ドラマ『グッド・ドクター』主題歌を無料おためし!

私の父親が亡くなりました。
私はいったん結婚して出た身ですが、ただ1人の後とりです。
父親も最後には生活が苦しく、私も同じく、
とにかく最低限の費用で済む直葬を選ぶしかありませんでした。
ただ、菩提寺(家族の墓)があるため、
事前にご住職に事情を話し相談したところ、
気持ち良く「納骨してください」と御返事はいただいておりました。
火葬まで一切お坊さんは呼ばず、
火葬後に、私だけで御骨をもって菩提寺に出向き、御経をあげていただき、
本当は戒名なしにしたかったのですが、お寺に前例がないそうで
「お布施は気持ちだけでよいので」ということで「居士」をいただきました。

質問したいことは、このお寺に最初に訪問した際に
いくらのお布施をおつつみすれば良かったか、です。

結局、私は1万円包みました。
49日には3万円とお花、お供え物、お菓子を持っていくつもりです。
その後にも、初盆、1周期がすぐにやってきますので、
それらを考え合わせた「お気持ち」となると、その際は1万円が精いっぱいだったのが実際です。

でも、一般的な葬式をあげられた方のご意見を聞くと、
非常識のような言い方をされました。
確かに、世間一般の葬式からすればそうでしょう。
また、今までのつきあい(父親は無理をしてつきあっていました)からすれば
下げてしまったと感じてないのではありません。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

寺への維持費(年会費)を毎年払い続けるなら、無い袖は振れないのですから、全て1万円に統一しても良いかと思います。


居士をくださるからと言って金額を積み増しする必要はありません。
信士で良かったんでしょうが、これからのことを期待して居士にしたのでしょう。
それに答えるには、お布施を多くするよりも檀家として寺と関わりを持ち続けることが重要かと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

oraganic33さん
早速ありがとうございます。
確かに、今までその墓に入っている住人を放っておくわけにもいきませんから、そのお付き合いもあるわけです。都度一万円、そういう考え方であれば、私もできないことはないです。これを(一般的な)周りに聞けば、非常識と言うことになるのでしょうね。

お礼日時:2013/04/24 06:13

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング