私は19歳の女子大生です。急激なダイエットのため、筋肉だけが落ちてしまい、ダンベル体操で筋肉を増やしたいと思っているのですが、どれくらいの重さのダンベルを使えばいいのでしょうか?教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

僕はいわゆる「鈴木教授のダンベル体操」はやっていませんがウェイトトレーニングはやっているので少しアドバイスさせてもらいます。


ダンベルの重量ですが、本来行う種目によって扱える重量に大きな差がある(たとえば「両手にダンベルを持って、頭上にゆっくり10回上げたら、結構しんどくて上げられなくなるくらいのもの」で、「腕を伸ばした状態で反動をつけずに左右に肩の高さまで持ち上げる運動」は絶対に十回も出来ません。)ので、一組だけでやるなら一番軽い重さしか扱えない種目に合わせないと怪我すると思います。
具体的な重さは言えませんが、軽めのものから始めるほうが無難だと思います。
それからダンベル体操も良いですが、腕立てやスクワットなどでも、普段運動してない人なら十分な筋トレになると思いますよ。

参考URL:http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=38309
    • good
    • 0

はじめまして!私もダンベルの経験がありますが、いきなり2キロは、キツイと思いますよ。

無理をすると、挫折しちゃうし(笑)。1k~1.5kから始めて、だんだんウエイトを重くしていくのが、ベストです。私は、1キロから
スタートして、片手でやるとき3k&両手のとき2kでやっていました。初めのうちは、腕が筋肉痛になりってしんどかったですねぇ。こつこつやれば、筋肉も付いてきますよ!がんばってください!応援してます\(^0^)/
    • good
    • 0

私も筋トレをしているのですが、ダイエットのためではなく、純粋に筋肉をつけたいのであれば、


10回をなんとかできるくらいの重さで、数セット行えばいいようです。
ご存知かとは思いますが、食事を減らすのは基本的に筋肉が落ちるだけです。しっかり栄養
を摂って、運動(有酸素運動)をしなければ、脂肪は落ちませんから気を付けて下さいね。
では、頑張って!
    • good
    • 0

手近にダンベルダイエットの提唱者、鈴木正成先生の本があったので引用します。



・しっかりと握れる
・重量がはっきり分かる

事が大事で、重さとしては
「両手にダンベルを持って、頭上にゆっくり10回上げたら、結構しんどくて上げられなくなるくらいのもの」で、
「女性なら2~3kgから、運動経験がなければ1kgからでも」ということでした。

私が以前やっていた時は、やはり1kgから始めました。
最初はそれでも結構次の日に響いたかな。
段々慣れてくると軽いと効果が薄れるので、簡単に重さを足せるようなタイプのものがいいと思います。
それと、自己流じゃなくて必ず本などでやり方を確認してから試してくださいね。

参考URL:http://member.nifty.ne.jp/gyotoku_zatugaku/kenko …
    • good
    • 0

ちょっと、求められている答えからずれちゃってる気がしますが、


ダンベルダイエットだと、たしか2kgって雑誌に書いてありました。
片手に2kg、始めてやる時はそれなりにキツイと思います。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q筋トレをするには、ダンベルとバーベルを持っておいたほうがいいですか? ダンベルで十分ですか? 重さは

筋トレをするには、ダンベルとバーベルを持っておいたほうがいいですか? ダンベルで十分ですか? 重さは何kgがいいですか?(男です。)

Aベストアンサー

両方あるに越したことはない。

どちらかを選ぶならダンベルがいいけど、
ウェイトを変えられるものがいいですよ。

筋肉にもっとも負荷をかけられる重さがいいんだけど、
それは鍛える部位にもよるし、筋肉の成長具合によって変わるわけだから、
「この重さひとつでやる」という考えは間違い。

トレーニングと状況によって絶えず重さを変えなければならない。

できれば1kg単位で変えられるものがベスト。

Q筋肉のつけ方と、どれくらいで落ちるのか

お聞きしたいことがありまして、こちらに書き込みさせていただきます。

今まで、週4~5日の割合でジムに通い、栄養のある食事を心掛けて、2ヶ月で9kg落とした20代後半の女です。
ですがもうすぐで、仕事(介護関係)の仕事がはじまってしまうので、今までのように通えなくなってしまうと思うのです。
それで体力や筋肉をキープし、ゆっくりながらも減量するには、だいたいどのくらい通うのがベストでしょうか?
また、一度ついた筋肉は、どのくらいで失われてしまうのでしょうか?

ちなみにメニューは、エアロバイク(負担110)が60分、腕・肩・胸元・足などの筋トレが、3~4クールで、だいたい50~60分くらいです。
それに週1回太極拳にも通っています。
運動時にはVAAMを欠かしません。
ここ最近、同じメニューをこなしていても、とても楽に感じています。
多分、筋肉はつき始めていると思うのですが、力こぶとかはまったく生まれません(汗)

お手数ですが、アドバイスいただけると幸いです。

Aベストアンサー

毎回同じメニューをこなしてるんですか?
だとしたらそれはやりすぎと言うものです。
有酸素運動(エアロバイク)は毎日しても良いですが、筋トレは同じメニューは最高でも週3回までです。

筋肉はトレーニングを行うと消耗します。その後休ませる事で運動前まで回復し、更に超回復期に筋肉量が増えます。個人差が有りますが、1,2日かかります。
次のトレーニングは超回復期を過ぎてから行わないと、絶えず筋肉が消耗し減るだけです。
力瘤が出来ないのはそのせいではないでしょうか?私は開始時期は週1回でしたが、それでも2ヶ月で力瘤は出ましたよ。

ということで、最低週1回通えば現状を維持出来ると思います。もちろん個人差ありですが。
介護のお仕事は体力を使うので、それも運動のウチじゃないでしょうかね。
今はきっと脂肪だけが落ち、筋量はそれ程増えていないのではないでしょうか。今後回数を減らすと消耗分が補える
→筋量が増えると体重は増えるかも知れません。それを危険信号と間違えないように注意しましょう。
重要なのは体脂肪の減少ではなく、除脂肪体重の変化です。
体重×体脂肪(%)÷100=体脂肪量(重量)
体重-体脂肪量=除脂肪体重

体脂肪は減らしても、除脂肪体重は減らしちゃだめです。
増えた分は筋肉の増加ですから。

毎回同じメニューをこなしてるんですか?
だとしたらそれはやりすぎと言うものです。
有酸素運動(エアロバイク)は毎日しても良いですが、筋トレは同じメニューは最高でも週3回までです。

筋肉はトレーニングを行うと消耗します。その後休ませる事で運動前まで回復し、更に超回復期に筋肉量が増えます。個人差が有りますが、1,2日かかります。
次のトレーニングは超回復期を過ぎてから行わないと、絶えず筋肉が消耗し減るだけです。
力瘤が出来ないのはそのせいではないでしょうか?私は開始時期は週1...続きを読む

Q購入するダンベルの重さ

お世話になっております。
20歳代前半、185cm,60kg,体脂肪率17%の男です。
数値の通りもやしのように育ってしまいました。
ここ4年ほど運動という運動は全くしていませんが、体重もずっと
変わっていません。
太りにくい人は筋肉も付きにくいという話をよく耳にしますが、やはり
人並み以上の筋肉が欲しいので、
近いうちに筋力UPのためにダンベルを購入しようと思っています。
今考えているのはYAMAZENのクロムダンベルという重量を調整できるダンベルなのですが、
10kg,15kg,20kgと3種類あるようです。
おそらく今の私の筋力では2,3kgのものでトレーニングするのも結構きついと思うので、
10kgのものでも良いかとも考えましたが、半年や1年で10kgも案外軽くなるほどの
筋肉が付けられるなら、先を見据えて15kg,20kgのものを買った方が良いのかな、とも思っています。
皆様のご意見を是非お聞かせ下さい。

Aベストアンサー

> プレートを取り付けると、
> プレートがガタガタしたり不安定になることはないでしょうか?
ん、まぁガタガタするけど実用上の問題はないです。

> 20kgのダンベルを一つ買うか、
> 10kgのものを2つ買うかで悩んでいます。
ぶっちぎりで10kgダンベル2つです。
色々と使い勝手がいいです。

> 20kgのほうが長さ40cmに対して
おっ…知りませんでした。
でも35cmでもBODYMAKERの安い5kgプレートが
ダンベル片側最大4枚、両端に8枚で
40kgのダンベルが作れるので十分ですね。
ちゅーか山善のシャフトこれ以上の重量扱うのは怖いです。
そのときが来たらイサミかどこかのダンベルシャフト買いましょう。

Q脂肪と筋肉 なぜ筋肉から落ちるのでしょう?

ダイエットすると筋肉から先に落ちて、脂肪は次に落ちると聞きました。
これっておかしくないですか?

脂肪は飢餓に備えてエネルギーの貯蔵庫としてあるわけですよね。
ダイエットすることでエネルギー不足が起こったなら、この考えでいくとまずは脂肪から使うべきだと思うのですが、人体は何を考えて筋肉から先に分解していくのでしょう?

筋肉は生物の身体において、活動するのに重要なものですよね。
エネルギー確保のために狩りをするのにも瞬発力が必要ですし、筋肉から分解してしまうとそれすらもできなくなります。

ダイエットはタンパク質も不足するから、動くだけで断裂を起こす筋繊維の減少の方が早いということでしょうか?
だとすると、ダイエット中も必要分のカロリーをタンパク質で摂っていれば、脂肪から先に落ちていくということになりますか?

Aベストアンサー

駄文の回答集をお読みいただきありがとうございます。
もしよろしければ去年ここから締め出されたこの人の回答集なども
お目を通していただくとよろしいかもしれません。
http://kikitai.teacup.com/user.php3?u=1289144

この人1年ぐらい消えてたのですが、再登場後の回答は明らかに「ウケ」だけ狙った
ものが多いので2009年ぐらいより前の回答の方が役に立つと思われます。

>筋肉に与えるダメージの意味で質問に「断裂」という言葉を使っていますけど

実際には日本語だと「筋線維の(微細)損傷」ですね。
豆知識ですがポジティブ動作とネガティブでは損傷箇所が変わります。

>ダイエットで減量している時は筋肉が減るという考えですよね。

えと、ある体脂肪率(実際は体重や身長に対しての絶対的な体脂肪量)までは
減量テクニックがあればほぼ減らすことは無いです。
そこを超えるとやっぱり減ります。
したがって

>同時に減り始めてそれぞれのスピードに差があるだけという認識でよろしいでしょうか?

体脂肪量とトレーニングの有無によります。そこそこ脂肪が乗って筋肉がそれほどついていない状態でそこそこの摂取カロリーがあるなら
ある程度脂肪を落としながら筋肉を減らすことも出来ます。

一つの例として貼らして頂きますが
http://oneh.main.jp/forum/viewtopic.php?f=9&t=46

非常に特殊な例なのでこう覚えて下さい。
一般的なダイエットの状況下できちんとしたウエイトトレーニングを行った場合
・ある一定の体脂肪率(体脂肪量)までは脂肪だけ落ちます
・そこを超えると9:1ぐらいで減って行きます

ウエイトトレーニングを行わない場合は
・8:2ぐらいでほぼ同時に減ります。
・かなり体重が落ち標準体重を切り脂肪が少なくなると筋肉と骨の減少率は上がります
(男女差があります)

なので体脂肪率は体重が分母になりますから、通常、体重が下がると体脂肪率は上がります。

この件に関しては後ほど新しく立てられた質問にも参加してみます。

駄文の回答集をお読みいただきありがとうございます。
もしよろしければ去年ここから締め出されたこの人の回答集なども
お目を通していただくとよろしいかもしれません。
http://kikitai.teacup.com/user.php3?u=1289144

この人1年ぐらい消えてたのですが、再登場後の回答は明らかに「ウケ」だけ狙った
ものが多いので2009年ぐらいより前の回答の方が役に立つと思われます。

>筋肉に与えるダメージの意味で質問に「断裂」という言葉を使っていますけど

実際には日本語だと「筋線維の(微細)損傷」ですね。
豆...続きを読む

Q筋肉が落ちて出来たかたい脂肪(特にふくらはぎ)は運動すれば筋肉になって

筋肉が落ちて出来たかたい脂肪(特にふくらはぎ)は運動すれば筋肉になって細くなりますか?
それともかたい脂肪だけ残りますか?

Aベストアンサー

脂肪と筋肉は化学的に別の物質なので、
脂肪が筋肉になるとか、筋肉が脂肪になるとか
というようなことは起こりえません。

また部分痩せはできないというのが一般的ですが、
筋トレして筋肉をつけていけば、その部位は
相対的に脂肪がなくなり易くなるというような
ことはあるそうです。

但し私の言う筋トレとは、ダンベル体操とかではなく。
本当のレジスタンストレーニングもしくはスロトレです。
因みに有酸素運動でも脂肪は落ちますが、
ふくらはぎ狙い撃ちはできません。

重いダンベルを持つか、軽めの重りを持ってスロトレを行うか。
いずれにしてもふくらはぎならカーフレイズですね。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報