人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

神事などでのお供えを三宝に盛る場合、三角に折った半紙を敷きますが、
ネット上で折り方は見かけるのですが、この半紙、表面(ツルツル面)を上にして折るのでしょうか。
それとも、裏返して表面が上に来るように折り返すのでしょうか?

A 回答 (2件)

ツルツルした面が外側、ザラザラした面が内側になる様に


折ります

この説明でわかりますか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

分かりました。ありがとうございました。

お礼日時:2013/04/24 17:59

おむすびの海苔と同じです感覚ですよ。


ザラザラした海苔の面が表なら嫌でしょう。

半紙もザラザラは内側で、つるつる側が外です。
特に、神事などのお供えで表面がザラザラしていたら 神様だって嫌ですよね。

難しく考えずに相手の気持ちになって考えれば良いだけですよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2013/04/24 17:59

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q紙と墨と半紙

半紙の裏表を教えて下さい。つるつるの方かざらざらの方か?

あと、和紙と唐紙の違いを教えて下さい。

よろしくお願いします!

Aベストアンサー

つるつるが表、ザラザらが裏です。

Q習字紙について

習字紙の表は、ざらついているほうであっていますか?
回答お願いします。

Aベストアンサー

文房具屋さんなどで売っている半紙はつるつるの方が表とされていますが、私の書道の先生は清書に使う手漉き和紙により近い感覚を安い半紙で練習したいならあえて裏を使ったほうが良いと指導しています。
つるつるの面は引っ掛かりがなくてさらっと書けますが、ざらっとした面のほうは書く時に筆に抵抗感がありその点が和紙により近くなります。
清書用、練習用と分けない場合はどちらでもよいのではないでしょうか。
学校に提出するときにざらっとした面に書いて出したら裏だと指摘されそうですね。

Q懐紙の裏表

クラブ活動で裏千家の学校茶道をやっているのですが、正直、懐紙の裏表で迷っています。なぜなら、茶道の先生は折り返して懐紙の裏面を使っているのですが、ネットで調べると「表千家、武者小路千家は折り返して、裏千家は折り返さずに使う」と書いてあったからです。

どちらが正しいのかがわからないので、どなたかご存知の方教えてください。

Aベストアンサー

裏千家では、今は、公式には、清潔な着物を着てくるのだから懐は清浄なので、懐紙はそのまま使います、と教えています。

以前は、裏返したり、内側の一枚を取って乗せる、と教えていたところもあるようで、
私の師匠も、若い頃はそう習ったけれど、いつの間にか変わってきた、と聞いたことがあります。
「お茶席では、あまり懐紙を出してガサガサするより、サッとお菓子を取れるほうがスムーズだからかしらね…」というような話でした。

ですから、その先生も昔、ご自分がそのように教わったのかもしれません。それに、潔癖な方で、個人的にどうしても気になるので裏返す方もいるかと思います。

お茶を習っている方は、結構「大人の対応」ということを知っていまして、
私の師匠も、「自分より先輩の方などに「これはこうよ」と言われたら、先生に習ったのとは違う、とか、裏千家の教本に書いてあるのと違う、と思っても、そこは「はい」と聞いておくことも必要よ」とおっしゃいます。
そして、本来はこうあるべき、とわかっていることなら、それは心の中にとどめておいて、それをすべきときはできるようにするのです。

お点前の手順とかで疑問があるなら、それは重要なことなので、先生に、こういう風にしているお点前を見たんですけど…と率直に伺ってみた方がいいときもありますが、
お懐紙の使い方については、結構裏千家でも裏返す方も多いので、「先生のやり方は違う!」というより、先生の癖なんだくらいに思っていてもいいかもしれません。

以前、表千家の方とお茶席でご一緒して、お懐紙を必ず裏返して使うんですよね、とお話ししたら、「表では、以前はどこの教室でもそう教えていたけれど、最近はそうではないようです」とおっしゃっていました。

裏千家では、今は、公式には、清潔な着物を着てくるのだから懐は清浄なので、懐紙はそのまま使います、と教えています。

以前は、裏返したり、内側の一枚を取って乗せる、と教えていたところもあるようで、
私の師匠も、若い頃はそう習ったけれど、いつの間にか変わってきた、と聞いたことがあります。
「お茶席では、あまり懐紙を出してガサガサするより、サッとお菓子を取れるほうがスムーズだからかしらね…」というような話でした。

ですから、その先生も昔、ご自分がそのように教わったのかもしれません。そ...続きを読む

Q仏壇のお供え餅はいくつですか?

仏壇のお供え餅はいくつですか?

法事の時に仏壇にお餅をお供えするのですが、1つの入れ物(高台というんですか?)にいくつ乗せればいいですか?
お正月の鏡餅みたいに2つ重ねるのでいいのでしょうか?
ちなみに浄土真宗です。

Aベストアンサー

お供えをする小餅の数は決まっていません。
お仏檀や仏具の大きさ、他のお供えなどと調和するような(見た目にバランスが取れている)数でよいのです。

ただ、日本の慣習としては、一つの容器に奇数個盛るのが良いかと思います。
なぜ奇数かということは、仏教の教えに関係がありませんので、説明を省略させて戴きます。

浄土真宗のお寺では、報恩講などの重要な法事の場合は、丸小餅を盛り上げ、赤や青色の彩色をしてお供えをします。
これを「おけそく(お華束)」といっています。
しかし、一般の在家では、普通の丸小餅で十分です。

小餅を一対(いっつい;二つで一組)の供筍(くげ;お供えを盛るもの)に盛って供えますが、供筍が無ければお盆でも差し支えはありません。
あなたの質問でいっている高台(おそらく「高杯(たかつき)」のことでしょう。)で十分です。

「盛る」と記しましたが、供筍が小さい場合、縦に積み重ねます。
また、お仏壇の大きさ等の関係で、一対では混み合って見苦しいようなら中央に一つでも良いでしょう。

小餅を盛り上げて供えるのは浄土真宗独特の形式で、親鸞聖人の後を継がれた如信上人が、関東のお同行が少しずつ持ってきた小餅をお供えしたことに始まるといわれており、大切な形式です。

あなたがお尋ねになっていないことにまで触れて、回答が冗長になってしまいました。
ご容赦下さい。

お供えをする小餅の数は決まっていません。
お仏檀や仏具の大きさ、他のお供えなどと調和するような(見た目にバランスが取れている)数でよいのです。

ただ、日本の慣習としては、一つの容器に奇数個盛るのが良いかと思います。
なぜ奇数かということは、仏教の教えに関係がありませんので、説明を省略させて戴きます。

浄土真宗のお寺では、報恩講などの重要な法事の場合は、丸小餅を盛り上げ、赤や青色の彩色をしてお供えをします。
これを「おけそく(お華束)」といっています。
しかし、一般の在家では、...続きを読む

Q法要のときの茶菓のもてなしについて

法要のときの茶菓のもてなしについて教えてください。
地域や宗派によるかもしれませんが、一般的な事でも、個人的な意見でも参考にさせてもらいたいです。うちは浄土真宗西本願寺派になります。

1.お菓子はお饅頭を出すのが普通だと思いますが、特に気をつける事などありますでしょうか?

2.住職にお茶を出すときは、茶托はもちろん、やはり蓋つきのお茶碗でないといけないでしょうか?
家にある蓋つきの茶碗は、部分的に金の模様付けですが、もっと地味なものでなければダメでしょうか?

3.お茶に限らず、コーヒー、ジュースを出して良いという人と、そんなのダメという人がいます。本当はどうでしょうか?

4.1にも関係しますが…、葬儀の時、ある親戚は「派手な饅頭はダメ、白の上用饅頭」と言うし、違う人は、「綺麗な(派手な色目)お饅頭を買ってきたから使ってくれ」と言うしで困ってしまいました。本当はどうなんでしょうか?

5.ある親戚では、せんべい、あられなども出してましたが、「おかしい」という人もいますが、どうなのでしょうか?

Aベストアンサー

amida3@西本願寺の坊さんです。
最初に、揚げ足取りのようで申し訳ありませんが、教団・宗派の名称としては、「浄土真宗本願寺派」(本山:通称・西本願寺)=略して「お西」ともといいます。
「本願寺派」といい「西本願寺派」とはいいません。「浄土真宗西本願寺派」という宗派名は存在しません。ご自身の属する宗派名ですので正しく覚えてください。念のため。
さて、ご質問についてですが、私も法要のために各家に出向いてのお参りをさせていただきますが、経験的には、地方色がありますので、地方ごとに常識が異なるので一般論はありません。
1.についても、お饅頭は都会でも関西以西とあとは農村地の田舎が多いと思います。関東の都会では饅頭はほとんどありません(ご出身が関西の方の一部くらいです。)。
広い意味では、お茶に対してのお茶請けとしてですから、和菓子が圧倒的に多いです。
2.のお茶は、茶托はほとんどの家でありますが、蓋までと言うのは旧家とか以外では1割~2割です。マンション等にお住まいの方はお若いせいもあり、蓋付きの茶器が無いと思われほとんどの家で蓋はありません。(気にしません。気にするかどうかはその人の問題です。模様付けもまったく関係がありません。鶴でも亀でもOKです。あとは色柄はセンスの問題です。)
3.のコーヒー、ジュースは、お茶が良いかコーヒーが良いかなど聞かれることはあります。また、来訪時はお茶、法要後の雑談時はコーヒー、ジュースと言うこともあります。夏などは最初から冷たいものということも多々あります。個人的には私はコーヒーが好きなので、そのことを知っている親しい門徒さん宅は最初からコーヒーです。
コーヒー、ジュースは好き嫌いがありますので、結局はその方の好み次第です。あまり神経質にならず普通の単なる友人やお客様程度に考えて判断すればよいです。僧侶だから特別と言うことはまったくありません。
4.の件は地方色です。最近は地方色もかなり消えてきていますが、「白の上用饅頭」などと言う点では関西のようですね。ただ字は、薯蕷(じょうよう)饅頭だと思います。
本当はなんでも良いのです。したがって、田舎からの都会に転居して来た方の場合などでは「うちの田舎ではこういうものを出すもので・・・」と一言付け加えたり、「○○に住んでいる親戚が持ってきたものですが・・」とか付け加えれば、まったく問題はありません。
5.にあるように、せんべいやあられという方もいます。別におかしくはありません。
No1回答者さんには申しわけございませんが、お供え物が必ず偶数という決まりはございません。
要は、あまり神経質に考えないことです。気にしすぎです。

amida3@西本願寺の坊さんです。
最初に、揚げ足取りのようで申し訳ありませんが、教団・宗派の名称としては、「浄土真宗本願寺派」(本山:通称・西本願寺)=略して「お西」ともといいます。
「本願寺派」といい「西本願寺派」とはいいません。「浄土真宗西本願寺派」という宗派名は存在しません。ご自身の属する宗派名ですので正しく覚えてください。念のため。
さて、ご質問についてですが、私も法要のために各家に出向いてのお参りをさせていただきますが、経験的には、地方色がありますので、地方ごとに...続きを読む

Q半紙がにじみます

最近書道を始めました。子供の頃は墨汁を使っていて
滲みを気にしなかったのですが、今は墨をすっている
のですが、滲みが気になります。まず楷書を書いている
ので、滲まず綺麗にラインを出したいのです。
書道用品店で滲まないと薦められた半紙を試してみましたが、
やはり滲んでしまいます。
お薦めの半紙ありますでしょうか?
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

お求めになった半紙は漢字用だと思いますが、漢字用半紙は程度の差こそあれ基本的ににじむものです。
そして、一般的には漢字用でも、手漉きはよりにじみ易く機械漉きはにじみ難くなります(例外はあります)。
対して、仮名用半紙は基本的に濃墨時ではにじみません。
あまりお勧めはしませんが、どうしても「全くにじませたくない」ということであれば、仮名用半紙の使用も検討してみたほうがいいかもしれません。

それから、他の回答者様も仰るとおり墨を濃く磨れば磨るほどにじみ難くなります(念のため、仮名用墨はどろどろになり難い)。
また、筆への墨の含みを減らしたり、これは慣れの問題になりますが運筆を早くすることでもにじみは軽減されます。

お薦めの半紙ということですが、実際には同じ半紙であっても販売店によって名前が異なります(勝手な名前をつけるため)ので、「これがお薦め」ということはできません。
ご了承下さい。

Q半紙の向きが分かりません

書道の宿題が出たのですが、半紙の向きが分かりません。

半紙にはうすく「○」の中に「木」という文字が入っています。
出したときには「木」は逆さまにかいてありました。

「木」が「木」となるのが正しいのか、
「木」が逆さまになるのが正しいのかが分かりません;

書道に詳しい方、教えてくださいm(__)m
お願いします。

Aベストアンサー

要するに表裏はわかるが、上下がわからないということですね。半紙に上下の向きはありませんのでどちらでもいいです。普通は縦方向に書きますが、課題でなければ横向きに使って書いてもいいでしょう。ただし、掛軸に表装する際は、紙の目があるので、普通は縦方向に使わないと巻いた際に紙に折れが出てきれいに巻けません。

Q盛り塩の種類について・・・

盛り塩に最適な塩を教えて下さい。
食塩は良くないのは分かるのですが、お塩のパックの裏の塩の製法方法又は種類に「塩」と記載されているのがいまいち分かりません・・・
そこで、
1)粗塩が一番良い? 粗塩ならなんでも良いのでしょうか?
2)天然塩は盛り塩にどうなのでしょうか? サラサラしすぎて盛るのが難しいのですが・・・
3)無漂白の塩は盛り塩にはどうなのでしょうか?

近くに盛り塩用の塩が販売されていればそれがBESTなのかもしれませんが、あいにく近くには無く、できれば手に取って直接買いたいので良いアドバイスお願い致します。

Aベストアンサー

「天然塩」は文字通り「何も添加していない塩」ですね。
大きく分けて2つ。ひとつは「岩塩」です。
岩塩は正真正銘の天然塩です。
もうひとつは「天日塩」。
天日塩は「太陽、風、人力」で海水などから塩を作ったもの。
これは昔から塩田という方法で作られたものです。
1970年ほどまでは日本もこの方法が多かったようですが、法で規制されるようになってから難しくなったみたいです。

さて、「粗塩」は少々添加しているもののことをいいます。
にがりなどを添加したものことです。
しかし、食塩ほど添加していないものですね。
ご質問の2:にある「サラサラしすぎて盛るのが難しいのですが・・・」とあるのですが、サラサラしてるものもあるんですね(知らなかった^^;;;)。
私が所持している粗塩はサラサラしていないものです。
実際は「ここまでが粗塩。ここからは天日塩。・・・」など明確になっていないのかな?^^;

さて、本題へ^^;
「盛り塩」に適している塩は、やはり天然塩といわれるものでしょう。
日本に住んでいるから国産のものがいいと聞きました。
伊勢神宮では毎年(だったかな?)、海水から作成することをしているようです。
大きな入れ物で作成して、それを割ると不思議と三角になるそうですよ。
そのひとつひとつを宮(?)に祀る(?)みたいです。

しかし、私たちはその天然塩をお店で見つけること自体が、結構難しいような気がします。
先日、チラッと見ましたが「国産でないにもかかわらず、国産のような表記をして販売している企業に国が注意した」という記事を見ました。

お店に並んでいる塩の中に「天日塩」を記載があるものが一番、自然に近い塩ということになるのだと思います。
でも、先ほどにいったように「国産」まで拘るとなると難しいかも?しれません。

余談:我が家にある塩は「粗塩」と記載があります。
でも、「ほんじお」「国産原料100%」ともあります。
粗塩?じゃぁ、添加してるのに・・・。ほんじお?、じゃぁ添加してないの?
と、まぁよくわからない(はっきりしない)表記ですね^^;

参考URLには、天然塩などの説明がありました。
ご一読ください^^

http://www.health-navi.net/sionoiroiro.htm

参考URL:http://www.health-navi.net/sionoiroiro.htm

「天然塩」は文字通り「何も添加していない塩」ですね。
大きく分けて2つ。ひとつは「岩塩」です。
岩塩は正真正銘の天然塩です。
もうひとつは「天日塩」。
天日塩は「太陽、風、人力」で海水などから塩を作ったもの。
これは昔から塩田という方法で作られたものです。
1970年ほどまでは日本もこの方法が多かったようですが、法で規制されるようになってから難しくなったみたいです。

さて、「粗塩」は少々添加しているもののことをいいます。
にがりなどを添加したものことです。
しかし、食塩...続きを読む

Q仏壇にお供えする時の向きはどうしたらいいですか?

何て説明した良いんでしょうか?

ご本尊様とか、お位牌さんに見せる様に置くのか

こちら(私)が見える様に置くのか

うまく説明が出来ません。
意味を分かってもらえますか?

Aベストアンサー

 花でも食べ物でも自分に対して正面を向けます。なぜかというと、あなたは自分が仏様にお供えものをしたと思っているでしょう。しかし、その供物が自分の手に届くまでに、どれだけの人の苦労がかけられているか考えたことありますか? それを忘れて「私がお供えしました、受け取ってください」という気持ちでお供えしていませんか?
 修行僧は食事の前に、天皇陛下の弥栄と食事を与えてくださったすべての人々の幸福を祈り、さらに“この食事がどれだけの手間暇がかかって今目の前にあるか考えよ”、そして“それを受け取るにふさわしいだけの行いをしてきたかどうかを考えよ”などの意味のある一文をお唱えします。
 であれば、自分がお供えしているものをなぜ自分に向けるのか。それは神仏の加護によって、また目には見えないさまざまな人や自然や宇宙の働きによって、私たちに授けられているのだということを知るためです。お供え物は言葉こそ発していませんが、それによって仏が教えを説かれている「無言の説法」なのです。だから、お供え物は仏の方に向けるのでなく、私たちの方に向けられるのです。そして神仏から授けられた物ですから、粗略にするのでなく感謝して頂戴したり、独占せずに皆に分け与えるのです。

 花でも食べ物でも自分に対して正面を向けます。なぜかというと、あなたは自分が仏様にお供えものをしたと思っているでしょう。しかし、その供物が自分の手に届くまでに、どれだけの人の苦労がかけられているか考えたことありますか? それを忘れて「私がお供えしました、受け取ってください」という気持ちでお供えしていませんか?
 修行僧は食事の前に、天皇陛下の弥栄と食事を与えてくださったすべての人々の幸福を祈り、さらに“この食事がどれだけの手間暇がかかって今目の前にあるか考えよ”、そして“それ...続きを読む

Qお坊さんにお出しするお茶とお菓子の位置

タイトル通りです。
法要の時などにお盆にのせてお茶とお菓子をお出しする時のお茶とお菓子の正しい位置を教えて下さい。
宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

法要や坊さんへの特別な作法は解りませんが、
通常は相手から見て右にお茶、左にお菓子が作法です。
茶碗に絵柄がある場合は、絵柄を相手に向けます。


人気Q&Aランキング