お金を貸していた人が、何時の間にか民事再生手続きを行ってました。
この場合、貸したお金はどれ位返ってくるものなのでしょうか?
この手続きを取ると、貸したお金が全額返ってはこなくなるのですよね?
何割かカットされての返済になってしまうのですよね?
債権者が何割かを放棄してあげなくなるのですよね?
上手く説明できてませんが、宜しくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

 少なくとも、債権者(債権額)の過半数の同意は要りますので、本人の資産との絡みで、比率が変わってきます。


自己破産より、債権者・債務者沿う方に有利なため、導入されました。

参考URL:http://www.hoso.ne.jp/ho_ippan/tousanhou/topic/s …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お返事有り難うございます。
私の他に、どこからどれだけの額を借りているのかはわからないのですが、
相当の債務を負っているそうです。
自己破産よりは、債権者に有利になる、とは私も調べて知っていましたが・・・
かなり厳しそうな感じがします。

お礼日時:2001/05/30 14:21

>貸したお金はどれ位返ってくるものなのでしょうか?



これは、その会社の資産と債務の状況で、返済される割合が決まりますから、一概にどのくらいとは分かりません。

いずれにしても、全額返済されることは無く、最悪の場合は全く返済されない場合も考えられます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お返事有り難うございます。
資産の額がどれ位あるのかは、知りません。
債務の方は、かなりあるそうです。
何となく、最悪の場合が想定されます・・・。

お礼日時:2001/05/30 14:15

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