貴金属商の利益の仕組みについて教えて下さい。

例えば、T貴金属がAさんから金(GOLD)を1kg、5000円/gで買取したとします。
相場が4500円/gに下がったころ、T貴金属がBさんに金(GOLD)を1kg、4500円/gで
売却したとします。
そうするとT貴金属は、単純に50万円の損失ですよね。(スプレッドを除く)

もしこういう利益構造だとすれば、相場が下がってるときはT貴金属は販売を抑え、
買取は強化するはずですが、実際は相場価格でいつでも売買します。
株は売手と買手のニーズによって売買不成立ということもありえますが、金(GOLD)は
相場でいつでも売買できます。

ということは、T貴金属が持つ金(GOLD)はどこかからの預かり物で、
証券会社のように売買手数料だけで儲けてるのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

>…ということは、T貴金属が持つ金(GOLD)はどこかからの預かり物で、証券会社のように売買手数料だけで儲けてるのでしょうか?



「金の小売(買い取り)」に限れば、おおむねそういうことです。
「金価格の変動」で儲けるなら、「相場に賭けて儲ける会社」、つまり、「ヘッジファンド」などと同じになってしまいます。

もちろん「顧客の金購入」に対応するために、一定量の「現物の在庫」を抱える必要がありますが、それは他の商売でもまったく同じです。

つまり、「安い時に多く仕入れて、高くなったら在庫を減らす」というようなことを「いかにうまくやるか」で「儲け」が違ってくるということです。(客に売らずとも、市場で売っても儲けは出ます。)

もっとも、「貴金属」は「市場取引」がものすごく発達していますので、在庫が値下がりしそうなら、(現物を売らずに)先物・先渡し取引でヘッジ売りする(価格の下落による損失を防ぐ)のも非常に簡単です。

ちなみに、貴金属商の売買スプレッドは、(先物などに比べると)「ぼったくり」レベルですから、過剰に「相場で儲けてやろう」と考えなければ、(儲けは限られますが)比較的楽な商売です。

※現物は現物なりの「コスト」がありますので単純な比較はできませんが、「東京商品取引所の金先物取引」の「売り気配」と「買い気配」のスプレッドは「最小で1円」です。

「スプレッド」で儲けるのは、いわゆる「マーケットメイカー」の収益モデルと一緒です。

『マーケットメイカーとは』
http://www.finance-dictionay.com/2010/06/post_74 …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほど、スプレッドで十分利益が出るということでしょうね。

大変参考になりました。

ありがとうございました。

お礼日時:2013/05/31 11:53

ついでにいうと, 少なくとも田中貴金属についていえば「あっちからこっちへ動かす」だけの会社じゃないんだよね.



貴金属は株式と違って工業原料にもなる.
    • good
    • 0
この回答へのお礼

参考になりました。

ありがとうございました。

お礼日時:2013/05/31 11:48

田中貴金属の場合であればと仮定して回答させていただきます。



以下は2011年の決算公告です。
http://www.tanaka.co.jp/financial/pdf/accounts_1 …

これによると2012年度の売上高は一兆円を超えています。
単純に一日当たりでも30億前後の売り上げです。
つまり、右から左へ毎日30億円以上動かしているという事です。

また、100億円以上の在庫があります。

以上二点より少額の金相場における変動は充分吸収できます。

さらにここ十年は金相場はずっと上がり調子でした。
相当の含み益があると想定できます。
この理由もあって、多少の相場の上下動には十分対応できるでしょう。

以上参考になれば幸いです。
※添付画像が削除されました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

参考になりました。

ありがとうございました。

お礼日時:2013/05/31 11:51

やりようはいくらでもあるでしょう。

そこが経営手腕です。
もちろん、在庫を多く抱えて下落したら損失が出ますが、逆なら利益になります。プラマイしてプラスになるように工夫するのが経営のコツです。
在庫を最小にしてリスクを減らしたり、先物でヘッジしたり、会社規模や方針で色々なやり方ができます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

参考になりました。

ありがとうございました。

お礼日時:2013/05/31 11:48

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q貴金属商の利益の仕組み

貴金属商の利益の仕組みについて教えて下さい。

例えば、T貴金属がAさんから金(GOLD)を1kg、5000円/gで買取したとします。
相場が4500円/gに下がったころ、T貴金属がBさんに金(GOLD)を1kg、4500円/gで
売却したとします。
そうするとT貴金属は、単純に50万円の損失ですよね。(スプレッドを除く)

もしこういう利益構造だとすれば、相場が下がってるときはT貴金属は販売を抑え、
買取は強化するはずですが、実際は相場価格でいつでも売買します。
株は売手と買手のニーズによって売買不成立ということもありえますが、金(GOLD)は
相場でいつでも売買できます。

ということは、T貴金属が持つ金(GOLD)はどこかからの預かり物で、
証券会社のように売買手数料だけで儲けてるのでしょうか?

Aベストアンサー

>…ということは、T貴金属が持つ金(GOLD)はどこかからの預かり物で、証券会社のように売買手数料だけで儲けてるのでしょうか?

「金の小売(買い取り)」に限れば、おおむねそういうことです。
「金価格の変動」で儲けるなら、「相場に賭けて儲ける会社」、つまり、「ヘッジファンド」などと同じになってしまいます。

もちろん「顧客の金購入」に対応するために、一定量の「現物の在庫」を抱える必要がありますが、それは他の商売でもまったく同じです。

つまり、「安い時に多く仕入れて、高くなったら在庫を減らす」というようなことを「いかにうまくやるか」で「儲け」が違ってくるということです。(客に売らずとも、市場で売っても儲けは出ます。)

もっとも、「貴金属」は「市場取引」がものすごく発達していますので、在庫が値下がりしそうなら、(現物を売らずに)先物・先渡し取引でヘッジ売りする(価格の下落による損失を防ぐ)のも非常に簡単です。

ちなみに、貴金属商の売買スプレッドは、(先物などに比べると)「ぼったくり」レベルですから、過剰に「相場で儲けてやろう」と考えなければ、(儲けは限られますが)比較的楽な商売です。

※現物は現物なりの「コスト」がありますので単純な比較はできませんが、「東京商品取引所の金先物取引」の「売り気配」と「買い気配」のスプレッドは「最小で1円」です。

「スプレッド」で儲けるのは、いわゆる「マーケットメイカー」の収益モデルと一緒です。

『マーケットメイカーとは』
http://www.finance-dictionay.com/2010/06/post_746.html

>…ということは、T貴金属が持つ金(GOLD)はどこかからの預かり物で、証券会社のように売買手数料だけで儲けてるのでしょうか?

「金の小売(買い取り)」に限れば、おおむねそういうことです。
「金価格の変動」で儲けるなら、「相場に賭けて儲ける会社」、つまり、「ヘッジファンド」などと同じになってしまいます。

もちろん「顧客の金購入」に対応するために、一定量の「現物の在庫」を抱える必要がありますが、それは他の商売でもまったく同じです。

つまり、「安い時に多く仕入れて、高くなったら在庫を...続きを読む

Q悪徳商法?貴金属保証金取引

最近家に勧誘の電話がかかってきたのですが、聞くからに怪しいのです。

業者の名前:リアルエージェント
(実在するようです http://www.realagent-co.jp/index.html)

取引内容:貴金属(おもに金)の保証金取引
内容:100万円の投資で、月24,000円(年288,000円:年利28.8%)の利息(スワップ)がもらえる

といわれており、母はそんなにおいしい投資ならやらなければ損という勢いになっています。さらに、

・通常3000万円からの投資(お金持ちにしかできない特別な投資)になるが、今回キャンペーンで特別に100万円から投資できる
・今回特別な募集で、10億集まったら締め切る
・現在7億集まっているので、まもなく締め切り
・現在FXなどが流行っているが、この「A1トレード」システムが一般的になったらFXなど過去のものになるだろう

というようなことを言っているようです。
リスクについては、

・相場の変動によるリスクは限定的で、せいぜい10%程度
・解約時に14,000円の手数料がかかるだけ

と説明されたようです。

さらに怪しいのは、その電話と前後して(よいタイミングで?)「みずほ銀行」と名乗るものから電話がかかってきて、「リアルエージェントは、業界では知らないものはない有名な会社です」「A1トレードシステムはすごい」「私も、自分の名義ではできないので家族名義でやっている」などという話があったようです。
(ちなみに、「みずほ銀行」と名乗る人が、本当にみずほ銀行員という証拠はありません)。

限りなく怪しいので強く制止したのですが、半分信じかかっており非常に危険な状態にあります。「100万くらいなら損してもいいからやってみようか」などといっています。

母は、こういうしょうもない業者の言うことはすぐ信じるのですが、私の言うことはなかなか信じてくれません。私がどんなに力説しても、納得してくれないのです。

なんとか、この業者が悪徳であるという証拠を突きつけて納得させたいのです。ということで、どなたか証拠を見つける方法を教えてください。

最近家に勧誘の電話がかかってきたのですが、聞くからに怪しいのです。

業者の名前:リアルエージェント
(実在するようです http://www.realagent-co.jp/index.html)

取引内容:貴金属(おもに金)の保証金取引
内容:100万円の投資で、月24,000円(年288,000円:年利28.8%)の利息(スワップ)がもらえる

といわれており、母はそんなにおいしい投資ならやらなければ損という勢いになっています。さらに、

・通常3000万円からの投資(お金持ちにしかできない特別な投資...続きを読む

Aベストアンサー

どうも海外先物ですね。
はっきり言って危険だと思います。
商品先物取引には国内先物と海外先物があります。
国内先物の会社は国の免許が必要で正式には商品先物取引員と言います。
一方、海外先物(業界では略してカイサキなんて言います)は特別な免許は必要ありません。
以前、外国為替証拠金取引(通称FX)取り扱い業者の中でも「独立系」と呼ばれる会社に悪徳業者が多かったですが、同じような感じだと思います。
基本的に法整備がしっかりしていないので無法地帯でしょう。
為替の悪徳業者がどんどん叩かれて潰されたので、その業界などで食えなくなった人間が未公開株を売る悪徳業者や海外先物に流れたという話は聞いたこともあります。
そういった類の会社で中には真面目な会社もあるかもしれませんが、基本的には用心してかかるべきです。

私が思ったのは金融機関で資本金たった5千万円で従業員わずか35名の会社に10億円を集める集金力は無いと思います。
しかも、どうも他に支店は無く一店舗だけですよね。
その10億円というのも保証金を10億集めるということではなく、総取引金額10億円分だということです。
(多分言ってる意味分からないと思いますが・・・)
まあ、悪徳先物業者がよく使うオーバートークの一種です)
保証金の5営業日返還も気になりますね。
「海外市場にお金があるから時間がかるんですよ」とか言い出しそうですね。
国内先物の会社であれば4営業日です。
しかし、最近は翌日返すところが多いです。

また、その業者からの電話の直後に大手都市銀行の社員と称する人間から電話がかかってきたということですが、それも一昔前の悪徳先物業者が信用付けでよくやっていた手段ですね。
悪徳業者の社員が銀行員を装って電話してるという例は多くありました。

あと証拠金取引、保証金取引と言われる分野は追証や不足金と言って後からお金の追加を迫られることがありますよ。

それで人生を破滅させた人を大勢知っています。

その会社が悪徳かどうか分かりませんが、私はとても危険な匂いがしました。

以下に参考サイトを載せておきます。
行政書士の方のサイトです。 

海外先物取引のクーリングオフ【海外先物取引と悪徳業者】
http://www.e-coolingoff.com/sakimono/

どうも海外先物ですね。
はっきり言って危険だと思います。
商品先物取引には国内先物と海外先物があります。
国内先物の会社は国の免許が必要で正式には商品先物取引員と言います。
一方、海外先物(業界では略してカイサキなんて言います)は特別な免許は必要ありません。
以前、外国為替証拠金取引(通称FX)取り扱い業者の中でも「独立系」と呼ばれる会社に悪徳業者が多かったですが、同じような感じだと思います。
基本的に法整備がしっかりしていないので無法地帯でしょう。
為替の悪徳業者がどん...続きを読む

Qなぜ貴金属の会社(田中貴金属、石福金属工業、徳力本店 等)は売上高がと

なぜ貴金属の会社(田中貴金属、石福金属工業、徳力本店 等)は売上高がとても高いのでしょうか?

Aベストアンサー

従業員1人当たり売上高が3億円あるのは、単純に考えて単価が高いからではないでしょうか。
また、工業用として継続的に販売され、かつ代替材がないので、営業担当者が売り込みのために得先回りをする必要がなく、人数が少なくて済む、ということもあると思います。

Q効率の良い金(Gold)投資のやり方は?

はじめまして。

 現在、資産の多くを預貯金で持っているのですが、外貨や株式、金(Gold)などにシフトしようと考えています。理由は、インフレと円安に対するリスクヘッジで、キャピタルゲインを稼ごうとはあまり思っていません。外貨についてはMMF、株式はETFを買い始めたところなのですが、金(Gold)だけは未着手です。というのも、手軽に安く時間分散(ドルコスト平均法)を行なえるやり方が、まだわからないからです。

 前置きが長くなりましたが、金(Gold)を手軽に安く時間分散で買う方法がありましたら、アドバイスいただけないでしょうか。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

おはようございます。
 この条件からすると、具体的には金積立て投資を考えているのだと思います。差し当たり入門編といったページを紹介しておきます。各社の詳しい内容に付いて知りたい時には、日本経済新聞の夕刊に(夕刊の無い地域では朝刊でしょう)頻繁に広告が載っていますので、それを調べてみては如何でしょうか。
 一言だけ言っておくと、最終的には1kgの板の形で保有することになると思います。その際大手貴金属会社の刻印の有る物だと、売却が僅かに有利になるようです。金額的なことと言うよりは、信用性の高さにより流通性も高まる、即ち売却が容易になるということのようです。

参考URL:http://special.goo.ne.jp/money2001/goods/t3_5.html

Q貴金属の買い取りは

貴金属の買い取りを考えてますが宝石、貴金属店、質屋以外で買い取ってくれる所知ってる方いらしたら教えて下さい。

Aベストアンサー

店によりますが、リサイクルショップでも買い取ってくれる所ありますよ。
下記サイトは、ブックオフ系列の貴金属のリサイクル店です。

参考URL:http://www.bookoff.co.jp/reuse/select/index.html

Q「金(GOLD)」を店頭で買いたいのですが…

 「金(GOLD)」に興味があり、コインかインゴットの形で購入したいと考えています。しかし、わけあって、例えば田中貴金属と三菱商事などの、口座開設の必要なところでなく、店頭で購入したいと考えています。

 どこにいけば金を店頭で購入できるでしょうか?
 御徒町などに行けばいいのでしょうか?
 また、そういうところは、個人客とも取引してくれるのでしょうか?

 おすすめの店などあれば教えてください。よろしくおねがいします。

Aベストアンサー

こんにちは

通常の宝石店でおいてあります
もちろん店頭には置いていません
金庫に締まってありますが
取り寄せることもできます

売り単価の安いときにお求めください

どこで購入しても単価は同じですので
本日価格で

Qいま貴金属と呼ばれるものは世界的、歴史的に貴重か?

貴金属は世界的、歴史的に貴重なのでしょうか?
言い換えると、貴金属を普通の家庭用品として使ったり、
普通の武器や農具に使ったりするような例外はあったのでしょうか?

