いつでも医師に相談、gooドクター

たまたま見かけたパチンコ屋の社長さんが韓国の方なんですが、
日本国内のパチンコ屋って、みんな韓国社長なんですか?
比較的多いのでしょうか?

gooドクター

A 回答 (3件)

こんにちは。



パチンコ店の経営者に日本人はいます。

しかし、在日韓国人が約50%、在日朝鮮人(北朝鮮系)が約40%と約90%は在日韓国・朝鮮人で占められると聞いてます。

そして、残りの約10%が華僑と言われてる中国系台湾人と日本人の経営者になります。

なお、私が学生時代にアルバイトをしてたゲームセンターのオーナーは台湾人でしたが、パチンコ店や中華料理屋も経営してました。

また、田舎の個人経営的な小規模パチンコ店や温泉地などの小規模パチンコ店に日本人経営者が多いです。

その他、日本に帰化して日本人になった元・在日の人もいますから、純粋な日本人が経営してるパチンコ店は全体の数%に過ぎないですが、日本人経営者が存在することは間違いないです。

但し、パチンコ・チェーン店となると日本人経営者は聞いたことがないので、ほぼ100%在日韓国人か在日朝鮮人と思って間違いないと思います。
    • good
    • 6

一部いるようですが、北朝鮮えの不正送金等、警察の監査が厳しく、ごまかすために日本に帰化しているようです。



パチンコ関連の業種の中には、日本に帰化し、朝鮮総連とつながっている者が、かなりいると聞いています。

パチンコの闇は深いですよ。
    • good
    • 4

島忠ホームセンターだってパチンコ経営してるし、たとえば山梨の代々続いた呉服の染工場なんて儲からないから相続した土地を利用してパチンコ屋を開いたりとか、ありますよ。


日本人経営者でちゃんと社宅も用意すれば地元の若い人がみんな喜んで就職します。
日本人経営者は親御さんも安心でしょう。
    • good
    • 4

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このカテゴリの人気Q&Aランキング