ドラマ『グッド・ドクター』主題歌を無料おためし!

通夜式も告別式もしない直葬で弔いたいのですが、亡くなった日の夜と火葬する日の午前中に読経だけはお願いしたいと考えています。もともと檀家になっているお寺があるのでそのお寺の僧侶に依頼するつもりですが、御布施はどのくらいの金額でよいものでしょうか。通夜式や告別式をおこなった場合よりも安くてよいものでしょうか?戒名とかの関係とかもあると思いますが、なるべく具体的な金額を知りたいのですが。ちなみに某葬儀チエーン会社の場合は総額5万5千円と明示してありましたがそのくらいのものでよいのでしょうか?宗派は浄土真宗本願寺派です。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

金額を指定している寺は増えたものの、真宗はそういったことを避ける寺が多いと思います。

「お心で」と仰いますので、はっきりと金額を指定してくれたほうがこちらは安心な面もありますが、その金額が支払えない家もあるわけです。どんな人も救う阿弥陀如来の際なき光輪の姿勢に沿った道でいらっしゃいますので尊いことでありますね。

法名は「釈」を用いれば無料です。読経料ともいえるお布施と、仏さまに名前を授ける法名料は別料金です。この法名料だけは金額を明示しています。しかも金額差は大きいので布施などとは込みにしないのが一般的です。

葬儀社が示されている金額は、読経料、お車料、御前料のみです。
内訳は分かりませんが、一般的な相場であると思います。
例えば、亡くなった当日の枕経、通夜ぶるまい、告別式での読経、精進料理、二日に渡っての交通費とあります。
通夜も告別式もしないというのはご都合であって、招いた僧侶には料理のふるまいをするのが礼儀。

具体的に申し上げますと
通夜ぶるまい   2千円
お車料       5千円
--------------------計7千円
精進料理      3千円
お車料       5千円
--------------------計8千円
上記は其々当日に支払います。
お布施        4万円
--------------------合計5万5千円
お布施はまとめて支払います。
一回に2万円と考えると妥当な金額だとお分かりになると思いますよ。

法名は0円から上です。

以上、ご参考までに。

この回答への補足

仏事に疎いものでして「釈」の意味がわかりません。ご教授いただければありがたいのですが。

>葬儀社が示されている金額は、読経料、お車料、御前料のみです。
「某葬儀チエーン会社の場合は総額5万5千円と明示してありました」のことでしょうか?
55,000円/戒名授与付(信士・信女)と戒名(法名)込みです。お車代、御膳料、心づけ も含まれています。
これは私も少々安すぎるのではと思っています。

>お布施はまとめて支払います。
No.2の回答者さんは「御布施は全ての流れに対して、1回だけ包めば良いと言う事ではありません。
御経を唱えて頂く事に支払います。」
と回答されていますがどちらが正しいのでしょうか?

補足日時:2013/05/29 21:27
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。

お礼日時:2013/05/29 21:28

No.1です。


法名ですが、「釈」で付ける法名は檀家の寺だと、無料です。
その上の「院」の付く法名だと、本山への上納金がハンパな金額ではないようで、数十万円するみたいです。
私とこは無料の「釈」の法名を、檀家のお寺さんに付けてもらいました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほど、院が付かなければ基本的に無料ということですね。回答ありがとうございました。

お礼日時:2013/05/30 21:47

>仏事に疎いものでして「釈」の意味がわかりません。

ご教授いただければありがたいのですが。

こちらのサイトを参考に。
http://www7.ocn.ne.jp/~kokubo/funeral.htm#SS5

>>葬儀社が示されている金額は、読経料、お車料、御前料のみです。
>「某葬儀チエーン会社の場合は総額5万5千円と明示してありました」のことでしょうか?
55,000円/戒名授与付(信士・信女)と戒名(法名)込みです。お車代、御膳料、心づけ も含まれています。
これは私も少々安すぎるのではと思っています。

添付サイトにあるように院号は寄付金で20万円以上なのですが。
「釈」をそうであると勘違いしているのかもしれませんね。

>>お布施はまとめて支払います。
>No.2の回答者さんは「御布施は全ての流れに対して、1回だけ包めば良いと言う事ではありません。
御経を唱えて頂く事に支払います。」
と回答されていますがどちらが正しいのでしょうか?

そうでしたか。No.2の回答者様と同じく、私もいい加減な回答をしているのではありません。しかしながら他の回答者様のご回答を否定するつもりもございませんし、実際のところどちらも正しいのです。
近年の傾向と致しましては布施はまとめて包むことが多いので私はそのように回答させて頂きました。混乱を招きまして大変申し訳ございません。

この回答への補足

同じ宗派でも時代によって変わってくるということですね。

補足日時:2013/05/30 21:51
    • good
    • 0
この回答へのお礼

たびたびの回答ありがとうございました。

お礼日時:2013/05/30 21:43

御布施は全ての流れに対して、1回だけ包めば良いと言う事ではありません。


御経を唱えて頂く事に支払います。

浄土真宗の場合は戒名と呼ばず、法名と呼ぶそうです。
宗派によって考え方が異なりますので、御布施と法名料は一緒で良いのか別の
方が良いのかは聞いて下さい。基本的には別ですが、読経と戒名を含めた金額
で渡される事もあるようです。

戒名(法名)の種類を書いておきます。ただし宗派によって変動がありますの
で、事前に御寺と相談して決められた方が良いでしょう。

男性 〇〇院殿〇〇大居士 女性 〇〇院殿〇〇清大姉  100万円以上
   〇〇院〇〇居士      〇〇院〇〇大姉    100万円から
   〇〇院〇〇信士      〇〇院〇〇信女    70万円から
   〇〇居士         〇〇大姉       30~80万円
   〇〇信士         〇〇信女       30~50万円

御布施 1回に付き3万円が相場

御車代 1回に付き5千円から1万円が相場

御膳料 1回に付き5千円から2万円が相場

卒塔婆 1枚に付き3千円が相場

火葬場まで行く時に、霊柩車や葬儀屋が手配したバスやタクシーの運転手に
心付けとして御車代は出します。通常の白封筒に「御車代」と書いて渡しま
す。

この回答への補足

具体的な金額ありがとうございました。

確かに浄土真宗では正確には法名ですね。卒塔婆は立てません。

〇〇信士〇〇信女で30~50万円とのことですので、No.1の回答者さんが「通夜も告別式もやって、
御布施は8万円でした」と書かれるておられましたが、戒名(法名)代は別ということになるのでしょうね。

補足日時:2013/05/29 16:32
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。

お礼日時:2013/05/29 16:34

同じ宗派の門徒です。


私とこは、通夜も告別式もやって、御布施は8万円でした。
また、お寺から仏様(掛軸)をもってきていたので、御佛礼が4万円でした。
檀家の寺の小寺からもお坊さんが来られたので、小寺の御布施が5万円でした。
これらの金額は、檀家の寺に直接聞きました。

檀家の寺に、聞かれてみてはどうでしょうか。

この回答への補足

御布施に戒名の代金は含まれていたのでしょうか?
いろいろ検索してみると、戒名代を含めて信士信女で最低20万円ぐらいが相場との記述もありました。

>これらの金額は、檀家の寺に直接聞きました。
お寺は具体的な金額は言わないと聞いていましたが、はっきり言うところもあるのですね。

御布施を渡すのは、通夜のときか告別式のときかどちらなのでしょうか?
それとも別々に渡した方がよいのでしょうか?

補足日時:2013/05/29 08:34
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答どうもありがとうございました。

お礼日時:2013/05/29 08:35

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q自宅にて家族だけで行う49日法要の時の服装は?

舅の49日法要と仏壇の開眼法要を、自宅にて行います。
他に身寄りは無いため、出席者は私達夫婦と息子だけです。
このような場合も、やはり礼服を着たほうが良いのでしょうか?

Aベストアンサー

私の家族も同じ様な環境で法要をしました。
その時は少しおとなしめの普段着でしましたよ。
少人数の近親者だけであれば、結局は
『その中での約束事』と
『故人がどのような方だったか』
でお決めになればよいと思います。
参列者がくだけた人ばかりであったとしても、故人が厳格で形式を重んじる方であったなら、やはりそれに従い喪服を着用するのが良いのではないかと思います。
これは、世間一般の形式やしきたりにとらわれると言う意味ではなく、あくまでも故人に対しての敬意の気持ちで、と言う意味からです。

仮に普段着でされたとしても決して珍しいことではないと思います。

Q酸素濃度が85%(救急車の中で)

5月5日に祖父(93歳)が吐血して救急車で運ばれました。
それでも5日6日は元気そうにしていたそうです。
7日は誰も付き添いもお見舞いもできず、8日に病院へ行ったところ、祖父があまりにも変わっていてびっくりしたそうです。顔つきも変わっていたし、ずっと目を閉じていて、ご飯を食べるときも目を閉じたまま(食べたのはお粥を10口と牛乳1口)で、「目を開けて」と何度呼びかけても閉じたままだったそうです。
祖父は以前からボケていたのですが、5日6日は点滴などのチューブを抜こうとしたり導尿しているのにトイレに行こうとしたりして危険なので7日は縛られていたそうです。
私は縛られていたせいで祖父がそうなってしまったのではないかと思いましたが、叔父は「救急車の中で測ったときに酸素濃度が85%だったから、脳細胞がやられたからではないか」と言います。
脳細胞がやられるのに2日も要するのでしょうか。
ほかには何が原因と考えられるのでしょうか。
また『酸素濃度が85%』というのはどのような影響を及ぼすのでしょうか。
祖父は食べることが一番の楽しみのようで、いつもおいしそうにモリモリ食べていたから、食べるときにも目を閉じたままというのはとても気になります。
(吐血は噴門部からのもので検査の結果はまだ出ていません。)

5月5日に祖父(93歳)が吐血して救急車で運ばれました。
それでも5日6日は元気そうにしていたそうです。
7日は誰も付き添いもお見舞いもできず、8日に病院へ行ったところ、祖父があまりにも変わっていてびっくりしたそうです。顔つきも変わっていたし、ずっと目を閉じていて、ご飯を食べるときも目を閉じたまま(食べたのはお粥を10口と牛乳1口)で、「目を開けて」と何度呼びかけても閉じたままだったそうです。
祖父は以前からボケていたのですが、5日6日は点滴などのチューブを抜こうとしたり導尿...続きを読む

Aベストアンサー

おっしゃっているのは、酸素"飽和度"のことだと思います。他の症状については分かりませんので、酸素飽和度と私の入院中の経験談だけ。

健康な人なら、安静時はこの酸素飽和度は98~99%あるようです(100%でないのは、表示が二桁だからです)。

私は喘息持ちで、酸素飽和度も普段から低くて、安静時で94~95%です。
階段などを上り下りして息切れしたりしていると92~93%。
ちょっと発作をおこせば、安静時でも88~90%になり、その状態で歩いたりすると84~85%になります。
かなりひどい状態になると安静時でも85~86%になって、身動きすると、本当に苦しくなります。
この位になると主治医に、このまま泊まっていきなさい(=入院しなさい)といわれて、酸素チューブで酸素を鼻からすって、しばらく病院にごやっかいになります。

今まで一番低かった酸素飽和度は、大発作をおこして、真夜中に救急車で運ばれていた時で、70%台だったと思います。さすがにチアノーゼといって体中が真っ青になっていました。意識もちょっと朦朧としていて、数値を思い出すことはできません。
救急車内で、すぐ酸素マスクをさせられましたが、それでも85~86%。この時は、病院でも一晩酸素マスクさせられました。(マスクはチューブより酸素吸収率が高いのです、息苦しくて大嫌いですが。そしてもっとひどい呼吸困難者は、酸素テントに入らされるはずです)

この時は高濃度の酸素を長期間吸いすぎると、二酸化炭素が体内から排出されにくくなるからと、安静時でも94~95%になる程度の酸素量しか許してもらえませんでした。

……などとえらく自分語りをしてしまいました。

ま、つまり酸素飽和度が一時的に85%になったからといって、それで脳細胞がやられてぼけたと言われると、じゃあ今の私は、何なんだ?ってことで。実際、倒れた次の日は元気そうだったんですよね?

あと入院をよくする者の経験談として……

入院すると高齢者の方は呆けることが多いです。特に個室に入った人などで身内の付き添いさんがいない人は、ぼけやすいです。
もともと認知症(痴呆)の治療として、最近は老人ホームでも身の回りに思い出になるものを置き、小さな家具などは家で使っていたものを使用することが望ましいといわれるくらいです。
それがいきなり、無個性な病院の、見知らぬ部屋、見知らぬ人(医者・看護婦・入院患者など)、窓の外の身知らぬ風景、そんな中に入れられるのですから、ぼけやすくなるというもの。
しかも、もともとかなりの高齢で痴呆もあったんでしょう?痴呆が一気にすすんだとしても仕方がないかも知れません。

できれば、細かいものでもいいので、家で普段使っていた思い出に繋がるものをどんどん持参し、ベッド周りに置くとか、短時間の見舞いではなく、なるべく長い時間いて、色々横で話してきかせるとか、してあげた方がいいですよ。
そして、病気も心配でしょうが、退院してよいとなれば、早く家に連れて帰ってあげてください。思い出の家で生活すれば、改善の余地があると思います。

かつて、同じ大部屋の入院して一気に呆けたおばあちゃまが、退院して次の通院時に、私のいる大部屋に遊びにきてくれたら、まともになっていて、驚いたこともあります。

ではでは、どうか、大切にしてあげてくださいね。

おっしゃっているのは、酸素"飽和度"のことだと思います。他の症状については分かりませんので、酸素飽和度と私の入院中の経験談だけ。

健康な人なら、安静時はこの酸素飽和度は98~99%あるようです(100%でないのは、表示が二桁だからです)。

私は喘息持ちで、酸素飽和度も普段から低くて、安静時で94~95%です。
階段などを上り下りして息切れしたりしていると92~93%。
ちょっと発作をおこせば、安静時でも88~90%になり、その状態で歩いたりすると84~85%になります。
かなりひどい状態になると...続きを読む

Q生計同一ではないのに生計同一証明の記入を迫られる

生涯独身だった叔母さんが何年も前に障害者になり、入退院をくりかえしていました。諸手続が親戚に比べ親子だとスムーズなことが多かったため、養子縁組をして叔母さんの養子になりました。3年くらい前に完全にねたきりになってしまい、介護施設に入っていましたが、このたび亡くなりました。年金を止めてもらおうと近所の年金機構の相談センターに行った時のことです。除籍謄本など、持っていく資料の説明を受けた際に「生計維持・同一証明書」というものを記入して持ってきてくださいとわたされました。 その内容が「受給者と生計を同じくしていたもの」「別居しているまたは住民票が別住所になっている理由」「生計維持・生計が同一である具体的な事実について」というものなのです。「生計維持・生計が同一である」人しか書けない書類なのです。
私の養母はもともと一人暮らしの人で養子縁組したのだから住所は違って当然ですし、施設の費用も本人の年金の範囲内から引き落としていたので私とは生計を同じくしていません。それを説明し、書く必要はないでしょうというと、「通帳を管理した」などでも書けと言います。そんなバカなことがあるかといってもこれを提出しないと通りませんの一点張りです。ただ年金を止めたいのになんで嘘を書くことを強要するのかといっても「こういう書式なので・・・」とわけのわからない説明の繰り返し、センター長まで出てきてとにかく書いてくれと言います。世の中には子の援助を受けず自立した親はたくさんいると思うのですがなぜこの書式しかないのでしょうか?

生涯独身だった叔母さんが何年も前に障害者になり、入退院をくりかえしていました。諸手続が親戚に比べ親子だとスムーズなことが多かったため、養子縁組をして叔母さんの養子になりました。3年くらい前に完全にねたきりになってしまい、介護施設に入っていましたが、このたび亡くなりました。年金を止めてもらおうと近所の年金機構の相談センターに行った時のことです。除籍謄本など、持っていく資料の説明を受けた際に「生計維持・同一証明書」というものを記入して持ってきてくださいとわたされました。 その内...続きを読む

Aベストアンサー

何月に亡くなられましたか?
最近だと生計同一証明を出せば、貴方は未支給分の年金が貰えます。
金銭負担をしていなくても、定期的に介護施設を訪れて身の回りの
世話をしているという事でもOKです。介護施設の施設長の証明でOKです。
そうでなければ民生委員の証明となります。

また、死亡届出が遅れている場合には本来、未支給年金になる月の年金まで
振り込みがされてしまう場合があります、この場合m、未支給年金受給資格者
が存在しない場合には、年金機構は通帳の所有者を捜し返金を求めなければ
なりませんが、未支給年金受給資格者がいて、その者が通帳を管理していれば、
その事務の必要がなくなります。
今回は、こちらの理由があるのでは?と推測されます。

なお、未支給年金は相続財産ではなく、未支給遠近受給者の雑所得となります。

Q七日ごとの法要でお布施は?

はじめまして。
先日祖母が亡くなり、葬儀(葬儀の時に初七日も一緒に)が終わりました。
我が家は、父(60歳)と兄と私の三人になりました。
父はあまり冠婚葬祭など詳しくなくて、現在困ることがたくさんあります。
葬儀は家族葬ということで、ごくごく身内でしました。
その時は、葬儀社の方がいろいろ教えて下さり、なんとか終えることが出来ました。
お布施は葬儀10万円 初七日1万円 (葬儀社の方が参考ですが・・・と金額を言われました)
お寺さんは、葬儀の日は朝10時から結婚式があるとのことで、
9時前に葬儀を始め、初七日までのお経?をすべて1時間くらいで終わらせてすぐ帰られました。
枕経と通夜はちゃんときていただいてます。

数日後に、七日ごとの法要があります。
お寺さんから連絡をいただき、平日午後七時に来られるとのことでした。
(お寺との連絡等は父がしています)
これから毎週来られると思います。
おそらく、父と私の二人だけしかいません。
父が仕事で遅くなれば私だけの時があるかもしれません。

わからないことだらけなので、教えて下さい。

1、七日ごとに来られる際に、毎回お布施をお渡しするのでしょうか?
する場合、いくらすればいいのでしょうか?
もしくは、49日にまとめてすればいいのでしょうか?その際の金額は?

2、お茶をお出しする気でいるのですが、午後七時って、夕飯時ですよね。。。
お食事の用意もするものなのでしょうか?

3、お経が終わったら、お茶とお菓子を出しますが、
来られたときにもすぐに一回目を出すものですか?
お菓子は、一個300円位する和菓子?
それとも一個100円くらいのスーパーで売っているもの?
お出しするのは、一つですか?二つですか?

4、お寺さんのお着替えの部屋とか必要なのでしょうか?
我が家には、生活感溢れる部屋しかないのですが・・・

その他、気をつけなければならないこと、しなければならないことなど、
細かいことでも教えていただければうれしいです。
読みにくい文章ですがどうぞ宜しくお願い致します。

はじめまして。
先日祖母が亡くなり、葬儀(葬儀の時に初七日も一緒に)が終わりました。
我が家は、父(60歳)と兄と私の三人になりました。
父はあまり冠婚葬祭など詳しくなくて、現在困ることがたくさんあります。
葬儀は家族葬ということで、ごくごく身内でしました。
その時は、葬儀社の方がいろいろ教えて下さり、なんとか終えることが出来ました。
お布施は葬儀10万円 初七日1万円 (葬儀社の方が参考ですが・・・と金額を言われました)
お寺さんは、葬儀の日は朝10時から結婚式があるとのことで...続きを読む

Aベストアンサー

前の回答者様の方が明らかに詳しそうなので私の回答は不要そうですが(笑)、
同じく今年家族が亡くなり、浄土真宗で七日ごとの法要がありましたので、ご参考に…

1.お布施はその都度でなくとも纏めてでも構わないのでは…とは思います。
 が、わざわざ足をお運びいただくので、1回ずつの方が丁寧ではあるかなと思います。
 金額は、自分が準備していない(義父母がやっている)のでいくら包んだかは分からず…(^^;
 まとめて渡すにしても、後ではなく先で、
 まとめてということがしっかり分かるように言葉を添えてお渡しするのがいいと思います。

2.わが家も7時でしたが、お食事はありませんでした。
 食事時とは言え、世の中で食事の時間が正確に決まっているわけではないので、
 毎週のことですしそこまで必要ない気もしますが…
 七日ごとのお経は日にちがずらせないので、スケジュールの都合上、
 あちらもこちらも夜が空けやすい…という理由でこの時間なのだと認識してます。
 気になられるのであれば、お寺の方に思い切ってお尋ねになるのも手かと思います。
 夕食時なので食事を準備させて頂こうかと思いますが、ご迷惑でしょうか?などといった感じで… 
 その家とご縁さんとの付き合い方にもよりますが、
 うちはかなり親しくフランクなので、聞ける感じの関係です。

3.お茶は、わが家はいつでも、来られた時とお経が終わった時の2回出します。
 お菓子は義母はいつも2つ出しています。
 が、これは多分決まりではないので1つでも大丈夫と思います。
 (実家は浄土宗ですが、1つです。これは多分宗派は関係ないかなと…)
 最初のお茶の時はまずお菓子は召し上がらないので、
 お経が始める時にお茶のみお下げし、お経の後にお茶だけ出す…という風にやってます。
 わざわざ高いお菓子を買ってきて出したりはしてませんが、
 頂き物などちょうど良いものがなければ、やはりわざわざ買ってきていました。
 スーパーで買ってきたようなのではなく、和菓子屋さんで買ってます。
 高価なもの(上生菓子とか)は不要だと思います。
 和菓子屋さんでも、150円も出せば美味しい和菓子が色々ありますよ(^^)
 お菓子は持ち帰られることが多いので、包んであるお菓子にするといいかもしれません。
 本来は個別包装でも取ってお出しするのが正式ですが、そのままの方が持ち帰りやすいので。

4.お着替えの部屋は不要だと思います。
 普段のお坊さんのお着物から、袈裟などの部分的なものを着替えられるだけなので、
 いつもその場で座ったまま着替えられています。


同じ宗派でもそのお寺によって違う部分もありますので、
「こうするのが正解です」というのは難しいとは思いますが…
少しでも参考になれば幸いです。
毎週来て頂けるなら、これを機に分からないことを全部お尋ねしておくのもいいと思います。
わが家のご縁さんはお話をたくさんしてくださる方で、
義母もその都度疑問に思ったことはお尋ねしていました。
こういう機会でないと、疑問に思うこと自体発生しないというのもありますし。
毎週は大変かとお察ししますが、まずは49日まで、無事に終えられますように…(^^)

前の回答者様の方が明らかに詳しそうなので私の回答は不要そうですが(笑)、
同じく今年家族が亡くなり、浄土真宗で七日ごとの法要がありましたので、ご参考に…

1.お布施はその都度でなくとも纏めてでも構わないのでは…とは思います。
 が、わざわざ足をお運びいただくので、1回ずつの方が丁寧ではあるかなと思います。
 金額は、自分が準備していない(義父母がやっている)のでいくら包んだかは分からず…(^^;
 まとめて渡すにしても、後ではなく先で、
 まとめてということがしっかり分かるように言葉を添え...続きを読む

Q後期高齢者(83歳)で末期癌なのに、症状が無い!!

 私の祖父(83歳)が末期癌で、今日、「今年もてば良い方だ(余命4カ月弱)」を告げられたそうです。

 父はショックを受けていました。

 祖父はたまたま、他の病気の診察でCTを撮ったときに運良く別の科の医師が癌を発見してくれました。

 去年、肺気胸に2回もなり、市民病院で何度もレントゲンを撮ったり、CTも取ったのに。先週もペースメーカーの診察を受けてレントゲンを撮ったのですが、何も言われなかったそうです。なんか不思議です・・・。1年で全身にまで転移するのでしょうか?

 祖父はまだ頭もはっきりしているので、長生きしてほしいと思っていました。

 最近、「足の付け根が痛い!」と言い出しているそうです。
 父は癌からきているんじゃないか、骨にまで転移してるのではないかと思うそうです。
 これは初期症状のはずですか?
 
 紹介状を書いてもらって、9月6日に市民病院へ持って行くそうです。そして、検査をするか決めるそうです。
 検査も相当苦しいそうで、父はどうせ長く生きられないのなら、残りの時間を自宅で、今まで通りの普通の生活をさせてやりたいと思っているそうです。

 余命を告げられ、とてもショックでした(涙)今も頭がボーっとしています。毎日でも会いに行きたい気分です。

 末期癌で全身に転移しているのに、『症状が無い』ことってあるのでしょうか?20年以上前に胃癌の手術で、胃を半分取ったので、38キロ前後と細いですが、食欲も変わりないようです(主に栄養ドリンク)。足の痛みが出たのは最近ですが、外出もしたいようで元気です。

 これから苦しむことになるのでしょうか?

 祖父母は今、2人暮らしなので、心配です。祖母には、まだ癌のことは伝えていません。

 末期癌で余命4ヶ月でも、祖父のように、たまたまレントゲンを撮ったら”末期”そして”無症状”という方はおられるのでしょうか?
 あり得ないと思いますが、私は誤診であって欲しいです。

 長文ですみませんが・・・宜しくお願いします。

 私の祖父(83歳)が末期癌で、今日、「今年もてば良い方だ(余命4カ月弱)」を告げられたそうです。

 父はショックを受けていました。

 祖父はたまたま、他の病気の診察でCTを撮ったときに運良く別の科の医師が癌を発見してくれました。

 去年、肺気胸に2回もなり、市民病院で何度もレントゲンを撮ったり、CTも取ったのに。先週もペースメーカーの診察を受けてレントゲンを撮ったのですが、何も言われなかったそうです。なんか不思議です・・・。1年で全身にまで転移するのでしょうか?

 祖父は...続きを読む

Aベストアンサー

私の大切な母も御祖父様と同じような年齢で同じように病院の別の検査で癌が見つかりそして先日、天寿を全うされました。娘の私が体験したことは高齢者の末期癌は確実に死の宣告をされたも同じことです。藁にもすがる思いでできる限りの手を尽くしましたが癌の進行はあまりにも速いのが現実です。私たちの一日の時間と患者の一日の体力が落ちるスピードの速さは何百倍の速さで進行しているようでした。要するに昨日と今日では全く別の症状で患者も家族も苦しみます。現在、御祖父様の体に痛みが無いとのことですが確実に痛みは来ますし食事も食べれなくなります。体力が落ちれば体の機能も低下します。きつい言葉で書き記しましたが私も医師から告知を受けちょうど3カ月で他界しました。奇跡を信じてあれもこれもと手を尽くし高額の健康食品も健康飲料も結局は効きませんでした。飲みにくいのと飲むことのストレスで今想えば反省だらけです。癌に効く薬は抗がん剤だけのようです。母は持病のリウマチですでに強い薬を服用していることも有り免疫を上げる治療も難しく抗がん剤治療は出来ませんでした。御祖父様が自宅で闘病生活をされたいとのお考えなら要介護認定を受けているのでしたら早速、ケアーマネージャーを通して往診の医師と看護ケアの手続きをして下さい。少しでも普通の生活に近い生活をさせてあげる場合は家族の協力が無いと無理です。最終的に点滴の交換やら排泄など家族が手を掛けます。緩和ケア病棟をエントリーするのも大切だと思います。私の場合は緩和病棟(ホスピス)は県内14棟の内、受付不能病棟多数。1~2ヵ月先の外来予約待ち、その後空きがあれば入院可能と言われたのが13棟です。残り1棟は数日中には入所可能だがとても古く、病院まで距離も遠く、私の場合は母の最期は県立病院の個室で最後の一月を過ごしました。告知を受けて一月後に家族で1週間の沖縄旅行に行きました。この時まで体力もあり痛みもなく本当に奇跡を信じていました。帰宅後数日で体力は落ちて行きました。
今後の御家族の方向性に少しでも役立てて頂けると幸いです。

私の大切な母も御祖父様と同じような年齢で同じように病院の別の検査で癌が見つかりそして先日、天寿を全うされました。娘の私が体験したことは高齢者の末期癌は確実に死の宣告をされたも同じことです。藁にもすがる思いでできる限りの手を尽くしましたが癌の進行はあまりにも速いのが現実です。私たちの一日の時間と患者の一日の体力が落ちるスピードの速さは何百倍の速さで進行しているようでした。要するに昨日と今日では全く別の症状で患者も家族も苦しみます。現在、御祖父様の体に痛みが無いとのことですが...続きを読む

Q癌の末期症状を教えてください。

義母が末期癌です。大腸から頚部のリンパ節に転移し、肺にも影がみられるそうです。

自宅で疼痛のコントロールは何とかできてきていたのですが、足がむくんで歩くことができなくなり入院しました。
入院後は足のむくみは取れたのですが、足がほとんど動かなくなり寝たきりになってしまいました。
2週間ほど前から下血が見られるようになり、たびたび輸血をおこなっています。食事はほとんど取れていません。薬を飲むために数口食べるのがやっとです。
いびきをかいて眠る時間が多くなり(昼夜逆転している感じです)せん妄らしき意識障害もしばしばみられます。微熱も続いています。
数日前からは痰がよくからむようになってきました。息苦しい時もあるようです。目も見えにくくなっているようです。

このような病状なのですが、どういう状況にあると考えればいいのでしょうか。主治医の先生に聞いても的を得た答えを得られずにいます。
また今後はどういう状態に気をつければいいのでしょうか。
少しでも楽になるように、私たち家族は何をしてあげればよいのでしょうか。
どんな小さなことでもいいです。ご存知のことがあれば教えていただけないでしょうか。

どうぞよろしくお願いします。

義母が末期癌です。大腸から頚部のリンパ節に転移し、肺にも影がみられるそうです。

自宅で疼痛のコントロールは何とかできてきていたのですが、足がむくんで歩くことができなくなり入院しました。
入院後は足のむくみは取れたのですが、足がほとんど動かなくなり寝たきりになってしまいました。
2週間ほど前から下血が見られるようになり、たびたび輸血をおこなっています。食事はほとんど取れていません。薬を飲むために数口食べるのがやっとです。
いびきをかいて眠る時間が多くなり(昼夜逆転している...続きを読む

Aベストアンサー

各症状について、可能性のあることを書きます。
足のむくみについては、心機能や腎機能などの臓器機能の低下や血流障害(これには、末梢の循環障害のほかに腹腔内のリンパ節転移などの圧迫による静脈還流の低下などが含まれます)、栄養状態が不良のため血液中の蛋白濃度が低下した場合など。
足が動かなくなったことについては、廃用性の筋萎縮に伴う筋力の低下や神経障害(両側の場合は脊髄への転移などの可能性)に伴うものなど。
下血は消化管からの出血を示しますが、可能性としては原発巣からの出血が最も考えられますが他の場所への転移、浸潤、潰瘍形成などによる出血の可能性もあります。 
せん妄、抑うつ、不安等などの精神症状は癌の末期にはしばしば出現します。疼痛コントロールがうまくいっていないときは出現の頻度も当然高くなります。
熱については、一般的に感染に伴うものと癌による腫瘍熱の二つが最も考えられます。
痰や呼吸困難は、呼吸器感染症の合併もしくは心不全徴候などの可能性があります。

この状態であれば御本人の苦痛をいかに取り除くかは、ご家族ばかりでなく医療側の比重が大きくなると思います。
まずは、御本人の意識を保った状態で苦痛を取り除くことが目標ですが、それが困難になればある程度鎮静させ意識レベルを落とすことも必要になります。肺に転移しているようですが、呼吸不全が進行してくると酸素投与だけでは呼吸困難が改善されないこともあり、そのような場合は体力の消耗がはげしく悪循環に陥りますから、積極的に鎮静させます。結果的に、ご家族との直接の会話はなくなることも多いですが、話すことができなくても完全に意識をなくしているとは限りませんから、気持ちの平安のためにも御本人に話しかけてあげることが大切だと思います。
最終的な症状は、血圧が下がる、尿の出が悪くなる、呼吸が浅くなるなどです。自分で痰を出すことができなくなると、常に痰が詰まることによる窒息が心配になります。喘鳴が強くなったときは、すぐに痰の吸引をしてもらうようにして下さい。

各症状について、可能性のあることを書きます。
足のむくみについては、心機能や腎機能などの臓器機能の低下や血流障害(これには、末梢の循環障害のほかに腹腔内のリンパ節転移などの圧迫による静脈還流の低下などが含まれます)、栄養状態が不良のため血液中の蛋白濃度が低下した場合など。
足が動かなくなったことについては、廃用性の筋萎縮に伴う筋力の低下や神経障害(両側の場合は脊髄への転移などの可能性)に伴うものなど。
下血は消化管からの出血を示しますが、可能性としては原発巣からの出血が最...続きを読む

Q葬式用の数珠を買いたい

ちょっと不謹慎ですが、周りに今にも逝っちゃいそうな身内が何人かいるため
数珠を購入しようと思っています。
それで、男性用、女性用ってあるのでしょうか?(私は既婚の女性です)
今までに1.2回しかお葬式って出席したことがないのですが、女性は透明(水晶?)な数珠を持っていたように記憶しています・・。
やはりそういうものなのでしょうか?
そもそも、お数珠ってどこに売っているのでしょうか?
ヨーカ堂みたいな大きなスーパーにもあるのかな?そう云うところで買ったのでもいいの?
いろいろスミマセンが、アドバイスお願いします。

Aベストアンサー

こんばんわ。

そういった状況であれば、少しも不謹慎ではないと思います。

数珠(念珠)は大き目のスーパーでしたらどこでも買えると思います。
ただし売り場はその店によってまちまちですので、カウンターなどで聞いてみてください。
(フォーマル売り場の一角にあることが多い。「文具」のところもある。)
また「お仏壇」を売っているお店でも扱っているはずです。

女性用でしたら、透明なものから、白、薄い桃色、薄い水色などがあるようです。
(「房」が付いてなければ「アクセサリ?」と思えるのもあります。)
お値段的には2000円ほどからあると思います。もちろん材質に凝れば値段は張りますが。

Q四十九日法要後の白木位牌について(浄土真宗西)

こんにちは、昨日四十九日法要が無事に終わったのですが
過去帳に記入していただくため、お寺に持ち帰って頂きました。
月命日の法要は行わないので今度は百ヶ日になります。
ご住職は百ヶ日法要の時に過去帳を持ってきますので
その時、過去帳と白木位牌を交換しますと仰られました。

それまでの間、白木位牌はどうすればいいのでしょうか?
今は仏壇の横にある中陰壇の蝋燭立て、花立て、香炉は外した状態で
遺影と遺骨と白木位牌をそのまま置いております。

このままでよいのでしょうか・・・?
アドバイス、よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

No.1でお答えのmakochiさんに引き続き、浄土真宗(本願寺派=西本願寺)の坊さんです。
過去帳をすぐに書いていただけないのはちょっと驚きです。(当方はその場で書くことも多いので)

本来、浄土真宗では白木の位牌も用いなくて良いのですが、葬儀社さんが用意してしまうケースが関東を中心に多いですね。

で、百ヶ日法要の時までは仕方が無いとして、現状の中陰壇を利用してお骨を置いた状態で仕方が無いと思います。
すでに中陰壇ではないので蝋燭立て、花立て、香炉の三具足ははずして処分し、お仏壇の横に置いた壇上に遺骨と白木位牌をそのまま置いておいて良いでしょう。
ただし、遺影はできればはずし、仏壇の真上を避けた上部に掲げましょう。壇上には写真は必要ありませんが、どうしてもなら小さいものにした方が良いでしょう。(でないと間違えて遺影に礼拝してしまいますので)
合掌

Q戒名(法名)の値段?

戒名(法名)は生前で取得する方が安いと聞きました。
亡くなってからだと平均30~50万円。生前だと2~10万らしいですが本当ですか?

Aベストアンサー

 昨年の12月に父が亡くなった時,近所のお寺さんに戒名をいただき,枕経,通夜,葬儀,火葬場での読経の一切合切合わせて,御布施を30万円納めました。
 特段,戒名料という名目のお金はお支払いしていません。お寺さんからの請求もありませんでした。
 院号は付いていません。「△△○○信士」です。父は生前に「わが一族は,先祖代々院号が付いていないから私の戒名にも院号は付けないように。」と私に言い残しておりました。
 院号を付けてもらえば,それ相応の金額を包まなければならなかったのかも知れません。
 うちの父は四男でしたので,分家です。故郷を離れており,20年ほど前に本家の菩提寺からこちらの同じ宗派の寺院を紹介していただき,彼岸の時だけ先祖供養をしていただいていただけで,檀家ではありませんでした。
 葬式一切合切で30万円の御布施は,高額だったのか,相場だったのか,低額だったのかすら判りません。(No.4の方の話ですと,低額だったのかな?)
 父が亡くなった翌月に,母方の大叔父が亡くなったのですが,大叔父は「儂が死んだら寺に50万持って行け。」と言い残していたそうです。そこで喪主が住職(うちのお寺とは宗派すら違う別のお寺です)にそのことを話すと,住職は「30万で良い」とおっしゃったので,30万が相場かな?とも思うのですが,大叔父の戒名には院号が付いています。
 その住職曰く「うちはみんなに院号を付けてます」とのこと。
 普通の戒名であればお金を積む必要がないので,生前に貰うより死んでから貰った方が安いという現象が起こっております。(う~む,本来,戒名は生前に貰うものなのですが。。。)

 昨年の12月に父が亡くなった時,近所のお寺さんに戒名をいただき,枕経,通夜,葬儀,火葬場での読経の一切合切合わせて,御布施を30万円納めました。
 特段,戒名料という名目のお金はお支払いしていません。お寺さんからの請求もありませんでした。
 院号は付いていません。「△△○○信士」です。父は生前に「わが一族は,先祖代々院号が付いていないから私の戒名にも院号は付けないように。」と私に言い残しておりました。
 院号を付けてもらえば,それ相応の金額を包まなければならなかったのかも知...続きを読む

Q戸籍の筆頭者、父親が死亡している場合

ここのカテで良いのか分かりませんが。
戸籍の筆頭者は普通父親ですよね?私の場合、父親は死亡しているのですが筆頭者は変わっていないですか?
ちなみに、父親が死んでも苗字は変わってないです。
戸籍を取れば分かるんでしょうが、面倒なので。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

筆頭者は変わりません。
http://www004.upp.so-net.ne.jp/hitosen/jokoseki.html

参考URL:http://www004.upp.so-net.ne.jp/hitosen/jokoseki.html


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング