NTT-X Store d払いご利用でdポイントが貯まる使える!

大阪から羽田空港まで飛行機で来る人はなぜ新幹線に乗って来ないのでしょうか。
なぜ大阪から東京まで飛行機で来るのでしょうか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (11件中1~10件)

飛行機の方がメリットがあると考えるからでしょうね。


おそらく、東京-大阪しか移動することがない人は、飛行機のメリットが少ないので、あまり飛行機を使わないでしょう。
しかし、東京-大阪以外にもよく乗り物を使う場合、あるいは目的地か出発地が空港至近の地なら、飛行機の方がメリットがあれば飛行機を使うこともあるでしょうね。

飛行機の方が便利
・目的地か出発地が空港至近なので、飛行機の方が便利(そういう場所は新幹線が不便なことが多い)
・飛行機は特に会員にならなくても電話・ネット・携帯で予約が可能(新幹線は一部を除き会員にならないと無理、逆に言うと会員になることが前提なら、この点に関してはあまり差が出ない)
・空港までの移動を除いて、乗ってしまえば空港間は乗り降りがなく快適に感じる。(新幹線の途中停車駅の乗り降りをわずらわしく感じる人は意外と多い。)

飛行機の方がメリットがある
・特割などの制度を利用すれば、新幹線の正規料金より安い場合がある
・出発地から目的地までの総所要時間は飛行機の方が短いケースも多い
・厳密にはメリットがなくても上記「便利」の理由がメリットに感じる場合がある

飛行機の方が魅力がある
・単純に飛行機移動が好き
・マイレージシステムに魅力を感じる(JRでは全面的にこれに似た制度はない。限定的なポイント制度がないとは言わないけど)
    • good
    • 2

航空と新幹線のいろいろな違いは他の方の回答にあるとおりですが、今回のご質問のポイントは他のところにもあるように思います。



すなわち、東京~大阪間といえば新幹線で約2時間半です。東京を起点にみると、これは東京~盛岡間や東京~山形間、あるいは新宿~松本間に匹敵します。しかし東京(羽田)からこれらの地域への航空路線は現在ありません(山形便は最近復活しましたが1日1往復ですのでないも同然でしょう)。

http://www.pref.nagano.lg.jp/kikaku/koutuu/airpo …
信州まつもと空港「松本・羽田間の路線は開設しないのですか?」


・・・にもかかわらず、羽田~伊丹便は30分毎に頻発しており加えて関空便もある。これは一体どういうことか?というのが今回のご質問のポイントではないかと思います。

そのうえで考えたとき、たとえば東京から盛岡、山形、松本などへの最速達列車はそれぞれ毎時1本程度です。これに対し東京~新大阪間は16両編成の「のぞみ」が最大毎時10本ありますから移動ニーズのケタが違います。

移動ニーズを航空と鉄道で奪いあう場合、航空にとっては搭乗率が重要なポイントになります。というのも、航空は燃料費や人件費などのコストを考慮すると、高い搭乗率をキープしていないとそもそも採算が取れないという問題を抱えているからです。そうすると、移動ニーズの規模自体がそもそも小さい都市間移動は航空にとって不利であるうえ、鉄道との競合状態になると搭乗率の面からは一層厳しくなるという背景があります。

これに対し東京~大阪間は、ビジネスから観光まで、言うまでもなくケタ違いの移動ニーズがあります。実際、東京~大阪間の移動シェアは新幹線80%、航空20%ですから航空機は完全に負けています。しかしそれでも航空便は頻発しているし採算は取れる。これが、他の都市間移動との根本的な違いではないかと思います。もともとニーズの少ない都市への移動でしかもシェアは20%しかない、となれば航空路線は維持できませんから存在は不可能です。

http://www.mlit.go.jp/common/000992592.pdf

東京起点以外でみると、新大阪~博多間も新幹線で約2時間半ですが大阪(伊丹)~福岡便もかなりありますよね。伊丹・福岡両空港の利便性が高いからというのもあるでしょうが、こちらもそもそもの移動ニーズがそれなりの規模を占めているがゆえに鉄道・航空が両立できているのではないでしょうか。
    • good
    • 7

私は、JR東海がきらいなので、飛行機です。



同じ新幹線でも、JR東日本や山陽新幹線には乗ります。
    • good
    • 10

梅田から車で伊丹空港までは30分以内に行けます。

 伊丹から羽田まではほぼ30分おきにフライトがあるゆえ、梅田を発って遅くとも1時間後には伊丹発の飛行機に乗れます。 よって、羽田に着くのは遅くとも梅田を発ってから2時間後です。 羽田から高速を利用すれば新宿でも池袋でも上野でも東京駅でもほとんど30分で行けます。 合計2時間半です。 新幹線は新大阪ー東京だけで2時間半かかります。 新大阪までの時間と東京駅から目的地までの時間を考えるとやはり飛行機の方が1時間は短縮できるでしょう。
    • good
    • 3

こんにちわ



早めの計画を立ててあるから飛行機の方が安いですよ~
参考に
JALスーパー先得 羽田~大阪 便によっては55日前予約で8870円
新幹線 ひかり早得きっぷ 東京~大阪 12000円
それに1泊2日程度なら駅近くのコインパーキングが安いけど2泊3日以上なら空港の駐車場の方が安い場合があるんですよ。
旅上手な人は早くから計画立てて安く旅行してますよ。
    • good
    • 0

せかちと見得でしょう。


以前どちらが早く着くか試したことがあります。
梅田出発→目的地六本木 交通機関のみ
新幹線の方が40分早く着きました。
梅田からですと伊丹空港まで時間がかかる.新幹線は梅田から20以内に乗れる。
    • good
    • 2

定期的に大阪東京間を移動しています


九割方新幹線ですが
たまには気分転換にと思い航空機を使用します
4月24日も大阪羽田間でJALを使用しました
便数が増えた事もありますが満席でした
大阪の自宅を午後6時半頃出て9時半には港区に居ました
移動時間内の待機時間も短くなりました
わたくしの場合には
たまには違う行き方で と言う気持ちがあるからです
    • good
    • 0

・航空会社カードの割引だとのぞみ号普通車指定席とほぼ同等運賃で当日まで買える。


・前日までであれば新幹線より安い切符が買える。
・飛行機は多頻度搭乗するといろいろと特典がある。扱いも変わる。(新幹線にはエクスプレス予約程度しかない。)
・マイルが貯められる。たまったマイルで海外旅行の楽しみ。(JRにはそんなサービスない)
・空港にはマイカーで行きやすい。(駅には駐車場が少ない。)
・乗っている時間が短いから退屈しない。
・空港ではラウンジが使える。(JRにはそんなものがない。早く着くと待つところが少ない。)
・「おともでマイル」これはお得 10000マイルを使えば同行者は片道約10000円
 JRでは特に安い切符がない。
・空港では寒い思い暑い思いをしない。(駅のホームは吹きさらし。)

まだまだありそうですが・・・ということで航空利用をメインとしています。
月に3往復程度飛行機に乗ります。
    • good
    • 3

大阪の空港の近くに


自宅がある方々だったら
新幹線より飛行機を利用する方が
便利だと思います。
    • good
    • 1

・LCCや早割なら安い


・のぞみに比べても移動時間が短い
・新幹線は新大阪は大阪とついてるけど案外梅田から遠い
伊丹空港は同じくらい
・新幹線より飛行機のほうが少しリッチな感じがする
・新幹線は飛行機に比べるとぷらっとこだまくらいしか割引の設定が無い
    • good
    • 3

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q日本の航空会社の運賃、どうしてこんなに高いんですか?

こんにちは。

いつも思うのですが、日本の航空会社(JAL・ANA)の国際線運賃って

どうしてこんなにも高いのですか?正規運賃が世界共通なのは知ってます。

格安航空券とか、割引航空券とか同じ路線なのに海外航空会社の方が

安いですよね。時間帯もJALとかANAはいいですし、利用したくても

この値段じゃ・・・ってときがあります。何か理由でもあるんでしょうか?

推測ではなく、的確な回答をお待ちしてます。

Aベストアンサー

概ね3つの理由が考えられます。

1、理由は安全性にかける費用が違う
 パイロットの養成にかかる費用が非常に高価。その代わり優秀な乗務員が多い。
 日本の航空会社の事故補償についてはいちおう制限なし。

2、公租公課が非常に高額
 空港の着陸料、サービス受益料、駐機料が日本をベースとすれば当然高い。
 しかも大型機材ばかりで、重量に応じた課金なので高い。国際線空港の
 成田・関西は超高額です。しかし羽田は安いです。

3、協定が存在。
 詳しくは申し上げられませんが、特定の路線で価格協定が存在してます。
 それゆえ日系会社には競争が存在せずにのさばっていられるところがある。
 それは結果として乗客にツケが回ってきます。

1)の理由から需要が高いのは当然です。そうすればまた料金はつりあがります。

けっこう複雑な内情があります。

Q新幹線(新大阪→東京)、自由席の平日混み具合は?

大人2人・子供1人で、10月12日(水)に新幹線で
「新大阪→東京(のぞみ)」まで行く予定です。

自由席なら子供は無料と聞いたので(4歳です)、指定席ではなく自由席で行く方法を考えています。

帰路は、10月14日(金)で
「東京→新大阪(のぞみ)」になります。

平日なので、自由席でも大丈夫でしょうか?
混んでいて座れない・・・ということはないですよね???

もしくは平日は空いている・・と聞いたので、指定席で一つ飛ばしの席を取り
出発後、誰も座らなければそこに子供を座らせる・・・という方法も友達に薦められました。

どちらがお薦めでしょうか?

あと、自由席に乗る場合は事前の予約は必要ですか?
インターネットで予約できるんでしょうか?

あまり新幹線を利用することがないので、よく分からず・・・
念のためお聞きしておきたくて質問させて頂きました。

アドバイス、よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

新幹線乗車回数が毎月10回以上という出張の多いサラリーマンです。
平日昼間でも「のぞみ」は結構乗車率高いですよ。
そもそも新幹線利用者のメインはビジネス客ですからね。観光路線なら平日ガラガラですが、新幹線、特に「のぞみ」はいつも大勢の人が乗ってます。
(私は基本EX-ICで指定席利用です、、、しかし列車が入線してくる時や発車を見送った際、自由席車が目に入りますが、指定席車に結構空席がある列車でも自由席車は満席に近い印象を受けます)

>もしくは平日は空いている・・と聞いたので、指定席で一つ飛ばしの席を取り
>出発後、誰も座らなければそこに子供を座らせる・・・という方法も友達に薦められました。

やめときましょう、というか、そもそも2人一緒に指定券を申し込むのに3人掛け(A席・B席・C席)のAとCなんて売り方は、まずしてもらえませんし、仮にそれが出来たとしても名古屋など途中駅から乗ってくる人に真ん中のB席の指定券が発行される可能性も高く、トラブる元ですよ。。。



前置きが長くなりましたが、まず新幹線の時刻表をゲットして下さい。
新幹線駅以外の駅でも「みどりの窓口」にポケットサイズの無料時刻表が置いてありますから、これをゲットして参考にする必要がありますので。

まず時刻表で新大阪始発の列車はどれかを見定めます。
広島始発や博多始発の列車に新大阪から乗って3人横並びの席を確保するのはどの時間帯であれまず無理、と見て良いでしょう。
よって狙いは【新大阪始発】。
なお、「のぞみ」にこだわらず「ひかり」も検討対象に入れましょう。
また、新幹線は「運転日注意」と記された列車が多いですから(特に新大阪始発)、時刻表をよく見てご乗車になる日に運転されている列車か否かをよく確認して下さいね。

帰途、東京から新大阪へ向かう列車ですか…
金曜は、特に夕刻以降、単身赴任者や遠距離恋愛者と思しき人たちが大勢乗っており、連休などを除けばひょっとすると新幹線が一番混む日かも知れません。
が…
彼らの多くはEX-ICで指定席利用ですから、自由席でもなんとかなるとも言えます。
コツとしては、【早めに並ぶ】【「ひかり」も候補に入れる】です。
例えば あなたが19時少し前に東京駅に着いたとします。
そこには19:00発の「のぞみ」もありますが敢えてこれはパスし、例えば19:20発とか、さらにその列車にも多くの人が列を作っていたなら19:33発とか、さらにその後出る「ひかり」とかを狙って、その列車の出るホームで早めに並びます。新幹線車両の定員からして3人並びの席を確保したいのなら自分の前に並んでいる人が20人以下くらいがいいでしょう。
チナミに「のぞみ」自由席車ですと1号車の定員は65、2号車100、3号車85です、参考までに。
早めに並んだからといって時間のムダとは思うなかれ。
そこはファミリーの強み、例えばご主人とお子さんに並んでもらってあなたは駅弁選びなどをしていればいいのですよ^^

