こないだから、英語の勉強を始めた、社会人(男)です。

自分が使っている教材は、イギリス英語です。

なぜイギリス英語にしたかというと、イギリス英語の響きが好きだったからなんです。

アメリカ英語の響きはラフな感じで、どうも好きになれないのですが、
それを克服するため、アメリカ英語も学ぼうと思うんです。

日本で、英語の教材は、圧倒的にアメリカ英語が優勢ですよね。

好き嫌いは別にして、英語を学ぶのに、あまりイギリス英語とアメリカ英語は混ぜない方が良いのでしょうか? イギリスならイギリス、アメリカならアメリカとした方が良いのでしょうか?

A 回答 (4件)

kaaaa2000さん、初めまして。



アメリカとイギリスで研究をしている日本人です。

アメリカ英語とイギリス英語って本当に違いますよね。
こないだから英語を始めたという事であれば、
初期レベルだと思うのでどちらでも構わないと思います。
(でも初期レベルでこの違いが分かるのはすごいですね)

しかし勉強を継続していく中で、
うまく上達しなかったり、分からない箇所にちょっと辛く感じる時も
出て来るかもしれません。

そういう事を考えると、
好きであるイギリス英語をどんどん勉強するのが良いかもしれません。

まずは好きなものに触れていく。
それで楽しいという時間を増やしていく。
そうすることで英語を学習する習慣が出来上がります。
習慣が出来上がると習得は時間の問題となります。

私自身、英語学習は楽しいものだと感じています。
それでいて習得した際の便益は大きい。
習得すべきスキルだと思います。
頑張って下さい!
    • good
    • 0

ホントに英語の勉強を始めたばかりなら、イギリス英語もアメリカ英語も関係ないです。


まずは基本を覚えましょう。
基本はほとんど同じです。
その差異は、もっと出来るようになったと実感を持てるようになってからでも全然遅くないです。
それに勉強の過程でイギリス英語もアメリカ英語も学んで行く事になります。
今は世界中で色々な英語が使われているので、英語の勉強をしていて、イギリスだけっていうのは無理がありますし、そのうち使い分けもある程度はできるようになってきます。
ただ、完璧に使い分けるのは、ほぼ無理と言っていいと思いますが。


とにかく英字新聞を読む、英語で書く、ネイティブのおしゃべりを映像で見て真似るなどを繰り返していきましょう。
    • good
    • 0

関係ないです。

早い段階からいろんな英語に触れた方がいいですよ。

日本人は英米人の英語がすべてで、それ以外を見下す傾向にありますが、いまや英語はグローバル言語です(だから重要と言われています!!)。

世の中の英語はイギリス英語とアメリカ英語だけではなく、いろんな国の人たちが話しているのです。
それぞれに相応のくせがあります。それでもついていかないと英語が出来ることにはなりませんから。

この回答への補足

そうですね、いろんな英語に触れて行こうと思います。

補足日時:2013/05/12 00:06
    • good
    • 0

まぜても大きな問題があるとは思いません。

それより、どういうのがアメリカ英語で、どういうのが英国英語かがわからないのに、どうこう言うのもどうかと思うことがあります。
要は、英語の基本ができるかどうか、初心者のうちは、どちらの英語をやっても、まざっても、いけなくはありませんが、できればどちらかを中心に据えることがよいと思います。その点、質問者はよくわきまえがあります。そのわきまえが自分を助けてくれるとおもいますよ。

この回答への補足

そうですね、やっぱり一番はイギリスですが、アメリカ英語も好きになろうと思います。

補足日時:2013/05/12 00:06
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

お礼日時:2013/05/12 00:02

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q英語版ウィキペディアが翻訳できません

以前は英語版のウィキペディアも、翻訳サイトを使って読むことができたのですが
去年の末頃から、翻訳サイトで翻訳しようとすると
「インターネットサイト~を開けません。操作は中断されました」と表示されてしまいます。
そして「ページを表示できません」の画面に移行してしまいます。
ニフティ翻訳でもグーグル翻訳でもヤフー翻訳でも同様です。
でも、以前は問題なく翻訳できたんです。一体何がいけないんでしょうか?
みなさんはどうですか?また、英語版ウィキペディアを翻訳して読むためには
どうすれば良いのでしょうか?どうかご回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

英語版ウィキペディア("ttp://en.wikipedia.org/")側が、"JavaScript"で翻訳出来ないようにしています。

Internet Explorerをご使用なら、[ツール]⇒[インターネットオプション]⇒[セキュリティ]タブの『インターネット』を選択し、下の[レベルのカスタマイズ]をクリックします。『セキュリティの設定』ダイアログが開きますから、

□スクリプト
 ・・・・
 □アクティブ スクリプト
  ○ダイアログを表示する
  ○無効にする
  ○有効にする
 ・・・・

が『○有効にする』になっていると思いますので、『○ダイアログを表示する』か『○無効にする』にチェックを入れて[OK]をクリック⇒『このゾーンに設定されているセキュリティのレベルを変更しますか?』に対し[はい(Y)]をクリック。
(『○ダイアログを表示する』にチェックを入れた場合には、翻訳しようとすると、何回も『スクリプトは通常、安全です。スクリプトを実行できるようにしますか?』というメッセージが表示されますが、その都度[いいえ(N)]を選択してください。)

『Excite翻訳による英語版ウィキぺディアのトップページ』(上記の設定後なら、翻訳できるはずです。)
http://www.excite-webtl.jp/world/english/web/?wb_url=http://en.wikipedia.org/wiki/Main_Page&wb_lp=ENJA

『Google翻訳による英語版ウィキペディアのトップページ』(同上)
http://translate.google.co.jp/translate?u=http%3A%2F%2Fen.wikipedia.org%2Fwiki%2FMain_Page&hl=ja&ie=UTF-8&sl=en&tl=ja

参考URL:http://www.excite-webtl.jp/world/english/web/?wb_url=http://en.wikipedia.org/wiki/Main_Page&wb_lp=ENJA

英語版ウィキペディア("ttp://en.wikipedia.org/")側が、"JavaScript"で翻訳出来ないようにしています。

Internet Explorerをご使用なら、[ツール]⇒[インターネットオプション]⇒[セキュリティ]タブの『インターネット』を選択し、下の[レベルのカスタマイズ]をクリックします。『セキュリティの設定』ダイアログが開きますから、

□スクリプト
 ・・・・
 □アクティブ スクリプト
  ○ダイアログを表示する
  ○無効にする
  ○有効にする
 ・・・・

が『○有効にする』になっていると思いま...続きを読む

Q英語の勉強で、アドバイスを頂けたら幸いです。 英会話を習得しようと、10数年振りに英語の勉強を始め

英語の勉強で、アドバイスを頂けたら幸いです。

英会話を習得しようと、10数年振りに英語の勉強を始め、

現在、
中学生の文法を、ひと通り勉強し直しています。

この他に、
日常でよく使う言葉の表現も覚えようと思っているのですが、

まず、
どの様な英語
(例えば挨拶や感情表現など)
を、おさえて覚えるべきでしょうか?

「とっさのトラベル英会話」などの本も目を通しましたが、
実際に、海外の方と接している方の、
生のアドバイスなどが聞けたらと思い質問します。

どうぞ、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

10年ぶりの英語ですか!すごいですね。

具体的に、どんなシーンでの会話が多くなりそうですか?「とっさのトラベル英会話」がどんな本かamazonで見ましたが、レストラン、病院、買い物うんぬん、とありました。まずは、どんなところでの会話ができたらと思いますか?

英会話と言っても限りなく状況は広がりますので、まずは絞った方が回り道のようで早いと思います。言い回しも色々あります。通常のレジでの会話、スーパーでなにかを探す時の会話、返金をお願いする会話、など店員と客の両方の立場で場面を考えれば、会話のバリエーションは随分とあります。それをすんなりと両方言えるようになったら、今度はそれを自分のオリジナルに変えていく。それだけで倍の教材になります。それを今度、他の場面で使えるようにすると、単語や言い回しの違いは多少ありますが、どこかの場面の基本ができていると、応用になってきます。その応用を繰り返すことで、どんどんバリエーションが広がっていきます。初めから広げるよりも、ずっと効率的になりますよ。

できるだけCDのあるテキストを選ぶのが一番ですね。1冊で十分だと思います。まず、聞いてみる。とにかくまたこれか、と言うほど良く聞いて、知ってる単語から場面を想像する。知らない単語があっても、辞書で調べません。想像を働かせます。妄想していいのです。会話自体が短いのであれば、一週間くらいは聞くに徹してもいいと思います。今度は、日本語を見て、会話の内容を確かめます。イメージがあっているところ、合ってないところあると思いますが、実際にそういう状況を頭の中で映像を浮かべながら、イメージと日本語の内容を確認します。
また英語を聞きます。英語から頭に浮かべたイメージが浮いてきますか?話す人毎にイメージをよく浮かべて内容を追って下さい。

今度は、知らない単語も含め、発音記号をきちんと発音しながら確かめます。意外に発音記号をさっと見て適当に発音している人が多いですが、発音記号を守った発音をしていないために、ネイティブに聞き取ってもらえず、自分の英語は下手だと思い込んで声も小さく、会話もしなくなる人が多いですが、英語は音の組み合わせです。日本語とは違うのです。きちんと発音を守らなければ、単語として聞き取ることが難しいのです。外国人の英語に慣れているネイティブなら想像してくれますが、全員そうではありません。
低速メソッド英語発音トレーニングという本もあるので、参考にされて下さい。

今度は音読です。きちんとゆっくりと丁寧に。ゆっくりできちんと突っかかりなく読めるようになったら、CDの抑揚を気をつけて読むようにします。できるだけ、子供が真似るように、大げさと思えるほどに大きくするところは大きく、上げるところは上げるをまねします。抑揚に関しては、好きな海外歌手の歌を覚えて一緒に歌うのが一番ですよ。音読も着実に、時間をかけて。

できればテキストの会話部分をコピーして、単語毎に細かく切ってしまいます。日本語の会話を見ながら、元の英語に並べてみましょう。文法が分からなければ、文法書を確認しながら並べていきます。正しく出来たら読んでみる。これをすらっとできるまで繰り返します。

そして、上記に書いたバリエーションです。さきほどのリスニング、リーディングで勉強した会話をもっと広げて、状況を変えてみます。そこがクリアできていけば、会話場面を変えていきます。

あとは実際に勉強したところが、実際に使えるように(慣れるように)することです。勉強したところでも実際にはできなかったとしても、慣れるまでは繰り返しが必要です。十分な音量で話しているか、丁寧に発音しているか、これだけでも違います。初めからぺらぺら話す必要は全く無用です。むしろ害になります。日本語でも自分の考えを話すときは、頭でまとめながら話すので自然とゆっくりとなると思えば、ゆっくり話すのも当然だと思えますよね。

そして、人間は忘れる動物であることを頭にいれましょう。常に忘れるのです。ですから繰り返し、実行する。見る回数が増えれば、頭に残る確率も高くなります。

小さいことを確実に。進みは遅く感じても、あとで違ってきますよ。

10年ぶりの英語ですか!すごいですね。

具体的に、どんなシーンでの会話が多くなりそうですか?「とっさのトラベル英会話」がどんな本かamazonで見ましたが、レストラン、病院、買い物うんぬん、とありました。まずは、どんなところでの会話ができたらと思いますか?

英会話と言っても限りなく状況は広がりますので、まずは絞った方が回り道のようで早いと思います。言い回しも色々あります。通常のレジでの会話、スーパーでなにかを探す時の会話、返金をお願いする会話、など店員と客の両方の立場で場面を考...続きを読む

Q英語論文の翻訳をしようとしているのですが私はあまり英語ができないので電

英語論文の翻訳をしようとしているのですが私はあまり英語ができないので電子辞書で翻訳をしようと思っているのですが、電子辞書だけでは不安です。どなたか翻訳するのにいい文法書 教科書 をご存知の方がいたら教えてください

Aベストアンサー

>あまり英語ができないので電子辞書で翻訳をしようと

翻訳者は辞書を使わないわけではないです。むしろ何種類も使うんだと思いますよ。

私は英語学習者なのでプロのことは分かりませんが、
辞書的なデータベースで便利なのは英辞郎です。
これは無料版ですが有料版もあります。機能が多いのかな?「データ提供」からダウンロードできるらしい。
http://www.alc.co.jp/index.html

文法書や教科書はご自分のレベル次第だと思いますが、調べたり参照するには旺文社の『ロイヤル英文法』なんかどうでしょうか。

Qイギリス英語を話せるようになりたいのですが、どう勉強していいかわかりません。今は試験勉強に使うよう

イギリス英語を話せるようになりたいのですが、どう勉強していいかわかりません。
今は試験勉強に使うような、普通の教材(アメリカ英語)を使っています。

まずアメリカ英語を勉強し、その後イギリス英語を学ぶ。で充分だと思いますか?
後で混乱してしまわないか心配です。

また、イギリス英語の習得にはどのくらいかかるのでしょうか。(アメリカ英語を話せる状態からスタートした場合)

それと、イギリスとアメリカで全く違う単語(movieとfilmなど)って何個あるのでしょうか。少し調べたところ、あまり数はないように思えたのですが…。

Aベストアンサー

・BBCのwebsiteに飛べば無料英語教材がありますし、BBCラジオ等はPodcastで、BBCのテレビもオンラインで公式&無料で見れますよ。

・イギリス英語ではcolour, favourite, recognise, learnt..など、綴りが違う単語は多いです。

・全く違う単語はまあまあかな…football (これ一番大事です!!!笑), pay as you go (top up), sweets (candy; お菓子全般もsweets), queue (line)などなど…知らないと全く意味が分からないものもしばしばですかね。
どれだけの数があるか分かりません。なのでこれは英語reading/listeningをしていく中で覚えれば良いと思います。

・混乱するかどうかですが、どれだけintoしているかですよね…speaking勉強も既にしているのなら、それはイギリスアクセントで最初からした方がいいと思います。
英語(speaking)が日本に居る頃から出来て→イギリスに来た友人は、アメリカンアクセントのまま過ごしていました。
単語や綴りは簡単に切り替えられるので心配しなくて大丈夫かと思います。
私も小〜高まで普通に学校教材(米語・米アクセント)で来ましたが、今ではイギリスの大学に居て、会う人にはイギリスアクセントだね〜と言われます。アメリカの単語も、アメリカンイングリッシュも全然聞こえます。

英米の違いはありますが、文法やら基本は一緒です。米英語ができれば英語も全然、問題なく出来ますよ。リスニングも大丈夫でしょう。アクセントがもうアメリカンになっているなら、練習は必要だと思いますが、全て慣れですよ〜。
個人的にはイギリスアクセントって日本語と似ているので、アメリカ英語を話すより楽だし自然に話せると思います。音に高低がないし、waterもウォーターだし。(笑)

イギリス英語が教材としてあまり出回っていないのはすごく残念ですよね。探すのだけでもtoo much effort…。
BBCは全てオンラインだし無料だし、何よりイギリスからの発信ですから、間違いないですよ〜!

・BBCのwebsiteに飛べば無料英語教材がありますし、BBCラジオ等はPodcastで、BBCのテレビもオンラインで公式&無料で見れますよ。

・イギリス英語ではcolour, favourite, recognise, learnt..など、綴りが違う単語は多いです。

・全く違う単語はまあまあかな…football (これ一番大事です!!!笑), pay as you go (top up), sweets (candy; お菓子全般もsweets), queue (line)などなど…知らないと全く意味が分からないものもしばしばですかね。
どれだけの数があるか分かりません。なのでこれは英語reading/list...続きを読む

Q英語本文を翻訳する機材、又はソフトなどありますか?ご存知の方、教えてください。

英語本文を翻訳する機材、又はソフトなどありますか?自分で入力した英語の本文を日本語に翻訳させたいんですけど・・・ご存知の方、お願いします。

Aベストアンサー

Web上でできる簡単なものでよければ、以下のようなものがあります。
私自身、英語文章を書く際、ちょっとした確認をするのによく使っています。

◆Yahoo!翻訳(下部の翻訳結果欄で単語ごとの訳語を確認でき、辞書にもリンクしてあって便利です。)
http://honyaku.yahoo.co.jp/

◆Google 翻訳(対応言語がすごく多いです)
http://www.google.co.jp/translate_t?hl=ja

◆excite 翻訳
http://www.excite.co.jp/world/

Q【英語習得の勉強方法について】 僕は最近英語の勉強を始めた初心者です。 工業高校出身のため、英語は中

【英語習得の勉強方法について】
僕は最近英語の勉強を始めた初心者です。
工業高校出身のため、英語は中学レベルです。そしてもう10年以上英語から離れている状態です。
英語の勉強を始めるにあたり、まずはどういう手順で勉強を進めたらいいのかを自分なりに調べてました。
1ヶ月ほど真剣に調べた結果、自分なりの英語習得の勉強方法をまとめましたので、この勉強方法について皆さんのアドバイスをいただき更に改善していけたらと思っています。
基本的には【単語耳】と【英絶】の勉強方法を取り入れています。


◼︎1.英語の基礎をインプット
発音と文法が基礎だと考えています。
【発音について】
英語の単語を見て発音できるようにします。
目標はJACET5000までの単語です。
これで英語の発音のパターンを体得します。
意味についてはついでに頭に入れておくというレベルにします。無理やり暗記することは一切しません。
【文法について】
高校までに習う文法でほぼ対応できるという情報を得ましたので、高校までの文法を習得します。
文法を習得する上で出てきた単語は日本語を介して全て覚えていきます。


◼︎2.リスニングの強化
英語習得のためには、基礎をインプットした上でまずはリスニングから入るべきだと思っています。
【リスニング】
まずネイティヴの英会話CDを聞き取れるまでひたすら聴き続けます。
意味は考えずに英語の音のみを聴き取ります。(日本語で意味を考えない。)
英会話CDは1枚1時間程度のもの。
1時間を最初から最後まで聴き、ある部分だけを繰り返したりはしない。
【ディクテーションする】
完璧に聴き取れたと判断したら、そのCDをディクテーションします。
一つの文章ごとに繰り返し聴いて書き取りをします。一つの単語ごとではなく、一つの文章を最小単位として聴き取って書き取ることで、英会話のリズムやテンポを体得します。
分からない綴りはとりあえず適当に書いておきます。後で答え合わせします。
(ディクテーションするべきかどうかはまだ判断できていませんのでとりやえずやってみます。意味が無いと判断したらディクテーションはやめます。)
【スクリプト見て音読する】
ディクテーションしたものをスクリプト見て答え合わせします。
その後、音読します。
CDを声帯模写するつもりで体に馴染むまでひたすら音読します。
これでリスニングと英会話のリズム、テンポの体得を更に強化します。
この【リスニング】→【ディクテーション】→【音読】を数枚の英会話CDで繰り返します。
現在、超初心者からネイティヴまでのレベルのCDを5、6枚用意できているので、段階を踏んで数枚のCDでリスニングを強化していきます。


◼︎3.語彙や表現方法を習得
【英英辞典で単語を調べる】
上のリスニングで使ったCDで意味の分からない単語を英英辞典を使って調べていきます。
辞書に記されている単語の意味や例文を書き出して、その中にある単語があれば、それも更に辞書で引きます。
延々と調べていくことになると思います。
英語の意味を英語で理解するために知らない単語や曖昧な単語も全て英英辞典で調べていきます。
辞書の説明文を見ると、使われている言葉や文章の構成パターンはさほど多くないことが分かります。つまりそれが英語の基本的な語彙であり良く使われる表現方法です。英英辞典で調べていくことで頭の中に日常の英会話の構成を自然と染み込ませることが目的です。
最初の基礎のインプットで文法を習得しているので辞書にある基本的な表現方法は理解できるレベルにあると思っています。
【調べた単語と例文を音読する】
調べた単語と例文を音読することで基本的な表現方法を体得します。
これで基礎としてインプットした文法を実際に体感して会得できるようになります。
英英辞典は詳細な説明と例文が載ってあるのを使います。
今のところコウビルドの辞典を使うつもりです。
これで英語の文章を辞書なしで読みこなせる力が備わっていきます。


◼︎4.洋画を見ることで生きた英語を体得し、英語文化を理解する
【洋画で◼︎2〜◼︎3を行う】
英会話CDではなく洋画で◼︎2〜◼︎3を行います。
生きた英語を体得するには、古くない平凡な日常を描いたモノが良いです。
いろんなサイトでお勧めされているのが「フレンズ」ですが、どんな洋画を選ぶかはこの段階に近づいた時に決めようと思っています。
洋画や海外のテレビドラマには外国の文化や生活が垣間見れるシーンがたくさんあると思います。
洋画などで◼︎2〜◼︎3を繰り返すことで字幕なしで映画を見れるようになり、そこでアメリカ文化に初めて触れることができると思っています。


以上、◼︎1〜◼︎4が自分なりにまとめた勉強方法です。
日本語を介するのは基本的に◼︎1のみです。
英語を英語で理解していくために◼︎2以降は日本語は使いません。
まだまだ机上の空論状態だと思っていますので、この勉強方法を進めていくにつれて変更していくこともあると思っています。
この勉強方法について、何かアドバイス等がありましたらよろしくお願いします。
全否定してくださっても構いません。

ちなみに現在は勉強を初めて3週間が経ち◼︎1の段階です。
頭の中にJACET1000の単語の発音記号が入っている状態です。到底正確な発音が出来ているとは思っていませんが、発音記号を理解した上で発音することができます。
そしてJACET1001〜3000の発音を一通り練習し終わったところです。
来週から同時に文法の勉強も行い3月初旬までに◼︎1を終わらせる予定です。
1日5〜8時間勉強することができます。

【英語習得の勉強方法について】
僕は最近英語の勉強を始めた初心者です。
工業高校出身のため、英語は中学レベルです。そしてもう10年以上英語から離れている状態です。
英語の勉強を始めるにあたり、まずはどういう手順で勉強を進めたらいいのかを自分なりに調べてました。
1ヶ月ほど真剣に調べた結果、自分なりの英語習得の勉強方法をまとめましたので、この勉強方法について皆さんのアドバイスをいただき更に改善していけたらと思っています。
基本的には【単語耳】と【英絶】の勉強方法を取り入れています。
...続きを読む

Aベストアンサー

こんばんは。

たぶん、いろいろ研究した上で、今お決めになった勉強法だというのは分かります。しかし、英語を勉強をするためのペースメーカーがありません。語学学校でもよいし、ラジオの英会話などでもよいと思います。なるべくアウトプット型の勉強がひとつ必要です。
https://www2.nhk.or.jp/gogaku/english/

失礼な言い方に聞こえるかもしれませんが、おやりになろうとしている内容は、全部レベルが高すぎます。大学の英文科などを出たという方なら問題はないと思いますが、そういう人でも、挫折しかねません。

>1日5〜8時間勉強することができます。
それは立派です。それだけ時間を取れれば、かなりのものにはなるはずです。もしかしたら、私のアドバイスは役に立たないでしょう。もしかしたら、昭和の語学の天才、関口存男氏の真似ができるかもしれません。
氏が勧める方法:「流読」
「相当はじめの頃から、思いきってこいつ(引用者注:流読のこと)をやらないと無意識な底力というものがいつまでたつても生じないのです。スラスラと読み流すなどということは、それは相当語学力がついてから後のことだろうと思うと大きな間違いで、それはむしろ逆で、それをやらないと「相当の語学力」なるものがそもそも生じないのです。「わかるとスラスラ読めるようになる」のではない「スラスラ読むとわかるようになる」のです。」

話は戻りますが、JACET5000 までって、一体、どういうレベルかご存じでしょうか。そもそも、JACET って何かご存知ですか?私は、JACET8000 のパスする確率五分五分ですが、5000で、英検準1級レベルです。英検準1級レベルというのは、語彙力が一般的には1万語程度になります。JACET の単語集は、単語の幅があまりありません。JACETは大学の英語の先生たちが集まって研究した英単語だからです。

次に、「英絶法」が可能になるレベルというのは、JACET5000で可能ですが、大勢の人が挫折した事実をご存知ありませんか。それだけのレベルに達していないと、とても英文・英語だけでは無理なのです。英語を英語で学習するといのは、独学の人の場合は、自家撞着に陥ってしまいます。

また、コウビルドの辞典は、読んだことがありますか?
その例文は、気の利いた文章で読んで面白いのですが、そこまで理解できますでしょうか?
英和辞典で十分間に合うと私は思っています。

もしエンジニアの方でしたら、ぜひ「工業英語」をお勧めします。英検よりも上かもしれません。私は、大丈夫だと思っていたのですが、3級がギリギリでした。「工業英語」は専門ではないと言ったところで、英語は何が専門などとは言ってはいけないような気がします。

私が仕事をしてい頃は、バブル期だから救われていたのですが、技術英語で、"tolerance" という単語を当時は、今ひとつ分かっていませんでした。日本語では「公差」、英語だけの知識では無理なのです。制作側が、その公差を上げるということは、コストに関わることなのに、それを私が理解していなかったというのは、痛恨の極みでした。何十年の仕事人生の中では、今も思い出して悔しい気持ちになる時があります。その後、QCとかも学びましたが、私は一人でやっていたもので、失敗しないと気が付かないことも多いものでした。

仕事の場合は、文法については、避けられませんね。文法書を一度は最後まで目を通しておけとか言われます。特に、大西泰斗さんの英文法の本(『一億人の英文法』あたり)は、読んでおくことはいいと思います。フランス語は、国が決めた文法があります。しかし英語は、民間の文法書しかありませんが、英語のネイティブがなぜ文法を勉強するか、その発端は、名家の出身と同じように扱われるようになるために、きちんとした英語を話せられるようになるためだったそうです。話をする分にはあまり気にしなくもよいのですが、文章を書く段になるとそういう楽観的にはなれません。

長く続けられる勉強法を見出すことだが大事だと思います。

こんばんは。

たぶん、いろいろ研究した上で、今お決めになった勉強法だというのは分かります。しかし、英語を勉強をするためのペースメーカーがありません。語学学校でもよいし、ラジオの英会話などでもよいと思います。なるべくアウトプット型の勉強がひとつ必要です。
https://www2.nhk.or.jp/gogaku/english/

失礼な言い方に聞こえるかもしれませんが、おやりになろうとしている内容は、全部レベルが高すぎます。大学の英文科などを出たという方なら問題はないと思いますが、そういう人でも、挫折しかねませ...続きを読む

Q翻訳の仕事にはどの位の英語力が必要ですか

翻訳の仕事にはどの位の英語力が必要ですか
翻訳を仕事にするには、どのくらいの英語力が必要でしょうか。
例えば、TOEIC等では何点くらいの学力が必要でしょうか。

Aベストアンサー

翻訳に要する英語力と言っても、一言では答えが出ません。
所謂産業英語/科学英語/実用英語等と言っても人によって守備範囲が異なるでしょう。一般的な英語力は高ければ高いほど好いに決まっています。TOEICなんて存在しない時代から色々な分野の翻訳者が一定の会社に所属せずに技術書などを日本語に、またその逆を仕事としてやっていました。ですから、TOEICなどはあまり考慮しなくても、実力を高めればよいだけです。英語力も欠かせませんが、専門分野を持たないといけません。細かく言えば、機械の中でも色々分類されますね。
電気、電気、電子、など知識を持っていないと使い物になりません。

私は現役時代、社内で英訳/和訳をやっておりました。家庭電気器具のメーカーで外国の企業の下請け/OEMをやっている会社でした。米国の主力メーカーから資料を貰い、その文書を日本語に訳したり、こちらからの開発提案を英語にして 
先方へ情報を流すような事をやっていました。先ず困ったことは、技術表現(日本語/英語両方で)、部品名(日本語/英語共に)、などを改めて現物で身に付けることでした。

私はTOEICは全く受験したことはありませんでした。必要を感じなかったので、、。英検は一回だけ定年の一寸前に、英語力を確認するために2級ならほぼ間違いなく取れるなと判断し受験しました。2級合格と言ってもピンからキリまであるので、なんとも言えませんが、85%ぐらいだったと記憶しています。100%取れれば大意張りできるでしょうね。2級と言うと軽く考える人が殆どでしょうが100%正解はかなり困難でしょう。社内の仕事なら、自分の解釈を相談できる人も身近にいるので英検準1級もあれば充分でしょう。無論、会社で扱っている製品の知識は技術者に準じるくらいあればOKです。

とわ言っても、翻訳業として開業して翻訳会社などから依頼を受けて本業とするには、其れこそ大いなる努力やツテも必要でしょう。生半可な考えでは、開業までは行き着かないでしょう。翻訳会社の募集に応募することと、翻訳学校の通信講座を受けて力を高めることも必要です。
                               

翻訳に要する英語力と言っても、一言では答えが出ません。
所謂産業英語/科学英語/実用英語等と言っても人によって守備範囲が異なるでしょう。一般的な英語力は高ければ高いほど好いに決まっています。TOEICなんて存在しない時代から色々な分野の翻訳者が一定の会社に所属せずに技術書などを日本語に、またその逆を仕事としてやっていました。ですから、TOEICなどはあまり考慮しなくても、実力を高めればよいだけです。英語力も欠かせませんが、専門分野を持たないといけません。細かく言えば、機械の中でも色々分...続きを読む

Q僕は英語を勉強しようと思い始めたのですがどんな参考書を購入しどのような勉強をすれば良いのか全く分かり

僕は英語を勉強しようと思い始めたのですがどんな参考書を購入しどのような勉強をすれば良いのか全く分かりません。インターネットで色々調べたのですが、沢山の参考書をすすめられており、絞りこめません。目標は4〜8年後には外国人の方と話せるようにはなりたいと考えています。今の英語の実力はほとんどありません。そんな僕に、これを買ってこのように勉強しなさい、というアドバイスをお願いします。

Aベストアンサー

まずは中学校で習う英単語と熟語を全部覚えなさい。
これができれば日常会話で使う英単語と熟語はだいたい揃う。
次は英語しゃべる外人さんとお友達になりなさい。
ハードロックカフェとか行けば結構いる。
文法無視しても良いから、単語並べるだけでも良いから、物怖じせずにとにかく喋りまくればいい。
文法とかはその後でも良いから立ち読みして自分が読み易いやつを買って勉強すればいい。
その頃にはどの本が自分に合うとか合わないとかが判るようになってるよ。

外国人と話すのに4年もいらないよ。
中学校で習う英単語と熟語を覚えれば「お前の文法めちゃくちゃだな〜」とか言われながらも意思の疎通なんてできるから。
あなたは英語をしゃべれるようになりたいんだから、本ばっか一生懸命読んでもしゃあないよ。
野球をやるのにず〜っと野球の本読んでても上手くならないでしょ?
子供はルールもよくわからないけど、やりながら野球を覚えるでしょ?
それと一緒だよ。
喋りたいんだからとにかく喋らなきゃ。
でも、喋るのも相手の言ってること理解するのにも、単語と熟語の知識だけは必要なんよ。
だからとりあえずそれらを覚えるのが先だよ。

まずは中学校で習う英単語と熟語を全部覚えなさい。
これができれば日常会話で使う英単語と熟語はだいたい揃う。
次は英語しゃべる外人さんとお友達になりなさい。
ハードロックカフェとか行けば結構いる。
文法無視しても良いから、単語並べるだけでも良いから、物怖じせずにとにかく喋りまくればいい。
文法とかはその後でも良いから立ち読みして自分が読み易いやつを買って勉強すればいい。
その頃にはどの本が自分に合うとか合わないとかが判るようになってるよ。

外国人と話すのに4年もいらないよ。
中学校...続きを読む

Q英語と翻訳について

私はこれまで、英文科を卒業したのですが、自分の語学力のなさ(留学経験は予算の都合によりありません)に悩んできました。
TOEICを受けたのですが、やはり外国渡航経験が少ないためか、リスニング(英語の聞き取り)がダメで英作文もそれほどうまくありません。英会話の経験が少なすぎます。
以前、英語の仕事を少ししたことがありますが、自分の甘さを痛感しました。国際部や輸出入の受発注の業務に就いたのですが、周囲は、2,3年の留学経験がある人が多かったのですが、私も英文作成などをしてみましたが、ビジネスレターでの英文作成は難しかったです。
取引先の外国人には、あなたの英文は単純明快でわかりやすいと褒めら
れたのですが、上司は非常に日本人式の英語を採点するので、何が正しい英語なのか、その事業所自体も、判断が明確ではありませんでした。
上司もさほど英語ができるわけではなく、結局、バイリンガル、ハーフなどの専属の通訳や翻訳家などを外注で雇用しており、普通の語学力ではまったく太刀打ちできないことを痛感しました。
特に難しかったのは英語での電話対応で、フィリピン人や、中国人の人のほうが有利ということがわかりました。
そこで、私は仕方なく、簡単な英文入力、レター作成の仕事をしてきました。ただ英文を打つだけだったりするのですが、簡単な語学力で仕事になりました。
しかし私は英語を仕事にするのではなく、英語を使って何をするかということを考えていました。輸出入の貿易関係の通関の仕事の資格をとろうかと考えたこともありましたが、内容が実務的ではありますが、貿易関係の仕事に就くこと自体が、難しく、仕事内容は海外からの貨物や荷物の受け渡しなど、船舶関係の男の仕事だということがわかり断念しました。となると、英語の翻訳の仕事に私は目をつけました。
なぜなら、ハーフや在日の人は、英会話や英作文能力があっても、「日本語の文章力がない」ということに気がついたからです。
ということで、元からリーディングが得意だった私は、緻密な日本語力が要求される翻訳、技術翻訳などの仕事をしたいと思うようになりました。翻訳家の村上春樹さんが、実は英語が喋れないけど翻訳家という事実を知り、翻訳家は英会話ができなくても、机にかじりついて勉強すればできるのか。と思ったのですが。
知人で留学した人をみかけましたが、大抵は、その成果としては、簡単な電話の取次ぎ程度しかできず、英会話ができる程度でした。
やはり海外の大学へ留学した人は、それなりに高度な英語力があるのですが、わたしには海外へ渡航するだけの時間とお金の余裕はありませんでした。通信で英語の翻訳を勉強しはじめたのですが、内容が難しく、やはり挫折してしまいそうです。
やはり翻訳家になるにも、海外への渡航経験がないとダメなのでしょうか。どうすれば、翻訳家で仕事がとれるようになるのでしょう。(バイト等でもかまいません)
翻訳家は飽和状態なのでしょうか。仮に努力して翻訳家になれたとしても、技術翻訳なども知識が要るため、やはり英語力+専門知識がないと、独立はほとんど難しいのでしょうか。
医療翻訳、技術翻訳、IT系、金融などの知識も私は乏しく、英語力に付加価値をつけていくのも難しそうです。簡単な経理の仕事をした程度で、貿易関係の仕事は英会話力が要求されるので自分には向いていないと思いました。
単純に外資系のセクレタリーになりたいとかそういう考えはありません。自分にはそういうのは向いていないと思うのですが。
翻訳力を本格的にブラッシュアップさせるには、やはり高額な費用を払い、翻訳学校へ通うしかないのでしょうか。
翻訳の仕事は薄給と聞いたのですが、そうなのでしょうか。
日本語力には、さすがに私は日本語に関しては実はネイティブ(って当たり前)なので、自分の日本語力を高めるために漢字の練習などしています。中途半端な英語を生かす方法がわかりません。
私に出来るのはせいぜい、英語のタイピングと、雑誌などをよんで概要をざっと理解する程度の語学力です。
英語はあきらめたほうが無難なのでしょうか。
悩んでいます。
プロの方のご意見があればと思うのですが、皆さん、どうやって自分の語学力を向上、かつ仕事に役立てることが出来ましたか?

私はこれまで、英文科を卒業したのですが、自分の語学力のなさ(留学経験は予算の都合によりありません)に悩んできました。
TOEICを受けたのですが、やはり外国渡航経験が少ないためか、リスニング(英語の聞き取り)がダメで英作文もそれほどうまくありません。英会話の経験が少なすぎます。
以前、英語の仕事を少ししたことがありますが、自分の甘さを痛感しました。国際部や輸出入の受発注の業務に就いたのですが、周囲は、2,3年の留学経験がある人が多かったのですが、私も英文作成などをしてみま...続きを読む

Aベストアンサー

技術翻訳の仕事をしている者です。(英和・和英)

単純にTOEICのスコアを上げることに意味はないとお考えのようですが、プロとして翻訳の仕事をするのであれば、TOEICで最低850点、できれば900点以上がとれるくらいの基礎力は必須です。
もちろんTOEICのスコアが高ければ翻訳ができるというものではありませんが、スポーツの基礎体力と一緒で、しっかりとした基礎力がないと応用も利きません。

>翻訳だって日本語がある程度できれば、できるかも。
というのも、原文(英語)を正確に理解できるだけの十分な英語基礎力があった上での話です。
TOEIC500~600では、ちょっと難解な文法や言い回しが多用された文章を正確に理解することは難しいと思います。
原文が正しく理解できていないのに、日本語力でカバーしようとするのは「創作」になりかねません。それではプロとしての仕事は成り立ちません。

よって、質問者様の場合、英語の基礎力を上げることが第一だと思います。

ちなみに私も旅行程度の短期留学しか経験がありませんが、独学で965点を取りました。翻訳者に必要な英語力は国内でも十分得られます。


ただ、ご指摘の通り、TOEICで高得点がとれるから良い翻訳ができるというわけでもありません。原文の意図をしっかりと読み取れる語学力、正確にわかりやすく表現できる文章力、技術文書のスタイルに慣れていることなど、様々な要素が必要です。

これらは日英の技術文書を多読したり、日英対訳を使って自分の訳と比べてみたり、テクニカルライティングの勉強をするなど、努力次第である程度のレベルまでは学習できます。

ですが、やはり一番身につくのは実務です。また、翻訳者としてやっていくには「経験」がものを言います。フリーランスでやっていくにしろ、どこかに勤めるにしろ、経験がないと門前払いというケースが多いです。じゃあどこで経験を積むんだよ!というのが翻訳者志望の人のジレンマだったりします。

その点については、質問者様は英文レターの作成などに携わったことがあるとのことですので、それらの経験とアップさせたTOEICのスコアをアピールすれば、どこかで翻訳に関わる仕事にもぐりこめるかもしれません。
そして、その経験をアピールして、さらに翻訳的な翻訳の仕事へ・・・というステップアップも可能かと思います。


ただ、以下の点が気になりました。
>通信で英語の翻訳を勉強しはじめたのですが、内容が難しく、やはり挫折してしまいそうです。
>医療翻訳、技術翻訳、IT系、金融などの知識も私は乏しく、英語力に付加価値をつけていくのも難しそうです。

誰でも何もない状態から始めるのです。もし「難しくて無理」と今の時点で思っているのなら難しいと思います。

私も文系出身で専門知識も何もない状態から始めましたが、「無理」と思ったことはありません。「絶対になる」と決め、翻訳者に必要な資質を調べたり考えた上で戦略を練り、自分に足りないものは補充すべく努力してきたつもりです。

コツコツと勉強を続けることは大変なことですが、ショートカットはありません。
その過程を楽しめたり、そうでなくても自分の夢のためだと思って我慢できれば、道は開けるかもしれません。

技術翻訳の仕事をしている者です。(英和・和英)

単純にTOEICのスコアを上げることに意味はないとお考えのようですが、プロとして翻訳の仕事をするのであれば、TOEICで最低850点、できれば900点以上がとれるくらいの基礎力は必須です。
もちろんTOEICのスコアが高ければ翻訳ができるというものではありませんが、スポーツの基礎体力と一緒で、しっかりとした基礎力がないと応用も利きません。

>翻訳だって日本語がある程度できれば、できるかも。
というのも、原文(英語)を正確...続きを読む

Q社会人になってから英語の勉強を始めた方に質問

社会人になってから英語の勉強を始めて(語学留学はしていない方)、話せるようになった方に質問です。30歳を過ぎて英語の勉強を始めて、話せるようになった方にお聞きします。
参考にしたいと思います。

語学留学をした方や、学生時代に英語を習得した方の回答はご遠慮下さい。
参考になりませんので・・・。


どういう勉強をしましたか?
一日何時間くらい勉強しましたか?


自分は、せいぜい1日2時間くらいしか勉強時間を取ることは出来ません。

ちなみに、自分はイギリス英語派なのですが、そういうこだわりは捨てたほうが良いでしょうか?
あの綺麗な響きに憧れています。自分が話すのであれば、イギリス英語がいいなと・・・。

Aベストアンサー

こんにちは。

30代前半に英検2級を目標に英語を勉強し始めました。


単語は すきま時間を利用していたので分かりませんが、毎日50分の模擬問題を解いて 見直しをして、リスニングと英語での面接対策として、ドラマで日常会話を聞き流していました。分からない文は字幕を参考に「こういう言い方があるんだぁ」って楽しく学べましたよ。

勉強時間は、文法(テキスト)が1時間くらい、動画が1時間くらいです。

海外のかたと話す機会がなく、スカイプなどで知らない人と話すのも怖かったので、とにかく『耳を英語に慣らす』『実際に発音してみる』ということを意識していました。


話すことを目的にイギリス英語を学ばれたいのであれば、イギリスのドラマや映画を見られてはいかがでしょう?「シャーロックホームズ」が有名ですね。

参考URL:http://slo-777.com/muryou-douga/


人気Q&Aランキング

おすすめ情報