今、FM TOKYOでラルクの番組をやまだひさしの番組内でやってますよね。
その前に、日本放送でOH! DAIBA TO BLUEをやってたんですが、
そのラジオレポを全て、もしくはほとんどあるサイトかペェジ等を教えてください!
お願いします。
 あと、付け足しなんですが、STAY AWAYのシングルCDをPCの中にいれると
CMが見れる、ラルクのオフィシャルサイトに飛ぶ、以外になにかありますか?
あったらそのだしかた(やりかた?)を教えてください!!
      m(_ _)mm(_ _)mm(_ _)m

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

なんだか、微妙に途中で止まってしまってるサイトが。

ラジオ、聴いてない(山が邪魔で聞こえない!!)から、私にはけっこう貴重だったんですけど、ラジオ以外にも色々あったので、紹介します。ん、なんか、青くない。

参考URL:http://taro.eva.to/larc/
    • good
    • 0

以下のサイトはどうでしょう。


ラジオレポートが毎回きちんとあります。

STAY AWAYのCDは、私も持ってるんですけど
最近見てないんで忘れてしまいました(汗
参考のサイトの掲示板等で聞けば教えてもらえるかも?

参考URL:http://www.larc-area.com/
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q国内MBAの小論文問題を探しています

国内のビジネススクールを受験するために、小論文を各練習をしています。
小論文を見てもらう先生は見つけたのですが、書くネタ(問題)が底をついてしまいました。
たとえば以下URLのような形式の問題を探しています。
http://www.kwansei.ac.jp/iba/nyuushi/pdf/kg_iba05fall_interA.pdf
必ずしも国内大学院の入試問題でなくても良いです。
何か適当な書籍またはウェブサイトをご存じの方は、教えていただけると有り難いです。。

Aベストアンサー

 経営学を専攻されるのであれば、どの分野を専門に勉強したいのかによって若干違ってくると思いますが、経営・会計・組織・流通・マーケティングなどの分野に分かれると思うので、どの分野を専攻し自分の専門にするのか念頭において学習が必要かと思います。また、経営学の基本的な概要についてもある程度認識しておくことが必要かと思います。

 経営学の入門書『ゼミナール経営学入門』や『図説経営学演習』などで基本事項を徹底しておくことをお勧めします。

 大学院の入試は専門科目も論文試験が大部分なので、論理的に書くことが必要かと思います。口述試験(面接)で志望理由を明確に答えることができるか否かが最大のポイントになってくると思うので大学院に入学しどのような分野を専攻し研究したいのか明確にしておくことが必要であると思います。

 最後になりましたが、勉強するテキストについては、下記のものなどをあげておきますが、もし可能であれば志望する大学のオンラインシラバスなどで学部や大学院の授業で「どんな内容を勉強しているか」、「どんなテキストを使っているか」というのを調べることが簡単にできるので志望する大学の教授が担当している内容のテキストを勉強されることもお勧めします。また、AmazonなどのサイトでMBA関連の書籍を探して見るのもよいと思います。

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/tg/browse/-/466282/ref=amb_b_nav_466282/249-5921012-1213158

【参考文献】
・『ゼミナール経営学入門』,加護野忠男著,(2003),日本経済新聞社
・『経営学総論』,佐護誉,渡辺峻編著,(2004),文真堂
・『図説経営学演習』,岸川善光著,(2002),同文館出版
・『国内MBA研究計画書の書き方―大学院別対策と合格実例集』
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4502583804/qid=1132212232/br=1-1/ref=br_lf_b_0/249-5921012-1213158
・『国内MBAスクールガイド』
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4492222227/ref=pd_cpt_gw_3/249-5921012-1213158
・『Q&AでわかるMBA実践ビジネス問題集―MBA経営学を学ぶための初めての問題集』
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4532401887/qid=1132212516/br=1-10/ref=br_lf_b_9/249-5921012-1213158

