「SONY Cyber shot P1」の操作方法について教えて下さい。Q1.接近して撮る方法・・・オートマクロ(チューリップのマーク)以外でありますでしょうか? 一番近くでしかもきれいに撮る方法は?Q2.フラッシュ撮影・・・白っぽいものや近くのものを撮ると光ってしまいます。何かいい方法はありませんか? 説明書だけではよくわからないので、何かいいアドバイスがあれば教えて下さい。よろしくお願い致します。

A 回答 (2件)

p1を使っています


ストロボは発光が3段階に切り替えられますのでこれを「暗」にしてみてください
でも、この場合は目的の被写体は適正露出が得られても周囲が真っ暗になる可能性があります

もう一つの方法として、露出補正を数段階変えられますので、ストロボの強さと露出補正の組み合わせで試してみてください

shigatsuさんのおっしゃられている方法はデフューズという方法で写真撮影時はよく行なわれる方法です。トレーシングペーパーなどの半透明の紙をストロボの前に置くとストロボ光が弱く(やわらかく)なりますので顔の表情がやさしくなります

さらに、ストロボにぺたりと貼り付けるのではなく、たるみをもたせて貼り付けると光が回り込みますのでさらにやわらかい配光となります(メンディングテープなどで可能ではないでしょうか)

デフューズは大光量のストロボでないと思うような効果が得られませんのでp1のストロボでは部屋全体をやわらかい光でつつみこむことは難しいでしょう

別の方法としてスレーブユニットを使います
スレーブユニットとは別のストロボ単体をp1のストロボの発光に同期して発光させるユニットです。

これは、p1のストロボの発光を検知して別の単体ストロボを発光させますので大光量のストロボを天井に向けて発光させると部屋全体がほとんど影をつくることなく、ほぼ理想の配光を実現させることができます

p1には外部ストロボをつなぐシンクロ接点がありませんのでスレーブユニットを使うしかありません
私の場合1眼レフ用機材がだいぶありますのでこれらを有効に利用するためにスレーブユニットの購入を計画しております(数千円ですが・・)

ともあれ、p1は屋外撮影の品位(すごくきれい)に比べて室内での内臓ストロボによる撮影の品位が大きくちがいますね。

マクロ撮影ですが、p1のマクロ時の近接距離は10センチですので、タバコの箱を全画面にするのがせいぜいです
マクロ効果をあげるためにはなるべく画像サイズを大きく(2040とか1600)とかにして撮影して、これをトリミングすると画質を落とさずにマクロ効果を大きくすることができます

つまり2040ピクセルで撮影した場合、そのままプリントするとA2くらいの大きさ?の画像ですから、これをA6(はがきサイズ)にトリミングすると16倍くらいのマクロ効果が得られますよね。

銀塩カメラの場合は主題を生かすために「1歩踏み出せ」といわれます
人物をなるべく大きく撮影するように、とか同時にフレーミングや構図を考えて、とか、どんな構え方でもフレームを水平線に平行にとかの「修行」しましたが、ことデジカメに関してはこれらの「鉄則」があまり必要なくなりました

最大サイズで人物も小さいままで、ラフに撮影しても後で加工すれば済むことですので・・・
 というより、連写ができないので構図よりもシャッターチャンスを最重点に狙ったほうが良い結果が得られます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

こんなにご丁寧な回答を頂き、とても感激しております。早速、試してみます。本当にありがとうございました。

お礼日時:2001/05/24 22:44

マクロに付いては判りませんが、Q2のハレーションについては、ストロボの前面に白い紙をかけて撮影すれば防げると思います。

これはデジカメに限ったことじゃないですね。
デジカメなので色々な紙で試してみてください。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QCyber-Shot3.3(DSL-P1)ACアダプターが無くて・・・

Cyber-Shot3.3(DSL-P1)を持っていますが、充電用のACアダプターをなくしてしまいカメラが使えなくなりました。<BR>
メーカーではかえると思うのですが古い機種の為メーカーサイトでも見当たりません。高いようであれば
デジカメを購入しなおそうと思っています。<BR>
出来れば今のまま使いたいので充電用コンセントを
購入したいのですが、<BR>
オークションなどでも探しましたが見つかりません。<BR>
どこか安いサイトなどご存知の方いらっしゃれば
教えてください。<BR>

Aベストアンサー

たびたびすみません、同じ者です。

安いと言ったらこのあたりですね。

参考URL:http://www.gaz.co.jp/pc_147/pc_147_405.html

QCyber-shot かFinePixで迷っています・・

Cyber-shotT9かFinePixZ2もしくはV10で迷っています。パンフレットを読みましたが、ますますどちらがよいかわからなくなってきました。用途は、海外旅行先での、夜景とか教会内での撮影、美術館でのフラッシュなしの撮影等です。そういう意味では、軽くて、スタミナがあった方がいいかなとは思っています。以前は、FinePixを使用していました。どなたかお詳しい方、ご教示いただけるとありがたいです。

Aベストアンサー

■夜景とか教会内での撮影、美術館でのフラッシュなしの撮影等・・・

ずばりFinePixがオススメですね。
ただV10は電池の持ちが問題と思います
私ならF11を買います。
価格も安い、安い分メディアを買う。

○V10
画素数512万画素 光学ズーム3.4倍 液晶3型 撮影枚数170枚 重量155g ISO1600
・失敗をなくす同時2枚撮りができる。
・ゲームができる

○F11
画素数630万画素 光学ズーム3.0倍 液晶2.5型 撮影枚数500枚 重量155g ISO1600
・電池の寿命が長い。

QSONY Cyber-shot DSC-P71 (デジカメについて)

以前にもデジカメの撮りかたを質問したのですが、どうしても思い通りに撮れなくて・・・ タイトルのSONY Cyber-shot DSC-P71 を使用しています。 写すのはトレカ(平面的な物・時におもちゃ)などを写していますが、チューリップのマクロモードにして、フラッシュなしで写してますが、どうしても全体的に白っぽく写ります。 電気スタンド以外の光源を集めるものとか、自宅で用意できますか? 今は夜撮影していますが、昼にもチャレンジしたいです。 (昼間の方が時間があるので)昼でもできるでしょうか? できればこんな写し方がベスト!!って回答をお待ちしています。

Aベストアンサー

光源を集めるのはダンボールを丸く切ってアルミホイルを貼り付けると簡易レフ板として使えます。

あと、白っぽくなってしまう問題では、デジカメのホワイトバランスの調整はしてみましたか?
私は当該機種を持っておりませんが、大抵のデジカメにはホワイトバランスを調整できる機能がついてますので、お試しください。

こんなの参考になるかな・・・

参考URL:http://www.nikon.co.jp/main/jpn/photography/kumon_dsc/index.htm

QCyber-Shot DSC-P150

この後の後継機つまりこのタイプの形のもので新作以上が出るのはいつ頃でしょうか。
720万画素以上のものでしょうか?
スリムなタイプで720万画素以上なら発売までまとうかなと思います。
前回のP10(500万画素)から1年かかっていますから、
今年の年末くらいでしょうか?
情報をお持ちの方は教えてください。

Aベストアンサー

Pシリーズはソニーの中でも製品ラインナップの多いシリーズですね。

ソニーのプレスリリースによれば、
 DSC-P150(720万画素)が2004年 9月 17日
 DSC-P100(510万画素)が2004年 4月 29日
 DSC-P10(510万画素)が2003年 4月 25日
となっています。
おそらく、P100がP10の後継ですね。

これから行けば、9月頃に「P150の後継機」が予想されます。
ただ、新型CCD(800万画素クラス)を乗せてくるかどうかまでは確信が持てません。

しかしソニーはCCDの供給メーカーでもありますから、
ソニーが新型のCCDを開発すれば、
各社一斉にそのCCDを搭載したデジカメ新製品ラッシュとなるでしょう。

すでにソニーは800万画素のCCDを搭載した機種を出していますが、
これは2/3インチと大型のCCDで、そのままPシリーズには搭載できないでしょう。
Pシリーズに載せるとなると、それなりに小型のCCDが必要になります。(たとえばP150は1/8インチ)

ですから今後1/8インチで800万画素クラスのCCDが開発されれば、後継機が出てくる可能性はあります。

しかし、小型CCDにこれ以上の画素を詰め込むのは、
そろそろもう限界に近づいてきているのではなかろうか、とも思います。

現場(売場)の声が大きければ、ソニーも無理をしてでも800万画素機種を出してくるでしょうが…。


ここから先は一般論ですので、もしご存じであったり、お気に召さなかったら読み飛ばして下さい。
------------------------------------------------

デジカメに詳しくない方(特に初心者の方)に多く見受けられるのですが、
画素数=画質だと思いこんでいらっしゃる方が非常に多いように見受けられます。

「画素数」は「数字」に表れるので、
宣伝文句としてはインパクトをつけることができ、大変便利なので
電器屋さんの店員や、メーカー側は

   『●●●万画素数だから高画質!』

などとしきりに画素数を強調したがります。
が、本来、
「画素数と画質」は何の関係もない要素です。

画素数は写真の解像感(写真のきめ細かさ、拡大印刷しても荒れないなど)を左右するだけの要素です。

「A4サイズに拡大して印刷」するなど、
用途に見合った画素数が必要になる場面があるのは間違いないですが、
一般の方は「L版」や「2L版」、「ハガキサイズ」程度がほとんどでしょう。

はっきり言って、そのような用途で
このクラスのコンパクトカメラであれば、せいぜい300万画素もあれば十分ではないかと。
800万画素はおろか、700万画素ですら、ほとんど過剰なスペックだと思います(あくまで私見です)。

高画素化すればその分大容量のメモリーカードが必要になるわけですし、
昨今の画素数競争は、消費者が企業の思惑に乗せられているだけのような気がします。

Pシリーズはソニーの中でも製品ラインナップの多いシリーズですね。

ソニーのプレスリリースによれば、
 DSC-P150(720万画素)が2004年 9月 17日
 DSC-P100(510万画素)が2004年 4月 29日
 DSC-P10(510万画素)が2003年 4月 25日
となっています。
おそらく、P100がP10の後継ですね。

これから行けば、9月頃に「P150の後継機」が予想されます。
ただ、新型CCD(800万画素クラス)を乗せてくるかどうかまでは確信が持てません。

しかしソニーはCCDの供給メーカーでもありますから、
ソニーが...続きを読む

QCyber-Shot DSC-P150ですが・・・

今月発売されるCyber-Shot DSC-P150(700万画素)を購入しようと検討しているのですが、いまいち踏み切れない部分もあり詳しい方のアドバイス頂ければと思い投稿いたします。

私の望むところはL判、六切り?(団体旅行で撮るようなサイズ)に現像してもらった時に出来るだけきれいに現像できれば良いという事なのです。
そこでお聞きしたいのは、現在同シリーズのDSC-P5(300万画素)を使っておりますが明らかにこの機種より画質は向上すると思われますか?またその程度の用途なら700万画素は要らないだろ・・P100(500万画素)で充分。などなどアドバイスお願いします。
大容量のメモリースティックを複数持っているのでCyber-Shot以外の候補はないのです。価格差もP100とP150あまり開きが大きくないのでまた迷う所なんです。

情報不十分であれば補足しますので詳しい方のアドバイスお願いいたしますm(_ _)m

Aベストアンサー

1で回答した者です。
L判写真の画質なんですけど、同じ風景を同じ条件で撮らないと、ちょっと比較はできないです。キレイに撮れたショットを比べる限りでは、自分に分かる差はないです。
差が出るとすれば、P100は起動も反応も速いので、シャッターチャンスを逃す事が少なくなりました。撮影間隔が短いと何枚か撮っていいとこ取りができますし。
自分は300万画素以上が画素数重視じゃなかったので、今だったらL1買ってると思います。やっぱりデザインは重要。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報