現在父親が入院中でさらに破産手続きの途中です。
最近弁護士さんより、もしものとき相続の問題が発生し、その場合相続に関係する私たち兄弟と母親にそれぞれ相続権の放棄が必要でそれぞれに弁護士料がかかってくるといわれました。相続権の放棄は個人でするものと考えていたのでびっくりしています。かなりのお金がかかってくるようなのですが、このような場合個人ではむつかしいのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

 費用が掛かるというのは弁護料がいるということで、手続きについてはあまり費用は掛かりません。


 原則として、相続は死亡により開始され(民法第882条)、相続人は相続開始のときから財産に属する一切の権利義務を承継します(民法第896条)。ですから、プラスだけでなくマイナスも引き継ぐ事になります。
 では、相続したくない場合はどうするのかですが、この場合、自己のために相続の開始があった事を知ったときから3ヶ月以内に放棄しなければいけません(民法第915条)。放棄する場合は、家庭裁判所に申し出て審判を受けます(民法第938条)。放棄の理由は借金が多いなどの理由で大丈夫です。この放棄の申し出には相続関係を証明する戸籍謄本や住民票、死亡した人の住民票の除票、収入印紙、切手などがいります。なお、家庭裁判所の窓口に行けば詳しく教えてもらえます。
 なお、相続人の順序は1:配偶者 2:子供 3:親 4:兄弟姉妹 です。ですからsankoさんのお母さんだけが放棄してもsankoさんやご兄弟に相続されますので法定相続人全員が放棄しなければ借金をsankoさんなどが引き継ぐ事になります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

くわしく、ありがとうございます。
家庭裁判所に問い合わせたところ個人でもできますとのことでした。
費用もほとんどかからないようです。
でも、弁護士さんにそういわれてちょっと困っています。
「個人でできないんですか?」と聞いたら「一般的には弁護士を通じてやります」とおっしゃられたものですから…

お礼日時:2001/05/24 20:54

私の父が数年前亡くなり、それほどの財産もなく、かえってかなりの借金があったため母は相続放棄の手続きをとりました。

その時色々と相談にのってもらったのが役所の無料弁護士です。
根気よく相談にのってくれた上に、これからしなければいけない様々な手続きのやり方からその行う公的場所など、とても丁寧に教えてくれたそうです。

でもお尋ねの、相続放棄についての料金などは、母は私に言ったことがないので、本当にそんな手数料や税がかかるのか分かりません。けれど父が亡くなり何かと物入りだった当時を思い出すと、そんなに高額なお金が必要ならば母はそんな手続きはしなかったと思います。

これはお近くの役所へ相談することをお勧めします。利害がからまない第三者的な弁護士へぜひご相談なさってください。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q「かかわる、かかる、係る、関わる、係わる、関る」の使い分けは?

こんにちは
若葉マークの者です
仕事で規程等の制定を携わっていますが、「かかわる、かかる、係る、関わる、係わる、関る」の使い分けが、定義された書籍等をご存じでしたら教えて下さい。辞書等には意味は掲載されていますが、事例ごとの使い分けを確認したく、投稿いたしました。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

文字の使い分けのことを用字用語といいます。
官公庁では「文部省用字用語例」
マスコミは「記者ハンドブック」
出版は「日本語の正しい表記と用語の辞典」
がバイブルです。
内容はそんなには違いません。
ATOKにはオプションで記者ハンドブックをつけられるので、パソコンで文章を作るのでしたらオススメです。
参考URLは文部省用字用語例。

参考URL:http://www.geocities.co.jp/Bookend-Kenji/7118/

Q相続権を放棄した弟が相続権を主張してきました。

祖父の生前に祖父の財産を相続する際、姉と弟に祖父が僕に全財産を相続させたいと思っているという事を
伝え僕が全て相続していいという了承を得ました。その際弟には知らない、聞いていないと言い出さないように
一筆書いてもらいました。ですが2年前に「金がない」と言う理由で実家に帰ってきて「相続権がある」と言い出し
財産を半分よこせと言い出しました。

相続権を放棄すると一筆書いてもらっているし生前にしろ死後にしろ自分の意思で財産を誰かに相続させる
のであれば他の相続人の同意は必要ないんじゃないのか?と弟に言いましたが、弟は「あれは同意書。あれを
書いた時点では同意していたという程度の物で拘束力はない。それに同意書があるということは俺の同意なしでは
相続をしないという約束をしていたという証明になる。同意書を書いた後で考え直し俺は同意しないことにしたから
相続は無効、やり直しになる」と言っています。
書く前は同意していないから無効、書いた後でも同意してませんと言えば無効になるんじゃ一生相続問題は解決
しないじゃないかと言っても「あんな紙切れに効力があると考えているのがおかしい」と言います。

あれは知りません、聞いてませんと言わないように書いてもらったもので、そもそも同意書だからとどうこういう話ではない。
本来なら必要のない(と個人的には思っている)お前の了承を得て生前贈与で全財産を相続して税金も払った
以上祖父の財産は全て僕の物になっていると言っても「俺は同意していないから無効だ」と言い張ります。

なぜ弟に財産を分け与えたくないかと言うと弟には借金があるんです。何度か借金のことで話をしましたが弟は
「返済能力のない人に金を貸すからこんなことになる。全額踏み倒すのは可哀想だから返せる分は返してあげようか
と思ってあげている」と。返済額も「返したり返さなかったりしてるから後どれぐらい残ってるか知らない。そもそも
いくら借りたか覚えてないし。このまま時効になるまで逃げ切ってもいいし」と自力でどうにかする気は全くないんです。

市役所の無料法律相談に行こうかとも考えましたが、市役所には親戚の人がいて毎回総合受付か僕が行く先の
窓口に何故かいるので行き辛いんです。それに母が弟に借金があることを知れば肩代わりをすると言い出しかねない。
弟の性格上ゆすり・たかりと同じで一回では済まない。二回目は更に上乗せして要求してくるので母には知られる
わけにはいきません。

個人的には相続には何も問題はなく弟に財産を分け与える理由はない思うんですが、というか借金を返そうとも
しないニートの弟にはどんな理由があろうと金を渡したくはありません。ですが相続問題に詳しいわけでもないので
弟が言っていることを間違っていると断定も出来ず困っています。

祖父の生前に祖父の財産を相続する際、姉と弟に祖父が僕に全財産を相続させたいと思っているという事を
伝え僕が全て相続していいという了承を得ました。その際弟には知らない、聞いていないと言い出さないように
一筆書いてもらいました。ですが2年前に「金がない」と言う理由で実家に帰ってきて「相続権がある」と言い出し
財産を半分よこせと言い出しました。

相続権を放棄すると一筆書いてもらっているし生前にしろ死後にしろ自分の意思で財産を誰かに相続させる
のであれば他の相続人の同意は必要ないんじ...続きを読む

Aベストアンサー

1.被相続人(祖父)は、母方の祖父(母の父)である。
2.祖父逝去時に生存していた相続人は、祖母(祖父から見て配偶者)、母、叔母(同じく実子)、質問者さん(養子)である。妹や弟(祖父から見て孫)は祖父と養子縁組はしていない。
3.父が行方不明である以外は、上記関係者は生存している。その父も祖父と養子縁組はしていない。


ということであれば、口出しする弟は祖父遺産につき相続人ではないので、なんの権利もありません。蛇足ながら(推定)相続人でもないのに相続につき放棄のとりきめをしても無意味でした。


贈与税は、市役所からの通知ではなく、税務署(国の役所)に、あなたから申告納税するものです。してないとなると、ペナルティを含め相当な税額になります。

最後に無料の法律相談や、ここで相談してるより、税務に明るい弁護士に金払って顧問弁護士になってもらってでも、無体な弟から先祖の財産を守るべきでしょう。

Q「関わる」と「係る(かかる)」の使い分けは?

両者は「関係する」という点における使い分けは何でしょうか。どうか教えてください。

Aベストアンサー

関わるの方が複雑で質・量とも優り、なおかつ積極的です。
係るはひとつのとっかかりがあってその一点について機械的に
応じるというニュアンスです。何々係りという言葉でも
わかるでしょう。

Q相続放棄と代襲相続権について

分かる方がいらっしゃいましたら教えてください。

祖父(存命)、父(死亡)、父の息子(存命)、がいると仮定してください。

父が亡くなり、一通りの遺産分割関係の手続きが済みました。
ただ、家族が知らないところで入っていた、
父の携帯電話の請求書(延滞書)が家に届きます。

息子が調べてみたところ、家族に支払い義務はない、ということで、
電話会社に支払う意向はなし、相続も放棄すると伝え、
その手続きを行う予定でいるのですが、
この場合、この相続を放棄することで、
父の死亡で息子に受け継がれている祖父に対する代襲相続権も放棄してしまうことになるのでしょうか。

よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

まだ祖父は生きているなら 代襲相続も何もないですよ。

今回相続放棄されたのは、父の遺産相続を子が相続放棄したのですから まだ存命な祖父の(現時点で存在してない)遺産相続の話と混ぜないで考えてくださいね。

今後祖父がもし亡くなったときは、相続第一順位の直系卑属である祖父の子(今回亡くなった父)の子ですから息子さん(その時点で存命なら)代襲相続できます。

直系卑属である、子 孫 曾孫・・・の中で被相続人に一番近い人が代襲相続の相続人として遺産を相続出来ます。

〔ちなみに相続での第二順位は、直系尊属(被相続人の親) 第三順位は、兄弟姉妹 その子であり代襲相続が認められるのは、被相続人の兄弟の子(甥と姪)までで その下にはありません。〕



ところで今回 子が相続放棄をされたら 今度祖父がその子供の(被相続人・父)の相続人となります。
祖父は 負の遺産を相続されるのでしょうか?
相続人である息子さんが遺産相続を放棄された時点で祖父が相続人になります。
相続放棄は、一人が勝手に行うのではなく次の その次と相続人に成りえる方々全員に知らせて手続きすべきですよ。

まだ祖父は生きているなら 代襲相続も何もないですよ。

今回相続放棄されたのは、父の遺産相続を子が相続放棄したのですから まだ存命な祖父の(現時点で存在してない)遺産相続の話と混ぜないで考えてくださいね。

今後祖父がもし亡くなったときは、相続第一順位の直系卑属である祖父の子(今回亡くなった父)の子ですから息子さん(その時点で存命なら)代襲相続できます。

直系卑属である、子 孫 曾孫・・・の中で被相続人に一番近い人が代襲相続の相続人として遺産を相続出来ます。

〔ちなみに相続...続きを読む

Q登録免許税に係る軽減税率の見直し

登録免許税に係る軽減税率の見直し

不動産競売で土地の不動産を購入する場合、所有権移転の登録免許税は、2パーセントですか?
1パーセントですか?
土地の売買に係る所有権の移転登記であれば、1パーセントに軽減されます。
建物に係る登記、
土地に係る所有権保存登記、
相続に係る所有権移転等
に該当すると2パーセントになります。
等になるかどうかですが、売買に解釈してもよいのでは、ないでしょうか?
建物は、2パーセントになります。

Aベストアンサー

競売とは、債権者が債務者の負債を回収するため債務者が所有する不動産や担保物件の売却を裁判所が「売却」することを言います。
現に所有権移転登記の原因欄は「売買」ではなく「競売」となります。

Q父の相続を放棄すれば祖父の相続も放棄することになるか

私の父が最近亡くなりましたが、相続財産の中に祖父名義の土地が含まれています。祖父は40年ほど前に亡くなったのですが、おじおばの間で話がこじれ父が亡くなる前には決着がつかなかったのです。祖父の相続争いには巻き込まれたくないので父の相続を放棄しようと思うのですが、これで祖父の相続争いから抜けることができますか。それとも父が祖父の相続を普通承認しているのでいまさら放棄できないのでしょうか。また放棄できるとしたら相続放棄の申述書には父と祖父の両者の名前を書いておいたほうが無難ですか。

Aベストアンサー

亡父の相続を家裁で放棄することによって、お察しのように
すでに亡くなっている亡父の父(祖父)の相続手続きから
離脱できます。

これにより、残った亡父の相続人が祖父の遺産分割の
テーブルにつくことになります。

Q各事業年度の所得に係る申告書の読み

すごく、基本的なことで恐縮なのですが、法人税の申告書の別表1の1 「各事業年度の所得に係る申告書」の この 係る は「かかる」と 読むのか それとも 「かかわる」と 読むのか どちらが正しい読み方なのでしょうか? 教えてください 宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

こんばんは。


①「係る」を「かかる」と読む場合は、「このような」という意味です。

【例文】
小隊の進軍は順調であった。が、隊列が峠を越えたとき、遠方の稜線に敵兵の一団の姿を認めた。そのまま進めば彼我の銃撃戦になるのは必至であった。係る(かかる)事態を想定していなかった小隊長は、進軍か退却かについて指示を仰ぐために参謀部へ電信で照会した。


②「係る」を「かかわる」と読む場合は、「関係する」あるいは「関連する」という意味です。

【例文】
通達12-3:
12月12日午後1時より、財務省本館3階第二会議室において、来年度予算要求の概算枠に係る(かかわる)説明会を行うので、各省と内閣府の局長以上は万難を排して参集されたい。


ですから「各事業年度の所得に係る申告書」の「係る」は、「かかわる」と読むのが正しいです。

Q遺留分の放棄と相続放棄の違いと、どういう基準で相続人が決まるのか?

遺留分の放棄と相続放棄の違いと、どういう基準で相続人が決まるのか?

遺留分の放棄と相続放棄の違いとは平たくいうとどちらが強いですか?
調べたところ
■相続放棄→遺留分の放棄もへったくれもありません。正も負も含めて全て放棄すること。

■遺留分の放棄→亡くなった人をAさんとしてその相続人が3人、BCDとします。
        Aが「相続財産はBとCに全て与えDには一銭も与えない。」
        と遺言書を書いていても、Dには一定の相続権があります。これが遺留分。

こういうものでした。


相続人とはどういう基準で決まるのでしょうか?
我が家では、母・父しかいませんし、母方も叔母、父方は誰もいません。


両親が亡くなった時だけ相続放棄をすればいいのか、遺留分の放棄を前もってしておけばいいのかさっぱり分かりません。

一番知りたいこと
(1)相続人とはどういう基準で決まるのか。
(2)相続放棄をすれば、一度すれば全て(正も負の財産も)放棄できて、後で発覚した借金も放棄したことになるのか?
(3)遺留分の放棄の相続人は遺言書の有無は関係してくるのか。
(4)関係してくるとすれば「遺留分の放棄」はどういう基準で相続がきまるのか?


以上になります。よろしくお願いします。

遺留分の放棄と相続放棄の違いと、どういう基準で相続人が決まるのか?

遺留分の放棄と相続放棄の違いとは平たくいうとどちらが強いですか?
調べたところ
■相続放棄→遺留分の放棄もへったくれもありません。正も負も含めて全て放棄すること。

■遺留分の放棄→亡くなった人をAさんとしてその相続人が3人、BCDとします。
        Aが「相続財産はBとCに全て与えDには一銭も与えない。」
        と遺言書を書いていても、Dには一定の相続権があります。これが遺留分。

こういうものでした。


...続きを読む

Aベストアンサー

>(1)相続人とはどういう基準で決まる…

遺言状がない場合のことを、法律が順位を付けて決めています。
あなたの場合は、
1. 父が先に亡くなったとき・・・母とあなた
2. 母が先に亡くなったとき・・・父とあなた
3. 父が亡くなってその後で母がなくなったとき・・・あなたのみ
4. 母が亡くなってその後で父がなくなったとき・・・あなたのみ
5. あなたが父母より先に亡くなったとき・・・父および母
6. 父が亡くなってその後あなたがなくなったとき・・・母のみ
7. 母が亡くなってその後あなたがなくなったとき・・・父のみ
http://minami-s.jp/page008.html

>(2)相続放棄をすれば、一度すれば全て(正も負の財産も)放棄できて、後で発覚した借金も放棄したことになるのか…

一度って、あくまでも父なら父に関するもののみですよ。
父が亡くなって相続放棄したからといって、母からの相続権まで放棄したことにはなりません。

>(3)遺留分の放棄の相続人は遺言書の有無は関係してくるのか…

そもそも遺言状がなければ遺留分は関係ありません。
例えば父が先に亡くなったとして、父が「全遺産を妻 (母) に」という遺言状を残したとしても、あなたには法定分の半分を請求する権利があり、これを遺留分というのです。
http://minami-s.jp/page010.html

>(4)関係してくるとすれば「遺留分の放棄」はどういう基準で相続がきまるのか…

(3) の例で、あなたが別に何も要らないと思うなら、それが「遺留分の放棄」です。
基準も何も、遺言状で除外された人の心一つです。

>(1)相続人とはどういう基準で決まる…

遺言状がない場合のことを、法律が順位を付けて決めています。
あなたの場合は、
1. 父が先に亡くなったとき・・・母とあなた
2. 母が先に亡くなったとき・・・父とあなた
3. 父が亡くなってその後で母がなくなったとき・・・あなたのみ
4. 母が亡くなってその後で父がなくなったとき・・・あなたのみ
5. あなたが父母より先に亡くなったとき・・・父および母
6. 父が亡くなってその後あなたがなくなったとき・・・母のみ
7. 母が亡くなってその後あなたがなくなったとき・...続きを読む

Q地上権の共有に係る権利

地上権、永小作権、賃借権又は採石権の共有に係る権利の分割による移転の仮登記の税率は1000分の1とあります。 この”共有に係る権利の分割による移転”とは具体的にどんな事かイメージできません。 お教えいただければ幸いです。

Aベストアンサー

内容は、所有権の 共有物分割と同じ  所有権でないので、言葉が違う

Q相続放棄。相続権って。。。

父が亡くなり、負の財産のみが残って相続放棄をします。
そこで相続権が移行する順番を教えてください。

・母
・子(私たち姉妹)
・父の母(祖母)
・父の兄弟(伯父・伯母)

に相続権がまわるかと思うのですが、順序としてまず母が相続放棄するのでしょうか?
それとも子である私達も母と同時に相続放棄できますか?
父が亡くなって、第一相続人って誰なんですか?
母?子?
私達子供が相続放棄してから祖母や伯父・伯母に相続権が移行するのは分かっているのですが順番がいまいち分かりません。
教えて下さい。お願いします。

Aベストアンサー

>父が亡くなって、第一相続人って誰なんですか…

配偶者 (母) と子 (あなた方兄弟) が同列で一位。

>祖母や伯父・伯母に相続権が移行するのは分かっているのですが順番がいまいち…

第二位は親 (祖母)、第三位が兄弟 (伯父・伯母) です。

http://minami-s.jp/page008.html


人気Q&Aランキング

おすすめ情報