今度ワーキングホリデーの制度を使いフランスに1年行くことになったのですが、いろいろな本で読むとどうも銀行口座の開設がややこしいそうなのです。
アポがいるとか現住所が確認できるものがいるとか。
実際に口座開設したことがある方、ノウハウを教えていただけませんか?

このQ&Aに関連する人気のQ&A

A 回答 (1件)

こんにちは。

現在フランス(地方)に住んでいます。

私の場合はややこしくなかったです。アポなしでも大丈夫でした。
開設時に要求されたものは、
・パスポート(その場でコピーをとられました)
・住所
・電話番号
だけです。現住所の確認はなかったですが、賃貸契約書があればそれでいいでしょう。アポなしで行ってみて駄目なら、その場でアポをとればいいのでは?
開設時に、クレジットカードの作成、アパートの保険(盗難、火事、水洩れなどをカバー)なども一緒にやってくれます。

(ついでに)入国してからの流れは、
1 住む所を決め、住所を確定
2 滞在許可証を申請し、仮許可証をもらう
3 電気・電話開設
4 銀行口座開設

ってとこでしょうか。住所は真っ先に決めないと2,3,4はできないと思います。ワーホリの場合の滞在許可証については(違うビザで入国したので)わかりません。

ってとこでどうかな?ワーホリがんばってください。

以上、オレ様Zより
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する最新のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