人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

39歳の男ですが就職活動に苦戦し、今の自分の立場と考えに迷いが出てしまったので相談させてください。

とある大手企業A社に30歳から正社員を目指して派遣で働き、1年更新の契約社員になり、正社員と同じ仕事を8年間行ってきたのですが、最終的に正社員になれず契約満了となりました。
社員になれなかった悔しさと虚しさはありますが、その後は2年間自営業をはじめたことで解消したのですが、その自営業も業績が上がらず廃業寸前で生活も苦しくなりつつあります。
そこで相談させてください。

<1>
これまでの経験を活かそうと就職活動を始めたのですが、10社以上も不採用の連続です・・・。資格はそれなりに持っているのですが、年齢39歳、5回の転職歴、非正規社員が8年、転勤できない事、希望年収300~350万など影響していると思うのですが、一番の問題は年齢でしょうか?
それから非正規社員と自営業の期間は就職に不利でしょうか?

<2>
こんな私でも「住宅営業」のスカウトメールはたくさん来ます。若いころに住宅業界にいてノルマと離職率に嫌気がさして異業種に進んだのですが、現在、この業界は長く働けるのでしょうか?

<3>
以前勤めていたA社関連と知人の紹介で、派遣社員から契約社員になる職場を紹介していただきました。しかしながら非正規社員でボーナスも退職金もありません。転勤できないので正社員にはなれないので不安定な雇用状態ですが、この年齢で非正規社員を選んだら、もうどこにも転職できなくなるような気がしています・・・。
しかしながら生活が苦しいのと知人の紹介を考えると、1年程度働いた方が良いか迷っております。
40歳で派遣で働きながら就職活動と39歳で自営業しながらの就職活動では、どちらが良いのでしょうか?

参考程度で十分ですのでご意見いただきたくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (10件)

No.8です。



>資格は簿記・AFP・造園

確かに一貫性が無いですね。
今から造園は安定収入は無理でしょう。
簿記・FPを活かせるお金を扱う仕事は証券とかですかね・・・。今更始めても安定は無理かも。

一番簡単なのは、紹介された非正規で入って正社員を目指すこと。
親が病気とかであれば難しいですが、単に個人的な我儘であれば転勤しては?

大事なのは「住居」と「安定収入」です。
一般的な幸せとされる「家庭のぬくもり」「趣味」「贅沢」などは後からついてきます。

この回答への補足

度々、ありがとうございます。

資格ですが簿記は独立時に役立つように、FPはお金は一生の事だし将来の年金など興味があり、造園は仕事で使うことなくスキルアップでとりました。

それから記載せず申し訳ないのですが、元OBで人事担当に聞いたところ、非正規から正社員の場合は暗黙の了解で年齢制限があるそうで、非正規社員も年齢制限があるそうです。そうなると、安定した就労すらなかなか辛い状況と思わないといけないようです。

大事な住居と安定収入。怪我をした時に本当に有難く感じました。1日も早く整えたいと思います。
いろいろとありがとうございました。

補足日時:2013/05/29 14:02
    • good
    • 3

社会や(あなたが評価される)市場に対しての洞察が不十分なような気がします。



2)住宅営業のスカウトメール
離職率が低くてそこそこに好待遇なら、なんでそこからだけ勧誘メールなど多くなるでしょうか?それだけで考えてもおかしいと気づかないのでしょうか。

1)一番の問題は年齢か?
40代と言えば、その社内のプロパー(はえぬきの)同期内において、あの人は上に抜けていく(出世していく)、この人は左遷、・・・そこまで行かなくてもある程度の勝ち負け現象は出ているものですよ。質問者さんが採用のとき比較されるのはそうした同世代プロパー社員たちであるということが、念頭から抜けているように見えます。
このご時勢、ある程度の業績の会社で質問者さんと同世代正社員の方はそんなに辞めないです。特に、凡庸な中間ゾーンの人ほど辞めないものですよね、行き先がないから。そこに同世代を補充となったら、企業側はどんな人材が欲しいでしょうか。
凡庸な中間ゾーンは既に十分ですから、プロパーの中でも優秀な人と同じかそれ以上の人だけ来てくれればいいはずです。

質問者さんの詳しい履歴はわかりませんが、一貫性あるキャリアコースは歩まれていなかった様子、会社にしてみたら、ずっとプロパーできた社員より、その分だけでも見劣りというか不安要素が大きい、そのような中高年をわざわざ正社員採用しないといけない意味は?と見えるのです。どうせ未知数なら、若手であればポテンシャルとも言えるので、そちらを採用したほうが旨みがあるでしょう。年配の強みは「実績を示せる=7確実な成果を保証できる」で、それがなくば年配はただの不利です。


3)40歳で派遣で働きながら就職活動と39歳で自営業しながらの就職活動では、どちらが良い?
これは質問者さんの履歴等詳しくわかる知り合いの方でも難しい回答だと思うので、とてもお答えはできません。

質問と、回答へのコメントと一貫して、どうも年齢と求められる内容のバランスへの意識が足らない気がしました。同じミスをしても、若者なら「経験不足」「今後に期待」と言えますが、十分に生きてきた者では単に能力不足と見られます。・・・あなたの場合は色々の職を転々としてきたから、単に成熟への時間不足かもしれませんが、同じ成熟不足なら若者を雇えばいいし、同世代で経験十分な人がいれば、あなたを雇うメリットがありません。

厳しい指摘しか書けませんでしたが、厳しい見直しができたら、どこをとっかかりにしたら良いかも、今までと違う答えが出るのではないでしょうか。頑張って下さい。

この回答への補足

回答ありがとうございます。

住宅業界は以前勤めていたのですが、しばらく遠ざかっていたので現状を知りたく伺ってみました。商品デザインや機能は格段進歩したのに対し、求人広告の多さや離職率が改善されていないようなので、やはり以前と変わっていないと思いました。私の力では、この業界で活躍できないと思っています。

私も出来れば大きな企業で長く働きたいと思っていましたが、やっと就職した会社は地元の中小企業でした。倒産したり、合併されたり、給料未払いなどもあり、同期もほとんどいませんでした。一度転がりだした人生はなかなか軌道修正できないと思いつつも、派遣で大企業で働いた時には、これまで働いてきた会社と比べ物にならないくらいの環境でした。転職のたびに一からやり直してたので、自分でも成熟不足とは思います。

長文ありがとうございます。最後までしっかりと読ませていただき、自分のこれまでの経験に当てはめて読み返しています。
貴重なご意見ありがとうございました。

補足日時:2013/05/29 00:04
    • good
    • 4

その年齢では、良い仕事に就くには、よほど優秀な人でなければツテ・コネを使うしかないと思います。


キャリアに一貫性があれば、次も模索しやすいのですが。資格って何ですかね。

働きながらであらば、自営業が廃業寸前ならばサラリーマンのほうが良いでしょう。非正規とはいえ収入が保証されます。

この回答への補足

回答ありがとうございます。

年齢的に考えても大きな企業でなく、小さな企業で歯車として働きたいと思っています。
資格は簿記・AFP・造園などですが、自分なりに苦労して取得したので活かせるなら活かしたいと思っていますが、一貫性はあまりないかもしれません。

自営業をはじめて安定収入がどれほど有難いか痛感しました。雇っていただけるのであれば全力で働きたいのですが、あまりにも年収が低いと常に転職を考えて働くことになるので、出来るだけ安定した正社員を目指しました。
貴重なご意見ありがとうございました。

補足日時:2013/05/28 22:07
    • good
    • 0

 資格を活かす方向がよろしいかと。


 今お持ちの資格が食えないのならさらに上位の資格を狙うとかの方が楽ではありませんか?

 起業した経験をお持ちなら何もいまさら宮仕えせずとも。
 いままでの経歴を活かしてやるぞというスタンスが必要かと思います。

 あと、現在の事業の状況がわかりませんが、どうしても廃業?

 そういう意味では契約社員をしながら再起を目指すのが現実的では?

この回答への補足

回答ありがとうございます。

今持っている資格はすごく難しい資格ではなく、簿記・AFP・造園などですが、自分なりに苦労して取得したので活かせるなら活かしたいと思っています。仕事も営業中心でした。

現在の仕事は稼ぎが少ないうえに大きく失敗してしまったので、事業資金が減り、ますます資金繰りが苦しく、とうとう事業資金から税金や生活費を捻出することになりました。(そこまでギリギリでした。)

もう一度再起するにも事業資金が無いので、自営業を一旦凍結し余所で働くのであれば、副業でなくキチンとした環境を全力で働きたく正社員を目指しました。

貴重なご意見ありがとうございました。

補足日時:2013/05/28 22:00
    • good
    • 0

参考まで。



1. 2の質問から察するにリクナビやらマイナビに登録されているのですか?あの手のサイトは35歳未満が対象ですよ。ハロワに行きましょう。不採用の過程は面接まで行くのか、書類選考で落ちるのかどちらでしょう?書類選考が通っているのなら望みアリですけど、書類選考で落ちているのなら採用企業の想定年齢が原因の可能性があります。また、職務経歴書のキャリアのアピールポイントがずれているかも知れません。

2. 住宅営業のスカウトメールは誰にでも届きます。余程の根性と運がない限り続かないですよ。

3. 自営業を営みながら転職活動。自営業がお金にならないのならアルバイトか非正規社員で働きながら転職活動でしょうね。 

この回答への補足

回答ありがとうございます。

リクナビとマイナビに登録しておりますが35歳未満でしたら、もうダメですね・・・。書類選考で落ちるところも多々あります。
住宅営業のスカウトメールはどなたにも届くのですね。あの業界は経験者ですが、とにかくノルマ第一主義の体制に嫌気がさして異業種に進みました。でも、何かの縁なのかと思っていましたが、やはり危険ですね。

自営業を継続しつつ、就職活動をしてみます。
貴重な意見、ありがとうございました。

補足日時:2013/05/28 19:01
    • good
    • 1

まず年齢でしょうね。



また、自営崩れは嫌われる傾向があると聞きます。
使い難いらしいです。
なんせ曲がりなりにも元経営者ですからねぇ。
自営期間をスキルと判断せず無職同等と扱うところもあると聞きます。
ご質問者様は違いますが、親継いだりして全く自営しか経験が無いとほとんど無職扱いらしいです。

この回答への補足

回答ありがとうございます。

自営崩れは扱いにくく嫌われますか・・・。
経営に関する苦労は貴重な経験だと思ったのですが、無職扱いとされるのは辛いですね・・・。

いつまでも若いつもりでいても、あっという間に40手前。就職氷河期と言われた時でしたが、もう遥か昔ですね・・・。

貴重なご意見ありがとうございました。

補足日時:2013/05/28 18:53
    • good
    • 2

転職は35歳までと言われています。


それを越えると、余程会社にとって利益になる人材しか採用されません。
営業で言えば多くの顧客を抱えているとかでしょうか。

ただし給料が歩合制の営業なら年齢はさほど問われませんが、収入は不安定です。

あとは何か資格があればですが、もし無い場合は何社受けても不採用になる確率が高いです。

正社員に拘るのでしたら介護職やタクシードライバーや警備員あたりですが、年収300万円は厳しいかと思います。

この回答への補足

回答ありがとうございます。

私は正規社員を目指して非正規社員にこだわりすぎたのが裏目に出ました。
35歳限界説は何度か耳にしていましたが、そのころの自分は「いつでも即戦力になれる。」と思っていたので冷静な判断が出来ずにいました。
資格はいくつかあるので職務経歴に細かくまとめアピールしてみようと思います。

貴重な意見ありがとうございました。

補足日時:2013/05/28 18:48
    • good
    • 1

家の夫は某企業で正社員(最終的には支店長)→倒産して転職→3年働いて同僚と独立→共同経営者ともめて転職→現在に至る…です


自営業をやめてた時は34歳でしたが、転職するまで3ヶ月かかり、見つけた会社はとんでもないブラック企業で早々に退職、結局知人の紹介で仕事を見つけました
面接でもいいところまでは行くんですが、最終的に「何で自営業やめたの」と言う点をものすごく突っ込まれたそうです
自分で作った会社を投げ出すなんて無責任、どうせまた途中で投げ出すんじゃないか、手っ取り早いからと自営業やってたんじゃないか、使う立場だったから使われることに抵抗があるんじゃないか…まあいろんなように取られるみたいですね
いろんな状況があるにしろ、自営業経験者って就職に不利みたいです
さらに年齢、転職回数など…就職に不利なフルコンボですね;
年齢がいっている転職者に企業側が求めることは、それまで培ってきた技術やノウハウくらいじゃないでしょうか
長く勤められないにしても教育に時間をかける必要もなく、若い人にいろいろ残せる人材なら欲しいのではないでしょうか
質問者さんにそういった技術があり、それを証明できればいいんですけど…いかがでしょう

私なら契約社員で働きつつ探しますね
住宅業界はこれから増税や高齢化や人口減少などでなかなか厳しい時代に突入するかと思いますので…
ひとまず求人がありそうなところへ飛びついても、その先がなければ結局路頭に迷うかなと

この回答への補足

回答ありがとうございます。

「どうして自営業を辞めるの?」という質問は何度かあり、正直言って辛いです。自分の信じた道で失敗し、それを経営したこともない他人に「当然だろ」みたいな言い方をされると悲しいです。しかしながら経営で苦労した人にはある程度の理解は得られるのですが、採用まで届かないのが現実です。
自営業経験は不利なのかもしれませんね・・・。

>ひとまず求人がありそうなところへ飛びついても、その先がなければ結局路頭に迷うかなと
この言葉、痛烈に印象に残りました。
今まさにそんな場面で、以前の職場の3分の2程度(200~230万?)の年収の職場を考えていました。
これでは間違いなく生活が出来なくなり、また就職活動すると思います。

冷静な判断が出来なくなっていたことに気が付きました。
貴重なご意見ありがとうございました。

補足日時:2013/05/28 18:42
    • good
    • 1

<1>


39歳の方を雇うならば、若い人に無いものを持っていないと厳しいですよね。
若い人に無いものといえば、主に実務経験と人脈です。
これが会社の要求と一致したら採用される可能性は高くなるはずです。
これまでの仕事で得たものは何か思い返して、転職先の候補を絞ってみてはいかがでしょう。
もちろん住宅営業も候補の一つです。

<3>
派遣でもフルタイムですと就職活動は厳しいと思います。
年齢的に企業が採用に消極的になるのは避けられないので、指定された面接の日時と都合が合わないと、そこで不採用になる可能性は高いと思われます。
(私の勤め先が30歳以上の応募者には面接日時の調整を行わないので)
自営業の内容が分かりませんが、1日休業しても取引先に大きな迷惑を掛けないようなら、自営を続けながら就職活動した方が良いかと思います。

<2>
住宅営業の知り合いはいないのですが、ハウスメーカーに建材を納品している知り合いが言うには、ノルマと離職率は以前と大して変わらないそうです。
経験者であれば派遣先で一から仕事を覚えるよりは良いのではないでしょうか。

この回答への補足

回答ありがとうございます。

今となっては遅いのですが、若い時の人脈作りは十分でなかった気がします。30過ぎて大手企業の非正規社員で人脈作りしましたが、転勤の多い企業内での人脈ではいざという時に活用できませんね・・・。
これまでの経験、もう一度掘り起こしてみます。

住宅産業はやはり以前と変わらないですか・・・。若い時に営業をやって、ノルマの重圧と売れない時の虚しさは今でも忘れられない記憶です。
現状の自営業を続けながら就職活動したほうがいいですね。

貴重なご意見ありがとうございました。

補足日時:2013/05/28 18:19
    • good
    • 0

同年代です…



向き不向きはあるかもしれませんが、私であれば住宅営業に進みます…10年働いて独立でしょうか…

一生は無理ですよね…
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

出入りは激しいですが正規社員の住宅営業には魅力を感じますね。
若いときにノルマの重さと売れない時の虚しさに限界を感じて異業種へ転職した経験があるので、たぶん、私には向いていなかったと思います。
でも、必死に働いて独立できたら嬉しいですね。

貴重なご意見ありがとうございました。

お礼日時:2013/05/28 17:39

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q自営業に疲れ果てました・・・

私は30代後半の男性ですが30代半ば辺りから自営業をしてきました。

職種はネット販売の仕事です。

ここ半年前から価格競争の波に飲み込まれ以前より売り上げがかなり落ち込んでしまいました。

毎日毎日お金のやりくりに頭を悩まし朝目が覚めるとまず思い浮かぶのがお金の事です。

それまではそれなりに売り上げもあり特に問題もなかったのですが売り上げが落ち込むと

一気にその反動が跳ね返ってきました。

最近では再度サラリーマンに戻ることを考えております。

冷静に考えてこのままの状態を続けていても正直厳しいかなというのが現状です。

副業レベルでする分にはそれなりに儲けもあるのでいいのですが本業でしていくとなると収入面

でどうしても厳しい面がありまだ独身なのでいいですがこんな状況では結婚はまず難しいと思います。

サラリーマン時代はやれ休日が少ないだの給料が少ないだの色々と愚痴をこぼしていましたが

今のこのプレッシャーを考えると雇われて毎日決まったお金が入ってくることがどれほど幸せ

なことだったのかと身にしみて感じます。

正直、友人達にもあまりこういう相談もしたくありませんので毎日一人悩んでおります。

再起を計るにしてもその為にはまずお金が必要なので、とりあえず今はサラリーマンに戻り

いったん生活を安定させてからと考えております。

従業員がいないので責任は自分一人だけで負えばいいので幸いですが、従業員をかかえている

経営者というのはとてつもないプレッシャーを日々負っているのだと今になってよくわかりました。

そこで客観的なご意見をお聞きしたいのですが根本的に私のような考え方は経営者として向いていないのでしょうか?

私は30代後半の男性ですが30代半ば辺りから自営業をしてきました。

職種はネット販売の仕事です。

ここ半年前から価格競争の波に飲み込まれ以前より売り上げがかなり落ち込んでしまいました。

毎日毎日お金のやりくりに頭を悩まし朝目が覚めるとまず思い浮かぶのがお金の事です。

それまではそれなりに売り上げもあり特に問題もなかったのですが売り上げが落ち込むと

一気にその反動が跳ね返ってきました。

最近では再度サラリーマンに戻ることを考えております。

冷静に考えてこのままの状態を続けて...続きを読む

Aベストアンサー

>根本的に私のような考え方は経営者として向いていないのでしょうか?

向いていないですね。

これで経営者の苦労がわかったでしょうから、
これからは経営者が従業員に多少を無理難題と
思われる苦労を押し付けようが、
ブラック企業だろうが、
従業員に毎月定期的に給料を渡しているだけで、
たいしたものだと思えることでしょう。

こういう感性は、サラリーマンでは中間管理職向きです。

小さい会社の経営者には、
・とにかく突き進むブルドーザーのような突進力
・なんでも自分の都合のいいように解釈する厚かましさ
・批判や非難に耐える神経の図太さ

のある人が性格としては向いています。
能力や知識はまた別ですよ。。

Q無職40代からやり直す方法はありますか?

年齢が高いこともあり、なかなか正社員の仕事が決まりません。
バイトや派遣はやってますが、バイト期間が長引けば長引くほど、
面接時、人事の人に白い眼で見られます。
職務経歴書や面接方法等もハロワの人や民間の転職会社などに
相談しながら修正したりしてますがダメのようです。
経験者などで無い方は書き込み不要です。
こういう状態から立ち直った人の話などは知らないでしょうか?
できいれば経験者のお話が聞きたいです。

Aベストアンサー

まず、面接時に何で白い目で見られると思いますか?
バイトや派遣が理由ではありません。貴方の相手を見る眼です。

面接官だって現在の社会状況は分かっています。そういう方が多いのも分かっています。それに、現在がバイトや派遣などで不安定だから正社員として働くところを見つけているのでしょう。
その中から選りすぐられた人材をふるいにかけて選び、戦力を見つけることが彼らの仕事なのです。間違えた人材選びは許されませんからね。

では聞きますが、貴方はネガティブなことを思いながら職探しや面接に挑んでいませんか?
もう一つ、もしも貴方が人材を選ぶ側だとしたらたった一人、どんな人を選びますか?貴方はその基準に入っていますか?

私は貴方のことを知りませんが、貴方が社会にて得たモノは何でしょうか?手にした技術はありませんか?
即戦力で正社員として働きたいなら道は2つしかありません。

一つは経験をフルに生かせる職種に挑むことです。企業は即戦力を望むので、仮に背伸びしてみてもダメです。逆に戦力として発揮していければ若い者には無いベテランの経験を生かし、その会社に新しい風として提案することも出来ます。貴方のやり方次第ですね。

もう一つの方法は最初は不利な条件であっても派遣やパートなどでじっと腰を据えてまず3年ぐらいは頑張ってみることです。
派遣は基本的に同じ職場で3年を超えて契約できません。その3年間で結果を出せばその職場にて必要不可欠な人材になれます。
そうすれば改めて面接や試験を受け、正社員として雇用してもらえます。
確かに悪徳な派遣業や企業もありますが、そんなのはごく一部です。
こういう方法で正社員になり、さらに頑張って主任や係長へ昇格していった人も実際に居ます。


誰がこんな世にしたかは分かりませんが、職場はある意味で戦場です。ネガティブが表情に出てしまってはせっかくのチャンスも自分から潰してしまいます
武器となる貴方の経験や手にした職をどんどんアピールするだけです。遠慮はいりませんよ。


もう一つ、応募したい企業はどんな会社ですか?大きさや雰囲気などこだわっていませんか?
例えば社員数10人以下のような会社も山ほどありますし、立地条件でも都市部だけではなく地方にもたくさんあると思います。
思い切って引っ越しも検討できればもっと選択肢は広がります。
ちなみにウチは長野県の人口十数万人の地方都市ですが、介護やヘルパーなどの有効求人倍率は2,9倍もあります。
高齢化が進み、福祉に力を入れる地域はこのような職業の求人が多く、産業に力を入れる都市はやはり製造業や物流などの求人が多いです。
また地方は大企業もありますが、少数精鋭で動いている企業も多いです。確かに社長も社長と言うよりも職人に近い風柄な方も居ますが、そんな会社ももっと検討してみてはいかがでしょうか?
そういった企業に、俺が入ったらこういう事をやってみたい!と言うことを具体的に示せれば状況は大きく変わります。


ちなみにこんなことを言っている私はしばらく前に逮捕歴があり、その件で執行猶予の判決を受けました
当然その時に当時の会社はクビ(事実上の自己退社扱い)になり、事件は地方紙に掲載されたので、かなり再就職には不利でしたが、似たような境遇の人と話をしたり聞いたり、自分の周りの色んな人に相談を受けながら何度か面接に挑戦し、採用されて今に至ります。
比較的大きい企業は相手にしないと見切り、職の経歴と今の人柄で判断してくれそうな小規模の会社に絞って応募し、人間的に二度と落ちないためにも一生を背負っていける職業を見つけていると言う点と、精度の見切りと仕上げ技術だけは誰にも負けないと言う点だけは強くアピールしています。
そして、人数が少ない分課題も責任も大きくなりますが、やり甲斐も大きく、平日はクタクタになるまで仕事してます。ビールの味も改めて美味いと感じている現在です。

私から見れば自分よりも貴方の方がずっと有利だと思います。
いや、他人は関係ありませんね。貴方自身がどれだけ正社員として働きたいと思う意志があるか、どんな戦い方が出来るか?そういうモノは貴方の表情や眼などに写り、相手はそういう部分をよく見ていると言うことを分かっていただければ、少しは再就職への糧となるでしょうか。

現代の40代なんてまだまだ若い方だし、今就職すれば20年以上はお世話になる場所になるでしょう。
職務経歴書の下書きを色んな人に見せたり、求人の情報や面接の心得など具体的に相談を受けながら、簡単に折れずにポジティブに頑張ってください。

まず、面接時に何で白い目で見られると思いますか?
バイトや派遣が理由ではありません。貴方の相手を見る眼です。

面接官だって現在の社会状況は分かっています。そういう方が多いのも分かっています。それに、現在がバイトや派遣などで不安定だから正社員として働くところを見つけているのでしょう。
その中から選りすぐられた人材をふるいにかけて選び、戦力を見つけることが彼らの仕事なのです。間違えた人材選びは許されませんからね。

では聞きますが、貴方はネガティブなことを思いながら職探しや面接に...続きを読む

Q起業に失敗した方は、その後の生活はどのようにしているのでしょうか?

起業に失敗した方は、その後の生活はどのようにしているのでしょうか?

今は正社員での就職は非常に難しい社会だと思います。
特にある程度の年齢であれば、ますます難しくなると思います。

起業後、失敗して廃業した場合、それから安定した正社員の仕事を
探すことは非常に難しいと思います。
だからと言って、何度も何度も起業ができるものとは思えません。

起業に失敗した方のその後の仕事や生活はどのようになるのか
教えていただけないでしょうか。

Aベストアンサー

まぁ・・いろいろですよ。
事業に失敗して廃業=個人破産
というわけではありませんし(そもそも破産しなくてはならないほどの資金を貸し付けてもらえるようになるのはずいぶん先のことでしょう(笑))
改めて再出発ということもあるでしょうし,取引先や知人・友人のやっている会社に入ったり(これ以上のコネはありませんしね(笑))、あるいは個人事業として業務請負っていうこともあるでしょう。どうなるかは自分の実力,そして周囲からの自分の評価次第でしょう。

会社員時代というのは,仕事は会社から与えられるものっていうイメージかもしれませんけど,自分で事業をやっていくということになればやはり全てはネットワークで動いているのだということが身にしみてよく分かると思います。そのネットワークの中で自分は他の人を助けることもあれば,逆に助けられることもあります。

Qスキルのない38歳。これからどうすれば・・・。

現在勤務している会社が倒産しそうです。転職活動を行っているのですが、なかなか希望条件に合う求人に出会いません。妻子もいるので経済的に破綻しなように焦りもあるのですが、これって言う実務経験やスキルがなく、今日まで危機感がなく過ごしてきた事をとても反省しています。
今から私は何を身につければいいのでしょうか?
「自分で考えろ」と言われそうですが、少し鬱状態で自問自答しても手探りの状態です。何をしたいかもわからず、時には「死」も意識します。
今までしてきた経験は人事関係、ホームページ作成、旅行会社関係など自慢できるような経験はありません。本当に悩んでいます。私にこれからどうすればいいかヒントをください。

Aベストアンサー

30代半ば私の職場も数ヶ月の間にやばいでしょう・・・
スキル・資格もなく10数年間この仕事をし続けていて転職にとても不安を覚えています
しかも会社の借金の連帯保証人になっているので更に不安がつのります
家族企業と言う事もありもし職場が破綻すれば身内は自己破産の申請をすることになりそうです
ですが自分の事で手一杯が現実です
精神的にもまいっています

貴方はその事を奥さんとよく話し合いましたか?
私はその事を妻と話あったばかりです
年齢的にも現状維持は難しく就職出来たとしても間に合わせの就職の考えが頭から離れません
出来るなら就職したら長い期間、出来れば定年まで働き続けたいと思うのは当然です
しかも生活は現状維持、はっきり言って難しいことこの上ありませんね

今を生きていくのは当然です
しかし先を見越したプランも必要です
今出来る仕事をし平行して別の職探しも出来るはずです
やろうと思えば昼の仕事の後に夜の短時間のバイトも可能です

今を生きそうして先を考えたプランを奥さんとよく話し合って見るべきかと思います
貴方が決める事が全てではないはずです
貴方が奥さん、子供を守りたいように奥さんも貴方や子供を守りたいと思っているはずですよ

30代半ば私の職場も数ヶ月の間にやばいでしょう・・・
スキル・資格もなく10数年間この仕事をし続けていて転職にとても不安を覚えています
しかも会社の借金の連帯保証人になっているので更に不安がつのります
家族企業と言う事もありもし職場が破綻すれば身内は自己破産の申請をすることになりそうです
ですが自分の事で手一杯が現実です
精神的にもまいっています

貴方はその事を奥さんとよく話し合いましたか?
私はその事を妻と話あったばかりです
年齢的にも現状維持は難しく就職出来たとしても間...続きを読む

Q40歳を越えたら仕事って無いの?

 職場の先輩が仕事で不満もあるし、給料や職場環境にも嫌になることもあるが、家庭もある身としては40歳を越えたら仕事なんてなかなか見つからないから、辞められないと言っています。

 やはり40歳を越えたらよほどの資格・技術がない限り、仕事にありつくのは難しくなり、転職なんて自殺行為なんでしょうか?

Aベストアンサー

仕事ができることは大前提として、40歳を過ぎるぐらいになれば、会社を辞めれば「うちに来ないか?」と誘いを受けるぐらいの人脈があるのが当たり前では?

そうした人脈があれば、(業種にもよりますが)自分で起業しても、ある程度仕事は取れるものです。

Q43歳今から取って役立つ資格と就ける仕事はありますか

20年働いた郵便局を退職することは考えています。民営化に向けた急速な機械化、多様化、銀行化に、頭が付いていけなくなってきたからです。(いままで、郵便局は運送屋お兼ねた低レベルな銀行)
人付き合いも下手で、職場で浮いた存在になっています。

今まで、転職など、考えても見ませんでしたが、2年前に転勤した職場の上司、がどうしても合いません。

40過ぎてても、こんな資格で、こんなことが出来る、そんな仕事はありますか?どなたかアドバイスお願いします。

Aベストアンサー

失礼ながらこの文面とそのご様子では
職に就ける見通しは薄いと思えます

社会ではあなたが今ついて行けない機械操作よりも
もっと高度なことをその年齢では求められます

質問者様のご年齢からして転職時に求められる素養として
管理職スキルがつきまとうと思えるのですが

私が面接を担当したとして
配属先でレポートの作成指導すら任せられるかどうか
この文面からして期待できません

更にコミュニケーションスキルもないときては
担当部署の職員管理など不可能かと思います

新たに何かを学び職を安定させたいと仰るなら
それは1にも2にもヒューマンコミュニケーション力かと思います
その次に危機管理の能力・学術的素養を学び
プロジェクト運営達成について学べば
転職の可能性が出てくるかと思いますが…

丁度コミュニケーションが成り立っていない方がおられるご様子
ポジティブシンキングでこれを好機とし
その方は天が差し回した学習教材だと思って
その方や他の皆さんと折り合いをうまくつけて
指導的立場に立てるよう自らを昇華させるトレーニングとしては如何でしょうか?
まさに今社会で求められる姿勢はポジティブさですからね

居心地が悪い環境こそ自らを高めるチャンスなのですよ
考えがお甘いように感じてしまうのはなぜでしょうか?

失礼ながらこの文面とそのご様子では
職に就ける見通しは薄いと思えます

社会ではあなたが今ついて行けない機械操作よりも
もっと高度なことをその年齢では求められます

質問者様のご年齢からして転職時に求められる素養として
管理職スキルがつきまとうと思えるのですが

私が面接を担当したとして
配属先でレポートの作成指導すら任せられるかどうか
この文面からして期待できません

更にコミュニケーションスキルもないときては
担当部署の職員管理など不可能かと思います

新たに何かを学...続きを読む

Q40歳手前・未経験から月収30万得られる転職先は?

現在自営業で、半年~1年後に転職を考えている40歳手前の男性です。
現職は特殊な仕事で経験を活かせないため、異業種への転職は未経験者を受け入れてくれる業界にしか出来ないであろう状況です。

転職先の希望条件は次の通りです。
・月収手取り30万円ほど得られる仕事(家族を養うため)
・大きく業種の異なる転職は最後にしたいので将来的にも食べていけそうな業界
・資格・免許は行政書士レベルの難易度までなら必要に応じて取得を検討します

この希望条件の前提で、どの職種も未経験者には厳しいことを承知のうえですが、何とかもぐり込んでやっていくことが出来そうな(厳しいなりにも可能性が多少あると思われる)職種を自分なりに調べたところ、大型トラックドライバーの仕事が候補に挙がりました(大型免許は後日取得するとして)。

ただ自分の知らない仕事も世の中にはたくさんあると思いますので、もし他にこういう仕事も可能性があるのでは?という情報など頂けましたら大変助かります。

私のスペックとしましては私大文系卒、受験勉強は比較的得意です。
パソコン関係は多少知識があり、オフィス等の事務系ソフトの操作や、ホームページ作りくらいは大体出来ます。プログラムはC言語の初歩をかじった程度です。
肉体労働系も抵抗はないので極端に重労働でなければ検討したいです(ただし引越し業者レベル以上は自信ありません)。
やや腰痛持ちです。
接客等の人当たりは比較的良い方と思いますが、口べたの傾向があり営業職は向いてなさそうに思います。
バイト経験は飲食店員、深夜コンビニ程度です。

何卒宜しくお願い致します。

現在自営業で、半年~1年後に転職を考えている40歳手前の男性です。
現職は特殊な仕事で経験を活かせないため、異業種への転職は未経験者を受け入れてくれる業界にしか出来ないであろう状況です。

転職先の希望条件は次の通りです。
・月収手取り30万円ほど得られる仕事(家族を養うため)
・大きく業種の異なる転職は最後にしたいので将来的にも食べていけそうな業界
・資格・免許は行政書士レベルの難易度までなら必要に応じて取得を検討します

この希望条件の前提で、どの職種も未経験者には厳しいことを承...続きを読む

Aベストアンサー

手取りで30、未経験で、ありえないのでは、とおもいます。

手取りで30なら、35は出さないといけないわけで、ボーナスいれて、600万円

も、未経験の人に、払う企業がこの時代にあるのか、疑問です。

同じ仕事を、20歳代の若い人に、半分の給料で、やらせるのが、今の時代です。

かなり、厳しいのではとおもいます。

経理にしても、資格がないと、簿記とか、パソコンの検定とか。

やはり、大型の運手手がよいかも、大型ダンプなら、荷物の上げ下ろしが

らくだと思います。腰痛持ちで、大型の運転手、荷物の積み下ろしが大変

だと思います。

Q40歳、無職で就職は無理でしょうか

お恥ずかしい話ですが、現在40歳の男性で無職です。
1年3ヶ月ほど前に会社を退職し、その後転職活動を試みましたがうまくいかず、現在は夜中のアルバイトをしています。
子どもが2歳になったばかりですが生活もギリギリで妻の収入に依存していて自分自身が非常に不甲斐なく感じています。

前職を辞したのは仕事の上で客からの暴行により出社できなくなったのが理由でした。その後は引きこもっていましたが生活のためにもと思い再就職を試みましたが地方都市ですがいい結果は得られませんでした。
私自身退職理由がトラウマになり辞職後長い間社会生活をおくるうえでも対人恐怖症のようになりなかなか以前のようには人と話せなくなっていたのも原因だと感じています。

転職活動はうまく行かなかったためアルバイトと自営で自宅でできる仕事をと思いネットでの仕事を始めましたがこちらもうまく行っていません。

なんとかこの状況から抜け出したいと思い再就職のための活動を再開しましたが前回よりも厳しい状況です。
やはり1年以上のブランクとこの年齢では難しいのでしょうか。

Aベストアンサー

年齢が何歳だから就職に不利ということは、基本的にはあまりありません。
それよりも年齢が高くなるほど、生活に必要な金額が大きくなるため、給与に見合った仕事ができるかということのほうが就職の際に大きなポイントになるとおもいます。
逆に捕らえれば、新入社員の際の給与と同じ待遇でよいと覚悟を決めれば就職はできます。その際には新入社員と同じような謙虚さとやる気力を見せることが最も重要であると私は思います。
また転職をされる際には、いままで培っていた経験が活かせる業種を探されることが一番かと思いますが、地方都市ではなかなかないかもしれません。その際には、いままでやっていたことがなにか近い業種に転用できないかということを友達などに聞いてみてはいかがでしょうか。

世の中変な人はいますが、変な人より良い人のほうが多い世の中です。悪いことばかりを考えていては、トラウマも長引くことになるかもしれませんので、転職は新たな人生のスタートで新鮮な気持ちで迎えようとハツラツとした考えで面接に挑めば採用されるとおもいます。

また、再就職もうまくいかずつらい日々をバネにして就職後にはいままで以上にチャレンジする意気込みで挑めば、人生は必ず好転していくはずです。2歳のお子様がいらっしゃるのですから、その子の誕生と共に生まれた親(自分)として、共に人生経験を積んで成長していきましょう。

私は18年会社を経営していま43歳ですが、たくさんの年配の方々を採用してきました。倒産した企業の元社長さんもいます。みなとても頑張っています。

「過去の自分は終わり。これからは新たな自分のスタート」と気持ちを切り替えて挑めば大丈夫です!

年齢が何歳だから就職に不利ということは、基本的にはあまりありません。
それよりも年齢が高くなるほど、生活に必要な金額が大きくなるため、給与に見合った仕事ができるかということのほうが就職の際に大きなポイントになるとおもいます。
逆に捕らえれば、新入社員の際の給与と同じ待遇でよいと覚悟を決めれば就職はできます。その際には新入社員と同じような謙虚さとやる気力を見せることが最も重要であると私は思います。
また転職をされる際には、いままで培っていた経験が活かせる業種を探されることが...続きを読む

Q自営業を辞めたいです

自分の考えが甘いのかどうか、ご意見をお願い致します。

私の考えは、自営業を辞めて、夫婦共稼ぎになって生活していきたいと思っています。

30代の夫と小学生子供3人、義両親で暮らしています。義両親が30年ほど前に始めた飲食店を、後を継ぐ形で10年前から同居し、今は私達夫婦で営んでいます。
人口3000人足らずの小さい田舎町で、昨年の年間売上は昨年は一千万弱でした。
年々売上は減少していて、ここ数年、店の預金残高は減る一方で残り数十万です。
住民税、所得税非課税、国民年金全額免除、国保2割軽減です。
ほとんど毎月赤字です。昨年の夏から夫が深夜のバイトを始め、バイト代でなんとかやりくりしてきました。
ですが、貯蓄もできず、このままでは子供達の教育費が足りないのは明らかです。

夫は、10年間一緒に仕事をしてきましたが、仕事に熱心ではなく金銭的な事にも興味が無く、一家の主というよりは、いまだに「息子」のような感じです。朝は起きるのが遅く、やる気がないのかと何度も喧嘩になり、離婚も考えるほどです。
私が、怒ると反省し少しの間は真面目になりますが、いつのまにか忘れて元通りです。それを何度も繰り返しています。お金を儲けようとか、豊かな生活を送りたいとか向上心は無く、商売には全く向いてない性格だと思います。

昨年の秋に10年前の店舗改装費用のローンが終り、今は返済が何もありません。私の中では、今が事業を辞めるときではないかと思います。
このまま、事業を継続しても回復は見込めないと思います。借金を背負う前に辞めたいのです。
昨年の夏に、この事を話し合い、子供達の将来を考え、この春にはこの家を出て店を辞める約束でいましたが、今になって夫は考えが変わったようです。もう少しやってみたいと。
その間、夫はバイトには行っていましたが、遊びにも夢中で午前様の事が多く朝寝坊し、バイト代を遊びに使ってしまっていて、約束が違うと大喧嘩になりました。バイトは、朝起きられないと私に責められるからと、先月で辞めてしまいました。

義両親とも話し合いましたが、「運転資金を出すから、商売を本気になってやれ」「売上はやり方によってはドンドン伸びる」「子供達にかかるお金は援助するから」「この不景気に、商売辞めても仕事があるはずがない」「2人で働いても無理だ、甘い」との意見でした。

私は、赤字の店を続けるよりは、共働きの方が、厳しくても堅実な生活が送れるのではないかと思います。

このまま、店を続けるのがいいのか、辞めて共働きになるのがいいのか、旦那を当てにせず離婚して一人で子供を育てていこうか、本当に悩んでいます。

アドバイスをお願い致します。

自分の考えが甘いのかどうか、ご意見をお願い致します。

私の考えは、自営業を辞めて、夫婦共稼ぎになって生活していきたいと思っています。

30代の夫と小学生子供3人、義両親で暮らしています。義両親が30年ほど前に始めた飲食店を、後を継ぐ形で10年前から同居し、今は私達夫婦で営んでいます。
人口3000人足らずの小さい田舎町で、昨年の年間売上は昨年は一千万弱でした。
年々売上は減少していて、ここ数年、店の預金残高は減る一方で残り数十万です。
住民税、所得税非課税、国民年金全...続きを読む

Aベストアンサー

hikari98さんこんにちは。
まず、わたしが質問を読んでいて感じた事なのですが・・・。
hikari98さんはお店の状態とご主人の自覚とどちらが家族の生活を支えていくのに根本的な問題があるとお考えでしょうか?

お店の売上げがあがらない根本的な問題は国内外の景気が悪化している為でしょうか?それともご主人のご商売に対する姿勢や家族を支えようという自覚のどちらだとお感じになっておられますか?

私がお話ししたいのは、今の生活を安定させる為に障害となっている問題の、本質を良く見極められる必要があるかもしれませんと言う事です。

つまり、お店の売上げが上がらない原因が国内外の経済状況にあるのなら、義理のご両親のおっしゃる通り「創意と工夫」で乗り越えるべきかもしれません。あるいはご夫婦で就職を探すのも悪くないかもしれません。
しかし逆にご主人の家族に対する責任感や、厳しい現実に対する自覚に問題がある場合はどうでしょうか?

結論から申し上げると、今話し合うべきは義理のご両親ではなく、ご主人ではないかと思います。

おそらく「もう少しやってみたい」と言うご主人の言葉が指しているのは、義理のご両親の言う「本気」ではなく、「これから新しい事をしなければならない」煩わしさと家族への責任の重圧から逃れたい為ではないでしょうか。なぜなら、とりあえずお店を開けていれば(義理のご両親が心血注いだお店だけに)援助が期待出来るからです。

現在のあなたのギリギリの舵取りを思うと、さぞ苦しい事でしょう。
しかし、文章を読んでいる限りご主人の甘えが目に見えるようです。
まだ、この状況に対する自覚が足りない様に思えて仕方が有りません。
あなたやご両親に何もかも任せて対処しなければならない現実から逃避してる様にすら感じるのです。
ですから、もっとも大切なのはご主人の覚悟ではないでしょうか?ただ、離婚はお勧め出来ません。あらゆる自体を考慮しても一人で子供の将来を抱えて生活を支える事は困難です。生活のみを考えるので精一杯になり、心も体も疲労すれば子供の将来など消え失せてしまうでしょう。

義理のご両親の気持ちは痛いほど感じます。心血注いだお店が閉まるのを目にしなければならないのですから。その気持ちに対する配慮は必要だと思います。しかし今を生きるあなたの考え方は間違っていません。借金が終わった今が新しいスタートを切るチャンスである事も正しい判断かと思います。この期に及んでご主人が子供である事から成長できないなら、あなたには「飴とむち」でご主人を操縦するしたたかさが求められるでしょう。お店をとるか共働きをとるか、決めるのはあなた自身しかないでしょう。なぜならそのどちらにも困難は有るのです。自営であれば現状打開とお給料の増減は自分の器量次第。就職は決まったお給料が期待出来ますが、自分ではコントロール出来ない昇給のジレンマと何時やってくるかわからない解雇のプレッシャーに耐えなければなりません。

hikari98さんの奮闘ぶりが目に浮かびます。
しかし、くじけずあきらめないあなたならならきっと乗り越えられると思います。その気迫が明日を切り開くカギにきっとなるはずです。

hikari98さんこんにちは。
まず、わたしが質問を読んでいて感じた事なのですが・・・。
hikari98さんはお店の状態とご主人の自覚とどちらが家族の生活を支えていくのに根本的な問題があるとお考えでしょうか?

お店の売上げがあがらない根本的な問題は国内外の景気が悪化している為でしょうか?それともご主人のご商売に対する姿勢や家族を支えようという自覚のどちらだとお感じになっておられますか?

私がお話ししたいのは、今の生活を安定させる為に障害となっている問題の、本質を良く見極められる必...続きを読む

Q自営業の人は老後、国民年金だけで生活できているのですか?

46歳独身です、今年から独立して国民年金に加入しました。

でも国民年金ってもらえる額が少なすぎて不安で仕方ないです。

自営業の人は老後、国民年金だけで本当に生活できているのでしょうか?

ずっと自営業だった人はもらえる年金は月6万円ぐらいなんですよね?

≪自営業の人は持ち家だし、定年がないから年金は少なくても大丈夫≫だって聞いた事ありますが、それでも80歳代、90歳代になっても働くのは難しいだろうし、月6万円程度ではきついのではないですか?

他の方の似たような質問で、≪貯金すればいい≫とか≪生命保険会社の個人年金に加入すればいい≫とか≪国民年金基金に加入すればいい≫とか見ました。

でもそれって限界がありますよね?

私は貯金は2千万円ぐらいあります。

生命保険会社の個人年金に26歳の時に月1万円加入しました。
60歳まで合計400万円ぐらい払い込んで、61歳から月10万円ぐらいが7年間で戻ってくる(合計800万円ぐらい)予定です。

国民年金基金は4口で月3万5千円ぐらい(国民年金と合わせると月5万円ぐらい)払っていますが、それでも戻ってくる額は月2万5千円程度増えるぐらいです。
高いけど不安なので支払っています。
それでやっと年金支給予定額は15万3千円ぐらいです。
86歳以上生きないと元がとれません・・・。

貯金も生命保険の個人年金も20年ぐらいすれば、なくなってしまう可能性が高いですよね?

100歳以上も生きた場合、国民年金だけではとても無理だと思います。

国民年金だけの人ってどうしているのですか?

生活保護に切り替えたりしているのですか?

46歳独身です、今年から独立して国民年金に加入しました。

でも国民年金ってもらえる額が少なすぎて不安で仕方ないです。

自営業の人は老後、国民年金だけで本当に生活できているのでしょうか?

ずっと自営業だった人はもらえる年金は月6万円ぐらいなんですよね?

≪自営業の人は持ち家だし、定年がないから年金は少なくても大丈夫≫だって聞いた事ありますが、それでも80歳代、90歳代になっても働くのは難しいだろうし、月6万円程度ではきついのではないですか?

他の方の似たような質問で...続きを読む

Aベストアンサー

ご質問者様の想定している状況とは異なりますが、私の両親(共に昭和7年生まれ。そして3年前に相次いで死亡。)は企業で働いておりましたが「国民年金」でした。

預金もほとんどありませんでしたが、周りの環境が幸いしてか、老齢基礎年金だけで生活[父は介護施設に入所=年金で介護費用が賄うことができた]しておりましたね。

どんな生活環境かと言えば・・・もしかするとご質問者様には信じられない状況かもしれませんが
・冷房機器は扇風機。
  ⇒それも呼吸が辛くなるので余程でない限り使わず、窓から自然の風を取り入れて団扇を使っている。
・暖房機器は「石油ストーブ1台+コタツ」と「電気毛布」
・パソコンは使った事が無い。
  ⇒歩かないと寝たきりになるから、1キロ先のスーパーまで日用品を買いに行く。「欲しいモノを買う」ではなく「有るモノで間に合わせる」タイプ。
  ⇒趣味は有るが、コンピューターを使用しない。
・電話は固定電話のみで、余程でなければ電話を掛けることは無い。
  ⇒地元で生まれ育ったので、ほとんどの友人・親戚は近くにいる
・冷蔵庫はあるが、電子レンジやオーブンは買ったことすらない。
・電気炊飯器はあるが、ガスコンロでご飯を炊くこともある。
・お風呂はあるが、シャワーは長らく無かった。
  ⇒使っていた風呂釜が壊れて、相談したガス屋さんが「今はガス給湯システムの方が安く買えますよ」と言ったので、両親が死ぬ1年ほど前にシャワーが付いた。
・晩酌(湯上りのビール類も含む)やタバコはやらない
  ⇒父は年金を貰う頃には体を壊していて、酒・たばこ禁止
  ⇒母は元から飲まない
・自動車やオートバイは廃車していた
  ⇒体力の問題等から利用する頻度が激減したので、維持費を支払いメリットが無い。
・電気の契約アンペアーは15A
・家は父の勤め先が届け出をせずに建てたバラック[築50年超]。
  ⇒母方の伯父がコネを利用して建築確認の届出をしてくれたが、完了の印は無い。
  ⇒相続するために専門家を通して色々な手続きをしたら、市役所が調査に来た。
  ⇒増築部分が見つかってしまい、固定資産税は年額6千円

> 国民年金基金は4口で月3万5千円ぐらい(国民年金と合わせると月5万円ぐらい)払っていますが、それでも戻ってくる額は月2万5千円程度増えるぐらいです。
> 高いけど不安なので支払っています。
> それでやっと年金支給予定額は15万3千円ぐらいです。
今、私(おひとり様。50歳代)は実家で生活していますが、サラリーマン生活を維持するための費用[スーツ、靴、鞄、同僚等との飲み代やプレゼント、歓送迎会の割り当て金]を除くと、『10万円程度』ですよ。
 食費6万円+光熱費と新聞購読料1万円+趣味用のお小遣い[書籍、日帰りのハイキング等]2万円+固定資産税や町会費などの年単位での出費+予備費


> 私は貯金は2千万円ぐらいあります
『(自分たちの望むレベルでの生活を)夫婦二人で20年間送るのに必要な費用は1億円』【ある団体が昔行ったアンケート調査の結果】というデータがあります。
勿論、住んでいる場所の生活環境や望む生活レベルによって金額はブレますし、単純に「おひとり様だったら40年間で1億円」とはなりません。
また、いつ死ぬのかは誰にもわかりません。

ですが、話を進めるために「95歳で死ぬから、65歳からの30年間で9000万円が必要」と仮定しましょう。
 1億円÷40年×30年×地域等格差割増1.2=9000万円

するとご質問者様の収入合計は、下の計算が正しければ6,580万円
 ・現在の貯蓄額:2,000万円
 ・生保の個人年金:総額800万円 
 ・国民年金[65歳から35年分]:2,730万円
  780,100円[平成27年度]×35年≒2730万円
 ・国民年金基金:1,050万円
   ◆加入している型が不明なのでA型を4口◆
   1口目:月額1万円×12×35年=420万円
   2口目以降:月額5千円×3口×12×35年=630万円
  http://www.npfa.or.jp/system/type_benefit.html

よって、2,420万円が不足いたします。

この不足額[ギャップ]をどのようにして埋めるか?
 ・財テクで預貯金を増やす
 ・生活レベルを落とす
 ・人生設計自体考え直す[結婚する。その頃は超高齢社会だから、働き続ける。]

偉そうに書いている私も老後の生活費は枯渇しそうなので、「『体が続く限り短時間労働で働く』で、どうにか生き続けることができるかな~」と考えていますが、ご質問者様どうなされますか?

ご質問者様の想定している状況とは異なりますが、私の両親(共に昭和7年生まれ。そして3年前に相次いで死亡。)は企業で働いておりましたが「国民年金」でした。

預金もほとんどありませんでしたが、周りの環境が幸いしてか、老齢基礎年金だけで生活[父は介護施設に入所=年金で介護費用が賄うことができた]しておりましたね。

どんな生活環境かと言えば・・・もしかするとご質問者様には信じられない状況かもしれませんが
・冷房機器は扇風機。
  ⇒それも呼吸が辛くなるので余程でない限り使わず、窓から自然の...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング