新生活!引っ越してから困らないように注意すべきことは?>>

どんなものを食べたり、飲んだりしていますか?

3時以外に、独自におやつ時間を決めて、おやつ的なものを食べていますか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (12件中11~12件)

33歳男です。


酒を飲むようになってから自分からおやつを食べることはなくなりました。出されたら食べるという感じですね。建築現場の仕事に行っていたときは、10時と15時はコーヒータイムと決まっていました。
食後のデザートはたまに食べます。おもに朝食後にプリン・ヨーグルトなど。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>10時と15時はコーヒータイム
そうそう、ガテン系の仕事ではその時間は「中休み」ですが、体力を使う仕事なので甘いものを食べても全部エネルギーになりますね。

回答を頂き、ありがとうございました。

お礼日時:2013/05/15 20:31

こんばんは♪。

高2です。 俺は 特に15時にもその他の時間にも食べる習慣はないです、いつも食べたい時に食べ飲みたいときに飲む って感じです(^^) 飲み物は ココア、コーヒー、コーラ、ミルクティー とか その他炭酸などで、食べ物は・・・ポテトチップスとか ?(これはまれかな) 後は甘党なんで甘いもの全般ってとこでしょうか(^-^;。食べ物はあまり食べないです 飲み物は毎日大量に飲んでます。それでも趣味が筋トレとボクシング、柔道なんで全く脂肪付かず太らないです。甘いものばかり飲み食いしているので将来が不安ですがやめれません(泣)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>趣味が筋トレとボクシング、柔道なんで全く脂肪付かず太らない
見た目は太っていなくて、均整が取れた身体なのでしょうね。
でもまだ高2ですね。
甘いものを取り続けると、大人になってからダメージが出てくるかも知れません。
ちょっと注意・・・

回答を頂き、ありがとうございました。

お礼日時:2013/05/15 20:25

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q一日中食べてしまいます。

一人暮らしをしている大学4年生です。今日は家でのんびり勉強などしようかな、と思っていたら、一日食べることだけで終わってしまいました。家にいるといつもこうなってしまいます。平日も授業はほとんどないのですが、なるべくアルバイトに行ったり、図書館に行ったりするようにします。そういう日は朝、昼は食べずに夕方から食べ始めますが、その方がかえって安定している気がします。でも、たまには家でゆっくりしたい、好きなこといろいろしたい、そう思うのに食べることが先にたって何もできません。卒業論文もはやく書かねばならないし、大学院受験も控えているのですが、それに限らず何事にも集中できず困っています。しかも食べてしまうので、時間もお金も無駄になる上、後悔だけが残ります。吐くこともありますが思いどおりに吐くことができず、いっそう気分が悪くなるだけです。何かストレスがあるとかではなく、ただただ食欲が深いだけなので本当に自分が嫌です。したいことができるようになりたいだけなのに。なぜそんな当たり前のことさえできないのか。たぶんこんな悩み、だれも理解できないと思いますが、もし理解してくださる方がいらっしゃれば心の支えになります。ちなみに、10年ほど前に拒食症で入院までした経験はありますが、それ以来相談に行ったことはありません。所詮、自分の状態を他人に忠実に説明することはできないし、自分で克服するしかないこともわかっているからです。

一人暮らしをしている大学4年生です。今日は家でのんびり勉強などしようかな、と思っていたら、一日食べることだけで終わってしまいました。家にいるといつもこうなってしまいます。平日も授業はほとんどないのですが、なるべくアルバイトに行ったり、図書館に行ったりするようにします。そういう日は朝、昼は食べずに夕方から食べ始めますが、その方がかえって安定している気がします。でも、たまには家でゆっくりしたい、好きなこといろいろしたい、そう思うのに食べることが先にたって何もできません。卒業論文...続きを読む

Aベストアンサー

 私は学生時代から摂食障害に罹り七年目です。最初は拒食で周囲から「ダイエットしたいの?」とか「そんなに痩せてどうするの?格好悪いよ。」とか言われ続けました。ダイエットしていたわけでもなく格好悪いことも分かっていたけれど、どう反論しても分かってもらえそうにありませんでした。自分でも原因が分からなかったし。

 それから数回入院しましたが、一回目は一種のショック療法でした。わざと食事制限のある重症患者さんの大部屋に入れられ、「食べたくても食べられない人もいるんだ」と思わせたかったようです。実際思いました。でも治りませんでした…。

 それから(きっかけは不明ですが)突如過食に陥り、現在まで拒食と過食を繰り返してます。食べることへのこだわりを捨てるため適度な仕事や趣味を見つける必要があると思うのですが難しいです。

 これといったストレスも自覚できず、摂食障害という診断名がついても「単なるわがまま」「贅沢病」と言われると反論できません。ただ、「これ以上食べてはいけない」とか「もっと食べなきゃダメだ」と思うこと自体がストレスになっている感じもします。

 医師には「あなたが無意識に過食を必要としている間は無理にやめようとしない方がいい」と言われてます。でも食べることに時間やお金がかかるから大変だし情けなく思います。それにとにかく苦しい…心身共に。

 いくつも病院を回りましたが私も結局自分で何とかするしかないんだろうなという結論に達しました(探せばどこかに良い治療機関があるでしょうが、少なくても通える範囲にはない)。食以外のことに目を向ける努力はしています。成果はまだ見えませんが。

 私は学生時代から摂食障害に罹り七年目です。最初は拒食で周囲から「ダイエットしたいの?」とか「そんなに痩せてどうするの?格好悪いよ。」とか言われ続けました。ダイエットしていたわけでもなく格好悪いことも分かっていたけれど、どう反論しても分かってもらえそうにありませんでした。自分でも原因が分からなかったし。

 それから数回入院しましたが、一回目は一種のショック療法でした。わざと食事制限のある重症患者さんの大部屋に入れられ、「食べたくても食べられない人もいるんだ」と思わせたか...続きを読む

Q太る人は決まった時間にしか食事をしない・・・?

太る人は決まった時間にしか食事をしない・・・?
以前、テレビでやっていました。
太っている人は決まった時間に食事をする人が多いって・・・。
太っていない人はお腹がすいたと感じたときに
食事をするということらしいですが。

お腹がすいても時間が来るまで我慢して
食べるから食べ過ぎる、ということでしょうか?

Aベストアンサー

自分が太っていた時は、外食したり間食が多くておなかが空いていなくてもご飯の時間になったら食べていました。
食事の内容や量も普段通りです。

痩せた今ではお昼に食べ過ぎたり間食が多過ぎたら夕食を少なくするとか遅らせるなどの調整を行っています。
おなかが空かなければ食べません。

おなかが空いていないのに「時間になったから」という理由だけで食べる習慣は太る、と言いたいのではないでしょうか。

Q何も食べたくない時は食べなくてよい?

167cm56kgの女性です。
体脂肪率が30%ほどあり、特にお腹のぶよぶよがすごいので、現在ダイエット中です。

運動はウォーキング1時間(通勤時、数駅分を歩く)と、ビリーズブートキャンプの腹筋プログラム(30分)で、食事は、大好きな炭水化物を極力控え、腹八分を心がける程度の制限です。

最初は常にお腹がグーグー鳴っていて空腹との戦いだったのですが、ダイエットを始めて2週間ぐらい経った今、胃が小さくなったのか、制限した量のご飯も入らなくなり、それどころか、お腹がまったく空かないことも増えてきました。

お腹が空かないので1日、固形物をほぼ何も食べないこともあります。

リバウンドが怖いので出来れば「食べないダイエット」はしたくないのですが、とにかく今は何も食べる気がしなくて・・・

そういう時は、何も食べなくてもよいのでしょうか?それとも、無理やりにでも何か口にしたほうがいいのでしょうか?

Aベストアンサー

一日三食というのは子ども・若者向けの食生活です。大人が一日三食を続けると食べ過ぎになることも多いし、三食のうちの何食かはお腹が大して空いていないまま迎えることになって、あまり美味しく感じないはず。

なのに三食食べなきゃ~と固定観念に囚われたまま漫然と食べ続けると、いつのまにかブクブクし始めます。痩せている人を観察していると判りますが、多くのガリガリ人たちははお腹が空いていないときは躊躇なく食事を抜いていることに気づきます。「三食食べなきゃ身体に悪い」なんて思っているのは、実は太っている人だけなんじゃないか、と感じ始めます。

逆に一日二食で過ごすと身体の調子がよくなることもあります。最近では「朝食を抜きなさい」のような健康法とか「一日一食健康法」のようなものがあり、関連書籍まで出ていますが、何も特別なことはない。要は一日三食というのは肉体労働者や職業アスリートではない普通の大人にとって食べ過ぎなんです。

ということで、お腹が空かなきゃ食べなくて全く問題ないですし、お腹が空かないのに無理に食べるのはむしろ健康によくないことです。

ちなみにですが、炭水化物を控えるとお腹は空きづらくなります。お腹が空く=空腹信号が発せられる、ということですが、これは血糖値の変動に密接に関係しているからです。食物を通じて炭水化物(糖質)を摂ると、直後に血糖値が急上昇します。血糖値が高い状態が続くと血管がぼろぼろになるので、それを避けるためにあなたの身体は血糖値をすぐに下げようとしてインスリンというホルモンを大量に分泌します。その結果、今度は血糖値が急下降するのです。

血糖値の急下降を代謝中枢が検出すると、エネルギー不足に陥ったと勘違いして空腹信号が発生られ、「お腹が空いた~」という感じます。炭水化物を食べないと、この血糖値の急上昇・急下降が抑えられますから、空腹をあまり感じなくなるということです。こういうところも、炭水化物を食べないダイエット法は理にかなった(楽に痩せられる)ダイエット法である一つの理由です。

一日三食というのは子ども・若者向けの食生活です。大人が一日三食を続けると食べ過ぎになることも多いし、三食のうちの何食かはお腹が大して空いていないまま迎えることになって、あまり美味しく感じないはず。

なのに三食食べなきゃ~と固定観念に囚われたまま漫然と食べ続けると、いつのまにかブクブクし始めます。痩せている人を観察していると判りますが、多くのガリガリ人たちははお腹が空いていないときは躊躇なく食事を抜いていることに気づきます。「三食食べなきゃ身体に悪い」なんて思っているのは、...続きを読む

Q栄養補助食品 食べ過ぎ?

高校生女子なんですが、カロリーメイト、ウィダーインプロテインバー、クリーム玄米ブランなどが大好きです。
今のところ朝と昼にこれらの中から1個食べてます。
他の栄養素もちゃんととってます。
例えば朝はヨーグルトとフルーツとプロテインバー、
昼はお弁当とクリーム玄米ブラン、みたいな感じです。

できれば3食1個ずつ食べちゃいたい感じです。
それは食べ過ぎでしょうか?また今も食べ過ぎでしょうか?

おやつを普通に食べるよりはこういうほうがいいかな、と思って食べてますが、食べすぎはようないんでしょうか?

回答お願いします!

Aベストアンサー

 栄養補助食品はあくまで【栄養補助】です。普通に偏食なく食事を取っていれば、足りるはずのものです。
 詳しい説明は
 ⇒基礎知識:「健康食品」の安全性・有効性情報( https://hfnet.nih.go.jp/contents/index2.html )
 に色々書いてありますから、よく読んでください。

 高校生ですから、イメージしやすい説明をすると、
 生物(動物)は、進化の過程で摂取する食物から必要な栄養が取れるように進化してきました。食品に含まれない物は体内で他の栄養素から合成できるように、確実にその食料から得られる栄養素は体内で合成する必要がないのでその能力を失いました。
 例えば、ビタミンCは果実や木の葉をふんだんに食べていた人類の祖先は、それを体内で合成する能力を失いました。--生き残るために必要なかったので、そのエネルギーを他のものに回した----。一方、犬や猫はビタミンCは食料から摂取できませんから、彼らは体内で必要な量を合成できます。

 そのうえで、食事について考えると、すべての食品には有益な物と同時に有害な物も含まれているという前提で考えなければならない!!!ということです。
 偏食が否定されるのは、「栄養が偏り、他の必要な物が得られない」ということと共に、万が一、蓄積されるとまずい物が含まれていた場合に過剰摂取になるという面がある事です。この後半部分を見落とすことが多いですね。
 過去にも大きな健康被害をだしています。その食品が体に良いと信じて、毎日欠かさず摂取して、その食品に含まれていた有害物質で症状がでてしまった。・・ごく最近では、(食品ではないですが)カネボウの化粧品、過去には、公害として話題になった多くの病気があります。製品ばかりではないです。
 それを防ぐために、ヒトには「飽きる」という味覚もあるのですが、それを押しのけて特定の補助食品をとり続けることは危険です。補助食品ですから、特に食べる必要はないし食べても大きな害はないでしょうが・・・
 

 栄養補助食品はあくまで【栄養補助】です。普通に偏食なく食事を取っていれば、足りるはずのものです。
 詳しい説明は
 ⇒基礎知識:「健康食品」の安全性・有効性情報( https://hfnet.nih.go.jp/contents/index2.html )
 に色々書いてありますから、よく読んでください。

 高校生ですから、イメージしやすい説明をすると、
 生物(動物)は、進化の過程で摂取する食物から必要な栄養が取れるように進化してきました。食品に含まれない物は体内で他の栄養素から合成できるように、確実にその食料から得られる...続きを読む


人気Q&Aランキング