仕事を頑張る人のおしりトラブル対策

芸能界に興味のなかった私は、当時、会社の若い衆に、モー娘。知らないのですかっ!と言われ、メンバーの顔と名前を覚え、ミニモニ。のファンになりました。

自分にこんな可愛い娘がいたら、溺愛するだろうなと思いましたけど、加護チャンは無惨でしたし、一番しっかりしているように見えた矢口チャンが、夫の留守自宅に男をお泊りさせたらしい報道は、俄に信じられません。


昔は、浮気は男の甲斐性と言う時代があり、おめかけさんや2号3号を持つ男は、世間の男どもに羨望の眼差しと嫉妬の対象でした。


矢口チャンは、格差婚でしたが、収入が10倍近くあったらしいので、私は甲斐性があるから遊んで当然と考えたのでしょうか?


もし、私の娘ならぶん殴りものですけど、芸能界だから特殊な世界という理由でしょうか?



また、一般女性の浮気というか売春というか、出会い系サイトと称して、エッチにお金を要求する主婦が、出会い系サイトが流行しだしてから存在している事も、旦那の甲斐性がないから私の甲斐性で稼ぐという女性が増えたせいなのでしょうか?ホストクラブを利用する女性も増えましたよね?


恥ずかしながら、私は性風俗を若い頃利用しましたけど、そこで働く女性は、極度の貧困(弟妹の学費のためや、家族の生活費のため)か、学校に行きたいとか、お店を持ちたいという女性が多かったと記憶しています。(昭和50年代です)


橋下市長の風俗利用(撤回したらしいですけど)の発言に対して、自分の意に添わず性風俗で働く女性がいるのに、それは彼女たちに対する人権侵害であるという人もいましたが、甲斐性や純粋にお金目当てに働く女性には、迷惑な話しではないでしょうかね?


まぁ、SEXを商売や職業として認知するかどうかの問題もありますけど、売春防止法がありながら、実質的に自由恋愛の建前のもとに、売春を容認している社会と国家だと、私は思っていますけど…


男が情けなくなったせいでしょうか?


女性の社会的進出の副産物なのでしょうか?


矢口真理チャンの行動は、男の甲斐性と同様に稼ぎのある人間だから当然と認知されるのでしょうか?


少なくとも、奥さんが居ながら浮気する男どもには、批判する資格がないと思われますが、稼ぐ女性も同等の権利があると言う人が多いのでしょうか?

性欲減退のジジイの立場での質問は、ずるいかも知れませんけど、宜しくお願いいたしますm(_ _)m

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

こんにちわ。


日々チェックは怠っておりません(笑

と言うか、この質問内容について、実は自分も投稿しようかどうかとリアルタイムで迷っていたものなので、超グッドタイミングと思わず飛び付いてしまいました(笑

今回のやぐっちゃんの浮気報道ですが、ここまで来ても彼女は未だに否定しておりません。
これは、もうガチと取るしかないのだろうと見ています。

普段は芸能関係のニュースはどうでもいいと基本スルーしている自分ですが、ちょっと今回の報道には思わず「マジか。。。」と愕然としてしまいました。

そこで、色々と調べてみたのですが、どうやら彼女のイケメン男好きは、何も今に始まった事でも無いようで、彼女を知る関係者の中では有名な事だったようです。

「格差婚」改め「身長差婚」と何かと話題を呼んだ彼女達の結婚ですが、最も周りから懸念されていたのは実は「彼女の浮気」だったとか。。。

さて、それはそうと、kaeruzoさんが質問の中で仰られている、

>収入が10倍近くあったらしいので、私は甲斐性があるから遊んで当然と考えたのでしょうか?
>男が情けなくなったせいでしょうか?
>女性の社会的進出の副産物なのでしょうか?