Aベストアンサー

◆Naka◆
貴金属、主に「金」や「プラチナ」ということですね。
まず科学的な面から考えると、金やプラチナは硬度に乏しく、とても武器や農具として使い物になるとは思えません。
寓話に「金の斧、銀の斧…」が出てきましたが、実際には実用としては存在しなかったと思います。
支配者の自己顕示欲の現われとしての装飾品ならば、数知れずあったでしょうけれど。(馬具等に織り込まれたものならばありましたが、それは実用と言っていいかどうか…)

日本でも安土桃山~江戸時代には、金の茶器、食器、楽器等、いろいろなものが支配者の力を象徴するものとして作られました。
金はその非常に変質しにくい特性から、茶器としては湯の中に金属が溶け出さないため、良質の湯を沸かせる→美味しい茶が飲める、という特長を持っていましたが、恐らくそういう目的で作ったものではないでしょう。
同様の例はスプーンやフォーク等の洋食器にも見ることができます。
これらは食べ物の味に何の雑味も加えないので、素材をそのまま食する類の食事には、実際に重宝されていました。
余談ですが、上記の意味ゆえ金自体には何の味もありません。ですから、よく「金箔入り」の酒や料理がありますが(結構昔からあります)、よく「美味しい」と言う人がいますよね。あれは全くの錯覚で、「金のありがたみ」が気分的な美味しさを演出しているに過ぎません。

さて、金が貴重である一番の原因は、産出量が少ない、ということに尽きますね。
また濃硫酸と濃硝酸を混合した「王水」にしか溶けない、という孤高の特性も、金の価値観に色を添えたことでしょう。
逆に言えば、産出量があまりに増えてしまっても困るわけで(金の価値が下落する)、その辺はダイヤモンド同様、現在ではある程度産出量をコントロールしているようです。

この頃「自信なし」の回答ばかりですみません。m(_ _)m
もっといろいろなアングルから、回答してくださる人を待ってみましょう。

◆Naka◆
貴金属、主に「金」や「プラチナ」ということですね。
まず科学的な面から考えると、金やプラチナは硬度に乏しく、とても武器や農具として使い物になるとは思えません。
寓話に「金の斧、銀の斧…」が出てきましたが、実際には実用としては存在しなかったと思います。
支配者の自己顕示欲の現われとしての装飾品ならば、数知れずあったでしょうけれど。(馬具等に織り込まれたものならばありましたが、それは実用と言っていいかどうか…)

日本でも安土桃山~江戸時代には、金の茶器、食器、楽器等、...続きを読む

Qもし世界から金(Gold)が消えたらどうなりますか?

もし世界から金(Gold)が消えたらどうなりますか?
架空の質問ですが、もし回答の出来る方はしていただけると非常にありがたいです。

もし、世界から金(Gold)が無くなったらどうなると思いますか?
無くなった、という状況は仮にある日の午前0時丁度としましょう。
その時刻を境に全世界から金という物質が地球上から消えます。
当然掘削中の自然金も消えれば現物取引の金も消えて
金で出来た寺院も金部分だけ消えて回路などに使われている金も消える。
合金も金部分だけ見事に消滅、するという状況です。

もっと先読みが出来るかたには、ぜひ
・たった今
・50年前
・500年前
という状況を分けて想像してくれると非常にありがたいです。

このカテゴリに質問したのは主に金(Gold)というものが消えることでマネーの動きがどうなるのかというものを知りたいため、投稿させていただきました。
とっぴな話でなかなか想像できないかもしれませんが
もし、考えがつく方がいらっしゃればご回答いだだけるとありがたいです。

Aベストアンサー

> 過程をできれば想像の範囲で教えてもらえると嬉しいです。
ダイオードの時代から、半導体と電気回路は金で接続されてきました。
現代で、全ての電子機器がいきなり使用不能になるのです。
EMP兵器を同時多発で大量に使用されたのと同等でしょう。
それより悪いかも。
EMP兵器は使われたことを感知できますが、いきなり全てかストップし、目視では解らないところに使われているもの、しかも計測機器も使えないとなれば、原因追及もままならない。

全ての飛行機は墜落し、車もストップ。
バイクは使えるかもしれないが、ほとんどの物流は止まる。
無線通信機器は全て使用不能、電気ガス水道等のインフラもストップ。
原因不明で修理も出来ない。


市民は数日程度は手近なものを食べるなりするけど、すぐになくなり暴動。
火事が起こっても出来るのは破壊消防程度。

電子機器の付いていないエンジン車等の製造又は改造は時間をかければ出来るけど、このような社会となれば、実現するのは数ヶ月又は数年後必要、また大量に作るのはさらに時間がかかる。
人間、数日食べなくとも何とかなるけど、一ヶ月食べられなければ簡単に死にます。
都市部の人間は、何が起こったのか理解することなく暴動で死傷又は餓死していくと思います。

> 過程をできれば想像の範囲で教えてもらえると嬉しいです。
ダイオードの時代から、半導体と電気回路は金で接続されてきました。
現代で、全ての電子機器がいきなり使用不能になるのです。
EMP兵器を同時多発で大量に使用されたのと同等でしょう。
それより悪いかも。
EMP兵器は使われたことを感知できますが、いきなり全てかストップし、目視では解らないところに使われているもの、しかも計測機器も使えないとなれば、原因追及もままならない。

全ての飛行機は墜落し、車もストップ。
バイクは使えるか...続きを読む

Q貴金属の売却益と投資信託の損金は相殺できますか。

 円安で貴金属が値上がり中です。それでも戻らない赤字の投資信託を抱えています。
税法上、貴金属の益金と投資信託の損金が相殺できるのでしたら、実行してみたいと考えていますが、どうなのでしょうか。お教えいただけましたら幸いです。

Aベストアンサー

原則的に相殺は出来ないと思われます。

貴金属が、現物や、三菱マとか田中貴金属などの金取引口座に預けられたもの
などを売却した場合は、総合課税の譲渡所得に該当します。

所得税は所得を原則10の区分に分けて、それぞれの所得区分の中での内部通算は
認められていますが、その区分を超えて通算することは所得税法上制限されています。
(損益通算)

特に譲渡所得に区分される所得はさらに内容によって区分され、その区分を超えての
通算は一切できないことになっています。
総合課税と分離課税にわかれ、各々の中で所有年数に応じて5年以内なら短期、
5年超は長期、分離課税はさらに土地建物と株式等に分けられます。
総合課税内の短期、長期は通算可能でさらに損があれば、制限はありますが、
さらに他の所得との損益通算ができます。
分離課税では、土地建物の短期内、長期内、
株式内、それぞれの内部でのみ通算が可能になっています。

説明がごちゃごちゃしてしまっていますが、もう少しお付き合いいただくと、

もし、お持ちの貴金属がETFという上場投資信託の形でお持ちであるのならば、
損の出ている投資信託が、株式投資信託である場合に限り、それぞれを同一年内に
売却すれば、証券口座内で通算されます。
あるいは貴金属ETFに普通分配金がある場合は、損の出た投信の売却損との相殺は
確定申告によりできると思います。

公社債投資信託の場合は、他の方が指摘されているとおり、分配金は利子所得、
売買益は非課税ですので、そもそも通算の対象になりません。

原則的に相殺は出来ないと思われます。

貴金属が、現物や、三菱マとか田中貴金属などの金取引口座に預けられたもの
などを売却した場合は、総合課税の譲渡所得に該当します。

所得税は所得を原則10の区分に分けて、それぞれの所得区分の中での内部通算は
認められていますが、その区分を超えて通算することは所得税法上制限されています。
(損益通算)

特に譲渡所得に区分される所得はさらに内容によって区分され、その区分を超えての
通算は一切できないことになっています。
総合課税と分離課税にわかれ、各々...続きを読む

Q金買い取り金買い取りなんですがもし1g4200円だとします。買い取り価格も同じ金額なのでしょ

金買い取り

金買い取りなんですが
もし1g4200円だとします。
買い取り価格も同じ金額なのでしょうか?

Aベストアンサー

それでは買い取り業者に利益が出ません。

買い取り業は利益が出なければ、そんな仕事しません。

24k、地金以外の加工品には購入時より素晴らしく安い価格がつきます。

金地金でも手数料は必ず付きます。

ご参考まで。


人気Q&Aランキング