 経営学を専攻されるのであれば、どの分野を専門に勉強したいのかによって若干違ってくると思いますが、経営・会計・組織・流通・マーケティングなどの分野に分かれると思うので、どの分野を専攻し自分の専門にするのか念頭において学習が必要かと思います。また、経営学の基本的な概要についてもある程度認識しておくことが必要かと思います。

 経営学の入門書『ゼミナール経営学入門』や『図説経営学演習』などで基本事項を徹底しておくことをお勧めします。

 大学院の入試は専門科目も論文試験が大部...続きを読む

QラルクのSTAY AWAYのPV

最近になってこのPVを見たんですがあまりのメンバーの踊りの上手さにびっくり!でも友達に見せたら「これって合成でしょ?」って言うんです。どなたかご存知ないですか?私には合成には思えなくて・・

Aベストアンサー

合成です。
このビデオがスペースシャワーTVのグランプリを取った時に、
監督が自ら語っていました。
首から下がプロのダンサーで、首だけがラルクのメンバーです。

QJR東海の東海道新幹線の東京~熱海・三島間で割安な特急料金設定しているのはJR東日本の踊り子号対策?

この区間は100キロを超えているにも関わらず、自由席特急券は1730円と格安です。

JR西日本の新幹線が100キロ~150キロは通常2480円の特急料金です(九州新幹線、北海道新幹線を除く)

https://www.youtube.com/watch?v=iBA-9YZ2jko

Aベストアンサー

東海道・山陽新幹線の特急料金は基本
〜100km 2,250円
〜200km 3,000円
〜300km 3,860円
〜400km 4,620円
〜500km 5,060円
〜600km 5,390円 です。

東海道新幹線開業時、熱海は東京から営業キロ104.2Km(在来線のキロ程適用)の為、100Kmまでの特例区間となりました。
三島駅開業は、新幹線開業後6年目。
増大する輸送力に対応する為、三島に車両基地が設けられたのを契機に新設された駅で、東京~熱海(三島まで120.7Km)の特例区間が拡大された経緯があります。
つまり、踊り子対策ではなく、国鉄時代の経緯を今に引き継いでいるだけの事。

なお、特急料金の考え方は、速達サービス(急行料金)+着席保証+ アコモーデーション(快適性)。
自由席特急が設定されたのは、時代が下ってから。
ゆえに、指定席特急料金を基本に、そこから着席保証分を割り引く形態を採っています。

QラルクのPV、虹、winter fall、DIVE TO BLUE

虹、winter fall、DIVE TO BLUE この3曲がどのPV集にも入らないのはどうしてでしょうか?

Aベストアンサー

この3曲は
『A PIECE OF REINCARNATION』
というタイトルのビデオ/DVDに収録されていますよ。
自分は見たことないですが(^^;

Qスペイン語に詳しい方にお聞きしたいです。

英語では、1つの文章の中に人名がきたら
つぎからheやshe、itのように省略していきますよね。

スペイン語でも、省略しなければいけないものなのでしょうか?

Antes ibas a la universidad,pero ahora no vas a la universidad.

「以前、君は大学へ通っていたが、今通っていない」

という文章を考えているのですが、
pero ahora no vas a la universidad
と書いても大丈夫なのでしょうか?

Aベストアンサー

一つの文章に人名が来たら、次から代名詞に置き換えなければいけないかどうか、というご質問ですか?

その場合が多いですが、「そうしなければいけない」ということはありません。誰について言及しているかがわかる場合には、代名詞も付けないことがあります。代名詞を付ける付けない、またそれを置く位置によって文のニュアンスが変わってくる場合がありますので一概にはいえません。

・代名詞に置き換える 
Bueno, al decir del Patita, él se quedó traspuesto conforme se comodó en la paja.
・代名詞も使わない
Le arreó con la reja en la cabeza.
・人名をそのまま繰り返して使う
(Pacíficoという名の男性とdoctor との会話)
Bien, Pacífico. (doctorのせりふ)
¿De verás crees tú eso, Pacífico? (doctorのせりふ)
一つの文の中に数人の名前が出てきて、その後そのうちの一部の人物について言及するような場合、同一文中であっても誰について言及しているのかをはっきりさせるために名前を繰り返す場合もあると考えられます。
ここで例として挙げたのは Miguel Delibes の『Sexta noche』からの抜粋です。


Antes ibas a la universidad, pero ya no vas. これですっきりします。Antesの節と、後半の主語が同じであることはibas とvas をみればわかります。一つの短い文のなかで「a la universidad」の部分を繰り返す必要はありません。繰り返すとくどいです。

一つの文章に人名が来たら、次から代名詞に置き換えなければいけないかどうか、というご質問ですか?

その場合が多いですが、「そうしなければいけない」ということはありません。誰について言及しているかがわかる場合には、代名詞も付けないことがあります。代名詞を付ける付けない、またそれを置く位置によって文のニュアンスが変わってくる場合がありますので一概にはいえません。

・代名詞に置き換える 
Bueno, al decir del Patita, él se quedó traspuesto conforme se comodó en la paja.
・代名詞も使...続きを読む

Qやま~やまやまやま~って曲のタイトルを探しています

スキー場で流れていたときにいい曲だなぁと思ったのですが、歌手やタイトルがわかりません。
男性の声で、ポップな曲調でした。
はじめは「山田山田?」って思ったような曲です。
すみませんが、もしかしたら?と思う歌手がいましたらぜひ教えてください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

もしかしたら、ASIAN2の「遠く」ではないでしょうか。

↓下記URLでPVが視聴できますのでご確認ください。

http://streaming.yahoo.co.jp/c/y/mic/10001/1000100152/

↓歌詞です。

http://www.utamap.com/showkasi.php?surl=B19353

参考URL:http://www.avexnet.or.jp/asian2/

Q共済貯金の利率は何故高いのですか?

銀行の定期の年利が0.02%~0.2%、高くて1%が当たり前の世の中で、
共済貯金の利率が「年利 1.92%」のところもあります。(*1)
どうやって高い貯金の利率を実現しているのですか?

*1…貯金事業|茨城県市町村職員共済組合 http://www.iba-kyo.com/hp/fukushi/chokin.html

Aベストアンサー

民間も自社が預金先の社内預金は同程度にはする義務があります(労働基準法に規定があり、施行規則で最低利率を、また税務署の通達で見なし給与としない上限利率を定めています。共に銀行が融資する短期プライムレートです)
ですから、短プラ以上支払うと、超えた部分に所得税(利子所得の分離課税では無く給与所得の所得税)が発生します。
また民間でも短プラ未満に下げると労働基準法違反として監督署の是正措置命令の対象となります。
この是正措置は銀行に直接預金する「財形貯蓄制度」への移行命令となります。
会社が預金を受ける事は会社が従業員から直接借金する事です。
それは一般投資家による投資より本来後にしなければならない事です。
だから、直接融資を受ける金利程度は支払うべきとされます。
後、茨城県さんは1.92だそうですが、今の情勢でこれだけの利回りを得られる投資先も国内に存在します(ただ、長期投資だから同一期間としては無い可能性あり)から著しく高いと迄は言えません。
尚今月募集の公募地方債標準利率は2.1%です。
このクーポンで全国の証券会社において募集されました。(基本は募集開始前日において財務省が日々発表する国債の残存年別利回り表を基準とし、これに地方債加算0.1%を付加してクーポンや発行価格を定めますが、地域の財政事情により発行価格が下がる地方もあります。東京都は地方債加算がありません)

民間も自社が預金先の社内預金は同程度にはする義務があります(労働基準法に規定があり、施行規則で最低利率を、また税務署の通達で見なし給与としない上限利率を定めています。共に銀行が融資する短期プライムレートです)
ですから、短プラ以上支払うと、超えた部分に所得税(利子所得の分離課税では無く給与所得の所得税)が発生します。
また民間でも短プラ未満に下げると労働基準法違反として監督署の是正措置命令の対象となります。
この是正措置は銀行に直接預金する「財形貯蓄制度」への移行命令となりま...続きを読む

QT.M.RevolutionのOH! MY GIRL, OH MY GOD!

間奏の部分で西川さんのセリフが入っているようなのですが、何を言っているのかよく分かりません。聞き取れた方がいらっしゃったら教えて下さい。

Aベストアンサー

こんばんは。

↓の過去質問が参考になるかと思います。ご確認下さい…。

http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=1161609

参考URL:http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=1161609

Qスペイン語の訳を教えて下さい

訳を教えて下さい

-¡Qué sucia está la orgullosa princesa! -decían riéndose, y la mandaron ir a la cocina: tenía que trabajar allí desde por la mañana hasta la noche, levantarse temprano, traer agua, encender lumbre, coser y lavar; sus hermanas le hacían además todo el daño posible, se burlaban de ella y le vertían la comida en la lumbre, de manera que tenía que bajarse a recogerla. Por la noche, cuando estaba cansada de tanto trabajar, no podía acostarse, pues no tenía cama, y la pasaba recostada al lado del fuego, y como siempre estaba llena de polvo y ceniza, le llamaban la Cenicienta.

Sucedió que su padre fue en una ocasión a una feria y preguntó a sus hijastras lo que querían que les trajese.

-Un bonito vestido -dijo la una.

-Una buena sortija, -añadió la segunda.

-Y tú, Cenicienta, ¿qué quieres? -le dijo.

-Padre, tráeme la primera rama que encuentres en el camino.

Compró a sus dos hijastras hermosos vestidos y sortijas adornadas de perlas y piedras preciosas, y a su regreso, al pasar por un bosque cubierto de verdor, tropezó con su sombrero en una rama de zarza, y la cortó. Cuando volvió a su casa dio a sus hijastras lo que le habían pedido y la rama a la Cenicienta, la cual se lo agradeció; corrió al sepulcro de su madre, plantó la rama en él y lloró tanto que, regada por sus lágrimas, no tardó la rama en crecer y convertirse en un hermoso árbol. La Cenicienta iba tres veces todos los días a ver el árbol, lloraba y oraba y siempre iba a descansar en él un pajarillo, y cuando sentía algún deseo, en el acto le concedía el pajarillo lo que deseaba.

お願いします

訳を教えて下さい

-¡Qué sucia está la orgullosa princesa! -decían riéndose, y la mandaron ir a la cocina: tenía que trabajar allí desde por la mañana hasta la noche, levantarse temprano, traer agua, encender lumbre, coser y lavar; sus hermanas le hacían además todo el daño posible, se burlaban de ella y le vertían la comida en la lumbre, de manera que tenía que bajarse a recogerla. Por la noche, cuando estaba cansada de tanto trabajar, no podía acostarse, pues no tenía cam...続きを読む

Aベストアンサー

-¡Qué sucia está la orgullosa princesa! -decían riéndose, y la mandaron ir a la cocina: tenía que trabajar allí desde por la mañana hasta la noche, levantarse temprano, traer agua, encender lumbre, coser y lavar; sus hermanas le hacían además todo el daño posible, se burlaban de ella y le vertían la comida en la lumbre, de manera que tenía que bajarse a recogerla. Por la noche, cuando estaba cansada de tanto trabajar, no podía acostarse, pues no tenía cama, y la pasaba recostada al lado del fuego, y como siempre estaba llena de polvo y ceniza, le llamaban la Cenicienta.
「誇り高い王女が何と薄汚れていることでしょう!」と、彼女らはあざ笑いながら言うのでした。そして、台所へ行くように命じました。つまり、娘はそこで朝から晩まで働かなければなりませんでした。朝早く起き、水を運び、火をおこし、繕い物や洗濯をしなければなりませんでしたが、その上義姉妹があらん限りの害を加えるのでした。娘を嘲笑し、食べ物をかまどに投げ込むので、彼女はしゃがんでそれを拾わなければなりませんでした。夜、働きづめで疲れきっていましたが、寝ることもできませんでした。ベッドがなかったからです。それで、いつものようにほこりや灰にまみれながら、炉のそばに寄りかかって過ごしていました。そんなときにも、彼女らはシンデレラを呼びつけるのでした。

Sucedió que su padre fue en una ocasión a una feria y preguntó a sus hijastras lo que querían que les trajese.
彼女の父親が、機会あってある市(いち)に出かけるので、おみやげに何が欲しいか娘たちに尋ねることがありました。

-Un bonito vestido -dijo la una.
「きれいなドレスがいいわ」、一人の娘が言いました。

-Una buena sortija, -añadió la segunda.
「すてきな指輪がいいわ」、二番目の娘が言いました。

-Y tú, Cenicienta, ¿qué quieres? -le dijo.
「で、シンデレラ、お前は何が欲しいかな?」と父が言いました。

-Padre, tráeme la primera rama que encuentres en el camino.
「お父様、私には途中で最初に見つけた小枝を持ってきてください。」

Compró a sus dos hijastras hermosos vestidos y sortijas adornadas de perlas y piedras preciosas, y a su regreso, al pasar por un bosque cubierto de verdor, tropezó con su sombrero en una rama de zarza, y la cortó. Cuando volvió a su casa dio a sus hijastras lo que le habían pedido y la rama a la Cenicienta, la cual se lo agradeció; corrió al sepulcro de su madre, plantó la rama en él y lloró tanto que, regada por sus lágrimas, no tardó la rama en crecer y convertirse en un hermoso árbol. La Cenicienta iba tres veces todos los días a ver el árbol, lloraba y oraba y siempre iba a descansar en él un pajarillo, y cuando sentía algún deseo, en el acto le concedía el pajarillo lo que deseaba.
彼は、二人の継子娘に美しいドレスと光り輝く真珠や宝石で飾られた指輪を買いました。そして、帰り道に青葉で覆われた森林を通るとき、木苺の小枝に帽子が引っかかったので、それを切り取りました。家へ返って、継子娘には彼女らから頼まれたものを、シンデレラにはその小枝を与えました。シンデレラは、それに感謝し、母親の墓へ走り、そこに小枝を植えました。そして、彼女はその場でさめざめと泣きましたので、その涙で水をもらった小枝は、成長して美しい木になるのに時間はかかりませんでした。シンデレラは毎日3回ずつ木を見に行きました。彼女は泣きました。祈りました。その木では、いつも小鳥が休みに来るのでした。そして、彼女がある願いごとを心に抱くと、たちまち小鳥がその願いごとを叶えてくれるのでした。

-¡Qué sucia está la orgullosa princesa! -decían riéndose, y la mandaron ir a la cocina: tenía que trabajar allí desde por la mañana hasta la noche, levantarse temprano, traer agua, encender lumbre, coser y lavar; sus hermanas le hacían además todo el daño posible, se burlaban de ella y le vertían la comida en la lumbre, de manera que tenía que bajarse a recogerla. Por la noche, cuando estaba cansada de tanto trabajar, no podía acostarse, pues no tenía cama, y la pasaba rec...続きを読む

QT.M.Revolution『OH!MY GIRL,OH MY GOD!』

古い曲なんですが、『OH!MY GIRL,OH MY GOD!』の最後のサビの前に話し声(?)が入っていることに最近気づいたんです。
何と言っているか分かる方、おられましたら教えてください。
かなり気になります…

Aベストアンサー

自分も人様に聞いたものなのですが・・・

「あ~!だからもうっ!
そんなことも知らないで今までよく生活してこれたよな?
信じらんねーよ!なんの為に義務教育受けてきたんだよ!
こいつぅ~とかで済まされる問題じゃねぇんだよ!
お前の場合常識っつーもんを知らな過ぎるんだよなぁ。
なんでそんなに美人なの?どうすりゃ良い訳?
あーもうっ!お前みたいなのとは付き合ってらんねーよ!」

だそうです。あれを聴き取るのは中々至難の技ですよね(笑)


※これは…歌詞を記載している事になるんでしょうか?
それですと著作権に違反しますので直ぐに削除します。
回答しておいてごめんなさい。


人気Q&Aランキング