これからの季節に親子でハイキング! >>

高校2年の息子の不登校で困っています。1年の時に2学期を丸々欠席し、転校しましたが、2年になり、また不登校になりました。イジメ等はなさそうですし、先生方も丁寧に対応してくれていますが、理由も分からず(本人に聞いてもはっきりせず)毎日「学校に行くように!」言って、本人は行くと約束することもありますが行けません。家にいるときは、ゲーム・漫画・TVか寝てるだけの怠惰な生活で
いつまで続くのか心配しております。アスペのせいか元々、精神的に躁鬱があり、調子の悪い時は
全く話も聞き入れないですし、普通のときも話が頭にしっかり入ってるか怪しく感じることが多いです。病院にも相談しましたが、「ゆっくり時間をかけて・・・」と言われますが、時間をかけて改善するか不安で、言わないと呑気に日々を過ごしそうで、毎日相当時間をかけて説得しています。やはり、こういうアスペルガーの子にしつこいのはいけないのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

病気だからといって,「学校を休んだぶん,家で自習しないとえらいことになるぞ」と考えが及ばないとは,ぼくには思えません。



病気であるかないかにかかわらず,おおくの親が愛用してきた台詞,「いつまでも親は生きちゃいないぞ。そのとき,ひとりでどうやって食べていくんだ?」を,ぼそっと言うのはどうですか。毎日ねちねちと小言をいうよりも,ずっと効き目があると思います。
    • good
    • 2

こんにちは。



>調子の悪い時は
>全く話も聞き入れないですし、普通のときも話が頭にしっかり入ってるか怪しく感じることが多いです。病院にも相談しまし
>たが、「ゆっくり時間をかけて・・・」と言われますが、時間をかけて改善するか不安で、言わないと呑気に日々を過ごしそ>うで、毎日相当時間をかけて説得しています。やはり、こういうアスペルガーの子にしつこいのはいけないのでしょうか?

うーんと、アスペルガーがなくても、そんな状態の時に「毎日時間をかけて説得して」も逆効果でしょう。
アスペルガーならなおさらです。

高校に行くか行かないかより、社会人としてやっていけるかどうかの方が問題ですよね。
アスペルガーの子どもへの対応についてどの程度勉強していますか?
10冊くらい本を読んでも、対応策なんてよくわかりません。
とりあえず50冊くらいは読んだ方がいいと思います。

講演会とかいっていますか?
親の会とか入っていますか?

「ちょっと変わったやつだな」と思われながら、進学校から一流大学を出て、それなりの会社に就職できても、その後全然対応できずに退職、その後、再就職してもうまくいかない。今後の人生、どうするか、なんて人が沢山にいます。
高校の不登校についてはあまりこだわらず、これからの人生をどうするのかという観点で、親がきちんと勉強することが必要なのではないかと思います。

偉そうに、ごめんなさい。
    • good
    • 3

不登校に「学校に行け」と言い続けるのは逆効果です。


どんどん悪化しますよ。
長時間説得なんて私なら即止めますねぇ…
アスペルガーかどうかとは無関係で不登校問題に対しNGなことです。

不登校なら体験から脱出の経験、知識も持っておるつもりですが複合問題となるとかなり複雑ですね。
まず学校に行く理由と目的がないのではないでしょうか。
学習意欲にも関係するので大事なポイントになります。
次に学校に無理に行かなくてもいいという雰囲気作りが大事です。
「逆じゃない?」と思われるでしょうが今は充電期間なのです。
いつか自分がこのままじゃいけないと発奮します、特に男の子はその傾向があります。
最後になるべく外出をすることですね。
コンビニに漫画買いに行くとかゲーム買いに行くとかでもいいので少しずつ外出してもらいましょう。
強制はダメです。

まずは学校に行かなければならないというプレッシャーとストレスをいったん解放し、素直な気持ちと感情を出せる状況にしましょう。
    • good
    • 3

支援学校教員です。



専門の病院もかかられているようなので、簡単なアドバイスだけを書かせていただきます。

>アスペルガーの子にしつこいのはいけないのでしょうか?

あまり、良くはありません。2次障がいになってしまう可能性があるので。

元々、自閉症スペクトラムの子達は「嫌なことを忘れられない」「映像として記憶し、映像として思い出す」「言葉を字句通りに解釈する」傾向があります。

ですので、マイナスなことを(それがどれ程正しいことであっても)聞かされるのは、苦痛でしかありませんし、前向きに取り組むことはありません。

それよりも、お子さんが「楽しい」と思える所へ連れ出されてはいかがですか?

もし「保護者と行くのが嫌だ」と言うのならば、支援事業所で「自閉症スペクトラムの知識のあるガイドヘルパー」をお願いされては?

>調子の悪い時は全く話も聞き入れないですし、普通のときも話が頭にしっかり入ってるか怪しく感じることが多いです。

調子の悪い時には、何を言っても無駄でしょう。それよりも、本人が「したいことをする」手伝いをしてあげてください。「ゲーム・漫画・TV」でも「一緒にする」ように。「寝てるだけ」はよっぽど酷い時だけにして、出来るだけ「活動」させてください。

普通の時は、言葉だけでたくさん説明するのではなく、文字や映像で説明してあげてください。

また、アスペの会などの「同じような境遇の子」との関係を作ってあげてください。

ご参考までに。
    • good
    • 3

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q思春期 高機能広汎性発達障害 行き詰まりです

中学3年の息子ですが、発達検査ののちアスペルガーと診断されています。病院・薬・発達障碍者支援センター・療育・カウンセリング・家庭教師・個別の療育と行けるところはほとんど行きましたが、いきなり何もしたくなくなったり自分にいらいらしたりする子どもの性格・特性のためか、どれもうまくいきません。

子どもはますます落ち込み、自尊心を無くし、周りのサポートも諦めムードになっていますし、将来を悲観するばかりの子どもを前に、こちらは3年前から親子二人の生活でどうしてもしっかり支えてやることができず、ときどき倒れそうになります。

まわりが提案することをすべて拒否し、寄りそうにも自分でいらいらする原因もわからないと荒れていきます。うまくいっている例ばかり目につきますが、実際希望が持てません。

他人のいうことに耳を向けられないため、ますます誰もよりつかなくなってしまう感じがします。どうしたらいいでしょう。いろいろな相談場所もひと月に一度相談できれば良い方で、今困ったことがあっても3週間後しか聞いてもらえないことになります。支援センターが最終相談場所のようによく言われますが、最初に支援センターでは何についてどうしたいかと聞かれ、そのポイントだけに絞った関連する支援機関を3つ紹介してもらえましたが、そこも子どもが拒否するため行くこともできず、それではもう紹介できるところはないと言われました。

現状をなんとか前向きにと必死に頑張ってきましたが、どうにも好転などせず、好転どころかどんどん悪くなっていっています。学校もできるだけのことはしてくれているとのことで小さなことはありがたいと思うことも多々ありますが、現状本人は救われないようでどうしてやったら良いのでしょう。常に「大丈夫ですよ、なんとかなります」で2年以上経ちました。希望が持てず、ときどき崩れそうになります。

中学3年の息子ですが、発達検査ののちアスペルガーと診断されています。病院・薬・発達障碍者支援センター・療育・カウンセリング・家庭教師・個別の療育と行けるところはほとんど行きましたが、いきなり何もしたくなくなったり自分にいらいらしたりする子どもの性格・特性のためか、どれもうまくいきません。

子どもはますます落ち込み、自尊心を無くし、周りのサポートも諦めムードになっていますし、将来を悲観するばかりの子どもを前に、こちらは3年前から親子二人の生活でどうしてもしっかり支えてやること...続きを読む

Aベストアンサー

>ただ、現実的でない希望に何度もうちのめされるのではなく、他の家族とはちがうのだということを、もっともっと親子で受け止めていかなくてはならないと思っています。

ええと、確かに感性はことなりますし、歩む道筋は異なりますが、山に登るための道は表街道だけではありません。 珍しい貴重な動植物を見かけたりするのは、少ない人のみが歩く道だったりいたします。

現実的ではない希望~具体的に何をお考えなのかはわかりませんが・・・・・・。

中学校の時に大きな不適応症状から数か月の入院を何回も繰り返したようなAS者であっても、成長後にはそのような以前の様子を信じることができないぐらい、のびのびと生活をなさっている方々も多くいらっしゃいます。
混乱期である「今」の様子で、将来を絶望しないでください。

もしも、「高校」という短期で考えたら現実的ではないことも、「生涯」という視点だと結構 実現可能な目標の可能性もありますので、希望を持ち続けて下さい。

医師の中に、ご自身が発達障害傾向を強く持っていることを公言なさっている方は結構いらっしゃいますよね?
弁護士にしても、研究者にしても、アスペルガー傾向を強く持つ方々は、数多くいらっしゃいます。
(もちろん、普通の会社員・主婦なども沢山いらっしゃいます。)

アスペルガー者は、五感の感性の全てが多数派である典型発達者とは異なるので、中学・高校時代が、一番「集団生活」を強要されるので過ごしにくい時期なのです。

光、音、匂い、味・・・・・・ すべてが、脳への信号のありかたで、多くの方と異なる部分があってもおかしくないのです。
過敏な部分と、逆に過鈍な部分とが入り混じっているうえに、自分では「普通」を全く知りませんから「何に困っている」かを、知るための手段を持たないし、訴えることもできないのです。

ですから、ひとつひとつ、自分にとって快・不快を認識し、快適な状況を意識して増やし、耐えられない状況なら回避する~そういう選択が可能になり始めると、ぐっと生活に安定が出てきます。
少し先のことに目を向けるには、
大人の生活完全ガイド―アスペルガー症候群 From 保健同人社
http://astore.amazon.co.jp/aspergersocie-22/detail/4832706489
などに目を通してみるのも良いかもしれません。

自己を客観視できるような成長(数年間の時間)が必要になります。
気持ちの上では、今の数年間が一番苦しいかもしれません。

さまざまな方が書かれているブログのリンク集
メンタルヘルスブログ村 http://mental.blogmura.com/asperger/
も、参考になさって下さい。

吉田友子医師の著書はご本人(ご子息)が読みやすいかと思います。
http://www.i-pec.jp/

コンサータ以外の抗精神病薬についても、主治医の先生にご相談になっても良いかもしれません。
直接的な治療薬はありませんが、困っている症状を和らげるお薬に関しては、何種類かありますから。
http://d.hatena.ne.jp/iDES/20080531/1212214836

親が全てを支えようと思わないで良いのです。 

他のお子さんとは道筋も早さも異なるかもしれませんが、きちんとお子さんなりに成長していきます。
お子さんご自身のなかに、自分で成長していくものを持っています。

(「普通」を知るスベを持っていないことは、意識してあげましょう。~意識して、普通の人の物事の感じ方・考え方を知識として教えていくことを丁寧に積み重ねて下さい。)

愚痴を言い、共感を得られる「親仲間」を探して見つけ出して下さい。
~ADHDやLDまで範囲を広げれば、きっと見つかると思います。
カナータイプの方も、その特性に関してはアスペルガーと共通していることもお忘れにならなければ自閉症協会でも探すことが可能かもしれません(地域によって、運用が違います。)

焦らず、(必要ならご自身も服薬をしながら)、無理をせず、お過ごしください。
(なお、共依存にならないようにご注意ください。)

>ただ、現実的でない希望に何度もうちのめされるのではなく、他の家族とはちがうのだということを、もっともっと親子で受け止めていかなくてはならないと思っています。

ええと、確かに感性はことなりますし、歩む道筋は異なりますが、山に登るための道は表街道だけではありません。 珍しい貴重な動植物を見かけたりするのは、少ない人のみが歩く道だったりいたします。

現実的ではない希望~具体的に何をお考えなのかはわかりませんが・・・・・・。

中学校の時に大きな不適応症状から数か月の入院を何回も繰...続きを読む

Q不登校の中学生を持つ親です。私自身ノイローゼ(うつ病)になりました。

中学3年生の子供が不登校になり、ひきこもりになりました。
家族の中に流れる空気が非常に重苦しいものになっていまして、
私も抑うつ状態になりました。
最近心療内科とカウンセリングに通いはじめました。
不登校の子供を持つ親で、私と同じように
精神的にうつ状態になってしまった人はいませんか?
子供も人間不信と劣等感で精神的にダメージを受けている状態です。
その上、私まで心労のあまりノイローゼになりました。
子供の不登校の解決の問題もそうですが、
私自身、ここでノイローゼでダウンするわけにもいきません。
しばらくは心療内科医やカウンセラーに指示を仰ぐだけでいいでしょうか?

Aベストアンサー

私も同じ不登校の中3の子供を持つ母親です。
やはり同じ境遇でないとわからない部分がかなりあると思います。
私も自分を責めたり、やり場のない怒りをどこにぶつけたらいいのかと
本当に悩み続けました。
特に、不登校になり始めの頃は子供も親もどうしたらいいのかわからず
ぶつかることもあり、その度に子供が心を閉ざし 親子関係にも溝が深まってきました。
なかなか誰にでも相談できることではないので、私は不登校関連のサイトを利用して相談したり 地域にある児童相談所で話を聞いていただいたりしました。
でも、1番良かったと思うのは他に興味を持つ事だと思います。
仕事でも、趣味でもなんでもいいです。
子供だって親以上に悩み、いろいろ考えているはずです。
そこへ親がごちゃごちゃ言ったら、余計に混乱するのではないでしょうか?
それに、子供は親が暗い顔してたら 自分のせいだとさらに自分を責める。
だから、私はなるべくアホな母を目指してます。
アホなことばっかり言ってたら、明るい家庭が戻り 子供にも笑顔がでるようになりました。
上を見たらキリがないし、長い人生たった数年じゃないですか。
生きていてくれてるだけで良し。
だけど、うちもまだ解決はしていないので 正直不安はありますが
長い目で子供を見守っていきましょう。

私も同じ不登校の中3の子供を持つ母親です。
やはり同じ境遇でないとわからない部分がかなりあると思います。
私も自分を責めたり、やり場のない怒りをどこにぶつけたらいいのかと
本当に悩み続けました。
特に、不登校になり始めの頃は子供も親もどうしたらいいのかわからず
ぶつかることもあり、その度に子供が心を閉ざし 親子関係にも溝が深まってきました。
なかなか誰にでも相談できることではないので、私は不登校関連のサイトを利用して相談したり 地域にある児童相談所で話を聞いていただいたり...続きを読む

Qアスペルガー症候群の子供の進学について悩んでいます

こんにちわ 私にはアスペルガー症候群という障害をもった子供がいます。現在13歳中学2年の男の子なのですが、あちこち教育相談所など回って進学の相談をしたのですが曖昧な回答しかもらえず 困っています。これから高校など上の学校に行かせたいとおもっていますが、こういう障害をもつ子供を受け入れてくれる学校などありましたら 教えてください。10月当りに東京方面へ自分の目で確認したいとおもっています。また高機能性自閉症の子を受け入れてくれるようなフリースクール等もありましたらお願いします。

Aベストアンサー

うちの娘もアスペルガーなので、今からいろいろ考えています。特に授業を受けることや、集団行動になんとかついていけている状態なら普通高校でもよいと思っています。ただ、どうしても浮くことが多くなるので、いじめなど心配があるのだったらここに行かせてみようかな…というところがあります。

通信制の高校なのですがNHK学園です。東京にあります。(でも、全国どこでも入学可能です)
通信制なのですが、学校行事も生徒会活動もあります。
もちろん卒業すれば高校卒業の資格はあります。
また、年齢層がいろいろなので、温かい雰囲気があるそうです。車椅子の方、両親につきそわれての障害を持つ方も通われているそうです。

また、授業料もアスペなど専門にやっているところより大幅に安いです!

また、前に書いたnatsu77さんのように西日本であれば、LDとかADHDの方に重点が置かれていますが、見晴台学園というところが愛知県にあります。

また親の会でいろいろな話を聞いての、私の勝手な意見なのですが、まだ日本では高機能自閉症などの理解も環境も整っていない現状です。高校進学のときや特に就職の時などは、子どもの状態にもよりますが、公表するほうがよいのかどうなのか、まだ私の中でも答えが出ていない状況です。
というのは、実際にアスペでも診断がつかぬまま、普通に大学まででて、研究職などについている方もいるという話を聞くからです。

お互いに悩みながら子どもの為に頑張りましょうね!

うちの娘もアスペルガーなので、今からいろいろ考えています。特に授業を受けることや、集団行動になんとかついていけている状態なら普通高校でもよいと思っています。ただ、どうしても浮くことが多くなるので、いじめなど心配があるのだったらここに行かせてみようかな…というところがあります。

通信制の高校なのですがNHK学園です。東京にあります。(でも、全国どこでも入学可能です)
通信制なのですが、学校行事も生徒会活動もあります。
もちろん卒業すれば高校卒業の資格はあります。
また、年齢層が...続きを読む

Qきっかけの言葉(不登校からの復学)

不登校状態の子供には、学校へは行かなくても良いという寛容な態度がむしろ子供のためと聞きます。一方、少しづつではありますが、元気を取り戻して、学校以外の会話を親とはできるようになってくると、背中を押してあげる言葉をかけてあげたいのですが、それが見つかりません。本当は学校に戻って欲しいくせに、我慢している自分を見透かされそうで怖いというのも正直な感想です。不登校からの脱出で、どんな言葉をかけたけたらNGで、どんな言葉が良かったかをご教唆いただける経験者の方はいらっしゃらないでしょうか?

Aベストアンサー

こんばんは、不登校経験者の高1の若造(?ですが、
お力になれたらと書き込みます。

昔のことなのであんまり記憶がないのですが私が母に言われて嫌だった言葉は

1、最初は「がんばって行こうね」と言ってるがだんだんと説教くさくなっていくこと。
(私以外の人では感じることは違うと思いますが綺麗事ばかり言われて
ると今の自分と見比べてしまって落ちこんだり、むかついてきてしまいます><)
2、同じ事(学校がうんたらかんたら..など)を何度も言われること。
(あんまりしつこいと怒っちゃってましたね...あの時の自分)

それでは逆にうれしかったこと
1、一回学校に行っただけでもたくさん褒めてくれたこと。
(あんまり学校に行ってないとなると一回行っただけでものすごく体面や精神面に疲れが出てきちゃいます。
こんな時によくがんばったね、やご褒美に○○買って来たよ!と言ってくれると自分はがんばろう!という気持ちになります。
あと、学校に行ったからもう平気だろうと学校行け行けコールされると逆に自分は疲れちゃいます。)

と、嬉しいことが1つだけで悪いのですが自分の場合のことを書いてみました。
(あくまでも参考に!)


あと、関係ないようですが家族でアウトドアなど自然に触れ合うのもいいかもしれません。
行く時は行くのは嫌!なムードなのですが行けば案外楽しかったりして
家の外にも出ない不登校の私には新鮮でしたね。
それから、もし何処かへキャンプするとなれば
人がかなりいなく、人の話し声が聞こえないようなところがいいと思いますよ。
不登校の時だと「人」というのに本当に敏感になってしまって
外で何人もの人に会うといやになっちゃいますのでそこんところお願いします!

こんばんは、不登校経験者の高1の若造(?ですが、
お力になれたらと書き込みます。

昔のことなのであんまり記憶がないのですが私が母に言われて嫌だった言葉は

1、最初は「がんばって行こうね」と言ってるがだんだんと説教くさくなっていくこと。
(私以外の人では感じることは違うと思いますが綺麗事ばかり言われて
ると今の自分と見比べてしまって落ちこんだり、むかついてきてしまいます><)
2、同じ事(学校がうんたらかんたら..など)を何度も言われること。
(あんまりしつこいと怒っちゃ...続きを読む

Qクラスに自閉症の子がいて・・・・・

 私は新米教師なのですが、高校で教えています。教科を担当してるクラスで自閉症(多分、高機能自閉症だと思います)の生徒がいます。
 勉強は何とかついてきています。ただ、とても、きっちりしていて少しでも聞き取れなかったり、分からなくなるとその場で手を挙げて何度も授業中に聞いてきます。現在、かなりからかいの度合いがひどくなり、いじめ寸前です。ただ、その自閉症の生徒も負けず嫌いというか、言われたら言い返すという感じなので常に平行線状態です。
 そのクラスの実態は、1対38で一人の自閉症の生徒と敵対視すると言う感じです。そして、自閉症の生徒が相当ストレスが溜まって、破裂寸前なのか、つめをかじったり、教師への暴言が少しずつひどくなってきました。きちんと話せば分かる子なのですが、その場では、パニックになっていて、授業中でもケンカ寸前になります。
 この様な状況の中で教科担任としては何ができるのでしょうか?何をするべきなのでしょうか? 
 今は担任に逐一報告し、また、その他の教科担任に様子を聞くと同時に、あまりにもひどい時は、授業をつぶして道徳みたいな授業をした時もありました。ただ、それでも、腹を割って話し合える状態ではないので効果が正直ありませんでした。
 私は小学校の頃から特別学級があったせいか知的障害者の方などに対しても別に一緒にいることが矛盾を感じた事がなかったのですが、今までそういう経験をしていない生徒にとっては寛大にそれを受け入れる事ができないのでしょうか?
 また、高校では中学に連絡をとって中学までの様子など聞くことが全くないのですが、やはり、それは暗黙の了解として普通は聞かないのでしょうか?
 どんなことでも結構です。教えていただければと思います。

 私は新米教師なのですが、高校で教えています。教科を担当してるクラスで自閉症(多分、高機能自閉症だと思います)の生徒がいます。
 勉強は何とかついてきています。ただ、とても、きっちりしていて少しでも聞き取れなかったり、分からなくなるとその場で手を挙げて何度も授業中に聞いてきます。現在、かなりからかいの度合いがひどくなり、いじめ寸前です。ただ、その自閉症の生徒も負けず嫌いというか、言われたら言い返すという感じなので常に平行線状態です。
 そのクラスの実態は、1対38で一人の...続きを読む

Aベストアンサー

授業においては、個人を見るのも大事ですが、全体のことを十分に留意する必要があります。ですから、授業をする際は全体に迷惑がかからないようにルールを明確にする必要があります。

>きっちりしていて少しでも聞き取れなかったり、分からなくなるとその場で手を挙げて何度も授業中に聞いてきます。
生徒が質問する度に話を止めていては、他の子も理解できなくなってしまいますし、混乱が生じてしまいます。「先生が説明をしているときは、最後まで話を聞きなさい。」と指導してください。

また、分からないことがあれば積極的に質問することも大事ですが、授業が進まなくなってしまいます。別の説明を詳しくしたくても時間的に無理が生じてきます。質問がある場合は、「授業が終わった後もしくは放課後に先生の時間があるときに受け付けす。」と指導してください。

全体に指導していたり説明している際は、生徒をまず自分の話しに聞くようにさせてください。そして、個別指導をするときは、全体を見ながら学習の理解が不十分な生徒に対して支援をしていってください。

一番効果的な方法は、先輩の授業を参観したり、助言をいただくのが良いかと思います。そういった生徒への対応はどうしているのか聞いてみるといいかもしれません。何かヒントのようなものが得られると思いますよ。


>高校では中学に連絡をとって中学までの様子など聞くことが全くないのですが、やはり、それは暗黙の了解として普通は聞かないのでしょうか?
普通は聞かないですね。個人情報の保護で固められている世の中ですから、中学から生徒の情報を入手するのは難しいでしょう。何か起きたら…ということが考えられますからね。その生徒がいた中学校に行って、その中学の先生方と仲良くなれば、様々な情報は話の中で得られると思いますが。

参考になれば、嬉しいです。

授業においては、個人を見るのも大事ですが、全体のことを十分に留意する必要があります。ですから、授業をする際は全体に迷惑がかからないようにルールを明確にする必要があります。

>きっちりしていて少しでも聞き取れなかったり、分からなくなるとその場で手を挙げて何度も授業中に聞いてきます。
生徒が質問する度に話を止めていては、他の子も理解できなくなってしまいますし、混乱が生じてしまいます。「先生が説明をしているときは、最後まで話を聞きなさい。」と指導してください。

また、分からな...続きを読む

Q高校3年生でアスペルガー症候群と診断された大学1年生です。でも、私は、

高校3年生でアスペルガー症候群と診断された大学1年生です。でも、私は、アスペルガー症候群と診断されてから、何一ついいことがなく、マイナスと損ばかりです。インターネットで見ると、アスペルガー症候群の人は就職に不利で、教師も向いてない、医者も向いてない、営業職も向いてない、何もかも向いてない、と書いてあり、将来に絶望しています。また、私は精神科に通っていましたが、そこの医者からも、お前はアスペルガー症候群だからどんなに努力しても何の職業にも就けない、何をしても無駄だ、みたいなことを言われ、ますます絶望して、自殺さえ考えました。また、私は高校2年生のときは獣医学部志望でしたが、アスペルガー症候群という診断が下されて、アスペルガー症候群は医者に向いてないと知り、獣医学部をあきらめて理学部に入りましたが、理学部は就職に不利だし、理学部に入ってもなかなか研究者にはなれないと知って、とても後悔しています。今思うと、もし自分がアスペルガー症候群だと知らなければ、今頃もっと自分の可能性を信じて、浪人してでも獣医学部に入ろうとしたのではないか、たとえ獣医でないにしても、自分の可能性を信じて未来に希望を持って、何でも挑戦していたのではないか、と思うのです。アスペルガー症候群という診断が私にもたらしたものは、絶望と劣等感だけです。私は、アスペルガー症候群だからどうせあれもできない、これもできないと決め付けられるのはもういやです。そこで、皆さんに相談があります。私はこれから、自分はアスペルガー症候群だからいくら努力しても無駄、どうせ何もできないと決め付け、絶望の中で生き、最終的には自殺するべきでしょうか、それとも、あんなろくに患者の話を聞かないヤブ医者の診断なんか信じない、本当は自分はアスペルガー症候群じゃないんだから努力すれば何でもできると考え、何でも挑戦するべきでしょうか?どちらの考え方が私にとってプラスになりますか?ぜひ皆さんの意見を聞かせてください。ちなみに、わたしはこれといって一般人をしのぐ驚異的な才能は持ち合わせていません。うんざりするほど長くて下手で矛盾した文章を、最後まで読んでくださってありがとうございます。

高校3年生でアスペルガー症候群と診断された大学1年生です。でも、私は、アスペルガー症候群と診断されてから、何一ついいことがなく、マイナスと損ばかりです。インターネットで見ると、アスペルガー症候群の人は就職に不利で、教師も向いてない、医者も向いてない、営業職も向いてない、何もかも向いてない、と書いてあり、将来に絶望しています。また、私は精神科に通っていましたが、そこの医者からも、お前はアスペルガー症候群だからどんなに努力しても何の職業にも就けない、何をしても無駄だ、みたいな...続きを読む

Aベストアンサー

私も最近辛いことがあって落ち込んでいたので他人事とは思えず書きます。

何でも挑戦すべきだと思います。
挑戦しなかったら何も始りません。
職業に関して心配だったら大学で余裕があるときにアルバイトで将来やりたいことに近い仕事をやってみると取り返しのつかない失敗はしないで済みます。
(あくまでも余裕があるときの事で、する必要があるわけではありません)

ただ、誰にも相談せず自分だけで行動を起こすと周りが見えて無く失敗する確率が上がると思うので、両親等の相談できる人がいると心強いと思います。

貴方の未来は誰にも解りません。
医者が言うことは貴方の持つ傾向や将来起こりうる最悪のケースとしては参考になっても言った通りになるわけではありません。
医者が嫌なことばかり言うなら他の医者にかかってみることもできます。

アスペルガー症候群はスペクトラムという考え方があると本で読んだことがあります。
その考え方からするとアスペルガーと診断されていないがアスペルガー症候群の特徴を持つ人も存在するはずで、
その人は診断されていない以上何の支援も受けられないので社会に出て何らかの職について暮らしているはずです。
貴方は診断されているのでアスペルガーの特徴が強いのかもしれませんが将来をあきらめる程の事でも無いと思います。
少なくとも高校を卒業して大学には入れているのですから。

今はアスペルガー関連の本や当事者のホームページがあるので色々参考になると思います。
社会に出て働いている人も多いと思います。
また、アスペルガー症候群向けというわけではありませんが社会でのマナーを解説した本やホームページもあるので相手に失礼にならない程度の表面上のコミュニケーションは身に着くと思います。

確かに研究者になれる人は少ないですが理学部は特に就職に不利というわけでもありませんよ。
民間企業だけでなく公務員もありますし。
あまりお勧めしませんが転学部や仮面浪人で獣医学部を再受験という方法もあります。
(アスペルガー症候群だから勧めないというわけではなく単にその道はものすごく大変そう+お金がかかるという理由です)

個人的な考えですがアスペルガー症候群でも必ず獣医に向いてないとは限らないと思います。
人間相手の医者なら患者を怒らせる可能性が高いですが獣医は基本動物相手ですから。
営業職は貴方がつらい思いをするかも知れないという意味では向いていないのかもしれませんが、
バイトの接客程度でやってみる分には色々学ぶものがあると思います。



自殺はいけませんよ、死んでしまったらこれからあるかもしれない楽しいことも経験できなくなってしまいます。
それから悲しむ人が必ず居て、死んでしまったら取り返しが付きません。
自分から死ななくてもいつかは死ぬので寿命より短い間しか生きないのは勿体ないと思います。
辛いときは少し休んで良いと思います。
私も消えてしまいたいと思ったこともありますが、
生きていたら楽しいこともたくさんあります。

私も最近辛いことがあって落ち込んでいたので他人事とは思えず書きます。

何でも挑戦すべきだと思います。
挑戦しなかったら何も始りません。
職業に関して心配だったら大学で余裕があるときにアルバイトで将来やりたいことに近い仕事をやってみると取り返しのつかない失敗はしないで済みます。
(あくまでも余裕があるときの事で、する必要があるわけではありません)

ただ、誰にも相談せず自分だけで行動を起こすと周りが見えて無く失敗する確率が上がると思うので、両親等の相談できる人がいると心強い...続きを読む

Q子が学校へ行きたがらない時の親の対応【学年問わず】

子供【未成年共通】が学校へ行きたがらない時

皆さん【経験者】は、どの様な対応で乗り切りましたか?
皆さん【経験は無いけれど】なら、どの様な対応していきますか?
皆さん【行きたくないと思った本人】は、どうして欲しかったですか?

今、我が家は進行形です。
旦那はアテにしてません。
何故なら、自分の支度もマトモにしないで、私に任せようとしている。
何故なら、【特に】小学校は行かなくても問題無いと考えているから。
→小学校行かなくなると、中学校もダラダラと?行かなくなりますよね?

なので自分だけで、どうにかしたいのですが、苛々してしまいます。
どうしたら割り切って接していけるのか?
分からないで居ます。

皆さんなら、どうするか?
皆さんは、どうしたか?……を、聞かせてください。

出来る限り沢山の回答が有ると助かります。
お願いします。

Aベストアンサー

私は現在42歳ですが、中2の時に不登校でした。

経験者として回答させて頂きます。


「こうすれば不登校から立ち直れる!!」と言い切れる解決法は、残念ながら思い当たりません。

ただ、確実に言い切れる事は、頭ごなしに叱責したり、力ずくで学校へ行かせようとする無理矢理作戦は禁物です!!

「学校に行きなさい!!」と言われて素直に行くくらいなら、最初から行っていますし、不登校なんかになったりはしません。

登校しなければならない事は、子供だって重々承知のはずです。

その上で不登校になるのですから、子供は重い苦しみがあるのです。

それを頭ごなしに叱責し、無理矢理登校させようとしようものなら、子供は益々苦しめられ、気が狂うか自殺でもしかねません。

学校へ行くかどうかは二の次とし、取り敢えずそっとしておく事です。

気を付けて頂きたいのは、「学校なんか行かなくても良いよ」と、決して不登校をはっきり認めない事です。

本来はきちんと登校すべきであると認識を持たせた上で、無理をさせない対応をすべきです。

気に掛け過ぎては、精神的に負担を与えてしまうだけですし、そうかと言って、完全に放っておく対応は、孤独感と絶望感を与えてしまいます。

近からず遠からずの距離で見守るのがベターなのですが、そのさじ加減が非常に難しいのです。

そこは、学校へ行きたくない原因と、子供の性格を考慮しながら、微調整するしかありません。


結論を言いますと、不登校など大した問題ではありません。

世間が、周りの教育者達が、何の根拠もなく、勝手に騒ぎ立てているだけです。

むしろ、不登校だったからこそ、学び取った事があるくらいです。

私は中学校で不登校となり、定時制高校を中退しました。

それでも、通信制高校と大学通信教育部を卒業し、自分で商売を営むまでになりました。

なおかつ、教員免許を目指し、現在も大学通信教育部で学んでいます。


質問者様が求める答えになっていないかも知れませんが、あまり難しく考える問題ではありません。

もっとも、親としては気にせずにはいられない気持ちは分かりますが。

私は現在42歳ですが、中2の時に不登校でした。

経験者として回答させて頂きます。


「こうすれば不登校から立ち直れる!!」と言い切れる解決法は、残念ながら思い当たりません。

ただ、確実に言い切れる事は、頭ごなしに叱責したり、力ずくで学校へ行かせようとする無理矢理作戦は禁物です!!

「学校に行きなさい!!」と言われて素直に行くくらいなら、最初から行っていますし、不登校なんかになったりはしません。

登校しなければならない事は、子供だって重々承知のはずです。

その上で不登校...続きを読む

Q反抗期の子育てに疲れました。時々親を放棄したくなります。。。

小6娘と小5息子の反抗期の子育てに疲れました。
親の心子知らずとは言いますが
あまりに自分勝手な言動にこちらも我慢ならずにぶつかり合って暴言を吐いてしまいます。

私自身、喧嘩の絶えない機能不全両親のもとで育ち
喧嘩が始まると布団にもぐって耳を塞ぐ幼少時代でした。
幸い祖父母と2世帯&兄弟がいたので特に激しい反抗期やぐれるということもなく育ちました。

昔から自分に自信がなく、もちろん子育てにも悩みながら模索しながらここまで来ましたが一度も母親としての自分を認めたことはありません。

夫との関係も不安定な時期があり
その事がまたトラウマとなり子供たちにも幾度となく激しい喧嘩を見せてきたので私たち夫婦もまた機能不全な所が多々あると思います。

なにより、私自身がダメすぎる母親で常に葛藤の連続。
自責の念や後悔ばかりで反省するのに繰り返し、進歩なくここまできている状態です。
こんな怒ってばかりのイライラカーサンに育てられて可哀想です。

最近では反抗期の子供たちそれぞれに色々あり
子供を産んだことを後悔したことなかったのに
こんな母親に育てられて可哀想という想いから
子供のためには生まなければ良かったのでは……と思うようになりました。

私みたいな親に育てられたらきっと人格や性格に弊害が出る……。

このままでは絶対良くない……と。

夫は頼りにならず、私に対してのフォローもなく
子供たちにも私のことをフォローせず……。
(私は常に夫のフォローを子供たちにしています。)

夫は一方的に罵詈雑言で子供に責められる私に対して
無言です。

いい加減にしろ、と子供に一喝しません。

そして最終的に私がいい加減に堪忍袋の緒が切れてぶちギレて子供と激しい言い合いになり
果てにはこんなお母さんいらないよね、お父さんと暮らした方がいいよ、などと発言してしまう始末。
でもそのときは本当にそう思っているのです。

娘の携帯の私の番号登録の名前が

“死んで!щ(゜▽゜щ)”

というものでした。

激しい喧嘩をしたときにでもストレス発散でこれに変えたのでしょう。
でも流せない自分がいて心に重い鉛が沈んでいるようです。笑い飛ばせるほどの明るいおおらかで肝っ玉カーサンなら良かったのですが。。。

会話する気力も笑顔も出せません。

その事(登録)について問いただすつもりもありません。

とにかく無気力です。

疲れてしまいました。

まだまだ反抗期といっても可愛いもんだと思います。
なのにこんなに疲弊して、本当の反抗期が来たら
それこそ育児放棄して逃げ出してしまうかも。

私に子育てをする資格は無かったんだと痛感しています。

どうすればいいのか、途方に暮れることも多くなりました。
平穏な時や平和なときもありますが、私の心が脆くなっており、すぐに堕ちてしまうのです。

旦那にはもっと夫として父親として私のフォローをしてくださいとまたお願いしましたが
あまり期待できません。。。
再三お願いしてきているけれど改善されないからです。
消えてなくなりたいと思うこともあります。
自殺する勇気なんてありませんが……。

子供が嫌というより(もちろん、生意気なクソガキが!と思うことはありますが)、イラついたり暴言吐いて傷付けたり子育てにおける不完全過ぎる自分という人間に嫌悪です。

アドバイスや経験談などよろしくお願いいたします。
気持ちが不安定なので共感出来ずに責めるようなコメントは控えていただきたいと思います。

小6娘と小5息子の反抗期の子育てに疲れました。
親の心子知らずとは言いますが
あまりに自分勝手な言動にこちらも我慢ならずにぶつかり合って暴言を吐いてしまいます。

私自身、喧嘩の絶えない機能不全両親のもとで育ち
喧嘩が始まると布団にもぐって耳を塞ぐ幼少時代でした。
幸い祖父母と2世帯&兄弟がいたので特に激しい反抗期やぐれるということもなく育ちました。

昔から自分に自信がなく、もちろん子育てにも悩みながら模索しながらここまで来ましたが一度も母親としての自分を認めたことはあり...続きを読む

Aベストアンサー

どうしても、一言。

『わかるわーーーーっ!』


一緒にがんばろ。


たぶんさ、あれだよ。

子どもって常に体当たりで親の愛情求めてくる。

それが親のキャパシティー越えてても、関係ない。

ガッツリ求めてくる。

自分のキャパ越えてるから、アナタも旦那の支えが必要になってる。でも周囲を見回しても…ちゃんと夫婦で足並みを揃えてる人は あんまりいない。結構どこの母親も1人で奮闘中。

たぶん、いま必要なのは横の仲間。一緒に愚痴ったり泣いたりする仲間。

赤ちゃんの夜泣きが辛いのは、孤独育児だから。

どーしたら泣き止むのか、どーしたら自分の睡眠時間が取れるのか、何もかも分かんなくて泣きそうな時なのに、『明日も仕事なんだから静かにさせてくれ』一緒に考えるどころか、寝てしまう無責任な夫。そして今夜も途方に暮れる…。

子どもは赤ん坊じゃなくなったけど、シチュエーションは今だって変わんないと思う。

…途方に暮れてた時、窓の外を見たらね、友達の家の窓が見えてね。夜中なのに やっぱり灯りがついてたの。向こうも夜泣きの赤ちゃん抱えて大変なんだなって思ったら元気が出たわ。妊娠中、先輩ママにそう言われたことがあって、今も しみじみと思い出します。

親が子へ投げる愛情。たぶん、欲しいところにボールが来ないんだろうな。カーブ投げて欲しいのにストライクばかり来てるんだろな。子どもにしてみれば。だから腹立てて反抗的なんだろうな。そろそろ親の態度もバージョンアップして行かなきゃなんないんだろな。子どもの管理も、少しずつ様子を見ながら手綱を緩めて行かなきゃなんないのかも。自立という責任と引き換えに。

理屈は分かっちゃいるけど簡単にはできなくて、日々反省と挑戦の毎日です。

どうしても、一言。

『わかるわーーーーっ!』


一緒にがんばろ。


たぶんさ、あれだよ。

子どもって常に体当たりで親の愛情求めてくる。

それが親のキャパシティー越えてても、関係ない。

ガッツリ求めてくる。

自分のキャパ越えてるから、アナタも旦那の支えが必要になってる。でも周囲を見回しても…ちゃんと夫婦で足並みを揃えてる人は あんまりいない。結構どこの母親も1人で奮闘中。

たぶん、いま必要なのは横の仲間。一緒に愚痴ったり泣いたりする仲間。

赤ちゃんの夜泣きが...続きを読む

Qアスペルガーの子への対応

 こんにちは。20代の女です。中学校教員2年目ですが,障害児の知識や経験がほとんどありません。

 一般学級に入っている中学生のアスペルガーの自閉症の子がいます。
 毎日「昼休みに職員室に来る」ことを日課にしています。今のところ学年が違うので授業も部活も関係がありません。関わるのは「昼休み」だけですが,それだけの短い時間だけでも対応が限界です。親御さんや養護学校の先生達は本当にすごいなと思います。

 まず,話すときにかなり至近距離まで近づいてくるのがとてもつらいです。しかも若い女の先生好きです。「やめて。」と1年間ほぼ毎日言って来たが,直りません。「人が嫌がることをしてはいけない。」ことを本人は理解しているので言えばそのときはしなくなりますが,次の日までもちません。
 同じことを何回も聞くのもイライラしてしまいます。自閉症の人の特徴なので仕方がありませんが,今日はもう我慢できず,「なんで同じこと聞くの?今,言ったでしょ?」と言ってしまいました。
 担任の先生にもいろいろ相談しています。担任もその自閉症の子を説得してくれているのですが,やはり次の日までもちません。

 学校には特殊教育の免許を持った者がいません。研修で少し勉強しましたが,イマイチ知識が不足しているので教えてください。

 ・自閉症の子は指導しても基本的に直りにくいものなのでしょうか?
 ・パニックをおこすらしいのですが,少しは強く指導してもいいのでしょうか?
 ・他の子と違い,今までやさしくしてきたから言う事を聞かないのでしょうか?

 知識だけではなく,教員としても人間としても器が小さいです。大きくなりたいのでアドバイスお願いします。手が空いたら研修会にも行きたいと思います。そして,たいして関わりはないんですが,少しでも成長させてあげたいです。

 こんにちは。20代の女です。中学校教員2年目ですが,障害児の知識や経験がほとんどありません。

 一般学級に入っている中学生のアスペルガーの自閉症の子がいます。
 毎日「昼休みに職員室に来る」ことを日課にしています。今のところ学年が違うので授業も部活も関係がありません。関わるのは「昼休み」だけですが,それだけの短い時間だけでも対応が限界です。親御さんや養護学校の先生達は本当にすごいなと思います。

 まず,話すときにかなり至近距離まで近づいてくるのがとてもつらいです。し...続きを読む

Aベストアンサー

はじめまして。
養護学校に勤務しているものです。

自閉症について語ることは非常に難しく、誤解を招きやすいのでこの質問については回答を避けようと思って見ていたのですが…ちょっと見過ごせない回答もあったので。


まず、自閉症をもつ方の多くは、聴覚刺激に敏感です。
(まれに逆のケースもあるようです)
 ○ 周囲のざわざわした音を聞くだけで不安定になりやすい。
   → 静かな環境だと集中しやすい
 ○ 聴覚刺激が入りにくく、視覚刺激が入りやすい子が多い。
   → 言われるより書かれた方が理解しやすい

また、心の認知障害があります。
 ○ いわゆる「空気を読む」ことは難しいと思ってください。
 ○ 比喩や遠まわしな言い方は、非常に伝わりにくいです。
 ○ 「相手の気持ちを考えて~」という指導は、全く効果が
   ありません。「AならばBになる」といった、論理的な
   説明が有効です。
 ○ 行動について○や×といった評価を受けると、理解しや
   すいです。ただし、○か×かに敏感になりすぎ、×にな
   りそうな行動は一切しなくなったり、○と×の中間点の
   存在を認めなくなるなど、極端になりやすいこともあり
   ます。例えばテストで間違えることは×なので、×が付
   くことが嫌だからテストを受けないとか、×が一つでも
   つくとパニックになるとかいうケースも見られます。


こういった特徴を前提に、「人の嫌がることをする」行為について、自閉症をもつ子と非自閉症の子とを比較してみます。

非自閉児は、その行為が人が嫌がるということを知っていて、その上で何かの目的のために「嫌がる行為」をする場合があります(興味を引きたい、嫌がらせをしたい、腹いせ等)。

自閉児は、その行為が「人が嫌がるものだ」ということだと知らない(認識していない)可能性があります。その行為をすることで返ってくる反応と、喜んでいる反応との区別がつかない場合、相手が喜んでいる(つまり良いこと)と勘違いしてやっている場合があります(質問者の方の接している生徒さんは分かっているようですが)。
また、嫌がっていると分かっていても、相手や周囲の反応がよく理解できずに、ふざけから、つい「やりすぎてしまう」こともあります。そしてやりすぎていることを自覚できていません。

対策として考えうる行動について述べます。
端的に嫌がっていること/その行動が望ましくないことを伝える必要があります。その際に「あまり近づかないで」といったあいまいな表現・否定語を使うよりも、「50cm離れます」といった具体的かつ否定後を使わない表現の方が理解できます。

さらに言えば、話し言葉より視覚情報の方が入りやすいので、カードに書いて見せたり、定規で距離を視覚的に確認できるようにします。

加えて、それを守らずに近づいてきた場合には、「50cm離れたらお話します」という形で、離れるまで聞かれても答えないなど、ルールを守らないと不利益になることを、その場で理解させていきます。

(接近行動一つとっても、このくらいまで徹底しないと、自閉児には理解できないことが多いのです。一般に非自閉児に行われている生徒指導との違いをご理解下さい。障害特性を無視して怒鳴っても、反応が返ってくるのが楽しいので、ますますエスカレートすることも少なくないのです。)


余談ですが…女性に近づくということは、性的な興味も伴っているでしょうから、本来ならばその子にあわせてソーシャルスキルという形で、性教育を行う必要があります。その時点で学習できないと、校外で女の子にちょっかいを出したり、成人になってから女の子を追っかけまわすこともあるからです(その生徒さんを見ていないので、これはあくまで可能性の問題として受け取ってください)。


総じて、ご質問の答えは以下のようになるかと思います。

Q 自閉症の子は指導して直るか?

「治る」ではなく「直る」ですね?
自閉症児を適切な療育により、社会適応できるようにしていくことはできますが、骨折や風邪を治すようなレベルでの治療はできないものと思ってください。
適切な指導が行われれは、行動を修正して望ましい行動ができるようにすることは可能です。ただし、一度言えば直るわけではなく、上記のような指導を、くり返し繰り返し行っていく中で理解させていくようになります。

そして、指導にあたっては、原則を変えないこと、できたら必ずほめる・認めることが大事です。


Q パニックの危険性はあるが強く指導してもいいか?
Q 今までやさしくしてきたから言う事を聞かないのか?

これらについては、初めて接する方によくある質問です。そして、こういう質問が出ること自体が自閉症についてご存じないと代弁しているような質問です。

強い指導は逆効果になることは前述の通りです。そして、強い指導を行ったショックで、別の面で不適応行動を起こすことが予想されます。行動を禁止するのではなく、あくまで適切な行動を示すことが大事なのです。

パニックは、認知面で受け皿となる器が小さいところに、大量の情報が注がれることで起こったりします。また、本人が頼りにしているもの(こだわっているもの)が損なわれた場合などにも、パニックが起こります。例えるなら、高速道路を運転中に、頼りにしている目を、ふざけて後ろから目隠しされたような状態です。たった5秒隠されただけでも、大変なことになると想像できませんか?

「言うことを聞かない」→「言われたことが適切に理解できていない」と捉えなおしてみてはいかがでしょう?実際、周囲の指示に対する自閉症児の不適応行動のほとんどは、後者が原因です。

聴力は正常でも、情報としてきちんと整理し、意味を理解し、その意図を理解し、それに対して適切に対応する。この一連の流れのどこかに障害があるのです。言うことを聞きたくないわけでも、反抗的なわけでもないのですが、一見すると反応が非自閉児のふざけている様子や反抗的な様子に似ているので、そのように対応したくなるのでしょうね。

肢体不自由のため歩くときに片足のかかとがつけなくて、走る際に踊っているように見える子もいますが…ふざけているとか、しつけの問題とか、思われるでしょうか?
質問者の方の疑問は、自閉症児とかかわり、その教育や養育にある程度苦労して付き合ってきた方からすると、同レベルの疑問に見えることを、ぜひ心に留めておいて下さい。


今後の対応については、先に回答された方々の回答文に大きなヒントがあるように思います。ただし、失礼を承知で書けば、自閉児の指導において、No.9の回答にある「共感する」とか「気持ちを理解する」などといったことは、ほとんど意味がありません。感覚や認知が独特である自閉児の世界を、指導に必要な程度に理解することはできても、共感することは非常に難しいでしょうし、自閉児に心の認知障害がある以上、共感することが次につながるかというと、そうでもないことが多いからです。せいぜいその子の興味関心や理解しやすい状況を把握する程度しかできないでしょうし、むしろパニックの起こりやすい状況、望ましい対応などを関係者間で整理することが必要です。
(まったくできないわけではありませんが…ずいぶんと素質と努力のいることになるでしょう)

特別支援教育の推進にともなって、地域の学校に養護学校からコーディネーターが来校する機会があるかと思います。ぜひ、そういった方にお聞きしてみてください。また、地域の養護学校の公開日に参観しに行くといったことをしてもよいと思います。

日々のご指導の中、大変な思いをしながらも、それでも学年の違う子のことを気にかける方ですから、教員としての器は十分おありだと思います。かかわることで学ぶこと/わかることも多いですし、質問者の方がその生徒さんの興味対象として見られているようですから、質問者の方の関わりから生徒さんがソーシャルスキルを身につけることもできるはずです。


また、以下の書籍を紹介させてください。
具体的な指導方法や対応については書かれてなく、やや専門性にはかけますが、あまり予備知識のない状態でも軽く読んで理解できそうなものです。自閉症を理解するためなら十分かと。

花風社「教えて私の「脳みそ」のかたち―大人になって自分のADHD、アスペルガー障害に気づく」
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4907725485/sr=1-25/qid=1147477299/ref=sr_1_25/503-5168448-5795153?%5Fencoding=UTF8&s=books

花風社「自閉っ子、こういう風にできてます!」
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4907725639/qid=1147477177/sr=8-3/ref=sr_8_xs_ap_i3_xgl14/503-5168448-5795153


指導に関してなら、以下の書籍がおすすめです。少々養護学校向けの記述かもしれませんが…。
「自閉症の理解とその支援―子どもが成長・発達するかかわり方 自立と社会参加を目指す自閉症教育」
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4186109192/sr=1-1/qid=1147477605/ref=sr_1_1/503-5168448-5795153?%5Fencoding=UTF8&s=books

明治図書出版「自閉症の子どもが地域で自立する生活づくり―地域の中で生きて働く力の育成 自立と社会参加を目指す自閉症教育」
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4181143074/sr=1-6/qid=1147477605/ref=sr_1_6/503-5168448-5795153?%5Fencoding=UTF8&s=books


長くなりましたが、自閉児は、対応を誤ると本人も回りも苦しみ、対応がよければ驚くほどの能力を発揮するものです。軽度発達障害を持つお子さんは、これからも普通学校に増えていくでしょうし、適切な対応ができるようになることは、障害をもたない子供への指導にも有効です。
これからも共に学んでいきましょう。

失礼します。

はじめまして。
養護学校に勤務しているものです。

自閉症について語ることは非常に難しく、誤解を招きやすいのでこの質問については回答を避けようと思って見ていたのですが…ちょっと見過ごせない回答もあったので。


まず、自閉症をもつ方の多くは、聴覚刺激に敏感です。
(まれに逆のケースもあるようです)
 ○ 周囲のざわざわした音を聞くだけで不安定になりやすい。
   → 静かな環境だと集中しやすい
 ○ 聴覚刺激が入りにくく、視覚刺激が入りやすい子が多い。
   → 言われるより書かれ...続きを読む

Q欠席は何日まで可能でしょうか?

私は県立高校に通っているのですが、色々な理由があってあまり学校に行きたくありません。落第はせずに進級したいのですが、公欠、出席停止をのぞくと1年間で何日まで欠席できるのでしょうか?やはり、学校によって違うのでしょうか。私立高校ではなく、普通の公立高校なので、変わった制度なんかは特にありません。学校の先生に聞けば良いのかもしれませんが、学校に行きたくないと思っていることがバレてしまうと厄介なことが多いのでなかなか聞くことが出来ません。
どなたか、回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

落第せずに進級するためには、出席しなければならない日数の5分の4以上の出席が必要です。したがって、現行の制度では、一年は52週ありますが、夏休みが6週、冬休みが2週、春休み2週あり合計で10週は休みです、あと祝日休暇が年間10日あります。したがって、42×5-10=200あります。私立高校では創立記念日とかあり、入試休みもあるはずです。それで公立より少なく190日だと思います。
したがって、38日がボーダーラインとなります。
あと遅刻は2回をもって1回の欠席とする。さらに、学校によっては半分を過ぎて遅刻すると欠席扱いする場合もあるようです、ただし一部の授業は出席となりますので、学校自体は欠席でも出席しても意味がないという意味ではありません。
あと出席停止は出席扱いではありません、在籍していない扱いと同じですね。厳密に言うと停学に等しいです。この出席停止も長期になると在籍日数が足らなくなるため、進級できませんね。極論をいうと一年間全部出席停止ならどうなるか?そういう例はまずないのですが、停学が3ヶ月以上の場合は在籍期間に参入しないとなっているので。出席停止も3ヶ月を超えると進級できないでしょう。
そもそも、年間の半分くらいしが日数がないわけで、一般の会社だと
5勤務2休ですので52×5=260日となりますが、祝日が15日、お盆が3日、正月休暇2日(元旦は除くため、1月2日、1月3日)これを差し引くと240日ありますね。高校では、50分授業×6=300分ですから一日5時間の時間数ですかね。これを×190日ですから年間1000時間未満の時間数ですかね。一般の会社では1800時間以上ありますよ。あと、授業ずっと座っていること多いでしょう。仕事は立ってやるのもあたりまえだとおもっていてください。高校なんか、今思うのですが、あんなの楽勝ですよ!

落第せずに進級するためには、出席しなければならない日数の5分の4以上の出席が必要です。したがって、現行の制度では、一年は52週ありますが、夏休みが6週、冬休みが2週、春休み2週あり合計で10週は休みです、あと祝日休暇が年間10日あります。したがって、42×5-10=200あります。私立高校では創立記念日とかあり、入試休みもあるはずです。それで公立より少なく190日だと思います。
したがって、38日がボーダーラインとなります。
あと遅刻は2回をもって1回の欠席とする。さらに、学校によっては半分を過ぎて遅...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング