【先着1,000名様!】1,000円分をプレゼント!

現在、経済的な理由で大学の学費などを払えない学生に対しては、奨学金が支給(貸し出し)されています。
ですが、奨学金を貸し出している学生支援機構は、やむを得ない理由がないのに留年したり、ほとんど単位を取っていない学生に対しては、奨学金を借りる資格をなくしたり、最長1年間借りることができなくするなどの処分を課すそうです。

機構によれば、そもそも奨学金を支給するのは、学ぶことを応援する制度なので、学ぶ姿勢が見えない学生に対しては奨学金を支給する理由はなく、厳しく対応するということです。

これに対しては、奨学金が支給される家庭は経済的に裕福でないことが多く、学生はアルバイトをするなどして勉学に集中できない事情もある・・・として、安易な奨学金取り消しを批判する意見もあります。

さてそこで、皆さんだったらどちらの考えが近いですか?
1.学ぶ姿勢が見えない学生に対しては、奨学金の取り消しは仕方がない・当然だ
2.本人の生活事情を考えずに、単に大学の成績の結果だけで打ち切るのはおかしい

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (13件中1~10件)

これは私的に。

 打ち切り当然でしょうね。

苦学生でした~。奨学金もらっていましたが、バイトできないくらい忙しいところに行ってしまい
 #電気工学で実験実験に終われましてね。
教科書高いし、授業料負けてもらっても、「お昼食べられない(!)」って
言うのは結構ありました。

その分色々と勉強させてもらいましたけれど。

どうせ返さないといけないお金ですから、どうでもいいといえばどうでもいいのかもしれませんが、
「真面目にやる人間が報われない」というのはおかしいです。

 実際にそんなのいましたしね。

勉強をしに、大学に行くのですから大学の成績が悪いのならば、奨学金の前に、
大学に行っている必要がないわけです。
 #ちょっと爆弾か?

時代が変わった、なんていうことではすまないと思いますよ。
学問は変わらないのですから。

(=^. .^=) m(_ _)m (=^. .^=)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

仰るとおりですね・・・学問は今も昔も変わらない。変わったのは学生気質ですね。
苦学生という言葉は、今ではもしかしたら死語に近いのかも知れませんが、私の頃はいましたね。
友人がそうで、冬は風呂場の水が凍るようなアパートに住んでいました。
>お昼食べられない(!)
私の大学、当時の学食は食品サンプルはできたものをそのままガラスケースに入れていたのですが、日毎に量が減っていくという現象がみられました。
業を煮やした生協が貼り紙をして、「サンプルを食べている学生がいるみたいですが、衛生上責任を持てませんので絶対に食べないでください」・・・
苦学生は確かにいました。

回答を頂き、ありがとうございました。

お礼日時:2013/05/26 18:06

私も勿論「1」なのですが、あまりに意見が「1」ばかりではつまらないので、ちょっとひねくれて無理やり「2」で考えてみると…。



奨学金には、無利息のものと利息があるものがあります。利息があるものは、いわばその奨学金を支給する団体の金儲けの手段の一つにすぎないのですから、DQNだろうと私立バイト大学の学生だろうとじゃんじゃん貸して、しっかり返してもらって、がっつり儲ければいいだけの話だと思います。

まあ、実際はそんなに儲かっている訳ではないし、返さない学生もけっこういて、それはそれで問題になっているらしいということは判っていますが、だったら、「儲かる」額に利息を設定して、返済できない場合の罰則をしっかりして、財産の差し押さえとかをすればいいのでは? と思います。


もう少し「人情的」な回答をするなら…。

「学ぶ姿勢が見えない」の定義が難しいでしょうね。

例えば、どこぞの有名大学の学生みたいに迷惑行為を繰り返してUSJで出禁くらっても頭が良ければOKなのか。ものすごく一生懸命勉強していても、100人中51番だったら奨学金打ち切りなのか。絵画に天才的な才能があって、世界のコンクールでも何度も入賞していて美大への進学を希望していても数学が赤点ならば奨学金は受けられないのか。等々…。

それにしても「やむを得ない理由がないのに留年したり、ほとんど単位を取っていない学生」のフォローはできませんどね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

機構としても「学ぶ姿勢」の基準は人それぞれで判断が出来ないので、一番分かりやすい例として留年や単位不足としたのかも知れません。
>「儲かる」額に利息を設定して、返済できない場合の罰則をしっかりして、財産の差し押さえとかをすればいいのでは
そうですね、建前では利益追求が目的ではないですが、健全な制度維持のためにはちょっと強い手段に訴えてもいいかも知れませんね。

回答を頂き、ありがとうございました。

お礼日時:2013/05/27 08:37

(1)


姪の友達が
銀行だったか?勤めながら勉強をして

京大に合格した話を聞きました。

もし…お金がなくても 行きたいのなら
その枠で
頑張るしかないし。
本当~に貧乏なら
まず 大学は断念する気がするし

本当~に夢があって大学に行きたいなら
全てクリアして
当然。

うちは 貧乏で
子供は 高校まで!
大学行きたい!夢がある!なら
自力でどうぞ…でした。

本当の貧乏は
そぅだと思います。
そして…
夢のために
はまれる精神が
本物の 勉学の一歩でしょう?と思いますよ。

奨学金取り消しは
当然。
勉強しろよ!です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうですね、本来は勉強が出来て大学に行っても十分通用する学力がありながら、家庭の経済的な事情でその道が閉ざされている・諦めている人に対して、奨学金制度によって不安なく勉学に励んで欲しい・・・というのが趣旨ですね。
それにもとる行為は道筋とは違いますね。

回答を頂き、ありがとうございました。

お礼日時:2013/05/27 00:32

1.だと思います。



どんな理由があれ、ルールを肝に命じた上で受給するのが筋かと。(2)に関しての反論で言うと、【本人の生活事情を考えずに】と言えて、【支給ルールを考えずに】には聞く耳もたないは・・・自己中です。不満があるなら、支給を受けるとる前に事の確認をすること必要がある。仮に当初では何事もなかったにせよ、当初のルールは通達なしに変更されることは基本ありません。

因みに失礼ですが、日本の大学生の学習時間って平均的に少ないですよね。海外で目標もって頑張る学生は生活事情関係なしに睡眠時間は2日に3時間くらいです。それでも学校に来ては勉学に励んでいます。生活事情と学校は無関係、来れないなら来る必要は無いのです。だから、来ない人に小遣いを与えるなんてバカじゃないですかね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>日本の大学生の学習時間って平均的に少ないですよね
これはあるかも知れませんね。
そもそも最近はAOやら推薦で入ってくる学生が多いですから、入試の勉強をしなかった学生が大学に入って勉強をするはずがありませんね。
先ほどの方も言っていましたが、「大学卒」という肩書きが欲しいだけなのかも知れません。

回答を頂き、ありがとうございました。

お礼日時:2013/05/27 00:27

難しい問題ですね。



奨学金はある意味ローンですからね

学生支援機構

http://www.jasso.go.jp/saiyou/daigaku.html

無利息に1種と有利子の(3%)2種がありますがともに返済する必要があります。

確かに留年や単位が取れない状況は将来返済されない可能性大として取りやめるというのは理解できます。

丹念に事情を調べてあげる必要はあると思います。

財投債はありますが基本資金調達して学生に長期ローンを組ませるものですから返済はします。
http://www.jasso.go.jp/budget/documents/zaitou.pdf
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>留年や単位が取れない状況は将来返済されない可能性大
そうですね、少なからず就職に直結すると思いますから、返済リスクを考えたら致し方ないと思います。

回答を頂き、ありがとうございました。

お礼日時:2013/05/26 20:06

すでに出ている回答者の方々と同じで1.です。


大学は学びに行く所です。それをしないのなら取り消しは当然。
会社でもきちんと仕事をしないなら給料はもらえない-それと同じ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうですね、奨学金以前の問題として大学は学問をするところですから、その責任を果たしていなければダメかと思います。
奨学金をもらって一生懸命勉強してる人は沢山いるはずですから、そこから漏れてはいけませんね。

回答を頂き、ありがとうございました。

お礼日時:2013/05/26 20:05

1.



日本学生支援機構の奨学金原資は財投=国債で調達した資金。
つまりは国の借金。
国が借金してまで学生を支援するのは優秀な人材を社会に送り出すため。
成績が悪い学生を国、ひいては納税者である我々が支援するというのは本末転倒。

まして、日本は1円でも多くの借金を減らさなければいけない赤字国家。
日本学生支援機構の抱える滞納金が1000億円に迫ろうという状況で、改善策として貸与に制限をかけるのは国民に対する当然の責務。
その制限の条件が成績というなら誰でも納得できる話。
逆に、他にどんな条件があるというのか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうですね、滞納金問題があるそうですね。
成績不良や留年ではたいしたところに就職も出来ず、結果奨学金の返済も滞ります。
そういう悪循環を断ち切って欲しいです。

回答を頂き、ありがとうございました。

お礼日時:2013/05/26 18:09

打ち切りが妥当。


昨今は大学進学が至極当然のようになっているが 大学への進学希望者は 果して知識を深めたくて、勉強をしたくて進学希望しているのだろうか?という疑問を私は拭い去れない。
高卒だと気まずい空気、何かと世間体を気にする親が煩い、高卒だと給料安い‥他にまだ沢山ありそうだが、勉学云々は何処にもなく ただ単に回りが進学してるからという理由が大学進学の大元と捉えられている気がしる。

私の実家と主人の実家をみても高卒は私だけです。大学は進学は一般入試で落ちて一気に挫折して進学は諦めました。
私は姉が進学した大学に行きたかったんです。他の所に進学する理由は見当たらない。だけど両親は私立大学でも経済的に大丈夫だからと進学を進めました。ここなんですよね。何の為に大学に進学したかった私なのか‥、何の為に大学に行けと両親は言うのか。
勉学を深めたいなど微塵もなかったです(笑)両親もそうだと思う、単に世間体が気になるってだけの理由ではなかろうか。
私が大学卒業するまでの学費が手元にあるなら私に全部くださいと言って話をつけてさっさと家を出た。一方、私は祖父に相談にのってもらい、祖父の会社の使われていない倉庫をリフォームして住み始めた。今は主人と二人暮らしです。
結局 大卒とか高卒って私には関係ないことでした(笑)
だって大卒でも殆ど皆金銭的にピーピー言ってるもの‥。
高卒でガッツリ働いて4年で四百万以上貯めれたんだから上出来だと思う。
その4年間回りの大学進学者は遊びふけってましたよ。遊びに遊んでブランド物を買うためにバイトしてって‥そんな感じみたいでしたね。
そんな人達を見てきたからか、私は大学は勉学を深めたい人が行く所と認識してます。
大学に費やす学費も使いようでしょう(笑)祖父に感謝。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうですね、いいお話です。
「猫も杓子も大学」となっていますね。
しかも最近はAOやら推薦とやらが幅を利かせて、大学入試という厳しい関門をくぐらずに(安易に)入ってくる学生が増えています。
結果、高校の基礎すら分からぬ学生が、大学卒業という肩書きをもらって社会に出て行きます。
そういう風潮をみると、何のための大学なのか本当に分からなくなります。

回答を頂き、ありがとうございました。

お礼日時:2013/05/26 17:56

>1.学ぶ姿勢が見えない学生に対しては、奨学金の取り消しは仕方がない・当然だ



その通りだと思います。
奨学金の借り入れまでして勉強するのだから頑張れり通すのが当たり前です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうですね、借りるということはそこまでして学びたいということですから、初志貫徹して欲しいですね。

回答を頂き、ありがとうございました。

お礼日時:2013/05/26 17:51

>やむを得ない理由がないのに留年したり、ほとんど単位を取っていない学生に対しては


 ・と具体的に理由が決まっているのなら・・当然では
 ・>学ぶ姿勢が見えない学生・・・と言うだけなら具体的でないのでおかしいでしょうけど
    • good
    • 0
この回答へのお礼

機構としては、理由なき留年や単位未修得をもって「学ぶ姿勢」と判断しているのかも知れません。
そこに、人それぞれの事情を加味できるかどうかですね。

回答を頂き、ありがとうございました。

お礼日時:2013/05/26 13:00

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q奨学金と成績について

今大学2年の男です。1年の時から日本学生支援機構の第一種奨学金を借りて大学に通っています。
うちの大学の卒業要件の単位数は128単位で、現在2年の半分の時点で64単位です。今まで落とした単位は1教科2単位なのですが、これ以上単位を落とすと奨学金給付停止とかになったりするのでしょうか?
取得単位数やGPAは周りの人や平均より少し上ぐらいなのですが、1種ということもありあまり成績がよくないと停止にされてしまうのではないかと心配になってきました。
あと奨学金を借りていて継続を希望する場合GPAは関係してくるのでしょうか?
一人暮らしなので奨学金がなかったらかなりきつくなるので不安で仕方ありません。

何か知っている事があれば教えて下さい。

Aベストアンサー

私は大学時代、第一種奨学金を借りて通学しました。
成績は中の下あたりだったとおもいます。
真面目に、というか普通に通っていましたが落とした単位もたくさんありました。
3年次は実習、4年次はゼミに卒研と忙しく正直4年次前期まで単位はギリギリでしたが給付停止にはなりませんでしたよ。

2年の方なら継続の書類を一度書いていると思いますが、たしか勉学状況(?)について書く欄があると思いますが、半分の単位を取っていれば順調に通学しているといえると思いますし、大丈夫だと思います。

実際、私の友人で第一種、第二種両方借りている人でもっと成績が悪かった人(留年ギリギリ)でも卒業年次まで借りられました。
大学を普通に通って進学できる程度であれば、あとは借りる理由や継続理由(経済的理由など)の方が重要でしょうから心配しなくても大丈夫だと思います。

卒業までがんばってください。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング