最大1万円超分の電子書籍プレゼント♪

13メタニウムをネット購入したので、
SVSブレーキの設定を行なっていますが説明書の図解が分かりにくく、困っています。
赤い小さなコマがあるのですが、これをハメ込むくぼみが6つあって、
それぞれ2箇所カチッとハマる感じがあります。
説明書の図解をみると、片側だけカチッとはめ込んでる状態でONということなのですが、
これであっているのでしょうか?両方はめ込んでる状態では回転の遠心力でコマが出ないので
ブレーキ力も働かない、というように理解したつもりなのですが。

写真の一番左のコマが少し浮いてるのですが、この状態でONで良いのですか?
これを中心方向に押しこむとカチッとはまりこみますが、これがオフなのでしょうか?

それと白いのと赤いの、2種のコマが入っておりましたが、ブレーキの効きが異なるのでしょうか?
セッティング例などお教え頂けると幸いです。

ちなみに今まではスコーピオンDCを使用しておりました。
飛距離に不満が出たので買い換えました。

「13メタニウム ブレーキ設定について」の質問画像

A 回答 (1件)

ブレーキシューが軽くカタカタと動く状態がON(強)です。


SVS∞は従来のON/OFFタイプと違って固定した状態でも
弱ブレーキが掛かるようなので実質OFF(ゼロブレーキ)は無いと思われます。
ブレーキシューはブレーキ力の強い(抵抗の大きい)赤とい白があります。
ブレーキシューは6つ全て搭載する必要はありません。
(6つONしなければならない状況が無い為)
なのでスプール軽量化の為に2個ほど外しておきましょう。
赤2、白2と言う感じでセットすると良いと思います。
特に対角にセットする必要は無いですが見た目で対角で入れてOK。

外部ブレーキは回す事でブレーキパイプが迫り出したり引っ込んだりして
ブレーキシューの抵抗を変化させる事が出来る仕組みです。
数字の間の部分の山も有効なので外部ダイヤルとしては60パターン。
内部6x外部60パターンなので実質は∞ではないですけどね。
内部も赤と白の組み合わせで6個ONでも得られるブレーキ力に違いが出て
そう言う意味では∞なんでしょうね。

・豆知識
今は大丈夫だと思いますがブレーキシューの音が大きくなってきた場合、
極微量のオイルを塗布すると音がマイルドになります。
(付けすぎるとバックラッシュの原因になります)
出荷時は磨耗や音関係で微量のオイルが塗布されてて、
旧SVSからメンテナンスで塗布すると言うのはメーカー公認です。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

前回のスピニングタックルの選定に続き、今回もありがとうございます。
今までDCに頼りっぱなしなベイトリールライフでしたもんで、バックラ知らずでしたが
今後はこのメタニウムと共に釣りレベルの成長を図りたいです。
ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2013/05/11 17:51

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング