ウォーターサーバーとコーヒーマシンが一体化した画期的マシン >>

就職先について質問です。
化学系の学部卒、大学院は試験に落ちてしまい、物理実験の研究に変わったため専門が曖昧です。
化学系の研究を志望していましたが、es通過率が低いです。
相談したところ、物理もやってるんだから、幅広い知識が必要な生産技術はどうかと勧められました。
しかし、物理もやっているといっても付け焼き刃だし、生産技術で求められるような研究はしていません。
そんな自分でも生産技術で求められますか。化学系企業の生産技術は機械、電気、化学工学以外でも入れますか。
物理系の人はどんな企業に就職するんですか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

私は某(大)企業に技術系社員として入社しましたが、その企業のメインの技術分野とは異なる学部出身でした。


従って、会社が一般的に必要とする固有技術の専門知識は持っていませんでした。
そのため、主に管理技術(品質管理や特許管理など)の担当が多かったのですが、本社の生産部門にいた頃、技術系社員の採用計画作成や入社後の教育計画作成・実施を担当してきた経験を持っていますのでその観点からの意見です。

#1、#2の方々がおっしゃっていることは、どれも正しいと思います。

はっきり言って、会社にとっては、大学とか大学院で何を専攻していたかは、ほとんど期待していません。
要は、持っている基礎的な知識が、社内で求められる課題に取り組んでいけるだろうという程度の期待だけです。
あくまで必要知識は、入社してからの教育と実際の仕事の経験の中から、各人が積み重ねることによって得られると言っていいでしょう。

私が入社した頃は、技術系では学部卒のほうが大半で、修士修了者は1割程度しかいませんでしたが、本社で採用担当をするようになった頃には、ほとんどが修士で学部卒はほんの少しになっていました。
実際に与えられるテーマは、一部の研究専門職として採用した人を除いて、大学での専攻とは全然関係のないことの方が多いと思います。
全く新しい分野にどうチャレンジしていくかが重要なのです。

博士課程の修了者は、会社としては融通が利かないところもあって、敬遠される部分もありました。
会社というものは、現状維持のままでは先細りになる危険性がありますので、常に事業を拡大できる分野はないのか、探し求めています。
それに役立つような技術開発は、過去の専攻にとらわれていては、望めません。
生産技術というものは、少なくとも現在稼働している工場では大事な部分ですし、改善余地を検討していくことは大きなテーマだと思います。専攻がどうのこうのと言う前に、まずはチャレンジです。
    • good
    • 1

 私は、物理学科を卒業して、今、63歳です。

が、最初はあなたと同じ、専門性を極めた会社の研究部門に入って仕事を
したいと思っていました。ですが、そのような部門は、本当に時代を生えぬく専門分野、例えば、IPS細胞を応用する研究
分野といった本当に狭い分野の研究で、本当に数少ない研究分野、本当に一握りの人たちが活躍する分野です。誰でも
夢見ているアカデミックな世界で、大多数の多く研究者とはかけ離れている人たちです。
 企業においては、研究に徹するものですが、あくまで経済性に見合う生産性を研究するものですから、今言った本当に
一握りの分野から一歩下がった、もうある程度分っている基礎部分の知識・分野をいかに深く掘り下げて、社会に役立ち
安く社会に供給できるか、という研究ですから、幅広い知識が必要な生産技術は、多分あなたの将来に大きく貢献するの
ではないかと、私は思います。※ある程度分かっている基礎部分というのは、例えば化学大辞典に書かれている内容を
示します。このような中身なら、あなたは読めばよく分かるレベルですし、応用もできるでしょう?
 また、物理と化学はよく似ていますし、数式などの基礎知識は共通部分がありますから、心配するほどことはないと思
います。
 しかし、あなた自身がどうしても、今のイメ-ジの世界に徹したいなら、それも一つの道、自分がやりがいのあることを
することが一番です。この場合、自分の収入、経済性とは別問題です。例え収入は少なくとも好きなことをしている
方が自分にとって幸せだと私は思います。
 ※ ちなみに私の息子は、世界ランキング一位の大学の博士過程で汗をかいていますが、また学費も累積すると
はんぱな額ではなく、私からみればそんなに苦労しても学だけでは儲からないし、1人だけ頑張っても世の中にそんなに
変わるものではない、そんなに頑張らなくても、と言っていますが、それでも好きだからと言っているので、それが一番の
生きがいであり幸せならばそれでいいのではないかと、私は思っています。
 あなたの言っていることは、要はあなたがどう生きたいか、自分で決めるという問題です。

1. 大部分の企業では、大学で何を勉強してきたかではなく、例え専門外でもどのようにアプロ-チして製品化し、
生産していくかという能力が求められます。←そんな自分でも生産技術で求められますか。

2. 上にも書きましたが、大部分の企業は生産技術(より便利により安く)を求めています。まるっきり基礎知識のない分野
では、入社してからはじめのうちは少し知識不足で苦労はすると思いますが、物理・化学の基礎があれば大抵の分野は
クリア-できると思います。←化学系企業の生産技術は機械、電気、化学工学以外でも入れますか。

3. 1.にも書きましたが、おおざっぱにいうと工業分野、私のように一部上場大手企業の人事部の管理者になった人も
いますよ(~_~)←物理系の人はどんな企業に就職するんですか。
    • good
    • 0

 


企業内で学校の知識が通用することは少ない。
電子機器製造の製造技術に内燃機関の研究をした人が入ってきましたが、十分に戦力になってます。

企業が採用するのは前向きな人です。
何ができるか、何が向いてるかなんて探し物をしてる人は不要です。
英文学出身で「電子機器の制御ソフトを開発したい」と強くアピールして入社した人もいます。
 
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q研究開発と生産技術職

理系修士2年のものです。メーカーで就職した場合の配属において、一般的に、生産技術(工場)職への配属を進められるということは、研究開発職に比べて、能力がない人間だと評価されているということなのでしょうか?

Aベストアンサー

生産技術職は一般的には研究開発で成功した物の工業的生産技術や工程の確立を企てたり、試作、試験・検査、既生産工程の改良、生産技術上の問題の解決及びそれらに対する対内外的な折衝、打ち合わせ等が主な業務範囲になり、工場の技術上の多様な業務に関われるうえ、競争相手の同僚も少なく、工場で働く人からは一目置かれ、さらにそこから生産管理や技術管理の上級部署等への職域も広がり、やりがいのある職ではないかと思います。理系修士であれば当然やがての工場の責任者、管理者として期待されての配属と思います。それに比べ研究職は将来の潰しが利きません。研究職から生産技術職へ移動する方は、やはりこのような幅広く対応出来る人間性を有する人が多いように思います。

「研究開発職に比べて、能力がない人間だと評価されているということでしょうか」との設問に対しての答えにはなりませんでしたが、企業のプロが適材適所で配属するのですから、与えられた職場の優位性に着目して自信を持って活躍されれば良いのではありませんか。

Q化学工学、就職

化学工学を生かした就職とはどのようなものがあるのか
教えていただけないでしょうか?

特に薬品、医療に関する仕事があるのならば、知りたいです。

Aベストアンサー

>これは皆様に対する補足となりますが、技術者として就職した場合、どのような職種で、どのくらいの給料がでるものなのでしょうか?

No2です。
初任給は求人情報などで公開されていますが、例えば会社で中堅に成った場合(例えば35歳、係長)の給料は公開されていません。初任給の高さに釣られて入ったけど、30、40歳台で思うように賃金が伸びない、という場合もあります。それは会社の賃金制度にもよりますが、その時々の景気にも左右されます。つまり、言いたいことはあんまり初任給にはこだわらない方が良いかと。一応現在の初任給レベルは大卒で18~22万円程度かと思います。給与レベルは企業の大小、業種、地域によって違います。機械・装置などを使う産業・業種より、ひとがメインになって価値を生み出す産業・業種が一般的には賃金が高いです。それは投資対象が機械・設備ではなく、主に人だからです。具体的には金融、商社関係は賃金が高いですが、製造業はそれより低いです。ただそれだけ(賃金が高いだけ)仕事も厳しいと思います。製造業でも薬品、化粧品関連は一般的に他の製造業より賃金は高いと思います。自分との相性、適不適を考えて良い選択をしてください。
ところで、求人情報に出ている賃金は基準内賃金ですので、実際はこのほかに、時間外労働手当(残業した場合)、交通費(賃金とは言わないが)が支給されます。収入としてはこのほか、年2回程度のボーナス(一時金、賞与とも言う)が出ます。最近は景気のせいでボーナスゼロというところも少なくはありません。景気の良い大手なら4~5ヶ月程度は出しているでしょう。就活がんばってください。

>これは皆様に対する補足となりますが、技術者として就職した場合、どのような職種で、どのくらいの給料がでるものなのでしょうか?

No2です。
初任給は求人情報などで公開されていますが、例えば会社で中堅に成った場合(例えば35歳、係長)の給料は公開されていません。初任給の高さに釣られて入ったけど、30、40歳台で思うように賃金が伸びない、という場合もあります。それは会社の賃金制度にもよりますが、その時々の景気にも左右されます。つまり、言いたいことはあんまり初任給にはこだわら...続きを読む

Q生産技術で出世するために必要なスキルを教えて下さい

生産技術職で出世するために必要なスキルを教えて下さい。

自分はとあるメーカーに機械系の大卒で入社し現在1年目です。
会社の方針で大卒入社の社員は最初の数年オペレーターとして現場で働きその後上に上がるとなっており、現在は現場で製造現場で修行中です。
しかし、現場での環境は厳しく残業と休日出勤だらけで出来るだけ早くこの部署から出たいです。
現場でつく知識は機械の構造やメンテ方、プログラミングばかりで将来のために必要なスキルだとあまり思えません。
自分で考えた結果、財務的な知識が必要かと思うのですが当方ずっと機械系で財務とは何か、財務の知識が本当に必要なのか、何をやればいいのかも分かりません。
周りには高卒の上司ばかりでこの先のキャリアが違うので聞くこともできません。

どうかご教授願います

Aベストアンサー

生産技術職でなぜ財務的な知識が必要だと考えられたのか、良く分かりませんので(このあたりに深い事情があり)、こちらが間違っているのかもしれませんが、私の考えは以下です。

生産技術は新製品開発部門と張り合うメーカーの核心的な重要部門であり、メーカーはいかに最先端の技術を取り込んで現行生産の方法を合理化し、必要な品質を確保しながらより低いコストで製品を生産するか、あるいは画期的な新製品が目標どうりに量産できる新設備をどれだけ早期に安価に確実に立ち上げることができるか、そういったことを開発部門と協調しながら達成する部門です。貴方が期待されているのは高卒社員が比較的弱い理論面でそういった作業を先導することが求められているのでしょう。
それらのベース的な知識として少なくとも現用設備の100%の理解、オペレーションは当然、様々な予想されるトラブルに対処して誰にも理解できる言葉でそういうトラブルの原因と対処方法、改善解決法の考案、自分自身でそれらができるスキルを身につけて周囲の信頼を得ることが必要だと思います。まあ、常識ですが。

機械系には自信がおありなのでしょうが、今の機械設備は様々なセンサーがついていますし、コンピュータが介在します。なので、シーケンスの知識を含めて電子機器の理解は必須だと思います。
財務部門とは新規設備の開発導入で喧嘩をすることもあり、投資にみあう償却期間の算定など、ドキュメント、あるいは投資計画書などを作成する上で必要な知識ではありますが、生産技術職としては早期に必要なスキルではないのかな、と思ったリします。

トヨタが今の世界に冠たるメーカーになったのは、やはり世界一の生産技術があったことが大きいと思います。
いずれにせよ生産技術は新製品開発職よりもむしろどろくさい面も含めてアイデア勝負で、多岐に渡る職務が割り当てられて面白い部門だと思います。がんばって職場の信頼を得てください。

ご参考になれば。

生産技術職でなぜ財務的な知識が必要だと考えられたのか、良く分かりませんので(このあたりに深い事情があり)、こちらが間違っているのかもしれませんが、私の考えは以下です。

生産技術は新製品開発部門と張り合うメーカーの核心的な重要部門であり、メーカーはいかに最先端の技術を取り込んで現行生産の方法を合理化し、必要な品質を確保しながらより低いコストで製品を生産するか、あるいは画期的な新製品が目標どうりに量産できる新設備をどれだけ早期に安価に確実に立ち上げることができるか、そういった...続きを読む

Q工場勤務について(長文)

私は現在就職活動をしている大学院2年生です。

私はモノづくりが好きなので商品企画などの仕事がしたいと思っていたのですが、内定を頂いた企業は生産技術系の仕事、いわゆる工場勤務です。

工場で働くというのは、皆で短調な作業を地道にコツコツとする、というような事は何かの質問の回答で書いてありましたし、アルバイト先で同様の仕事(物流関係でピッキングを行なう)をしていますので大体想像はつきます。
ただそこで思うのが、入社してから退職するまでひたすら工場勤務なのか?という事です。

私のアルバイト経験上のイメージですが、工場で行なう仕事というのは、言ってしまえば(工程を覚えれば)誰にでもできる仕事です。大学院まで出てそういった仕事をするというのはいかがなものか?と考えてしまうのです。

同じ工場勤務でも大卒・院卒とそれ以外の方々で何か違いがあるのでしょうか?また、ある程度工場で働いたら希望職種への異動といった事はあるのでしょうか?

それとも、私のイメージがそもそも間違っているのでしょうか?

気分を害すような質問で申し訳ありません。宜しかったらご回答の方をよろしくお願い致します。

私は現在就職活動をしている大学院2年生です。

私はモノづくりが好きなので商品企画などの仕事がしたいと思っていたのですが、内定を頂いた企業は生産技術系の仕事、いわゆる工場勤務です。

工場で働くというのは、皆で短調な作業を地道にコツコツとする、というような事は何かの質問の回答で書いてありましたし、アルバイト先で同様の仕事(物流関係でピッキングを行なう)をしていますので大体想像はつきます。
ただそこで思うのが、入社してから退職するまでひたすら工場勤務なのか?という事です。

...続きを読む

Aベストアンサー

工場=「煙突から煙がでて、ベルトコンベアに何十人も並んで、汗をぬぐいながら、単純作業を黙々と行う」。
なんてイメージ持ってませんか?
確かに、そういう所もあるのかも知れませんが、最先端の自動車工場とか、半導体工場なんかは、別世界です。悲しいかな日本語には「工場」以外適切な言葉がないので、いまだに「○○工場」と呼びます。

「生産技術」というのは、少しでも良い製品を少しでも早く、そして少しでも安く作るための、あらゆる学問を使って、思考錯誤する仕事です。やりがいは設計とか商品開発とかの比ではありません。会社幹部も数多く輩出しています。

この分野のプロを育てるためには、工場で今何が起きているのかを、まず肌で感じてもらう必要があります。ですから最初は「工場勤務」です。

全ての会社の工場の生産技術担当が上記のとおりとは思いませんが、私の経験した工場は上記のとおりでした。

ご参考になれば幸いです。がんばってください。

Q生産技術職って・・・

理系の院生です。もうすぐ就職活動を控えており、最近いろいろ企業研究を始めました。
しかし、「生産技術職」というものに興味を持ちつつも、内容がいまいち分かりません。
募集している学部も多岐に渡っているということは、仕事の内容もさまざまなのでしょうか?また、製薬業界と食品業界では、「生産技術職」の内容は大きく違うのでしょうか?
また、自分は生物専攻(微生物)なので、自分の技術が生かされるのかどうかも疑問です。(化学や機械というイメージがある)

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

業種は何であれ、その会社の「製品」の生産に携わる技術職です。

開発に携わることもあれば、生産管理に携わることもあれば、事務部門で生産部門のスタッフとしてかかわることもあります。
要は、「専門技術」を生かして生産にかかわるいろいろな仕事に就く、と考えておけば良いでしょう。

Q化学系の就職

私は27歳化学系学部卒です。
大学卒業後一般企業に入社後営業職をしていましたが
退職し今はアルバイトをしています。
どちらも化学とはあまり関係ない業界です。

やはり化学業界で仕事をしたいと思い就職活動をしていますが
悩み、といいますか疑問がありましたので質問させていただきました。

1.学部卒で研究、開発職というのはつくことは出来るのか?

私が通っていた大学はお世辞にも偏差値の高い大学とは
いえません。現実問題として採用してくれる企業という
のはあるのでしょうか?又、採用されたとして化学の
ブランクがあってもやっていけるのでしょうか?


2.工業系企業の営業というのはどのようなものか?

私が経験した営業は一般家庭への飛び込み訪問です。これは精神的肉体的に非常につらかったです。私の父は工業系企業
の営業なのですが話を聞くと私が経験した営業とは全く
違います。


3.生産技術、品質管理とはどのような仕事か?

言葉だけですといまいちイメージをつかむことが出来ないもので。

文章が下手で申し訳ありません。
どんなことでも結構ですのでアドバイスをいただけたらと
思います。

又詳しく解説しているサイトや化学系企業の求人が多く
のっている求人サイトなどもありましたら
お教えいただければと思います。

私は27歳化学系学部卒です。
大学卒業後一般企業に入社後営業職をしていましたが
退職し今はアルバイトをしています。
どちらも化学とはあまり関係ない業界です。

やはり化学業界で仕事をしたいと思い就職活動をしていますが
悩み、といいますか疑問がありましたので質問させていただきました。

1.学部卒で研究、開発職というのはつくことは出来るのか?

私が通っていた大学はお世辞にも偏差値の高い大学とは
いえません。現実問題として採用してくれる企業という
のはあるのでしょうか?又、採用...続きを読む

Aベストアンサー

私の会社の場合、理系大卒の人は現場か研究の配属です。 文系の人は事務(営業)ですね。
でも、会社に入社したら学士も博士でもスタートラインは同じですよ。研究の場合 上司からテーマを与えられます。(自分で選べることは少ない)
卒業による 職種の種類はあまり無いです。
文献を読み漁り、実験をして 成果を毎週毎月報告します。 他社が持ってない技術を確立して、世の中に
送り出します。
研究の場合 何でもやりますよ。ユーザーとの営業的
やり取りから、500リットル以上のタンクでの
精留実験(生産実機に使えるよ。)掃除洗濯も自分でやりますね。
清掃業者も秘密保持の為に一切入れないので、自分で処理します。

理系でも 建築 機械系の大卒は、設計に関する部門
に行くか、土木系の研究に入る場合も有ります。
毎年 面談が有り 仕事の希望を聞かれて、希望する
業務に変われる場合も有るけど 希望しないのに
いきなり転勤も有ります。

あまり良い話では無いけど 途中入社の場合は、
その部門の専門職じゃないと 取らない。
10人面接して その人の経歴をみて一人選びます。
一般職なら どこに配属されるか不明だけど
垣根は低いですよ。(派遣の女子も多い) 

あまり良い回答じゃなくてゴメンネ。
また意見 聞かしてね。

私の会社の場合、理系大卒の人は現場か研究の配属です。 文系の人は事務(営業)ですね。
でも、会社に入社したら学士も博士でもスタートラインは同じですよ。研究の場合 上司からテーマを与えられます。(自分で選べることは少ない)
卒業による 職種の種類はあまり無いです。
文献を読み漁り、実験をして 成果を毎週毎月報告します。 他社が持ってない技術を確立して、世の中に
送り出します。
研究の場合 何でもやりますよ。ユーザーとの営業的
やり取りから、500リットル以上のタンクでの
精...続きを読む

Q理系修士が研究開発職以外の技術職

例えば生産技術職に就きたいと面接で言うと、それは研究に妥協した等というネガティブな理由として捉えられるのでしょうか?
研究に行きたかったが生産技術に配属された、とはよく聞きます。

生産技術職を本命にするのは一般的に好ましくないのでしょうか?

研究開発に就きたいと言うのは、一種の社交辞令みたいなものなのでしょうか?

Aベストアンサー

博士卒ではなく修士卒ですよね?
修士卒の人は昔と違って大量にいます。
そのため「修士だから研究職」と言われるのはもう十何年も前の話で、
今だとせいぜい「博士だから研究職」と言われるくらいではないでしょうか。
企業側も「学部卒よりちょっと優秀」程度の認識です。そんなに構える必要はないでしょう。
むしろ研究職より生産技術職や開発職として修士卒を求めている企業もあります。
> 研究に行きたかったが生産技術に配属された
これがそのパターンですね

Q早く就職と思うのですが、やはり工学部の学部卒就職は不利でしょうか?

 私は国立大学の工学部(化学系)に通う3年生です。進学校から入学し、もともとは、修士卒で就職して研究者になろうと考えていました。

 ただ、私の家は元々経済的に余裕があるほうではなく、特に最近は、兄弟の事情などもあって経済的に余裕がないようなのです。

 そこで、2年間の修士課程まで親に頼るのも厳しいかもしれないと考え、学部卒で就職することも考え始めています。ただ、理系で研究職に就くには院卒でなければ話にならない、というような話もよく聞きますし、実際自分の所属する学科のデータを見ても学部卒業者の9割がそのまま修士に進み、修士修了後に就職する人がそのうち7割です。

 やはり学部卒で就職すると修士卒の人とのあまりの待遇(給料・昇進など)の差に惨めな思いをするというようなこともあるのでしょうか。(学部卒の研究職の方がいらっしゃいましたらすみません)。自分としては、例え研究職から外れてもやりがいのある仕事ならばいいと思うのですが、理系卒で研究職から外れた場合の仕事というと事務職、営業職とかになるのでしょうか。あわよくば研究職に就ければと思っているのですが、その考えは甘いですか?

 また、就職活動と院試の勉強というのは(時間的、労力的に)並行してできるものでしょうか?正直自分の中で就職か院か、まだ迷いがあるのも事実です。就活情報サイトを見たり、人に聞いたりした印象だと、就活はそんなに生やさしいものではないという感じもしました。就職の面接で「家が経済的に苦しく、早く自立したいために修士に行くのを辞めて就職を志した」というような動機は通用するのでしょうか?

 以上、うまくまとまっていないですが、ぜひともアドバイスお願いします。

 私は国立大学の工学部(化学系)に通う3年生です。進学校から入学し、もともとは、修士卒で就職して研究者になろうと考えていました。

 ただ、私の家は元々経済的に余裕があるほうではなく、特に最近は、兄弟の事情などもあって経済的に余裕がないようなのです。

 そこで、2年間の修士課程まで親に頼るのも厳しいかもしれないと考え、学部卒で就職することも考え始めています。ただ、理系で研究職に就くには院卒でなければ話にならない、というような話もよく聞きますし、実際自分の所属する学科のデー...続きを読む

Aベストアンサー

こんばんは
国立大化学系修士卒です。研究職に就いています。
まず経済的なことについて。
奨学金制度を知っていますか?
日本育英会や、自治体、私的団体、企業などが奨学金を貸与してくれます。それぞれ条件は異なります(無利子有利子、月額等の差)。
修士となると月額は学部とは大きく異なったとおもいます。
大学院の研究と、例えばバイトの両立は難しいかもしれませんが、そうやって修士号を取得している人は、かなり多いと思います。
更に授業料免除等申請して通れば、学費は、かなりの減額になるのではないでしょうか。
次に、研究職について。
実際たしかに研究職に就くには修士の方が有利ではあると思います。が、企業にもよりますが大卒の研究職も結構います。修士卒は、良くも悪くも専門性が高まり、職選びの幅も狭まります。学部卒はある程度、選択肢は広がります。働きだしてからの差は、企業によると思いますし、差があるとすれば、給与くらいという会社も多いかもしれません。あとは本人の意識などでしょうか。「なにくそ」と思って頑張れるならいいのですが、引け目に感じてしまいそうなら、今努力する方がいいのでしょうか?
社会人になるまでの、例えば実験の経験・知識は、同期入社の中で比較すれば、修士卒の方が豊富だと思います。が、同年齢で比較すれば、社会(会社)経験は、学部卒かと思います。どちらにしてもいずれ追いつくか、そのままかは自分次第。
就職活動の面接で「経済的理由で進学をあきらめた」と答えれば、かならず突っ込まれると思います。今の世の中、たくさん制度はあるのだから、それはなかなか理由にならない と。
次に、就職活動と院試ですが、あなたの大学の院試の傾向にもよると思いますが、並行はそう難しくはないと思います。が、精神的にいかがでしょう。就職活動は決まるまで終わりはありませんし、並行することは会社には内緒なのでしょうか。
どうしても修士(博士)号が欲しいのであれば、社会人枠もありますのでご参考までに。
要は、やろうとおもえばどんなシステムもあるということです。
先輩や、教授に一度相談されると良いと思います。特に教授たちは、いろいろな学生を見ていますから。

なんて偉そうなことばかりズラズラと書いてしまいましたが、その昔、悩んだ先輩として書かせていただきました。
まとまりのない文章で申し訳ありません。
あとで後悔することのないように頑張ってください。
今できることを精一杯!

こんばんは
国立大化学系修士卒です。研究職に就いています。
まず経済的なことについて。
奨学金制度を知っていますか?
日本育英会や、自治体、私的団体、企業などが奨学金を貸与してくれます。それぞれ条件は異なります(無利子有利子、月額等の差)。
修士となると月額は学部とは大きく異なったとおもいます。
大学院の研究と、例えばバイトの両立は難しいかもしれませんが、そうやって修士号を取得している人は、かなり多いと思います。
更に授業料免除等申請して通れば、学費は、かなりの減額になる...続きを読む

Q四季報にのっていない株式会社

 四季報の未上場企業にも載っていない株式会社ってどうなんでしょうか?信用できますか?

Aベストアンサー

anvelorさんへ

●就職関係で会社研究をしていると想像して書きました。

上場企業であれば必ずしも信用ができるのでしょうか。
都市銀行の粉飾決算がまかり通っています。
長銀、日債銀、そして今回りそなの実質的な破綻をみると、銀行の信用は失墜していますね。
生保も経営の危機が叫ばれています。ほとんどが相互会社ですが。

会社四季報に掲載されている上場企業は株式会社総数約110万社のごくわずかです。
信用できるかどうかを調べるには、調査会社を使うのがベターです(当然お金がかかります)。
調査会社の調査員が経営トップを対面取材します。
また銀行マンが新規の取引先を開拓するときまず経営者の話を聞きます。
企業ビジョンのしっかりしている会社、財務内容のしっかりしている会社など。
何をもって信用とするかによって評価が変わってきます。

人に判断を委ねることは大変危険です。
その会社が入社してから倒産しないとも限りません。
その時、他人(大学の就職課も)はあなたを保障しないからです。

厳しいようですが自分で判断できる眼力を養うことです。
そして、必要とあらばトップに話を聞く、ここまでできたら、あなたの判断も信用に値する
ようになります。

この質問は、あまりに漠然としているので的確なお答えになっているか分かりませんが・・・
ご質問される際には、何の目的で「企業の信用」について知りたいのかを整理した内容ですと、
お役に立つお返事もできると思います。

anvelorさんへ

●就職関係で会社研究をしていると想像して書きました。

上場企業であれば必ずしも信用ができるのでしょうか。
都市銀行の粉飾決算がまかり通っています。
長銀、日債銀、そして今回りそなの実質的な破綻をみると、銀行の信用は失墜していますね。
生保も経営の危機が叫ばれています。ほとんどが相互会社ですが。

会社四季報に掲載されている上場企業は株式会社総数約110万社のごくわずかです。
信用できるかどうかを調べるには、調査会社を使うのがベターです(当然お金がかかります)...続きを読む

Q普通自動車の運転免許の正式名称

を教えてください。
履歴書になんてかけばいいかわかりません。

普通自動車第一種免許や第一種普通運転免許とかいわれていますが。

警察などの公式な場所に問い合わせてみた人がいましたら教えてください。

Aベストアンサー

抜粋です.「普通自動車免許」ですね.
「第一種運転免許」はありますが,「普通自動車第一種免許」や「第一種普通運転免許」とは言わないようです.第二種の場合は名称に入り,「普通自動車第二種免許」のように言うようです.

--------------------
道路交通法
第六章 自動車及び原動機付自転車の運転免許
第八十四条  自動車及び原動機付自転車(以下「自動車等」という。)を運転しようとする者は、公安委員会の運転免許(以下「免許」という。)を受けなければならない。
2  免許は、第一種運転免許(以下「第一種免許」という。)、第二種運転免許(以下「第二種免許」という。)及び仮運転免許(以下「仮免許」という。)に区分する。
3  第一種免許を分けて、大型自動車免許(以下「大型免許」という。)、普通自動車免許(以下「普通免許」という。)、大型特殊自動車免許(以下「大型特殊免許」という。)、大型自動二輪車免許(以下「大型二輪免許」という。)、普通自動二輪車免許(以下「普通二輪免許」という。)、小型特殊自動車免許(以下「小型特殊免許」という。)、原動機付自転車免許(以下「原付免許」という。)及び牽引免許の八種類とする。
4  第二種免許を分けて、大型自動車第二種免許(以下「大型第二種免許」という。)、普通自動車第二種免許(以下「普通第二種免許」という。)、大型特殊自動車第二種免許(以下「大型特殊第二種免許」という。)及び牽引第二種免許の四種類とする

参考URL:http://law.e-gov.go.jp/cgi-bin/idxselect.cgi?IDX_OPT=2&H_NAME=&H_NAME_YOMI=%82%c6&H_NO_GENGO=H&H_NO_YEAR=&H_NO_TYPE=2&H_

抜粋です.「普通自動車免許」ですね.
「第一種運転免許」はありますが,「普通自動車第一種免許」や「第一種普通運転免許」とは言わないようです.第二種の場合は名称に入り,「普通自動車第二種免許」のように言うようです.

--------------------
道路交通法
第六章 自動車及び原動機付自転車の運転免許
第八十四条  自動車及び原動機付自転車(以下「自動車等」という。)を運転しようとする者は、公安委員会の運転免許(以下「免許」という。)を受けなければならない。
2  免許は、第一種運...続きを読む


人気Q&Aランキング