冬に大雪が降ったため、融雪剤(塩化カルシウム)を購入しましたが、未使用のまま残っています。
処分に困っています。肥料を入れるようなビニールの袋入りで一袋です。買い取ってくれるところはありますか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

開封していなければ再び使用は出来ます。

雨が当らない軒先等に保管すれば
今年の冬に再び使えます。

開封されていると冬まで保管しても無理です。塩分ですから、雑草が茂って
いる場所に撒きましょう。ある程度は雑草が生えなくなります。

塩化カルシウムが融雪剤と思うでしょうが、実際は年間を通して使用します。
例えば砂利や土舗装の上に撒く事で、土埃がしなくなります。年間を通して
工事現場で頻繁に使用される方法です。

ほとんど買取はされないでしょう。無料で引き取ってと言われたら、建設業
や土木業の会社なら引き取って貰えるかも知れません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

お礼日時:2013/06/03 19:12

買い取ってくれる という話は聞いたことがありません。



どちらにお住まいでしょうか?
来年まで、保管しておいてはダメでしょうか?
冷暗所でできるだけ乾燥したところにおいておけば、1年くらいは大丈夫ですよ。
もし、湿気が入っても、固まってしまうだけなので、来年使用するときに、ハンマーなどで砕けば使用出来ます。

変わった使い方としては、除湿剤として使用出来ます。
ホームセンターなどで売っている除湿剤の成分とほとんど同じです。
目の細かいザルの下に、水受けをつけて、ザルの上に塩カルをおいておくと、除湿して受け皿に水がたまります。

http://syuotto.cocolog-nifty.com/blog/2006/04/po …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

お礼日時:2013/06/03 19:15

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q除湿剤の捨て方

除湿剤の容器の中に溜まった水を他に捨てる場所が無いのでキッチンで流しています。
できるだけ水を多めにして流しています。

ですが、やはり食器を洗うところなので、もし残っていた除湿剤が洗ったお皿についていたら・・・と思うと少し怖くなったので質問しました。

少量なら問題はないのでしょうか?
少しでも何か体の調子は悪くなったりしますか?

今のところなんともないです。

Aベストアンサー

除湿剤は主に塩化カルシウムでできています。雪国で道路に撒く融雪剤などと同じ原理で、水分を含むと液化する原理の応用です。海水などの中に含まれ、自然界にも存在する物質なので害は低いといわれています。海のそばに行くと、潮風で髪や体がべたつくようになるでしょう?あれは空気中の塩化カルシウムが体につき、そこで湿気を吸うからです。
では溶液は無害かと言うと、そうでもありません。融雪剤は溶けた塩化カルシウムが回りの雪を溶かして水分にし、自然に無害なレベルにまで薄まります。しかし空気中の水分を吸って液化した塩化カルシウム溶液はとても高濃度です。塩化イオンの腐食性が強く、衣類につくと確実にシミになります。こぼした場所はべたべたしてしまいます。皮膚についたものを『放置すると』火傷のような状態になります。(体についてもすぐに洗い流せば大丈夫です。)そのため、皮膚につけないようにとの指示があります。
はねた飛沫が気になる…程度の少量を誤飲したとしても、自然界にもある物質なので前述のとおり害の心配はありません。ダイレクトに飲んだ場合は気持ちが悪くなると思います。少量なら牛乳を飲ませて様子見、大量なら医者にかかりましょう。

ほんの少量でも人体に入って害をなす薬品は、劇物扱いになると思います。取扱いに注意を促す為にそのような表示がされているはずです。確かに薬品類は取扱いに注意が必要ですが、説明をよく読んで扱えば不必要に恐れる心配はありません。大丈夫ですよ。

除湿剤は主に塩化カルシウムでできています。雪国で道路に撒く融雪剤などと同じ原理で、水分を含むと液化する原理の応用です。海水などの中に含まれ、自然界にも存在する物質なので害は低いといわれています。海のそばに行くと、潮風で髪や体がべたつくようになるでしょう?あれは空気中の塩化カルシウムが体につき、そこで湿気を吸うからです。
では溶液は無害かと言うと、そうでもありません。融雪剤は溶けた塩化カルシウムが回りの雪を溶かして水分にし、自然に無害なレベルにまで薄まります。しかし空気中の...続きを読む

Q路面凍結防止剤(塩カル?)の塊を溶かす

自宅から道路へ出る通路が降雪後よく凍結するので
ホームセンターで凍結防止剤(多分塩カルだと思います)を購入しました。使用度が少ないので残りをバケツに入れておいたところ(一部がいったん溶けて?)固まってしまいました。バケツをひっくりかえしても出ないですし、ハンマーで叩いても割れません。
なにかこの塊を溶かす方法(薬剤)はありますでしょうか。

Aベストアンサー

塩化カルシウムが空気中の水分を吸って溶け、次にまた空気中の二酸化炭素と反応してゆっくり塩化水素を発生しながら炭酸カルシウムになったのでしょう。
塩化カルシウム、硫酸マグネシウム、硫酸ナトリウムなどの路面凍結防止剤は固く栓をして保存しなければなりません。
もし炭酸カルシウムなら酸を使って溶かせますが、金属のバケツだとバケツも溶けます。(爆)
それにハンマーで叩いても壊れないようでしたら、そう簡単には全部溶かすことも出来ないので、残念ながらバケツと一緒に捨てるしかないです。(産業廃棄物)
バケツが惜しくないなら、バケツをたたき壊し、野外に放置しておくと雨水で少しずつ溶けて数年後には無くなります。

Q除湿剤(塩化カルシウム)の水の処理

塩化カルシウム水溶液の有益な処分方法はないでしょうか。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

私は雑草が生えて困っている庭にまいてみました。
しばらくすると、雑草が枯れました。

植物を枯らすようなので、大切な植物のそばにはまかないほうが良いようです。

Q塩化カルシウム

道路にまいて氷を溶かす塩化カルシウムが袋の中で固まってしまった場合、最初の頃のようにサラサラの状態に戻す方法はありますか?

Aベストアンサー

加熱すれば水が飛んで乾燥した状態に戻ります。
また、濃硫酸や十酸化四リンなどのさらに強力な乾燥剤とともに密閉した
ところにおけば乾燥されます。

しかし、以下の問題点があります。
(1)400℃以上の強熱が必要なため、燃料費と手間がかかる。
(2)乾燥した後の形状が、以前のような粒状ではなく、大きな固まりか粉末になって
 使いにくい。
(3)塩化カルシウムは1kgあたり100円前後なので、燃料費と手間または、
 これを乾燥させるための乾燥剤の価格を考えると新しく買った方が安くて早い。

塩化カルシウムを乾燥剤として用いるのならば、固まってしまった状態では効力は
ありません。しかし、融雪剤・凍結防止剤としての効果ならばほとんど変化はありません。
金槌などで砕いて(細かい方がよい)使えば、同じような効果が得られるでしょう。

Q凍結防止に「水に溶いた塩化カルシウムを散布したい」のですが、効果あるでしょうか?。

私どもの工場は、山頂にある企業団地に立地しております。
その企業団地への進入道路は、結構な坂道になっております。
めったに雪は降らないのですが、降った場合はわずが1~2センチの積雪で車が走行不能になります。
(最初の数台は坂を登れるのですが、すぐに圧雪され凍結してしまうため、その後の車が走行できなくなります。普段はほとんど雪が降らない地域ですし、降ったとしても平地で車が走行不能になるようなことはないので、スタッドレスやタイヤチェーンを装備している車は皆無です。企業団地へ進入するためだけに「冬用タイヤを準備せよ」、と要請するのは無理がありますし!。)
冬季には「凍結防止」のために塩化カルシウムをロードサイドに準備しておりますが、シーズンが終了する頃にはその塩化カルシウムが湿気を吸って「固形化」してしまっています。
固形化してしまったた塩化カルシウムとはいえもったいないので、降雪や道路の凍結が予想される前日に、水に溶かして道路に散布してはどうだろうか?、と考えているのですが、「固形化した塩化カルシウムを水に溶いて散布する」ことによって、道路の凍結防止に効果があるのでしょうか?。
2tの水に塩化カルシウムを200~250kgを溶かして散布しようと考えております。
お詳しい皆様、教えていただければ幸いです。

私どもの工場は、山頂にある企業団地に立地しております。
その企業団地への進入道路は、結構な坂道になっております。
めったに雪は降らないのですが、降った場合はわずが1~2センチの積雪で車が走行不能になります。
(最初の数台は坂を登れるのですが、すぐに圧雪され凍結してしまうため、その後の車が走行できなくなります。普段はほとんど雪が降らない地域ですし、降ったとしても平地で車が走行不能になるようなことはないので、スタッドレスやタイヤチェーンを装備している車は皆無です。企業団地へ進...続きを読む

Aベストアンサー

新潟県の降雪地方に住んでいます。
>>塩カル水
間違いなく再結氷してしまうでしょうね。
粒剤の塩カルを撒いた時もそうなんですが、気温の低下が激しい時に、余りに早い時間帯に撒くと塩カルによって融けた雪氷が再度凍ることもあるんです。

私も自宅車庫前の坂道に前日就寝前に塩カルを撒いたは良いけど再結氷して2度撒く羽目になったことが何度もあります。

質問者さんが考えているのは、前日の退社時間に塩カル水を撒いておけば翌朝は凍結無しでスイスイって感じでしょうか?

放射冷却で朝の最低気温が-5度とかになるような日には間違いなく再結氷しますね。
出来れば毎朝、社員が出社する1時間くらい前に粒剤の塩カルを撒ければ一番良いのですが。

ちなみに、固まった塩カルは砕けば普通の塩カル剤として再度撒布できますので参考まで。

Q至急です。塩化カルシウム?について

家庭用の吸湿剤を倒してしまいタンクの中に高濃度?の塩化カルシウム水溶液?がフローリングにおぼれてしまいました。つい、水の感覚でふき取ろうとしてもふき取れず、常にじめっと床に浮いているようです。手は荒れてしまうし、どうしたらふき取れるんでしょうか。

Aベストアンサー

防虫剤と吸湿剤とが組み合わさったものということですが
塩化カルシウムは気にする必要はありません。濃い食塩水と同じようなものと思って頂けたらいいと思います。少量なら口に入っても大丈夫です。道路の融雪剤に使っているものです。テニスコートの加湿剤にも使っています。食品添加物にもなっています。
べたべたするのは濃い食塩水でも同じような感じです。扱い方も同じです。濡れたぞうきんでていねいに拭きとることになります。
塩化カルシウムに重曹を加えても反応は起こりません。床を余分に汚すだけになります。
防虫剤の方には注意が要るでしょう。これは口に入ったり、食器に付いたりすると良くありません。種類や量が分かりませんのでこれ以上は何とも言えません。でも元々除湿が主で防虫は付加的なものであると思いますので量は少ないでしょう。

Q乾燥剤の捨て方

こんにちは

食品等についている乾燥剤を、普通の生ゴミ、紙くず等といっしょに出してしまっていますが、ルール的、環境的にOKなのでしょうか。

Aベストアンサー

石灰タイプは水と反応して、熱を発するので水っぽい生ごみと一緒にするのは発火の原因にもなり危険です。
以前テレビでやっていましたが、本当に発火していました。
水に触れないような乾燥した燃えるゴミと一緒に捨てたらよいと思います。

Qいらなくなった塩酸の廃棄方法について教えて下さい

以前お風呂の排水溝がいくら掃除してもつまってしまって困っていたときに、近くの薬局の人に相談したら塩酸を使うと改善されると教えていただき購入したのですが、結局その後もっと手軽に排水溝をきれいにできる洗剤(?)が発売されたのでこの塩酸がいらなくなってしまいました。

劇薬ですし、どう処分したらいいのか困っています。
容器の説明書き等読んだのですが特に薬剤の廃棄方法は表示されていませんでした。

どなたかお分かりになる方、是非教えて下さい。

Aベストアンサー

No.8の者です.
ご自分で処理することになった場合,原液を皮膚に付けないように,十分注意して下さいね.もし着いたら,大至急,大量の水で洗い流します.

それと,お風呂がユニットバスなら,普通に少しずつ流せば大丈夫ですが,追い炊きができるタイプの場合,湯がまの方に塩酸が入らないように注意して下さい.湯がまに塩酸が残ると(薄い塩酸でも),非常に早く腐食します.ステンレスは塩酸に対して非常に弱いんです.

作業は,必ず窓を開けて行って下さい.また,塩酸を流した後,浴槽をよく水洗いして下さいね.念のため,水洗い終了後,浴槽の栓を締めておくことをお勧めします.

あと,塩素系のものを同時に流さないように注意しましょう.下水管路内で塩酸と反応し,塩素ガスが排水口から出てくる可能性があります.

化学的な知識がおありなら,それほど大変な作業ではありませんが,事故があったら大変ですので,あれこれ,うるさいことを書かせてもらってます.

それと,余談ですけど,塩酸は「塩酸ガス」が水に溶けたものなんです.濃度35%というのは飽和状態ですので,これ以上の濃い塩酸は存在しません.(硫酸は100%とかありますけどね)

No.8の者です.
ご自分で処理することになった場合,原液を皮膚に付けないように,十分注意して下さいね.もし着いたら,大至急,大量の水で洗い流します.

それと,お風呂がユニットバスなら,普通に少しずつ流せば大丈夫ですが,追い炊きができるタイプの場合,湯がまの方に塩酸が入らないように注意して下さい.湯がまに塩酸が残ると(薄い塩酸でも),非常に早く腐食します.ステンレスは塩酸に対して非常に弱いんです.

作業は,必ず窓を開けて行って下さい.また,塩酸を流した後,浴槽をよく水洗い...続きを読む

Q硫化ナトリウムの廃棄方法

硫化ナトリウムを廃棄したいのですが、
いい方法はないですか?
そのまま流しても可能なものなんでしょうか?

Aベストアンサー

手元の関東化学が作成したMSDSによると、
「大量の水に溶かし、攪拌しながら塩化第二鉄溶液を加えて硫化鉄の
沈殿を生成させ、沈殿は濾過して除く。ろ液は中和した後、大量の水
とともに下水に流す」
だそうです。溶かす時の発熱に注意が必要ですね。

Q試薬の廃液処理

シュウ酸二水和物、硫酸銅(II)五水和物、過塩素酸、サリチル酸水溶液、塩化カリウム、水酸化ナトリウム、塩酸について、それぞれの廃液はどの分類の廃液に捨てるべきかを教えてください。

Aベストアンサー

私は化学会社に勤めているので、上記の物を自社で処理する事が可能ですが、 かなりぶっちゃけて書きますが。塩化カリウムは、大量の水で
流して捨てる。 シュウ酸、苛性ソーダ、塩酸は、局所排気装置(ダンバー)が有るところで、バケツに水を張り、撹拌しながらPHを中性に
なるように調整して、塩にして廃棄してください。
廃棄ピットで、PH、BOD、CODを測定しているなら、少量づつ
廃棄して、測定値をオーバーしないようにね。
硫酸銅(II)五水和物、過塩素酸、サリチル酸水溶液、この3点は、
薬品の状態が不明、処理するのに危険が伴うので、専門業者に任せる。

私の使う薬品の4類廃液は、活性化してるので、普通の業者には
出せないので、違う業者に掛け合って、未開封のまま、1斗缶ごと、
焼却してもらってます。 お金は2倍払ってるけど。

参考までに、どの程度の薬品量が有るのでしょうか。
廃液の分類は、会社や学校で、分類がバラバラです。
上記の薬品が、試薬みたいに単体で存在するなら、自分で処理できるものも有りますが、色々な物が混合された廃液ならば、業者に相談してください。 重金属が混じっているなら専門家に依頼してね。

私は化学会社に勤めているので、上記の物を自社で処理する事が可能ですが、 かなりぶっちゃけて書きますが。塩化カリウムは、大量の水で
流して捨てる。 シュウ酸、苛性ソーダ、塩酸は、局所排気装置(ダンバー)が有るところで、バケツに水を張り、撹拌しながらPHを中性に
なるように調整して、塩にして廃棄してください。
廃棄ピットで、PH、BOD、CODを測定しているなら、少量づつ
廃棄して、測定値をオーバーしないようにね。
硫酸銅(II)五水和物、過塩素酸、サリチル酸水溶液、この3点は、
...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング