[PR]ネットとスマホ まとめておトク!

この春から消防団に入る30代前半の女です。
居住地は田舎ではなく、そこそこ都会です。

入団も強制ではなく、市の広報を見て
そろそろ地域に貢献させていただく時期かな。と思って自ら志望しました。

しかし、入団の手続きをしてからネットで調べると
ほとんどの人が断りきれなく、仕方なく活動している。
との書き込みが多く、

アパート住まいの独身女が入るのは
不自然なのかと思えて来ました。

また、私は副業で宴会(ノーマル)コンパニオンをしていて
消防団の宴席に最近何度か入ったのですが、激し過ぎでした。

食べ物は飛ぶし、暴れるし、吐くし、脱ぐし、
女の私から見ると悲惨そのものです。

(全ての消防団がそうでないことは承知してます。)

地域によっては女は入れない場合もあるようですが
私が見た募集記事には「女性も活躍中」とあり、

爽やかな感じだったので
消防団が、そこまで男社会だとは思わずに入団しました。

yahooやMSNの相談室で、消防団の風俗旅行の等の記事を見て
私が入って良かったのか悩むようになりました。

団長さんは「女性の団員は辞めてしまって今はゼロだから大切にしたい」
と言ってくれています。

長くなりましたが、質問は「女性の団員の立場」と
「女が入っても不自然ではないか」ということです。

まだお披露目前ですし、
消防団の雰囲気についても知りたいです。

ちなみに私はどちらかと言うと「女々したタイプ」です。

体育会系からもかけ離れてますが、
この地域は火消はしないので運動神経は問わないと言われました。

詳しい方、団員の方に、ご教授いただければ幸いです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

昔の消防団は、地元の方が長年やられていました。


それは自営業や農業、漁業などで普段から地元にいる人が多く、また長く住み続けている地場の方が多かったからです。
結局、消防団の多くが町内会の仲間などで構成され、メンバーも親の代から引き継ぎながら続いてきました。
ですから、羽目を外したり、ネットにあるような旅行に行ったりもしていたようです。

しかし、今はサラリーマンが増え、単身世帯も増えている中で、そもそも消防団のなり手がいないのが多くの現実です。都市部ほどこの傾向は強くなってきています。
結果として若い人や女性にも入ってもらえるようにする。入って続けてもらえるようにする工夫をしているところが増え始めました。
主婦の方などが入れば、地元にいる率が高くなるので何かあった時に有効であること、火消しは確かに体力や危険を伴いますが、雑踏整理やけが人の手当てなど体力をそれほど必要としない活動もあります。
また、女性団員であればこそ地域の人とうまくつながれる部分もあると考えられています。
ただ、古くからいる団員や地域の考え方などとのギャップもあり、なかなかうまく回っていない場所も多いのだと思います。

団長さんが大切にしたいと思っているのであれば、これからだと思いますので、一緒に協力して他の女性が入りやすいようにしていってはどうでしょうか?
最初は大変だと思いますが、それができることの大きな意味かもしれないと思いますよ
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

詳しくお書きいただき大変参考になったので
ベストアンサーにさせていただきます。

確かにコンパニオンの宴席で地方に行ったときは
半強制的な「使命」のような感じで皆さん入っているようでした。

そうですね、女性を増やすのを目標にするのは良いですね。

分かり易い回答をありがとうございました!
助かりました。

お礼日時:2013/04/21 11:47

宴会や旅行でハメを外して暴れるなんて、もう40年も前のことです。


今はもうひたすら飲んで食べてだけですよ。

旅行で「◯◯消防団」で、最近までは断られていましたが、おとなしいのが浸透して誰も引きませんよ。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

以前は消防団の名前で宴席を断られるくらい
激しかったんですね。

参考になりました。
ありがとう。

お礼日時:2013/04/21 11:41

私の従兄が、地域の消防団の分団長だったかな?、長年やられていました。


私も20代のころ、工場の自衛消防隊に入っていたことあります。
宴会が、すざましいのは全国共通のようですね。
昔の軍隊の流れをひきずっていて、悪しき伝統が引き継がれているようです。
消防団に女性?それは無理でしょうと思いましたが、火消しはしないのでしたら大丈夫でしょう。
宴会は男どもが暴れ出す前に、退散されたほうがいいでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

工場の自衛消防隊に入られてたのですか。
やはり男性は仕事の関係で従事されることが多いんですね。

あの激しい宴会は軍隊時代の伝統なんですね。
最初宴席に入った時はビックリしました。

火消しがないのなら大丈夫との言葉ありがとうございます。
野次馬の整理が主な仕事と言われましたが、他にも見回りがあると思います。

(火の用心。カンカン。みたいな。以前隣の学区で見かけたので。)

そうですね、宴会があれば早めに帰った方が私の為でもあり
男性の為でもあるような気がします、笑

お礼日時:2013/04/19 00:58

>この地域は火消はしないので運動神経は問わないと言われました。



では何をするか知っていますか?
なんのために入ろうとしていますか?

火消しないのでは地域貢献ではありませんよ。
まぁ、防火ポスターの配布程度でしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

火消をするかしないかは地域によって違うようです。
女だからではなく、この学区はしないようです。

主な仕事は、火災が起こった時の野次馬の整理
(言い方が適切でなかったらすみません)だと聞いています。

他にも災害が起こった時には出動するようです。
詳しい説明はまだ受けていません。

お礼日時:2013/04/18 05:40

綺麗にしていれば、オトコドモガ色めき合うのでは、、、誰が嫁さんにするか、、、。

ソオイウコトダカラ、大切にはされるでしょう。


ただ、オトコドモヲケンカサセナイヨウ気をつけてね、、、バイククラブに女性が入ると、大抵、がたつきますので。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

私の住む学区の消防団は高齢化が進んでるようですので
独身の方はあまりいないと予想してますが、

確かに、女が入るせいで
団の空気を壊してしまわないかも心配してます。

お礼日時:2013/04/18 05:43

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q公務員は消防団の報酬を受け取れますか?

人手不足の消防団に在籍していますが、4月から公務員になるため、報酬がもらえなくなり、(団員報酬が消防団の運営費になっているため)消防団に迷惑をかけるので辞めたいと言う団員がいます。
公務員は団員報酬を受け取れないのでしょうか、公務員の入団を促進する一方で、報酬が出ないとなると小規模な消防団にとっては死活問題です、どうぞ教えてください。

Aベストアンサー

こんにちは。

元消防団員です。一般職の公務員も消防団員として、報酬を受けとることができますよ。(実際、私がそうでした。)

たぶんやめたいと言っている団員さんは、公務員は他の職業と兼業することができないという法律上の規定があるためそう言っているのでしょうが、消防団員との兼業はなんら問題ありません。

地方公務員を例に話をしますが、一般職の公務員は、地方公務員法第24条4により、他の公職を兼ねる場合報酬を受けとることができませんが、消防団員は特別職の公務員のため、この規定には該当しないことになっています。(他の例ですと、統計調査の調査員なんかも同じですね)ただ、営利企業への従事にあたるので、任命権者(市町村長等)の許可を得る必要があります(地方公務員法第38条)が、普通、市町村役場は職員に率先して地域活動に参加しなさいって行っていますので、許可がおりないってことはまずないと思います。(もっとも、すべての市町村を知っているわけではありませんが)

消防団の運営は何かと大変かと思いますが、どうかがんばってください。

Q消防士で消防団にも入っている方、いらっしゃいますか?

来年度から自治会の消防団に入る年齢になり、今日、「説明会」の案内の話が来ました。

主人は、私たちの住む市の消防士ではなく、隣市の消防士です。
ですから、自分の職場の消防団の監督などにも出かけています。
当直も多いですし、妻の立場からして、消防士兼消防団なんて出来るのかな?と心配です。

説明に廻ってこられた団員さんにこのような例はあるかたずねると、
「あ~、ないですね。はじまって以来かも。」
と言われました。
とりあえず、説明会には出席する予定ですが・・・兼任できるのでしょうか?と言うか、兼任せざるを得ないのでしょうか?

どなたか、ご意見等お待ちしてます。

Aベストアンサー

うちの町ではないですねぇ。
町役場の職員が消防団員として入団している例はありますが。
この場合、公務員が年報酬や出動手当を受け取ることになり、地公法に抵触しそうですが、ボランティア的なものでもあり任命権者である町長が許可をしているようです。もちろん許可がなければできません。

でも許可があったとしても、消防業務で夜勤をして疲れている非番日に団の訓練とか出動があるとかなり堪えませんか?
兼任せざるを得ないのかどうかは自治会の説明しだいでしょうが、自分として家族として、どういう気持ちで挑むのか覚悟を決める必要があると思います。

一度団員に任命されれば、被服なども個人支給されます。この金額も馬鹿になりません。
入団してやっぱりつらいからやめた!なんてことになるとかえって迷惑をかけることになります。

また、入団してからも消防士という立場で見られると思いますので、班長さんに任命されたり、重責が負担になる可能性もあります。
不安ならお断りすることも大事だと思いますよ。
今はお若いのでしょうが、非番日に行事が重なることも多くなっていくと思いますし。

うちの町ではないですねぇ。
町役場の職員が消防団員として入団している例はありますが。
この場合、公務員が年報酬や出動手当を受け取ることになり、地公法に抵触しそうですが、ボランティア的なものでもあり任命権者である町長が許可をしているようです。もちろん許可がなければできません。

でも許可があったとしても、消防業務で夜勤をして疲れている非番日に団の訓練とか出動があるとかなり堪えませんか?
兼任せざるを得ないのかどうかは自治会の説明しだいでしょうが、自分として家族として、どうい...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報