はじめての親子ハイキングに挑戦!! >>

 私の知人からの質問で,適切な回答を私自身ができなかったため,質問させて頂きます。
 知人は,実習助手として工業高校に勤務しています。最終学歴は高卒です。実習助手として勤務し,免許法認定講習を受講し「高等学校教諭1種免許 工業実習」を取得しています。
 この教員免許を元に大学院修士課程入学を検討しているようです。修士課程の募集要項の受験資格に「文部科学大臣の指定する者」という記載があり,その指定する者には「教員免許1種取得者」が含まれるようです。
 この要項通りであれば,受験は可能と思うのですが,実際に最終学歴が高卒で大学院修士課程に入学した事例があるのか,または上記の質問のように実際に入学した人を知っているという方がおられましたら,教えて頂けないでしょうか??
 よろしくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

最終学歴が高卒で、大学院に入学した例としては、私も#3さんと同様に、桑田真澄さんが真っ先に思い浮かびます。

あと、#3さんが書かれている女優さんは、秋吉久美子さんだと思います。

基本的には、大学院は、大学卒業でないと「受験資格が無い」ようです。
ただし、学校教育法施行規則等だかで、現在は「大学院において個別の入学資格審査により認めた者(施行規則第155条第1項第8号)」という受験資格もあるので、高卒でも「入学したい大学院の、個別の基準を満たしている」場合は、受験することはできます。

たとえば桑田真澄さんの場合は、早稲田大学の大学院・スポーツ科学研究科トップスポーツマネジメントコース(1年制コース)に進学したんですが、ここの受験資格には、
(1)トップレベル(日本代表等)の実績を3年以上有するスポーツ選手。
(2)スポーツビジネス関連企業、一般企業、スポーツ団体、プロスポーツチーム、企業スポーツチーム等において、通算5年以上の実務経験を有する者。
(3)弁護士、公認会計士、税理士の資格を有する者。
となっているので、プロ野球選手として活躍した実績が認められた(2番目に該当しますね)ということです。

ということで、「最終学歴が高卒で、大学院修士課程に入学した事例」は、あることになります。
ただし、誰でも受験資格があるわけではなく、大学ごとに個別審査の基準があるようです。
この「個別の入学資格審査により認めた者」(大学卒業と同等の学力があると認められる者)の中に、教育関係の大学院などでは、「教員免許第1種免許を持っている者」とする所があるようです……が、全ての大学院で、教員免許第1種免許状を持っていればいいってわけでも無いようです。

また、受験資格があるだけで、個別審査で入学しようとする人たちの中で(または、大学を卒業した人にまじって)院試を突破しなければいけないので、かなり狭き門のようですよ。
まずは、その方が進学を希望する大学院の個別審査が、その方の状況(高卒で、講習により教員免許の第1種を持っている)に対応しているのかを確認する/そういう大学院を探す、から始める必要があるかと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 #3さんと同様に,事例を挙げてご回答頂き,感謝しております。ありがとうございます。
 知人と話しをしながら,様々な方向で検討してみたいと思います。

お礼日時:2013/05/06 22:09

事例はないこともないです。


身近な例でなくてもうしわけありませんが、野球の桑田さんがそうですよね。
あと、お名前忘れましたが、女優さんでもいらっしゃったと思います。
ただ、どちらも理系ではないので、基準が少し曖昧なところがあるようなきがするんですけどね・・・。

ただ、大学院は研究室ありき、なので、ほかの方がいっている内部進学の方が有利に関してもそうなんですが、受け入れてくれる研究室を探すのが先、という部分があります。
内部進学が有利なのは、受け入れ先の研究室がはっきりしているかっていうのが一番の理由なんです。

大学院の場合、同じ電気工学専攻だったとしても、各研究室でやっている研究が細分化されていて全く違いますし(似たような研究室が重複することもありますけどね)、各研究室ごとに定員もあります。
そうすると、院試に受かっても行き場がない、という学生が出る可能性があるんです。
実際、入試の結果は合格でもそのひとの専門の研究室が定員オーバー不合格になってっていう話を知っています(まあ、本人だって専門外の研究室に押し込まれても困るんで、その方が普通はいいんです)。

そうすると大切なのは根回しです。
私の友人の場合、私の大学ではあまり盛んではなく、かつ学部で所属していた研究室とは異なる専門で進学するため、外部受験をしました。3年の終わりころから、進学したい大学院の研究室に出向き、その教授にと面会したり、研究室の在校生と交流したりして、院試の前に研究室を確保していました。
高卒で進学する場合、客観的に能力や専門性を示すもの(大学での実績)がないので、こういったことがより重要になると思います。
進学したい大学院ではなく、研究室を探して、そこの教授に受け入れの確約をもらう、それが必要かと思います。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

 ご丁寧な回答,ありがとうございます。
 研究室単位で異なることが多いんですね。また,知人と一緒に色々と考えてみたいと思います。参考までに,回答者さんは,大学に勤務されている方なんですか?? 高卒での修士は必要としてはいない現状でしょうか??

お礼日時:2013/05/06 22:07

 何か疑わしげな話ですね。

大学及び大学院を所管する文科省の規定によるところでは、
(1)学士号を有すること
(2)海外の大学で所定の課程を修了している者
(3)海外の大学が日本国内で行う通信教育により所定の課程を修了している者
(4)我が国において、外国の大学相当として指定した外国の学校の課程を修了した者
(5)指定された専修学校の専門課程(文部科学大臣指定専修学校専門課程一覧)を修了した者
(6)旧制学校等を修了した者
(7)防衛大学校、海上保安大学校、気象大学校など、各大学校を修了した者(これらは文科省が所管する「大学」ではありません)
(8)大学院において個別の入学資格審査により認めた者
等々が出願資格とされています。
 ご友人の場合はおそらく(8)のケースに相当されると想像されますので、それは受験を志望する大学院の事務室および相談会などで直接に質問されることをお勧めします。
 実習助手に関しても自治体により採用基準が異なり、例えば福島県は短大卒以上者およびそれに準ずる者などの規定がある一方、青森県では高卒以上となっている様に全国一律での出願資格や採用基準もありません。
 なお大学院に関しては、内部進学者が多いとのご指摘もありますが、実際には試験の成績次第ですので必ずしも内部進学者のみに有利であるとの話にはならないともお話し申し上げておきます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 親切なご回答,ありがとうございます。
 他の回答者にもありますが,大学院は保守的なんですね。そのことについても知人にお伝えします。

お礼日時:2013/05/05 17:13

じかに大学に電話して、聞いてみたらどうですか。


もしくは、その大学院に他大学出身の院生が多いかどうかを調べてみる。
一般に、受験は可能といいはっても、実際に合否を決めるのはむこうなので、むこうが来てほしくないと思えばあっさり落ちます。発表にしたって合格か不合格かしか言わないので、何が原因で落ちたかもわからないし、問い合わせても答えてくれません。
よってこの場合、合格できるか否かは、むこうが高卒の受験者を 「歓迎」 するかどうかです。かりに募集要項の定める受験資格をみたしていたところで、むこうが歓迎してなければ、二次にも進めずバッサリ落ちます。
だから知るべきは、めざす院が高卒の受験者を歓迎しているか否かです。 で、それは募集要項に書いてないので、どうしても知りたいなら件の大学事務局に聞くのが早い。はっきり答えてくれなくても、雰囲気でだいたい分かるでしょう。

ちなみに院試では、同じ大卒でも他大学からの受験者より内部進学者の方が有利という話はご存じですか。
大学院はけっこう保守的ということです。
逆に言うと、他大学の受験者をたくさん合格させているところは、比較的自由な実力主義の所といえ、高卒でも実力あれば受かる率が高いといえそうです。
高卒の修士という、もともと万にひとつのレアケースを探すより、その院に他大学出身者が多いかどうかを調べてみてはどうでしょうか。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

 親切なご回答,ありがとうございます。
 知人にそのように伝えたいと思います。

お礼日時:2013/05/05 17:11

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q高卒から大学院に入学ってできるんですか?

元巨人の桑田氏が早稲田大学大学院に合格したとニュースでありました。無知な質問で恐縮です。桑田氏は高卒で巨人に入団しているはずです。大学の4年間を飛ばして、大学院に入る事が出来るのでしょうか。回答お待ちしております。

Aベストアンサー

http://www.waseda.jp/sports/supoken/jyuken/jyuken_gaiyou.html

ここですね、出願資格に書いてあります。

ただ、22歳以上(大卒と同じ)ですが


余談ですが、桑田氏はこのうちの社会人入学試験をパスしています

Q大学院の入学資格

国立大学大学院修士は
各大学を卒業した人しか入学資格がないのでしょうか。
高校卒では大学院に入学できないのでしょうか。
いったん卒業した後に退学するといったことも
聞いたことがあります。
この意味もよく分かりません。
卒業したら出てしまったのだからそれから退学するという
のは理解できません。

アドバイスご意見お願いします。

Aベストアンサー

第一問目の、高卒者の大学院入学資格ですが、社会人向けカリキュラムを持つ大学院であれば、事前に受験資格審査を受験することによって入学資格を得られることがあります。

例えば、北大・経済の社会人入試の場合は、以下のような記述があります。
http://www.econ.hokudai.ac.jp/jp/docs/17_shakaijin_2.pdf

『本研究科において,個別の入学資格審査により,大学を卒業した者と同等以上の学力があると認めた者
で,平成17年3月31日までに22 歳に達する者』


ただ、北大の願書には、当該項目に(注:短期大学,高等専門学校,各種学校の卒業者や外国大学日本分校等の修了者など大学卒業資格を有していない者を対象)という記述がありますが、高卒後の社会人経験をもってこの水準に値するものとするケースがよくあります。


後者のご質問ですが、もしかして
『○○大学大学院△△研究科博士課程単位取得中退』
という経歴の方の扱いということですか?

大学院になると、学部レベルの卒業と違い、修了という概念を用います。この修了要件は、コースワークとしての授業の単位の取得と、提出する論文の水準によります。上記のような経歴の方は、当該大学院が定めた期間内に論文を提出されなかった場合に当てはまります。学部レベルの世界と違い、何年か大学の研究室にいれば、追い出されるかのごとく学位をくれるものではなく、論文を提出するからには恥ずかしくないレベルのものを創らなければなりません。また、博士論文を提出するにあたって、内規により事前にいろんな学会に何報か関連する論文を発表し、学外のいろんな方に研究内容をチェックしてもらわなければなりません。

これらにより、博士課程の大学院生は、論文提出までに様々な越えるべきハードルが課されております。特に文科系・社会科学系の学問分野では、論文レベルではなくて数冊の著書を世に出さないと、博士論文の審査が始まらないという場合もあります。

そういう世界なので、取得すべき単位は取ったけれども、論文を出すのが間に合わなかったので、退学扱いになっている方が多いわけです。ただ、博士課程の3年間というのは、研究暦に含まれます。研究者採用の場合は、条件に「3年以上の研究暦」「修士号以上の学位」ということが求められますので、採用された方は大学を退学して仕事(研究)をしつつ博士号の取得に向けて準備をする、ということになるわけです。

第一問目の、高卒者の大学院入学資格ですが、社会人向けカリキュラムを持つ大学院であれば、事前に受験資格審査を受験することによって入学資格を得られることがあります。

例えば、北大・経済の社会人入試の場合は、以下のような記述があります。
http://www.econ.hokudai.ac.jp/jp/docs/17_shakaijin_2.pdf

『本研究科において,個別の入学資格審査により,大学を卒業した者と同等以上の学力があると認めた者
で,平成17年3月31日までに22 歳に達する者』


ただ、北大の願書には、当該項目に(...続きを読む

Q大学の通信制で 卒業できるそこそこ知名度のあるところ

私は20代前半です。
働きながら通信制の大学で勉強しようと考えています。
なぜ今更大学に行きたいかと思うようになったのかというと高卒じゃ
満足できないと思うようになったのが正直な理由です。学歴ですね…。
うちの家系は皆、国立大卒・有名な私立大卒ばかりで、私だけ高卒で
何かと比べられて学歴コンプレックスになってしまいました。
高校当時はあまり勉強が好きではなくて、でも公立の大学くらいには
入れるだろうと言われていたんですが 勉強もしたくなかったし、
就きたいと思っていた職業も学歴は関係のない職種だったので進学は
しなかったのですが、大学へ行けばよかったと今更ながら後悔してます。

そこで今の仕事はやめられないので続けながら通信制で勉強しようと思
っていろいろ調べていたのですがホームページにも書いていないことや
不安な点もあるので何点か質問させてください。
下記の条件に当てはまる通信制大学はどこかあるでしょうか?
(1)課題・レポートが難し過ぎない
(2)体育が苦手なので体育実技が必修でない
(3)英語が必修でないか然程難しくない
(4)宮城県に住んでいるので、地方スクーリングで卒業できるところ

あと通信制はネームバリューがないというのはわかってますが
こういう家柄なので、できればそこそこ知名度のある大学に入らないと
いけない感じなんですが…この条件に近い大学はあるでしょうか^^;
完全に当てはまらなくてもだいたい当てはまっていればいいのですが…

タイトルの「卒業できる」というのは、通信制は簡単なものではない
のはわかっています。ただ、慶応など「卒業できる人いるの?」
というほど難しいところは避けたいということです。

わかる方いましたら教えてください。

私は20代前半です。
働きながら通信制の大学で勉強しようと考えています。
なぜ今更大学に行きたいかと思うようになったのかというと高卒じゃ
満足できないと思うようになったのが正直な理由です。学歴ですね…。
うちの家系は皆、国立大卒・有名な私立大卒ばかりで、私だけ高卒で
何かと比べられて学歴コンプレックスになってしまいました。
高校当時はあまり勉強が好きではなくて、でも公立の大学くらいには
入れるだろうと言われていたんですが 勉強もしたくなかったし、
就きたいと思っていた職業も...続きを読む

Aベストアンサー

No.3です。

通信制であっても、知名度のある大学は難しいとされるのは、建前上、レポートや単位修得試験の評価基準が通学課程と同じレベルというスタンスだからです。通学課程では、難しい入試を経て入学すればエスカレーター式に卒業できる、つまり、「入るのは難しいけれど、出るのは簡単」であるのに対して、通信課程は誰でも入学できるけれども、卒業するのが非常に難しい、つまり、「入るのは簡単だけれど、出るのは難しい」という逆のコンセプトになっているわけです。
ただし、偏差値が60とか65とかいう学生と同じに扱われるのはキツイので、通信課程はほどほどに手加減してもらえます。

レポートや単位修得試験は、各大学共通の二択や穴埋め問題ではなく、基本的には論文記述方式であり、条件がそれぞれ異なるため、各大学の難易度を単純に比較することはできません。
したがって、知名度のある大学は難しくて当たり前だけど、その中で一番卒業しやすいところというような漠然とした質問に対して、明確なこと答えはありません。
そもそも、知名度のある大学とは、どのあたりを指しているのか、「上智・早慶」とか「MARCH」とか「日東駒専」とか「大東亜帝国」とか、いろいろなランク分けがあるでしょう。

まぁ、消去法でいくと、慶應大学は、学習環境的に学生を卒業に導くようなサポート態勢に欠けるので外します。早稲田大学は、「eスクール」といってインターネット中心の学習になり、学費が高額です。中央大学は、卒業するために131単位が必要で、他の大学が124単位であるのに対して要件が厳しいです。
それで、残るのは法政大学か日本大学になります。どちらも設置されている学部・学科は同じようなもので、補足的に地方スクーリングやネット配信授業も行われます。
在籍年限は12年なので、少しずつでもスクーリングを受けつつ、レポートが不合格になっても粘っていけば、いつかは卒業することも可能でしょう。4年で卒業するのは、絶対に無理です。
通信制大学には特に学力は不要で、何よりも人並み外れた根性と持続力が必要です。

なお、参考URLに2ちゃんねるの「生涯学習版」を貼りました。通信制大学に関して各大学別にスレッドが立っているので、裏事情を知るために参考になるかもしれません。

参考URL:http://school7.2ch.net/lifework/subback.html

No.3です。

通信制であっても、知名度のある大学は難しいとされるのは、建前上、レポートや単位修得試験の評価基準が通学課程と同じレベルというスタンスだからです。通学課程では、難しい入試を経て入学すればエスカレーター式に卒業できる、つまり、「入るのは難しいけれど、出るのは簡単」であるのに対して、通信課程は誰でも入学できるけれども、卒業するのが非常に難しい、つまり、「入るのは簡単だけれど、出るのは難しい」という逆のコンセプトになっているわけです。
ただし、偏差値が60とか65とかい...続きを読む

Q高卒が大学院に社会人入学。その後は・・・

明治大学経営学大学院でこういう社会人入学枠がありました。4年制大学卒でなくとも、公認会計士、税理士、社労士、不動産鑑定士等のホルダー(社会人経験3年以上)はこの大学院入学受験資格あり、小論文、面接試験をパスすれば晴れて合格だそうです。
MBAではないようなので、卒業後修士の称号いただけたとして、
4年制大学卒の者と学歴比較した場合、どのような見られ方になるのでしょうか?
よく見かけるのは、初任給で4大卒は20万円、院卒は22万円以上とかですが?

Aベストアンサー

・MBAではないようなので

普通に英語で言うとMBAになりますが
(日本では普通の修士号でも専門職学位でもMBAに違いないので\(^^;)...

MBA院(修士)卒、年齢相当、ただし資格実績考慮優遇

ですね。

普通の学士と修士の新卒なら、年齢可算程度ですが、
前提として
公認会計士、税理士、社労士、不動産鑑定士等のホルダー(社会人経験3年以上)
ですから

MBAプラス公認会計士、税理士、社労士、不動産鑑定士等
なら士業のみならず、
一般企業でも、優遇です、ベンチャー中小なら
いきなり取締役財務課長も、ありかも・・・
現実には、コンビニバイトで本業の赤字補う人も、いるけど

Q大学院へ入るには?

こんにちは。
大学を卒業すると、大学院に行く人がいますよね。
最近は理系の人はけっこうたくさん進学すると聞きます。
大学院というのは、やはり大学みたいに受験があるのでしょうか?
それとも、大学で良い成績を取った人が
進学したいと思ったら簡単に行けるのでしょうか?
もし、入試があるのなら、その内容も、
また、大学院の様子やそれがどのようなものなのか
教えてください。

Aベストアンサー

はじめまして。
そうですね。今年はいつも以上に不況のせいで大学院にいく人が多かったそうです。
大学院は基本的には試験がありますよ。
しかし、たぶん、大学によってでしょうけど試験が免除される
条件があります。全体の3割に入っているとか
規定の単位を何年までに取るとか。その大学、いや、自分の入った学科によっても
変わってくるのではないでしょうか?
この条件を持った人は簡単にいけます。
しかし、他の大学や、他の研究室に移りたいという場合は
試験を受けないと駄目です。まぁ、他の研究室程度なら試験免除の
条件をもっていける可能性があるかもしれませんが。
要は、それぞれ大学、学部、学科によって変わってくるわけです。
入試の内容ですが。私は卒業した大学のそのまま院にすすんでいるので
一概には言えませんが。授業で習ったことです。
また、私の大学では入試問題が学務室にあって閲覧することができました。
その問題も先生によっては同じ問題を毎年だすとか、何個かの過去問からだす
とか結構通りやすい内容になっていると思います。
しかし、逆にこのような内部的な情報によって合否が決まるため
他大学の大学院に進むのは結構大変だと思います。
友達がいれば、まだ楽かもしれませんが。
また、東大とかの大学院ではそういった決まり無く問題が出されるためか
やる気がある勉強熱心な方なら入り安いとも聞いたことがあります。
要は、傾向とかがないのでは無いかと思います。
ただ、大学院の入試問題は大学の入試問題と違ってほぼ表に出回ることは
ないので出版されたりすることはないと思います。
よって、他の大学がどうこうはあまり知ることはないため情報は少ないと思います。
また、大学院の様子がどうかということですが。
私自身の感想とすれば、あまり楽しいとも思えません。
非常に興味があって思った研究室に入られたのであれば、それなりに
大学で学んだこと+αとなり充実したものだと思いますが。
就職がないからとか、就職が良くなるだろうからとか、なんとなく
といった場合少し考えないといけません。
私の場合、4年の配属の時点で「新しい研究室で新しい内容」なんて言葉に
誘われて配属され、あれよあれよというまに院の試験があり
研究室を替わるということがしにくい構造のため、研究室を替わることが
できず、なんだかこの院という深く学ばなければいけない時期なのに
何をしているんだろう・・・・と思うことがあります。
私の場合は特殊ですが、院に行けば2年間多く大学に通い
何を身に付けたかを就職の時に聞かれることでしょう。
私の場合自分が何をしたいかを気づくのが遅かったためか
今のままではかなり路線を元に戻すのは大変なのではと
非常に苦しんでます。
研究分野は結構みなさん同じようなことを選びます。
すると重なった人は別の人気のないところに行かされ
そのまま院に行くと、自分は何をしているんだろう。なんて思うことも
あるでしょう。
4年で卒業すれば、一年間と短い間だけ卒業の研究をしたんだなと言う感じで
見てもらえると思いますので、取る方もそんなに多くを期待していないと思います。
しかし、院までいって4年生と同じか?というわけにもいかないと思われます。
あくまでも個人的な意見ですが。
まず、自分は何をやりたいのか?それをできる環境なのか?院に行かないと
それは実現でき無いのか?また、スキルアップできるのか?
先に考えてみた方がいいと思います。

はじめまして。
そうですね。今年はいつも以上に不況のせいで大学院にいく人が多かったそうです。
大学院は基本的には試験がありますよ。
しかし、たぶん、大学によってでしょうけど試験が免除される
条件があります。全体の3割に入っているとか
規定の単位を何年までに取るとか。その大学、いや、自分の入った学科によっても
変わってくるのではないでしょうか?
この条件を持った人は簡単にいけます。
しかし、他の大学や、他の研究室に移りたいという場合は
試験を受けないと駄目です。まぁ、他の研究...続きを読む

Q30歳過ぎてから大学に行くってことは、人生捨てることになるのでしょうか?

社会人経験を経て、30歳を過ぎて、大学へ行くことって変なのでしょうか?確かに、おじさんおばさんになってから大学生をやっている人たいを見たことがありますが、ひょっとしたら人生を捨ててるのかもしれません。なぜならその後のことが大変だからです。卒業後、年齢的にどこも雇ってくれないからです。もしかしたら卒業後の人生はワーキングプワーを強いられる人生になるのかもしれないです。
僕自身は、大学を一度中退してしまってるためにそのときの無念さからもう一度学びなおしたいっておもってます。あのときは幼すぎてました。なので今は後悔から、むちゃくちゃ勉強してみたいって思ってます。卒業したら34,5でしょう。そのときに就職を考えます。でもその年齢では雇用先がありません。
医学・薬学系統ならばともかく、私は工学部に行きたいと思ってます。
人生捨てるか否やの選択となってきます。
もし30超えて大学生をやっている人を知ってたり、見たことある人いましたら、その後どうやって生きていくのかを教えて欲しいです。
僕自身はこのことを友人に相談したところ、「それは人生捨ててる。両親も嘆き悲しむことだろう」って言われました。現在30前後の年齢です。自分勝手なのはわかってますが、やはり勉強したかった、中退したっていう大後悔があります。その後悔ともけりをつけて今までの人生をやりなおしたいです。30過ぎて大学にもう一回いった人間の就職先、その後の人生はやはりワーキングプワーしか残ってないのでしょうか?本気でも勉強し直したいです。

社会人経験を経て、30歳を過ぎて、大学へ行くことって変なのでしょうか?確かに、おじさんおばさんになってから大学生をやっている人たいを見たことがありますが、ひょっとしたら人生を捨ててるのかもしれません。なぜならその後のことが大変だからです。卒業後、年齢的にどこも雇ってくれないからです。もしかしたら卒業後の人生はワーキングプワーを強いられる人生になるのかもしれないです。
僕自身は、大学を一度中退してしまってるためにそのときの無念さからもう一度学びなおしたいっておもってます。あの...続きを読む

Aベストアンサー

こんばんは。

これからの人生を充実させるが為の大学再入学なのでしょう?
30代程度で守りに入ってどうするのか?!と言いたいです。ちなみに私はご質問者様と同年代だと思います。

私の父は夜学に通いながら仕事をし、ずっと勤めてきた会社を40後半で辞め、それからは自分のスキルを必要とされる所を自分で選んで、ちょこちょこ仕事をしながら、かなり自分を大切に、わがままに?人生を生きてる人です。
現在は60代で年金ももらってるようですが、本当だったら55歳でもらえるはずだったのに・・・と政府に愚痴はこぼしたりしててますが、現在も必要とされるときに仕事をして、収入を得るというスタイルを崩さず、現役で楽しそうに頑張ってます。
そしてそれを見てる娘の私は、人としていい生き方だと思ってますし、自分自身もそうありたいと思い、ザクザク使えるような金はありませんが楽しく充実した生活をしています。

この世に絶対なんてものはありません。
特に保障なんてものはあってないようなもの。
このまま大学で勉強することを諦めて仕事を続けたとしても、会社が潰れて仕事がなくならないという保障はどこにもありません。

30代なんて、まだまだチャレンジしていい年代ではないでしょうか?
20代で社会に入門、30代でチャレンジ、40代~50代で社会を動かし、60代で監督、70代で隠居。

社会経験をした上で大学で勉強しなおすのは、目的が具体的で明確になってると思いますので、全くもって当時と集中力が違うと思います。

でも、再入学して卒業した後の就職が不安・・・だなんて、その程度のことで悩むくらいなら、大学も諦めた方がいいと思います。
仕事なんて、選り好みしなければいくらでもありましすし、例え小さな会社だったとしても、自分が入社することで会社を発展させてやろう!くらいの意気込みがないと、知識があろうがなかろうが同じです。

大学で学びたいと思ってる知識が、将来必ず自分にとって役立つであろうという自信もない状態なのであれば辞めておくべきです。

こんばんは。

これからの人生を充実させるが為の大学再入学なのでしょう?
30代程度で守りに入ってどうするのか?!と言いたいです。ちなみに私はご質問者様と同年代だと思います。

私の父は夜学に通いながら仕事をし、ずっと勤めてきた会社を40後半で辞め、それからは自分のスキルを必要とされる所を自分で選んで、ちょこちょこ仕事をしながら、かなり自分を大切に、わがままに?人生を生きてる人です。
現在は60代で年金ももらってるようですが、本当だったら55歳でもらえるはずだったのに・・・と政府...続きを読む

Q学士号がないと、修士号はとれない?

MBAに関して友人の相談を受けている中で、いくつか疑問が出てたので質問します。

学士号がないと、修士号はとれないのでしょうか?
グロービスは、MBAをとるのに、大卒(学士号を要求しているのだと思いますが)が条件であるが、学士でなくても要相談とネットに書かれています。その友人が直接電話でグロービスと話したところでは、4大卒でなくても、同等レベルの学力があれば、そんなに問題ないような感じだったそうです。一度来てください、ということだったようですが。

学位システムは、学士号、修士号、博士号、と、ひとつ前のが必ず必要なのでしょうか、どうなのでしょうか?
またそれは、世界共通の合意なんでしょうか、アカデミックな世界レベルの世界では、その資格?は相互に認められるものなのでしょうか?例えば○国での学士号があれば、△国では修士過程から始められるなど。
また、文学士号を持っている人が、経営学学士(そういうのがあるかしりませんが)、経営学修士号を学ぶこと(これはあると思いますが)、理系の学士が、文系の修士から始めること、など、可能なのでしょうか。
いろいろ書きましたが、部分的なご回答、ちょっとした見聞でも、いただければ嬉しいです。

MBAに関して友人の相談を受けている中で、いくつか疑問が出てたので質問します。

学士号がないと、修士号はとれないのでしょうか?
グロービスは、MBAをとるのに、大卒(学士号を要求しているのだと思いますが)が条件であるが、学士でなくても要相談とネットに書かれています。その友人が直接電話でグロービスと話したところでは、4大卒でなくても、同等レベルの学力があれば、そんなに問題ないような感じだったそうです。一度来てください、ということだったようですが。

学位システムは、学士号、修士号、博...続きを読む

Aベストアンサー

> 学士号がないと、修士号はとれない?
・いいえ。
本人の頑張り次第で修士号も博士号も取得可能です。

理由
・学校教育法の施行規則では、大学による個別入学資格審査にパスした人も大学院の受験資格があると定められている。

だから、「高卒大学院生」や「中卒大学院生」は可能。

最近の例では、
元プロ野球選手の桑田真澄さんが最終学歴「高卒」で早稲田大学大学院スポーツ科学研究科に合格し、修士号を取得しています。
http://www.j-cast.com/2009/01/30034516.html?p=1

私の友人では、高卒で会社に勤めながら30歳前半でCPA(米国公認会計士)を所得。
その後、海外でMBAの所得者がいます。

Q高卒で公認会計士…会計士に学歴は関係有りますか?

こんにちは。
私はこの夏、公認会計士を目指し勉強を始めた者です。
会計士は第一次試験に合格さえすれば、私のように高卒の者にも平等に権利が与えられると思い、頑張っていたのですが…

先日一次試験について調べていたところ、その受験者数の少なさに驚かされました。よくよく調べてみると、二次試験合格者のほとんど全ての方が、大卒であり、
監査法人その他の大手会社の求人欄にも大卒以上が応募資格に入っていました。
以前、高校卒業後すぐに会計士の勉強をし、二十歳そこそこで二次試験に合格した方が話題になりましたが、私の場合、このままストレートで合格したとしても、24歳後半です。

経歴としては、、、高校卒業→二年間フリーター→某美術系学部入学即中退→CGスクール→フリーのCGクリエイター→そして現在に至ります。
こんな私ですが、、、図々しい事に、、、大手監査法人(中央青山監査法人)や、
企業の顧問を目指しています。
一応、上記のところは大卒のみとはなってはいなかったのですが、、、
やはり大卒と言うのは(会計士の就職において)必要条件なのでしょうか?
必要であれば大学入学も真剣に考えています。

長くなりました。
どなたか、ご意見お聞かせ下さい。
お願いします。

こんにちは。
私はこの夏、公認会計士を目指し勉強を始めた者です。
会計士は第一次試験に合格さえすれば、私のように高卒の者にも平等に権利が与えられると思い、頑張っていたのですが…

先日一次試験について調べていたところ、その受験者数の少なさに驚かされました。よくよく調べてみると、二次試験合格者のほとんど全ての方が、大卒であり、
監査法人その他の大手会社の求人欄にも大卒以上が応募資格に入っていました。
以前、高校卒業後すぐに会計士の勉強をし、二十歳そこそこで二次試験に合格した方...続きを読む

Aベストアンサー

さて、貴方は何歳まで生きるつもりなのでしょうか?
35才までですか。40才ですか?
不治の病で、余命が分かっているのでしょうか?
そして、貴方にとって公認会計士になる事は、人生の目標なのですか、
単なる生きる手段の一つなのですか?
公認会計士になる事がかっこいいから、なりたいのですか?

そして、質問に答える前に、私は、公認会計士の世界は知りません。
これが前提で、お話します。

私は、1浪をし、地方都市にある国立大学法学部に入学しました。
家を離れ初めての下宿生活で嬉しく、自立する為にバイトに励みました。
ここで、あるホステスさんと知り合ったのです。彼女を知ってからは、
大学も行かず、彼女の部屋でごろごろし、寝泊まりしていました。
それから、2年後、家族が複数人、ガンとなりまた、この都市でも色々あり、
実家に戻ることにしました。
さらに1年、私の家は、父親と私の二人となったのです。
ここで、私は、何をしたいのか。真剣に考える必要がありました。
次の年、私は、いくつもの私立大学法学部を受け、当時偏差値で49.7
の大学に入学する事ができました。
それからは、真剣に勉強しました。
公務員試験の模試では、国(1)も、絶対確実の判定でした。
成績は、全優で、学部長賞を受けることができました。
この大学生活で得た物は、大学では司法試験受験の為の補講をもうけてくれ、
そのときに、当時司法修習生として、教えてくれた人は今でも私にとって
よき相談相手です。
仕事の都合で、この人の事務所に行くと、近くの繁華街で、2件3件と飲みに
連れていてくれます。
数人の親友も出来ました。教養部では、仏文学の教授の家に招かれ、仏文学論を
幾度か議論したり、ていねいに教えてもくれました。
この大学には、私と小中高と同じ学校に通学していた幼なじみが、英語の非常勤
講師として、働いていました。
これらの大学生活は、非常に充実しており、現在の生活の陰の支えとなっていま
す。
 就職は、年令がネックとなりましたが、自分を認めてくれる所に勤務できたと
思っています。

 公認会計士になる事だけが目的であれば、それもいいでしょう。
 しかし、絶対合格できるのですか?
 であるなら、大学生活の傍らでの合格可能でしょう。
 可能性は無限大です。しかし、身の程も考えておきましょう。
 少しくらい、心のゆとりをもつ4年間もすばらしいものです。
 公認会計士に関連する、経営・経済学部の自分が入学できる程度の
大学でいいのではないでしょうか?
 あとは、貴方の努力次第と思います。

さて、貴方は何歳まで生きるつもりなのでしょうか?
35才までですか。40才ですか?
不治の病で、余命が分かっているのでしょうか?
そして、貴方にとって公認会計士になる事は、人生の目標なのですか、
単なる生きる手段の一つなのですか?
公認会計士になる事がかっこいいから、なりたいのですか?

そして、質問に答える前に、私は、公認会計士の世界は知りません。
これが前提で、お話します。

私は、1浪をし、地方都市にある国立大学法学部に入学しました。
家を離れ初めての下宿生活で嬉し...続きを読む

Q通信制大学出身者の大学院進学について

こんにちは。はじめまして。宜しくお願い致します。
私は今年より通信制大学に3年次編入して、建築を学んでいる24歳です。大学に編入した理由は大学院で建築を学びたかったからです。でも学費がなかったので通信制の大学にしました。
大学院は他大学の国立に行きたいと思っているのですが、通信制大学出身者だと入るのに厳しいのでしょうか?通学部とは違った目で見られるのでしょうか?受験規制はないのですが、やっぱりハンデを背負っているのかな?とも思います。それとも試験の総合点数がよければ通学、通信関係なく入学できるのでしょうか?回答宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

以前 東京大学の友人がそのまま東大の院試を受けましたがあっさり点数が悪く落ちました。試験の総合点がよければ大丈夫です。大学院は学部や大学によって30代の年齢の人がかなりいます。私が知ってる某大学の建築系の研究室も半分以上が社会人経験のある30代の方々でした。がんばってください

Q日商簿記1級取得は相当難関ですか?

日商簿記1級は努力だけじゃ合格は難しいですか?2級まで1回でとったのですが、簿記の勉強が面白く1級取得も考えているのですが、2級までは暗記、1級はセンスと聞きました
確かに1発合格なんかは難しいかもと思いますが、1級は努力の範疇を超えた試験なんでしょうか?

たとえるなら数学や国語の偏差値65までは努力だけど、それ以上はセンスっていう感じと同じですか?

Aベストアンサー

日商簿記1級は取得できませんでしたが、同等レベルの全経簿記上級を取得した者です。

テクニックやセンスは重要ですが、努力で目指せるものだと思います。
ただ、3級や2級などの学習時間より多くの学習時間が必要な試験ではあると思いますね。

私は税理士試験の受験資格として取得しましたが、税理士試験は挫折しましたね。
その後税理士事務所で働きながら税理士試験を受けましたが、税理士試験こそ、センスや運も重要でしょう。

日商1級レベルは、税理士や公認会計士になる基礎力のようなものですが、資格者以外ではあまり役に立たないように思いますね。もちろん大企業などの経理・総務・財務などの担当役員などとして監査対応などをするのであれば、必要だと思いますがね。

税理士事務所などの求人で1級を求めることがありますが、私の前職の税理士事務所なんて3級や2級の人も担当を持ち、顧客に指導したりしていましたからね。
ですので、あなたが税理士などを目指したり、経理関係の職で上を目指すのであればよいですが、そうでなければ他の資格などへ力を入れた方が良いと思いますね。
簿記検定を取得したからといって、経理士のすべてを知るわけではなく、基礎にしかなりませんからね。実務と机上では大きな差がありますからね。

私は、簿記検定の他に税務会計検定を取得しました。あるサイトで登録したのですが、税理士事務所での実務経験・簿記検定・税務会計検定を記載しただけで、年俸1000万円以上の条件の求人へ応募を求められたこともありますね。

日商簿記1級は取得できませんでしたが、同等レベルの全経簿記上級を取得した者です。

テクニックやセンスは重要ですが、努力で目指せるものだと思います。
ただ、3級や2級などの学習時間より多くの学習時間が必要な試験ではあると思いますね。

私は税理士試験の受験資格として取得しましたが、税理士試験は挫折しましたね。
その後税理士事務所で働きながら税理士試験を受けましたが、税理士試験こそ、センスや運も重要でしょう。

日商1級レベルは、税理士や公認会計士になる基礎力のようなものですが、資格者...続きを読む


人気Q&Aランキング