人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

主にアトリエと言われるような建築事務所への就職活動をしています。
○○建築設計事務所 (○○は建築家の名前)というような、スタッフ2-10人程の規模のところです。
履歴書等と一緒に送る添え状や、メールの本文で、この事務所のことを何と表記すればよいかがわからず質問させていただきました。
「貴社」でよいのでしょうか?会社の定義がわかりませんが、事務所は会社になりますか?
○○建築設計事務所 の作品に~とか書こうかとも思いましたが、文章に何度も出てくるとくどくて変な気もします。
他に適した言い方があれば教えてください。よろしくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

○○建築設計事務所という会社組織ですから貴社で構いません。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が遅くなり申し訳ありません!ありがとうございました!

お礼日時:2013/07/01 16:51

御社で良いですよ。



就職情報サービスは活用していますか?
就職情報サービスを活用することにより、就職活動のノウハウや
面接対応のサポートを受けることができますよ。
全て無料で利用できますので、利用できるものはすべて利用して
就職活動を有利に進めましょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼がおそくなり申し訳ありません。
就職情報サービスの件もありがとうございます!

お礼日時:2013/07/01 16:52

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q建築設計事務所に応募する際の履歴書の書き方

現在大学4年です。建築設計事務所に就職したくて応募を考えているんですが、志望動機などが上手く考えられません。
応募して受かった方はどういう風な志望動機や自己PRを書いたのか参考にしたいので教えていただけませんか?
正直な所、自分のその事務所を選んだ理由は新卒採用可であったことだけなのでどうしたらいいのか分かりません。事務所のHPも、とてもシンプルなもので志望動機の材料となるようなことは書いてなく、情報もあまりないんです。

Aベストアンサー

良い事務所選びのポイントは、
「たくさん仕事のある事務所」がよいでしょう。
20代、30代の若いうちにどれだけたくさん仕事量をこなしたかが、その後の人生を決めると思います。
情報収集能力も建築士には重要な能力と思います。
インターネットで収集する情報もあれば、リアルに先輩やいろいろな事務所の方に面談して得る情報もあると思います。
情報はたくさんあります。
こんなにたくさん情報がある世の中で、情報が無いというのは、その能力や努力がまだできていらっしゃらないのかも知れませんね。
まだ人生の4分の1ほどしか生きていないのですから、PRすることがたくさんあることの方が珍しいでしょう。
よって、これからの未来に対する気合い(自分への約束)を示すことが重要だと思います。

ちなみに、
九州であれば、オススメは、
福岡の株式会社諒設計(http://www.ryosekkei.co.jp/index02.html)
鹿児島の株式会社東条設計(http://www.tojo-aa.co.jp/)
です。
他にもよい事務所はたくさんあると思います。
幸運と努力をお祈りいたします。

良い事務所選びのポイントは、
「たくさん仕事のある事務所」がよいでしょう。
20代、30代の若いうちにどれだけたくさん仕事量をこなしたかが、その後の人生を決めると思います。
情報収集能力も建築士には重要な能力と思います。
インターネットで収集する情報もあれば、リアルに先輩やいろいろな事務所の方に面談して得る情報もあると思います。
情報はたくさんあります。
こんなにたくさん情報がある世の中で、情報が無いというのは、その能力や努力がまだできていらっしゃらないのかも知れませんね...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報