人気マンガがだれでも無料♪電子コミック読み放題!!

村上春樹さんの小説などを読んだことないですが、どうして小説家がここまで権力あるのですか?またどうして世界各国?に行ってそのお国に文句言えるだけの力があるのでしょうか?政治家ならまだしも…?小説家て結構な数居ると思うんですけど売れれば他国に文句言えたりそこの国に行ったりとかまでできる職種なんですか? 疑問に思ったので質問します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

権力があるというより、影響力があるってことですよね。



一言でいえば、熱心なファンを大勢抱えているからですよ。いくら熱心なファンがいても、その数が少なきゃ「カルト人気」の範疇ですし、数が多くても熱心なファンが少なければあまり大きく取り上げられることもないでしょう。
最新作「色彩を持たない多崎つくると、彼の巡礼の年」は発売後たった7日で公称100万部。発売直後は書店から本が消えたことで話題になりました。今はどこの書店でもだいたい手に入れることができます。
つまり、彼のファンは新作が発売されるとすぐに何が何でも手に入れようとするくらい熱心だということです。現在は彼のファン全員にほぼ新作が行き渡ったので私たちにも手に入るようになった、ということでしょう。

ちなみに去年のベストセラーが阿川佐和子さんの「聞く力」で【年間】売上が公称80万部です。1月に発売されていますから、ほぼ丸1年売っていたわけです。年間で最も売れた本を数日で追い抜くんですから、どれだけ読者を持っているかってことです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

コメントありがとうございます。読む人が多ければ影響力が出てくるのですね!

お礼日時:2013/05/12 19:28

子供の頃から本が大好きで、小説を含めていろいろ読みますが、読む気にならないのは村上春樹と大江健三郎です。

ただでやると言われても読み気にはなりません。読んだ上で嫌いになったわけではなく、単なる食わず嫌いです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

コメントありがとうございます。

お礼日時:2013/05/12 19:27

”どうして小説家がここまで権力あるのですか”


    ↑
権力というのは、結局は人を動かす力のことです。
動く人の数が多ければ多いほど、強い力を持つこと
になります。
それが一定数以上になると、大きな力、つまり権力を
持つようになります。

権力は、通常は政治家や金持ちが持っています。
それは、政治力、金力で人を動かすことができる
からです。

小説家も同じです。
その小説家の意見に影響される人が多ければ、それは力を
持ち、権力となるのです。

”またどうして世界各国?”
    ↑
彼の作品は、外国でも読者が多いからです。
中国などでは、非常に人気があります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

コメントありがとうございます。沢山読者が居るのは凄いことなんですね、知りませんでした。

お礼日時:2013/05/12 19:29

権力というと変な感じですが、社会発言力ということでしょうか。



>小説家て結構な数居ると思うんですけど売れれば他国に文句言えたり
国内で売れてるだけでは否です。当然ながら、「外国で売れている」 ことが必要で、村上さんはその要件を満たしているんでしょう。我々だって、たとえばハリポタの作者が来日すると聞けば行ってみようとか思うでしょう。人が集まれば発言にも注目があつまる理屈です。

あと、よく言われることですが、ノーベル賞をとるには社会的発言が求められるという側面もあります。川端康成受賞のときもそうでしたが、候補にあがりながら落選することが続くと、ノーベル賞をもらうために社会的発言したりします。
だからノーベル賞とったとたんにパッタリ発言しなくなる人もいます。村上さんは違うとは思いますが。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

コメントありがとうございます。ノーベル賞をとるには社会的な発言が必要なのですね!

お礼日時:2013/05/12 19:32

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング