以前、エンジンは少し温めてから発進したほうがいい、ということをどこかで
聞いたのですが、友人など皆、キーを回した直後にスタートしています。
だからといって不都合が起きたりもしていないようだし。
私も、特に冬の寒い朝など、いいのかな…と気になるのですが
そんな悠長なことは言ってられず、間髪いれずに発進してしまいます。
これって車にはよくないのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

 いわゆるアイドリングのままクルマを放置しておいて暖める、昔ながらの「暖気運転」は不要です。



 お乗りのおクルマの取扱説明書を御覧ください。どのメーカのクルマでも、恐らく「エンジン始動後すぐ発進しましょう」と書いてあると思います。(ちょっと余談ですが・・・・クルマに付いている取扱説明書を読まれない御客様が大変多いですが、そのクルマに関するもっとも正確な情報は、自動車雑誌でも友人のアドバイスでも無く、取扱説明書の記載事項です)
 アイドリング状態で停車しているのは、まず駐車場周辺に対して迷惑ですし、その間全く移動しないので、総合的な燃費の悪化にもつながります。

 尚、「オレのマシンはチューンしてあるから」と長々暖気をされている方もいらっしゃいますが、現在ではポルシェやフェラーリ、コスワースエンジンのフォードやMチューンのBMWでさえ、取扱説明書には「始動後すぐ発進」と書かれています。給排気系やコンピュータをちょっとイジッたぐらいでは、暖気する必要はないと言えるでしょう。

 ただ、エンジン始動後すぐ全開、とゆぅのは更によくありません。この点はhoniyon様が御紹介されているURLの通りです。即ち、「暖気運転は要らないが、『機関を暖めるの為の』暖気走行は必ず必要」です。特にトランスミッションオイルやショックアブソーバ内のオイルなどはモーレツに固いので、ゆっくりと十分に暖めてやる必要があります(これらの箇所は、走行しなければ暖まりません。その為にも、エンジン始動後すぐ走行する事が大切です)。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

取説…読んだか読んでないかも覚えてない…これから読みます。反省。
カーステの取説ならスミからスミまで読んだのですが。(って関係ない?)

> 「暖気運転は要らないが、『機関を暖めるの為の』暖気走行は必ず必要」

いきなり爆進!はダメってことですね。
とても参考になりました。loftybridgeさん、どうもありがとうございました。

お礼日時:2001/05/25 00:25

いきなりの発進は良くは無いですね!


エンジンだけでなく、足回りもある程度温まらない状態で無茶をするといたんでしまいます。
しかし、一般的に言われている「水温計が少し動く程度」まで暖機運転を行うと、環境にも良く有りませんし、ご近所にも迷惑がかかってしまいますよね。
これだけアイドリングストップとかハイブリッドとか騒がれている時代に、長時間の暖気は考えものです。
大体、エンジンのオイルが一周潤滑するのに掛かる時間は40秒から1分程度とされていますので、その程度アイドリングをしたら、慣らし運転の感じでゆっくりと運転するといいと思います。
エンジン、ミッション、サスペンションなどはある程度の準備運動が必要ですよ!
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ふむ、やはり環境へも少しでも配慮しなくては、ですね。
なんにしても、これからは少し余裕を持って車に乗り込むようにします。
(たった1分の余裕がない生活なんて嫌ですしね★)
どうもありがとうござました、tiger-maskさん。(かっこいいHNですね!)

お礼日時:2001/05/25 00:24

こんにちは、honiyonです。


  暖機運転は必要なようです。
  詳しい理由は以下のURLを参照してください。

  参考になれば幸いです(..

参考URL:http://www.carview.co.jp/hakase/0004cnt3.htm
    • good
    • 0
この回答へのお礼

紹介してくださったサイト拝見しました。
とってもわかりやすくて、参考になりました。
honiyonさん、どうもありがとうございました。

お礼日時:2001/05/25 00:24

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q真冬の車のエンジン始動から即発進

こんにちは。

数ヶ月前に、賃貸アパートに引越し、それと同時に中古車を購入しました。
そのアパートが細い路地みたいなところに建っていて、家と家がとても近いんです。

それでアパートのお隣さんがエンジン音にすごく敏感な方みたいで、
30秒でも付けていれば家から出てきて怒鳴ってくるんです。
私も2回ほど言われました。

失礼な言い方ですけど、大家さんも手を焼くぐらいでちょっとおかしな方みたいです。
立地もいいし、内装も綺麗なのにすごく家賃が安かったので気に入ってたんですが、
家賃の安さはご近所トラブルが多かったせいみたいです。
入ってから知ったので残念です。

それで今までは暖かかったので良かったんですが、
私の住んでいるのが雪国なんです。
クリスマス頃には確か積ってたような気もします。

不安なのが現在車を出し入れするときは
エンジンをかけたら即発進しているということです。

実家では家を出る十分前にはエンジンをかけて、
窓の氷をある程度溶かしてから
あのガリガリとファサファサが付いたやつで雪と氷を取ってから発進していました。

でも今度は、いくら冬であろうとお隣さんが何か言ってきそうな気がして
どうしようどうしようと不安です。

それと先日スタッドレスに替えまして、バッテリーが寿命と言われて
バッテリーについて軽く調べたら、
冬はバッテリー上がりに注意!ということと、
エンジンをかけてすぐ発進は良くない!という事を知りました。

バッテリーは今週中にでも新しいのに取りかえるとしても、
車自体がオンボロ(初代ワゴンR11万キロ走行)で氷点下の中、即発進を毎日繰り返して大丈夫なのだろうか、
と不安です。


長くなってしまいましたが、

エンジンをしばらくかける以外に窓の氷を溶かすにはどうしたらいいか、
真冬の即発進は危険なのか、

です。

よろしくお願いします。

こんにちは。

数ヶ月前に、賃貸アパートに引越し、それと同時に中古車を購入しました。
そのアパートが細い路地みたいなところに建っていて、家と家がとても近いんです。

それでアパートのお隣さんがエンジン音にすごく敏感な方みたいで、
30秒でも付けていれば家から出てきて怒鳴ってくるんです。
私も2回ほど言われました。

失礼な言い方ですけど、大家さんも手を焼くぐらいでちょっとおかしな方みたいです。
立地もいいし、内装も綺麗なのにすごく家賃が安かったので気に入ってたんですが、
家賃の安さは...続きを読む

Aベストアンサー

今の車はエンジンに関しては暖気は必要ないそうです。すぐ走り出しても大丈夫ですが、それでもシリンダーの表面温度が少し上がるくらい、20~30秒はやった方がいいです。それくらいならお隣さんも文句言わないのでは。水温計の針が動くまでやる必要はないです。ガソリンも無駄です。コールドスタートではオートチョークがかかり高回転になります。それを10分もやられたら確かにうるさいですね。始動できたら、アクセルをちょんと踏むとチョークが解除され、低回転になります。少しは静かです。20~30秒経ってから走り出したら如何ですか。窓の氷はぬるま湯でもかけましょう。その方が早いです。エンジンの暖気で溶かすのは相当時間がかかりガソリンの無駄です。

Qエンジンを温めてから走った方が良いのですか?

ずいぶん昔ですが、冬場の寒い時期は、車を走らせる5~10分くらい前にエンジンをかけ、エンジンを温めてから走らないとエンジンに良くない。。。と聞いたので、ずっとそれを実行していたのですが、最近
「今の車は性能が良くなっているので、エンジンを温めなくても大丈夫」と言われました。

実際、どちらが正解ですか?
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

エンジンを始め動くところは暖まった時に本来の性能を発揮するように作られているので暖機運転した方が良いと思います。ただし停車状態での暖機は下がっていたオイルが回る30秒~1分くらいで良いと思います。停車状態ではエンジンしか暖機できません。

あとは、水温計が上がりだすくらいまでアクセルを深く踏み込まない、高いギアに入れないでゆっくり走りながら暖機運転ですね。そうすればエンジンだけでなくトランスミッション等の可動部分も暖機できます。暖機しなくてもすぐに壊れたりしないでしょうがいたわってあげましょう、自分の車ですから。

欧州車の取説にはアイドリングで暖機するな、と書いてあったりします。温暖化防止や資源保護の観点からも停車状態での長時間暖機はすべきでないと思います。

Qエンジン始動後、すぐに発進しても問題ありませんか?

ハイラックスサーフ・ディーゼルターボ・ATに乗っています。今まではエンジン始動後、一分間ぐらい暖気をしてから、発進してその後10分ぐらいは出来るだけエンジン回転数を抑えて走っていました。

けど、周りの人たちはエンジン始動後、すぐに発進してい、でもトラブルなどはありません。

エンジン始動後、すぐに発進しても問題ありませんか?

Aベストアンサー

ガソリンディーゼル共に、
昔(おおむね90年代前半以前発売開始)のは暖気が要りました。負荷をかけるのはオイルが十分に回り、各部の熱膨張が安定してからということでした。
今の車は必要ないです。各部の工作精度を上げて熱膨張の影響がないようにしてあるそうです。オイルは数秒回せば行き渡るとのこと。
確かに昔の車はエンジンかけてすぐ走るを繰り返すと燃費が悪かったです。今はそういうことはないです。

Qアクセルを踏むと変な音がするように・・

国産のオートマ車なんですけど、
今朝から、アクセルを踏むと変な音がするようになりました。
表現がむずかしいのですが、金属がこすれ合うような音?みたいな。
普通に走行はできるのですが。

そういえば、オイル交換とかメンテ類は、一昨年の車検以来何もしていません。
それ以来どのくらい走行したかは全然チェックしていなくて。
(現在は77000キロくらいです)
遠出はそんなにしないのですが、毎日の生活に頻繁に使用しています。
新車の頃は、マメに気をつけてオイル交換や定期点検していたのですが
もう今はぜんぜんで・・。

今日は日曜で行きつけの修理工場がお休みです。
できれば夜乗りたいので、オートバックスなんかで治る程度のものなら
すぐに行きたいと思うのですが。

私は女性で、車(特にエンジンや機械面)には全く知識がありません。
よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

既に良い回答が出ていますね。
vitaminzaiさんの場合と同じかどうかはわかりませんが、
参考になればと思い、私の経験を記します。

私は以前、エンジンオイル交換を怠ったために、エンジンを壊したことがあります。
テレビで有名になった「某 エンジンオイル添加剤」を過信して、オイル交換を怠ったのです。
エンジン内にスラッジと言う「汚れとオイルの塊」が出来ていて、エンジンの回転がスムーズでなかったのです。音も気になっていました。

信号が変わって、調子に乗って「急アクセル」を踏んだ瞬間に壊れました。(回転数4500~5000rpmを越えてところでした。)
車種にもよりますが、修理には2000ccクラスで70万円程度かかります。

今回の対応は、ブレーキパッドだけでなく、
使用状況を伝えて、エンジン内の汚れのチェックもしてもらいましょう。
今回はオイル交換前にエンジン内洗浄もしてもらうことをお勧めします。

基本的に、点検整備が済むまでは
☆☆☆「急アクセル」は踏まないでください。☆☆☆
やさしい運転ならば大丈夫だと思います。

別の話ですが、
エンジンの外部についているベルトやプーリー(ベルトがかかっている輪)が滑って「キュルキュル」と金属的な異音(摩擦音)を出す場合もあります。これは簡単に直ります。

既に良い回答が出ていますね。
vitaminzaiさんの場合と同じかどうかはわかりませんが、
参考になればと思い、私の経験を記します。

私は以前、エンジンオイル交換を怠ったために、エンジンを壊したことがあります。
テレビで有名になった「某 エンジンオイル添加剤」を過信して、オイル交換を怠ったのです。
エンジン内にスラッジと言う「汚れとオイルの塊」が出来ていて、エンジンの回転がスムーズでなかったのです。音も気になっていました。

信号が変わって、調子に乗って「急アクセル」を踏んだ瞬間...続きを読む

QギアのDに右にあるSって何でしょうか?

お世話になります。
私は免許は持っておりますが車を持っていないので教えてください。

先日、叔母の車(ヴィッツ)を運転する機会があったのですが、
ギアを見てみると、見慣れないSというのがありました。
それはDの右側にあったのですが、そこにギアを入れて固定できるのか
一瞬だけ入れるのかは判らなかったのでずっとDで走ってました。

Sというのはどういう時に使うギアで、どのような
役目があるのでしょうか?
初歩的な質問なんでしょうが、何せ車には疎いものなので
教えてください。宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

皆さんのご指摘どおり「スポーツモード」です。

しかし、このモードは誤解が多いので改めて書きます。

メーカーの取説などには、#3様回答のように記されていますが、分かったような分からないような内容ですね。
具体的に説明すると
といってもヴィッツのオートマはCVTなので「何速ギア」と言うわけにはいかず解りにくいのですが・・・。

>下り坂では軽いエンジンブレーキが得られます。
◎コンピューター制御で最適な減速比(ローギアー側)に設定します。
アクセル開度(踏み加減)と車速の伸びを車速センサーなどが感知
→コンピューターが降坂走行と判断→最適なギア比設定する
すなわち
通常のDレンジ走行では、オーバードライブのギア比設定となり、エンジンブレーキは効きません。
すると、(フット)ブレーキ多用してしまいますから、それを回避しようとするわけです。

>上り坂ではエンジン回転数の変化が少なく、なめらかできびきびとした走行ができます。
◎ギアチェンジをしにくく設定されると考えると分かりやすいです。
例えば、急坂をそれなりのスピードで登坂中の急カーブにさしかかったと想定すると。
Dレンジ走行では
それまで2速相当のギア比で走行してきたものが
→急カーブ手前でアクセルOFF
→駆動力が不要になったと判断して
→より高速側のギヤ比へ切替ります
→カーブを立ち上がってアクセルON
→駆動力不足するので→低速側ギア比へ切替えてから加速へ移ります。
この一連の変速は不要だったのです。
Sモードなら
以上の変速を、アクセル開度と車速センサー情報から判断して最適ギア比をホールドしますから
無用な変速がなくギクシャクせず、かつカーブからの素早い立ち上がりが可能であると。
いかにもスポーティーなイイ感じでは?

ついでに付け加えれば
Sモード選択したからと言って、絶対的な加速や最高速度のアップはありません。
市街地でSモード走行すると、変速し難い設定になりますから
例えば加速中に、一瞬前が詰まってからスグに再加速するような状況で、先ほどの急勾配登坂中の急カーブ通過時と同様に無用な変速が発生せずスポーティー走行が可能です。
もちろん燃費悪化は避けられませんが。

日常的にオートマチック車を運転していない場合は、分かり難いと思いますが・・・。

皆さんのご指摘どおり「スポーツモード」です。

しかし、このモードは誤解が多いので改めて書きます。

メーカーの取説などには、#3様回答のように記されていますが、分かったような分からないような内容ですね。
具体的に説明すると
といってもヴィッツのオートマはCVTなので「何速ギア」と言うわけにはいかず解りにくいのですが・・・。

>下り坂では軽いエンジンブレーキが得られます。
◎コンピューター制御で最適な減速比(ローギアー側)に設定します。
アクセル開度(踏み加減)と車速の伸びを車速...続きを読む

Q始動してすぐエンジンを切る行為はよくないでしょうか(AT車)

きょう暑かったので助手席の窓を全開にして、そのまま降りてしまい、あとで人に言われて閉めに行きました。その際、エンジンをかけて窓を閉めて、すぐ(たぶん5秒以内)切ってしまったのですが、こういうのって良くないのかなあと気になりました。
そう度々やることではないですが(汗)、良くないことだったら気をつけるようにしたいと思います。目安となる時間があったら教えて下さい。
車はまだ新しい1300のイストです。

Aベストアンサー

エンジンが暖まった状態であれば問題無いと思います。ただし、そう度々でなければですが・・。

問題はエンジンが暖まっていない状態で、エンジンを始動してすぐに停止させる行為です。
エンジンが暖まっていない時ってアイドリングの回転数が少し高目ですよね。それは燃料を少し多めに噴射して回転を高目に保たないと安定しないからです。
エンジンが暖まっておらず燃料の濃い状態で停止させるとプラグがガソリンで濡れてしまう場合が有り、俗に言う「かぶった」という状態になってしまいます。プラグがかぶってしまいますと再始動が困難になる可能性が多少有ります。

もっとも最近の車では一部の特殊なエンジンの車を除いてそれ程気にする必要は有りません。制御やプラグが良くなっているので殆どかぶりませんし、多少かぶったとしても普通に始動します。ただし余計なリスクを避けるという意味では「エンジンが暖まっていない状態でエンジンを止める」事は行わない方が良いと思います。

Q純正カーナビで走行中もTVを見られるようにするには?

新車を購入し、はじめて純正のカーナビもオプションでつけました。ところが、走行中は「安全のためと…」とTVが見られません。後付したときには見られたのに残念です。
もし、純正カーナビでも走行中も見られるようにできるなら、その方法を教えてください。
ちなみに、車はエスティマです。

Aベストアンサー

助手席の人がナビを操作したり、TVを見るのはぜんぜんOKですよ。

今回も、助手席の人の為ですよね!
その場合は、下を参考にしてください。

-----------------------
前回、助手席の人が見たいということで回答しましたのでリンクを参照してください。

全ての車で出来るかどうかはわかりません。
また、全て自己責任でやってください。

http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=1706179

Qエンジンを切った後しばらくカンカン音がする

車のエンジンを切った後、どこから出るのか分かりませんが、カンカン高い音がします。
一分くらいでおさまります。
車は、平成二年式です。
昔、家にあった古い車でも同じ音がしていたので故障ではないと思うのですが、あれは何の音なのでしょう?
寒くなってくると音が出る気がします。
カンカンカン・・・という、ガードレールを細い金属の棒で叩いたような音です。
「この音、なんだか懐かしいなー。」と思っていたのですが、他の車はそんな音していないので少し心配になってきました。この音は何なのでしょう?

Aベストアンサー

No3,No4さんの回答が正解と思われます。
金属には材質により熱膨張率が違い、又厚さによっても違いがあります、自動車のエンジン(特に音の出る部分は排気系と思います)には様々な厚さや材質の物が使われています、エンジン停止後当然各部が冷えてくるわけですのでその時温まって膨張した材質が収縮しその歪が音となって現れると思います。
特に心配することは無いと思いますよ。
最後に念のため確認しますが、その音がするときはエンジンは振動していないですよね、もし振動しているようならNo2さんの回答が正解となりますが・・・

Qエンジンをかけた後ふかす意味

たまにエンジンをかけた後ふかす方がいらっしゃいますが、あれはどうゆう意味があるのでしょうか?
私は知識が無いのでよくわからないんですが、あまりエンジンによくない気がするんですが・・??

Aベストアンサー

エンジンをかけた後にふかす事に意味はありません。
ただの気分的なもんでしょう(笑

古い車になってくるとエンジン始動直後は少しくすぶった感じになるので
1発ふかして燃焼を上げてる・・・とゆう感覚なんじゃないでしょうか??

エンジン停止時にはエンジン内部にオイルが回りきってない状態です。
始動直後でもすぐ(1秒とか)にはオイルは回りきりません。
その状態での空ぶかしはエンジンにいい事はありませんね。

エンジンを切る時に1発ふかしてから切るのもよく見かけますが
あれはS50年代半ば以前の古い車(ガソリン供給装置がキャブレターの物)では
意味がありますが
今のインジェクション車(今の乗用車のほとんどがこっちです)では
なんの意味もありません。

まぁ 雰囲気なんでしょうね。。。(笑

Qインナーサイレンサーってエンジンに負荷がかかってよろしくないと聞きますが、実際にブローした方いらっしゃいますか?

タイトルの通りなんですが、インナーサイレンサーをつけるとエンジンに負荷がかかって回転をあげるとよくないと聞きますが、実際にタービンまたはエンジンブローしたやそういった経験を周りがした方いらっしゃいましたら、教えていただけますでしょうか?乗っているのはNAなのでタービンブローの心配はないのですが・・・ もちろん、インナーサイレンサーの絞り具合や構造によっても負荷の具合は変わると思うので一概には言えませんが、その時の状況(ブローしたときの回転数など)も教えていただけるとありがたいです。よろしくお願いいたします

Aベストアンサー

そもそも排気圧がインナーサイレンサーを付けた事により上がり、エンジンに負荷がかかるといった意味が不明です
インナーサイレンサーという限りは、後付のスポーツマフラーで口径が大きい物だと思いますが、たとえインナーサイレンサーを付けてもノーマルより音は大きいはずです
つまりノーマルマフラーより排気圧が高い事は無いと思います

さてもしも動いているエンジンの排気管、マフラーをふさいだらどうなるでしょう?排気ガスが抜けないので燃焼ガスがそのまま残るので自然にエンジンが止まります、その原理を利用したのがディーゼルの排気ブレーキです、もちろんエンジンに影響はありません

以上を考慮するとエンジンの負荷は全くありません、マフラーの抜けという排気干渉の度合いはあるかもしれませんが一般公道レベルでは問題無いでしょう

しかしながらマフラーに負荷はかかると思います
ノーマルと比べ軽く、素材も鉄やステン等の薄い素材を使っていますから、溶接部分やプレス部分には負荷はかかるでしょう
インナーサイレンサーも取り付け部分が緩んでいたり、腐食するとミサイルのごとく飛んで行きますから点検が必要ですね

そもそも排気圧がインナーサイレンサーを付けた事により上がり、エンジンに負荷がかかるといった意味が不明です
インナーサイレンサーという限りは、後付のスポーツマフラーで口径が大きい物だと思いますが、たとえインナーサイレンサーを付けてもノーマルより音は大きいはずです
つまりノーマルマフラーより排気圧が高い事は無いと思います

さてもしも動いているエンジンの排気管、マフラーをふさいだらどうなるでしょう?排気ガスが抜けないので燃焼ガスがそのまま残るので自然にエンジンが止まります、そ...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報