人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

先日booking.comでホテルを予約したのですが、当日になってやむを得ない事情ができてしまい泊まることができませんでした。
バタバタしていたため、キャンセルの電話を入れる余裕もなく、連絡なしでのキャンセル(ノーショー)になってしまいました。

そこで、キャンセル料なんですが、今回予約したホテルはクレジットカード情報不要のホテルだったため、
予約時にカード情報を入力していません。
この場合どうやってキャンセル料を払うのでしょうか。
以前にも何度かbooking.comを利用したことがあり、そのときはカード情報を入力しているのですが、そのカードから引き落とされる形になるのでしょうか?
しかし、そんなことができるとなるとカードを不正に使用することもできるのでは?と不安になります。

100%のキャンセル料がかかることは承知しているのですが、この場合どうなるのかを教えていただきたいです。
よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

ブッキングコムにメールで問い合わせすればいかがですか。


こちらのサイトは私も何度か利用していますが、リクエストをいれるたびに担当者から丁寧なメールがかえってますす。

また、可能ならばクレジットカード払いのほうが便利ですよね。その旨も伝えて見てはいかがですが。こういうことって、ホテルサイドの都合で決まることがおおいので、直接問い合わせたほうがかくじつです。

ただ、こちらのサイト、マイページを作るとクレジットカードを登録するところがあるんですがこちらを入力した記憶はないですか?そちらがはいっていると、個人情報としてサイトに登録、そちらのカードから引き落とがかかるとおもいます。
こういうことは、ホテル業界ではよくあることですので。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

そうですね、問い合わせてみます。
それから、そういえばずいぶん前にマイページを作ったような記憶があります。
とにかく直接聞いた方が確実ですね。

ありがとうございました。

お礼日時:2013/05/26 21:06

予約したときに住所と氏名入力してるでしょ?


その住所に請求書が届きます
銀行の口座と種類と名義が書いてあるので
そちらへ振込むように書いてあります

この回答への補足

回答ありがとうございます。

なるほど!!確かにそうですね。
ちなみに、それって支払期限とかありますよね?
今、長期で海外に滞在していて、ホテル暮らしのため、実家の住所を入力しているのですが
期限が過ぎたらまたペナルティとかあるのでしょうか?
ペナルティ&期限によっては家族に頼まないといけないので…

聞いてばかりで申し訳ありませんが、もしご存知であれば教えてください。

補足日時:2013/05/25 22:00
    • good
    • 2

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qbooking.com キャンセル完了後の課金

Booking.comからあるホテルを予約しましたが、予定が変わったため、Booking.comのキャンセル手順に従って、ペナルティ発生前(正確には宿泊予定日の2か月前)にキャンセルをし、Booking.comから「ペナルティ不要、キャンセル完了」の通知が届きました。
すると数ヵ月後、私のカード会社から送られてきた支払明細書を見ると、そのホテルから宿泊ペナルティとして当初予定していた2泊分、25000円相当の課金がありました。すぐにBooking.comに問い合わせて調べてもらったところ、ホテル側が私のキャンセルを把握しておらず、予約が生きていたため、誤課金されたようだとのこと。
何とか私のカード会社への支払日までに、ホテル側に訂正・返金してもらうようBooking.comに頼みましたが、ホテル側は明日連絡してこいだの、担当者がいないだのと、なかなか話がつかないとのことで時間がかかり、Booking.comからは丁重な謝罪文とともに「相手と連絡が取れるまで待ってください」というメールが送られてきました。その間、カード会社へも事情を説明し、何か方法はないかと問い合わせたものの、やはり相手側からの連絡がない限り請求はあがるとのことで、結局、そのお金は私が支払いました。
その後、再三Booking.comへ催促のメールを送ったところ、「やっとホテル側と話が通じ、担当者が返金に応じる予定だと言っているので、お手元にお金が戻るまでもう少し待ってください」と連絡があったものの、現時点でそれから数週間経っていますが返金は確認できません。「ホテル側は確実に返金手続きを完了したのか」「いつまで待てばいいのか」と問い合わせたところ、「ホテル側の対応を待つしかない」の一点張り、いい加減にこちらも苦情をぶつけたメールを送り返したところ、返事が一切なくなりました。

今まで電話代もバカらしくてBooking.comへはメールのみで問い合わせをしてきましたが、このような状態になり、釈然としませんが、明日にでも掛けざるを得ないと思っています。
また、私はBooking.comからキャンセル完了メールを受け取った時点で、ホテルとは関係のないので、直接ホテルとは連絡を取っていません。

長くなりましたが伺いたいのは、このままBooking.comから何の返事もなく、ホテル側から返金もなされない場合、このトラブルをどこかへ報告することはできるのでしょうか。消費者センターなどに行くことになるのでしょうか。こんなことになるなら自分で予約をすればよかった、キャンセルをした時点で、エビデンスとしてホテル側へも連絡を入れておけばよかったと今となっては思いますが、あとの祭りです。
トラブル報告先、もしくは、このような件に関して妙案がありましたら、アドバイスを頂きたいと思います。宜しくお願いします!

Booking.comからあるホテルを予約しましたが、予定が変わったため、Booking.comのキャンセル手順に従って、ペナルティ発生前(正確には宿泊予定日の2か月前)にキャンセルをし、Booking.comから「ペナルティ不要、キャンセル完了」の通知が届きました。
すると数ヵ月後、私のカード会社から送られてきた支払明細書を見ると、そのホテルから宿泊ペナルティとして当初予定していた2泊分、25000円相当の課金がありました。すぐにBooking.comに問い合わせて調べてもらったところ、ホテル側が私のキャンセルを把握して...続きを読む

Aベストアンサー

同業他社の会社の従業員であることを先にお断りしておきます。

本来は Booking.com がきちんとホテルとの間に立ち処理するべきですが、実際にホテルの動きが遅いと仲介業者は成すすべなしということもあります。

他の方も指摘していますが、まずはホテルに連絡を取ってみるのがよいと思います。これまでのホテルの対応から察して、粘り強く要求する必要があると思いますが、恐らく最終的には返金されると思いますよ。また、交渉のためにかかった通信費とか請求してももらえる可能性は低いので、私ならメールで気長にやります。また、メールなら、次に説明する請求拒否の際の証拠の補助にもなるでしょう。

さて、結局返金されなかった場合ですが、一つはクレジットカード会社に請求拒否(Dispute)をするという方法があります。これは実請求後6ヶ月くらいは有効なはずなので、まだできると思います。ただ、始めのカード会社の対応はそっけない感じですので、100%可能とは言い切れませんね。証拠固めが

Booking.com がJATAのような団体に加盟していれば、そこに相談するのも手だと思いますが、サイトを見た限りではわかりませんね。

参考URLのようなEコマース各サイトの口コミ情報へ投稿するという手もあるでしょう。恐らく、Booking.com あるいは親会社の Priceline は監視しているはずなので、否定的な投稿には敏感に反応し、より真剣に対応してくれるかもしれません。

参考URL:http://www.ciao.co.uk/Booking_com__Review_5881309

同業他社の会社の従業員であることを先にお断りしておきます。

本来は Booking.com がきちんとホテルとの間に立ち処理するべきですが、実際にホテルの動きが遅いと仲介業者は成すすべなしということもあります。

他の方も指摘していますが、まずはホテルに連絡を取ってみるのがよいと思います。これまでのホテルの対応から察して、粘り強く要求する必要があると思いますが、恐らく最終的には返金されると思いますよ。また、交渉のためにかかった通信費とか請求してももらえる可能性は低いので、私ならメール...続きを読む

Qブッキングコムの不正と責任放棄!どう思いますか?

ロンドンのホテルを6月2日からホテル予約サイト、ブッキングコムを使って予約しました。
デポジットは一切取らず、キャンセル料も一日前まで無料ということでしたが、予約した当日に一日分の宿泊料を引き落とされてしまいました。

改めてオンラインでカードの明細を入力することの恐ろしさを知りました。もしインターネットで自分の銀行口座を確認しなければ気づきませんでした。

それから、ホテルとブッキングコムに頻繁に返金要求のメールをしましたが、未だに返金してもらえません。
ホテルからは「調査します」というメールが来ましたが、結局それきりです。
ブッキングコムからは何の返信もお詫びも関心のメールももらえず、完全「無視」状態です。
現在日本国内に居ないのでフリーダイヤルをかけることも出来ません。
今オランダに居るので、結局本社に行って直接談判しようと思いますが、交通費もかかり、半日潰れてしまいます。

何故このような無責任な予約サイトが業界で大きな面してるんでしょうか。
このようなことは頻繁には起こらないと思いますが、今まで泣き寝入りした人がたくさん居ると思います。

ロンドンのホテルを6月2日からホテル予約サイト、ブッキングコムを使って予約しました。
デポジットは一切取らず、キャンセル料も一日前まで無料ということでしたが、予約した当日に一日分の宿泊料を引き落とされてしまいました。

改めてオンラインでカードの明細を入力することの恐ろしさを知りました。もしインターネットで自分の銀行口座を確認しなければ気づきませんでした。

それから、ホテルとブッキングコムに頻繁に返金要求のメールをしましたが、未だに返金してもらえません。
ホテルからは「調査し...続きを読む

Aベストアンサー

私もbooking.comで予約し、ホテル宿泊してきて憤りを感じている者です。
ここのサイト、本当に何か起きた時に、責任放棄です。
確かに、オランダからだとフリーダイヤルが使えず、電話代がかかってしまいますよね。
スイスのホテルですが、私も表示されていた内容に嘘があり、おまけに騒音問題などがあったりして、今、返金を求めています。
もし、表示されていた内容のサービスがなされていないのであれば別のホテルにしたし、おまけにチェックインからアウトまでの途切れることなく最初から最後までの工事の騒音があるのを知っていたら、こんなホテル予約するはずもありませんでした。
海外からbooking.comに苦情を入れたので、数千円かかってしまいました。その時も返金にふれましたが、「事前払いだからできない」と言われたのですが、日本に帰ってきて、フリーダイヤルに電話したら、「返金の手続きを勧めます」と言われましたが、結局、メールがきて、ホテル側からのいい加減なメールをこちらに送り付けられただけでした。それもホテル側の嘘が明らかにわかるメールです。ホテルに直接メールしたり、さらに苦情を入れていますが、「お待ちください」とだけ言われています。クレジットカード会社にも電話していますが、対応の悪い三井住友VISAゴールドはダメですね。AMEXゴールドで決済すればよかったです。請求の1ヶ月先延ばしをしてもらうのがやっとでした。三井住友VISAの対応の悪さは下記にも書かれています。
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1051237970
私の場合、相手ホテルが返金に応じようとしないのですが、booking.comの言い方としては、「ホテル側から正確な情報がなされるべきであり」というものであり、自分のHPの責任の下に対応するという感じではありません。しかし、規約http://www.booking.com/general.ja.html?label=gog235jc;sid=7b778c18d3297e1d3b6692466797910d;tmpl=docs/terms-and-conditions
を見てびっくり! 「エクストラネットへアクセスし、弊社サイト上に表示されている料金、空室状況、その他の情報を最新の内容にアップデートする責任を全面的に持つものとします。弊社は相応の技術と注意を持ってサービスを提供していますが、全ての情報が正確、完全、適正であるかを確認したり保証するものではなく、弊社は(誤植や明らかな間違いを含む)誤り、(サイトなどのいかなる(一時的・部分的な)故障、修理、アップグレード、メンテナンスなどによる)サービスの中断、不正確で誤解を招く、真実ではない情報や情報の不伝達にも責任を負うものではありません。」と書いてあります。
真実でない情報を提供しても責任を負わないそうです。そんなサイトで予約すると危険ですね。
しかし、下の方に、「本利用規約に定められた限度を条件として、また法で認められている範囲内で、弊社のサービスにおいて、弊社の責務不足に起因しお客様が直接的な損害を受けたり、支払った場合に限り、(1回の出来事または一連の出来事に関わらず)予約確認書に明記されたご予約の総額を上限とした総額の責任を負うものとします。」と書いてあるので、私の場合、ホテル側とbooking.com側に明らかな法律違反があったので、責任を負うべきと解釈できます。いずれにしろ、booking.com は今後何があろうと使うことはないでしょう。
http://www.tripadvisor.jp/ShowTopic-g1-i11064-k3907404-General_Discussion.html
を見ても、booking.comの無責任な対応の被害にあった人は他にもいますし、いずれにしろ信用のならない会社ですね。しかし、booking.comってexpediaの関連会社だったのですね。これからはできるだけ、日本の旅行会社を使うようにしようと思います。
スイスもオランダもいい加減ですね。白人が黄色人種である日本人をなめているのでしょう。日本人はおとなしいと思われてなめられやすいです。日本人は彼らにとっていいカモなのでしょう。

私もbooking.comで予約し、ホテル宿泊してきて憤りを感じている者です。
ここのサイト、本当に何か起きた時に、責任放棄です。
確かに、オランダからだとフリーダイヤルが使えず、電話代がかかってしまいますよね。
スイスのホテルですが、私も表示されていた内容に嘘があり、おまけに騒音問題などがあったりして、今、返金を求めています。
もし、表示されていた内容のサービスがなされていないのであれば別のホテルにしたし、おまけにチェックインからアウトまでの途切れることなく最初から最後までの工事の騒音...続きを読む

Qホテルのキャンセル料って。

いっつも疑問に思うことがあるのですが、
私はよく旅行するのでホテルを利用します。

当日のキャンセルはたぶん100%お支払いすることに
なると思いますが、どうやって請求しているのでしょうか?
名前と電話番号だけとかだと、キャンセル料を払いそうにもないと思うのですが
どうなのでしょうか?

旅行だと事前にお支払いしているからそのうちの差額を返せば
いいと思うのですが。
ご存知の方がいらっしゃいましたら教えてください
お願いします。

Aベストアンサー

まず、キャンセル料は宿泊施設ごとに定められた「約款」に基づいて定められています。
しかし、零細業者まで含めて各施設が法的に問題のない約款を作成するのは困難な為、国土交通省が標準的な約款を定めて、独自に定めない場合はこの内容で定めることになっています。

http://www.tabitakun.com/eyado/yakkan.html
(宿泊契約の成立等)
第3条  宿泊契約は、当ホテル(館)が前条の申し込みを承諾したときに成立するものとします。ただし、当ホテル(館)が承諾をしなかったことを証明したときは、この限りではありません。
2 前項の規定により宿泊契約が成立したときは、宿泊期間(3日を超えるときは3日間)の基本宿泊料を限度として当ホテル(館)が定める申込金を、当ホテル(館)が指定する日までに、お支払いいただきます。

4 第2項の申込金を同項の規定により当ホテル(館)が指定した日までにお支払いいただけない場合は、宿泊契約はその効力を失うものとします。ただし、申込金の支払期日を指定するにあたり、当ホテル(館)がその旨を宿泊客に告知した場合に限ります。

(申込金の支払いを要しないこととする特約)
第4条  前条第2項の規定にかかわらず、当ホテル(館)は、契約の成立後同項の申込金の支払いを要しないこととする特約に応じることがあります。
2 宿泊契約の申し込みを承諾するに当たり、当ホテル(館)が前条第2項の申込金の支払いを求めなかった場合及び当該申込金の支払期日を指定しなかった場合は、前項の特約に応じたものとして取り扱います。

(宿泊客の契約解除権)
第6条  宿泊客は、当ホテル(館)に申し出て、宿泊契約を解除することができます。
2 当ホテル(館)は、宿泊客がその責めに帰すべき事由により宿泊契約の全部又は一部を解除した場合(第3条第2項の規定により当ホテル(館)が申込金の支払期日を指定してその支払いを求めた場合であって、その支払いより前に宿泊客が宿泊契約を解除したときを除きます。)は別表第2に掲げるところにより、違約金を申し受けます。ただし、当ホテル(館)が第4条第1項の特約に応じた場合にあっては、その特約に応じるに当たって、宿泊客が宿泊契約を解除したときの違約金支払義務について、当ホテル(館)が宿泊客に告知したときに限ります。
3 当ホテル(館)は、宿泊客が連絡をしないで宿泊日当日の午後 □□ 時(あらかじめ到着予定時刻が明示されている場合は、その時刻を □□ 時間経過した時刻)になっても到着しないときは、その宿泊契約は宿泊客により解除されたものとみなし処理することがあります。

別表第2 違約金(第6条第2項関係)

違約金・・ホテル用 (14名まで)
     不泊 当日 前日 9日前 20日前
14名まで 100% 80% 20%   -   -
引用者注)旅館用は別に定めてあリます

つまり、一般的な決まりでは
予約の申込(申込金の請求とキャンセルについての説明)→申込金支払→宿泊
となりますが、申込金を請求しない予約では、キャンセル料に関して説明をしない限り、そもそもキャンセル料が発生しないことになります。
もちろん、標準約款とは異なる規定があれば、その規定どおりとなります。

>当日のキャンセルはたぶん100%お支払いすることになると思いますが、どうやって請求しているのでしょうか?
キャンセル料が設定されている場合、標準約款どおりなら連絡すれば80%、不連絡なら100%です。
上述のように確実にキャンセル料が発生するのは、申込金を払った場合ですので、その場合申込金請求の際に連絡先を聞き出すような仕組みとしていることが多いです。キャンセル料が申込金より高額な場合、不足する額を請求することになります。
申込金を払っていない場合は、そもそもキャンセル料が発生しないケースがほとんどですが、FAXや宿のサイト等経由の場合は宿泊者の連絡先が調べやすいのと、キャンセル料の説明がしやすいのもあって、キャンセル料が設定されることがあります。

そもそも宿にとってのキャンセル料は、空予約により、部屋が提供できなくなる(その分売上がなくなる)ことを恐れて設定しているものですから、(特にビジネスホテルの場合)事前にキャンセル連絡あれば、その部屋を他の宿泊希望者に提供することができ、実害がないこともあります。(従って不連絡の不泊のみキャンセル料100%と設定するところもあります)
そのような事情ですので、宿に直接予約した場合に、早めに直接連絡すると、「今回はキャンセル料は結構です」と言われることも多いようです。
また、宿泊施設は、6条の3項により、チェックイン予定時刻を過ぎれば、自動的にキャンセル扱いして他の希望者にその部屋を提供することがあります。(キャンセル料のないビジネスホテルなどでは、実際に行われます。)
ですので、一般論として(キャンセル料の要否に関わらず)チェックイン予定時刻に遅れそうな時は、宿にその旨連絡しておいた方があらぬトラブルに巻き込まれなくてすみます。

>名前と電話番号だけとかだと、キャンセル料を払いそうにもないと思うのですがどうなのでしょうか?
キャンセル料設定のある場合、最低でも「電話番号」くらいは聞き出していると思われますので、そこに電話が入るでしょう。その後の対応はその時の状況によるでしょう。うその番号だったりしたら、警察に事件として届けることもあるでしょうし、電話でしか請求がないからといって放っておいたら、宿泊業界のブラックリストに載っていたなんてこともあるかもしれません。


おさらいしておくと
宿に直接予約した時
・電話の場合(申込金なし):キャンセル料が発生しないことが多いですが、電話口で説明してキャンセル料を取ることもあります。
・電話の場合(申込金あり):キャンセル料が発生します。通常申込金のやり取り時に連絡先を聞き出す仕組みにしています。
・郵便、FAX、宿泊先のサイト等:申込金の有無に関わらず、キャンセル料の説明をしてキャンセル料の対象にすることが多いです。申込用紙、申込フォームなどで連絡先を聞き出す仕組みが多いです。
宿泊サイト経由の場合
・キャンセル料の対象となり、予約完了時に画面表示されます。宿泊先には予約サイトから連絡先等の情報が入ります。
旅行会社経由の場合
・キャンセル料の対象となります。状況によっては旅行会社に対してもキャンセル料が必要となります。こちらも申し込み時に連絡先を記入する仕組みになっています。

まず、キャンセル料は宿泊施設ごとに定められた「約款」に基づいて定められています。
しかし、零細業者まで含めて各施設が法的に問題のない約款を作成するのは困難な為、国土交通省が標準的な約款を定めて、独自に定めない場合はこの内容で定めることになっています。

http://www.tabitakun.com/eyado/yakkan.html
(宿泊契約の成立等)
第3条  宿泊契約は、当ホテル(館)が前条の申し込みを承諾したときに成立するものとします。ただし、当ホテル(館)が承諾をしなかったことを証明したときは、この限...続きを読む

Qbooking.com ホテルのデポジットの返金手続きについて

booking.com ホテルのデポジットの返金手続きについて


7月の旅行のため、booking.com というサイトでホテルを予約しました。
しかし先日、旅行の日程を短縮せざるを得なくなり、キャンセルを申し込むことになりました。

そのホテルの利用規約に、

キャンセルポリシー

キャンセルが到着日の3日前の午前0時(現地時間)より前に行われた場合:無料
キャンセルが指定日時以降に行われた場合:宿泊料金総額が課金されます。
ノーショー(無断キャンセル)の場合: 宿泊料金総額が課金されます。

デポジット

予約手続きの完了日に1泊目の宿泊料金の100%が課金されます。
一旦お支払いいただいた料金は返金可となっております。


とあり、確かに予約後確認すると、一泊分の部屋代が仮請求されていました。

booking.com の“よくある質問”を見てみると

ご到着前に、多くのホテルがお客様のクレジットカードの事前承認を取らせていただいています。
事前承認は、お客様のクレジットカードの有効性確認のため、
ホテル側がクレジットカードに宿泊料金(1泊~全額)を
仮請求するものです。これはノーショー(無断キャンセル)や
キャンセルポリシーで規定された期限を過ぎたキャンセルに備えてのホテル側による事前対策となっており、
通常1~2週間後に仮請求は解除されます。

という項目があります。
今回の私の場合とは違う点も多々ありますが、、
今月末の本請求までに仮請求が取り消される、と考えていいのでしょうか?
また、もし返金されない場合は直接ホテルに問い合わせることになるのでしょうか?


過去に幾つか同じ様な質問を見ましたが、気がかりなので質問させていただきました…。
やや散文気味なのですが、詳しい方いらっしゃいましたら宜しくお願いします。

booking.com ホテルのデポジットの返金手続きについて


7月の旅行のため、booking.com というサイトでホテルを予約しました。
しかし先日、旅行の日程を短縮せざるを得なくなり、キャンセルを申し込むことになりました。

そのホテルの利用規約に、

キャンセルポリシー

キャンセルが到着日の3日前の午前0時(現地時間)より前に行われた場合:無料
キャンセルが指定日時以降に行われた場合:宿泊料金総額が課金されます。
ノーショー(無断キャンセル)の場合: 宿泊料金総額が課金されます。

デポジット

...続きを読む

Aベストアンサー

ここで気になるのは、「一旦お支払いいただいた料金は返金可となっております。」の一文です。これ文章として非常に不自然な気がします。ここは「不可」ではないでしょうか?  そしてもしそうならキャンセルポリシーとに矛盾が発生してよくわからなくなってしまいます。またキャンセル、担保などの規約が予約サイトのものとホテルのものと混じって適用されていると言うのもかなり不自然です。普通はBOOKING.COMが諸々の条件を包括して代行行使するはずです。

そのような疑問を横においておけば、

通常仮請求と本請求はまったく個別の手続きでチャージされます。仮請求を放っておいたら期限日に自動的に本請求に化けるという類のものではありません。もし課金されるとしたらホテル側が新たにチャージする手続きを踏む必要があります。

というわけで、とりあえずBOOKING.COMでキャンセルがしっかり出来ているかどうか確認して、その後はとりあえずほうっておけばいいと思います。今の段階でホテルをつついても無駄骨、というか、事を混乱させるだけだでしょう。普通ならこのままで課金が発生することはないはずですが、もしチャージされても返金は容易だと思います。

ここで気になるのは、「一旦お支払いいただいた料金は返金可となっております。」の一文です。これ文章として非常に不自然な気がします。ここは「不可」ではないでしょうか?  そしてもしそうならキャンセルポリシーとに矛盾が発生してよくわからなくなってしまいます。またキャンセル、担保などの規約が予約サイトのものとホテルのものと混じって適用されていると言うのもかなり不自然です。普通はBOOKING.COMが諸々の条件を包括して代行行使するはずです。

そのような疑問を横においておけば、

通常仮請...続きを読む

QBooking.comの前払いについて質問です。

booking.comで海外のホテルを予約して、予約確認書に、
「宿泊料金合計の100%が予約日以降に請求されます。」と書いてあるのですが、
これは普通にカード会社の引き落とし日に引き落とされるのでしょうか。

今日予約をしたので9月の下旬に引き落とされるのですが、
旅行でそのホテルを利用するのが9月の上旬です。
二重請求される可能性が怖いのですが、助言を下さい。

Aベストアンサー

クレジットカードで支払いをするとその時点でカード会社から使用先に資金が送られます。つまり引き落とし日まではカード会社が支払いを肩代わりしているような形になります。(そのいわば借金期間中に利子などをかけて儲けるわけです。)というわけでホテルとしては予約時に金を受け取っているので引き落とし日云々は関係ありません。

Qお金を支払うのは当然ですか?

以前に以下のようなことがありました。
知り合いの体験談です。

とある京懐石かなにかのお店を数日前に予約しました。
そのときは電話での予約で、予約者の名前と
電話番号を伝えました。
お店側からは特に何も言われずに予約が完了しました。

が、しかし当日の朝に雨が降り出して来て
キャンセルせざるを得ない状況になったそうです
なぜ雨がいけないかというと、なんか
京街道を散策しながら京都を観光すると
いったプランを知り合いがたててたそうで
とても散策できそうな天気ではなかったそうです。

電話でキャンセルをお願いしたところ、材料が
生もののため、キャンセル料として100%
料金を支払ってくれと言われたそうです。
その知り合いは、前もってキャンセル料について
なにも言われていなかったので払わないと
強く出たところ、お店側もキャンセル料を払うのが
当然だろうと丁寧ながら荒々しく言われたそうです。

結局口論となり、店側はもう2度と予約は承らないと
言い、私の知り合い側もそんな店には2度と
予約なんかするか、と言い、終わりました。

確かに旅行代金とかは当日キャンセルしたら
100%支払いをしますが、それはちゃんと
パンフレットに記載されていますよね?

私も払った方が良いのでは、と思ったのですが
前もって言われてないのに払うって言うのも
おかしいのかな…とも思います。

この場合どちらが正しいのでしょうか?

以前に以下のようなことがありました。
知り合いの体験談です。

とある京懐石かなにかのお店を数日前に予約しました。
そのときは電話での予約で、予約者の名前と
電話番号を伝えました。
お店側からは特に何も言われずに予約が完了しました。

が、しかし当日の朝に雨が降り出して来て
キャンセルせざるを得ない状況になったそうです
なぜ雨がいけないかというと、なんか
京街道を散策しながら京都を観光すると
いったプランを知り合いがたててたそうで
とても散策できそうな天気ではなかったそう...続きを読む

Aベストアンサー

質問者さんが、「払った方がよいのでは」と思われるのは、「雨が降ったらキャンセルする」と、前もって言っておかなかった知人の方(以下、Aさんとします)にも、落ち度があると思われるからですよね。法律上も、その感覚が、正しいと思います。順をおって、説明します。

1) 民法上、予約時点で、契約は成立しているので、いずれからも、勝手にキャンセル(契約解除)することはできません。
2) ただし、予約時に、Aさんが「雨が降ったらキャンセルする」という申出をし、飲食店が承諾すれば、この特約が契約内容となります。よって、雨が降れば、キャンセルできます。このとき、お店側がキャンセル料を呈示し、お客さんがそれを承諾すれば、そのキャンセル料についても、合意がなければなりません。
3) Aさんは、事前に、2)のような申出をされていないので、飲食店側が料理の準備をしているのに、Aさんが「キャンセルする」=「飲食代金を払わない」=債務不履行=お客さんに、損害賠償義務が発生します(民法415条)
4) 飲食店側は、Aさんの債務不履行を理由に、契約解除できます(民法541条1項本文)
5) 契約(飲食店が料理を提供する義務、Aさんが代金を支払う義務)は、なかったことになります(民法545条1項)
6) 契約自体がなかったことになるなら、損害賠償も発生しないのでは? とも思えそうですが、飲食店は、勝手にキャンセルした(=債務不履行した)Aさんに、損害賠償を請求できます。(民法545条3項)
7) さて、問題は、キャンセル料100%は高すぎるのでは? ということですよね。
単純に、飲食料金=材料費+人件費+利益 と仮定します。
この場合、損害は、材料費だけのようにも思えます。しかし、飲食店は、Aさんにキャンセルされなければ、飲食料金全額を得ることができたはずです。よって、飲食料金全額が、Aさんの債務不履行により「通常生じるべき損害」といえ、全額を、損害賠償しなくてはなりません。(民法416条1項 損害賠償の範囲、の解釈問題です)

質問者さんが、「払った方がよいのでは」と思われるのは、「雨が降ったらキャンセルする」と、前もって言っておかなかった知人の方(以下、Aさんとします)にも、落ち度があると思われるからですよね。法律上も、その感覚が、正しいと思います。順をおって、説明します。

1) 民法上、予約時点で、契約は成立しているので、いずれからも、勝手にキャンセル(契約解除)することはできません。
2) ただし、予約時に、Aさんが「雨が降ったらキャンセルする」という申出をし、飲食店が承諾すれば、この特...続きを読む

Qホテルのキャンセル料100%?!

先日agodaというサイトから、バンコクのホテルを予約しました。
こちらの事情で、サイトからキャンセルをしました。
その後、メールを良く見ると
「予約の取り消しをご希望の場合には、キャンセル料としてUS$15を請求させていただきます。」の他にキャンセル規約として・・・

「いかなるキャンセルに関して予約料金の100%のキャンセル料金がかかります。いかなる変更に関しては予約料金の100%がかかります。ホテルにチェックインしなかった場合は遅れてキャンセルしたこととみなされ、予約料金の100%がかかります。」

納得いかないのでメールで問い合わせても
「特別なプランのためキャンセルは100パーセントです」の返答のみ。

国民生活センターに問い合わせてみても、
「海外の会社だから難しい」という回答。

カード会社も、「とりあえず1ヶ月は凍結しますが、返金交渉をしてください」という返答でした。

よくキャンセル規約を見ればよかったのですが、小さく書いてあり、まさか100%だとは思いませんでした・・・。
この予約サイトは、トラブルが多いようで、もし同じようなトラブルを経験されて、解決された方いらっしゃいましたらご回答ください。
よろしくお願いいたします。

先日agodaというサイトから、バンコクのホテルを予約しました。
こちらの事情で、サイトからキャンセルをしました。
その後、メールを良く見ると
「予約の取り消しをご希望の場合には、キャンセル料としてUS$15を請求させていただきます。」の他にキャンセル規約として・・・

「いかなるキャンセルに関して予約料金の100%のキャンセル料金がかかります。いかなる変更に関しては予約料金の100%がかかります。ホテルにチェックインしなかった場合は遅れてキャンセルしたこととみなされ、予約料金の1...続きを読む

Aベストアンサー

サイトに事前に明記してあった以上、難しいのではないでしょうか。
少し前にも同様のご質問がありましたが、そちらの回答も概ね「その条件を了解した上で申し込んでいる事になるのだから仕方ない」というご意見でしたよ。
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa5201687.html

ご指摘のサイトを見てみましたが、予約フォームに行く前の段階、空室のリストアップの時点で既に「予約条件・キャンセル規約」というのが明記されており、クリックするとそれぞれのケースごとの説明が書かれています。
例えばバンコクの適当なホテルの空室をリストアップしてみると以下の様な画面ですが、2件リストアップされた内の一件には「条件有り」と目立つ色で注記があります。そちらは質問者様の本件と同様、上記条件に100%のキャンセル料金がかかる事が明記されています。
【参考】http://www.agoda.jp/asia/thailand/bangkok/grande_centre_point_ratchadamri_hotel.html

さらに、予約フォームに進んでも「キャンセル規約」をクリックすれば、(所謂Lightboxを使った)非常に目立つスタイルで、今度はでかでかとキャンセル規約が書かれています。この様に、複数段階でキャンセルに関する注意が明示(テキストが小さい、といっても見逃すほどのものではありませんし、「注釈」にあたるテキストを少し小さめの表示をするのは珍しい事ではないですね)されている以上、それを事前に読まなかった(まして日本語ですしねえ…)、という理由では通らない様に思えます。

格安料金を提供できるのは通常料金より色々と制約(払い戻し不可であるとか)があるからこそ、というシステムはよくありますから。
私はこサイトの利用経験はありませんでしたが、今ざーっと見た感じでは、別に悪質なエージェンシーという様には見受けられませんけど…

サイトに事前に明記してあった以上、難しいのではないでしょうか。
少し前にも同様のご質問がありましたが、そちらの回答も概ね「その条件を了解した上で申し込んでいる事になるのだから仕方ない」というご意見でしたよ。
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa5201687.html

ご指摘のサイトを見てみましたが、予約フォームに行く前の段階、空室のリストアップの時点で既に「予約条件・キャンセル規約」というのが明記されており、クリックするとそれぞれのケースごとの説明が書かれています。
例えばバンコクの適当...続きを読む

Q空港到着2時間前に遅れたら飛行機に乗れないのですか

国際線の航空券を買うと「飛行機の出発2時間前までに空港カウンターにお越しください。」と旅行代理店で言われたり、そのようなことを書いた紙を渡されます。

飛行機が朝9時なら、朝7時までに空港カウンターに行かないといけないということです。

国際線の場合、税関などがあるからだと思います。

なので海外へゆくときは空港へは早めに行くようにしています。

しかしなんらかの理由で空港到着が遅れた場合、飛行機に乗れないのでしょうか。
(電車が遅れたとか、うっかり寝坊したなど)

例えば空港カウンターに着いたのが飛行機出発の1時間前だった場合、飛行機に乗れないのでしょうか。(成田空港や関西空港など日本の空港の場合の話です。)

Aベストアンサー

国際線は2時間前に、国内線は1時間前に空港のカウンターに行くことが通例ですね。

旅行代理店にしても、出発前の説明やチケットの配布、税関や手続きにも時間がかかるので早めに来てもらいたいんでしょう。

また、空港までのアクセス間で、例えばリムジンバスを利用する場合、渋滞などで定刻通りに到着しない可能性があるので早めに来てくださいとの意味で「2時間前」といわれてるみたいです。
遅れるのが確実な場合は、添乗員さんや代理店に連絡してあげると良いと思います。

チケットを前予約されてたりビジネスマンや慣れてる方などは1時間前頃に来るみたいですよ。

実際の搭乗ゲート案内は20分前位ですしね。

まあ、早いのに越したことはないですね。

Qホテルの部屋で「ダブル」と「セミダブル」の違いって何ですか?

 この前に「ツイン」と「ダブル」の件で質問した者です。
すばやいご回答にとても感謝しています。「セミダブル」については
とくに返答がなかったので、あらためて質問することにしました。
 ちなみに、一つのホテルで、「ダブル」と「セミダブル」を見たわけ
ではありません。あるホテルの空き部屋が、「セミダブル」となっていました。
この際なので、すっきりさせてしまいたいと思いまして、質問させて頂きました。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

回答しようと思ったら、締め切られていたので、、、ちょっとビックリしました。
ご質問のセミダブルとは、要するにベッドのサイズのことです。
以下に並べてみましたので、参考にしてください。

◆部屋のタイプ
「シングル」・・・一人用ベッドの部屋
 主にビジネスホテルに多いタイプで、部屋も一番狭い。

「ツイン」・・・一人用ベッドが独立して2つある部屋
 最もポピュラーなタイプ。シングルに比べて部屋がベッド1つ分広いので、一人の利用でもわざわざツインを利用する人もいる。

「ダブル」・・・ダブルサイズ以上(不通はクイーン以上)のベッドが一つある部屋
 ツインよりは数が少ない。一つのベッドに2人で寝る

「トリプル」・・・ベッドが3つ、或いはツインに簡易ベッドが一つある部屋
 あまり一般的ではないので、簡易ベッドはソファーベッドの場合が多い。或いは、シングル1+ダブル1の場合もある

「フォース」・・・4人用。滅多にないタイプ。多くの場合、クイーンベッドが2つある感じ。アメリカなど家族旅行の盛んなところで見られる。

「セミスイート」・・・スイートに準じる部屋 ジュニアスイートともいう。

「スイート」・・・ベッドルームとリビングルームが分かれている部屋
 一般的には最上級の部屋。中には数十万~百万前後の部屋もある。中堅クラスのホテルなら数万円で利用できるので、特別な記念日などに利用する人も多い。

□番外編
「ステューディオ」・・・ソファーまたはカウチベッドがついている部屋。シングルまたはダブルベッドと組み合わさっているのが一般的。

「キチネット」・・・簡易キッチン(コンロとシンク、若干の料理器具など)がついている部屋。ホテルの部屋で自由に調理することができるタイプ。都会のシティホテルには少なく、リゾートのコテージや郊外のモーテルなどでよく見られる。


◆ベッドのサイズ
シングル 幅100~120cm 長さ195~205cm
・・・やっぱり一人用。
セミダブル幅120~130cm 長さ 同上
・・・これも一人用。2人ではちょっと狭いかも。その分お互いが密着できるかな?
ダブル  幅140~150cm 長さ 同上
・・・ようやく2人で寝れるサイズです。
クイーン 幅160~170cm 長さ 同上
・・・ダブルルームのベッドはふつうこのサイズです。
キング  幅180~200cm 長さ 同上
・・・真横になって寝ても大丈夫。ベッドの上でプロレスも出来ます。

ついでに・・・
◆日本と外国のホテル料金のシステムの違い
日本では、部屋のタイプに関わらず、一人~~円で料金が設定されています。
ツイン1万円を2人で利用なら、1万×2=2万円が料金です。
海外では、利用する人数に関わらず、一部屋~ドルなどで設定されています。
ツイン100ドルなら、何人で利用しても100ドルです。(もちろん人数の制限はありますが)
日本でも外資系のホテルではこのシステムを導入しているところがあります。

参考URLもどうぞ。

回答しようと思ったら、締め切られていたので、、、ちょっとビックリしました。
ご質問のセミダブルとは、要するにベッドのサイズのことです。
以下に並べてみましたので、参考にしてください。

◆部屋のタイプ
「シングル」・・・一人用ベッドの部屋
 主にビジネスホテルに多いタイプで、部屋も一番狭い。

「ツイン」・・・一人用ベッドが独立して2つある部屋
 最もポピュラーなタイプ。シングルに比べて部屋がベッド1つ分広いので、一人の利用でもわざわざツインを利用する人もいる。

「ダブル...続きを読む

Q中に出さなくても妊娠する人結構いますか?

中に出さなくても妊娠する人って結構いますか? 避妊しず外で出した場合

Aベストアンサー

100組の妊娠可能な健康な男女(不妊などではない)が1年間排卵日付近にセックスした場合、膣外射精では約19人の女性が妊娠します。

生挿入の中だしはもちろん、いわゆる安全日でも、外だしでも、少しだけしか挿入していなくても、コンドームをしていても、したあと膣を洗っても、
  『 セックスをすれば、いつでも、妊娠する可能性はあります 』
挿入しなくても、精液やカウパー腺液(がまん汁)のついた手で女性器を触れば、妊娠する可能性があります。
他回答者様で「一滴も漏らさなければOK」との回答がありましたが、そんなことはありません。
生殖器内に前回射精をした際の精子が残っていたり、微量の精子が漏れ出して、カウパー腺液に混じる場合があり。
その場合は、その時の性行為では精液を一滴も漏らしていなくても、妊娠する可能性があります。
性行為をして、妊娠の可能性を0%にすることは、できません。
ちなみに、10代の女性が妊娠した場合、妊娠出産が原因で死亡する確率は、20~30代女性の5倍です。

数字で言えば、コンドームを普通に使って100組の妊娠可能な健康な男女が1年間排卵日付近にセックスした場合、だいたい3~14人の女性が『妊娠します』
コンドームは元々あまり避妊確率が良くない上に、理想的な使用方法を知っている人は少なく、間違った保管方法や使い方で避妊確率を下げてしまいやすいのでこのような数字になります。
使い方等の知識をもち理想的に使った場合で約3人。
知識がなく財布など目に見えない微細な傷がつきやすい場所に保管し、サイズが合っていなかったり、実はきちんと装着できていなかったり、途中から使ったりした場合で14人。ということです。
 (コンドームの使用法解説例 http://www.jfshm.org/std/condom/men/index.html)

「低用量ピル」という産婦人科で月2000~3000円ほどで処方してもらえる避妊薬を女性が毎日飲むと、同じ条件でだいたい0.1人が妊娠します。
コンドームとピルは、確率が2桁違い、ピルはより避妊効果の高い避妊方法と言えます。

「妊娠したら困る」という女性が性行為をする場合には、ピルの服用を強くおすすめします。未成年でも親にバレずに処方して貰えます。
(ピルには「気持ち悪くなる」等の副作用がありますが、いくつも種類があり、自分の体質に合った種類のピルを飲めば悪い副作用は最低限になり、かえってお肌がツルツルになる生理痛が軽くなるなどの良い副作用もありますので。
処方して貰ったピルが合わないと感じた時は、産科医に相談して種類を変えて貰いましょう。)

なお、ピルを服用した上で、性感染症や子宮頸ガンなど「性行為による感染で発症する病気」の予防の為、また妊娠確率を更に下げる為に、コンドームを併用する事をオススメします。
生でセックスすると、女性はガンになりやすくなります!
(子宮頸がんは不特定多数とのセックスが原因だというデマもありますが、1人の人と1回しかセックスしていなくても、生で挿入すれば可能性はあります。)

避妊しないでセックスしてしまった、コンドームが破れたなどの場合には、72時間以内(なるべく早いほうが効果が高い)に産婦人科で「モーニングアフターピル(緊急避妊薬)」というのを処方してもらって飲むと、妊娠する確率を大きく下げられます。
ただし、毎日低用量ピルを飲むよりも避妊確率は低いですし、かつ副作用も大きく、値段も高くなりますので、あくまでも緊急用ですけど。

妊娠を希望しない場合、きちんと知識を得てしっかり避妊してください。

避妊について:
http://www.jfpa-clinic.org/
http://www.hinin.info/
http://children.nemachinotsuki.com/love.html

ピルについて:
http://finedays.org/pill/

100組の妊娠可能な健康な男女(不妊などではない)が1年間排卵日付近にセックスした場合、膣外射精では約19人の女性が妊娠します。

生挿入の中だしはもちろん、いわゆる安全日でも、外だしでも、少しだけしか挿入していなくても、コンドームをしていても、したあと膣を洗っても、
  『 セックスをすれば、いつでも、妊娠する可能性はあります 』
挿入しなくても、精液やカウパー腺液(がまん汁)のついた手で女性器を触れば、妊娠する可能性があります。
他回答者様で「一滴も漏らさなければOK」との回答があり...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報