タイトルが質問内容でもあります。そのままですみません(^^ゞエクセルで使用期限を設けたマクロをくっつけてお客様にファイルを納品したいと思っています。マクロのパスワード、シートのパスワード付保護はしましたが、この使用期限を設定するマクロのアイデアがなかなか浮かびません…どなたかよいアイデアを伝授していただけるようお願い致しますm(..)m

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

kami3さんこんにちは


簡易的な方法ですが、[書式]>[シート]>[表示しない]で、シートを表示しないようにしておき、パスワードを付けてブック保護します。次に、Workbook_Openイベントで、

Private Sub Workbook_Open()
If Now > "01/05/26" Then '期限日と今日の比較
ActiveWorkbook.Unprotect "XXX" 'XXXはパスワード
Sheets("Sheet1").Visible = True 'Sheet1の例
Else
MsgBox "期限切れ"
End If
End Sub

とし、シートを表示しないままファイルを保存しておきます。
ブックオープン時に、その都度期限内外の判断を行って、期限内ならばシート表示となります。ブック保護のパスワードがカギです、マクロ保護も必要です。これなら、マクロを有効にしなかった場合にも対応できると思います。ただ、PCの時計を戻されたらアウトです(^^;)。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

TTakさん
ありがとうございます(^^)v早速試してみました!

求めている動作を行えるように色々な組み合わせを行うところなんかは
まるで頭の体操をしているようですね♪もっと複雑なのかなぁ~と漠然と
思っていましたが10行にも満たない内容でもここまでできてしまうなんて
今の私にはまるで魔法のように思えますw(゜o゜)w

しかし指摘のとおりPC時計をちょいと変更したら使えちゃいました(^^ゞ
やっぱり使える日数を限定(90日とか180日とか)して期限切れにしたほうが確実でしょうか?
まだまだマクロの開始、終了というところから始めている私にはもう少し勉強が必要ですねm(..)mそうそう、あと頭の体操も(^^ゞ

ところで何日か後に MsgBox "期限切れ" と表示するにはどんな方法があるのでしょうか?

お礼日時:2001/05/26 09:56

失礼、回答No.1のIFステートメントの">"は、"<"の誤りです。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

TTakさん♪
補足ありがとうございましたm(..)m

お礼日時:2001/05/26 09:57

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qエクセルファイルの使用期限の設定について

こんにちわ。
VBAを現在、勉強中です。
エクセルのVBAを使ってファイルに使用期限を設定できるのでしょうか?
出来れば設定日付以降は開かないようにしたいのですが、どうでしょうか?
そうした場合、パソコンの日付を変更するとやはり開いてしまうのでしょうか?
皆様のお力をぜひお貸し頂ければ幸いです。

Aベストアンサー

>レジストリに書き込んで
の操作では、コードの書き方によりますが
 ファイル名を変更しても、同じレジストリの値を読み込むようにすれば、期限切れで開くことが出来なくすることも可能ですね。
また、異なるパソコンで期限切れとなったファイルを開くことが出来なくするには、ファイルにその情報を残すことで、可能となるでしょう。
問題は、レジストリに どの様な情報を書き込むかです。
ファイル名は、一切キーワードとして使用しないで
作者しか わからない、固定のキーワードを設定出来るように考えることですね。

ロジック的には、
 ファイルに、期限切れとなった情報が有るか否かを調査。
 この、情報が、ないときは、ファイル(隠しシート)にキーワードを書き込む。
 
   そして、さらにレジストリに値を書きこむ。
ついに、期限切れとなったら
   ファイル(隠しシート)とレジストリの値を、期限切れの値に変更する。
とすれば、可能かと思いますが。

Q【Excel VBA】マクロでExcel自体を終了させたい

環境:WindowsXP、Excel2003

マクロでエクセルを終了(ブックを閉じて、アプリケーション自体も終了)させたいのですが、以下のコードではアプリケーションが閉じてくれません。

ThisWorkbook.Close
ExcObj.Quit
Application.Quit

どこか悪いところはありますでしょうか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

普通に考えれば質問者のコードで上手くいきそうですが
hana-hana3さんの回答にもあるようにThisWorkBook.Closeでコード終了となりますので
Application.QuitをThisWorkBook.Closeの前にもってこないといけません。
Application.Quitはそれがあるプロシージャのコードが全て終わるまで
その実行を保留するちょと特別動作をします。

'-------------------------------------
 Application.Quit
 ThisWorkbook.Close
'-------------------------------------
 
 

QExcel VBA で、パスワードの有効期限設定について教えて

Excel VBA で、パスワード設定後、ある日数が立つと自動的に、マクロが使用できないようにする方法は、ないでしょうか。もし、ありまたら、教えてください。また、参考になるサイトがありましたら、教えてください。

Aベストアンサー

日付を
1.レジストリに記入
2.適当なファイルに記入
3.シートに記入。
4.マクロのモジュールに自動記入
などの方法があります。

一番簡単なのは、隠しシート(xlVeryHidden属性)に記入することです。

参考URL:http://www.officetanaka.net/excel/vba/sheet/sheet06.htm

Qエクセルのマクロを教えてください。(初心者です)その2

エクセルで期間限定で使えるソフトを作ろうと思っています。
簡単に申し上げると、
使用期限を設けて、期限の日がくると、
エクセルのセルに
「有効期限が来ましたので、再度お申し込みください。」
という文章が表示され(ポップアップでなくていいです)、
このシート以外は片っ端からシートが削除され、
上書き保存され、これ以上使えないというものを作りたいのです。

ツールバーのマクロの記録を利用した
極度に簡単なマクロしかやったことがないので、
以下の点を中心にマクロの作成の仕方を
お教え頂けますと幸甚です。

(1)有効期限の日付を入力しておいて、その日が来るとマクロが実行される方法
TODAY関数と有効期限の引き算でゼロになったら実行でしょうか。
該当セルの数値がゼロになったらマクロが実行されるという方法を
お教え頂けませんか。
ちなみに、有効期限の日付は、非表示にしてシートの保護で開けないようにしておこうと思います。

(2)有効期限が来たら自動的にマクロが実行される方法
上記(1)の方法でやれば、ファイルを開いたとたんマクロが実行されるのでしょうか。

(3)マクロでシートを削除する方法
これは、通常のマクロの記録でやろうとすると、
シートを削除すると「やり直し」でもシートを復活させられないので、
シートがなくなっちゃった状態でしか保存できない気がするのですが・・・。

(4)上書き保存するマクロ
上記(3)と同様、マクロの記録では
できないので、これ以外のやり方をお教え頂けませんか。

(5)シートを表示させるマクロ
マクロを実行した時点で「有効期限が来ました・・」と入力された
シートを表示させたいのです。
マクロで表示させる方法をお教え頂けますでしょうか。

(6)マクロを見れないようにする方法
マクロを自由自在に操れる人が
私の作ろうとするエクセルファイルを手にしたら、
「有効期限になる前にマクロを削除しちゃえ」と
やられないかが心配です。
うまい対処方法ございませんでしょうか。

(7)パソコンの日付の操作の対処
上記の(6)と絡むのですが、
パソコンの日付とプロパティーから
パソコンの日付をいじって
有効期限より前の日付にしたら
ずっと使われてしまうのではないか心配です。
うまい対処方法ございませんでしょうか。



ずぶの素人の私にどなたか
この方法をご教示頂けませんでしょうか。

エクセルで期間限定で使えるソフトを作ろうと思っています。
簡単に申し上げると、
使用期限を設けて、期限の日がくると、
エクセルのセルに
「有効期限が来ましたので、再度お申し込みください。」
という文章が表示され(ポップアップでなくていいです)、
このシート以外は片っ端からシートが削除され、
上書き保存され、これ以上使えないというものを作りたいのです。

ツールバーのマクロの記録を利用した
極度に簡単なマクロしかやったことがないので、
以下の点を中心にマクロの作成の仕方を
...続きを読む

Aベストアンサー

おひさしぶりです himinana さん
今回の件は少々処理が長いのである程度小分けにしています。
まず事前の説明をします。


(1)有効期限の日付を入力しておいて、その日が来るとマクロが実行される方法
まずこれはマクロ内記述した方が良いでしょう。
わざわざこれのためにシートロックする必要はありません。
VBAのプロジェクトのロックは後で記述します。


(2)有効期限が来たら自動的にマクロが実行される方法
Thinworkbookからopenイベントを使用します。
開くたびに特定の関数でチェックします。


(3)マクロでシートを削除する方法
VBAで普通に削除できます。マクロの記録でもマクロは生成されるはずですが…?
何かシート再生する必要があるのでしょうか?あれば言ってください。
フォーマットシートをマクロ上から生成するなど方法はいくらでもあると思います。
ちなみに全てのシートを削除はしません。またその必要も無いでしょう。


(4)上書き保存するマクロ
これもVBAで普通に保存できます。マクロの記録でもマクロは生成されるはずですが…?


(5)シートを表示させるマクロ
事前にそのシートがないのであれば生成すればいい。ただそれだけです。
もしもそのシートがあるならばそのシートに切り替えるだけです。
まぁ事前にこんなシートあっても困るので今回は作成の方向でいきます。


(6)マクロを見れないようにする方法
--------------------------------------------------------------------------------
VBE(Microsoft Visual Basic)を開く
--------------------------------------------------------------------------------
ツール(T)
VBAProjectのプロパティ(E)
保護 タブを選択する
プロジェクトのロック[プロジェクトの表示を用にロックす(V)]の部分にチェックを入れる
プロジェクトのプロパティ表示のためのパスワード を入力
--------------------------------------------------------------------------------
上記を行えばパスワードがわからない限りマクロを削除されると事はおろか
読まれることすらありません。


(7)パソコンの日付の操作の対処
システム日付変更への対処は正直面倒です。
仮に私がその方法を書いたところで理解は難しいでしょう。

レジストリとAPIをマスターしましたと言うのなら考えます。
多少悪質ならば外部ファイルを相手のわかりづらい所に設置しタイムスタンプを作成し
しておく方法もあります。指定日以降以外の日付がくればタイムスタンプを作成しておく
ことで使用できなくなります。
ですが根本対策ではなく、またいい使い方とも言いがたいでしょう。


では以下を回答として提示します。
※以下は必ずVBE上のThinworkbookの中に書き込んでください。





Private Sub Workbook_Open()
endsheetname = "有効期限切れ" '#有効期限切れ時のシート名
If Date >= "2008/09/10" Then '#有効期限切れの日付
Application.DisplayAlerts = False

'#有効期限切れの作成
If Sheets.Count = 1 Then
If Sheets(1).Name <> endsheetname Then
Sheets.Add(After:=ActiveSheet).Name = endsheetname
End If
Else
On Error Resume Next
Sheets(endsheetname).Delete
On Error GoTo 0
Sheets.Add(After:=ActiveSheet).Name = endsheetname
End If

'#有効期限切れのシート以外削除
sheetnumber = Sheets.Count
For i = 1 To sheetnumber
For j = 1 To 2
If Sheets.Count = 1 Then Exit For
If Sheets(j).Name <> endsheetname Then Sheets(Sheets(j).Name).Delete: Exit For
Next
Next
Range("a" & 1).Value = "有効期限が来ましたので、再度お申し込みください。"
ActiveWorkbook.Save
Application.DisplayAlerts = True
End If
End Sub






どうですか?動かしてみましたか?条件は満たされたはずです。
有効期限以外の場合「有効期限が来ました」シートを除き全てのシートが削除されたでしょう?

追加処理・処理違い・補足等あればいってください。

おひさしぶりです himinana さん
今回の件は少々処理が長いのである程度小分けにしています。
まず事前の説明をします。


(1)有効期限の日付を入力しておいて、その日が来るとマクロが実行される方法
まずこれはマクロ内記述した方が良いでしょう。
わざわざこれのためにシートロックする必要はありません。
VBAのプロジェクトのロックは後で記述します。


(2)有効期限が来たら自動的にマクロが実行される方法
Thinworkbookからopenイベントを使用します。
開くたびに特定の関数でチェックします...続きを読む

Qエクセルテンプレートに使用期限を設けたいのですが。

VBAで何とかなりますでしょうか?
会社でシェアウェアとまではいきませんが、得意先との契約に関し、特約店契約を結ぶ変わりにエクセルテンプレートを提供していくという話が出ており、それを組み立てるよう指示されました。しかし、年間契約のためテンプレートの方に制約をつけるにはどうしたら良いかと思案しております。エクセルVBAで使用期限を設けることはできないのでしょうか?。
どなかかすみませんが教えてください!ほかに方法があればそれでも構いません。本当に困っております。

Aベストアンサー

こんにちは。KenKen_SP です。

#7 でお待ち下さい、、と言ったのですが、うまくコーディング
できません(TT)

ロジックは同一なのですが、変更点はシェープではなく、シー
トを xlSheetVeryHidden という、通常操作では再表示できない
状態で隠す、、というものです。

Excelの保存コマンドをトラップして、上記のことを行い、
「マクロ無効で開く」対策とするのですが、これがなかなか、
うまくできません。

コーディングは進めてはいますが、時間がかかりそうです。

お待ちいただけるなら、完成後アップさせていただきますが、
あまりに、お待ちいただいてご迷惑でしたら、締め切って
下さい。

Qエクセルの試用期限の設定について

みなさん、こんにちわ!
以前にも質問させて頂き組み込んでみると出来たと思っていましたが出来ていませんでした。
たびたび申し訳ないですが教えてください。
エクセルのマクロファイルに試用期間を設けて所定日数経過するとそのファイル自体が一度開いて試用期間が過ぎましたとメッセージを表示させて終了するようにしたいのですが、やっぱりパソコンの内部時計の変更で開くものでしょうか?
パソコンの内部時計を変更しても開かないようにはできないものでしょうか?
具体的に教えて頂ければ大変ありがたいです。
たびたびすいませんが宜しく
現状のものを貼り付けておきます。
Private Sub Workbook_Open()

Dim t As String
Dim dt As Date

t = GetSetting("TestApp", "TestSection", "Issheet")
If t = "" Then
' レジストリ値がない。初めて実行されたと認識し、今日の日付をセット
t = Format(CLng(Now()))
SaveSetting "TestApp", "TestSection", "Issheet", t
' ダミーのランダム値をセット
SaveSetting "TestApp", "TestSection", "Issheetd", Right$(Str(CDbl(Now())), 5)
End If
dt = CLng(t)

If Now() > dt + 32 Then
' 初めて実行された日から32日以上経っている
MsgBox "試用期間が過ぎましたので終了します。"

' 本ブックをClose
For Each w In Application.Workbooks
w.Save
Next w
Workbooks.Close
End Sub

みなさん、こんにちわ!
以前にも質問させて頂き組み込んでみると出来たと思っていましたが出来ていませんでした。
たびたび申し訳ないですが教えてください。
エクセルのマクロファイルに試用期間を設けて所定日数経過するとそのファイル自体が一度開いて試用期間が過ぎましたとメッセージを表示させて終了するようにしたいのですが、やっぱりパソコンの内部時計の変更で開くものでしょうか?
パソコンの内部時計を変更しても開かないようにはできないものでしょうか?
具体的に教えて頂ければ大変ありがた...続きを読む

Aベストアンサー

用途や試用期間からしてシェアウェアか何かだろうに、コード書いてくれと・・・
お金を取るつもりなら、質問者さん自身の大幅なレベルアップが必要です。そんなに難しいロジックじゃないんだし、レジストリ書き込みなど高度な内容も扱っていますので。
コードもコンパイルエラーになるし、'本ブックをクローズ で全ブックを閉じているし、理解してやっているのかが不安です。

元を改良したサンプルです。ただし、私はレジストリに余計な書き込みなどしたくなかったので、実際に書き込みテストは行っておりません。
ご自分で確認してください。
ところで、ダミー値をセットする目的は何ですか?
理由があるなら教えていただけませんか?

サンプル
Private Sub Workbook_Open()

Dim t As String
Dim tt As String
Dim dt As Date
Dim dtt As Long

t = GetSetting("TestApp", "TestSection", "Issheet")
tt = GetSetting("TestApp", "TestSection_zan", "Issheet_zan")

If t = "" Then
Exit Sub
End If

dt = CLng(t)
dtt = CLng(tt)

'日付が巻き戻った、32日以上経っている場合終了する
If CLng(Now()) < dt Or dtt < 0 Then
MsgBox "試用期間が過ぎましたので終了します。"

' 本ブックをClose <-全ブックをクローズするがよいのか?
For Each w In Application.Workbooks
w.Save
Next w
Workbooks.Close
End If

End Sub

Private Sub Workbook_Close()

Dim t As String
Dim tt As String

t = GetSetting("TestApp", "TestSection", "Issheet")
tt = GetSetting("TestApp", "TestSection_zan", "Issheet_zan")

If tt = "" Then
'レジストリ値がない。初めて実行されたと認識し、今日の日付をセット
t = Format(CLng(Now()))
tt = "32"
Else
'書き込み値をセット。暗号化が必要ならハッシュ関数を考えること
tt = CStr(CLng(tt) - (CLng(Now()) - CLng(t)))
t = Format(CLng(Now()))
End If

Range("D1") = t
'レジストリに値をセット
SaveSetting "TestApp", "TestSection", "Issheet", t
' ダミーのランダム値をセット
SaveSetting "TestApp", "TestSection", "Issheetd", Right$(Str(CDbl(Now())), 5)
'残日数を記述
SaveSetting "TestApp", "TestSection_zan", "Issheet_zan", tt
End Sub

それと、このままNo.2さんのおっしゃるとおり、
前回の使用日  7/1
 使用期限    7/10
 PCの日付    7/17 → 7/10に変更
のようなケースには対応しきれません。

自動でタイムサーバ同期をするか・・・、
net time サーバー /set /yes

初回起動時に自身のショートカットまたはレジストリを書き換えるスクリプトをスタートアップに登録するか・・・

こんな動作をするマクロ、あんまり配布してほしくないなぁ。。
私ならレジストリ書き込みされるのも嫌です。

用途や試用期間からしてシェアウェアか何かだろうに、コード書いてくれと・・・
お金を取るつもりなら、質問者さん自身の大幅なレベルアップが必要です。そんなに難しいロジックじゃないんだし、レジストリ書き込みなど高度な内容も扱っていますので。
コードもコンパイルエラーになるし、'本ブックをクローズ で全ブックを閉じているし、理解してやっているのかが不安です。

元を改良したサンプルです。ただし、私はレジストリに余計な書き込みなどしたくなかったので、実際に書き込みテストは行っておりま...続きを読む

QExel VBA 別ブックから該当データを検索し、必要なデータを取得する方法について

部品表というブックがあります
A列に商品名、B列に商品番号が入力してあります。C列のコードは未入力です。
A列     B列     C列      
商品名  商品番号  コード
モータ  U-1325-L  
ホルダ  R-134256

また、コード一覧表という別のブックには、A列に商品番号と、B列にコードが、何千件も入力されています。

やりたいことは
部品表のC列のコード欄に、コード一覧表ブックから商品番号と一致するコードを貼り付けしたいのです。

部品表は、何百種類もありますので、関数ではなく、マクロで処理を希望します。

自分では、部品表の商品番号をコピーして、コード一覧表で検索し、検索結果の右隣のセル(B列のコード)の値を部品表のC列に貼り付ければよいかと思い、書いてみたんですが…

Sub 別ブックから貼り付ける()
  Dim 検索する As Long
Windows("部品表.xls").Activate
検索する = cells(i,2).Value
Windows("コード一覧表.xls").Activate
ActiveWindow.SmallScroll Down:=-3
Selection.AutoFilter Field:=3, Criteria1:="=検索する", Operator:= xlAnd

と、してみたものの、検索しても、その検索結果の隣のセルのコードをどうやって取得すればいいのかが、わかりませんでした。

基本事項は本で学びましたが、呪文のようなコードはよく理解できません。懸命にネットで検索して、訳して理解する努力をしてはいますが。

どうぞよろしくお願いします。

部品表というブックがあります
A列に商品名、B列に商品番号が入力してあります。C列のコードは未入力です。
A列     B列     C列      
商品名  商品番号  コード
モータ  U-1325-L  
ホルダ  R-134256

また、コード一覧表という別のブックには、A列に商品番号と、B列にコードが、何千件も入力されています。

やりたいことは
部品表のC列のコード欄に、コード一覧表ブックから商品番号と一致するコードを貼り付けしたいのです。

部品表は、何百種類もありますので、関数...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。
とりあえず実用性も踏まえました。
メインの動作はワークシート関数のVLOOKUPをVBA上で使用していますので理解はしやすいかと思います。
また、質問文から察するに「部品表.xls」と「コード一覧表.xls」の両方を開いて処理されていますが「コード一覧表.xls」はプログラム内で開いて閉じているので実行するときは「コード一覧表.xls」は閉じて置いてください。
Option Explicit
Sub Sample()
 Application.ScreenUpdating = False
 Dim I As Long
 Dim xlBook
 Set xlBook = Workbooks.Open("C:\★★\コード一覧表.xls") '★要変更★
 I = 2
 Do While Range("A" & I).Value <> ""
  ThisWorkbook.Worksheets("Sheet1").Range("C" & I).Value = Application.VLookup(ThisWorkbook.Worksheets("Sheet1").Range("B" & I).Value, xlBook.Worksheets("Sheet1").Range("A2:B65535"), 2, 0)
  I = I + 1
 Loop
 xlBook.Close
 Application.ScreenUpdating = True
 MsgBox ("完了")
End Sub

こんにちは。
とりあえず実用性も踏まえました。
メインの動作はワークシート関数のVLOOKUPをVBA上で使用していますので理解はしやすいかと思います。
また、質問文から察するに「部品表.xls」と「コード一覧表.xls」の両方を開いて処理されていますが「コード一覧表.xls」はプログラム内で開いて閉じているので実行するときは「コード一覧表.xls」は閉じて置いてください。
Option Explicit
Sub Sample()
 Application.ScreenUpdating = False
 Dim I As Long
 Dim xlBook
 Set xlBook = Workbooks....続きを読む

QEXCEL VBA で現在開いているブックのファイル名を取得する方法

EXCEL2003 VBAで業務を簡素化するために、現在開いているブックのファイル名を取得する方法が分かりません。
作業手順をマクロを使って処理していますが、オリジナルのワークブックをファイル名を変えて保存し、以後、このワークブックを読み込んで使用しています。
このときのVBAは、オリジナルのファイル名を使っているため、ファイル名を変更するとエラーになり、以後の業務に使用できません。
常にファイル名を取得出来るVBAをどなたか、教えて下さい。

Aベストアンサー

>現在開いているブックのファイル名
 ちょっと曖昧な表現かなぁという気もいたしますが、VBAが書いてあるブックのブック名は
ThisWorkbook.Name
で、現在 "アクティブにして" 操作対象になっているブックの名前は
ActiveWorkbook.Name
ですね。

 しかし、
>VBAは、オリジナルのファイル名を使っているため、ファイル名を変更するとエラーになり
というような文脈からすると、
ThisWorkbook.Name
の方ですかね。

Qエクセル VBA ユーザーフォームを閉じる

ユーザーフォームを開く時は
UserForm1.Showですが
閉じる時は?
UserForm1.Close
だとコンパイルエラーになります。
End
にするしかないですか?

Aベストアンサー

Unload Me とか Unload UserForm1 でユーザーフォームを閉じることができます。

QエクセルVBAでテキストボックスの値の取得と変更について

エクセルのVBAを使ってシート上のテキストボックスのテキストを取得・変更するマクロを作成したいと思っていますがうまく行きませんので、お知恵を拝借したいとおもいます。

環境:WindowsXPでオフィス2002
状況:
エクセルブックa.xlsのシートに「コントロールツールボックス」のテキストボックスを配置(オブジェクト名はTEXTBOX_C)
エクセルブックb.xlsにコードを書き、a.xlsのTEXTBOX_CのプロパティのValueかTextを取りだしたい

試した事:
コントロールを配置したシートに次のマクロ
TEXTBOX_C.Text = "これはコントロールのテキストボックス"
を書くとテキストボックスに文字を入れ込めますが、別のエクセルブックからだと上手く行きません。

また、オートシェイプのテキストボックスの場合は簡単に出きるのですが、コントロールツールボックスではどうしても上手く行きませんので、対象法などご存知の方いらっしゃいましたら教えてください

Aベストアンサー

エクセルを新規に開きました。
そのSheet1に(コントロールツールボックスの)TextBoxを貼りつけました。
そのBook1から、ファイル-開くで別ブックを開きました。
別ブックのMojule1側に下記を書いて
Sub test02()
MsgBox Workbooks("book1").Worksheets("sheet1").textbox1.Text
End Sub
を実行すると、Book1のTextBoxに入れた文字列が表示
されました。
がそんな質問ではないのですか。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報