以上参考になりましたでしょうか?楽しい家族旅行を^^

PS:EX-ICとは?↓
http://www.jr-odekake.net/goyoyaku/express/

新幹線乗車回数が毎月10回以上という出張の多いサラリーマンです。
平日昼間でも「のぞみ」は結構乗車率高いですよ。
そもそも新幹線利用者のメインはビジネス客ですからね。観光路線なら平日ガラガラですが、新幹線、特に「のぞみ」はいつも大勢の人が乗ってます。
(私は基本EX-ICで指定席利用です、、、しかし列車が入線してくる時や発車を見送った際、自由席車が目に入りますが、指定席車に結構空席がある列車でも自由席車は満席に近い印象を受けます)

>もしくは平日は空いている・・と聞いたので、指定...続きを読む

Q国内線 空港には何分前に着くべきでしょうか?

来週、関空から羽田に行きます。
関空までの電車の時間がぴったりの時間のものがなく、
1時間以上前に着くか、ぴったり30分前に
着くものかしかありません。

朝、7時20分発の飛行機です。
6時50分に関空につく電車だと遅いでしょうか?

国内線は30分前で十分だと聞きましたが、
もし込み合っていたりしたらと不安になりました。

Aベストアンサー

関空-羽田間を、年に4~5回往復しています。
結論から言いますと
「間に合うけど、おすすめできない」です(^_^;)

国内線の場合(知る限り、JALとANAでは)
「搭乗手続きはご出発の15分前まで」ですので、
7:20のフライトなら、理論上7:05にチェックインできればOK。
関空に6:50に到着して、まっしぐらに目的地に向かえば
6:55~7:00にはチェックインカウンターへ着きますので、
可能と言えば可能ですが、
もし電車の切符を紛失したり、電車がちょっと遅れたり、
トラブルが少しでもあったら一発でアウトです。
慣れてらっしゃらないなら、おすすめできません。

『間に合わなければ、次の便に振り替え』るなら賭けてみてもいいと思いますが、
『絶対その便に乗る必要がある』なら、
ちょっと大変ですけど1時間以上前に着く方をおすすめします。
早めに着いて、手続きも済ませてからゆっくり朝ゴハン、は如何でしょうか。
マクドなんか6:15からやってるようですし(^_^;)

尚「搭乗口へは手荷物検査を済ませ10分前までに」
となっておりますので、
もし50分に着いた場合は、ダッシュでチェックインして、
そのまままっすぐ、搭乗口へ向かって下さい。
最近、手荷物検査も混んでいる時があります。

15分前にチェックインしてから搭乗口に10分前に、って
「ちとムリなんじゃ(^_^;)」と思うのですが(笑)。
要は、それはあくまでデッドラインで、もっと早く手続きしろ、
ということなのでしょうね。

先日、おおいなる思い込みから、
「搭乗手続きに余裕で間に合ったのに飛行機に乗り遅れる」という
惨事をしでかしました。
羽田便なら、ギリギリに乗り込んでいる人も多いので大丈夫とは思いますが、
「そういうこともある」と思っておいて下さい。

参考URLに、先日私が教えていただいた質疑応答を載せておきます。

参考URL:http://okwave.jp/kotaeru.php3?q=1661550

関空-羽田間を、年に4~5回往復しています。
結論から言いますと
「間に合うけど、おすすめできない」です(^_^;)

国内線の場合(知る限り、JALとANAでは)
「搭乗手続きはご出発の15分前まで」ですので、
7:20のフライトなら、理論上7:05にチェックインできればOK。
関空に6:50に到着して、まっしぐらに目的地に向かえば
6:55~7:00にはチェックインカウンターへ着きますので、
可能と言えば可能ですが、
もし電車の切符を紛失したり、電車がちょっと遅れたり、
トラブルが少しでもあったら一発...続きを読む

Qピーチなどの格安航空(LCC)の安全性について

ピーチで事故につながりかねない重大な過失があったので、ANAやJALではない格安航空会社の安全性が気になってきました。
機長の能力や機体の安全度などには違いがあるのでしょうか?

Aベストアンサー

会社経営者です。

常識的な内容で考えてもLCCが特に危険である、と言う結論には至らないと思います。

まず会社としては「1回の事故」が起きれば、会社が倒産するような危機になることもありえます。客足が遠のき、保険料率が上がり、役所に痛くない腹を探られる、だけで十分に利益に影響します。
今回のピーチの一件で、この質問のような反応や実際にキャンセルする人も出たでしょうから、この程度の「事故」でもLCCにとっては利益に直結するスキャンダルとなります。

したがって「むしろレガシーキャリア(大手航空会社)よりもLCCのほうが安全運行とその評判には気をつけている」と言っていいでしょう。

次にパイロットなどの乗務員などについては、国家が認めた資格と訓練が義務付けられています。これらの資格検査などについては役人が試験監督をしますので、大手であろうがLCCであろうが、基準が変わることはありえません。むしろ基準が下がるなら、天下りを受けれている大手のほうでしょう。

また、運行上の「事故」があれば、それはパイロット自身のキャリアに影響しますし、パイロットは一旦事故が起きれば直接的に刑法で罰せられることもあります。
つまり自分自身の生活に直結します。そのような責任の有り方なのに、LCCのパイロットだから手を抜く、ということはありえないでしょう。

そもそもLCCのビジネスモデルは
・無駄なサービスを省く
・無駄なコストを省く
・機材の運行コストを下げる
というのが基本です。

機内食を省くだけで、単に機内食そのものの費用だけでなく、機内食を考え衛生管理をし、機内食を作って運ぶコストや人員などまで削減できますし、回収して廃棄するコストも浮いてきます。

それ以外のコスト削減ということであれば、飛行機の機種を統一することで運行管理費や整備なども安く済ませる事ができますし、旅行代理店などでチケットを販売せず、自前で売ることでもコスト削減ができます。

そして、飛行機の運行回数を増やすために、空港で止まっている時間をなるべく短くしています(逆にそれがあるので、搭乗手続きも簡素化されています)、この時間を短くすると、短距離路線では、大手航空会社よりも1日に1往復以上増やすことができますので、1日あたりの1機の飛行機が運ぶ旅客数が増え、その分コストが低くなります。もちろん機内食を積み込む時間がかからない分や、預かり荷物を有料にすることで、積み込み時間も短くしています。

荷物が少なくなると燃料の消費量も減りコスト削減になりますが、有料にしているのはそれ以外にも理由があるのです。

こういう地道な努力、一つのこと(機内食を積まないことや、荷物を有料にすること)がひとつのことだけでなく幾つものコスト削減につながるから、LCCは格安運賃で提供できるのです。

そのうえで安全管理費を手抜きにしたら、何もなければ儲かりますが、1回でも事故を起こせば倒産の危機になるでしょう(某国フェリー事故の安全管理のでたらめさを考えれば分かると思います)

それでもって、安全管理費に手を付けないでなおかつ格安で提供するためのLCCのすごい方法に(大手では考えられない方法に)「この便は客が集まらなかったのでキャンセルします」というのがあります。

日本では搭乗率が平均して70%ぐらいあるらしいので、そういうことにはなりにくいようですが、外国のLCCでは頻繁に起きます。1日2便しかないLCCで1便をキャンセルすれば、もう一便の搭乗率は当然に上がりますよね(もちろん便の変更は無料です)

私はシンガポールのLCCでこれをやられましたが、そもそも5000円ぐらいしか払っていないので「しょうがないな・・」というレベルでした。大手の同じ行き先にすると2万円ぐらいするんですから。


こういうコスト削減というビジネスモデルを理解すれば、安全性には関係ないことが分かると思います。

会社経営者です。

常識的な内容で考えてもLCCが特に危険である、と言う結論には至らないと思います。

まず会社としては「1回の事故」が起きれば、会社が倒産するような危機になることもありえます。客足が遠のき、保険料率が上がり、役所に痛くない腹を探られる、だけで十分に利益に影響します。
今回のピーチの一件で、この質問のような反応や実際にキャンセルする人も出たでしょうから、この程度の「事故」でもLCCにとっては利益に直結するスキャンダルとなります。

したがって「むしろレガシーキャリ...続きを読む

Q「以降」ってその日も含めますか

10以上だったら10も含める。10未満だったら10は含めない。では10以降は10を含めるのでしょうか?含めないのでしょうか?例えば10日以降にお越しくださいという文があるとします。これは10日も含めるのか、もしくは11日目からのどちらをさしているんでしょうか?自分は10日も含めると思い、今までずっとそのような意味で使ってきましたが実際はどうなんでしょうか?辞書を引いてものってないので疑問に思ってしまいました。

Aベストアンサー

「以」がつけば、以上でも以降でもその時も含みます。

しかし!間違えている人もいるので、きちんと確認したほうがいいです。これって小学校の時に習い以後の教育で多々使われているんすが、小学校以後の勉強をちゃんとしていない人がそのまま勘違いしている場合があります。あ、今の「以後」も当然小学校の時のことも含まれています。

私もにた様な経験があります。美容師さんに「木曜以降でしたらいつでも」といわれたので、じゃあ木曜に。といったら「だから、木曜以降って!聞いてました?木曜は駄目なんですよぉ(怒)。と言われたことがあります。しつこく言いますが、念のため、確認したほうがいいですよ。

「以上以下」と「以外」の説明について他の方が質問していたので、ご覧ください。
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?qid=643134

Q新幹線で寝過したとき、どうすればいいでしょうか?

新幹線で寝過したとき、どうすればいいでしょうか?

こんにちは。

新幹線で寝過して、下車駅を越えてしまった場合について
調べたのですが、無料で送還していただけるのでしょうか?

以前、東京→大阪に向かうとき、新大阪駅の出発アラームで起きてしまい、
下車できず、次の駅で下車して、新大阪まで勝手に戻りましたが、
もし戻るときに切符点検に車掌さんが来ていたら、
どうなっていたのだろうか? と思いました。


調べたところ、このような事柄がありました。
『乗車変更等の取扱い(誤乗区間の無賃送還)

第291条 旅客(定期乗車券又は普通回数乗車券を使用する旅客を除く。)が、乗車券面に表示された区間外に誤つて乗車船した場合において、係員がその事実を認定したときは、その乗車券の有効期間内であるときに限つて、最近の列車等(急行列車を除く。)によつて、その誤乗区間について、無賃送還の取扱いをする。

2 前項の取扱いをする場合の誤乗区間については、別に旅客運賃・料金を収受しない。』

この文書だと、当日みどりの窓口で大学生の学割を使い購入した自由席の東海道新幹線でも、
寝過した旨を車掌さんか駅員さんに伝えれば無賃送還していただけるのでしょうか?

それとも指定席でない自由席ではして頂けないのでしょうか?

寝過さないようには気をつけますが、
回答、よろしくお願いします。

新幹線で寝過したとき、どうすればいいでしょうか?

こんにちは。

新幹線で寝過して、下車駅を越えてしまった場合について
調べたのですが、無料で送還していただけるのでしょうか?

以前、東京→大阪に向かうとき、新大阪駅の出発アラームで起きてしまい、
下車できず、次の駅で下車して、新大阪まで勝手に戻りましたが、
もし戻るときに切符点検に車掌さんが来ていたら、
どうなっていたのだろうか? と思いました。


調べたところ、このような事柄がありました。
『乗車変更等の取扱い(誤乗...続きを読む

Aベストアンサー

 寝過ごしたり、乗り間違えた時は、落ち着いてまずその列車の車掌さんなどに相談しましょう。故意ではなく、ちゃんと切符を持っていて、誤って乗り越した場合は、切符に証明してくれて無賃で送還してもらえます。
 しかし、車掌や駅員さんに相談せず、証明なしで勝手に折り返し列車に乗って戻っていると、途中で見つかると不正乗車で往復運転・料金はもちろんのこと、悪質と判断させれば追加の割増運賃等を取られますから注意しましょう。
 まず、寝過ごしに気づいたら、すぐに正直に車掌に相談しましょう。時間があれば証明してくれるだけでなく、戻りの列車時刻なども案内してくれると思います。駅で降りてもじもじしていると不正乗車と疑われることもありますから、堂々と早めに乗り越したことを正直に申告しましょう。
 しかし、故意にもう少し列車に乗りたくてとか、まだもう少し友人と話しがしたくてとか、景色が楽しみたくて乗り越したと言ったり、乗り越したついでにその駅で途中下車して観光や用事がしたいと言うと、乗り越し区間の往復運賃・料金が必要となります。
 切符等を持たず、不正乗車で乗り越したりすると、当然無賃送還の証明はもらえず、全て割増運賃を取られると思います。
 また、故意ではなく正しく切符等を持っていても、定期券や回数券、その他特殊な切符では、無賃送還の扱いをしていない切符もありますから注意しましょう。

 寝過ごしたり、乗り間違えた時は、落ち着いてまずその列車の車掌さんなどに相談しましょう。故意ではなく、ちゃんと切符を持っていて、誤って乗り越した場合は、切符に証明してくれて無賃で送還してもらえます。
 しかし、車掌や駅員さんに相談せず、証明なしで勝手に折り返し列車に乗って戻っていると、途中で見つかると不正乗車で往復運転・料金はもちろんのこと、悪質と判断させれば追加の割増運賃等を取られますから注意しましょう。
 まず、寝過ごしに気づいたら、すぐに正直に車掌に相談しましょう。...続きを読む

Q国際線のビジネスクラスは乗る価値があると思いますか

国際線のビジネスクラスに乗ったことはありますか。

私は国内、海外を問わずエコノミーにしか乗ったことがありません。

ビジネスクラスに乗ってみたいとも思いますが料金が高すぎて躊躇します。

ビジネスクラスは高い料金を払っても乗ってみる価値があると思いますか。

Aベストアンサー

もともと飛行機のクラスはファースト(JRのグリーン車)とエコノミー(普通車)にわかれていました。

その頃は日本人は簡単には海外旅行に行けませんでした。理由はエコノミーとて非常に高価であったこと、政府が外貨流出を防ぐため簡単にパスポートを発行しなかったからです。

その後海外旅行が解禁となって多くの人が海外を夢見るようになりました。
飛行機も大型化し、すみっこ(?)の席を格安で売るようになり、いわゆるツアーが誕生しました。

しかしエコノミー普通運賃が安くなったわけではないので、ツアー運賃との間に大きな乖離ができて、出張で海外に行く正規エコノミー運賃の乗客から不満が噴出しました。(30万円と5万円が隣り同士・・・・なんて感じでした)

そこで航空会社はエコノミー普通運賃のビジネスマンなどを特別扱いするために設けたのがビジネスクラスです。(これがビジネスクラスの名前の理由です。)

余談ですが、今はエコノミークラスでも正規運賃とツアーに乖離がありますよね?
そこで今度はエコノミーの中でもプレミアムエコノミーなるものが登場しています。

http://www.ana.co.jp/int/svc/jp/py/

今や国際線は4クラス体制です。
ちなみに航空会社で扱う航空券はもっと種類が多くて十種類以上あり、見えないところで違いがあります。(例えば予約オーバーで他社に振り替える順番なんてのもちゃんとあるのです)

もともと飛行機のクラスはファースト(JRのグリーン車)とエコノミー(普通車)にわかれていました。

その頃は日本人は簡単には海外旅行に行けませんでした。理由はエコノミーとて非常に高価であったこと、政府が外貨流出を防ぐため簡単にパスポートを発行しなかったからです。

その後海外旅行が解禁となって多くの人が海外を夢見るようになりました。
飛行機も大型化し、すみっこ(?)の席を格安で売るようになり、いわゆるツアーが誕生しました。

しかしエコノミー普通運賃が安くなったわけではないので、ツ...続きを読む

Q電車の遅延で飛行機に乗れなかったら?

成田までは、日暮里から京成線(特急)に乗ります。
いつも時間に余裕をもって、2時間半くらい前に着くようにしています。
先月、中国に行った時のことですが、
京浜東北線で人身事故がおこり、途中で電車がストップしてしまいました。
幸い10分くらいで解消されたので、間に合ったのですが、電車が原因で飛行機に乗れなくても、何の保証もないんでしょうか?(あきらめるしかないのでしょうか?)
自動車の場合は、本人の責任だと思うんですが、電車の場合はどうなんでしょう?
駅のホームでストップしてしまった場合は、他の線を使ったりタクシーを使ったり(この料金も気になりますが)考えられますが、駅のホームではないところで止まってしまったら、身動きとることができません。

間に合うかどうか?かなりイライラして、精神的に苦しかったのですが、こういった経験のあるかたいらっしゃいますか?

Aベストアンサー

そうですね、言ってしまえば運が悪かったとしか言いようがないですね。。。

いかなる理由でも電車の遅延で航空会社が補償する必要はないはずです。「補償」とはお客さんの代わりに航空会社自らの懐を痛めて「償う」ことです。しかし航空会社の「誠意」「サービス」として次の自社便に振替えることは可能と思います。ただし、あくまで自社便です。もしお持ちの航空券が割引航空券ならば他社の便に振替えることは不可能です。他社に振替えた場合、振替えを依頼した会社は、受ける側の会社に普通運賃を支払わなければなりません。自分のところには割引運賃分しか入ってこないのに、普通運賃分を他社に支払わなければならないなら、ましてそれが自分達には何の落ち度もない理由によるならば尚更、他社振替えは不可能です。

こういう時のためには、やはり自由に旅程変更ができる普通運賃がお勧めですね。特に出張であるならば尚更ですね。

Q大企業ってどこからが大企業?

就職を考えていて思ったことなのですが、大手企業と中小企業を比べることってありますよね?そのとき、どこからが大手になるんでしょうか?

何となく大企業っていいなって思ってて、教えて!gooを見ていても大手はやっぱりいいとか聞くんですが、どこまで大手なのかよくわからないんです。トヨタとかソニーが大手ってのはわかるんですけど、大手のボーダーってどこなのかな?と。

明確な線引きが難しいことはわかっていますが、みなさまの主観でも構いませんので教えて頂けないでしょうか?

従業員数が何人いたら?平均給与がいくらだったら?福利厚生がこんなだったら?TVでCMしていたら?などなど人によっても基準ってあると思うのですが、意見を聞かせてください。

そして、例えばソニーに子会社ってありますよね。子会社でも親が大きければ大手になるのでしょうか?

Aベストアンサー

世界的な企業であっても日本で知られていない場合もありますよね。逆に例えば武田薬品工業は日本では業界トップでも世界では話になりませんし・・・
私の父は新聞関係の仕事をしていたにもかかわらずCitiBankを知りませんでした。情けないとしか思いませんでしたね(笑)。

従業員数でいえば3,000人くらいが目安でしょうが、それ以下でも有名な企業はたくさんあります。
資本金も目安ですが、最近は利益率を重視しますから資本金が大きくても赤字を垂れ流して産業再生機構のお世話になる企業を大企業と呼んでいいのかどうか?上場していても粉飾決算してるかもしれないし(笑)。

大企業の線引き(明確でないと思いますが)はありますが、就職でそれを基準にするのはやめておいたほうがいいと思います。大企業だから安心して働ける、安定してる、待遇がいいなんてことはありません。会社の規模が小さくても働き甲斐があるほうが大切だと思います。

Qなぜ品川駅には地下鉄路線がないのでしょうか?

東京の地下鉄は網の目のように行き渡っていて、利用するたびに便利だな、と感じています。しかし、路線図を見て不思議に思ったのですが、どうして品川駅を経由する路線がないのでしょう? あるいは、なぜ品川駅まで延伸しないのでしょう?
(JR山手線の大きな駅は、すべて地下鉄の駅が併設されているにもかかわらず……。)

自分なりにいろいろ考えてみたのですが、よくわかりません。利用者のニーズがあまりないからなのでしょうか? それとも歴史的な事情があるのでしょうか? 建設費用に見合った利益が期待できないのでしょうか?
よろしくお願いします。

(なお、JR東日本の駅の1日あたりの乗車人数を見ると、
http://www.jreast.co.jp/passenger/index.html
上位20駅のうち、23区内の駅で地下鉄併設駅ではないのは6位の品川駅だけです。)

Aベストアンサー

地下鉄建設の経緯が多少関係しているのではないでしょうか。
そもそも地下鉄は都電の置き換えに建設されることを目的に計画-建設です。
ですから、新宿、渋谷、品川、池袋といった地域は郊外に当たります。

また、品川はかなり小さい駅です。ヤードがあるため駅の規模としては大きいですが、街自体は大きくありません。隣の大井町、五反田の方が圧倒的に規模が大きいです。
品川駅がここまで発展したのは、JR同士の乗換駅として、京浜急行ーJRの乗り換え。
そして、最近開通した新幹線およびそれに合わせた再開発があったからです。
地下鉄建設の目的と一致しなかったので、地下鉄を作る必要なしと判断されたのでしょう。

ですが、東京の街はだいぶ変わりました。
今の中心は新宿、渋谷、池袋そして品川もこれから発展していくでしょう。
銀座や大手町、官庁街を中心に建設された地下鉄は、正直今の東京の交通の流れと合ってませんね。
仮に今建設計画が自由にできるなら、品川にも数路線できると思いますよ。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング