今,就職活動をしていてふと疑問に思ったのですが,どうして長野県に
精密機械の企業(工場)が集中しているのですか?
友人に聞くと「水が綺麗だから」「地下水が豊富だから」
と精密機械とどう因果関係があるのかわからない答えが返ってきました.
ご存じの方よろしくお願いします.

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

  


  こんばんは! t0m0ya さん!

   精密機械と水との因果関係はわかりませんが、
   「 長野県諏訪市周辺に精密機械の工場がなぜ多いのか? 」 
   という質問については、何日か前にNHKの教育番組?で放送
   されていたのですが、記憶が定かでないところがありますので
   [  中学生 地理大事典  ] から引用した文とTVの放送の
   内容を要約して書かせてもらいます!


   ★ 戦後、長野県岡谷市・諏訪市周辺に精密機械工業が発達した要因は何か?

    
    ◆ 第2次大戦中、京浜工業地帯にあった軍需工場が戦火を逃れる
      ため、長野県諏訪地方などに疎開しました。 戦争が終ると軍需
      工場の製造ラインを使って工業製品を生産し始めました!

    ◆ 岡谷・諏訪市周辺は戦前、製糸業が盛んに行われていましたが
      戦後衰退し始め、失業者が溢れます。 その失業者を精密工場
      に雇用しました! 
      ( 日本映画の「 あー野麦峠 」? と言う映画に、女子工員が
        製糸工場で働くシーンがあったと思います! 女性は手先が
        器用なので、精密工業の発展に大きく貢献したのではないで
        しょうか。)

    ◆ 岡谷・諏訪地方は空気に汚れがなく、内陸気候特有の雨が少な
      い乾燥した条件が精密機械に適した環境だそうです!
      ( 私はスキーが好きで長野  [ 信 州 ]  にはよく行きます
        が、白馬などの豪雪地帯と違い、岡谷・諏訪周辺のスキー
        場は雪が少なく、人口降雪機がフル稼動でゲレンデも雪が
        固いです。) 

    ◆ 岡谷・諏訪地方の精密機械 【 時計・カメラ・オルゴールなど 】
      少量の原料で高価な商品、つまり利益の高い製品を作ることが
      できるため東京や大阪などの大都市の市場までの交通アクセス
      が不便でも採算がとれるそうです!
      ( 現在は中央自動車道が通っていますので、市場への流通が
        便利になり、現在は電子部品・機械部品の会社が多数進出
        しています!  精密機械の製品も、双眼鏡・望遠鏡・顕微鏡 
        映写機・測量機器などを製造しています! )


   t0m0ya さん!

   以上4点が主な要因だそうです!
   t0m0ya さんは精密機器関係の仕事に就かれたいのですか?
   なんか、私には難しいイメージがするのですが、がんばって下さい!
   そして何よりも、
   最後の学生生活を存分に楽しみ、充実した日々を送りください!

                                  (^。^)♪ では!
   
    • good
    • 0

  


  再び? こんばんは! t0m0ya さん!

   先ほどの回答 [ NO2 ] での内容は、t0m0ya さんが質問された 
   
   「 どうして長野県に精密機械の企業(工場)が集中しているのか? 」
   
   と言う内容と少しズレタ回答になっているみたいです! 
   t0m0ya さんは、なぜ企業(工場)が集中しているのかと現状を
   聞かれているのに、私は歴史を回答してしまいました!
   
   申し訳ありません!
                  
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
歴史的視点から回答をして頂いて得られて大変満足しています。
これで、納得することができました。

お礼日時:2001/05/26 00:00

ICの工場では、シリコンの基板を洗浄するために、大量の水を


使います。この水は、それこそ *超* きれいである必要があるので、
きれいな水が豊富にあるところが、工場を建てる場所の要件の
ひとつになります。

時計でもそういう事情があるのかどうかは、ちょっと分かりません。

# 精密=ICと時計 という図式は短絡的か? (^^;
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
洗浄にはやはり大量の水が必要なんですね。
私も頭の中では精密=IC、時計という図式になってます。

お礼日時:2001/05/25 23:42

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q日本は、国債・地方債の借金を合わせると約700兆円に,,, part-1

(日本は、国債・地方債の借金を合わせると約700兆円になろうとしています。
一方、日本の個人金融資産約1400兆円、そのうち約830兆円が現金であります。
日本は世界最大の債権国でもあるのです。
又、アメリカの国債の約30%を持っており、貿易でも日本は黒字であります。)

不景気風が吹きまくっている、我らが愛する日本を、立ち直らせるべく、妙案をみんなで考えようではありませんか!、、、、、?

Aベストアンサー

{不景気風が吹きまくっている} ですね。人の心が寒くなっているのが
良くないです。
人の心を活性化する為にはフロンテアがいりますね。
フロンテアとして案としては、
(1)沖縄を企業無税の経済特区とする。世界中から企業が本社を作るね。
(2)北海道にハリウッドをそっくり作って映画の国にする。治外法権区にして 世界中から有名スターが映画の撮影目的でくる。
映画の放映権はすべて日本と,観光収入も見込めるね。
(3)30年計画国家プロジェクト:月に日本観光センターを作る。
 開発投資20兆円、観光したい人優先、月国債1口100万円の発行。
 雇用は、延べで数百万人あるかな。
 成功すれば、次は火星観光計画、100年後、孫のために火星国債1口100万 円も売り出しちゃえ。
(4)20世紀の銀行? いらない。
 30兆円国税、使っちゃえ! (1)から(3)までの宣伝広告費
5兆円、月計画10兆円、沖縄インフラ1兆円、北海道ハリウッド1兆円
銀行、不動産会社は沖縄、北海道へどうぞ。
まだ、あるね、新しい銀行つくるよ。そこへ10兆円、私がやります。
ベンチャー、良い技術を持った企業に貸し付けますよ。
今の銀行の人たちは最先端の技術なんてわかりやしないね。土地査定だけだから、北海道と沖縄へ。残りは、銀行、不動産と行政の役人の再教育費用で
いいんじゃないか。
というぐあいにやれば、明るくなるね。お金も回って役に立つね。
書いているだけで、景気が良くなってきます。
以上 蛇足まで

{不景気風が吹きまくっている} ですね。人の心が寒くなっているのが
良くないです。
人の心を活性化する為にはフロンテアがいりますね。
フロンテアとして案としては、
(1)沖縄を企業無税の経済特区とする。世界中から企業が本社を作るね。
(2)北海道にハリウッドをそっくり作って映画の国にする。治外法権区にして 世界中から有名スターが映画の撮影目的でくる。
映画の放映権はすべて日本と,観光収入も見込めるね。
(3)30年計画国家プロジェクト:月に日本観光センターを作る。
 開発投資20兆円、...続きを読む

Q日本は、国債・地方債の借金を合わせると約700兆円に,,, part-2

(日本は、国債・地方債の借金を合わせると約700兆円になろうとしています。 ,,, part-1) で、二つの対策案が出されました。

ここで、part-2 として、新たに質問をしたいと思います。

平清盛は、宋銭、明銭を輸入して渡来銭として、日本国内でも流通させました。
1164年から1637年まで流通しており、それによって経済が発展し、物々交換の時代を脱却したのです。
現代に置き換えてみると、日銀が円を発行するのを止めて、たくさん保有しているアメリカドルを日本国内でも流通させたと云う事です。
さて、
「日本国内の流通貨幣としても、ドルを使用した場合、日本、アメリカにとっての利点、欠点をそれぞれ教えてください!」

Aベストアンサー

移行時に大混乱を起こさずにできるのか、という問題はちょっと横におくと、
メリットとしては、
・ お互いの間で為替リスクがなくなるので、両国間の投資が活発になる。
・ この時点では、財政状況はアメリカの方がよい(らしい)ので、円の信用失墜によるインフレの危険性が無くなる。
デメリットとしては、
・ 同じ通貨を使う以上、金利も一致するので、景気の向きが一致しない時がつらい。例えば、日本が不景気な時に、アメリカの景気が過熱気味だと、日本は不景気の上に金利上昇に見舞われてますます不景気になる。あるいは、仮にアメリカが放漫財政に戻れば、日本がいくら財政規律を守っても、日本はインフレ気味になる。(日本独自の金融政策は成り立たない。)

・ 同じ事を別の観点から見ると、ドルを使うというのは、為替レートの点では、固定相場と同じ事になりますから、「為替変動が輸出入をバランスさせる方向に働く」効果がなくなる。
たぶん、景気の上下がきつくなると思います。

ユーロのメリット・デメリットを考えるとわかりやすいと思います。ユーロは、一応は「同じ欧州人だ」という意識があり、それでも財政上も一定の縛りを加えた上で、独自の金融政策を放棄する事が可能になった、という事じゃないでしょうか。

移行時に大混乱を起こさずにできるのか、という問題はちょっと横におくと、
メリットとしては、
・ お互いの間で為替リスクがなくなるので、両国間の投資が活発になる。
・ この時点では、財政状況はアメリカの方がよい(らしい)ので、円の信用失墜によるインフレの危険性が無くなる。
デメリットとしては、
・ 同じ通貨を使う以上、金利も一致するので、景気の向きが一致しない時がつらい。例えば、日本が不景気な時に、アメリカの景気が過熱気味だと、日本は不景気の上に金利上昇に見舞われてますます不景...続きを読む

Q日本には,もう,円安以外,さして策はないのでは?

円安以外に,もう,さして,政府ができる策はないのではないでしょうか。
そして,円安で儲かる企業だけが,生き残っていく日本になっていく気がするのですが,皆様はいかが思われますか?

Aベストアンサー

株価を上げるのが最も良い経済政策なのです。金融緩和による為替政策はそれを実現するための効果的な経済政策です。企業は相互に株式を保有しているので、株価の上昇は内部留保の増加によって企業決算を良くします。
円高は輸入物価が安かったですが、企業活動は低迷していました。7年ぶりの円安で株価も現在17000円です。リーマンショツクの前の状態に戻っただけです。
円高で潰れた輸出企業も多かったのでが、今度は円安で潰れる輸入企業の番です。このような繰り返しの中で弱い企業が消滅して、強い企業が勝ち残るのです。資本主義経済においては、これが最も良い経済政策なのです。

Q経済と女性の地位の因果関係

発展途上国や経済成長率の低い国では女性の地位が低いですが、それは何故なのでしょうか?その因果関係を知りたいのです。貧乏だから女性の地位が低いのか、女性の地位がいつまでも低いから貧乏なのか、それともただの偶然なのでしょうか?お教え下さい。

Aベストアンサー

一つの仮説でしかありませんが、一般的に国の経済が発展するときは、まず第一次産業(農林水産業)から始まり、その次に第二次産業(鉱業・製造業・建設業)、そして最後にサービス業を中心とする第三次産業という経路を辿ります(これを「クラークの法則」と言うそうです)。

想像するに、第1次産業と第2次産業はどうしても肉体的な作業の占めるウェイトの高い産業ですから、男性中心の経済社会になってしまうのではないでしょうか。

Qふと勤めている会社の事について

勤めてる会社が、平成6年に和議を申請しまして、今日まで会社が存続しております。私はてっきり何年かしたらこの会社はなくなってるもんだと思ってましたから。いまだに会社が存在することが不思議でして。

具体的に和議って何をどうするものなんでしょうか?

Aベストアンサー

#1のものです。

辞典の意味だけでは何かしっくりこないなぁと思いまして
検索してみたら以下のページを見つけました。
結構読みがいがあり、実際にこのホームページの作者も和議を体験されているのでより親身(!?)かと思います、

参考URL:http://wao.pos.to/wao/tenshoku/wagi.html


人気Q&Aランキング

おすすめ情報