2通りの「思い出した」です。

1.
何の脈絡もなく突然○○を思い出したけど・・・と話をしたい時に
That reminds me : ~~~~
といっていますが、もっと普通に言う言い方を教えてください。
また、この言い方は上記のような時に
誤解なく伝わっていたと思われるでしょうか?

2.
相手が何か言って「ああ、それそれ、思い出した!」
の意味になるような言い方を教えてください。

なるべく短くて済む言い方があればとっさに出てきて嬉しいのですが。
どなたかおわかりになる方がいらっしゃいましたら宜しくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

Gです。

 なぜか24時間しかないのは不公平に感じる最近です. お元気ですか?

1.
何の脈絡もなく突然○○を思い出したけど・・・と話をしたい時に

と言う事は今まで話していることとちょっと違う事を話そうとしている場面ですね、そうであれば、

Oh, by the way, と言って話を止める事が出来ますね. その後、必要であれば、Before I forget again, I wanna tell you.と言って、忘れないうちに、と言う言い方が出来ますね.

By the way無しでも、Oh, before I forget.と言ってしまう事も出来ますね.

何かやらなくてはならなかった事を思い出したと言うような状況では、Oh shoot/shuckx! I remembered. `まいった、思い出したことがる!、まいった、忘れてた!(忘れていた事がある!)というフィーリングですね.

2.
相手が何か言って「ああ、それそれ、思い出した!」

これが、That reminds me. なんですね.

また、急な事ではないんだけどそれで思い出した、と言う言い方として、You know what? That reminds me.と言う言い方をして、そういえば思い出したことがあるよ.と言うフィーリングを出す事が出来ます. このyou know what?で、急に「ちょっと待って、思い出したこがあるよ」、ではなく、会話の流れを作り出す事ができるわけですね.

また、ゆっくり、yeah, yeah, yeah. (That's right) That sure bringa out some memory.と言う言い方をして、「そう、そう、(そうだよ) そういえば昔のことを思い出したよ」というちょっと違ったフィーリングも出す事が出来ますね.

また、Yeah, you are right! I remember now. 「そう、そうだよ、思い出したよ(覚えているよ}!」と言うフィーリングも出す事が出来ますね.

と言う事で、会話のつなぎを重点に「思い出した」をより自然に伝える言い方を書いてみました.

これでいかがでしょうか。 分かりにくい点がありましたら、補足質問してください。
    • good
    • 6
この回答へのお礼

Gさん、いつもお忙しいのに駆けつけてくださってありがとうございます。

1.
> Oh, by the way,
> Before I forget again, I wanna tell you.
> Oh, before I forget.

これはいい手ですね^^ とにかく注意をこちらに向けたいわけですからね。私の勝ち!って感じになれます。「Before I forget again,」が覚えられるかな?

> Oh shoot/shuckx! I remembered.

「だめじゃん忘れてた!」「おっと思い出した!」って感じでしょうか。

2.
> これが、That reminds me. なんですね.

私は変なタイミングで変な事を言う人だったのですねww親しい友達だからといってあまり甘えないようにしていきます。
Gさんの会話はまるで映画を見ているようです。表情までわかるような。

> Yeah, you are right! I remember now.

これ、いただきますw明日すぐ使いますwそしてこれが「remember」で先ほどのが「remembered」なのが雰囲気がわかる気がします。
英会話は楽しい駆け引きですね。そして会話をするうちに相手と二人で何かを作り出して行けるものなのですね。次は更に気持ちが通じる会話になると思います。いつもご配慮くださってありがとうございます。

お礼日時:2004/03/14 22:11

「あ、思いだした!!」とポンと手を叩くような感じの時は、



I got it ! が良いと思います。現にこれ、あたし使っていたので。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答をありがとうございます。

> I got it !

「わかった!」という意味だけだと思っていました。こんな風にも使えるのですね。

お礼日時:2004/03/14 16:03

>「覚えている」という意味で使う場合と区別するのにnowを入れるのでしょうか



文法的なことはわかりません。これは専門の方にお譲りします。

現在、海外で行われる日本語スピーチコンテストに出る友人のために、日本語の文章の微妙なニュアンスや表現の違いを英語で説明を繰り返す毎日ですが、これをやっていると、日本語にはimplied(暗に含まれた)単語や表現が多いと思います。

10年前日本語の勉強をはじめ、(そして)今では流暢にしゃべるようになりました。

I started to learn Japanese 10 years ago and I become to speak fluently today.

スピーチにはあまり細切れの文にならないようにとのことで、2つの文をコネクトするよう頼まれていますが、英語には出てくるandが、日本語では(そして)のように表にでてこない場合が多いです。

nowと入れると覚えるよりも、英語は時制がはっきりしているので、今思い出したのなら、nowとつければよいと私は捉えていました。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

補足質問に対してのご回答をありがとうございました。

> 英語は時制がはっきりしているので、

高校で時制の一致を習いましたが難しかったです。表面的には日本語はになっていないけれど暗に含まれる意味の多いこと、わかりました。単語→単語に訳せないケースの方がたくさんあるのかもしれませんね。これからはあんまり単語にこだわらないで全体の意味を見ることにします。

お礼日時:2004/03/14 16:02

ミハイル・バリシニコフ主演の映画「ホワイトナイツ(白夜)」で、ソビエトからアメリカに亡命したダンサーを演じる彼が、飛行機の不時着で、ソビエト領内に着陸してしまいます。



そこには昔アメリカ軍から逃亡したグレゴリー・ハインズ演じるアメリカ兵がいて、自分が当時共産圏ソビエトへの亡命者としてインタービューを受けたりした話を、ダンサーに伝えます。

話を聞いたダンサーは、その亡命劇が当時アメリカの新聞に掲載されていたのを思い出し。

「Ah...Now I remember you.(ああ、思い出したよ)」

と述べるシーンがあります。

この回答への補足

rememberを「思い出した」という意味で使う場合には「覚えている」という意味で使う場合と区別するのにnowを入れるのでしょうか?今ふと疑問に思いましたので、追加質問させていただきます。

補足日時:2004/03/14 15:11
    • good
    • 2
この回答へのお礼

> 「Ah...Now I remember you.(ああ、思い出したよ)」

ほんとですね、この言葉はそのシーンにぴったりですね。ご回答をありがとうございました。

お礼日時:2004/03/14 15:10

1.何の脈絡もないんですよね。

でしたら、
  By the way, I just remember ...
  などのほうが自然では?

2.It rings a bell!
相手の言ったことがヒントになった場合、こういった表現もあります。直接、相手が言ったことが答えならば、
  That's it!
でもいいと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

> By the way, I just remember ...

by the wayで前置きをしておいたほうが後が楽ということですね。確かにそうですね。

> 2.It rings a bell!

doesn't ring a bellで、「ぴんと来ないなあ」って感じで使っていましたけど、肯定文にするとこんな時に使えるんですね。

> That's it!

これ、いいかも!使わせていただきます!

お礼日時:2004/03/14 14:54

>2. 相手が何か言って「ああ、それそれ、思い出した!」 の意味になるような言い方を教えてください。



これが、That reminds me. なんですよ。That reminds me. は何の脈絡もなく思い出すわけではないのですよ。直訳すると、「それが私に思い出させる」ですから。「それで思い出した」の意味です。

「あ、思い出した」 は、

Just came to me.

と言うといいですよ。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答をありがとうございました。
何か前振りがあってのThat reminds me. なんですね。

> Just came to me.

なるほどお。私はうろ覚えの「come up」に似た言葉になるのかなと思っていたのですが、Just came to me. と言うのですね。
大変参考になりました。

お礼日時:2004/03/14 14:04

単純に


I remember it. でいいんではないでしょうか。

1.で問題なく伝わっていたとは思いますが、あまりに脈絡無く話題から離れているなら、By the wayとかで話を替えてI remember this now...とすればいいでしょうし、

2.のときはI remember it now.とか。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答をありがとうございます。

> I remember it. でいいんではないでしょうか。

「私はそれを覚えている」とどう違うのかなと思ってrememberは使っていませんでした。
rememberは「思い出す」という意味でもあるんですね。

お礼日時:2004/03/14 13:56

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q「もしよろしければ・・・」を英語で言うとどうなりますか?

「もしよろしければ・・・」はどういう言い方になりますか。
例えば
「もしよろしければ電話をください」
「もしよろしければメールをください」
などを英語にした場合はどのようになるでしょうか。

どうぞよろしくお願いします。

Aベストアンサー

アメリカに38年半住んでいる者です。 私なりに書かせてくださいね。

この「もしよろしければ・・・」と言う表現の意味合い・フィーリングをまず感じてください。

どういうフィーリングで言っていますか? あなたがそうしたいなら、時間があったら・出来たら、出来たら、出来るなら、お障りなかったら、と言うifを持ってきた場合、フィーリングが違いますね。日本語では便利と言うか複雑と言うか、同じ表現でいろいろなフィーリングを表してしまうわけですね。 

英語習得で大事なことはこのフィーリングによって英語の表現が変わらいと伝わらないと言うことを身をもって知る必要があるのです。 

あなたがそれを好むなら(あなたさえよければ)、と言うフィーリングを時間的によろしければ(時間があれば)と言ったら相手はこちらが言いたいことを分かってくれるでしょうか。

つまり、ひとつの日本語表現がいろいろなフィーリングを持っているときにそれに気がつかなく、たんに、この表現はこういう表現があると羅列しただけでは結局このフィーリングを感じていないわけですから使えないのだろうなと思われても仕方ないですね。 事実相手が言いたいことも正確にわからないし、こちらが言いたいことも正確に伝える英語力がないと言うことなのですね。

英語をしゃべれない教師が存在しても大きな問題としていない日本の英語教育の拡張が英語に関してのプロは本当のプロの実力と誇りを持っているか、誇りや過信だけ持っていても英語が分かる人からは認識されないし英語圏のネイティブからしてみれば「おかしい」と思われてしまいますね。

と言うことで、忙しい人に、時間が出来たら、と言うフィーリングを強調して「よろしければ」と言いたいのであれば、When you are free, if you are free, when you have (some free)time, また、出来たら、と言うフィーリングでこの日本語表現を使うなら if possible, if you can, if it's all possible,などの表現が使えますし、あなたさえよろしければ、と言うフィーリングであれば、If it's ok with you, if you like, if you don't mindなどの表現が使えるわけですね。 そして、この日本語表現が使われている状況でそのまま使える英語表現にIf you pleaseがありますね。

しかしです、これらはすべて、

>「もしよろしければ・・・」はどういう言い方になりますか。

に対する表現なのです。

しかし、言いたいのが、
「もしよろしければ電話をください」
「もしよろしければメールをください」

であれば、ifとかwhenを使って言うべきか、それとも、この二つの文章の持っているフィーリングをよりクリアーに表現すべきか、と言う判断が必要となります。 ちょっと次元が違うのですが、敬語を使うべきか買い和文でいいかを決めるフィーリングを表現すると英文にものフィーリングが反映されてくるわけです。

つまり、この「もしよろしければ」と言う表現はただ丁寧に言って婉曲的に自分の願いを伝えようとしているか、そうでなく、もっと直接にフィーリングを伝えてもいいのか、ちょっと考えてください。

「もしよろしければ電話をください」をwhen you have some free time, if possible, if you canで表現したいのか、それとも、It will be nice if you call me. と直接的に言うか、It woud be so nice if you'd call me when you are free.と日本語の「よろしければ」の表現が持つ婉曲的な表現にももっていけますね。

そして、今も書いたように、ifやwhenを前に持ってきて、条件付けするのではなく、やって欲しいことをまずいって、それから、控えめに条件を持ってくるPlease call me if you have a chance.と自分の願いを先に相手に伝えることも出来ますね。 私はこの言い方のほうが好きです。 

さらに、日本語の表現の中に、知り合いになってからそんなに時間がたっていないので丁寧な言い方をする傾向と言うか日本語文化がありますね。 しかし、これはこちらにはありません。 よって、この日本語表現がこの文化的な理由で丁寧さを出しているのであれば、もしよかったら、if you likeと言うような表現さえ考えずに、Call/E-mail me whenever you can.と「ないかもしれないけどあったら」と言う視点ではなく、「(出来るときは)いつでもいいから」と言うフィーリングを出してしまって、wheneverが使えることも覚えていてくださいね。
この表現を使うと、より、電話して欲しいんだ、と言うフィーリングが出ますよね。

表現はすべてフィーリングが元になっています。 そのフィーリングに基づいて、つまり、日本語表現ではなく、何を相手に伝えたいのか、この英語習得の「壁」ともいえる学校では教えてくれなかった事柄を克服すると、使える英語力は何倍にでも飛躍します。 この壁を打ち壊さないないまま試験勉強の知識を盾にしても「紙の盾」でしかないのですね。 (なぜ学校文法に当てはまらないとされる使われている英語がい毎日使われ、そして、ブロークンイングリッシュが通じるのか、はフィーリングがちゃんと伝わるからなのです。 ブロークンイングリッシュだったら毎日少しずつ「壊れているのを修正」すればいいのですね。 必要のない学校文法と言うカチンコチンになった頭は固まりすぎて修正が難しいようです。 <g>)

文法はしっかり身につけてくださいね。 いらないのは使えない学校文法です。

これでいかがでしょうか? 分かりにくい点がありましたら、補足質問してください。 

アメリカに38年半住んでいる者です。 私なりに書かせてくださいね。

この「もしよろしければ・・・」と言う表現の意味合い・フィーリングをまず感じてください。

どういうフィーリングで言っていますか? あなたがそうしたいなら、時間があったら・出来たら、出来たら、出来るなら、お障りなかったら、と言うifを持ってきた場合、フィーリングが違いますね。日本語では便利と言うか複雑と言うか、同じ表現でいろいろなフィーリングを表してしまうわけですね。 

英語習得で大事なことはこのフィーリング...続きを読む

Q「~しながら」ってどう言いますか?

タイトルの通りですが、「~しながら」という2つの動作をどのように表現すればいいですか?
例えば、「私は昨日テレビを見ながらご飯を食べていました。」「今、私は歩きながら音楽を聴いている。」のように「~しながら~をしているという動作」

「~しながら・・・・」はどのように表すのでしょうか?and??じゃないですよね。(^^;)宜しくお願いします。

Aベストアンサー

アメリカに37年住んでいる者です。 私なりに書かせてくださいね。

まず、している、と言う事ですので、進行形の形を取るとこの意味合いが出ますね。 食べていました、は、I was eating/having. 聴いている、は、I am listening toですね。

blue_watermelonさんがおっしゃるようにwhileと言う単語を付け加える事によって同時進行しているフィーリングを出す事が出来ます。 また、asと言う単語も使えます。

>私は昨日テレビを見ながらご飯を食べていました。
I was eating dinner yesterday while watching TV.
I was eating dinner yesterday as I was watching TV.

>今、私は歩きながら音楽を聴いている
I'm listening to music now while walking
I'm listening to music as I walk/am walking.

と言うような表現ですね。

また、~しながら、の持つ、同時にしている、と言うフィーリングを出す表現も良く使われます。

I was eating dinner and wataching TV at the same time.
I am walking and listening to music at the same time.

直訳的には食べる事と見ることを同じ時にやっていた、となりますが、表現としては「~しながら」と全く同じ感覚でこの表現を使います。 つまり、日本語と英語との表現の仕方が違うだけで同じ感覚で言っているのですね。

ただ、この表現ですと、見ながら食べているのか食べながら見ているのか、表現の焦点がなくなります。

ですから、この焦点をはっきり出すために、

I'm listening to music at the same time (I'm) walking.
I'm walking at the same time (I'm) listening to music.

と表現できるわけです。

asとwhileにはちょっと違うフィーリングが入ってきます。 asは「同時に」と言うフィーリングがあり、whileは「他にも」と言うフィーリングが入ってきます。 ~をやっているけど他にも~をやっている、という表現ですね。

これでいかがでしょうか。 分かりにくい点がありましたら、補足質問してください。 

アメリカに37年住んでいる者です。 私なりに書かせてくださいね。

まず、している、と言う事ですので、進行形の形を取るとこの意味合いが出ますね。 食べていました、は、I was eating/having. 聴いている、は、I am listening toですね。

blue_watermelonさんがおっしゃるようにwhileと言う単語を付け加える事によって同時進行しているフィーリングを出す事が出来ます。 また、asと言う単語も使えます。

>私は昨日テレビを見ながらご飯を食べていました。
I was eating dinner yesterday while wat...続きを読む

QWould you like~?とWould you~?の違いは

相手に何かをお願いするときに、
Would you like~?
Would you~?
と両方の言い方があると思うのですが、likeをつけるかつけないかはどのように判断するのでしょうか?
また意味はどう変わるのでしょうか?

Aベストアンサー

Would you~?「~していただけませんか?」は丁寧な依頼表現、Would you like~?「~は如何ですか?」は丁寧な勧誘表現です。

依頼表現で使われるwouldやcouldは、「条件節(if節)の内容を言外に含めた婉曲用法」なのです。つまり、「(もし~できるのであれば)~していただけるでしょうか」と丁寧で控え目な調子を出すことができます。Will you~?やCan you~?はただの助動詞の勧誘表現ですから、wouldやcouldのような婉曲用法はないのです。

Would you like~も同じ婉曲用法で、「(もし私が~を勧めたら)~をお気に召すでしょうか?」という丁寧で控え目な調子の出る勧誘表現なのです。I would like to~「~したい」(~することをできればしたい)という表現もこの用法からきているのです。

Would you like~のlikeは「~を好きである」という他動詞でlikeの後に名詞を目的語として持って来ることができます。例:
Would you like another cup of tea?「もう一杯紅茶如何ですか?」
Would you like going on a picnic?「ピクニックに出かけるというのは如何でしょう?」
Would you like to go on a picnic?「同上」(このto不定詞は名詞的用法)

ご参考になりましたでしょうか。

Would you~?「~していただけませんか?」は丁寧な依頼表現、Would you like~?「~は如何ですか?」は丁寧な勧誘表現です。

依頼表現で使われるwouldやcouldは、「条件節(if節)の内容を言外に含めた婉曲用法」なのです。つまり、「(もし~できるのであれば)~していただけるでしょうか」と丁寧で控え目な調子を出すことができます。Will you~?やCan you~?はただの助動詞の勧誘表現ですから、wouldやcouldのような婉曲用法はないのです。

Would you like~も同じ婉曲用法で、「(もし私が~を勧め...続きを読む

Qどうしても使い方がわからない・・・such as とlike

こちらのサイトでも調べてのですが、どうしてもわかりませんでした。 ~のような というときのsuch asと likeの使い分けです。例を用いてなるべく簡単にわかりやすく説明してくださる方いらっしゃいませんか?すみませんが教えてください。

Aベストアンサー

such as ~ のほうは「例えば ~ などのようなもの」という例を挙げるもので、

like ~ のほうは「~ に似ているもの」という類似性を示すもの、

という印象の違いがあると思います。

日本語で「~のようなもの」という言葉には、例を挙げている場合と、形や様子が似ているものを挙げている場合があいまいに混じっているので、和英のときに一緒にまとめられてしまうのですね。

Qin a while と for a while の使い分け

in a while と for a while の使い分け

上記の言葉は共に「しばらくの間」という意味があるようですが、
ニュアンスの違いなどありましたら教えてください。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

in a (little) while には「すぐに」soon という意味があります。
----He will be with you in a while. すぐ来ます。
歌の文句で
----In a little while, Surely you'll be mine; In a little while I'll be there

for a while は「しばらくの間」という意味です。
----Would you mind holding for a while? (電話で)少々お待ちいただけますか?

Q「たまに」「ときどき」「たいてい」

頻度を表す英語表現を整理したいと思います。

ざっと考えてみると
He rarely eats salad.
He often eats salad.
He sometimes eats salad.
He every time eats salad.

oftenとsometimesはどちらが頻度が高い、などあるのでしょうか?

上記の間を補完するものがあれば、教えてください。

Aベストアンサー

sometimesの頻度は、使う人や状況によってバラバラな印象です。
20%~50%というのが私の印象ですが、人によってはもっと範囲が広いかも知れません。
「ときどき」という訳よりも、
「~することもある」という訳の方が、実際の感覚に近いと思います。
頻度について聞かれて、ちょっと答えをあいまいにしたい時なんかも実は便利ですね
別70%、80%でもsometimesと答えても嘘ではないのだと思います。
「そういうときもある」ので。

oftenの場合はたとえば50~70%とか、多少頻度高めのあたりで固定と感じます。


%って、
100をalways 0をnever
とした感覚での表現ですが、
私の感覚なのでご参考程度までに ^^;



だいたいこんな感覚でいます

never 0
rarely, hardly 0-5%
once in a while / from time to time 0-15%前後
occasionally 0-20%
sometimes 20%-50%
often, frequently 50-70%
usually 80-99%
almost always 90%前後
always 100%


この中でよく使うのは、sometimes, often, usually, always, neverかなと思います


怒った時などは、気持ちの部分が入っちゃって、客観的な頻度は別として
強調的にneverやalwaysを使っちゃうことは、日本語でも同じだと思います。

「あなたはちっとも○○してくれない」とか
「いつも○○じゃない」とか

sometimesの頻度は、使う人や状況によってバラバラな印象です。
20%~50%というのが私の印象ですが、人によってはもっと範囲が広いかも知れません。
「ときどき」という訳よりも、
「~することもある」という訳の方が、実際の感覚に近いと思います。
頻度について聞かれて、ちょっと答えをあいまいにしたい時なんかも実は便利ですね
別70%、80%でもsometimesと答えても嘘ではないのだと思います。
「そういうときもある」ので。

oftenの場合はたとえば50~70%とか、多少頻度高めのあたりで固定と感じます。
...続きを読む

QI'm going to の後にgoは必要ありませんか?

I'm going to+動詞の原型で「~するつもり」ですよね?
NHK教材で勉強しているのですが、「今日~の所へ行くつもり」という英文がいくつかあるのですが、どちらもI'm going toの後に「go(to):~へ行く」という動詞がありません。「go(to)」はなくても良いのでしょうか?

例1)I'm going to Yuki's house for dinner~
例2)She and Hiroshi are going to an inn near Mt.Fuji~

このbe going to の後に「go to」は要りませんか?
他の本(参考書や辞書など)にはbe going to の後に「go to」がある場合もありますし、私自身も動詞の原型が来ると覚えていたので分からなくなってしまいました。
英語が苦手なので何故要らないのか分かりやすく教えていただけると幸いです。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

次の事例で説明してみます。

----------------------

アメリカに行きます。

(1)まず頭で考えます。★何の準備もありません。

I will go to America.

(2)パスポートと航空券を★手配しました。旅立ちの日を★待っています。

I am going to go to America.

I am going to fly to America.

I am going to leave Japan.

(3)部屋の片付けをして飛行場までタクシーに乗るためタクシー会社に電話を★今しています。

I am going to America.

-------------------

※tetepさんは、I am going to America. と I am going to go to America. を混同されているようですね。

I am going to do は、I am going to ~ と外見は似ていますが、文法上も、考え方も全く違います。★をよく考えると違いがわかると思います。

次の事例で説明してみます。

----------------------

アメリカに行きます。

(1)まず頭で考えます。★何の準備もありません。

I will go to America.

(2)パスポートと航空券を★手配しました。旅立ちの日を★待っています。

I am going to go to America.

I am going to fly to America.

I am going to leave Japan.

(3)部屋の片付けをして飛行場までタクシーに乗るためタクシー会社に電話を★今しています。

I am going to America.

-------------------

※tetepさんは、I am goin...続きを読む

Q「おつかれさま」&「ごくろうさま」を英語で言うと??

ドイツ人の友人に、e-mailで「お仕事ごくろうさまでした。」と英語で送りたいのですが、英語には、「おつかれさま」や「ごくろうさま」とに置き換えられるのものがありません。。。

"Thank you for your job."は、私のために何か仕事をしてもらったのではないので、ちょっと違いますよね。

友人に、お仕事大変だったね。おつかれさま。というねぎらいの気持ちを英語で言うには、どう言えばよいでしょうか??

よろしくお願いしますm( _ _ )m

Aベストアンサー

Gです。

追加させてくださいね.

状況が分かりました. すこし、愛情(異性への感情)も込めてもいいのかな。

You've gatta be tired=I must be tired.ですね、これを、I hope you are not too tired.と変えることによって,もう少しやさしさの感情を入れることが出来ますね.

もっと入れたいのであれば,I'm always worried when I see you so busy and tired all the time!という心配している,という感情を入れることも出来ますね.

基本は,You've gotta be tired (You must be tired)です. これをどのように,感情を込めるかによって,相手を「どのように」ねぎらう事が出来るかが変わってくるわけですね。

いつも忙しい、と言うことが分かっていれば(わかっていることを伝える) Did you have a hard/busy day again today? とagainをつけることで,文章の重みが変わってきますね。

また、I know you have to work hard but I hope you will take it easy once in awhile.と分かり易く、たまには無理しないでね.と出来ないのかもしれないけど,少なくとも無視しないでと願っています,というフィーリングを示す事ができるわけです.

ねぎらいとは相手を思う気持ちです. その気持ちを伝える為には,そのための表現もする必要もある、と言うことですね.

これが、単なる同性友達であれば、You sure look tired out today again! Come-on! Take it easy and don't work too hard!と言うラフな言い方をするわけです.

恋人であれば,Sweetheart, I'm concerned about your health whenever I see you are so tired from busy days! I want you to know I worry about you.と、忙しくて疲れているのを見ると心配でしょうがない. 審判しているんだ.と言う表現であなたの持つやさしさをあらわすことができますね。

これでいかがでしょうか。 分かりにくい点がありましたら、補足質問してください。

Gです。

追加させてくださいね.

状況が分かりました. すこし、愛情(異性への感情)も込めてもいいのかな。

You've gatta be tired=I must be tired.ですね、これを、I hope you are not too tired.と変えることによって,もう少しやさしさの感情を入れることが出来ますね.

もっと入れたいのであれば,I'm always worried when I see you so busy and tired all the time!という心配している,という感情を入れることも出来ますね.

基本は,You've gotta be tired (You must be tired)です. これをどの...続きを読む

Qネイティブがよく言う ”I mean”, ”Yon know”の意味を教えて下さい。

ネイティブの方が話しをする時に頻繁に、
"I mean・・・"
"You know・・・"
という上記の言葉をよく話しているのを聞きますが、
日本語でいうと、どのような意味合いになるのでしょうか?
いくつか例文を交えて説明していただけると有難いです。
どうぞ宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

I mean・・・
今風に言えば「っていうかぁ~」みたいに使いますし、一度言ったことにもうちょっと説明を加えたいときに使います。

I like this book. この本好きなの
It's interesting for me. おもしろいんだよね
I mean, the story was good, and characters, too.
ってかさ、話はいいし、キャラクター達もいいんだよね

You know・・・
意味はないです。単に間をつなぐ「えっと」「あのね」「でしょ?」っていう軽い表現です。

You know , I was so busy today, you know, I worked so hard, too much talked to my client.
あのね 今日すっごい忙しかったよ、あのね、一生懸命仕事してさ、お客さんといっぱい話したしさぁ。

一度覚えると使いやすい言葉ではありますが、多用すると聞き苦しい感じがします。
また両方ともカジュアルな会話で使いますので、使うときは周りの人が使っているかどうかよく確認してからのほうがいいかもしれません。

I mean・・・
今風に言えば「っていうかぁ~」みたいに使いますし、一度言ったことにもうちょっと説明を加えたいときに使います。

I like this book. この本好きなの
It's interesting for me. おもしろいんだよね
I mean, the story was good, and characters, too.
ってかさ、話はいいし、キャラクター達もいいんだよね

You know・・・
意味はないです。単に間をつなぐ「えっと」「あのね」「でしょ?」っていう軽い表現です。

You know , I was so busy today, you know, I worked so hard, t...続きを読む

Q英語で「ぜひ日本に遊びに来てください」

こんにちは。英語力に自信がないので、教えてください!
私はアメリカに住んで1年ほどですが、4月に帰国予定です。
いつもお世話になっているお友達が、ポーランドに帰ることになりました。そこで、カードを送ろうと思うのですが、
「日本に遊びに来てくださいね」
「いつかまた会える日を楽しみにしています」
と表現したいのですが
「Please visit Japan!」
「I am looking forward to seeing you again.」
でよいのでしょうか?
また他に良い表現があれば教えてください!
よろしくお願いします!!

Aベストアンサー

他の方が回答されている内容でまったく問題ないと思いますが、あえて別の表現で。

You are very welcome always to visit Japan.
こうすると「来てください」という命令形にならず「いつでも歓迎します」という感じになります。具体的なスケジュールが決まっていないわけですからこの方がいい?かな...

You'll be missed very much.
これは We miss you very much. の受動態ですが私自身がアメリカから帰国する際に送っていただいた言葉で「なるほどそういう言い方もできるのか」と印象に残ったフレーズです。

他には定番ですが Keep in touch 「連絡くれよ」というのもありますね。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報