お見苦しい写真を載せてしまってすいません…
顎のニキビが止まらなくて本気で悩んでいます。
元々ニキビができやすい体質ではありましたが、
たった1週間で何もなかった状態からこんなに増えてしまいました…
原因が全くわからず、皮膚科にも行って薬をもらいましたが
よくなるどころか悪化し続けています。
就活の最中なのに、化粧もできずマスクが外せないので泣き寝入り状態です。
誰か助けてください…
ちなみにニキビが出るのは顎だけです。
食生活には気をつかっているつもりです。
お菓子も食べないですし、野菜もとるようにしています。
ニキビにいいと言われる大豆製品も食べています。
どうしたらいいですか…

「顎のニキビが治りません…※閲覧注意」の質問画像

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

こんにちは。

結構、精神的にもキツそうですね。

思い切って、「漢方薬」の方で相談されてはどうでしょうか?

精神的な面も含めて、バランスが崩れている状態だと思います。
もう、随分昔の話ですが、私は顔全体になりました。

今の皮膚科は知りませんが、
当時、周囲に促されて、大学病院の皮膚科に行きましたが、顔面腫れ上がるほど、その場でつぶされてしまいました。
まだ、若くて「嫌だ!」と言う勇気もなく、「どうしても、つぶさなければイケませんか?」と、聞くのが精一杯。
お医者さんは、「つぶした方が早く良くなるから」

それから、30年経ちましたが、私の肌は、クレーター状態のままです。

田舎から都会に出て、精神的なもので、体の中で、バランスが崩れていたんでしょうね。

肌は内臓からのメッセージを出すところと言います。

私は専門知識はないですが、
「アゴ ニキビ 漢方」などで検索するといくつか、出てくると思います。 


即効性を求めておられるのかも知れませんが、根本的なところを治療しないと再発の可能性も出てくると思います。

ご参考になれば幸いです。

参考URL:http://home.t07.itscom.net/kenkou/nikibi/kanpoun …
    • good
    • 0

(´ー`)クレアラシルやピンプリットを塗ってみては、どうですか


被れるようなら、硫黄液を勧めます
薬屋で沈降硫黄(粒子の細かい粉末硫黄)を取り寄せて、
入手したら薬瓶の中で水溶液(傷薬などを加えるのも良し)にして、爪楊枝の柄につけて患部に塗る
外出する時は薄く目立たない様に塗るのが、コツです
硫黄は油分を吸収する作用があるので、膿を吸収してくれる
そして、硫黄の黄色が、ニキビ跡の赤みを隠してくれる
日光には、長く当てないように
洗顔の時は、できるだけ擦らないように
硫黄系の薬が効くと思います
    • good
    • 0

 スキンケアはされておられると思います。

洗顔はもちろん清潔を心がけ、化粧水などでの手入れもされておられるでしょう。

 就職活動ということから、ストレスが考えられます。それにより、ホルモンバランスが崩れやすいことを考慮する必要があるでしょう。

 これには、就職活動を休むわけにはいかないでしょうから、気を付けるとしたら、早寝を心がけ、充分な睡眠時間を確保することです。睡眠の質も良くする必要がありますから、寝る時刻に近づいたらコーヒー・紅茶等のカフェインは避け、睡眠を妨げやすいとされる種類の光(青の成分の光で、PC、スマホ等に多い)も避けたいところです。

 それでも睡眠の時間と質が思うようにいかないなら、心療内科や精神科を受診して、睡眠に関して相談するといいでしょう。必要に応じて、睡眠導入剤を処方してくれますから、そうなったら用法・用量を守って服用するといいでしょう(現在のそうした薬は副作用が少なく、習慣性もありません)。なお、アルコールは睡眠については、よくありません。

 それとともに婦人科を受診されるとよいでしょう。やはり、ホルモンバランスの崩れは、女性特有のことを考慮しての内科的な原因を探ってみる必要があります。たとえば黄体ホルモンの過剰は、男性ホルモンと同様、皮脂の分泌を多くし、ニキビの原因になります。場合によっては低用量ピルが効果的なこともあり、それは婦人科で処方してもらわなければなりません(ただし逆効果のこともあるので、慎重に)。

 その他、食事ですが、脂質の過剰摂取を恐れるあまり、脂質不足になっていないか、心配です。脂質で、特に必須脂肪酸は摂取しなければなりません。タンパク質同様、脂質も皮膚を含む体を作る必須の栄養で、不足すると肌荒れ(乾燥から始まることが多い)を招き、ニキビの原因となります。1日3食だとして、オリーブ油などの良質の脂質1食当たり最低でも大さじ1杯は必要です。1日当たり3杯ですね。

 タンパク質は体重1kg当たり1g以上必要です。肉や魚は重量の2割程度がタンパク質なので、体重×5グラムとなり、50kgなら250g以上の肉や魚が必要です。大豆食品も摂取されておられますので、それとの兼ね合いで加減するといいです。どうしても不足しそうなら、スポーツ用のプロテインで補助してもいいでしょう(あくまでも補助)。

 ビタミン、ミネラルはもちろんです。これらは、マルチビタミン、マルチミネラルのサプリを、万が一食事で不足したときの保険と考えて、栄養補助として摂取してみてもいいかと思います(タンパク質同様、サプリが主になるのはまずい)。ビタミンCやEがいいからと、それだけを多く摂取するのは勧められません(そうした『メガビタミン主義』は現在では、ほぼ否定されている)。

 そして、今あるニキビですが、化膿が見えているものはもちろん、赤くなっているものも化膿していると思われます。皮膚科で排膿について相談されたほうがいいかと思います。排膿の処置をすると、跡が残る可能性が高いのですが、化膿が自然に収まる可能性は、残念ながら低そうです。

 もし、これ以上化膿が進んでしまうと(そういうことは起こりがち)、もっとはっきりした跡が残る恐れがあります。最善を望んで次善を嫌うあまり、もっと悪い結果にならないよう、皮膚科で十分相談されたほうがいいかと思います。

 なお、自分で処置するのはよくありません。必ず専門医に相談して、処置するべきは処置してもらいましょう。なお、これほどあちこち化膿してしまうということは、ニキビの原因のアクネ菌が大変に過剰繁殖していると思われます。それは免疫力の低下を考えておくべきことを示唆していますので、婦人科を受診したときに、ホルモンバランスなどとともに相談されるとよいでしょう。風邪などの感染症には注意したいところです(特に風疹)。

 快癒されることを祈ります。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報