プロが教えるわが家の防犯対策術!

ゲーム企業からIT企業への転職についてご相談させてください。

現在就職活動中の大学生です。
私は情報学を学んでおり、IT企業を中心に就活をしてきましたが
うまくいかずほとんどの企業の選考に落ちていく中で
ゲーム企業にデザイナーとして内々定を頂くことができました。

IT企業の選考はいくつかまだ残っていますが、
内々定の出たゲーム企業の承諾締切が迫っていることと
ゲーム業界は以前から興味があったこと、
また普段趣味でゲームを作っていたこともあり
現在、ゲーム業界への就職を前向きに考えています。

しかし、ゲーム業界は他業界に比べて労働環境が厳しく激務であると良く聞きます。
私としては大変でもやりがいがある仕事がしたいのですが
何事にも限度がありますし、ついていけない場合もあるとも思っています。

しかし夢を捨てきれないので、ゲーム企業へ入社し
3年間はがむしゃらに努力する道に挑戦しようと考えています。
もしやっていけそうであれば、そのまま全力で働き続けたいと考えています。
しかし3年間働いた際に、労働環境や給与、将来のことを考慮した上で
続けるのは困難だと判断した場合は、転職することになります。

そうなった際には、転職先としてやはり大学の4年間で学んできたIT企業に就職したいのですが
ゲーム企業(デザイナー)からIT企業へ転職することは可能なのでしょうか?

そのとき私は恐らく26歳になっています。
最終学歴は学士で情報系です。
現在持っている情報系の資格は、基本情報技術者のみです。

大学での経験があるとはいえ、やはり無関係の業界からIT業界は難しいのでしょうか。

実際にそういった経験をされた方、また同じお考えやお悩みをお持ちの方
まったくの未経験からIT企業へ転職された方、ゲーム業界へ入ることを考えている方など
どのような意見でも構いませんので、どうかお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

まず、IT業界の定義自体が非常にあいまいですね。


ゲーム業界も広い意味ではIT業界だと思いますよ。
日本ではIT企業というとSI企業(主にシステムインテグレーションを行っている企業)を指すことが多いですけど、アメリカではIT企業というとグーグルやアップルのように自社の製品やサービスを開発している企業のこと指します。
世界標準的にはゲーム企業の方がよりIT企業に近いと思います。

はなしが若干それてしまいましたが、とりあえずここではIT企業=SI企業という前提ではなしを進めます。
ゲーム業界といっても例えば任天堂のような大企業であれば前途は洋々かもしれないですし、IT企業といってもピンからキリまでですので、たとえば末端の零細IT企業に入ってしまえばゲーム業界以上に過酷な人生が待っているかもしれません。

労働環境や給与というのは、業界よりもその会社の規模(資本金や売上高)、安定性に依存する部分が大きいと思います。
たとえば売上高が10億円で従業員が200人の会社で年収1000万円も稼げると思いますか?

あと、IT企業への転職という意味では、ゲーム業界からIT企業に入るより、IT企業からゲーム業界に入る方が難しいと思います。
実際に、ゲーム業界からIT企業に転職した人も知っていますし、大手のIT企業からゲーム業界に転職しようとして失敗した(落とされた)人も知っています。
ゲーム業界で経験したことはIT業界のどこかで役に立つとは思いますが、IT業界で経験したことが必ずしもゲーム業界で要求されるスキルとマッチするとは限りません。

あくまでゲーム業界はIT業界の集合の一部だと思った方が良いかもしれません。
    • good
    • 2

No.2です



>>ただ、不安も大きいけれど興味も強い企業への道が開けてしまっていたため、
自身の不安解消のために転職についてご質問させて頂く形となりました。

内定企業が、「興味も強い企業」であるならデザイナでしばらく勤めてもいいのかもしれませんね。

ゲーム業界って、昔、恋愛シュミレーションで、「何も彼女にアクションしない」というグータラな選択を続けると、ラストが「ゲーム会社に就職、徹夜しテーブルの下の寝袋で寝ている」というエンディングになったので、「そうか、ゲーム会社で働く自分たちを、こんなふうに評価しているのか」と思ったりしました。
また、元ゲーム会社勤務だった女性が何人か、会社に勤めていたプログラマを「女性のこと全く知らない奴ら!」ってネタにして書いているのを雑誌で見て、「うんうん、その延長にありそうな社内風景だね」と納得したもんです。

また以前、海外のサッカーゲームを作っているゲーム企業のソフト制作記録をTVで見たことありますけど、「うーん、海外はこんなに金と手間をかけてゲーム開発しているのか。カードバトルのようなゲームばかり作っている日本の企業では、太刀打ちできないのでは?」と感じたのを覚えています。

ちなみに、作家、石田衣良先生の「東京DOLL」は、主人公が天才ゲームクリエイターという設定です。彼の作品としてはイマイチと評価する方が多いようですけど、現実味があるかどうかは別として、ゲーム・クリエイターのビジネスの話は楽しく読めました。(彼の作品であるI.W.G.P.シリーズと比べるとセックスシーンが多い)
この作品は、なんらかの参考になるかもしれません。

>>転職というものを実感できない現状、どういった能力が求められ、どういった点が見られるのか
新卒採用と比べてどう違うのか、どう攻略すればいいのか

実は、私も転職活動中です。その中で聞いた話では、

業界
・ちょっと前は、SNS関連の開発がブームだったけど、今はやや下火。
・スマホ・タブレット等の仕事はイロイロある。それらの後ろにはサーバがある。サーバ側の開発の需要もあるのでUnixに詳しいと嬉しい。
・昔に比べてセキュリティの関係で持ち帰りできる開発が少ない。客先派遣になると、そこでは疎外されたような扱いになる可能性もことあるけど、いいですか?

能力
・データベースやC言語、C#の開発で、解らないことあっても、ネットや本で調べて、なんとかできること。

でした。


IT業界に限りませんが、「ワークシフト」「機械との競争」という書籍や、ユニクロ会長の「2割は年収1億、残りの8割は100万円」という発言を見ると、「転職をどう攻略するか」という「作戦」あるいは個人レベルといえる「戦闘技術」のスキルだけではダメなのではないかと思います。

「戦略」レベルともいえるでしょうか?就職した会社が、将来どの方向に向かってゆくのか?業界は今のままでいけるのか?国内だけでなく、世界との競争に勝つには、どうするのか?などを考える必要がある節目の時代だと思います。

日本軍が、太平洋の島々を次々と占領したけど、米軍は、そこへの補給船を潜水艦による雷撃でどんどん沈め、さらに飛び石作戦で、本土空襲に必要な島だけを攻略する戦略をとりました。日本軍は米軍の補給線遮断・飛び石という意図が読めないままでした。

米軍のような戦略が、今の時代には必要と思うのですね。ヤクザ用語でいえば「画を描く」ってことでしょうか?

残念ながら、私には、その画を描くことがいまだできずにいるのですけどね・・・。
    • good
    • 0

 ゲームも含めIT系で重要なのは「実務経験年数」と「実績」のみなので、転職回数は問題ありません。


 3年後に転職しても何ら問題ないですし、その先で転職しても、スキルアップの転職ならば問題ありません。

 ゲームからIT系ですが、現在はSNSのゲーム制作が活発ですから、IT系でSNSのゲームも手掛けている小規模の会社に転職すれば、ゲーム制作しつつWEBの管理等も任されるという可能性はあります。
 そこで、WEBの方で実績が残せれば、WEB系にシフトしていく事は可能です。

 ただ、IT系でも拘束時間が長い事に代わりはなく、プライベートを相当削る覚悟がないと、この業界ではやっていけません。

 本当に自由時間が欲しくなったら、独立です(起業又はフリーランス)。
 フリーランスになればプロジェクト(もしくはスポット)契約ですから、休みが欲しくなったら一定期間仕事を請けなければ良いだけです(勇気がいりますが)。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

>ゲームも含めIT系で重要なのは「実務経験年数」と「実績」のみなので、転職回数は問題ありません。

とのことですが、この「実務経験年数」とは、IT業界とは関係の無いゲーム企業のデザイナーで3年働いたとしても「実務経験」なのでしょうか?
「実績」に関しては、やはりIT業界が求めるような実績をゲーム企業で出すのも難しいのではないかと感じます。

>そこで、WEBの方で実績が残せれば、WEB系にシフトしていく事は可能です。

IT企業の中でも比較的エンタメ寄りな企業であれば、ゲーム企業での実務経験を活かしやすいということですね。

お礼日時:2013/05/10 16:35

 高度情報処理です。


 この前会合に行ってきましたがわたしなど若造で80くらいの人が結構参加してましたね。というか情報処理は実際そのくらいの人が動かしてます。どうも50年通用する若い人が来てくれなくて。
話がそれてるように思われるでしょうから本題に入りますが、ある業界に将来性が感じられないとか転職とかそれは結構ですが26なり35なりでも通用する知識をつけることが現実的で、それがないから業界から去る人が多いのが実態です。より高みを目指してください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
転職はよりスキルアップを目指すためにするものだと感じました。

お礼日時:2013/05/10 16:28

>>大学での経験があるとはいえ、やはり無関係の業界からIT業界は難しいのでしょうか。



IT業界といっても幅広いですし、さらに一つ一つの会社の経営方針が違えば、採用方針も違ってくると思います。
中途を気にしないで採用する企業もあるでしょうし、逆に「当社は今まで、新卒だけしか採用してこなかった。中途採用は無いです」という企業もあります。

そして、この業界は技術者派遣をするところが多いですが、IT業界全体としては成長できても、IT企業の数は減ってゆくのでは?と思っています。
ですから、質問者さんが「ほとんどのIT企業に落ちて」となったのは、それらのIT企業が「この先、売り上げ拡大は難しく、今いる社員を食べさせていくのも難しい」と判断して採用者を厳選しているのだと思います。

想定どうり、ゲーム企業で3年間働き、困難だと判断したので、IT企業に転職できたとしても、そのIT企業もやはり「将来性が無い」と判断する結果になる可能性も高い気がしますが、その時はどうされますか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

うまく転職できたIT企業が将来性が無いと判断する結果になれば、また転職と考えてしまうと思います。
そうやって企業に不満を持って転職を繰り返してしまうことは、良くないのではないかと思います。

やはり、入社前から不安に思うような企業でなく、「ずっとこの企業で働いていけそう」と思える企業に、新卒という特権を活かしてめぐり合えることがベストなのだと思います。
ただ、不安も大きいけれど興味も強い企業への道が開けてしまっていたため、
自身の不安解消のために転職についてご質問させて頂く形となりました。

IT企業が安全だという保障は確かに、どこにもないのですね。
ただ、それでもゲーム企業を辞めてどこにも就職できないという状況が怖いのです。
転職というものを実感できない現状、どういった能力が求められ、どういった点が見られるのか
新卒採用と比べてどう違うのか、どう攻略すればいいのか
そういったお話を聞けたら幸いです。

お礼日時:2013/05/10 09:16

ゲーム会社でPGやSEとして働いていたなら実務経験ありで転職しやすいだろうけど


ゲーム会社でデザイナだと畑違いで転職は大変でしょうね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
やはり実務経験の有無は大きいですよね。

お礼日時:2013/05/10 09:00

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qゲームプログラマーとシステムエンジニアの方にお聞きします。

少しタイトルがおかしいですが・・・

自分は、システムエンジニア(以下SEと略させて貰いますね)、もしくはゲームプログラマーを希望しています。
そこで、皆さんにお聞きしたい事があります。

これはゲームプログラマーの方にお聞きしたいのですが、ゲームプログラマーとして就職したとします。
そこから働くと30、40と年を重ねて行くわけですが、
ゲームプログラマーの方は一生涯ずっとゲームのプログラムを組んで行くのですか?
もしくはプログラマーのリーダー?の様な役職でプログラマーをまとめてゆく立場になるのでしょうか?

それと、少しお下品な話題になりますが(笑
これは男性にお聞きするのですが実際問題として結婚は出来ますか?
ゲーム業界は女性の方が少ないと聞いています・・・。
出会いがない・・・とか・・・
一生独身は少し寂しい気がするので・・・。


そしてこちらはSE、ゲームプログラマーの双方にお聞きします。
ゲームを作る際のプログラミング技術はSEが使うプログラム技術と似通った部分があると聞いたことがあります。
つまり、ゲーム業界から転職してシステム系へ、もしくはシステム系からゲーム業界への転職はあるのでしょうか?

また、本当にスミマセン。お下品ですが(笑
出会いはありますか?
SEの方も出会いがあまり多くないと聞いています。
ちょっと泣きそうです。


SE、ゲームプログラマーどちらも魅力的でかなり迷っている状態です。
出来ればでよろしいのでSEとゲームプログラマーの長所、短所も挙げて頂けると嬉しいです。

少々おかしな質問も混じっていますがご教授頂けたら嬉しいです。
宜しくお願い致します。

少しタイトルがおかしいですが・・・

自分は、システムエンジニア(以下SEと略させて貰いますね)、もしくはゲームプログラマーを希望しています。
そこで、皆さんにお聞きしたい事があります。

これはゲームプログラマーの方にお聞きしたいのですが、ゲームプログラマーとして就職したとします。
そこから働くと30、40と年を重ねて行くわけですが、
ゲームプログラマーの方は一生涯ずっとゲームのプログラムを組んで行くのですか?
もしくはプログラマーのリーダー?の様な役職でプログラマーをまとめて...続きを読む

Aベストアンサー

両方を知っていますのでお答えします。
出会いに関しては、合コンなどでガンバレ!ってことで済ますとして。
どちらも忙しい仕事ですので、恋愛関係を続けることが難しいでね。SEやゲーム業界関係は、自分の時間がなくなるほど忙しい時期が必ずあります。まめな彼女のとの連絡が大事になりますよ。
それとオンライン/WEB系はシステムのトラブルが発生するとどんな時でも呼び出されます。デートを予定していてもキャンセル必至ですよ。真夜中の呼び出しも覚悟しましょう。

SE。私の知っているSEは、プログラムしないでアプリの仕様やシステムの仕様を担当する人のことですが、その職種で良いんですよね?
仕事は、#1の方の書かれた通りなので省略します。
SEは人と合って仕事をまとめる仕事なので、営業的な側面もあることを書き添えておきます。

ゲームプログラマは、文字通りプログラマです。会社やゲームの規模で分担内容は千差万別です。当然まとめ役のチーフプログラマは必要ですのでそういう役割になる人もいます。途中で役員に昇格する人も出てきます。
大規模なゲームは仕事が3Dなど専門化してきていますので、専門化したプログラマとしてひたすら突き進むことも可能です。
最大の問題は、ゲームプログラマは人気職なので狭き門となっているのが現実です。ゲームプログラムの勉強はされているんでしょうか?人より抜け出たゲームプログラムを作って会社に提出できないと面接までのもたどり着けませんよ。
チームとして仕事しますので、チームワークのできる人が求まられます。

両方を知っていますのでお答えします。
出会いに関しては、合コンなどでガンバレ!ってことで済ますとして。
どちらも忙しい仕事ですので、恋愛関係を続けることが難しいでね。SEやゲーム業界関係は、自分の時間がなくなるほど忙しい時期が必ずあります。まめな彼女のとの連絡が大事になりますよ。
それとオンライン/WEB系はシステムのトラブルが発生するとどんな時でも呼び出されます。デートを予定していてもキャンセル必至ですよ。真夜中の呼び出しも覚悟しましょう。

SE。私の知っているSEは...続きを読む

Q(新卒)IT業界の志望動機について、添削をお願いたします。

文系大学3年、現在就職活動中です。
来週、初面接を控えていまして、
「なぜ文系なのにIT業界を志望しているのか?」

と質問された時にどのように答えようかと悩んでいます。
自分でも、勉強不足で浅い志望理由だと思います。
どのように改善したらいいかご指摘をお願いします。

―――――――――――――
私がIT業界を志望している理由は2点あります。

1つは社会の成長や変革にITの力で貢献したいと考えているからです。
アルバイトやボランティア活動を通して、様々な環境・立場に置かれた人々に出会い、
より安全で快適な社会生活に貢献していきたいと思うようになりました。
就職活動を進めていく中で、多くの企業にシステム関連の部門や職があることを知り、ITの影響力の強さを肌で感じ志望度が高まりました。

2つ目にSEという職種に魅力を感じたからです。
当初はSEはパソコンに向かってプログラミングだけをしているものだと認識していたのですが、業界研究を進めていくうちに、お客様の要望やコスト等、あらゆる状況を総合的に分析し、最適なシステム構築をしていく仕事であると知り、私の強みを活かしてぜひSEになりたいと考えました。

文系大学3年、現在就職活動中です。
来週、初面接を控えていまして、
「なぜ文系なのにIT業界を志望しているのか?」

と質問された時にどのように答えようかと悩んでいます。
自分でも、勉強不足で浅い志望理由だと思います。
どのように改善したらいいかご指摘をお願いします。

―――――――――――――
私がIT業界を志望している理由は2点あります。

1つは社会の成長や変革にITの力で貢献したいと考えているからです。
アルバイトやボランティア活動を通して、様々な環境・立場に置かれた人々に出会い、
...続きを読む

Aベストアンサー

現職SEです。

大体OKだと思いますが、例として実際にどんなシステムを見て影響力を感じたのかを加えると具体性が増すでしょう。
貴殿の強みは提案力でしょうか。自分のどの部分とSEがマッチするのかをもう少し書いてみるといいかもしれません。
私の場合、ITに影響を受けたので今度はこの感動を伝える側に回りたい、といった方向で面接に挑みました。

健闘を祈ります。

参考URL:http://www.geocities.jp/shukatunosusume/sibourei-it.html

Q30歳SE,技術がありません・・・

30歳になった8年目のSEです。独身女です。
技術がありません。
これからの仕事についてどうしたらいいかわからず、途方に暮れています。

私の会社は二次請けの仕事がほとんどです。
文系大学卒業後入社して以来、長期間のプロジェクトに関わる事が多くずっと客先にいたのですが、最近自社に戻りました。
主に現行仕様調査、詳細設計~結合テストの経験しかなく、ほとんどがバッチでプログラミングスキルは新人に毛がはえたレベルだと思います。(PL/SQL,COBOL,少しJava)
仕様を固める為にユーザ企業のシステム課の方と打ち合わせをしたような経験はありますが、リーダー経験もありません。
マスタ管理のようなチームがほとんどだった為、業界のどの企業でも通用するような業務知識もありません。
資格は情報処理試験(基本情報、ソフトウェア開発技術者)だけです
SEというと激務な方が多いですが、私はぬるい環境で仕事をしてきました(残業は多くても月70hくらい)


自社に戻り、上司は新たな職場に派遣しようとしていますが、
年をとり、おまけに主任になった為単価が高く、技術がない私はなかなか仕事が決まりません。
会社で他部署の手伝いなどをしています。

社外にいる間は一次請けベンダーのリーダーさんを目標としていたのですが、
自分の会社では無理な事をいまさら思い知りました。
昔から自分の技術がしょぼい事を感じつつ、現状に甘えてきた結果です。
努力しなければいけない事がたくさんありすぎて、まず何から始めたらいいかわからなくなってしまっています。
年齢が年齢なので、あせるばかりです。

自分ではこんな事を考えているのですが・・・

(1)プログラミング言語の勉強をし、たくさん資格でもとるか?
 今の会社ではこれを求められている気がしますが、実務経験がなく資格だけとって、役に立つのかは不明です。
 ベンダー系資格は受験料が高いので、それに見合う効果があるのかも・・・

(2)管理するポジションを目指す為、転職するか?
 今の技術力まま転職活動をしても望みが薄い気もしますが、勉強してから・・・というのでは年ばかりとってしまいそうで怖いです。
 反面、リクナビNEXTに登録しており、いくつかプライベートオファーも頂いたのですが、面接でアピールできる事が思いつかず、応募を躊躇してしまいます。

(3)他業界をめざすか?
 絶対SEがいいという希望はありませんが、この年齢で他業種で通用するのか?
 ぬるま湯育ちの私が通用するのか?

一番の目標は、ユーザ企業にしばられない業務知識を持ち、管理できる人間になることなのですが、夢のまた夢のまた夢のような気がして・・・

学生時代は定年まで仕事人間でいたいと思っていたのに、今の自分が情けないです。
これからの人生、食べていけるのかも不安になってきました。


あいまいな質問で申し訳ないのですが、私はまずどんな努力をすべきでしょうか・・・
お恥ずかしながら給料が安く、貯金も少ない為お金がかかる事は不可能です。

30歳になった8年目のSEです。独身女です。
技術がありません。
これからの仕事についてどうしたらいいかわからず、途方に暮れています。

私の会社は二次請けの仕事がほとんどです。
文系大学卒業後入社して以来、長期間のプロジェクトに関わる事が多くずっと客先にいたのですが、最近自社に戻りました。
主に現行仕様調査、詳細設計~結合テストの経験しかなく、ほとんどがバッチでプログラミングスキルは新人に毛がはえたレベルだと思います。(PL/SQL,COBOL,少しJava)
仕様を固める為にユーザ企業のシステ...続きを読む

Aベストアンサー

まあ、人生において正解の行動というのは無いわけですが、私だったら転職を志しますね。実際、携帯電話のSEから別業種に転職したことがあります。その後もう1回転職していますが、少しづつ他業種にチャレンジしていたら、今ではSEとは全く違う職種(アプリケーションエンジニア)で生きるようになってしまいました。

色々言いたい事はありますが、とりあえず3つだけ。

>反面、リクナビNEXTに登録しており、いくつかプライベートオファーも
>頂いたのですが、

できれば転職エージェントが対応してくれるサービスを利用した方が良いと思います。紹介される企業の質がそもそも違いますからね。亜リクルートNEXTだけでなく、ありとあらゆる転職サービスに応募するんです。時には門前払いを食う事も有るでしょうが、そんな事を恐れていたら前には進めません。

>面接でアピールできる事が思いつかず

アピール出来る事が無いなんて甘いですよ。それは死ぬ程考えて捻り出す者です。とりあえず、いままであなたがやってきた仕事/期間/使用ツール/開発人数を細かい所まで全部書き出してみましょう。職務経歴書を書いたかもしれませんが、それをもっと細かく書く様なイメージです。その中で、少しでも他者よりも誇れそうな者を抜き出し、10倍程度膨らましてアピール出来る様に文章を作ってみましょう。まずはそれからです。

>絶対SEがいいという希望はありませんが、この年齢で他業種で通用するのか?

通用するのか? じゃなくて通用する様に死ぬ程努力するんです。転職は、そのくらいの気合いが無いと絶対に成功しませんよ。

情けないと思う暇があったら、まずは出来る限りの行動をするべきです。それでも効果がなかったらそのとき初めて嘆きましょう。やるべきことをやっていたら、嘆く暇なんてないはずですよ。

まあ、人生において正解の行動というのは無いわけですが、私だったら転職を志しますね。実際、携帯電話のSEから別業種に転職したことがあります。その後もう1回転職していますが、少しづつ他業種にチャレンジしていたら、今ではSEとは全く違う職種(アプリケーションエンジニア)で生きるようになってしまいました。

色々言いたい事はありますが、とりあえず3つだけ。

>反面、リクナビNEXTに登録しており、いくつかプライベートオファーも
>頂いたのですが、

できれば転職エージェントが対応してくれるサービ...続きを読む


人気Q&Aランキング