人気マンガがだれでも無料♪電子コミック読み放題!!

お世話になります。

北海道大学の30年程度前の偏差値を知りたいです。
入試タイプ別のものだと助かります。

よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

30年前だと北大は文Iとか理IIIとか東大みたいな学類単位の募集がメインだったんじゃないかと思い調べてみると、82年モノでこんなのがありました。



http://www.geocities.jp/gakurekidata/yozemi1982. …

医歯系はやはり学部単位だったみたいです。偏差値を提供した研数学館ってのはすでに閉校しています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

たしかに理Iとか理IIとか聞いた覚えがあります。
とても助かりました。

ありがとうございました。

お礼日時:2013/05/11 06:53

補足。



>団塊世代は・・・逆説的に旧制の権威を認めた

要するに,彼らも権威主義なんですね。助教授まではなんだかんだと体制批判をしていたのに,主任教授の椅子(帝大時代から什器備品として代々引き継いできたもの)に座ったとたん「旧制の亡霊」笑。過去を封じて優良企業に就職すれば,「組合つぶし」。むしろ挫折して大人しく生きてきた人たちのほうに,好人物がおおい。

おれたち「しらけ世代」は,おまえらのケツの穴の大きさも,ちゃんと知ってるんだぜ。
    • good
    • 0

No.2~4の方から,ちょっとおいしいネタがふられたので 笑。



「新人類」の前の世代(つまりぼくら)のカラーは,大学紛争で騒いだ「団塊世代」の反動ともいうべき,「しらけ世代」でしょうね。たぶん,日本の各世代のなかで,個人主義がもっとも強いと思います。

おおきな時代区分でいえば,最後の帝大卒がいま80歳代半ばくらいですから,1980年当時は50歳代のプロフェッサー。彼ら「旧制のエリート」と,ぼくら「新制の庶民」との差違のほうが大きかったでしょう。あからさまにいえば,ぼくらは「新制の馬鹿」 笑。

大学紛争の1つの側面はその世代対立なのですが,団塊世代は旧制に反抗することで,<逆説的に旧制の権威を認めた>といえるのです。ぼくら「しらけ世代」はそんな権威を認めなかった。大学創立「100周年」記念事業も認めなかった。ぼくがしばしば言うことですが,日本の大学が真に新制大学になったのは,ぼくら「新制の馬鹿」がプロフェッサーになった<いま>なのです。
    • good
    • 0

もう一つ補足。



 私が大学に入ってしばらくしたころ、当時の教官から、共通一次が始まって、国立大学のレベルが下がったという話をされた後、共通一次世代を「新人類というらしい」といわれたので、「それじゃあ、一期校、二期校時代の学生をなんと言うんですか」と聞いたところ、ちょっと間をおいて、「そりゃあ、旧人類だろう」といわれました。

二十歳かそれくらいの当時、「旧人類」と教官に言われ、ちょっとショックを覚えたのを覚えています。ということは、そのころ、新人類といわれた学生たちも、いまや50歳を越えたということですが。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

直接の回答はいただけていませんが、おもしろいお話が聞けましたというお礼です。

新人類というのは初めて聞きました。
ありがとうございました。

お礼日時:2013/05/11 06:49

No.2補足。

ちなみに1期校、二期校は、1978年が最終年で1979年から共通一次が始まりましたので、30年以上前ということになります。
    • good
    • 2

直接の回答ではありませんがNo.1さんの回答に関連して。



 関西進学研究会は同じかどうかわかりませんが、当時の進研模試の主催者の名称と同じです。ただし、東京進学研究会という名前には記憶がありません。
また、当時は、予備校の模試が今ほど一般的ではなく(駿台模試は今以上に東大受験者向けというイメージが強かったですが9、進研模試は標準的な模試とされていました。
 
 また、当時の一期校は合格しても入学手続きをしておいて、二期校が受験できるシステムでした。それで、東大を合格した後、二期校の医学部を受けるものもいました。私の1年上にも京大理をけって鹿児島大医に行った先輩がいました。
    • good
    • 0

1977年入試について,週間朝日の記事(ページをスキャンしたもの)があります。


http://www.geocities.jp/gakurekidata/hensa1977.h …
これだと,学部によって偏差値51(水産類)~69(医学部)ですね。データの出所は,ぼくが聞いたこともない「東京進学研究会・関西進学研究会」とされており,有名予備校の模試にもとづくデータにくらべると「うさんくさい」(ぼくの記憶・認識とはずれる点が散見される)気がします。

なお,当時は「入試タイプ」(前期日程,後期日程,推薦,AOなど)といったものは存在しませんでした。北海道大学は「一期校」として筆記試験による入試を1回しか行っていません。いわば前期日程しか実施しないようなものです。そこに落ちた受験生は,二期校(いわば後期日程)を受験しました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
一応、後のほうではなく、直接の回答をいただけたこちらにお礼をつけておきます。

確かに私もちょっと納得のいかないものがあります(こちらは記憶ではないので、大学に対する愛着の所為かもしれません)が、参考にしたいと思います。
一期・二期も分かりやすい説明をありがとうございました。

お礼日時:2013/05/11 06:27

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q1980年ごろに大学受験をされた方いますか?

これはネット上で見つけた1980年の偏差値表なんですが、慶應の偏差値の低さにびっくりです。
早慶というより、完全にマーチ関関同立の一角という印象を受けます。
当時の慶應はどのような扱いだったのでしょうか?


http://www.geocities.jp/gakurekidata/hensa1980.html

<1980年駿台予備学校偏差値 1980年代々木ゼミナール>
63.2 早稲田政経(政治)  68.8 早稲田政経(政治)
60.1 早稲田法       64.6 早稲田政経(経済)
59.8 早稲田政経(経済)  64.4 早稲田法
58.3 中央法(法律)    63.4 中央法(法律)
57.8 上智法
55.9 同志社法       63.4 上智法
55.7 中央法(政治)
55.6 早稲田商
55.5 学習院法       62.8 中央法(政治)
              62.8 同志社法
55.5 慶應経済       62.3 上智経済(経営)
54.6 慶応法(法律)    62.1 学習院法(法律)
               62.0 慶應経済
               61.4 明治法
54.1 明治法        60.5 関学法
54.1 立教法
53.7 青学法        60.5 慶應法(法律)
53.6 関学法        60.5 慶應商
52.7 慶應商        60.4 立教法
51.5 明治政経       60.1 青学法
              60.0 学習院法(政治)
51.0 法政法        59.4 慶応法(政治)
50.5 慶応法(政治)    57.0 法政法
50.4 南山法
50.0 成蹊経済

これはネット上で見つけた1980年の偏差値表なんですが、慶應の偏差値の低さにびっくりです。
早慶というより、完全にマーチ関関同立の一角という印象を受けます。
当時の慶應はどのような扱いだったのでしょうか?


http://www.geocities.jp/gakurekidata/hensa1980.html

<1980年駿台予備学校偏差値 1980年代々木ゼミナール>
63.2 早稲田政経(政治)  68.8 早稲田政経(政治)
60.1 早稲田法       64.6 早稲田政経(経済)
59.8 早稲田政経(経済)  64.4 早稲田法
58.3 中央...続きを読む

Aベストアンサー

1970年代に大学生やってたので、質問者さんの要請とはすこしずれるのですが、当時と今と若干感じは異なりますが、早慶はやはり私大の両雄という感じでしたよ。
あの頃と今の違いは
早稲田政経が私大トップ、東大文系の滑り止めはここが定石。
一般に 早稲田>慶応 だったが、これは早稲田が受験生も多くて人気!の面もある。慶応が偏差値的に低く感じられるのは、数学必修の学部が多くて、いわゆる私文洗顔者が敬遠していたのが大きいと思われます。反面、旧帝大の併願先、或いは国立理系の併願先にもなっていた。
経済は定評があるので、地方の旧帝や神戸、横国クラスだとどっちにしようか迷う感じでした。今は慶応選ぶ人が圧倒的でしょうからそういう意味では随分評価は上がったと思います。これは早慶ともに。
それと当時は偏差値がちょっと上下よりスクールカラー重視だったような気がします。いわゆる早稲田>明治>中央>法政のバンカラ系、慶応>上智>立教>青学>明学 のオシャレ系、ではっきり分かれていたと言うか。立教と明治を受けるなんて感じはなかったです。そういう意味でも早慶はそれぞれのラインのトップで、マーチとはやっぱり「名前では別格」でした。
実際は、早慶の下位学部よりマーチの上位学部を優先する人は結構いましたよ。そういう意味ではマーチの一角、云々は言えるかもしれません。今ほど大学名=ブランド 意識は強くなかったと言うことでしょう。

1970年代に大学生やってたので、質問者さんの要請とはすこしずれるのですが、当時と今と若干感じは異なりますが、早慶はやはり私大の両雄という感じでしたよ。
あの頃と今の違いは
早稲田政経が私大トップ、東大文系の滑り止めはここが定石。
一般に 早稲田>慶応 だったが、これは早稲田が受験生も多くて人気!の面もある。慶応が偏差値的に低く感じられるのは、数学必修の学部が多くて、いわゆる私文洗顔者が敬遠していたのが大きいと思われます。反面、旧帝大の併願先、或いは国立理系の併願先にもなって...続きを読む

Q北海道大学と東京大学、京都大学の偏差値の差について

こんにちは!
北海道に住んでいる、19さいです
北海道大学を受験しようと考えているのですが
なぜか周りで東京大学や京都大学を推す声がたくさんあって
なんでだろ?と思います
北海道大学は十分社会に認識されていますよね?
それから、北海道大学を目指すにあたって、なにかアドバイスなどありましたら
お願いします
現在偏差値は63程度だと思います
もちろんまだまだなんですが
なんでもいいんで情報ください

Aベストアンサー

北海道出身です。北海道大学のブランドは道内でこそありますが内地では東大、京大、一橋、東工大、慶應、早稲田に比べるとやはり劣ります。個人的な意見としては北海道は北海道大学出身者ばかり採用するから発展途上都市なんだと思います。北海道を東京に次ぐ先進都市にするためには北海道大学出身者より東京の大学の出身者を優先的に採用するべきなのです。生まれたときからずっと北海道にいるような連中に北海道は良くできません。そのような連中が公務員をやっているから北海道は発展後進都市なのです。

Q旧帝大ってどんくらいすごいですか?

旧帝大ってどんくらいすごいですか?
私の祖母はめっちゃ旧帝大信者です
姉が私立大なのですが 実家帰るたび嫌味を言われていてかわいそうです
信者はうちの祖母の世代に限るんでしょうか?
皆さんは「旧帝卒」って聞くとどう感じますか?
教えて下さい

Aベストアンサー

国立大の話をすると、各県に教育学部と医学部が必ずあります。学校の先生とお医者さんは、各県に必ずいる大切な職業で、しかも高等な教育が必要だから、地元に養成機関を作ったんですね。また、ほとんどの県で、工学部か農学部、希に水産学部があります。これも地元の産業を担う人材を育てたい、ということですね。
旧帝大は、これら各県の枠では収まらない優秀な人材を集めて地元の産業の枠を超えた、国として産業や学問を発展させよう、という研究機関となります。北海道、東北、関東、中部、近畿、九州の各地方(なぜか中四国にはないんですよね)にあります。
特徴としては総合大学として、文学部、商学部、法学部、理学部、工学部が必ずあり、各分野の進歩を担う人材の育成を目的としています。
要は、「研究者」つまり「学者」を養成することが大きな目的です。

対して私立大の両雄、早稲田、慶応の例で書くと、これらは、社会に実際に役立つ人材を広く育成することが目的で、「実学」(実際の社会活動に役立つ学問)を教えることが主になります。
たとえば、建築の話ですると、
旧帝大は建築学の権威を育てたいと考え、私立大は優秀な建築家を育てたい、と考えているわけです。

ここでのポイントは、学者さんと技師さんとで、どちらを尊敬するか、ということですね。
昔は多くの人は中学にも行かずに職人や商売人になりました。職人は技師と同じ職場にいますし、経営者も商売人と直接関わる間柄になりますよね。技師さんや経営者さんは大学を出ていても身近な存在なんです。大学を出たばかりの設計技師さんよりも、現場で腕を磨いた頭領の方が優秀なことも多かったでしょう。
でも、身近に学者さんはいなかったでしょう。

で、回答になりますが、「旧帝大卒」と私が聞いた場合、研究者になるための一通りの作法を学んだ人だ、という認識を持ちます。実際に研究者になっていなくても、学んだ、つまりそういう考え方を習ったというところがキーになります。お茶の師匠になっていなくても、その作法を習った人は、茶道とは、というところを知っているだろう、というのと同じです。

これ、言い換えると、「私大卒」と私が聞いた場合、社会に実践的に役立ついろいろなことを知っている、身についている、と思います。

上下がある話ではなく、社会に貢献するやり方の違い、だという認識です。

国立大の話をすると、各県に教育学部と医学部が必ずあります。学校の先生とお医者さんは、各県に必ずいる大切な職業で、しかも高等な教育が必要だから、地元に養成機関を作ったんですね。また、ほとんどの県で、工学部か農学部、希に水産学部があります。これも地元の産業を担う人材を育てたい、ということですね。
旧帝大は、これら各県の枠では収まらない優秀な人材を集めて地元の産業の枠を超えた、国として産業や学問を発展させよう、という研究機関となります。北海道、東北、関東、中部、近畿、九州の各地...続きを読む

Qなぜ北大はばかにされるの?

2chとかだとよくばかにされてますが、どこが悪いのでしょうか?北大生はマーチなど簡単に受かると思うのですが。変にプライドがある東京の中堅私大よりたちがいいと思いますけど。

Aベストアンサー

2chに限らず(私は2chのことは見てないので知らないのですが)、本コーナーでも似たような書き込みは目にします(マーチより低いというのは?ですが)。例えば、早慶よりは劣るなど。

私は、大学の教員ですが、入試の難易度で大学の評価を一義的に決めるなどナンセンスです。

大学の教員のポストなど、年齢、定員の関係で、優秀な研究者が、希望の大学に残れるなんてほとんど運みたいなものなのです。

全国大会レベルの学会にしても、毎年東京でやるわけではなく全国持ち回りでやらないと現実にはできないわけです。旧帝大はその点でも中核をなす大学であり、東大の先生といえども、あ、北大ねなんて思っていません。北大に対してきちんと敬意をもって接しています。

それどころか、もっと地方の大学であっても入試の難易度なんて全く気にせず同じ大学の教員として敬意をもって接してます。

ちなみに私は、世間で言うFランクの大学に勤めていますが、話す相手が東大の先生だからといって、全く引け目には感じません。

質問者が北大の学生(あるいは北大を目指す)であれば、自信を持ってください。と同時に、北大以下のレベルの大学の学生にも同じ大学生として対等に思って欲しいと思います。

大学名などではなく、本当に自分が自分でなしえた結果で勝負して欲しいと思います。大学名などでごちゃごちゃ言っている意見などたいした意見ではありません。

2chに限らず(私は2chのことは見てないので知らないのですが)、本コーナーでも似たような書き込みは目にします(マーチより低いというのは?ですが)。例えば、早慶よりは劣るなど。

私は、大学の教員ですが、入試の難易度で大学の評価を一義的に決めるなどナンセンスです。

大学の教員のポストなど、年齢、定員の関係で、優秀な研究者が、希望の大学に残れるなんてほとんど運みたいなものなのです。

全国大会レベルの学会にしても、毎年東京でやるわけではなく全国持ち回りでやらないと現実にはできな...続きを読む

Q北大・水産学部はどうして・・・

北大・水産学部はどうして・・・

北大の水産学部はどうして他の学部に比べ、偏差値が低いのでしょうか?
もう、相手にされてないとか、ないですよね?

個人的に、北大(水産)をオサエにしたいと思ったのですが、偏差値が低すぎる・・・


まだ、東京海洋のほうが・・・と思ってしまいます。


自分は、レベルは違いますが、農工大(農)か東大(理ii)を前期に、⇒前期を農学系へ
後期は水産系に持っていきたいと思っています。(両方興味があるので)

当然、大学院はがり勉して、東大に行きます(意地でも)


東京海洋か北大(水産) どちらが、将来研究者になるには適していると思いますか?

変な質問ですいません。

cf;自分に興味がある勉強は好きなので、おそらく周りの環境には作用されません。

Aベストアンサー

おそらくキャンパスの場所でしょう。
函館ですよね。
大学の難易度はその地域の人口に左右されます。
阪大と九大はどっちが難しいか。
筑波大と広島大はどうか。
北大の札幌は超一等地、札幌駅の裏です。
100万都市の札幌やその周辺から人が通えそうです。
函館のことは良く知りませんが、函館の人口が多いとは思えませんし、周辺は過疎地ということは。
札幌までは新幹線を使っても通学できるかできないかでしょう。新幹線ないし。
その函館で理系で定員200人だともう。
更に、そもそもこの国で水産系の人気があるとは思えません。

> cf;自分に興味がある勉強は好きなので、おそらく周りの環境には作用されません。

いや、あなたは既に十分左右されていますよ。良い方に、ではありますが。
東京海洋大を目指すにはやたらに本格的な勉強をしていたりね。
それは明らかに周りの影響でしょう。
勉強なんてしたことがないという連中の中にいれば、そんなこと知らないでしょう。
低レベル大学の何が怖いってそこですよ。
基礎学力不足、脳力不足に次いでそこ。
講義のレベルも自動的に低くせざるを得ませんしね。
逆に、東大の良いところは、化け物のような人を見ることができることでしょう。
それを見物しに行く大学でしょう。ある種の珍獣動物園。

私ならその両者だと海洋大。
東大が近いから。
もっとも、学者志望ならどちらにも行きませんが。
私なら、それらの大学の教員の出身大学を見るかな。

おそらくキャンパスの場所でしょう。
函館ですよね。
大学の難易度はその地域の人口に左右されます。
阪大と九大はどっちが難しいか。
筑波大と広島大はどうか。
北大の札幌は超一等地、札幌駅の裏です。
100万都市の札幌やその周辺から人が通えそうです。
函館のことは良く知りませんが、函館の人口が多いとは思えませんし、周辺は過疎地ということは。
札幌までは新幹線を使っても通学できるかできないかでしょう。新幹線ないし。
その函館で理系で定員200人だともう。
更に、そもそもこの国で水産系の人気があ...続きを読む

Q北大卒業後の就職先について

中国地方に住んでいる高3です。ずっと北大に憧れて勉強してきましたが、将来、地元への就職を考えると、やはり地元の大学に進学したほうがよいのではと、気持ちが揺れています。
実際、地方から北大に進学した人は、どんなところに就職していますか。北大で過ごす間に北海道の居心地がよくて、居座ってしまいますか?

Aベストアンサー

関西~東北大卒業生と北海道出身の東大卒の友人のケースですが、多くの人がそうであるように、彼らがその大学に入ったのは「たまたま」です。センターの結果から、と言うか。
結論ですが2人とも満足してました。

北海道経済は最悪です。
エンジニアとして東京就職する、北海道庁に入るなどできれば北大でも全然いいです。
ただ、%とかいわば損・得で言えばちと怖い。
特に文系で民間就職考える場合は損ですね。
もろもろあるし、それ以前に東京オフィスまでの単純な交通費とかがドエライですから。
何らかの理由で地元戻る確率高い、ちゃんと稼がないとダメだってんならそれ考えて動くべきですね。

ただどうなるかは分からないし、個人差があるのも事実です。

主な進学先
http://manabi.benesse.ne.jp/daigaku/school/1025/syusyoku/index.html
「帝大くくり」で考えるとしょぼいかもしれません。
メインの進路が市役所や地銀、小売業ってのは東大や京大ではありえませんし。

だから君の優先順位1位が「就職」なら止めるべき。
僕個人なら、キャンパスライフや憧れも込みでの大学生活だと思うし、就職は入学後の君なりの努力や事前準備で十分にカバー、卓越できると思う。
よって僕なら本当に北大に行きたいなら北大に進むと思う。

関西~東北大卒業生と北海道出身の東大卒の友人のケースですが、多くの人がそうであるように、彼らがその大学に入ったのは「たまたま」です。センターの結果から、と言うか。
結論ですが2人とも満足してました。

北海道経済は最悪です。
エンジニアとして東京就職する、北海道庁に入るなどできれば北大でも全然いいです。
ただ、%とかいわば損・得で言えばちと怖い。
特に文系で民間就職考える場合は損ですね。
もろもろあるし、それ以前に東京オフィスまでの単純な交通費とかがドエライですから。
何らかの理由...続きを読む

Q昔の短大の偏差値は高かったの?

ごく普通の大学を卒業し一流企業とやらに運よく勤めさせていただいている者です。

勤務先には35歳前後~それ以上の女性社員の方々が大勢おられ皆さん優秀なのですが学歴が案外高くない(短大卒の方がちらほらいる)ことに理不尽さを禁じえませんでした。

彼女らが言うには「わたしらが出たころの都内短大は偏差値55~60が普通だったし四大受かっても蹴って短大にいく女の子が多かった」と。

偏差値56~ってきちんとした大学並みですよね?
そんなわけないと思うのですが・・。

なぜ彼女らはこんな見栄をはるのでしょうか。
偏差値が本当にそれくらいあれば大学いくでしょ・・。

Aベストアンサー

No.2の回答者です。
いただいたコメントについて。

>>>今年の青学・学習院・明治等の普通の大学(四大のほう)の偏差値を調べてみたら55前後ですね。
>>>昔の短大の55~60が本当なら現在の四大よりも優秀だった、ということになりますが・・。

はい。一部の短大は、そうだったと思います。

>>>ああ、やはり信じられない・・(すみません)けど、就職率や縁談(?)に有利という理由で短大であっても人気が集中した結果入学が難化したということですね。

そうだったと思います。

>>>おっしゃるとおり、今は偏差値40でも35でも入れる四大がごろごろあります。
>>>昔はよかったとはいえ、今は短大卒の肩書が足かせとなっていませんか?
>>>(どんなに優秀でも短大卒として扱われるという点で)
>>>若手には私のように昔を知らないで勘違いしている人も多いので。

前回も書きましたけど、18歳の時点で、ライフスタイルとして短大卒として扱われる道を選んだのです。

有名短大の秘書科を出て一流企業で一般職として勤めるのが、女学生達の憧れだったのです。
そして、男子社員をつかまえて結婚し、結婚退職するか、あるいは、1~2人目ぐらいの子供が生まればほとんどの女子社員は退職するとか、そういう図式でした。

現在は、女性が四大を出て男と同等に社会進出するのが当たり前ですよね。
家の留守を守り、学校から帰ってくる子供に「おかえりなさい」と言って迎える母親が減少しました。
保育園の先生が、自分の子供をほかの保育園に預けるというケースさえあります。(私の家の近所)
そしてまた、当然ながら、仕事を求める人の総人数が多くなります。
すると、どうなるでしょうか?
求人数が変わらずに、仕事をしたい人が増える。
それはつまり、失業率が高くなることを意味します。

短大が隆盛を誇っていた時代というのは、「良妻賢母」がいた時代だったのです。

そして、私大の乱立により、わが子を大学に押し込めたいという馬鹿親が増えました。
塾や家庭教師などの教育産業も大流行り。
その結果、どうなったか?
子供1人にかかるお金が異常といっていいほど増えました。
すると、夫婦の心理としては、産む子供の数を少なくし、かつ、ある程度貯蓄をしてからそれを学資とするため、年を取ってから子供を産むということになります。
つまり、少子化が進みます。

また、企業を退職していったん専業主婦になった人が学資のために働くとなると、パート社員として薄給でこき使われます。
これによって、さらに失業率が高まります。

以上のことからわかるとおり、私大の乱立は今の世の中を悪くしている元凶なのです。

これにて演説終わり。
失礼しました。

No.2の回答者です。
いただいたコメントについて。

>>>今年の青学・学習院・明治等の普通の大学(四大のほう)の偏差値を調べてみたら55前後ですね。
>>>昔の短大の55~60が本当なら現在の四大よりも優秀だった、ということになりますが・・。

はい。一部の短大は、そうだったと思います。

>>>ああ、やはり信じられない・・(すみません)けど、就職率や縁談(?)に有利という理由で短大であっても人気が集中した結果入学が難化したということですね。

そうだったと思います。

>>>お...続きを読む

Q東北大と北大のオススメする点

現在高校三年です。
志望大学を東北大学と北海道大学(どちらも文学部)で迷っています。
二年の夏休みには東北大のオープンキャンパスに行きました。緑が沢山で、学生さんは皆さん落ち着いた雰囲気でいいなあ、とずっと思っていました。
ですがここ最近になって、北海道大学にも魅力を感じています。

夏休みには両方のオープンキャンパスに行く予定ですが、色んな方の思う色んな良いところを聞きたいな・・・と思い、質問をしました。

なので、
・僕、私は東北大or北大生だ!
・地元に住んでるけどこんな良い点があるよ!

などなど、良い所を沢山教えてほしいです^^!よろしくお願いします!(※ちなみに、こっちの大学はここの大学に比べてここが劣るなど、大学の批判などはやめて下さい。)

Aベストアンサー

おっしゃるとおり、仙台市は緑が多くて住むには良い町ですよね。

仙台ばかりでなく、いろんな都市に住んだ経験がありますが、
その中でも好きな都市のひとつが仙台です。

あなたがどちらにお住まいかはわかりませんが(東北、北大志望だから東北地方か
北関東、甲信越、冨山石川あたり?)、 よく言われるのは仙台市は大都会でもないが
100万都市であり、ファッションやブランド物の専門店にしても一応何でもそろっていて
住むのには困らない町です。

東京や大阪出身の学生にしてみれば地方都市だけれど、それでも生活するうえでは
不便ではない町。
いっぽう青森市や盛岡市、弘前や横手や酒田あたりの出身者にすれば、
仙台は本当に大都会です。
八戸高校や秋田高校あたりの出身者でも、仙台に住んでみて今までの生活の価値観が
変わったという声をよく聞きます。
このように学生の出身地によって感じ方はだいぶ違います。

でも実際に住んでみて「まちへ行けば」=中心街(青葉通、東一番丁通や東二番丁通附近)に
行けばの意味です、何でも買えるし、
近代的なビルが立ち並んでいるのに自然の豊かさを感じることができる、といった
このように仙台は不思議な都市だと思います。

青葉通の美しい並木が四季折々にいろんな顔を見せてくれ、広瀬川のせせらぎの音が耳に心地よく
響く、街の中に多くの自然が残っているからでしょう。

さらに郊外には自然がたくさんあるし(松島、山寺、作並や鳴子)、そういった景勝地や温泉にも
わずかな時間で行くことが出来ます。

学問をする上でも、旧帝大のひとつである東北大学という日本でも指折りの総合大学で、
学問を学ぶ上では仙台で4年間を過ごすのは素敵なことですよ。
伊坂幸太郎氏が東京に帰ってこない理由もわかります。
(だから今回の大地震で、仙台市が未曾有の災害に遭ったことはたいへん不幸なことです)

一方、札幌は仙台以上の大都市です。
札幌には住んだ経験はありませんが、真冬も真夏も四季を通じて北大キャンパスを経験した
ことがあります(昨年も2度北大へ行ってきたし)。

文学部は経済学部や工学部などと比べても札幌キャンパスの中では札幌駅から一番近いし
便利なところに位置しています(地下鉄の北12条駅からでもOK)。

5月から9月にかけては、大学生活を送る上では素晴らしいキャンパスですよ。
キャンパス内でサークルや仲間内でのジンパ(ジンギスカンパーティのこと)は最高です。
学食もたくさんあり(確か7つくらい)、いくらやラーメン好きな私には、そういったメニューを
楽しめる北大の学食は魅力です。

ただ雪国暮らしの経験のある私でも、真冬の札幌は寒かった!  あの寒さの中で授業へ出かける
北大生は偉いなと思うほどです(私なら冬場はアパートから出ないでしょう)。
冬場の寒さは覚悟したほうがよいですよ(笑)。

東北大も北大も、その地方での頂点の大学ですし地元での評判は絶対です。
すすきの(札幌)やぶんちょう(仙台)で飲み食いしていても、みなが北大生や東北大生には
優しいですね。
どちらの大学でも純粋な学生は結構います(学問だけで都会馴れしていない)。
どちらがといえば北大のほうが多いと思います。

札幌市自体が仙台以上にミニ東京という感じで、道内の全地域から人が集まってくるからです
旭川も釧路もありますが、北海道における札幌の比重は、東北地方の仙台よりもずっと
重いものがあります。

だから東北地方以上に北海道の片田舎(中標津、豊富、遠軽、倶知安、静内、厚岸)あたりから来る学生
(この辺の高校は毎年卒業生が100人以下で、北大の合格者も毎年1~2名の合格)は、本当に
純粋な学生が多い。
卒業生45人くらいの高校って、学年の結束力は強いからね。

だからそんな道内の人たちが集まる札幌でさえ、たまに行くと時間の流れを忘れてしまいます。
ゆっくりとゆっくりと時が流れ、東京や大阪での生活がうそのような錯覚に陥ります。

そんな時がゆったりと流れる大自然一杯の札幌で勉強できるもの良いと思いますよ。

文学部自体の学問内容については大差はありませんが、下の方も書き込んでいるとおり、
北大文学部は日本でユーラシア北方文化やアイヌ民族などの北方少数民族の歴史や文化の研究を
行っている唯一の大学です。

あと今年から北大の入試形態が変わっているので、新しい入試形態は調べてないけれど
昨年までなら北大文学部は個別試験は数学と地歴のどちらかが選択だったはず。
東北大は文学部といえども数学選択です。

東北大文系の数学問題は素直な問題であるものの、全問5問のうちの1~2問に考えさせられる
問題があったと記憶しています(全問5問というのは、私の記憶違いならばご勘弁を。
配点が低いから、問題はもっと少なかったかもしれませんが)

以上、参考になればと思います。

おっしゃるとおり、仙台市は緑が多くて住むには良い町ですよね。

仙台ばかりでなく、いろんな都市に住んだ経験がありますが、
その中でも好きな都市のひとつが仙台です。

あなたがどちらにお住まいかはわかりませんが(東北、北大志望だから東北地方か
北関東、甲信越、冨山石川あたり?)、 よく言われるのは仙台市は大都会でもないが
100万都市であり、ファッションやブランド物の専門店にしても一応何でもそろっていて
住むのには困らない町です。

東京や大阪出身の学生にしてみれば地方都市だけれど、...続きを読む

Q獣医になるなら北海道大学か東京大学理Iか

東京の学校に通う高3です。
受験する大学について悩んでいます。
私が将来絶対にやりたいことは動物の社会的地位の向上活動です。
しかしこれは仕事にならないため仕事としては獣医師になりたいと思っています。
そのため獣医学部を志望しているのですが、今までずっと第一志望だった北海道大学が東京大学理Iと難易度が僅差であることを知り、志望が揺らいでいます。

率直に原因を上げると、地方に行くことに抵抗があるのです。
もともと北海道大学を志望した理由は「日本一の獣医学部があるから」です。
ただ日本ではあまり獣医学が発達していないと知り、海外の大学院で獣医学部を極めたいと思っていて日本では獣医学部を卒業することしか重要視していません。
つまり正直日本の獣医学部ならどこでもいいと思っています。
なので北大に関してはわざわざ北海道に6年も行く価値はあるのかと思ってしまいます。
さらに、これが自分の中で矛盾していることなのですが、それでもせっかく行くなら名高い大学に行きたいという思いがあり、獣医学部として名高い北大を第一志望にしていて、そして今、大学として名高い東大で揺らぎ始めたのです。
さらに友達には「東大のほうが将来の仕事の可能性が広がる」と言われ、将来獣医師になることより向上活動をすることを絶対としている自分としては、「たしかに」と思ってしまう部分は否定できません。
付け加えさせていただくと、「名高い」という点で東京農工大学は北大より倍率が高いのにあまり知られていないので今のところ志望する気はありません。
農工大を受けるなら北大を受けると思います。
主張の基準がものすごく利己的で分かりづらくて申し訳ないです。

こんな時期に…とは思いますが、こんな余裕のない時期だからこそたくさんの大人の方の意見を聞かせて頂きたいです。
良ければ北大東大それぞれに進学した後の利点欠点、卒業後の利点欠点を明記してくださるとうれしいです。
さらに現役獣医学部生もしくは獣医師の方の意見をお聞きしたいです。

こんな読み苦しい長文を読んで頂いてありがとうございました。

東京の学校に通う高3です。
受験する大学について悩んでいます。
私が将来絶対にやりたいことは動物の社会的地位の向上活動です。
しかしこれは仕事にならないため仕事としては獣医師になりたいと思っています。
そのため獣医学部を志望しているのですが、今までずっと第一志望だった北海道大学が東京大学理Iと難易度が僅差であることを知り、志望が揺らいでいます。

率直に原因を上げると、地方に行くことに抵抗があるのです。
もともと北海道大学を志望した理由は「日本一の獣医学部があるから」です。
ただ日...続きを読む

Aベストアンサー

北大でも東大でもない私大出身の開業獣医師です。

卒業したのが10年以上前ですので、現在と事情が変わっているかもしれませんが、その点はお許しください。
投稿者さんがおっしゃるように、獣医師の免許の取得だけを考えるなら、正直どこの大学でも同じです。ただ、傾向としては小動物臨床を目指す人は割合としてはどちらかと私大に多く(学生数が多いからというのもありますが)、公務員(特に国家公務員)を目指す人は国立大学に多かったようです。
海外の大学で学びたいと思われているようですので、小動物臨床を志しているのだろうと思います。
少し厳しいことを言うようですが、獣医学は学ぶことが本当に多く、「欧米の進んだ教育を~」の前に、基礎的な学ぶべきことが山ほどあります。確かに、今の日本の獣医学教育は欧米に比べて遅れている(特に小動物臨床)部分は多々ありますし、新卒の獣医師は何もできないと言われても仕方がないのが現状です。ただそれは教育レベルの話で、実際の臨床現場ではかなり進んだ技術、知識を持っておられる先生方もたくさんいらっしゃいます。卒業して臨床現場に出れば、日本国内で学べることはたくさんあります。すべては当人のやる気次第だと思います。
卒業後に社会で通用する最低限度の臨床能力を身につけるというなら、日本国内でも十分だと思います。その上でさらに専門性を高めたいなら、海外の大学院で学ぶのは素晴らしいことだと思います。

あれ?話が動物の社会的地位の向上活動から離れてしまいましたね。
臨床獣医師は率先して何かについて活動するというよりも、どちらかというと技術を提供する側です。「動物の社会的地位の向上」とは具体的にどのような活動を指すのか、そしてそれが臨床獣医師の仕事にどのように結び付くものか、今一度考えてみて下さい。(高三ということでもうそういう時期ではないかもしれませんが)もしかしたら行政や政治的な面から活動を起こしていくことも必要かもしれませんよ。社会を動かしているのは理系ではなく文系の人間ですから。(笑)
あまり参考にならないかもしれませんね。失礼致しました。

北大でも東大でもない私大出身の開業獣医師です。

卒業したのが10年以上前ですので、現在と事情が変わっているかもしれませんが、その点はお許しください。
投稿者さんがおっしゃるように、獣医師の免許の取得だけを考えるなら、正直どこの大学でも同じです。ただ、傾向としては小動物臨床を目指す人は割合としてはどちらかと私大に多く(学生数が多いからというのもありますが)、公務員(特に国家公務員)を目指す人は国立大学に多かったようです。
海外の大学で学びたいと思われているようですので、小動物臨床...続きを読む

Q30年前の大学の入試難易度

現在大学院生のものです。
ちょっと気になったので質問させていただきます。
私たちの教授の世代はおよそ30~40歳上と言う事になりますが、
実際、30~40年前の大学の入試難易度はどれくらい
だったのでしょう。

例えば国立大学でも、やはり京都大学と滋賀大学を
比べてみても京都大学は難しかったのでしょうか。

また、入試はどういう形式だったのでしょう。
理系だと理科英語数学はしっかりあったのでしょうか。
センター試験はなかったんですよね。

回答宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

1978年(一期校・二期校の最後)と1979年(共通一次第一回)の受験生が答えます。

1:基本的な難易度は変わらない
今も難しい大学は、その頃も難しかった

2:医学部が若干アップ
地方国立大学の医学部は、東大の理一よりちょっと難易度で易しかった。現在は地方国立大学の医学部のほうがちょっと難易度で難しいようですね。

3:二期校の雄が受難?
滋賀大学は、私が東日本の人間にはよくわかりませんが、東京近辺ですと、二期校で難関大学だったところが、かなり難易度を下げています。
かつて、東京医科歯科大学の医学部は 慶応医学部 東大理三と同程度の難易度でした。問題との相性とか体調で、慶応医学部合格 東京医科歯科大学 不合格なんてのはざらでした。理三を落ちて医科歯科大学合格で、「東大の時は、風邪でもひいていたのかな」と噂される程度です。
また横浜国立大学の経済なども、東大の文系を落ちたので、横国にいますというような学生が多かったです。その意味で偏差値は高かった。

こんなところでしょうか。

私のころ偏差値がグングン上がったのが上智ですね。
予備校でも、30年前の前後で、私立文系の難関コースが「早慶コース」とか言っていたのですが、「早慶上智コース」とかに名前が変わりました。

1978年(一期校・二期校の最後)と1979年(共通一次第一回)の受験生が答えます。

1:基本的な難易度は変わらない
今も難しい大学は、その頃も難しかった

2:医学部が若干アップ
地方国立大学の医学部は、東大の理一よりちょっと難易度で易しかった。現在は地方国立大学の医学部のほうがちょっと難易度で難しいようですね。

3:二期校の雄が受難?
滋賀大学は、私が東日本の人間にはよくわかりませんが、東京近辺ですと、二期校で難関大学だったところが、かなり難易度を下げています。
かつて、...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング