水が氷になり、
解けてまた水になる、
この言い方は正しいのか
また
水が氷になり、
解けてまた水に戻る
この言い方は正しいのか

文法的に見ると正しいですが、
日本ではこんな言い方はありますか。

日本語を勉強している留学生です。
ご存知の方お教えください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (8件)

★alamoana★と申します。



「水が氷になり、解けてまた水になる」
「水が氷になり、解けてまた水に戻る」

どちらも日本語として正しいと思います。

日本人はこれら2つの文を読んでも違和感(いわかん)を
覚えないでしょうし,日本人がこのように書くこともあるでしょう。

ただし,seisyuさんが,さらに「自然」で,「正しい」表現を
学びたいということでしたら,いくつか申し上げたいことがあります。

他の回答者のご意見にコメントする形で述(の)べます:

vitamin-powerさん> ただ、漢字は「解ける」よりは「溶ける」のほうが妥当だとは思います。

「氷がとける」は,「氷が溶ける」とも書きますが,
私は,「解ける」の方が正しいと思います。
なぜかといいますと,日本語には,

「雪解け」(ゆきどけ){雪がとけること。また,その時期}

ということばがありますが,

×「雪溶け」とは,決して書かないからです。

これは,また「雪融け」とも書きます。

さらに化学的(かがくてき)な専門用語(せんもんようご)になりますが,

「融解」(ゆうかい){固体(こたい)が熱でとけ,液体(えきたい)になること}

「溶解」(ようかい){固体が液体にとけ,混(ま)ざって見えなくなること}

という区別(くべつ)があるからです。


inorganicchemistさん> 「また」は不要です。

inorganicchemistさんがおっしゃっているのは,
2番目の文:

「水が氷になり、解けてまた水に戻る」

のことですが,私はこれでいいと思います。

inorganicchemistさんは,おそらく,
「『また』と『戻る』は,似たような意味だから,
両方を使うのは冗長(じょうちょう)だ」という論理(ろんり)
から,このようにおっしゃているのかもしれませんが,
日本語を含む多くの言語で,このような冗長さは見受けられ,
日常的に使われます。

その意味で,

「水が氷になり、解けてまた水に戻る」

は問題はありませんし,私自身もこのように書くことでしょう。

それよりむしろ,1番目の文:

「水が氷になり、解けてまた水になる」

で,「~になり、~になる」という同じ動詞のくりかえしが,
少し幼稚(ようち)にひびきます。

日本人の学生が書く文章にもこのようなものがありますので,
留学生の方が書いたとしても問題はありませんが,
私ならば,このような書き方は避(さ)けると思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

いろいろありがとうございます。
詳しく回答を教えていただき
まことにありがとうございます。
日本語を勉強している僕にとって
本当に役に立ちました。
今後も機会があったら又お願いします。

お礼日時:2001/05/26 02:14

再登場です。


漢字の件、偉そうに指摘しておいて適切ではありませんでしたね。失礼致しました。
「溶ける」と打ってみて少し違和感があったので辞典で確認してみたのですが「溶」が正式で「融」は当用漢字音訓表外の読み方、となっていた為に、あえて「溶ける」としたのでした。しかしながら、文字から受ける印象を問題にしている時に、「溶」では他の物が溶け込むイメージがあり適切ではないですね。inorganicchemistさんの御指摘の通り、「融ける」が最も正確なイメージが伝わります。
お詫びして訂正させて頂きます。
    • good
    • 0

「解けてまた水になる」


「解けて水に戻る」
で正しいと思います。

ただ、字についてはinorgaicchemistさんのおっしゃるとおり、「融ける」
が正解ですね。「解ける」は「結び目が解ける」や「問題を解く」という
ときに使います。

でも、「氷がとける」ことを一言で「解氷」などと言いますから日本語って
難しいですよね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

本当に日本語で難しいですね。
どうもありがとうございました。

お礼日時:2001/05/26 09:39

科学の分野では氷が水に変化することは「融解」といいます。


一方、「溶解」という言葉は食塩が水にとける時などに使います。

vitamin-powerさんが書かれているとおり、「解ける」という
表現は広範囲に使えますが、より正確なのは「融ける」です。

「解ける」と「溶ける」で比べるのなら、「解ける」の方が
正確な表現です。
    • good
    • 0

とても勉強中の方の御質問とは思えない程、きれいな質問文だと思います。



どちらの言い方もおかしくはありません。氷は水の特別な状態である、という意識は一般的にありますので、水の状態に戻る、という言い方はそういった意識まで表現している、という事で正しいと言えるでしょう。

ただ、漢字は「解ける」よりは「溶ける」のほうが妥当だとは思います。
「解ける」は、からまったものがほどける、緊張がほぐれる、といった意味合いで使いますから、氷が固まって窮屈な状態から解放されて水になる、というニュアンスから間違いではないようにも思えますが、一般に固体が液体になる状態を言う時には「溶ける」を使います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
文書ばかり気に入っていたので、
漢字の変換に気が付かなかった。
溶けるのほうがいいですよね。

お礼日時:2001/05/26 09:50

1番目の例は、まったく問題ないですよ。



ただ、二番目の例では
「また」と「戻る」の意味があいまいです。
「戻る」現象が二回以上起こった場合を除き、
「また」は不要です。

水が氷になり、
解けて水に戻る

私なら、このように表現します。

私は決して、日本語の専門家ではありませんが、
seisyuさんの日本語はお上手だと思いますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
日本語ってどうしたら、
日本人みたいに上手になるのでしょう。

お礼日時:2001/05/26 09:47

こんにちは。


nekoyamaさんがおっしゃっているように、日本語としては間違いないと思います。

水であることに大きな意味をもたせるのであれば、「戻る」が良いかもしれませんし、温度によって氷、水、水蒸気の状態を行き来することを言うだけならば、「なる」、がよいのではないですか。
なんとなくそう思います。

p.s.
日本語を漢字で入力できるなんて、すばらしいじゃないですか。
留学がんばってください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
日本語を勉強するなら、せめて
のことなので一生懸命やってみよう
と思いました。

お礼日時:2001/05/26 09:43

普段の会話で使用するには、問題ないと思いますが・・・


科学的に使用するわけではないですよね?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

いろいろありがとうございます。
詳しく回答を教えていただき
まことにありがとうございます。
日本語を勉強している僕にとって
本当に役に立ちました。
今後も機会があったら又お願いします。

お礼日時:2001/05/26 02:11

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q氷を食べることがやめられません

私は5,6年前から氷を食べ続けて、コップに山盛りに入った氷を1日に5~10杯食べてしまいます。
親に注意されてネットで調べたら、原因は貧血とありました。
自分では貧血だと思ったことがないので無視して食べていたんですが、氷を食べると太りやすいということを知り、食べることをやめようと思いました。
でもどうしても氷を食べちゃうんです…
病院に行って貧血かどうか調べてもらおうと思ったのですが、これだけの理由で行くのもなーとずっと避けてました。
やはり病院に行ってちゃんと調べてもらったほうがいいですか?
親に相談しても「氷を食べなきゃいい」の一言だけで話になりません。
やめられないから困ってます。
回答、よろしくお願いします!><

Aベストアンサー

病院に行った方がいいと思いますよ。

>これだけの理由で行くのもなーと

病院は、「こんなことで来るな!」などと言いません。
仮に言われても、それならそれで一安心です。

重大な病気にならないうちに、
早め早めに受診した方が、自分の体も楽だし
解決策も早く見つかると思いますよ。
調べて、貧血が原因とわかったとありますが、
本当に貧血が原因か、素人に判断できるものではないと思います。
氷がやめられないということをまず言い、
必要なら 医師が検査をするでしょう。

早く原因と解決法が見つかるといいですね。

Q日本語の文法について 「ものがある」という文法は~という感じがあるという意味ですが。「~ような感じが

日本語の文法について
「ものがある」という文法は~という感じがあるという意味ですが。「~ような感じがする」という文法と違いますか?「ものがある」はどんな場合で使いますか?
日本語を独学で勉強しています、日本語で説明するのもなんとかわかります。ご回答お待ちしています

Aベストアンサー

漢字がお解りだと説明しやすいのですが、この例はかなり広いと思いますし、曖昧でもあります。
「ものがある」という表現は「例外が有るから気を付けろ」、或いは羅列・箇条書きの最後に置き、
陳述を完結する意味もあります。つまり「Aに含まれるものにはB、C、……Mなどのものがある」。
本来は冗長で「Aに含まれるものにはB、C、……Mなどがある」が正しい、しかし使われる。
一方「~ような感じがする」は本来口語で、「私には以上の様な雰囲気が感じられる」という意味で、
論文では使い辛い、日本人それも、文章を書かぬと仕事にならない、作家、評論家、のみならず
全ての分野の研究者、法律家、法曹、官僚などは、この二つを置き換える事はし無いでしょう。

Qおうちのかき氷器で、外で食べるようなきめの細かいかき氷ってつくれないで

おうちのかき氷器で、外で食べるようなきめの細かいかき氷ってつくれないでしょうか?

Aベストアンサー

残念ですが作れません。

理由は二つあります。
1)氷が違います。
氷屋さんから買ってきた氷ならば良いのですが、家の冷蔵庫で作った氷では無理です。
簡単に言うと、氷屋さんの氷は固く出来ています。
家で作った氷は使った水の中に混ざっている空気なども一緒に凍るので、キッチリ固く締った氷が出来ないです。(氷屋さんのは透明な氷ですが、家のは白く濁って透明で無いです)
これを削ってもボソボソしています。

2)機械が違います。
家庭用のかき氷器はおもちゃです、商売で使う機械と同じものは作れません。
家で作って楽しむための機械(おもちゃ)と割り切ってください。
家庭用は製氷皿の小さな氷を使って削りますが、削っているよりもガリガリ砕いているようなものです。

<<本物に近付るための工夫です>>
かき氷器に入る大きさの大きな一個の氷が作れれば少しは本物に近く削れるでしょうね。
そして、氷をつくる水は余計な空気などが入って無い精製水(やかんで沸騰させ、冷やした水でOK)を使う。

氷を作っている途中で、製氷皿の2/3くらい凍ったら、まだ凍ってない水を捨てて新しい水を入れる。更に半分くらい凍ったら同じことを2回繰り返す。
(先に真水が凍っていきます。空気などのガス成分は後から凍っていくので、その部分を捨てて新しい水を凍らせて行く方法です。氷屋さんの透明な氷の作り方です)

この作り方で固く締った氷屋さんの氷に近付け、きめ細かいかき氷に近付くでしょうね。

残念ですが作れません。

理由は二つあります。
1)氷が違います。
氷屋さんから買ってきた氷ならば良いのですが、家の冷蔵庫で作った氷では無理です。
簡単に言うと、氷屋さんの氷は固く出来ています。
家で作った氷は使った水の中に混ざっている空気なども一緒に凍るので、キッチリ固く締った氷が出来ないです。(氷屋さんのは透明な氷ですが、家のは白く濁って透明で無いです)
これを削ってもボソボソしています。

2)機械が違います。
家庭用のかき氷器はおもちゃです、商売で使う機械と同じものは作れま...続きを読む

Q中学浪人と高校浪人、どちらが正しい言い方ですか?

中学を卒業して、高校に入るために浪人している人を、中学浪人と呼びますが、
高校浪人という呼び方をされることもあるようです。

どちらが正しい呼称なのでしょうか?

Aベストアンサー

 理屈的には高校浪人なんですが、中学浪人という言い方の方が先にあったようです。高校に行くために浪人するという現象がでてきた当初、何故だか知りませんが、そういう言い方が広まったのですね。
 で、当時、大学浪人に対して、中学浪人という言い方は侮蔑的だというような、指摘もあったように思います。それで文法的?にも正しい高校浪人の方が次第に広まったのでは無いでしょうか。

Q氷を食べるのがやめられません。

氷を食べるのがやめられません。
1ヶ月ほど前からほぼ毎日約1kgほどの氷を食べるようになりました。
でもお腹を壊したりはしていません。
十二指腸潰瘍と自律神経失調症を患っておりこれらの薬を飲んでいます。
十二指腸潰瘍は7月から、自律神経失調症の薬は約4年飲んでいます。
これまで氷を食べることはあまり好きではありませんでした。
カキ氷も嫌いです。
なのに1ヶ月間ほぼ毎日氷をガリガリ食べてしまいます。
鉄分が足りないのかと思い「ヘム鉄」のサプリメントを飲み始めて20日たちますが、
一向に治まる気配がありません。
どのようにすればいいのでしょうか?
私の体はどうなってしまったのでしょうか?

このような症状になった方がいらっしゃいましたらご回答をお願い致します。

Aベストアンサー

ミネラル分が全体的に足りないのかもしれませんね。

サプリ単独でとるより
海草・貝・牛乳(鉄分・ビタミン強化のものは◎)などを食事で摂取したほうが効果が出ますよ。

お料理して、食生活の改善をされると氷をかじりたくなくなると思います。私も似たようなことがありました。

時間がないなら、
酢昆布やインスタントのシジミ汁、コンビニのサラダ、チーズやヨーグルト、スキムミルクなどは手軽です。

Q水蒸気・水(水滴)・氷は誘電体か否か?

水蒸気=誘電体
水=誘電体
氷=誘電体
と解釈していますが、「水滴は誘電体ではない」と本に書いていました。
と言うことは、水滴の大きさによって誘電体か否かが決まっていると言うことでしょうか?詳しい方、どうか教えてください!!!!

Aベストアンサー

私も詳しいことは知りませんが、おそらく巨視的に見るか微視的に見るかということではないでしょうか。
たとえば水蒸気が例示されていますが、水の分子は酸素の両側に水素が104度の角度を形成してハの字になっていることもあり電気的に極性を持っています。つまり電荷をかけることで方向をそろえることができることになります。しかしたとえば水は感電を引きをこすように導電体です。もちろん水そのものは絶縁体ですが、内部の塩類などのイオンにより導通するわけです。その水もエアロゾルなど空間に浮遊した状態では閉じた系ですから電荷の移動は制限されます。もちろん過渡的には瞬時に電流が生じるのですけど、所謂静電気を帯びた状態となって電荷の偏りを生じるのではないでしょうか。結局のところ小さな点として見るか、大きな塊としてみるかということだと思います。

Q氷を食べる

私は氷を食べることがどうしても止められません。

食べ始めたきっかけは、夏のアイス代わりに痩せるかなと思って食べ始めたのがきっかけです。
それ以来止められなくなって、水を飲むかのように氷を食べてしまいます。

どこかで氷を食べるのは身体に良くないと聞いたのですが…身体にどう悪いのかご存知の方いらっしゃいますか?

平熱が前よりも下がったのは関係あるのかなぁ…

Aベストアンサー

氷食症というのがありますが。↓

参考URL:http://www.naoru.com/fe.htm

Q何という言い方が正しいか教えてください。

会社勤めの人が仕事を終えて「会社」を退けるときは「退社」。

では、医師が仕事を終えて「病院」を退けるときは何というのが正しいのでしょうか?

Aベストアンサー

正しいかどうかわからないのですが、私の知人医師は「退庁」と言っています。国立病院勤務(公務員)だからですね。かつて父もそう言っていた記憶です。別の知人医師は「明け勤」と言いますが、これはどうも造語っぽいですね。
開業医の一人は、たしか「やっと「終業」だよ」と言っていた記憶があります。

文系カテにご質問されているので、文章的にどうかけば良いかということなのだと思います・・。体験談なので、正しくはないと思いますが、ご参考まで・・。

Q氷を食べる

氷を良く食べる友達がいます。
貧血らしいんですが、氷あげてもいいんですか?
自分はダメっていっているんですが、本当は
どうなんですか?おしえてください

Aベストアンサー

手が冷たいからといって、体温が低いとは限りません。抹消の温度と、中枢温とは異なります。高熱が出ているのに手足はむしろ冷たくなっていることがあるでしょう?
また、手が冷たいからといって、その人が寒がりかどうかもわかりません。むしろ、暑がりのこともよくあります。
元々の質問の趣旨は、「氷あげてもいいんですか?」でしたね。よく見てみると、初回の回答では何も答えていませんでした。失礼しました。
「別にいいんじゃないでしょうか。」

Q氷の大陸、南極大陸は深部まで氷なんですか?

氷の大陸、南極大陸は深部まで氷なんですか?

Aベストアンサー

御参考まで。

https://www.env.go.jp/nature/nankyoku/kankyohogo/nankyoku_kids/donnatokoro/donnatokoro/index.html


人気Q&Aランキング

おすすめ情報