝手にしたいのですから、勝手にさせてはどうか?と意見してみてください。
勝手にしたい人と、協力してやりたい人。
この二つのグループに分けてしまえば多少は良くなると思います。

後は、後で何を言われても、
自分はあなた方とは違いすぎてあわせることが出来ない。だから、自分にはあなた方を怒らせることしか出来ない。それだったら最初から別々の方がお互いに良いと思いませんか?
そんなようなことを言えば相手も多分納得するのではないかと思います。

ちなみに関係ありませんが、遊べなかったのは誰の責任かは、つまんないって言った人間のせいだと思いますよ。
つまらない、無理、無駄、そう言った負の発言は周囲の心境を悪い方向に持って行っちゃいますから。
あなたもなるべく言わないようにして、宿泊研修を楽しんでくださいな。
    • good
    • 0

まず、根本的な抑止策として


単独もしくは少数だとヤられ続けるので群れる事。仲間を作る事。理解者を増やす事です。
多数派工作、少なくとも全体に対して3分の1以上もしくはそれと同等と言える数の集団に所属するか支配することを目標としましょうか。これはクラスや学年といった壁を越えて形成しても構いません。


その上で、貴方が何を目標とするかですね。
1、このクソみたいな連中と関係修復を目指して行きたいのか、
2、それとも単に係わり合いにならずにすむ程度に距離を置きたいのか、
3、それとも懲罰を食らわせたいのか。

いずれにしても、無力な個人のままだと無関係で居かったとしてもほうっておいてくれません。
手を出せない理由、事情、状況を作っておかなければ、いずれ近いうちに虐めにも発展するであろうケースだと思います。


高校生ともなると、親を呼び出してどうこうした所で大して効果ないでしょう。
自分たちでどうにかするしかない事を想定しておかなければなりません。

多数派工作にあたっては、
自分がして欲しいと思うことをしてあげる事で仲間を増やしていきます。
自分が助けて欲しいと思ったときに助けてくれるならどんな時?というのを考えましょう。
弱い羊でも群れれば無為に殺されはしない。キリンの蹴りはライオンすら殺します。


自分が強くあるためには、
自分を支持してくれる仲間がいるという後ろ盾を持つ事です。
小さなグループ内で孤立したからと言っても、より大きな輪の中で多数派を占めればどうということはない。
貴女の価値も、あなたの存在意義も揺らぎはしない。
小さな世界の裸の王様など、塵ほどの価値しかないのだと理解できるようになるでしょう。
そう考えれば、AもBもギャルもどうでもいい存在ではないでしょうか?
そう思えるような仲間を作る事が出来れば3年間は安泰でしょう。

とりあえず、いじめのターゲット化しそうだと感じたので、割と強硬的な策を提案してみました。
両親には現状について相談というか報告だけでもしておいた方が良いでしょう。
何かの時に、貴女の逃げ場所となりうるように・・・。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング