【復活求む!】惜しくも解散してしまったバンド|J-ROCK編 >>

税務署と警察って、繋がってるのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

ほとんど繋がりはありません。



所得税法違反や法人税法違反については、国税犯則取締法に基づき独自の捜査権限が認められており、裁判所が発付した令状に基づき捜索も行います。嫌疑が固まれば検察官に告訴します。
    • good
    • 3

 No2の回答者からの回答を見て気がついた、No1の回答者からの補足です。


 確かに、No2の回答者の通り、告発権限はあります。但し、これは、警察ではなく、検察に対して行うものです。つまり、公務組織でいうと、警察は、警察庁で、国家公安委員会の管理下にあり、検察庁は、法務省の機関に属しています。

 具体的には、国税庁のHPの下記のURLに書いてある通り、 しかし、不正の手段を使って故意に税を免れた者には、社会的責任を追及するため、正当な税を課すほかに刑罰を科すことが税法に定められているため、任意調査だけではその実態が把握できないので、強制的権限をもって犯罪捜査に準ずる方法で調査し、その結果に基づいて検察官に告発し、公訴提起を求める制度(査察制度)があります。
 http://www.nta.go.jp/kohyo/katsudou/report/2003/ …
 
 さらに詳述すれば、民間人も含め、現行犯逮捕の場合には、税務職員にも、逮捕権があります。
 これは、刑事訴訟法に明記しているからです。つまり、
 http://law.e-gov.go.jp/htmldata/S23/S23HO131.html
 第二百十三条  現行犯人は、何人でも、逮捕状なくしてこれを逮捕することができる。
 第二百十四条  検察官、検察事務官及び司法警察職員以外の者は、現行犯人を逮捕したときは、直ちにこれを地方検察庁若しくは区検察庁の検察官又は司法警察職員に引き渡さなければならない。
 因って、広義の意味で、逮捕できるという観点からは、警察と税務は、どちらもできます。
 従って、広義には、繋がっているというのかもしれません。
 但し、付与された権限に基づき考えた場合には、権限が異なりますから、繋がっていないと考えます。
    • good
    • 1

>税務署と警察って、繋がってるのでしょうか?



の答えは「はい」になります。

税務署員は、脱税とかを見付けたら、犯罪として告発する義務があります。

だって、法律で「公務員は職務執行にあたり犯罪の事実を知ったときは告発しなければならない」って決まってますから。

法律で「税務署と警察は繋がっていなさい」って決まってる訳です。
    • good
    • 1

 取締という観点からですか?


 取締は、警察だけが行うものではありません。
 税務署に拘わらず、それぞれの各省庁で所管している法律で、罰則規定を定めているものには、それに伴う取締の対応(以下特別刑法)があると思います。
 通常、行政側の罰則にかかる事件が発生した場合、それぞれの行政機関で、適切に対応することが期待されますが、現実には、期待通りに行かない場合も、残念ながらあります。
 取分け、特別刑法に抵触する行政瑕疵等が発生した場合には、とても厄介です。
 尚、いわゆる警察沙汰になるような普通刑法に対して、特別刑法に関する取り扱いの規定が、各行政機関自体に明示されており、その権限を付与されている場合には、当該行政機関が、これに当たるというのが、法律的な一般的考えかと思っています。
 つまり、警察以外にも逮捕権を持っている公務員に、税務職員(全員ではありません)がおります。
 故に、広義の刑法に携わる公務という考えからは、警察と税務は、類似(つながる)を同類型とできないこともないと思います。
 但し、権限に基づく具体的な業務は不介入ですから、異なっている(つながらない)と思います。
 
  
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q税務署員が警察に密告したら守秘義務違反?

泥棒で得た所得を税務署に申告して納税した場合、もし税務署員が警察に密告したら守秘義務違反で有罪になるのでしょうか?

わざわざ泥棒した金を正直に申告して税金を払う人は殆どいないと思いますが、もし申告して税金を払った場合は、国民の義務を果たしていることになるのに、それで不利になるのは矛盾しているとも考えられないでしょうか?
もちろん泥棒は犯罪ですが、税務署員の密告で逮捕されたとあっては、泥棒で正直に申告して税金を払ってくれる人がいなくなり、かえってマイナスになるかもしれません。
税務署員の密告によらないところで、泥棒が逮捕されるほうが理想かもしれません。
犯罪捜査のためであっても、守秘義務違反を黙認することは悪影響を与えることにならないでしょうか?

Aベストアンサー

実はこれは守秘義務違反です。
でも、情状酌量ってもんがあります。かなりの酌量が期待されるので、微罪処分、不起訴、起訴猶予などのお咎めなしコースになることが予想されます。これらは黙認というわけではなく立件して処分もしているということになります。

しかしながら、懲戒処分等については、何ともいえないところですが…

Q警察と税務署について教えて下さい。

先日、保険金詐欺の罪名で逮捕され起訴され保釈で出てきました。私の通帳に保険屋さんから入金されたお金は全て弁済しましたが共犯者が弁済してなく起訴されました。初犯ですので弁護士の先生は執行猶予だと言っておりました。
その詐欺罪で逮捕された際に保険屋さんから入金された銀行の通帳を警察から調べられました。証拠品として検察官や裁判官も見ていると思います。
その証拠品の通帳には以前(三年前に辞めてる)に個人事業主としての仕事の入金なども記載されてました。その仕事のお金は無申告で約四年くらいしてました。領収書や給料明細書も全て破棄してしまいました。
早急に税理士さんに相談して申告しようと思っています。
やはり警察から税務署には連絡は行くのでしょうか?

Aベストアンサー

>警察から税務署には連絡は行くのでしょうか…

それはないです。
警察というのは、誰かから通報されて初めて動き出せるだけです。
たとえば、どこかの家で泥棒に入られたことが風の便りで届いたとしても、その家の人が何も言わないのに勝手に調べ出したりすることはないのです。

百歩譲って、重大な事件で通報がなくても捜査に乗り出すことがあるとしても、質問者さんの通帳を見ただけで確定申告が正しく行われているかいないかの判断など、警察ごときにできるものではありません。
警察官など、税務知識はゼロであるばかりか、そもそも自分らの守備範囲外のことに口を出したりしません。

また、公務員には守秘義務というものがあり、用もないのにその通称を他人に見せたりすることは固く禁じられています。
警察官が税務署に
「この通帳は正しく申告されているかね?」
などとわざわざ聞くことは、保険金詐欺とは全く次元の異なる話で、そのようなことはあり得ません。

Q税務署は個人の副業の収入をどうやって調べる?

よく税務署が3~5年後に副業の税金を払えと言ってきて

追徴課税を請求してくると書いてありますが、

一度も税務署にいった事が無い人が

アフィリエイトや、ネット上でのコンテンツの販売で年間200万稼いだとして
(アルバイトなどの企業に勤めて入る収入は簡単にわかるので除外)

それをどうやって税務署が発見できるのでしょうか?

アフィリエイトのASPや、コンテンツ販売サイトから税務署に誰誰が何年にいくら売り上げて

いくら振り込んだという記録を全て税務署に提出しているのでしょうか?

提出していたとしても、税務署が動くのは年間1000万クラスの人間から狙っていくと思います

年間売上げ200万とかの人間だと何万人という人間がいるでしょうし、経費とかでもろもろ引かれて、数十万くらいの追徴課税しか狙えなくて

ノルマ制の税務署の人間はスルーすると思うのですがどうなんでしょうか?


あとASPやコンテンツ販売サイトからの振り込みを、たとえば10の銀行に毎月分けて

振り込んでもらっていた場合、税務署がどの銀行にいついくら振り込まれたかを全て把握するのも現実的に無理ではないかと思います

その個人がどこの銀行の口座をどれだけ持っているかなんて税務署はわからないでしょうし、

1つ1つ銀行に、この個人の通帳の入出金の情報があったら提出して下さいと申請を出すのも相当な労力になると思います。

それをましてや年200万程度の売り上げの人間を対象に行うとは思えません。


知り合いはRMTやパチンコで過去600万稼いでいたが一度も税務署から連絡が来た事が無いと言っていました。

ただし一度でも税務署に申告に行ってしまうと名前などが登録されてしまい申告を続けないと危ないとも言っていました

そういった情報はあまりネットには載っていなくて、税務署に申告しよう!とか申告しないと必ずバレます!などといった
嘘臭い脅し文のようなものは沢山ネット上で見受けられます。

現実的に考えて税務署が狙うのは年500万以上とか、ある程度のボーダーラインを決めてトップランカーから調査して潰していくという方法を取ると思いますが

みなさんはどうお考えでしょうか?

よく税務署が3~5年後に副業の税金を払えと言ってきて

追徴課税を請求してくると書いてありますが、

一度も税務署にいった事が無い人が

アフィリエイトや、ネット上でのコンテンツの販売で年間200万稼いだとして
(アルバイトなどの企業に勤めて入る収入は簡単にわかるので除外)

それをどうやって税務署が発見できるのでしょうか?

アフィリエイトのASPや、コンテンツ販売サイトから税務署に誰誰が何年にいくら売り上げて

いくら振り込んだという記録を全て税務署に提出しているのでしょうか?

提出...続きを読む

Aベストアンサー

NO6です。
「6割所得だとして、120万円の所得です。年にして9万円行かない追徴額ですが とありますが 以外と追徴額って安いんですね」とのこと。
全収入に税金がかかるわけではありませんので、その程度でしょう。

120万円所得だとして、基礎控除が38万円ありますから、課税所得は82万円。
所得税はこの5、21%ですから、47,722円。切り捨てて47,700円です。
住民税が(120万円ー33万円)×10%で87,000円。
まったくの所得控除(社会保険料控除、生命保険料控除、扶養控除など)を考えなくて上記の額ですから、所得控除がなにかあれば、合わせて9万円程度の追徴だという話になります。

それ以上に調査側の目的としては、上記の所得がある者(女性だとします)を妻としてる夫が、配偶者控除を受けてる場合です。
ご存じのように、年間所得が38万円を超えてる者を控除対象配偶者にはできませんので、夫が追徴されることになります。
38万円の否認で、夫の給与が高い場合には、その20%である76、000円の追徴になります。
「捕まえた本人の追徴だけでなく、その人を扶養家族にしてた人からも追徴ができる」という、一粒で二度おいしいキャラメル状態なのです。

ご自分一人でえっほっほと稼いで税金をごまかしてるだけなら良いのですが、夫の控除対象配偶者になってる妻が、年間38万円を超えた所得があるとなると、妻が税金の追徴を受けたというだけには済まずに、夫からも「こら!」と言われてしまいます。
このような扶養親族や配偶者控除を受けられない人を扶養親族にしてた人に対して「ちがってるぞ」というのを扶養是正というのですが、これは税務署から、なんと夫の勤務先に通知されます。
「税務署とのかかわりなど持ちたくない」性質の企業は多く、扶養是正を受けないように「妻や子の収入状態をちゃんと把握して、扶養控除をうけるように」と指示し、扶養是正がされる事自体を「会社があれほど注意してるのに、是正を受けた」として、考査のマイナスにする企業もあるのです。
これは、日々身体と神経をすり減らしてるサラリーマンの夫には大きく響くマイナス考査です。
本来、本人の成績とは無関係なはずなのですが、「会社の指示を守ってない」のがマイナスされてしまうのです。

ということまで知ってる賢い奥様は、税金申告をごまかすというリスクよりも「ちゃんと申告しておく」選択をされるでしょう。

すると、するとですね、その申告内容から税務署は「アフィリエイト収入の支払い先」などの情報を得ることができるというわけです。

また、意外に多いといわれるのが「たれこみ情報」。
どこどこの奥様は、アプリエイトだかアフリカエイトだとかをやってて、儲けていて、扶養家族になんてなれないらしいという情報を「あの奥様、ちょっと嫌いだからぁ、チクッてやろ」という「いやな女」が必ず町内にはいるのです。

なんで、そんなことを税務署が知ってるのだ!?
と驚いていてもしょうがないのです。
隣の奥様が税務署にチクッてるのであります。

世の中なんて、そんなものです。

NO6です。
「6割所得だとして、120万円の所得です。年にして9万円行かない追徴額ですが とありますが 以外と追徴額って安いんですね」とのこと。
全収入に税金がかかるわけではありませんので、その程度でしょう。

120万円所得だとして、基礎控除が38万円ありますから、課税所得は82万円。
所得税はこの5、21%ですから、47,722円。切り捨てて47,700円です。
住民税が(120万円ー33万円)×10%で87,000円。
まったくの所得控除(社会保険料控除、生命保険料控除、扶養...続きを読む

Q警察で押収された証拠品を外部に提供するのは合法?

私の友人が覚せい剤の売買で逮捕され起訴されました。
実刑2年の執行猶予4年でした。

その後、国税局員がやってきて覚せい剤の売買の利益の申告がないと言われたそうです。
もちろん友人も違法行為で稼いだお金だったので申告していなかったのですがその前に
何故それを知ったのか?を聞くと警察からの情報で知ったとのことだそうです。

友人は知らないといったそうですがなんと警察で押収されたUSBメモリのデータを見せられて
「このデータを見る限りでは売り上げが8000万はあるだろう」と言われて捜査されるそうです。

このことから刑事事件後、押収品は警察から返却されていたようですがコピーされていたみたいです。

そこで疑問なのですが、
私の記憶ではいくら国税局員といえど許可なしにデータを提供するのは駄目だと思うんです。

曖昧な記憶ですが、終わった事件に対して警察が国税局に過去データを提供するのは違法ではないのでしょうか?

それとも合法ですか?

Aベストアンサー

完全に合法です。

「課税通報」と言われる制度で、警察に限らず、刑事事件等の捜査において発覚した不法収益に関しては、発見した当局は、税務当局に通報することが制度化されています。

あくまで制度であって、通報は発見した当局側の任意判断ですが、「犯罪による収益の移転防止に関する法律」などの制定により、捜査,取締を担う当局も、課税通報にはどんどん積極的になっています。
警察の場合、「犯罪収益対策推進要綱」を制定するなどして、適正,円滑な課税通報を推進しています。

それと、そもそも「警察」を勘違いしてませんかね?
いわゆる「お巡りさん」は、司法警察職員ですが、警視庁,警察庁以外にも、各省庁に必要な警察権を行使できる「特別司法警察職員」がゴロゴロしています。

ご友人が逮捕,起訴された件でも、警察から厚生労働省の麻薬取締部にも、データが提供されているハズ。
すなわち、「警察庁(or 警視庁)の警察」から「厚生労働省の警察」へ、データ提供されているワケです。

税関職員やら国税査察官など税務当局の職員には、司法警察職員の権限は無いものの、ほぼそれに準じる地位と権限を有します。

言わば、警察から警察にデータ提供されている様なものであり、何がいけないとお考えなのか・・ちょっと理解ができません。

完全に合法です。

「課税通報」と言われる制度で、警察に限らず、刑事事件等の捜査において発覚した不法収益に関しては、発見した当局は、税務当局に通報することが制度化されています。

あくまで制度であって、通報は発見した当局側の任意判断ですが、「犯罪による収益の移転防止に関する法律」などの制定により、捜査,取締を担う当局も、課税通報にはどんどん積極的になっています。
警察の場合、「犯罪収益対策推進要綱」を制定するなどして、適正,円滑な課税通報を推進しています。

それと、そもそも「警...続きを読む

Q風俗勤務の脱税・税務調査について

風俗勤務での脱税・税務調査について、相談させてください。

とてもお恥ずかしい話なのですが、頼れる所もないためここで相談させてください。
現在、脱税の疑いをかけられています。


私は実家住みで親の扶養に入っていて、無職という形になっているため年金も未納の状態(親に免除の手続きをしてもらっていると思います)で、風俗勤務6年目になります。(このうち一年間は出勤が出来ず、完全に無職でした)

この6年間、最初の半年くらいは水商売1本、そこからは風俗1本で、 「昨年の12月まで、の一年間のみ」、風俗と掛け持ちでガソリンスタンドでアルバイトをしていました。(ガソスタは扶養内で稼いでました)



風俗の給料は手渡し、貯金は一切ないので銀行口座に多額のお金が入ってたりはしません。ですが、携帯料金の支払いが口座引き落としなため毎月3~5万円は口座に入金をしています。
それ以外は特に高額の買い物もしていません。車(中古のコンパクトカー)を買ったりはしましたがローンが組めないので親の名前で借りて、個人的に私が親にお金を返す方法で行っています。

ちなみに両親は共働きで、私が風俗で働いてることは家族全員にバレて知られています。



このような状況なのですが、

先日、父親の会社に私の脱税疑惑という書類が税務署から届いたようなのです。

内容は、 2年間分の源泉徴収か年収証明が必要だから用意をして下さい との事でした。

なぜ突然このようなものが来たかわからず混乱と焦りと、どうしたらいいかわからない状況です。


知識も無いため簡単にネットで情報を集めて、とりあえず風俗のお店に支払調書?の申告などをしているか確認してみたところ女の子のは一切やっていなく、完全に個人事業主という形になっているみたいです。なので税務署などに私の情報もバレようがない、との事なのです

給料をもらう際は、コース時間と金額と雑費が書いてある紙に 受け取る金額と自分の本名フルネームのサイン という形です。



風俗での収入は、風俗ですが短時間のみの出勤で月は普通のアルバイト程度しか稼いでいません。(平均15,6万、月20もいかない)
働いてる主な理由が、精神的な部分の問題があり勤務時間が短時間でお客様以外の人間と関わらずに済むから、で月何百万稼ぎたいという事もないためです。そのため貯金もできていませんし派手な生活もしてません。 その他にも性別の問題で悩んでいて今後どう生きていくか考えている所で結果によっては多額の手術費用が必要になってくるのでどうにもこうにもできずに宙ぶらりんの状況です。


風俗で働き初めて2,3年くらいまでは必ず毎月という訳ではないですが手帳にいくら稼いでいたか記録していたのですが、ここ最近は面倒になり記録もつけていません。
水商売での収入は記録していなかったので完全にわかりません。(ですがここでも普通のお仕事並しか稼いでいません)




なぜ今回税務署から連絡がきたのでしょうか……
2年間分、というのはガソスタで働いていた分も出すのでしょうか…?

もし風俗勤務がバレたら過去7年間まで遡られるんでしょうか?
仮に提出を求められている2年間分、お店に今までの収入の証明を出して正直に申告しても、私はずっと同じお店で働いてるので調べられたら過去6年間分も全てわかってしまいますよね……? (一応お店で過去の稼ぎを調べて証明を出すことはできる、とは言われました)


風俗で働きはじめの頃(18歳)に税金の事を少し知って、気になりお店に聞いた事があったのですが 申告しなくていい、する必要がない と言われてきてそのまま鵜呑みにしていたのが恥ずかしいですし
自分が悪いのは百も承知ですが今の状況で多額の借金を抱えるくらいならしんでしまいたいくらいです
納めるべきものを納めていなかったので責められるのは当然だと思っています。


もし調べられるとしたらどのくらいの金額を支払わなければいけなくなるのでしょうか… ? 過去の収入の証拠も1部しかない状況でしたり、税金の計算の方法もよく分かない状態です…本当に無知ですみません。


どなたかアドバイス等して頂けたら嬉しいです、
お願い致します。

自業自得という事は重々承知しております

風俗勤務での脱税・税務調査について、相談させてください。

とてもお恥ずかしい話なのですが、頼れる所もないためここで相談させてください。
現在、脱税の疑いをかけられています。


私は実家住みで親の扶養に入っていて、無職という形になっているため年金も未納の状態(親に免除の手続きをしてもらっていると思います)で、風俗勤務6年目になります。(このうち一年間は出勤が出来ず、完全に無職でした)

この6年間、最初の半年くらいは水商売1本、そこからは風俗1本で、 「昨年の12月まで、の一年間...続きを読む

Aベストアンサー

>この場合、申告するとなったら実際に年収100未満~200未満だとしても風俗ならそんな低所得な人は少ないですし勝手に高額で決められ稼いだ分を超えた額を請求されるという事になるのでしょうか?


あり得ません。税務署は、収入の証拠に基づいて課税します。根拠がないウソの数字をでっち上げて課税することは、法律上もできないのです。

もし「勝手に高額で決められ稼いだ分を超えた」収入に基づいて課税して来たら、あなたは税務署に対して「この収入の証拠を見せてくれ」と要求すれば良いのです。

でも再度書きますが、「・・・という書類が税務署から届いた」という社長の説明はウソですよ。信じなくていいですよ。

Q税務調査

私は経理の主任をしています。過去に社員の横領を発見したのですが、上司には報告せずにそのまま見ぬふりをしました・・・
ところが、会社に税務署の調査が入ってしまい、その横領が発見されるのは確実なのですが、既に3日経過しても、その事で聞かれることもなく、上司の方も聞かれていないようなのです。

そこで、質問なのですが、税務署が横領を発見した場合、どのような手順で会社に報告があるのでしょうか?

いきなり、警察?がきて逮捕者!!なんてことになったら、私の減俸どころか首までとぶかもしれません。
税務署から、会社に報告があって会社で検討して結論をだしたほうが、まだ減俸だけで済むかもしれません。

どなたか、詳しい方教えてください。

Aベストアンサー

横領が発覚した場合の税務調査に何度か立ち会っていますが、いきなり、警察がきて逮捕というケ-スはまだ一度も無いです。(横領金額も200万円~2500万円と様々です)

横領は、貴社の帳簿書類等を調査している際、不審、疑問、金銭の流れ等に不自然さがあった場合に、その場で質疑追求されてその場で発覚したり、反面調査(貴社の取引先等に調査に出向き貴社との取引を重点的に調査する)等で証拠を突き付けられた場合、その答弁内容等により発覚します。(その他偶然に発覚する事もありますが)

しかし、横領に関しては税務署はあまり関心を示さず、まずその横領によって貴社の申告所得が不当に圧縮されていないか精査します。

その結果、申告所得が過少であれば有無を言わさず課税してきます。(過少申告の原因が横領であろうが何であろうが申告所得計算に誤りがあったことには変わりがないためです)

横領金額の程度にもよりますが、横領に関しては、納税者(会社)と横領者との問題ですので、税務署はその件には介入せず、申告所得に誤りがあれば修正申告を求め、調査は終了しますが、その横領内容が仮に、申告所得に影響の無いものであったとしても、その調査現場で発覚した場合、その場にいた人間や責任者等に知られる事となりますし、また、調査結果は代表取締役や経理責任者等に報告されます。

ご質問文の感じでは、その横領事実が発覚するにしても、調査現場で発覚する場合としない場合とでは、貴氏の社内的な立場が違うというように感じ取りましたが、今となっては、横領の事実は知らなかったとして押し通すか、正直に上司に報告するかのどちらかしか無いと思います。

今更ですが、やはり、見ぬふりをしたのと、上司に報告しなかったのはまずかったですね…。

横領が発覚した場合の税務調査に何度か立ち会っていますが、いきなり、警察がきて逮捕というケ-スはまだ一度も無いです。(横領金額も200万円~2500万円と様々です)

横領は、貴社の帳簿書類等を調査している際、不審、疑問、金銭の流れ等に不自然さがあった場合に、その場で質疑追求されてその場で発覚したり、反面調査(貴社の取引先等に調査に出向き貴社との取引を重点的に調査する)等で証拠を突き付けられた場合、その答弁内容等により発覚します。(その他偶然に発覚する事もありますが)

し...続きを読む

Qどんな物を買うと税務署に未申告がばれるのでしょう?

確定申告せず税務署から知らせが来た!
という話。。。
まれに聞きますが何故ばれるのでしょうか?

何かおっきい金額の物を買ったから?
それはどんな物?
謎です。。。。

そこでみなさん!
下記商品のどのレベルで発覚すると思いますか?

とりあえず今回は乗り物限定で行きたいと思います!
設定は
『20代後半の日本平均月給を未申告でもらいうけてる人物がローンを組んで購入した場合』
です!

1、かっこいい自転車(10~29万)
2、中古のバイクor車(30~69万)
3、新車のバイク(70~119万)
4、新車の車(120~299万)
5、ハーレー(300~499万)
7、ベンツ(500~999万)
8、フェラーリ(1000万~)

※購入物と価格設定が合ってない(怒)!
とかは目をつぶって頂けると嬉しいです。。。。

では、みなさん宜しくお願いします☆

Aベストアンサー

所得税は確定申告とあるように
自分の収入はこうで、税法に従って計算すれば所得はこうなので
この額の所得税を納めますと自分から申告するのが筋です。
サラリーマンの源泉徴収は戦時に戦費を調達する為に始められた
ことですが徴収する費用が申告に比べて安いので
そのまま続けられているだけです。
申告しなければ税務署は申告しない人の収入も所得も知りません。
個人を特定できなければ開示請求もできないので
何らかの手段で網を張っているわけではありません。
個人から匿名でも通報は受け付けているので重要な情報源でしょう。
ガセや中傷目的のものもあるでしょうが
輸入のスポーツカーなどは任意保険料も高額ですし、
メンテや修理には国産車が買えるだけの費用がかかるので
維持できるというのはいい目安になるでしょう。
(ポルシェのブレーキは1脚分の部品代が180万円だそうです)
未申告が発覚すれば5年前に遡って徴収されますし、
悪質なら7年遡って調査されます。
余計な加算税も支払わなければなりませんし。

未申告では所得が確定していないので
所得証明ができませんから
保育所等の利用ができなかったり
自治体が行う補助金がうけられなかったり
優遇措置の対象にはなりませんね。
税務署は呼びつけたりしませんよ。
これから行くからと電話してきて直接やってきます。
現場でやらないと資料がないでしょう。

所得税は確定申告とあるように
自分の収入はこうで、税法に従って計算すれば所得はこうなので
この額の所得税を納めますと自分から申告するのが筋です。
サラリーマンの源泉徴収は戦時に戦費を調達する為に始められた
ことですが徴収する費用が申告に比べて安いので
そのまま続けられているだけです。
申告しなければ税務署は申告しない人の収入も所得も知りません。
個人を特定できなければ開示請求もできないので
何らかの手段で網を張っているわけではありません。
個人から匿名でも通報は受け付けているので重...続きを読む

Q脱税したら、何年捕まりますか?

つまらない質問ですみません
よくちまたで、数千万の脱税とか聞きますが
一般人が、年収三百万有ったとして、年収百万の確定申告をしたとして、三年間誤魔化し
後に修正を三年分出したらどれくらいの、課税になるのでしょうか
後、見付かると二倍位の課税になりますよね
その場合、支払い出来ないと、何年間収監されるのでしょうか牢屋に入れば、チャラになるんですよね?

Aベストアンサー

悪質度によるのですが、だいたい1億円の所得なり売り上げを誤魔化すと実刑を食らう率が高くなります。
もちろん悪質な場合ではそれ以下で、素直に罪を認めて修正に応じた場合は実刑を食らわない事もあります。
ようするにケースバイケース、財務省が法律だ!って所ですね。

ちなみに実刑を食らったからと言って税金の支払いが無くなる事はありません。
法定最高金利(年約15%)で支払い税額が増えていきますので、まさに雪だるま式です。
ちなみに自己破産しても納税義務は消えません。

Q税務調査 追徴課税500万! いくら脱税したわけ?

友人の個人事業の会社の話なのですが
税務調査での追徴課税で500万の請求がきたそうです

内容は仕事を他の会社にまわしていて
まわしたことでの手数料を帳簿につけていなかったそうです

その分が3年ほど追徴課税できたとのことでしたが
他の知り合いに話をしたところ「個人事業での500万の追徴課税は大きい脱税だったんでは?」
と言っていました

この場合には友人の個人事業はいくらの脱税をしたことになるのでしょうか?
おおよその金額でいいので教えてください

Aベストアンサー

税務調査の判断基準がありますので、税額で500万円追徴課税されたということであれば、5000万円~3000万円の脱税となります。

過去3年間で、税額500万円であれば、加算税・延滞税・市県民税・健康保険税、総額で800万円を超える追徴税額ということになります。

たぶん、今後事業継続は不可能かと思われます。

税務署によってある程度基準がありますが、1年間に2000万円以上所得をごまかしたりすれば、その個人事業主は、永久管理対象者とされます。

Q税務調査で自宅に税務署のかたがきます。。。

21日に税務署のかたがきます。

「税務調査の協力をお願いします。」っと言われました。
「資料を用意して欲しい」と言われました。

きっと領収書、通帳などかなって思いましたが
領収書は捨ててしまい、通帳も記帳が終わっていたので捨ててしまいました。
帳簿?っというのも全くつけておりません。

どなたか詳しい方はいらっしゃいますでしょうか?

確定申告は、2年前からやっておりますが、自己流で間違っていることが
多いとおもいますが。。。

間違えていた場合は、税金を多く支払うことで許してもらえるのでしょうか?

補足白色申告、個人です。昨年は1000万円はありません。700万円でした。
前回、申告した領収書も捨てております。
通帳は銀行に行って、記帳したものをいただいてきたほうがいいでしょうか?
その場合、22年度のものだけでいいのか、もっと前のものからの記帳があったほうがいいのかわかりません。

Aベストアンサー

はじめまして。

回答では無いのですが、私も先日の14日に税務調査がありました。(白色 個人)

1000万円以上の売り上げ除外(その分の仕入除外や経費の未算入がある状態)を指摘され、過去7年間の銀行取引の明細を提出するように言われて、向こうからの連絡待ちです。

自分が悪いのは重々承知ですが、生きた心地はしないです。


自分も初めてだったので、何をされるか分からない恐怖心で、税理士の方に立ち会ってもらいました。

他の方も仰っている様に、余計な事は言わずに、聞かれた事だけ話すのがベストだと思います。

ネットで、人当たりの良さそうな調査官だと注意と書いてありましたが、来た調査官も人当たりが良く、指摘箇所を見つけて人が変わってました。

キチンと申告していなかった自分を猛省し、命までは取られない、家族を守らないといけないと、思いながら、少しでも前を見るようにしています。

21日なので明日ですね。がんばって下さいという言い方も変ですが、頑張ってください!!!


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング