5年程前にセメント瓦の塗装をしました。 3年保証で20年は持つと言われたのですが、1年半ほどして塗装がはがれて、今は無惨な状態です。
はがれたのを見つけた時に、業者に連絡しましたが音信不通で倒産したようです。
現在、雨漏りはしていないようですが、最塗装しなければならないのでしょうか?
瓦の割れやズレはないようです。 費用の面もとても心配しています。
住宅は築14年です。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

セメント瓦は古くなると、防水性が極端に悪くなります。


出来るだけ早く何らかの処置が必要になります。
特に表面にザラツキが目立つのであればなおのことです。
    • good
    • 0

こんばんは、一年半で塗装が剥がれると言うのは施工業者の手抜き工事が原因


でしょう、塗装する瓦の下地処理がまず第一ですそれと塗料の選択です。
標準的な工程は、まず 水洗い→(一日乾燥する為に工事を明ける)
専用シーラー&プライマー塗り→ 下塗り→上塗り で完工です。
これだけの工程を踏んでいると、まず10年以内に剥がれる事はないと思います
瓦は年数がたってくるとホコリやコケなどで塗料が乗りにくい状態になります
十分水洗いして塗料が密着しやすい状態にして施工するのがプロの仕事です。
多分、営業マンがやって来て契約したんだと思いますが・・・

で、対策ですが、今の塗装を剥がして、再塗装するのと、瓦の葺き替えするのと
どちらが経費的に安くつくか、それぞれ(塗装業者、瓦業者)に見積もり取る
のがベストでしょう。

美観を気にしないのならそのままほっといても大丈夫ですが・・・
一年半前に塗装したのが失敗の元です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

住宅に関しては、はずかしながら全くの素人で、営業マンが付近で外壁と屋根塗装を何軒かやっていたので、契約したのですが、家も中古で購入したため、何年もつのかも知らず、勉強不足でした。 わかりやすい回答ありがとうございました。
美観を気にしなければそのままでも大丈夫とのことですが、やはり何年後かには
やり直しが必要なのでしょうか?

お礼日時:2001/05/28 09:33

再塗装しても耐用年数等を考えると思い切って葺き替えも考えた方が良いかもしれません。

積水ハウスの屋根診断士に一度相談してみては?

参考URL:http://www.sekisuihouse.co.jp/homehtml
    • good
    • 0

セメント瓦は、塗装の痛み具合で、5年から10年で塗装をやり直さないと、急速に瓦の寿命を縮めることになります。


傷みがひどくなると、15~20年で全面葺き替えが必要です。

塗装費用については、下記のページに例があります、参考にしてください。

屋根の改装(薄形塗装瓦・セメント瓦の場合) http://www.sk-kaken.co.jp/hp_pro/yane/y_2.htm
    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qスレート瓦とセメント瓦

建て売りの家ですがオプションで
スレート瓦(彩色無石綿スレート瓦と書いてある)を
セメント瓦に変更するか聞かれ迷っています。

説明を聞くと
セメント瓦はスレート瓦のように苔がはえることもないし
スレート瓦だと10年くらいで塗装の塗り替えがあるが
セメント瓦は塗り替えもなく重厚感があって見栄えもいいと言われました。

でもいろいろ調べてみるとセメント瓦だって塗り替えが必要なようですよね。
さらに防水性も悪くなりしっかり補修しないと大変なことになるような・・。

塗り替えも同じように10年くらいでした方がいいのなら
スレート瓦の方が扱いやすく費用もかからないのでしょうか?
長い目で見てどちらを選ぶのがいいでしょうか?教えてください。

Aベストアンサー

たとえば、20年、30年あるいはそれ以上と本当に長い目でのコストを重視するとすれば、どちらも選択しません。
選択可能であれば、粘土系の瓦(陶器瓦・いぶし瓦等)を使われることをお勧めします。スレート瓦もセメント瓦も年数が経つと塗装がはげてきて、ほっとけば劣化、風化、苔の問題が出てきます。その点で安心出来るのが粘土系の瓦です、焼き物ですから、塗装の必要も無いし劣化も極めて少ないです。それに見栄えももっといいです。
価格もセメント瓦と同じで出来る物(当方の地区)もありますよ、たとえば、陶器の平板タイプです。
御質問のとうりに回答しますと・・・
初期費用が安いのは、スレート瓦。色あせはどっちもどっちかな。長持ちするのはセメント瓦のほうだと思います。
瓦のページはたくさん有りますが、下記のページが一番分かりやすいかと思いますのでご覧になって下さい。

参考URL:http://www.kawara.net/hekinan/ado/ado_01.shtml

Q築10年で外壁塗装は必要ですか?

そろそろ築10年になる我が家を外壁塗装しませんかとホームメーカから営業がきました。
親戚知人もだいたい皆築10年くらいで塗り直ししており、
やらないと雨漏りの心配がとか言ってそれが常識のように言います。
でもですよ、私としてはたった10年でもう100万もかけて塗装
しないと雨漏りするほど陳腐なものを何千万もで売っているのかと
腹が立っています。

ホントのところを知っている方アドバイスお願いします。

Aベストアンサー

10年かどうかは使用している塗料で違いますので、自分のところに使っている塗料の種類から判断します。
・アクリル系(6年~7年)
・ウレタン系(8年~10年)
・シリコン系(12年~15年)
・フッソ系(15年~20年)
値段もそれなりに違い、フッ素系はウレタン系の2倍ほどします。
この耐用年数を超えると知人が言われるように耐水性が落ちてきますので、雨などが浸み込み内壁や内装までも腐食しますので、100万円どころでは済まない大変なことになります。
外壁を指でこすった時に粉が付くようなら耐用年数に来ているとゆうサインです。

私も10~12年で塗り替えをしていますが、やはり100万円かかります。
ポストに投げ込み広告で、75万円でやるとか、70万円でやるといったチラシが入ることがあり、近所の人がそれでやりましたが、3年で粉が吹き始めました。
やはり高くても信頼できる業者に頼みましょう。
ちなみに我が家は積水純正で頼んでいます。

Qコンクリート升補修は防水セメント?普通のセメント?

お世話になります

コンクリート升の配管接続部分が欠け、補修を考えています

そのさい使用するセメントは

防水セメントと速乾の普通のセメントどちらを使用すべきでしょうか?

またどちらが 「持ち」が良いのでしょうか?


お教えください

Aベストアンサー

コンクリート升の補修は、穴が開いている部分の外の土を掘って、
土に埋もれている配管を出してその周りにセメンを入れて、上から土をかけて、それから内部を仕上げます。

この場合は早く固まる必要がありますから、速乾のセメントが必要と思います。
セメントが固まる前に水が来ると、セメントが流れて穴が開いてしまうためです。

Q住宅の外壁の塗装がはがれてきました

 築年数10年の中古住宅を購入して3年目になります。購入時に売主が外壁を全面塗装し直して売りに出したのを購入しましたが、最近、二階外壁の一部の塗装がはがれだし、その範囲がどんどん広がってきて、今は2m2くらいになっています。近くで見ると、表面が浮いているように見えるところもあり、そこから黒っぽい液だれもしています。これはいったい、どういう状態なのでしょうか?原因と対策を教えていただきたく、お願いいたします。また、補修するとしたら、費用はどれくらい必要でしょうか。 

Aベストアンサー

こんにちわ。改修工事の会社を営んでいます。
まず、既存の塗装塗膜の剥離の原因は、写真でもあればある程度は特定できますが、現状の塗材及び旧塗材等が解れば良いのですが、塗装後3年という事ですので・・・(1)既存の塗装塗装塗膜の劣化が進んでいた。(2)塗装時の下処理(高圧水洗浄・シーラー等の施工に於ける単純ミス(3)旧塗膜と新塗装材の相性(中には塗装できないものもあります)
現在では2m2の剥離が生じているとの事ですので、周囲及び最悪では塗装全体の付着力の不備と考えます。お話では上記の(2)が原因と推測致します。通常安い塗料でもちゃんとした施工では余程の事が無い限り、剥離するものではありません。

<近くで見ると、表面が浮いているように見えるところもあり、そこから黒っぽい液だれもしています。これはいったい、どういう状態なのでしょうか?>

これは間違いなく浮いているものと考えます。黒い汚れについては、塗膜浮きの中に溜まった大気中の塵埃等が雨で流れて美観を損ねているものと考えられます。
対策としては、浮き塗膜を撤去し、塗り替えることが必要と思います。

 最後に、現状が良く解らないので詳しいことは述べられませんが、現在、剥離や浮きが3年程度で認められるのでしたら、間違いなく近年で散見されるようになります。塗装についても様々な種類や工法及び方法がありますが、鋼材等の改修と違い、ごく小さなものはあるにせよ、3年ではあまり聞かない話ですね。また塗装材の種類や工法では10年保障も入れる現在ですので、一度、不動産や売主に状況を説明して、相談されることが賢明と思います。良い状況になることをお祈り致します。

 

こんにちわ。改修工事の会社を営んでいます。
まず、既存の塗装塗膜の剥離の原因は、写真でもあればある程度は特定できますが、現状の塗材及び旧塗材等が解れば良いのですが、塗装後3年という事ですので・・・(1)既存の塗装塗装塗膜の劣化が進んでいた。(2)塗装時の下処理(高圧水洗浄・シーラー等の施工に於ける単純ミス(3)旧塗膜と新塗装材の相性(中には塗装できないものもあります)
現在では2m2の剥離が生じているとの事ですので、周囲及び最悪では塗装全体の付着力の不備と考えます。お話では上記の(2)が...続きを読む

Qマンション築4年と5年の査定の差は?

都内1LDKマンションの売却を考えています。
築満4年のマンションと5年を超えたマンションでは、どれくらい査定に
差があるものでしょうか?
ご存知の方、教えてください。

Aベストアンサー

私も去年査定してもらったのでその時の経験から。

不動産屋さんの査定の方法にもよると思いますが
いろんな項目について点数をつけていく方法が
一般的だと聞きました。

築年数に関していえばうちを査定してもらった業者は
築6年を0点として築5年は+2点、築4年は
+4点、築3年は+6点、逆に、
築7年は-2点、築8年は-4点・・・・・というふうに
点数が決まっていました。

他に、最寄駅までの所要時間については
約10分から15分以内が0点とし
5分から10分の間は+7.5点
5分以内は+15点、15分以上20分以内は-7.5点・・・。

他にも周辺環境:優れる+3点・・・劣る-10点や、
間取り、設備、保守の程度などいろんな項目について
点数がつけられます。

そしてそれらの点数の合計点を出します。

と同時にkabucocoaさんの物件の周辺地域で売却されたほかの物件(間取りや立地で似たようなもの)も何件か同じ項目で点数がつけられてます。
その売却された物件の価格とその物件の点数をもとにkabucocoaさんの家の価格を決めるようです。

つまりkabucocoaさんの合計点が比較した物件より高ければkabucocoaさんの家の方が高い査定金額になります。

たぶんこの方法だと複数の業者に査定を頼んだとしても
査定価格にそんなに開きはないと思います。

すごく単純明快に査定価格は出されますが
実際にそのとおり売れるかどうかは別です。

参考になればうれしいです。(^.^)

私も去年査定してもらったのでその時の経験から。

不動産屋さんの査定の方法にもよると思いますが
いろんな項目について点数をつけていく方法が
一般的だと聞きました。

築年数に関していえばうちを査定してもらった業者は
築6年を0点として築5年は+2点、築4年は
+4点、築3年は+6点、逆に、
築7年は-2点、築8年は-4点・・・・・というふうに
点数が決まっていました。

他に、最寄駅までの所要時間については
約10分から15分以内が0点とし
5分から10分の間は+7.5点
...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報