と言う事についてですが、「そういう理由があるだけまだマシなんでしょうね」と言わざるを得ません。

と言うのも、やぐっちゃんの場合、恐らく「何も考えていなかった」「その場の雰囲気、ノリだった」と言った方が正解に近いのかも知れません。
そして、今の時代の女性の浮気、不倫は、概ねそのように「バレなければいい」「罪悪感はない」と言うケースが多いです。

「女性の社会的進出の副産物」と言う点について言えば、「その分収入が増えたから」「その分男の甲斐性がなくなったと感じるから」と言う素直な受け止め方も絶対否定は出来ないものの、やはり「その分誘惑が増えたから」「その分世界が広がったから」と言った方が正しいケースも多くの場合で存在します。

時代が変わったと言えばそれまでですが、今の女性の浮気や不倫は、我々の考えているものより実際はもっとライトです。

まぁ、男性が自身の浮気や不倫について、同姓にしたり顔で語るような感覚とほぼ変わりは無いと思って下さい。

もちろん、時代は変われど「そんな事は絶対にしない」と思う女性の方が圧倒的に多い事も事実ですがね。

浮気がバレてから、彼女はモー娘。OGなどに「彼にバレちゃった、どうしよう」「マジでやばいよ」などと相談をしていたそうですが(誰がバラしたんでしょう?)、旦那がロケで家を空けた日に飲みに行き、そのまま自宅へお持ち帰り。
その後、「事があった」のは夫婦のベッドの上。。。
翌朝、仕事から帰宅した旦那と寝室で鉢合わせ。。。
これは、男女に限らず、想像しただけで「ギャー!!」と断末魔のような悲鳴を上げてもおかしくない事だと思います。

いくら酒が入っていたとは言え、「そんな大胆な事が出来る」ぐらいなのだから、「普段から常習犯だった」との見方が芸能関係者の中では強いようで、彼女が今回の件を認めた時点で、今後の芸能生活は完全に終わるだろうと言われています。

最後になりますが、今回の橋下の発言について。
彼は「性風俗の進言」は撤回しておりません。
一旦は「アメリカの性風俗文化を理解してなかった」「自分の国際感覚が間違っていた」とは認めたものの、確か、昨日か一昨日の取材で、またもや「これ(自身の性風俗発言)を期に、アメリカでも性問題について話題を取り上げるようになった。結果、良い方へ向かってくれればそれでいい」と、いつもの逃げ口上をのたまっています。
なんだかここまで来れば、まともに考えるのがバカらしくなって来ますよ。

そんなこんなで、相も変わらず長文になってしまいましたが、少しでも参考になれば幸いです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

こんにちは。

同僚が怪我をして、仕事のシフトが急に変更になってしまい、お礼が遅くなってしまい申し訳ありませんでした!


その後、矢口チャンの相手も報道され、芸能人の人間性はあくまでブラウン管の中だけなのだと、解り切った事なれど、虚構や虚飾を売り物にする以上、ファンの夢を壊さないで欲しいと思いますよね!


私の先輩は、島倉千代子の歌を聞く時は、必ずテレビの前で正座していましたし、吉永小百合は絶対トイレに行かないと信じていた先輩もいました。(私は呆れて馬鹿にしていましたけど…)


矢口チャンは、打たれ強いらしいので、キャラ変更して芸能界で生き続けるかも知れませんね。


ほされたら、ヌードになるんじゃないでしょうかね?


橋下氏ですが、維新の会の支持率低下に、歯止めがかからない模様です。


韓国の元慰安婦の方と会うらしいですけど、どんな会話になるのか危惧しております。


元慰安婦の方は高齢ですし、言葉のニュアンスの壁もあります。


橋下氏は頭の良い方かも知れませんけど、元慰安婦の方を納得させて友好的になりましたとは、100%ならないと思います。


むしろ、その逆に成り兼ねません。


原爆は神の罰などと、頭のおかしい論説が新聞記事になっていますけど、この際従軍慰安婦と竹島問題について、両国のトップが歴史学者を同席させて、グァムあたりでクリントン女史クラスの立会人にして、正式な統一政府見解を出したら良いと思いますけど…


その後は、軍事経済協力がよりスムーズになり、拉致被害者帰国にも韓国に積極的に協力してもらえるし…


ただ、韓国のおばちゃんは、任期終了後すみやかに日本かアメリカに亡命させると、両国が確約する必要がありますけどね~


最後に、橋下氏の発信は話題性があったり、メリットがある事は認めますが、国会議員ではないにしろ、政党の共同代表であるにも係わらず、言葉が余りにも軽過ぎます!

まるで、法廷で個人弁護する如しの言葉は、聞いていて違和感があり寧ろ不快に感じてしまいます。


ご解答ありがとうございました!

あなた様の全てのカテでの解答を、楽しみにしております。


あと、ひとりごとも…

ありがとうございました!

お礼日時:2013/05/24 11:07

まぁ 女性が男性化したのでしょうね


タバコは吸う 酒は飲む これはもう女じゃないですよ
そのうちヒゲでも生えてくるのではないでしょうか?
タバコ吸えば 鼻毛も濃くなりますし なんのために化粧するのでしょうか?
鼻毛濃いのに、、、、

当然ヤリたくなったら ヤル! もう理性なんてありません

日本女性今や 世界一 貞操観念がないらしいです 

もうダメですよ
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご解答ありがとうございました!


私の若い頃、日本女性の外国人に対する憧れが強くなり、日本女性を称じてイエローキャブと呼ばれた時代がありました。


私の前の世代は、お見合いされる女性も多く、結婚相手に純潔を捧げる事が普通で、出戻りは後ろ指指されましたね~。


西欧文化が称賛され、家族主義から個人主義に移行するあたりから、貞操観念が薄れ始めたように感じます。


しかし、私はsexはご飯を食べたり睡眠するのと同じ行為と考えています。


ただし、ただし愛する人に対してに限定されるものです。


快楽を追求する人生は、各自の人生観を尊重しますけど、人の道を外してまでも求める事ではないと、私は思います。


それと、最近の女性は化粧やサプリや運動したりして、綺麗になる努力をしており、綺麗な女性は多くなったと思いますよ!


ただ、十代後半から二十代くらいの女性は、服装もバックも化粧も皆さん同じように見えて区別が困難ですね~。

私の歳のせいだと思いますけど、せいぜい青春時代を謳歌して頂きたいですね!

お礼日時:2013/05/25 18:25

昔よりも女性の浮気が報道されたり、


よく聞くようになったーということでよろしいでしょうか?

やぐっちゃんが浮気したことに対して、
世間の反応が容認的だ、ということなんですかね。
個人的には汚らしいとおもいますが。

以前の日本では、
結婚した女性はだいたい家にこもって家事と育児をこなしていましたが、
今は共働きで外に出ていたり
習い事やジムなどでも外出して異性との出会いがあるので、
増えたのだと思います。

あとは、昨今の漫画とかドラマですかねー
大勢の男性に求められて大変な私ーとか
真実の愛に出会ってしまったとか、
非倫理的な内容が増えた気がします。

逆ハーレムなんて言葉までありますしね。
そもそも妾とか一夫多妻とか、それだけの収入を持って言えという話なのですが
日本の二号三号の文化は、昔のえらい人のやつですよね。
大奥とか。
えらい人だから、子孫を残さないといけないから、数打て!がその根元にあるのに
避妊してセックスしてる時点で、なんかそれも本末転倒だよなーと思ってしまいます。

浮気をする権利がある人間なんてこの世には居ません。
男でも女でも。
確か一夫多妻の国でも、浮気って重罪だったはずです。
肉体関係とかは、結婚してからね、だったようなー
記憶が曖昧で申し訳ないです。

私個人からの題名へのご返答は
なってないよ!
です
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご解答ありがとうございました!

大奥のお話しは、その通りだと思いますけど、2号3号は明治、大正、昭和初期の事を言いました。(江戸期の豪農や商人でもあったかも知れませんね)


跡継ぎの問題もあったと思いますが、多くは金持ちのステータスだと思いますよ。


今回、矢口真理さんを引き合いにしましたけど、現代の浮気には2種類あるように思います。


一つは純粋?な浮気、もう一つはお金の絡む浮気です。


後者は、浮気ではなく売春では?という疑問がつくでしょうけど、旦那や恋人がいるにも係わらず、お金がもらえて気持ち良い事が出来る、旦那や恋人以外のセックスが経験出来るという理由から浮気している訳です。

また、職業にしている訳でもないのです。(中には、半職業にしている人もいるでしょう)


出会い系サイトを利用している友人知人に聞くと、パチンコ代やブランド品購入のためや、中にはホストクラブに行くための主婦もいるそうです。


浮気とは別ですけど、家出やプチ家出をした未成年も、同様の事をしているようです。


橋下発言から風俗や売春について、色々取り沙汰されていますけど、売る方も悪いが買う人間がいるから成立している事も問題ですね!


むか~し昔、冷害などで不作となり、家族のために泣く泣く遊郭や製糸工場に売られた少女が多数いた時代がありました。


我々は、平和で豊かな時代に生きている事を、先人に感謝しなければならないと思います。


自己責任において浮気していますと言える社会でしょうか?

違いますよね~!


それとも、自由恋愛で個人の自由でしょうか?


社会の価値観は時代とともに変わりますけど、変わって欲しくない事が私には多過ぎて、どんどん時代に取り残されているように思えます?

お礼日時:2013/05/24 11:44

なんでも多様化の時代ですから。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が遅くなって申し訳ありません。


確かに、何でも多様化され何でもアリの時代になってきました。


ご解答ありがとうございました!

お礼日時:2013/05/24 10:21

女性の不倫件数も増加傾向かも知れませんが・・・。



「知らぬは亭主ばかりなり」と言うヤツではないか?と思います。
パートナーの浮気や不倫の察知度が、女性の方が圧倒的に高いのですよ。

いわゆる「女の直感」なんてのも、最近は脳科学的にも証明されてきています。
たとえば言語を話す際、男性は左脳だけを用いるのに対し、女性は両方の脳を使役していることが判明していますが、女性は左脳で論理的に言語を処理しながら、右脳で感情,情緒,感性,感覚な思考も行っているワケです。

また男が物事の「全体感」などを把握する能力に優れるのに対し、女性は「細部」とか「具体感」の把握に優れています。

これらが相手のウソを見抜く能力です。

一方、ウソを付く能力も、女性の方が高いと言う実験結果なども明らかになってきています。
男の場合、ウソを付くと「目を逸らす」傾向が高いのですが、女性は全く目を逸らさずに、ウソが付けるとか。
あるいは、ウソを付きつつ「どうして私がウソを付く必要があるの?」と笑顔で言うなど、発想や表現力が拡大したり向上したりするそうです。

猜疑心や嫉妬心には、必ずしも男女差があるかは浅学にして知りませんが、ウソを見抜く能力やウソを付く能力では、男は女性には適わないと言うのは、脳科学分野や心理学分野では定説化している様です。

仮に男女の不倫が同数であるとしますと、それが発覚する件数は、男の方が多くなることは、間違いないとは思います。

元モー娘。メンバーさんの例は、珍しくバレちゃった例の一つで、氷山の一角ではないですかね?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

急な仕事が入り、お礼が遅くなってしまい申し訳ありませんでした。


確かに、女性の勘は鋭いですね!


女性の浮気は、今に始まった訳ではないと思いますけど、亭主が気付かなかっただけでしょうか?


確かに、当事者である亭主が気付かなくとも、回りが気付く目撃する伝聞するといったケースが、携帯電話やスマホの普及で、格段に増えているように思います。


ご解答ありがとうございました!

お礼日時:2013/05/24 10:19

私はどちらと言えば女大好きの方だが、グローバル社会、世界の性大国であるわが日本の男女にこれはダメ、あれもダメ、我慢しろ!では24時

間性欲旺盛な年代は生きていけませんよ、人間の四大欲(食欲、排便欲、性欲、睡眠欲)どれが欠けても体に不調を来たす、あなたの言う(浮気は女の甲斐性)は単に男が甲斐性無しに進行したからに過ぎない、極端な話今は他界しているが86歳まで現役AV男優を続けた(ちょっと忘れたが安田老人?安岡老人?)がいた、その人と比べたらあなたは青壮年の部類に属しますよ(長寿国No1の日本は実年齢に7か8を掛けたのが体力年齢)、とてもあなたはジジイの立場ではない!それと矢口真理の場合もそうだが元々男大好きだったのだから仕方ないだろう、一般人でも3回4回と結婚を繰り返す人もいるのですよ世の中は!(実際その人を知っている)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

急な仕事が入り、お礼が遅くなってしまい申し訳ありませんでした。


私も、安田某さんは記憶しております。


東京からUターンして、田舎に引っ込んでから回りはジジイババアばかりで、道に倒れて誰かの名を呼び続ける者は、ウサギやタヌキや車にひかれたカエルばかりです。


楽しみは、孫の動画と野球中継では、なかなか性欲も起こらず、たまに東京にいる母ちゃんを懐かしく思い出し、次に上京するのを楽しみにするくらいです。


私が10代の頃から、日本人のフリーセックスがメディアに登場し、猥褻裁判やヘア解禁が問題になっていましたが、ネットや情報の躍進で、倫理も何もなし崩しになった感があります。


いつの時代からか解りませんけど、日本人は夜ばいや遊郭の風俗があり、性に関して開放的な社会がありました。


その一方では、ちゃんと社会倫理があって両立していたのではなかろうかとも思えます。


ご解答ありがとうございました!

お礼日時:2013/05/24 10:08

女性の社会進出でチャンスが増え、女性の経済力が


ついたので、最悪離婚されてもいいや、という
感じでしょうか。

私は、その他に、男女平等思想が蔓延したのが原因では
ないかと思っております。
しかし、私この分野で男女平等はおかしいと思っています。

それは生まれてくる子供との関係です。
女性は、自分で産みますから、自分の子だという確信が
持てます。
しかし、男はそうはいきません。
いちいちDNA鑑定などする訳にはいきません。
女性を信用する他、適当な方法がありません。

だから、洋の東西を問わず、何時の時代でも女性の貞操には
厳しさが求められたのです。
その女性が浮気をするようになったら、家族は崩壊します。

男の浮気も勿論いけませんが、女性の浮気はもっと
いけないと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

急な仕事が入り、お礼が遅くなってしまい申し訳ありませんでした。


戦後、女性とパンストが強くなったと言われ、かなりの歳月が経ちました。


あなた様のご指摘のように、出産にかかる男女平等は有り得ないと、私も感じております。


最近、知人の娘さんが初出産しましたが、まる一日近く陣痛に苦しんだそうです。


毎月の生理の煩わしさ等、肉体的精神的な苦痛に感謝しなければならないですね。


その分、男は力仕事と経済力を分担していたはずですが、いつ頃からか主夫や保父と言った性差を問わぬ職業多様化の時代となりました。


それはそれで良い傾向と思いますけど、草食男子の言葉に代表されるように、男性の女性化が進み、ますます男どもの肩身が狭くなると杞憂しております。


私の子供たちは、最初から妻の連れ子なので、自分の血が流れているかどうかの心配は不要ですが、確かに受胎のイニシアチブは全て女性側にあります。


しかし、数年前の知人の話しですけど、お腹の子供のお父さんが誰だか判らないと言ったつわものも、かなり存在するらしいです!


ご解答ありがとうございました!


いつも、hekiyu様の原則論的解答を他のカテでも参考にさせて頂いております。

お礼日時:2013/05/24 09:45

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング