法律のカテゴリーに書くほど深刻なことでは無いのですが・・・。
先日Foxの番組プラクティスを見て疑問に思ったのですが、
内容は不倫をしている男女がいて、女性の夫が死亡して
容疑がその男女にかけられているという話でした。
男性側の弁護が女性の方に容疑向けるという作戦で男性は無罪になり
結局女性は有罪になりました。
ストーリーの最後で実は犯人は男性?の様な形で終わったのです。
でもアメリカの裁判というのは無罪になった場合は検察側は
上訴出来ないのですよね?
今回の様な事件の場合、女性側が上訴して無罪になることはあるのかと
思ったのです。そんなのアリ??って。
そんなことをしたら冤罪になる人が出てきてしまうのでは?
ただ、ただ疑問に思ったのです。
O.J.シンプソン事件の様なこともあるか、、、とも思ったのですが。
何を答えて頂きたいのか自分でも良くわかりませんが、
そんなのもアリなんだよだけでも結構です。
よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

 アメリカでは「二重の危険」と呼ばれ、日本では、一般的に「一事不再理」といわれているものです。

日本で、無罪が確定してしまいますと、同じ事件について、被告人を起訴することはできません。また、参考URLの渥美説は、被告に不利な上訴はできないとしているので、アメリカの場合と変わることはありません(通説・実例・判例は起訴を認めています)。
 日本でも、共犯の一方の無罪が確定し、相手の裁判のとき「実は私一人でやりました」ということは可能です。
 ビデオテープでアリバイを偽装し、無罪が確定したが、後でビデオテープの偽装がばれても、判決は変更できない例として
http://homepage1.nifty.com/caravan/etc47.html
を参照してください。

参考URL:http://www1.plala.or.jp/kunibou/houritu/ks27.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました!
お礼が遅れてすみませんでした。
日本でも同じなんですね。全然知りませんでした。
法律のことなんて本(小説)やテレビでしか例が無いので
私には疑問だらけです。
このケースだと男性は偽証罪に問われるだけなんですかね。。。?
なんか、腑に落ちないなぁ。

お礼日時:2001/06/14 00:34

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QO・Jシンプソン事件は何故無罪?。そして民事での賠償

 ラグビースターのO・Jシンプソンが殺人の容疑で逮捕されましたが、裁判で無罪になりましたよね?。多くの一流弁護士を雇い無罪を勝ち取ったわけですが、何故無罪を勝ち取れたのか?。

 そして、その後の民事訴訟では敗訴になり被害者遺族に慰謝料を払っていますが、おかしくありませんか?。刑事で無罪なのに民事で敗訴って・・・。

 

Aベストアンサー

↓ですごい詳しい内容が掲載されていますね。ewewさんにもすごく参考になるのでは?

Case of OJ Simpson:http://www3.kmu.ac.jp/legalmed/DNA/simpson.html

O・J・シンプソン事件ではまず裁判をする場所がロサンゼルスのダウンタウンで陪審員12名中,8人が黒人で裁判長は日系人のランス・イトウという構成で裁判が行われました。これはO・J・シンプソン事件の前に『ロス暴動』があったので人種差別による作為的な判決を避ける為にそうした背景があるようです。それと証拠が揃っている点で検察側も強気の姿勢で条件の悪さを了承したようですね。

ロス暴動と貧困層の拡大:http://webg.musashi.ac.jp/~kokoharu/jugyooutline1999/bunkaron5.htm

弁護団は15名形成という大掛かりなものでその中でも数名は腕利きの大物弁護士ばかり,総費用は約9億円で金に物言わせています。その数名の名前と戦績は↓。

チーフ弁護士:ロバート・シャピロ,著名人を多くクライアントに持つ敏腕弁護士

弁護士:ジョニー・コクラン,黒人弁護士第1号でM.Jacksonの幼児性的虐待での裁判を担当し示談に持ち込む

弁護士:エフ・リー・バイリー,新聞王ハースト家の娘パトリシア・ハーストの刑を軽減 参考↓

2人のハースト!メディア王ハースト家の崩壊:http://www.ntv.co.jp/shitteru/next_oa/001203.html

弁護士:アラン・ダーショウィッズ,マイク・タイソンのレイプ事件を担当

法医学者:ヘンリー・リー,J.F.K暗殺事件,ジョンベネ殺人事件を担当

弁護団の作戦:捜査ミスと人種差別を争点

「弁護団の争点内容」
1.殺害現場ではそのほとんどが血液鑑定士の免許がないアシスタントが作業をしており免許があったのは1人だけだった。

2.O・J・シンプソンの血液採取後血液鑑定士に渡されたが,熱を通しやすい黒いビニールに入れておりそれで正しい鑑定が可能なのか?

3.O・J・シンプソンの採血は8ccだが検査に使ったのはそれよりも少ない量だった。

4.血液は血液鑑定士へ渡す為にO・J・シンプソンの自宅へ運ばれた,何故家に運んだのか不可解でありこれは現場にO・J・シンプソンの血液で靴下などに血液を付着させる為の捏造ではないか?

5.6月12日AM2:10,事件を担当したマーク・ファーマン刑事は17番目に到着したにもかかわらず現場の手袋を発見しているのがおかしいのではないか?

6.殺害現場の証拠写真でマーク・ファーマン刑事は手袋や捜査用の履物をしていないので現場にあった足跡は犯人のものとはいえないのではないか?

7.現場に残されていた皮手袋を実際O・J・シンプソンがつけたがサイズが小さすぎて入らない事が判明。

8.マーク・ファーマン刑事を法廷に出頭させて刑事が話す録音テープでNiggaなどの人種差別発言をしている事が判明し,刑事自身の人格が否定された事。

9.陪審員の黒人がさらに1人増え最終的に9名になっていた。

1995年10月3日刑事事件で無罪判決

しかし被害者遺族は民事でロサンゼルス地裁サンタモニカ支部で提訴,この時陪審員は12名中9名が白人で構成され1997年3月10日有罪判決。元夫人の二コールとウェイターだったゴールドマンの遺族等に総額30億円とゴールドマン遺族にさらに10億円の賠償の賠償命令が下されました。家や家裁道具は全て差押でもっていかれたようです。また真犯人は今もってわかっていないようですがアメリカでは殺人事件に時効は無いので今後どうなるかはわかりませんね。

個人的に思うのはO・J・シンプソンが犯人だったとして想定しても証拠がありすぎるような気がしますね...。わざわざ元奥さんを殺しにいく人間がこんなに証拠を残すのも不可解ですね。

↓ですごい詳しい内容が掲載されていますね。ewewさんにもすごく参考になるのでは?

Case of OJ Simpson:http://www3.kmu.ac.jp/legalmed/DNA/simpson.html

O・J・シンプソン事件ではまず裁判をする場所がロサンゼルスのダウンタウンで陪審員12名中,8人が黒人で裁判長は日系人のランス・イトウという構成で裁判が行われました。これはO・J・シンプソン事件の前に『ロス暴動』があったので人種差別による作為的な判決を避ける為にそうした背景があるようです。それと証拠が揃っている点で検察側も強気の姿勢で...続きを読む

Q松川事件の容疑者(判決無罪)の浜崎二雄さんの読み方を雄教えてください

松川事件の容疑者(判決無罪)の浜崎二雄さんの読み方を雄教えてください

Aベストアンサー

#1です。詳細が揃いましたので、改めて回答します。

名前の読み方は、
『バマザキ フタオ』
さんでした。

出典は、

タイトル:松川15年・真実の勝利の為に
出版社:労働旬報社
出版年数:昭和39年8月
読み仮名記載ページ:44ページ

【補足】

1,現在、労働旬報社は「旬報社」に改称
2,上記の本は現在絶版ですが、復刻版として事件50年目に復刻。しかし流通してない為、現物がご希望の場合には松川事件研究の福島大学・伊部(イベ)教授までお問い合わせ下さい。

イベ先生の連絡先電話番号は、このサイトの性質上ここに記載出来ませんのでご理解下さい。

大変申し訳ありませんでした、頑張って下さい。

Q傷害事件の被害者側なのですが、捜査が始まってから加害者側の精神鑑定を、

傷害事件の被害者側なのですが、捜査が始まってから加害者側の精神鑑定を、被害者側から警察に希望する事はできるのでしょうか?

Aベストアンサー

精神鑑定で精神に異常が見付かれば、責任能力が無いですし、そもそも犯罪事実をどう認識できていたかと疑問視されます。
異常が見付かれば、無罪もあり得ますね。

それでも望みますか?
普通は弁護側から請求するものですね。
少しでも可能性があるのなら、減刑目的で。

Q罪を犯した者の精神状態の判断からの無罪、有罪。正当性のある復讐による犯罪の無罪、有罪。

殺人など重罪を犯す人をはじめ、罪を犯す人のほとんどが精神的に不安定であるからこその犯罪だと思うのですが・・・

時々、精神鑑定により「無罪」なんていうのを聞くのですが、どういった判断基準で無罪になるのですか?


(1)レイプされそうになる→その場に落ちていた金属バットでレイプ魔を殺害→自己防衛で無罪、又は軽罪?

(2)レイプされる→発狂→次の日にレイプ魔を殺害→精神判定で無罪、又は軽罪?

(3)レイプされる→10年に及ぶ精神疾患→務所から出てきて、幸せな生活を送っているレイプ魔への計画的な復習殺害→計画的殺人で重罪?

(3)は長い年月苦しんだ末の、唯一、自分が幸福になるための犯行なのに、(1)、(2)よりも重い罪になるのですか?

Aベストアンサー

(1)は正当防衛なら無罪。過剰防衛なら殺人だけど減免あり。
反撃行為に違法性があるかどうかってこと。
だから、反撃の程度や情況しだいでは過剰防衛になることもある。
(正当防衛)
第36条
1項 急迫不正の侵害に対して、自己又は他人の権利を防衛するため、やむを得ずにした行為は、罰しない。
2項 防衛の程度を超えた行為は、情状により、その刑を減軽し、又は免除することができる。

(2)は殺害時に心神喪失なら無罪、心神耗弱なら減軽される。
これは、犯人に責任を問えるかどうかってこと。
問題は、犯行後、精神鑑定をやった時点で心神耗弱でも、
犯行時にそういう状態にあったとは限らないということなんだよ。
だから、ふつうは精神鑑定と犯行前後の行動を考慮して裁判官が総合的に判断する。
明らかに証拠を隠滅しようとしたなんて場合は心神喪失にはならないだろう。
(心神喪失及び心神耗弱)
第39条
1項 心神喪失者の行為は、罰しない。
2項 心神耗弱者の行為は、その刑を減軽する。

(3)は情状酌量の余地があるというなら減軽されることもある。
(酌量減軽)
第66条 犯罪の情状に酌量すべきものがあるときは、その刑を減軽することができる。

「唯一、自分が幸福になるための犯行」であれば相手を殺してもオッケー!とはならないからね。

(1)は正当防衛なら無罪。過剰防衛なら殺人だけど減免あり。
反撃行為に違法性があるかどうかってこと。
だから、反撃の程度や情況しだいでは過剰防衛になることもある。
(正当防衛)
第36条
1項 急迫不正の侵害に対して、自己又は他人の権利を防衛するため、やむを得ずにした行為は、罰しない。
2項 防衛の程度を超えた行為は、情状により、その刑を減軽し、又は免除することができる。

(2)は殺害時に心神喪失なら無罪、心神耗弱なら減軽される。
これは、犯人に責任を問えるかどうかってこと。
問...続きを読む

Q殺人事件などで 容疑者本人が認知症だったりしたら?

殺人事件などで 容疑者本人が認知症だったりしたら?
殺人事件などで 容疑者本人が認知症だったり、本人が完全否定したり、完全黙秘したままで、取り調べで何の情報が得られなくても、他の有力証拠があって「立件可能」って踏めば、立件されます。

逮捕するかどうかも、色々な有力証拠があって「立件可能」って踏んで裁判所に逮捕状を請求した訳で、実際に逮捕してみて「えぇっ!重度の認知症っ!?」って驚く事になるのですが。

「介護が必要」などで一般の留置場に入れるのが不可能だと判断したら、警察病院で留置し、看護師が介護します。

警察病院から警察署への移送が難しい場合は、取り調べも警察病院で行います。

で「刑事責任能力があるかどうか?」は、刑事裁判の法廷で議論する事ですから、警察は「留置」と「検察へ送検」はします。

そして、判決が出るまでは、他の「病気の未決拘禁者」と同じく、警察病院で拘束されます。

この解釈であっていますか?

Aベストアンサー

起訴するかどうかは
担当検察官の判断なので
訴訟能力が無い人を起訴しないと思います。
過去にも
起訴したのにもかかわらず
起訴自体を検察が取り消したというニュースがありました。
また、認知症の妻が夫を殺害した事件でも
認知症で責任能力がないとして不起訴にしています。


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報