AIと戦って、あなたの人生のリスク診断 >>

バックラッシュしにくいベイトリールのアドバイスをください。

現在、バスフィッシング歴1年です。
ベイトリールはシマノ スコーピオン1000を使用しています。

かなり昔のモデルですが、4×4SVS 等のブレーキ調整機能が売りのようで
がんばって練習をしています。しかし、風が強い日やライトリグなどの時に
まだまだバックラッシュを起こしてしまい回復時間を要します。

本来は練習で自身の腕を上達もさせたいところなのですが、
もしリールの機能で素人でもそれなりにバックラッシュを回避できる
お勧めリールがあれば教えていただけませんか?

正直、時間があまりとれず釣行に出る頻度も少ないため、
ある程度の費用で手軽にバックラッシュを抑えて数多くのキャスティングを
楽しめたらありがたいなと。。

予算はできれば新品10000円相当を想定していますが、
それなりのメリットが見いだせれば20000円台も見据えています。

よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

結論を先に言うと


残念ながら新品購入価格1万円で希望に沿えるリールは無いです。
飛距離・バックラッシュのし難さ等は価格に比例すると思ってください。
各社実売で25000円以上のクラスのリールなら
軽量なルアーをキャストしやすいモデルが多くなってきます。
シマノだとスコーピオン1000XTやスコーピオンDC辺りからではないかと。
バックラッシュをデジタルコントロールで抑制するDCリールの中でも
スコーピオンDCはエントリークラスである為か
DCタイプの上位クラスほどの飛距離は見込めないのが欠点だけど。

お使いのスコーピオン1000は現在では飛びぬけた性能はありませんが、
サイドカバーを開けなくてもブレーキ調整できる使いやすくて良いリールです。
1000は1500と比べて軽量ルアーが使いやすくなってますし。

問題のバックラッシュがキャストの仕方や
リールのコンディションやロッドの硬さに起因しているのか不明です。
リールは中古で購入された物でしょうか?
スプールシャフトの汚れを取ったりベアリングにオイルを注す等の
メンテナンスも必要かと思われます。
ライトリグの認識がどの辺りの重量か判りませんが、
シンカーは7g程度を下限として力んでキャストしないようにする。
セットしている竿の硬さにもよるでしょうけどML以上の硬さなら
ブレーキセッティングは強めで飛距離は慣れるまで諦める。
酷いバックラッシュでなければ親指の腹でスプールを押さえ
ハンドルを2~3回転させその後ラインを引き出すだけで
バックラッシュは解きやすくなります。
必要以上にバックラッシュをすると糸癖により
同一箇所でのバックラッシュの率が高まりキンク(ラインの折れ)により
ラインが切れてしまいます。
太いラインのほうが解きやすいですが、
抵抗も大きいので軽い物を投げる事が多いならラインは10lb程度とする。

上達する為の練習も必要なのでしょうけど個人的にはどうだろうと言う感じ。
やっぱり釣りをしながらのキャストが無駄が無いです。
    • good
    • 16
この回答へのお礼

総合的な見地からのコメントありがとうございます。そうですね、、複合的な原因があると思います。
キャストはほぼサイドスローのように横からスナップ効かせて行っていますが関係ありますかね?
竿はMLです。飛距離はまだ求めていませんが油断をするとバックラッシュです。。

お礼日時:2013/05/01 07:18

シマノからEXSENCE(エクスセンス)DCというベイトリールが


発売されています!
ノーサミングでもバックラッシュの心配がありません☆
見た目も格好良いですし価格も2万円代です!
YouTubeでも紹介されています是非確認してみてください☆

参考URL:http://fishing.shimano.co.jp/product/reel/3143
「バックラッシュしにくいベイトリール」の回答画像6
    • good
    • 14

バックラッシュをしないリールならアブのレボLTがお勧めです、



ハイギヤと糸巻き量が少ないことがクリアー出来ればですが・・・。

もともとベイトフィネスを謳ったリールで、7g以上の物なら純正状態でほぼノーサミングキャストが可能、

チューンしていけば3g程度の物でもノーサミングキャストが可能です。

ノーシンカーワームならノーサミングスキッピングもセッティング次第で可能です。

リールはセール時で2万円以下、チューニング内容は主にネオジム強化です。1個100円以下のネオジムを数個足せばOKです。

出来ればベアリングは変えられたら良いです。スプール軸受けの2個で2000円弱です。
    • good
    • 17

#1です


サイドスロー気味でキャストしていると言う事から
そんなに強く振ってる感じではないと言う事が判りました。
とりあえずラインを細くし注油等のメンテナンスをしてみましょう。
投げやすくなるかもしれません。
シャフトに一滴、ベアリングに一滴と言う程度で、
付けすぎても周囲に飛び散りよろしくありませんので
余分なオイルはティッシュの紙縒りで吸い取って
組み込んで回して再確認してと言う位でOKです。
スプールシャフトやボディが歪んでる場合注油では改善できませんけど。


あと気になることが一つ。
スコピ1000はサイドプレートを外さずに
外からブレーキ調整が出来るのが売りなんですが、
プレートを空けて内部のブレーキシューをON/OFFできるのはご存知でしょうか?
内と外のブレーキを調整してうまくセッティングしてみてください。
    • good
    • 11

ぴったりのリールがありますよ



アブのベイトでマグ3チューンというマグネットチューニング
がありますのでそちらで調べてみてください

当方はレボエリートをチューニングして使用していますが
ほかにも安い機種で対応しているのもありますので
その中から好きなものを選んではどうでしょうか?

チューニング費用は1000円ぐらいです。
    • good
    • 6

シマノのエクスセンスDC‼


ナイトモードにするとバックラッシュしません。
ただし、質問者様のご予算だときびしいカモ…
バスプロでもバックラッシュはしますので、後は練習有るのみかと…
頑張ってください。
    • good
    • 7
この回答へのお礼

ありがとうございます。最上級の尺度として押さえておきたいと思います。

お礼日時:2013/05/01 07:21

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QDCブレーキって

すいません、使っておられる方がいたら気を悪くなさらないでください。
DCブレーキを知人に借りて試してみたんですが(アンタレスDC)そこまでの腕ではないからなのかもしれないですが、使った感じメーカーの言うほど飛距離に遠心との差を感じられませんでした。
ベイトフィネスブームで軽いルアーを投げられるようにブレーキ設定を細かく、誰が使ってもバックラが少ないように機械化を進めただけっていう感じがしたんですけどDC「ブレーキ」っていうぐらいだから飛距離を伸ばすためじゃなくてあくまでブレーキっていうことなんでしょうか?
購入を考えていたのでちょっとガッカリしてしまったんですが、DCにして「買っただけの効果はあった」と実感されるほど飛距離に関して満足された方ってどのくらいいらっしゃいますか?

Aベストアンサー

私はアンタレスDC7LVにてLモード、DC最弱で1オンスのシンカーを投げる練習を続けています。飛距離は70m弱なのでマダマダひよっこです(目標80m)。このセッティングだからブレーキが全く効いていないというのは誤りでそれなりに効いています。

DCの特筆すべき利点は投げたときのバックラッシュをかなり抑えてくれることです。そのため躊躇無く竿を振ることができます(手首を異様に利かせた投げ方はやはりバックラッシュします)。つまりDCはバックラッシュを抑えた投げ方ならバックラッシュはしないが、DC無しなら同じ投げ方でもバックラッシュする時の飛距離の差を稼いでくれるものと思っていただいて間違いは無いです。

質問者さんが差を感じられないというはある意味当然で「バックラッシュを抑えた投げ方ならバックラッシュはしないがその更に先の次元にはDCを信じて振り切ることができていないから到達していない」と思います。

神のごときサミングでバックラッシュを抑制できる人以外はDCはあっても邪魔になるどころかアングラーを助けてくれる装置と思いますよ。

逆に2g程度の超軽量ルアーはDCをMモードにして投げた方がよく飛びます。この辺が不思議なところですが。

私はアンタレスDC7LVにてLモード、DC最弱で1オンスのシンカーを投げる練習を続けています。飛距離は70m弱なのでマダマダひよっこです(目標80m)。このセッティングだからブレーキが全く効いていないというのは誤りでそれなりに効いています。

DCの特筆すべき利点は投げたときのバックラッシュをかなり抑えてくれることです。そのため躊躇無く竿を振ることができます(手首を異様に利かせた投げ方はやはりバックラッシュします)。つまりDCはバックラッシュを抑えた投げ方ならバックラッシュはしないが、DC無しな...続きを読む

Qルアーの飛距離、どれ位が一般的?

一般的な腕の人が投げた場合のルアーの飛距離はどれくらいでしょうか?もちろんたとえ同じ重さでもルアー形状によってかなり差はでそうですが、皆さんの感覚としてどれくらいのフィートの竿でどれ位のウェイトを何メートル程度飛ばせるのが一般的か教えていただけると幸いです。
加えて、よくルアーのパッケージに「実測○m、無風」とかいったように、そのルアーの飛距離を公言しているルアーがありますが、あれは一般人が投げてのモノなのか、いわゆるテスターが投げた(つまり上級者がマックスで出せる)飛距離なのか、どちらととるのがよいのでしょうか?

Aベストアンサー

どうも、#2です。たびたび失礼します。

やはり青物で悔しい思いをしていたのですね。お話を拝見して「もっと飛距離が出る」方法がありますので追記します。

まず飛距離を出すにはラインに手を加えます。ラインは投げ釣り用のランニングライン・PE1号を用意します。お金に余裕があれば投げ釣り用のテーパーライン1~5号を、余裕がなければフロロ30lbを12フィート+ひとヒロ程度を直結します。結び目をUVグルーで接着して段差をなくします。
キャストの際ラインにはべらぼうなテンションがかかりますのでいわゆる「力糸」を補っておかないと思い切り振り込んだら バチーン! と破裂するようにラインブレイクします。しかし飛んでしまえばライン抵抗はできるだけ細くしたい、というわけで1号が理想ですがナイロンやフロロだとヒットと同時にラインブレイクしてしまう細さなのでPEを使います。投げ釣り用のラインだと「飛ばす」ための専用コーティングがされているうえ20mごとに色が変わるので何m飛ばしたか一目瞭然です。

さらにキャスト方法を少し変えてみましょう。垂らしを長めにして、ロッドを頭の上で「の」の字を書くように大きく振ってスリークォーター気味に振り込みます。これはバスの村田基さんが得意げにやっていた「スパイラル・キャスト」の応用でやはりバスの田辺哲夫さんがよくやる「オーバーヘッド・ロールキャスト」と呼ばれるキャスト方法です。余談ですが、これをロッドを横にして同じ動作をすればやはりバスの並木敏成さんの「ロール・キャスト」と呼ばれます。
さらにルアーの弾道を水面から見て45度の角度に飛ばすと飛距離は確実に伸びます。これはサーフキャスト(投げ釣り)では基本の角度でこれができれば6色(20m×6=120m)出せると言われています。

話によると80m付近まで飛ばせるようなので、このラインシステムとキャスト方法を試してください。確実に100m飛ばせるようになります。ルアー・コントロールはキャストの際穂先をナブラに向ければ嫌でもナブラを直撃します。

なおUVグルーは力糸とランニングラインの結び目を補強するだけでなく段差をなくして飛距離を妨げることを防ぎます。下記URLは私の通いのフライフィッシング・ショップです(UVグルーは元々フライフィッシング用品として開発された)が、通販で扱っているので紹介しておきます。

参考URL:http://www.bluedun.net/Accessories-UVKnotSense.htm

どうも、#2です。たびたび失礼します。

やはり青物で悔しい思いをしていたのですね。お話を拝見して「もっと飛距離が出る」方法がありますので追記します。

まず飛距離を出すにはラインに手を加えます。ラインは投げ釣り用のランニングライン・PE1号を用意します。お金に余裕があれば投げ釣り用のテーパーライン1~5号を、余裕がなければフロロ30lbを12フィート+ひとヒロ程度を直結します。結び目をUVグルーで接着して段差をなくします。
キャストの際ラインにはべらぼうなテンションがか...続きを読む

Q12ポンドのラインで28グラムのルアーを投げても切れる心配はないですか

12ポンドのラインで28グラムのルアーを投げても切れる心配はないですか

Aベストアンサー

ソルトなのかバス釣りでビッグベイトなのか・・・
キャスティング次第ですが、リーダー無しの直結なら切れる恐れもあります。
無難なのは16lb以上のメインライン
または12lbに16lb以上のリーダーをセットするとよいでしょう。
根掛りでアッサリ切れない為にも太くするべきかと。

Q根魚をワームで釣るためにベイトリール一式をそろえて堤防で早朝に投げてみ

根魚をワームで釣るためにベイトリール一式をそろえて堤防で早朝に投げてみましたが使いこなす自信がなくなってきました。一番の理由は「夜、どうやって着水を把握するのかわからない」ことです。

RYOGA1016HLにはマグネットブレーキとメカニカルブレーキがついておりそれらを最大の効きにして投げました。当然目視ができますので着水の寸前からサミングをしバックラッシュを防ぎました。16lbフロロに20gのオモリで30mは飛んだと思います。着水後は沈みが遅いため手で糸を送り出します。慣れればブレーキをもっと弱くして飛びや沈降をよくすることはできるでしょう。しかし着水が見えない状態でどうやってサミングのタイミングを計ればよいのかわかりません。

実はブレーキ最弱状態で数m先にちょっと沈ませようとしただけなのに起こってしまったバックラッシュも経験しました。解くことの困難さもわかりました。

以上のような経験から暗闇の中で使いこなせる自信がなくなってきたわけです。リール自体は今後は船でも使いますので問題はありませんが、根魚にベイトリールで使うのはちょっと・・といった感じです。スズキ釣りで慣れたスピニングならトラブル無しでできるのにあえてベイトリールを使う利点がわからないわけです。

竿が固くなったせいか底の様子はわかるような気はしました。根がかりを切るのはスピニングの時よりは面倒と思います(スプールを押さえて後ずさりというテクニックが使えないから)。

なにか誤解や使用方法に間違いがあるでしょうか?アドバイスいただけましたら幸いです。

根魚をワームで釣るためにベイトリール一式をそろえて堤防で早朝に投げてみましたが使いこなす自信がなくなってきました。一番の理由は「夜、どうやって着水を把握するのかわからない」ことです。

RYOGA1016HLにはマグネットブレーキとメカニカルブレーキがついておりそれらを最大の効きにして投げました。当然目視ができますので着水の寸前からサミングをしバックラッシュを防ぎました。16lbフロロに20gのオモリで30mは飛んだと思います。着水後は沈みが遅いため手で糸を送り出します。慣れればブレーキをもっと...続きを読む

Aベストアンサー

>曰く「上体や肩が動きすぎ。肘から先だけ動かすイメージで」。と言うことで
スピニングの時も
説明したと思いますが
右手は斜め上方に突き出す。
左手は引き付ける。

>1.4号と5号で最大飛距離に差がない
糸ふけを取ってからリールの巻き数にして90巻程度(65cm*90巻=58.5m)

要素の影響の軽重なので影響力の大きい要素が
結果を大きく左右することになります。

>2.スピニングの時からそうなのですが「ピュッ」という音がしません

キャスティング時のロッドベントの深さと返る速度次第なので
キャスティングするルアーが重く返りが遅くなれば音はしません。
ロッドベントが浅くても音はでませんし、
返す壁が体でできないとロッドも返りません。
(下半身の押さえ)
以前も説明したと思いますが
叙々に加速しないと手元が曲がりません。

>3.直線的な弾道よりは斜め上に投げたほうがよく飛ぶ(糸ふけは多いが)

以前から何回も説明したと思いますが
最大飛距離を求めるのなら
放物線運動では45度ですが
キャスティングではラインを引いていく抵抗があるので
最大飛距離の仰角は50度付近です。

>4.正面に向かって投げているつもりだが、ほぼ全て左よりに飛ぶ

練習の時に左に飛んでいないかと聞いたと思いますが
貴方の答えはほとんど右に飛んでいるという回答だったと思います。
手首の角度が起きていないこととリリースタイミングが取れていないと思います。

>1.saltmaxさんなら上記でどの程度飛んだら合格と考えますか?
同じルアーを同等のロッドで、スピニングでキャストした場合の80~90%の飛距離。
思った場所に打ち込める距離感とサミング。

>2.飛距離に差が無いのは質量差が小さいからですか?
必要な初速度まで加速できれば
空気抵抗の少ない重いルアーを仰角50度付近で投げた場合が
飛距離が大きい。

ベイトリールのメリットは
強力な巻上げ力とキャスティングアキュラシーなので
それを生かすキャスティングとは
水面に平行にキャストして正確にポイントに打ち込む(落とし込む)という
事です。
平行に強くというのはロッドベントを深く曲げるということなので
遠投の練習は不可欠ですが
仰角の高い放物線で投げて思った場所に落とす
距離感をだすのは困難です。

フォームを指摘してくれる人がいるのなら
具体的にその人に何処をどうすべきか、どのぐらいのスピードなのか
手首の角度はどうなのか
聞いて指導をお願いしたらいいと思います。
私は貴方のキャスティングを見てはいませんし
あなた自身もビデオで取らない限りどうやって投げているのか
自分でもわからないと思いますが。
それを文章で説明するということも困難ですし
回答者をミスリードしてとんちんかんな回答や
間違った回答を受けても上達しません。

>曰く「上体や肩が動きすぎ。肘から先だけ動かすイメージで」。と言うことで
スピニングの時も
説明したと思いますが
右手は斜め上方に突き出す。
左手は引き付ける。

>1.4号と5号で最大飛距離に差がない
糸ふけを取ってからリールの巻き数にして90巻程度(65cm*90巻=58.5m)

要素の影響の軽重なので影響力の大きい要素が
結果を大きく左右することになります。

>2.スピニングの時からそうなのですが「ピュッ」という音がしません

キャスティング時のロッドベントの深さと返る速度次第なので
キャスティ...続きを読む

Qスキッピング方法について教えて下さい。

ベイトタックルでスキッピングをしたいのですが、
どうしても上手くいかず、バックラッシュの毎日です。q(T▽Tq)(pT▽T)p
そこで、スキッピングの方法について教えて下さい。

ちなみに使用しているリールはメタニウムmgで、
ルアーは 1/4~1/10OZ のラバージグやテキサスリグを使用しています。

(1)遠心ブレーキの設定は?
(2)メカニカルブレーキの設定は?
(3)サミングのタイミング、コツは?
(4)キャストのコツは?
(5)その他良きアドバイスをお聞かせ下さい。

Aベストアンサー

こんにちわ。
僕の場合 皆さんと違う意見なので 一応書かせていただきます。
リールはメタmgです。
(1)遠心ブレーキの設定は?
掛けてません。
(2)メカニカルブレーキの設定は?
気持ち効かせる
(3)サミングのタイミング、コツは?
着水の瞬間。膨らんだラインを抑える程度。
あくまでも 膨らんだ分だけ抑えるっちゅーことで。
(4)キャストのコツは?
思いっきり投げる。
(5)その他良きアドバイスをお聞かせ下さい。
メガバスの金森君の 『岸道』っちゅービデオに 詳しく乗ってます。ノーブレーキスキッピングなどと イカちぃ名前で載ってましたが ちょっと練習したらできるようになりました。練習あるのみです。デスアダー6などの デカイワームに埋め込むシンカー入れて練習したら できるようになりますよ。

QリールにPEラインを巻くときの下糸は?

リールにPEラインを巻くときの下糸は?
PE0.8号/150mのリールにラインを巻きたいのですが、購入したPEは100m巻きのものです。
使用している内にだんだんとラインも短くなっていくと思いますが、最初に下糸を巻いてからPEラインを巻くのでしょうか?
また、その際に下糸とPEを結ぶのに最適なノットを教えて下さい。一度結んで見たのですが結び目にラインが引っかかり、キャストしても飛ばなくなってしました。
リールはシャロースプールです。初歩的なことですが宜しくお願いします。

Aベストアンサー

0.8号を150mとはシマノのシャロースプールなんでしょうね。
まず150mものを買わなかったのが非常にもったいないですね。

100mだと少しづつ結節やトラブルなどで短くなったらそっくり替えないと短くなりすぎて使えないですね。
150m巻いておけばPEは吸水率が0に近いのでスプールに近い部分はほとんど新品状態で
PEは巻き癖も付きませんからまた巻き返しで新品状態からスタート出来ます。

ですから#1さんのPEは海水を吸いやすいという解説は間違っていますね。
http://www.yoz-ami.jp/Line/009.html
PEはソルトにしろエギングにしろ常に巻き返しで使いますからしょっちゅう経験していることですが
反対に巻き返した部分は全く濡れた形跡もなくスプールも完全に乾燥した状態です。

つい最近も昨年秋から今年の春まで使ったよつあみのエギングラインGESO-Xを巻き返して
今シーズン用に備えましたが、使用後は毎回温い水で塩抜きをしてスプールを洗っていたにも
関わらずキャスティングで引き出されていく部分から下はほとんど新品状態で全く濡れていません。

ですから買うときはちょっと高くても2シーズン使うことを考えたら強度もある8本よりの
150m巻きを買っておいた方がずっと得と言うことになりますね。

とは言え買ってしまった物は仕方ありませんから、下記の質問の#1さんの下巻き計算法がベストです。
http://oshiete.goo.ne.jp/qa/6247039.html
下巻き糸も要らないPEがあればPEで下巻きした方がいいですね。
PEがなければフロロ、なければナイロンでも構いませんがPE以外ならなるべく細い方が最後まで
巻いたときの形がきれいになります。
PE同士でも電車結びの片方のユニノットを4、5回巻けば抜けることはありませんし、結節も小さくなります。

でもすでに結び目にキャストの際にひっかかるというのはすでに長さが足りないということですから
なるべく早めに150m巻きに買い替えた方が無難かもしれませんね。
キャストの度に同じような場所が結び目に引っかかっていたらその部分が一気に弱って最悪その部分で
切れてものすごい超高切れになる可能性もありますよ。

0.8号を150mとはシマノのシャロースプールなんでしょうね。
まず150mものを買わなかったのが非常にもったいないですね。

100mだと少しづつ結節やトラブルなどで短くなったらそっくり替えないと短くなりすぎて使えないですね。
150m巻いておけばPEは吸水率が0に近いのでスプールに近い部分はほとんど新品状態で
PEは巻き癖も付きませんからまた巻き返しで新品状態からスタート出来ます。

ですから#1さんのPEは海水を吸いやすいという解説は間違っていますね。
http://www.yoz-ami.jp/Line/009.html
...続きを読む

QPEライン1.0号と1.5号で飛距離のちがいは?

買おうと思っているPEラインが、1.0号でも20lbあるようで、最初は1.5号を買おうと思っていたのですが迷っています。1.5号だと30lbあって十分すぎます。
そこでお聞きしたいのですが、号数を低くするメリットは飛距離を稼げるのと風や潮の抵抗を受けないくらいしか思いつきません。飛距離は1.0号と1.5号だとたとえば110cm、20gのミノーを投げたとして、着水地点にどの程度の差が生まれるでしょうか?

Aベストアンサー

まずどんなゲームに使用するかですが、ルアーサイズからしてサーフゲームや通常のシーバスゲームでしょうか。

1号で20lb、1.5号で30lbとなるとDUELのハードコアX8などでしょうか。
このラインは0.8号と1.2号をチヌのトップゲームとサーフのヒラメゲームに使用しています。

まずラインの太さというはおっしゃるように飛距離や潮の抵抗などの軽滅などのメリットがありますが
例えば1.5号などの非常に強いPEライン(通常は青物や大型のヒラスズキ狙いの太さです)で
キャスト時にライントラブルでバックラッシュなどすると、ラインが強すぎるのでキャスト切れせずに
ロッドを破損する可能性があります。

単に飛距離などだけではなくロッドの強さや対象魚と照らし合わせて最適なラインを選ばないといけませんよ。

通常のシーバスやサーフゲームなら8本縒りのPEなら1号で十分な強度があります。
私がサーフで1.2号を使用しているのはヒラメにしたら太すぎですが、その周辺のポイントは
冬場は間違うと20kgオーバーのオオニベが掛かることが良くあるので保険のためです(一度も保険は使ってませんが)

完璧なキャストが出来て20gのミノーを1号と1.5号で飛距離を比べれば実際には10mも違わないでしょうが
1号の方がライン放出の抵抗が少ないのでルアーの姿勢が安定し、平均して安定した距離を出せると思いますが
1.5号だと僅かな風も影響してルアーの姿勢が乱れたりして失速することも多くなるでしょうね。

飛距離はラインも大事ですが、ルアーによるところの方がずっと多くシマノのAR-Cシステムの
ルアーは平均して非常に良く飛びますし、特に熱砂 スピンドリフト AR-C 80HSはジグ並みにかっ飛んで
常時60m以上、フォローなら70m以上飛びます。

私は良く飛ぶミノーも更なる飛距離アップの為にボディ下部の後ろ半分ぐらいに4mm幅ぐらいで
3mm厚の鉛シールでウエイトチューンして、鉛の変色防止にその上からアクセルのホロシールを貼っています。
これで裂波やショアラインシャイナーLD50などは確実に2割近く飛距離が伸びています。
これぐらいのウエイトチューンだとアクションにも影響なく、風でもルアーの姿勢が乱れません。

まずどんなゲームに使用するかですが、ルアーサイズからしてサーフゲームや通常のシーバスゲームでしょうか。

1号で20lb、1.5号で30lbとなるとDUELのハードコアX8などでしょうか。
このラインは0.8号と1.2号をチヌのトップゲームとサーフのヒラメゲームに使用しています。

まずラインの太さというはおっしゃるように飛距離や潮の抵抗などの軽滅などのメリットがありますが
例えば1.5号などの非常に強いPEライン(通常は青物や大型のヒラスズキ狙いの太さです)で
キャスト時にライントラブルでバックラッシュな...続きを読む


人気Q&Aランキング