樹脂の成形品内部に空隙が入ってしまいます.大きなものでも表面層近くに出来てしまうと,割れてしまい使い物にならなくなってしまいます.
こういった樹脂内部に出来てしまった,空隙を非破壊で検査するのに有効な機器は無いでしょうか?

宜しくお願いします.

このQ&Aに関連する最新のQ&A

検査 機器」に関するQ&A: 組立部品の検査機器

A 回答 (1件)

 軟X線とか超音波で内部を非破壊検査する方法が考えられますが・・・


単純に乾燥重量と水中に浸漬した重量から密度を計算する方法は如何ですか?セラミックでは、この方法で気孔率を算出します。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

色々調査をした結果,
・熱湯を一気にかけて熱画像を撮影する.
・イスラエル製の超音波探傷探査機があることを確認しました.

ありがとうございました.

お礼日時:2001/05/25 19:22

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q樹脂成形と樹脂インサート成形

樹脂成形と樹脂インサート成形の違いについて教えて下さい。樹脂成型がもし成形の総称だとすれば、インサート成形とはどういうもので、又、その他にどのような成形方法があるのかご教示頂ければありがたいです。

Aベストアンサー

 インサート成型は型の中に別の部品も入れておき、その周囲に樹脂を流して一体化させるもの。樹脂では難しい薄いものや細いものに強度を持たせるため、板金や金属ピンを入れることが多い。

Q樹脂射出成形の微細形状と保圧

微細形状部まで溶融樹脂を充填させて転写率を上げるには、樹脂温、型温、射速を上げるのは、流動性を上げるという意味で理解出来るのですが、保圧を上げると転写率が上がるのがイマイチ理解出来ません。

イメージとしては、押し込む力(保圧)が大きくなる為、微細部まで樹脂が押し込まれ、充填率が上がるという考えでよいでしょうか?
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

充填率が上がるため転写率が上がると言う結論は正しいのですが、
その過程はより詳細に考えてみる必要が有ります。

<樹脂温、型温、射速を上げるのは、流動性を上げ>細部に樹脂が流れ込むのを
助けるために、転写率が上がります。

しかし、溶融樹脂は樹脂温と型温が高いと固化時の成形収縮が大きく、正確な
転写にマイナスの影響も及ぼします。
結晶性樹脂の場合、この影響による転写性の低下は顕著です。
これは型表面に接触した部分が固化しても、キャビティー内部の芯の部分は溶融状態で、
遅れて固化しようとします。つまり、体積減少が起こり、表面部分を内側に引っ張ろうと
します。これは表面のヒケとなり、表面パターンの歪み、つまり転写性の低下となります。
これを避けるために、まだ芯が固化(ゲートがシール)する前に、保圧を効かして
芯部の体積収縮を補う分の溶融樹脂を補充し充填します。
その結果、ヒケの無い、表面パターンが歪まず保持された成形品表面となります。

射速を上げるのは流動性を上げると言うよりは、溶融樹脂が低い温度の金型に触れ
固化する前に充填を完了しようと言う意味が強いと思います。

充填率が上がるため転写率が上がると言う結論は正しいのですが、
その過程はより詳細に考えてみる必要が有ります。

<樹脂温、型温、射速を上げるのは、流動性を上げ>細部に樹脂が流れ込むのを
助けるために、転写率が上がります。

しかし、溶融樹脂は樹脂温と型温が高いと固化時の成形収縮が大きく、正確な
転写にマイナスの影響も及ぼします。
結晶性樹脂の場合、この影響による転写性の低下は顕著です。
これは型表面に接触した部分が固化しても、キャビティー内部の芯の部分は溶融状態で、
遅れて固化しよ...続きを読む

Qインサート成形に適した樹脂

いつもお世話になっております。

早速ですが質問です。
人形の顔(材質PVC)に樹脂製品をインサート成形するのですが
インサート部品の材質はABS or POMの
どちらが適しているのでしょうか?(もしくはその他)
インサートする樹脂部品は人形の顔を固定する用のボス部分です。
(使用ビスはM2.3)

1.どちらの材質が適しているのか。(もしくはその他)
2.適している理由
3.適さない理由

上記事柄を知りたいです。
宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

 ねじ留めのためのボスなら、ABSで十分だと思います。成形もしやすいし、価格も安いし。POMだと粘りがあるから、ねじ留めトルクが高くなるかも。

Q〜問題〜 1,3,9,27,81,・・・,3^n,・・・グラムの分銅が2個ずつあるとき、天秤を用いて

〜問題〜
1,3,9,27,81,・・・,3^n,・・・グラムの分銅が2個ずつあるとき、天秤を用いてどんな種類の重さをはかることができますか?

どのように書けば模範解答になるのでしょうか、教えてください。

Aベストアンサー

t_fumiaki さん、さすがですね。
でも、質問者さんには理解できているのかな?

これは、次のように置き換えるとわかりやすいかも。

「1, 10, 100, 1000, ・・・, 10^n のお札またはコインが9個ずつあるとき、どのような値段の買い物ができるか」

ということで考えてみます。(中途半端な 5千円札とか 5百円玉は持たない)

1円玉が9個あるので、1~9円の買い物ができます(1円単位)。「0円」ならお金がなくとももらえる。
10円玉が9個あるので、0~90円の買い物ができます(10円単位)。
100円玉が9個あるので、0~900円の買い物ができます(100円単位)。
1,000円札が9枚あるので、0~9,000円の買い物ができます(1,000円単位)。
  ・・・
10^n 円札(あるものと考えて)が9枚あるので、0~9×10^n 円の買い物ができます(10^n 円単位)。

ということで、これらを必要数ずつ組み合わせれば、1円単位でどんな値段でも支払えます。最大額は、全財産を合計した
  10^(n+1) - 1 円
です。

例えば、現実のとおり、最大のお札を 10,000円(= 10^4 円、n=4)とすれば、支払える最大額は
  10,000円札 9枚 = 90,000 円
   1,000円札 9枚 = 9,000 円
   100円玉 9枚 = 900 円
    10円玉 9枚 = 90 円
    1円玉 9枚 = 9 円
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
  (合計) 99,999円 =100,000 - 1 = 10^5 - 1

直感的にわかりやすい「10進法」だと上のようになります。

ご質問は、これを「3進法」に置き換え(「10」を「3」に置き換える)、金額の「円」を重さの「グラム」に読み替えれば、#1、#2の回答になります。

t_fumiaki さん、さすがですね。
でも、質問者さんには理解できているのかな?

これは、次のように置き換えるとわかりやすいかも。

「1, 10, 100, 1000, ・・・, 10^n のお札またはコインが9個ずつあるとき、どのような値段の買い物ができるか」

ということで考えてみます。(中途半端な 5千円札とか 5百円玉は持たない)

1円玉が9個あるので、1~9円の買い物ができます(1円単位)。「0円」ならお金がなくとももらえる。
10円玉が9個あるので、0~90円の買い物ができます(10円単位)。
100円玉が9個あるので、...続きを読む

Qガラスの成形方法と樹脂の成形方法の違い

 現在、ガラスの成形方法と樹脂の成形方法について調べているのですがわからないことがあります。
 ガラス成形では溶融したガラスの引き伸ばしなどは行っていますが、樹脂成形のような押出成形や射出成形は行われていません。これはなぜでしょうか?ご存知の方がいたら教えてください。

Aベストアンサー

押出しや射出成形に使用されている樹脂の溶融温度は200~350℃がほとんどです。
また、樹脂が溶融している際の流動値(流れやすさ)はガラスよりも遥かに高いため、瞬時にして金型内に圧入できます。
ですから樹脂ではエッジ形状などの精密な成形が出来るのです。

それに対してガラスは溶融温度が700~1000℃と非常に高く、その温度を維持する事が難しく、溶融時の流動値も樹脂を足元にも及ばないので、金型などに簡単に圧入できません。
仮に簡易的に金型に圧入しても、取出しの際に樹脂とは違ってクラックを起こしやすいので、樹脂と同じ成形法では成形できないのです。

Q時計数字(I, II, III, IV, V, ...)を「ギリシャ数字」というのはなぜですか?

日本人はいつから時計数字(I, II, III, IV, V, ...)を「ギリシャ数字」とよぶようになったのでしょうか。
なにがきっかけだったのでしょうか。
---以下参考情報---
ほかの質問の page でも数人のかたが言及していますが、時計数字(I, II, III, IV, V, ...)はローマ数字であって、ギリシャ数字ではありません。
検索エンジン(私は Google を愛用しています)で検索すると、「ローマ数字」が2万件弱に対して「ギリシャ数字」が千件弱、率にして1/20ほど。そして検索結果のなかのおおくの「ギリシャ数字」が、時計数字をさすためにつかわれています。
ちなみに、“roman numerals”が10万件に対して“greek numerals”が500件ほど。率にして1/200で、ざっとみたところ、“greek numerals”を時計数字の意味でつかっている page はみあたりませんでした。時計数字(I, II, III, IV, V, ...)を「ギリシャ数字」というのは日本特有の誤りであるようにおもわれます。
さらには、算用数字(1, 2, 3, 4, 5, ...)を「ローマ数字」とよんでいる page もあります。

日本人はいつから時計数字(I, II, III, IV, V, ...)を「ギリシャ数字」とよぶようになったのでしょうか。
なにがきっかけだったのでしょうか。
---以下参考情報---
ほかの質問の page でも数人のかたが言及していますが、時計数字(I, II, III, IV, V, ...)はローマ数字であって、ギリシャ数字ではありません。
検索エンジン(私は Google を愛用しています)で検索すると、「ローマ数字」が2万件弱に対して「ギリシャ数字」が千件弱、率にして1/20ほど。そして検索結果のなかのおおくの「ギリシャ数字」が、時計...続きを読む

Aベストアンサー

そのような誤用があるとは知りませんでしたが、
私も実際検索してみて、あるわあるわ、少々驚いています。

ギリシア数字で一般に知られているのは、α’β’γ’・・・ですが、
これは(確か)イオニア型と呼ばれるもので、
アルファベットを順に数に当てはめていったもののようです。

ところが、実は、ギリシア数字にはもう1つ、
(確か)アッティカ型(だったかな?)というものもあり、
これはどういうのかというと、

ここには表示できませんが、1が縦線1本、2が縦線2本、3が3本、4が4本で、
5、10、100、1,000は、それぞれそれらに相当する文字を当てて表記するというものです。

つまり、アッティカ(?)型のギリシア数字の表記は、
現在のローマ数字の表記と非常によく似ているのです。

これは不思議なことでもなんでもなく、
そもそも、ローマ文字の由来をたどれば、ギリシア文字を借用した面があり、
(実際はエトルリア人の手を経由していますので、全く同じではありませんが)
数字の表記術も、ギリシアの都市国家によっては
ある程度は似かよった面があったのかもしれません。

ご存知のように、伝統的な歴史学に観れば、
古代ローマというのは、学問・芸術などを生み出すことにおいては、
ギリシアのそれと比して貧弱だったらしく
むしろ、文化的にはギリシアのそれを継承するにとどまったようです。

したがって、ローマ数字が、その原型である(かもしれない)(アッティカ型の)
ギリシア数字を連想させることもあるでしょう。

しかし、ご質問の誤用の原因が、
以上のような歴史的経緯に由来するとも思えませんので、
一応参考程度に・・・。

ちなみに算用数字のアラビア数字(これの由来はインド数字)を
ローマ数字と呼んでいる理由は想像つきません。

そのような誤用があるとは知りませんでしたが、
私も実際検索してみて、あるわあるわ、少々驚いています。

ギリシア数字で一般に知られているのは、α’β’γ’・・・ですが、
これは(確か)イオニア型と呼ばれるもので、
アルファベットを順に数に当てはめていったもののようです。

ところが、実は、ギリシア数字にはもう1つ、
(確か)アッティカ型(だったかな?)というものもあり、
これはどういうのかというと、

ここには表示できませんが、1が縦線1本、2が縦線2本、3が3本、4が4本で、
5、10、...続きを読む

Q樹脂成形の表面加工について

樹脂成形時の表面加工について添付画像のような模様の名前、加工名を教えて頂きたいです。
宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

いわゆる「テンボス加工」の一種ですね。
テンボス加工という大きなくくりの中で、シボ加工とも言い、名称が変わってきますが画像を見た限りでは「シボ織物」という加工法に間違いないと思われます。
尚、シボ加工には蒸気で熱した素材にプレスをかけるものと、エッチングを使用するタイプがあります。

Q配管表面温度と内部液温度の差についてですが、ほとんど変わらないことを論理的に説明したいのですが詳しい

配管表面温度と内部液温度の差についてですが、ほとんど変わらないことを論理的に説明したいのですが詳しい方教えてください。

Aベストアンサー

これ化学工学のテーマだけど「論理的に説明したい」のは途轍もなく変!
だって管径、流速、管厚、粘度が与えられずに、
>配管表面温度と内部液温度の差についてですが、ほとんど変わらない
なんて大笑い、断面の温度分布を見るために、嫌だが熱電対を入れるのだ。
そんなもの、
>論理的に説明
など出来たら、人間は空を飛べることも証明できる。

Qガラスのような樹脂を探しています。 手で成形でき、ガラスに少しでも近い透明感(磨りガラスのような物

ガラスのような樹脂を探しています。

手で成形でき、ガラスに少しでも近い透明感(磨りガラスのような物でも)があると嬉しいです。

アクセサリー制作に使いたいです。

詳しく名前など教えてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

樹脂粘土の類なら、透明粘土(すけるくん)というのがありますが
こういうのはどうなんでしょうか?

ガラスの様な透明度とまではいきませんが、
すけるくん専用のコート液も使うと
半透明の曇りガラス?の様な感じにはなります。

透明粘土か、すけるくんでググってみてください。

Q次の問題教えて下さい 次のあ,い,う,えのうち,1つだけ三角形をかくことができないものがあります。そ

次の問題教えて下さい
次のあ,い,う,えのうち,1つだけ三角形をかくことができないものがあります。それはどれかを答え,そのわけを書きましょう
あ 辺の長さが6㎝,8㎝,10㎝の三角形
い 辺の長さが8㎝,8㎝,10㎝の三角形
う 辺の長さが6㎝,6㎝,12㎝の三角形
え 辺の長さが8㎝,10㎝,12㎝の三角形
答えとわけを教えて下さい
この問題は小学3年生の問題です。
よろしくお願いします

Aベストアンサー

う 辺の長さが6㎝,6㎝,12㎝の三角形
2つの6cmの辺の長さを足すと12cmになり、
角を3つつくることが出来ません。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報