痔になりやすい生活習慣とは?

靖国参拝で韓国や中国が怒っていますが北朝鮮問題でアメリカが協力してやれと言ってるこの時期に怒らしたりしていったい何がしたいんですか?靖国参拝が強気だなんて言われますが尖閣の公務員常駐中止や竹島問題での単独提訴見送りなどしないほうが本当の(強気)だと思うのですが。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (12件中1~10件)

No3、4、6様に同意。



>安倍は何をしたいのか?

↑の「タイトル」と「質問内容」の関係が理解不能です。

>靖国参拝で韓国や中国が怒っていますが北朝鮮問題でアメリカが協力してやれと言ってるこの時期に怒らしたりしていったい何がしたいんですか?

先日、靖国に参拝したのは「みんなで靖国神社に参拝する国会議員の会」です。
彼が議員を率いて言ったと思い込んでいる方もいるようですが、安倍総理は会員ですが参拝していません。(日本では、議員であっても、それぞれの個人の意志による行為は自由です)


>靖国参拝が強気だなんて言われますが尖閣の公務員常駐中止や竹島問題での単独提訴見送りなどしないほうが本当の(強気)だと思うのですが。

そうかもしれませんが、意味のない疑問でもあります。
そもそも「靖国参拝が強気だ」といっているのは、安倍総理以外の人です。
だからといって、安倍総理が強気だったり、強気でなければならない理由にはなりません。
質問者様は、安倍総理の評価と、それ以外からの彼への評価を混同している(させたい)のだと思います。


それに、中韓が怒っている理由は何でしょうか。
その理由の是非・正当性に関係なく、相手が不快にさえ思えば、日本は自粛する義務があるのでしょうか。
日本は、アメリカの属国ではありません。
協力はしても、隷従はしていません。
国内の行動について、他国から内政干渉を受けるいわれはありません。

それに、靖国参拝への非難は相手の方が、外交カードとして使い始めたものです。
本来は、日本が無視してもかまわないものです。
それを、日本が配慮してあげていた結果、それを濫用して頼りすぎてしまった結果、
今回の騒ぎのような、まともな日本の政治家の当然の行動に対応できなくなった為に、怒ることしかできずに、うろたえているだけです。

『外交カードが通用しなくなった日本w!特ア首脳「「日本とは会談しない」 安倍「5年でも10年でも会談がなくても構わない」」
http://crx7601.com/archives/27185488.html
(習近平国家主席ら中国指導部の外交手腕はけっこう拙劣だ。民主党政権時代の過去の「成功体験」にすがり、またもや会談を「する・しない」を外交カードとして繰り出してきたが、もはや日本に通用しない。
中国は尖閣諸島(沖縄県石垣市)問題や閣僚の靖国神社参拝をめぐり、いかに挑発しても動じず「大人の対応」を続ける安倍政権に打つ手がない。そこで、5月初旬に訪中し、習氏や李克強首相らと会う予定だった自民党の高村正彦副総裁に突然「会えない」と伝え、揺さぶりをかけてきた。
(中略)
「5年、10年(要人の)会談がなくても、それでいいんだよ。日本の経済力が強くなれば問題ない。中国が尖閣問題であれだけめちゃくちゃやると、日本の国民世論も乗せられない。中国は墓穴を掘った」)


「一部の国」の主張を、「世界」の見解として語る意見があるようですが、世界は靖国神社を認めています。
そして、世界で騒いでいるのは、現地の中国人や華僑系の人たちです。

靖国神社へ公式参拝をした国
インドネシア・スリランカ・タイ・ インド・ドイツ・スイス・フィンランド・ポーランド・ルーマニア・ロシア・ フランス・イタリア・リトアニア・スロベニア・エジプト・チリ・ブラジル・ イスラエル・トルコ・アメリカ・オーストラリア・アルゼンチン・トンガ・スペイン・ペルー・ベトナム・カンボジア・シンガポール・台湾・パラオ等。(ローマ法王も靖国への参拝は認めています。)
個人では、各国の軍人も参拝しています。
ビルマ戦線でのイギリス人捕虜も自発的に参拝しています。


この類の質問では、必ず誰かがいわゆる「A級戦犯」や「日本の侵略行為」への意見が出てくるようですが、
無知や誤解に基づくものが殆んどです。(日本人でないなら仕方がありませんが)
それから、戦後A級戦犯は赦免されており、現在では戦犯という呼称は彼等に対する侮辱となり、自分の無知を晒す事になりますので、安易な使用は謹んだ方が良いと思います。

また、以下の理由で、中国から非難される覚えもありません。

日中国交正常化の時に、お互いに内政干渉はしないという合意をしています。

太平洋戦争は日中戦争が元になっていますが、
盧溝橋事件や上海での戦争は、国民党に負けそうになった共産党が、日本と国民党と戦わせる為に仕組んだものです。
毛沢東は、今の(共産党による)中国があるのは日本のおかげだと言っています。
(今の中国の指導者はこれを知らないかもしれませんが)

サンフランシスコ平和条約に参加したのは、毛沢東の共産党ではなく、蒋介石の国民党です。
その国民党は、日本に対する賠償を放棄していますし、両者共に靖国については何の非難もしていません。

それに、中国の参拝非難は昭和60年ですが、いわゆる元A級戦犯(現昭和受難者)の合祀は昭和58年からです。


そもそも、戦争とは、国際法で認められている交戦権の行使であり、相手国に自国の要求を武力で承認させる行為です。
外交とは手段が異なりますが、同じ国益を追求する為の行為であり、政治の一手段に過ぎません。
以上から、国際法上は侵略以外の戦争自体は、犯罪行為でも善でも悪でもありません。

権利である以上、当然、責任は発生しません。
「戦争責任」は戦後に、連合国が日本やドイツを悪とし、自分達を正当化する為に、作られた概念です。


東京裁判は、「文明の名によって世界征服の責任を裁いたもの」と主張していますが、以下の理由で、戦勝国によるリンチに過ぎず、裁判ではありません。

いわゆる↓の「A級戦犯」の罪ですが、

(イ)平和ニ対スル罪
即チ、宣戦ヲ布告セル又ハ布告セザル侵略戦争、若ハ国際法、条約、協定又ハ誓約ニ違反セル戦争ノ計画、準備、開始、又ハ遂行、若ハ右諸行為ノ何レカヲ達成スル為メノ共通ノ計画又ハ共同謀議ヘノ参加。

これは、戦後に作られた罪状で、「事後法」である上に、冤罪です。
現実には、日本はぎりぎりまで、開戦を避けるようとしていましたし、開戦後についても南進か北進かで揉めており、「共同謀議」など出来る状態ではありませんでした。

裁判内容についてですが、判事には、国際法ではなく連合国の意向に沿う判決を要求されていました。
「法」より特定の集団の「意向」が優先されている時点で裁判ではありません。
更に、「法」自体も、前述の戦時中には存在しない「平和に対する罪」という「事後法」を適用しています。
判事や裁判官も、戦勝国側のものしかいない為に、裁判の公平性が保たれていません。
その判事も国際法の専門家は、インドのパール判事しかいませんでした。(パール判事は、日本の無罪を主張しています)
実際の審理も、連合国に有利な証拠は審理が甘く、敗戦国側からの証拠や弁護は認められなかったり却下されています。これについては、裁判に関わった者すら指摘しています。

個人を裁いている事も問題です。(動画参照)
前述の国際法の戦争の定義では、戦争は国家の行為であり、戦争指導者であっても、個人に責任はなく犯罪ではないと言うのが常識です。
(捕虜虐待や占領地での暴行等の、通常の戦争犯罪(いわゆるB級戦犯)は、兵や部隊単位の個人レベルの、国際法違反の行為であって、国家の犯罪行為としては扱われません)

このことは、東京裁判で日本の弁護を担当したアメリカ人も指摘し、裁判自体の無効を主張しました、却下されています。


いわゆる「A級戦犯」の赦免と名誉の回復についてですが、↓のような特殊な事情と経緯があります。

1951年のサンフランシスコ平和条約により、日本は独立を取り戻します。
そして、通常の平和条約では、締結の時点で、占領国が行った立法・司法(裁判)は、無効となり、それらの失効も継続もその国の自由です。
サンフランシスコ平和条約は、日本に東京裁判の結果を受け入れることを要求しております。
これは、いわゆる戦犯の名誉を公的には回復できないということであり、講和後の主権国家の内政に干渉しており、異常な内容です。

その為、日本は様々な法的措置を行い、実質的に彼らの名誉と権利の回復を行いました。
服役中の死亡は「公務死」、逮捕者は「抑留又は逮捕された者」とし、恩給や社会的な権利も復活させています。

対外的には、

「サンフランシスコ講和条約第11条第2項」で、
「東京裁判を行った国の過半数の同意を得た場合は「戦犯」を赦免できる」

となっていました。

国会で「戦犯」の免責を決議し、関係各国に働きかけ、

昭和31年「A級戦犯」全員赦免・釈放
昭和33年「BC級戦犯」全員赦免・釈放

となっています。

    • good
    • 0

彼はプロフェッショナルです。

2手も3手も先を読んで行動してるので心配ないと思いますよ。それより心配なのはニコニコ動画のイベントの模様を見たらわかりますが、この手の質問をしただけでおまえは左翼かとか、日本人ではないのかとかすぐそういうことを言う連中に媚を売り、取り込もうとしている節があることですね。
    • good
    • 1

阿倍のすごいところは、名前が運命的な事ね。



安倍晋三の3という数値の意味は、アベノミクスの3本矢で・・・
「晋」の漢字の意味はなんだか意味不明なのも、アベノミクスの有効性もなんだか意味不明というのに似てるし、
しかし、多くの人に経済的な安心感を与えるから、株の価値を「倍」化しそうな勢い。

名前がなんというか宿命的というか運命的というか、安倍総理は神に選ばれたのではないかと思う。

副総理の麻生太郎は、ひらがなで、あそうたろう で反対側から読んだら、「うろたう そ・・・あ(;゜Д゜)!」である。その内そうなるね。むしろ逆か? 「あ、そう」というリアクションから太郎スルーか?

日銀の白川と黒田も、「白」「黒」として名が国のあり方を示していてる。政策のやりかたが白黒真逆的で、オセロのゲーム版みたいで、神か誰かの意図的なものを感じる。

菅直人も、感でやってる側面があるというか、かん(感)に従って、「直」進する「人」だし、

鳩山由紀夫も、 はとやまゆきお(鳩病間逝男) 鳩の様にわめいて、精神病んだのか、選挙に出馬しなかった(逝っちゃった男)である。

福田康夫は 福妥易男である。C型肝炎訴訟に救済措置をした。人を幸「福」にした。政府は「妥」協した。やすやす「易」とやった「男」

小泉純一郎においては、恋住み潤位置老だよね。 未だに「恋」は盲目かの様に彼を支持する”恋の「住人」”がいて、政治家としての立ち位置として、どんな政治家よりも、気持ち的に心が「潤」う位置にあると思う。そして「老」けた

ついでにバラク・オバマを文字編集で占ってみると。場楽男場馬
オバマの顔は一見すると「馬」のように見える。大統領の立ち位置である「場」権力は「楽」に取れるという意味。「楽」という事は彼が頑張る限り、アメリカの大統領は永遠に彼であるという。 占うまでもなく彼のカリスマは永遠的だよね。

ちなみに忘れてた野田佳彦。
野田は「社会保障を税と一体化する。生命を賭けてやります!」と言ってたけど、できてない。死んでない。死なない野田。
「死なないのだーーーーーーーーー!!!」
そのまんまである。そのまんま東は東じゃなくて西に移動したけど。いやいや、西洋から見たら日本の何処に住んでても東である。
東国原英夫の英夫は、秀男とも読める。「秀」「禿げ」というハゲ文字にも似てるから、間違ってない。

余談が過ぎましたけど、要するに安倍は神に選ばれたかもしれないって事です。神の意向であるならば彼で正解という事。

悪名高いアドルフ・ヒトラーも、「あ!?怒流不人裸。」として、収容した人を裸にしたから、恐らく神に選ばれた。
でも、その神は悪魔神である。

なぜ悪魔が降臨したのかと言うと、キリストの死後、十字架を皆が崇める様になったからです。
十字架は処刑されたキリストにとっては忌まわしきものであると共に、悪人達の悪行と悪意の象徴物である。
悪人たちの象徴に祈りを捧げるという愚行を1000年、2000年続けた結果、この世に存在してる悪魔に、人間のよこしまな感情エネルギー伝えられ、悪魔は力を得てしまった。それが原因でアドルフ・ヒトラーが政界に入る様にエネルギーが変換して使われてしまった。

広島と長崎に原爆が落ちた時も、そうである。当時のアメリカ大統領の名前ハリー・トルーマンは、 針意都流万、刃利意都流魔ン として、実に悪そうな名前である。

イラクに攻撃命令をした、ジョージ・ウォーカー・ブッシュも、除多血 右男化 武朱。
右翼的武力思想男で、多くの人を除して血を流し地を朱色に初めた。

北朝鮮の拉致問題で、金正日も ちょっと無理やりだが、「日々、金を正義だと思ってる。それ以外の脳の回路がない」とする。
気無除ん意流で、気(心)が無く除去されてる。意はどこかに流れた。
とかで親世代の反日教育による意図の「意」に流されて、正しい判断が出来なかったとも言える。

また余談が過ぎてしまった。
迷惑をかけてしまって、もうしわけない。
    • good
    • 0

いや~反響が様々ですね~



 質問者さんのコメントがないようですが、炎上をねらっているのですか?

 戦争に関わらず、何事の殺戮は犯罪です。
 戦争は犯罪ではないと定義したならば、各所で戦争が起こってくる。
  
 何か皆さんは勘違いしているようですが、戦争はそれに強制的及び指示によって参加した者は罪を問われません。

 ただし、戦争を先導した者は罪に服さなければならない。

 戦争の定義とは何も無い、個々の欲望の果てである。

 靖国神社の合祀は、戦争に駆り出された、一般庶民が祭られるべきであり、それを実際の英霊となる。
  人間は指導的な立場によって、何も判らない人達を危険な眼に晒してはいけない。

 また、東京裁判が無茶苦茶であると非難しても始まらない。
 その無謀であったとする東京裁判の評価はマスコミからきたものであり、事実は日本で裁判に関与した人達が知るところでしょう。

 現在において、過去の世界的システムが悪かろうが良かろうが、その中で採決が下ったものであり、それを非難しても始まらない。
 事実、間違った裁判であるならば、日本政府は再度東京裁判の不備を訴えることになるものでしょう。

 それが、できない中で、あれこれ説明しても意味を持たない。

 否は有るか無いかは、戦争で駆り出されて庶民の英霊が知るところであり、管理者の霊は別の所にある。

 愚かな戦争を無くす事に前向きに取組んでいかなければならない現在人は、己も含め人民とは何かを考えなければならない。

 さて、仮の話ですが、
 もし、安部首相が最右翼化し、戦争が始まるものとなったとしたならば、皆さん一般庶民として戦争に出向く事ができますか?

 その事を考えなければならない。
 さらに、冷戦になったとして、実質の戦争は起こらなかったとしても、各国は勝手に動く事に拍車が掛かる。
 世界観から云えば、現在の地球は危機に面している。

 その中に有って、靖国神社云々どころではない。

 もっと視野を広めて世界70億に達する人口をどのようにするか
 世界の全ての若い人達が集まって、全世界の行く末を占っていかなければならない。

 インターネットで情報を集め、そして感情の中で個人の思想を語っても意味はない。

 世界の一端から視れば日本の人口は2%程度である。
  中国と比較しても十分の一。

 日本の主張は世界観から見れば足ったの2%しかない。

 それらの主張は、北朝鮮の問題と何等変わりは無い。

 先進国として、世界を導く行動が必要。

 あまりにも情けない。
    • good
    • 0

そのように、韓国の言うことにいちいち反応するほうがどうかしてるとおもいます。


日本国内で、日本が何をしようと、関係ないことなので、ほっとけばいいのです。
国内で問題視しているのはどうせわずかな左翼連中だけですから。
韓国があんなに反応するのは、竹島の不法占拠の件での牽制にすぎないし、いちいち反応するのは左翼。
    • good
    • 0

後半の論は正しい。

ただ文句を言い合うだけなら解決にはならない。きちんとした場で結論を出すべきです。

しかし前半は話になってない。
正当なのは日本、信教の自由が保障されている世界では当たり前の話。信教の自由のない中国だから文句を言っているだけ。韓国に至っては金欲しさに騒いでいるだけ。
他の質問の回答にもありましたけど、実際中国は天安門事件以前は騒がなかった。韓国の慰安婦問題等某弁護士と某国会議員の捏造だということは既にバレています。領土問題も米国からは何度も拒否されていることです。

例えば会社や先生の命令でペアを組んで事を成す様にと言いつけられて、貴方のペアが「お前の持っているものをよこさなければ協力しない」と言ったとき、貴方は言いつけを優先して貴方の物をあげますか?でも挙げた後でもまた同じ事を繰り返しますよ。
事実日本はパク父の時代に慰安婦問題や占領に対する問題に対して北朝鮮を含めて賠償金を支払っています。その額は韓国予算の数倍とも言われています。それを北にも渡さず、慰安婦にも渡さず、自分の名誉のために使ったんです。つまり強請りタカリ。
慰安婦問題のように、そのために正義を曲げれば、それが事実として受け止められるのです。東京裁判のように日本が受け入れた事実として歴史に残るのです。
日本が強請りタカリの要求を呑めば、それは日本が独立国ではなく中韓の属国であることを世界に認める事になります。

しかし、貴方だけではなく国民はなぜ自民党が味方だと思っているんでしょうね?彼らのやってきたことを見ればどうしたって最大売国党でしかありません。
それが質問の後半の事実です。ロシアは既に北方の開発を始めようとしています。実効支配しているのだから当たり前のことでしょう。中国も尖閣付近で開発を始めています。日本領土内にあっても中国側から穴を掘って石油をくみ出せば文句を言われる筋合いじゃないということです。
日本だけがなぜか問題解決しないから手をつけないと言っているだけです。まるでバカ。
ありもしない虐殺や慰安婦問題を認めたのも自民党政府。国会図書館に韓国スパイが入ることを許し、証拠図書を破損することを黙認しているのも自民党時代。韓国から戦車も通れるトンネルを通す計画も自民党時代に動き始めています。朝鮮総連を大使館波に厚遇したのも自民党時代。
それになにより、戦後教育で社会主義を国民に受け付けてきたのも自民党ですし、親朝の人間を国連の場に入れ、国体の基盤にその者の手のものを入れたのも自民党時代。
これで自民党が日本のために何かをしているなどと、何を以って言っているのかわかりませんね。
靖国参拝など選挙票集めでしかないパフォーマンスです。中身を見れば外務省を中心とした売国計画は明らかでしょ。
古の人々が命をかけて守ろうとした、その念の込められている靖国神社に、中韓の隷属国に自らなろうなどと言っている連中や売国の徒である自民党が参拝できる資格などないのです。
    • good
    • 0

靖国参拝の定義として特亜とか米公等に口出しされる由縁は全く無いが私の考え方なんですが。



特亜の問題にしているA級戦犯何てあの極東軍事裁判と云う事後法で裁いて国際法では何の根拠も無い、その原因を作った米何て靖国に口だす権利何て一粒も有りません。

現に米は大使.領事.から武官から軍人皆靖国に何十人も参拝しています、これと現在外交デ揉めてから参拝するなとかは米のかって過ぎる論理で矛盾だらけです。デタラメ裁判で裁いて置いて、これはインドのパール判事がキチンと論拠示しています、これが国際基準です。

特亜が靖国如何したこうしたでケチ付けたり吠えてるのは米が靖国で発言するから強気に出て来るし、あとはタダのユスリタカリ根性だけかと、半島でもシナでも少し力を付けて来たから喚いて居るだけです。

現に文革何かやってて内戦状態の時に何てケチ付けて来たの何て聞いたことが有りません、尖閣でもその他でも、本当に問題が有るんでしたら、毎日毎日吠えられ無くても毎年定期的に吠えて無ければ嘘です、吠えてなかったのは何にも靖国でも尖閣でも根拠が無いからです、半島も全く一緒です。
    • good
    • 0

正直、中国や韓国の反応には嫌気がさしてきていることは事実。



今までは、平謝りしていたが今回は強気になって言い返すことで、自分の政治力を誇示したいと考えられます。

危険性をはらんでいますが、国民受けはかなり良いと思います。

そうすれば、参議院選挙も大勝できることを考えているかも。
    • good
    • 0

韓国は女大統領が対話をはじめたいと言い出しています。

北に脅されて株価が下がって韓国経済が危うくなったからです。オバマは嫌気がさして、北朝鮮にアメ(食糧支援)しゃぶらせてご機嫌取ろうとしています。カーター以来何度も騙されているのに懲りもせず。飴をしゃぶらせたら、その金で核開発続けるだけです。今まで何度も騙されてきたのに、同じことをやろうとする。アホな話です。そんなアメリカに協力する必要はありません。黙って日本独自の制裁していればいいんです。安部はその気でいます。だから靖国でも尖閣でも突っ張っているのです。それを後ろから撃つような真似はやめにしましょう。あちらの工作員でないのなら。
    • good
    • 0

参議院選挙結果で、どうするか。

だと思います。

政府主催の竹島関連行事の中止を始め
尖閣の人員常駐の取りやめ。
竹島の提訴見送り(今後も提訴しないとは言っていないようだが)等、
中韓の新政権の言動も、考慮しているのでは。

靖国参拝への中韓のいちゃもんは
すべて、中韓政府が自国民へのアピールするだけもの。
それこそ、過去の靖国参拝の日本側の経緯で、
中韓それぞれの、同時期の参拝に対する言動と
現在の言動の矛盾は、第三者が確認してみれば
自ずと、答えが出てくる。

北朝鮮問題と靖国参拝と一緒にして
すべて日本側に非があると、中韓は言っているようだが、
これまで北朝鮮の思うつぼに振り回された韓国。
北朝鮮を、生かさず殺さず利用してきた中国が
何を言っている?と、感じています。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング